>>     >>     >>  口コミ

洛星高等学校

洛星高等学校 口コミ

(らくせいこうとうがっこう)

京都府 / 私立 / 男子校 /

評判
京都府

TOP10

偏差値:-

口コミ:

4.33

(15)

洛星高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた洛星高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.33
(15件) 京都府内9位 (全101校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.93
    13位/101校中
  • いじめの少なさ
    4.33
    8位/101校中
  • 部活
    3.80
    27位/101校中
  • 進学
    4.33
    4位/101校中
  • 施設
    4.00
    13位/101校中
  • 制服
    3.67
    33位/101校中
  • イベント
    5.00
    6位/101校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
16件中 1-10件を表示
  • 洛星高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      よく洛南と比較されるが、あそことは違って洛星では「自由」にすごせる。(この場合、自分の行動に全て責任が伴っていることを前提とした上で、色々なことに挑戦できる、という意味)そういう意味でとても素晴らしかった。
    • 校則
      カトリック教会が基になっているため、少し厳しめ。ただ、非常識なことをしなければほぼ大丈夫である。
    • いじめの少なさ
      もちろん生徒にもよるが、大きなトラブルになったケースは聞いたことがない。
    • 部活動
      様々な部が大会に出場している他、オーケストラ部など、洛星独特の部活動もある。
    • 進学実績
      先生方の授業の質は良い。だが、自分から行動を起こさなければ行けない学校なので、何もしなくても合格できる、という訳では無い。しかし、やる気のある生徒には必ず応えてくれる学校である。
    • 施設・設備
      ほぼ全設備が中学と共用である。特に、図書館の蔵書量が多く、学生時代はよく使った。
    • 制服
      人によって好みは分かれるとは思うが、学ランそのものはかっこいいと思う。
    • イベント
      様々な行事がたくさん詰まっていて楽しめるのも洛星の特徴である。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      神戸大学文学部
    この口コミは参考になりましたか?
  • 洛星高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2016-06-03投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      高3です。自由の捉え方の改革が必要だと思います。洛星は自由自由と言いますが、ルールは多いです。
    • 校則
      厳しいと思う。こういう点でも僕からすれば自由とは言い難い。
    • いじめの少なさ
      イジメはないです。男子校のいいところかもしれません。始まりそうになると誰かしら「しょーもないのとやめろや」で解決します(^ ^)
    • 部活動
      基本的にまあまあ。中学までは他校もスポーツ推薦がないから私学大会とかでは、いろんな部活で優勝します。高校は全然。
    • 進学実績
      実際言われているほどのものではない。京大の合格者が2016年度受験で大幅に減ったが、これは、国立医学部志望の人がふえたからです。国立医学部は難易度が高いですが、京大に入っても何も得る事がないと言って、京大まで行ったにも関わらず、医学部を再受験する人もいるので、洛星だから京大という考えは捨ててください。
    • 施設・設備
      綺麗です。
    • 制服
      ダサイので注意してください。
    • イベント
      この充実が裏目に出て受験に失敗した人も多々いるのでかなり注意。時には流されないことも必要かと。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      灘中学校に落ちたから後期で受けたら受かりました。受験時の順位はベスト3に入りましたが、中学に入った時に気を抜くと一気に下から数える方が早くなるのが進学校のこわさです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中高一貫です。小学校の時は日能研。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 洛星高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      一人ひとりの個性を大切にし、それぞれの子供が自由に、のびのびと過ごせます。人間としてやさしい、穏やかな、伸びしろのある青年期を過ごせると思います。唯一、日常に女性がいないことが、やや青年期の刺激としては少ないことに難点はあるかもしれません。
    • 校則
      当たり前の常識、道徳観は自然と教えられるので、校則は非常に緩いですが、自分たちで律することができるので、なんら問題はないと思われます。
    • いじめの少なさ
      個性は尊重され、いろんな価値観の子供がいて、そういうものだという空気があり、その中で自分も尊重されるので、人をさげすんだり、いじめたりする空気は極めて少ないと思います。
    • 部活動
      全員部活動をするのですが、個性を尊重するあまり、拘束力が少なく、自由であり、熱心なこどもの多い部活動は、おのずと強くなりますが、そうでない部活動は残念ながら、決して強いわけではありません。それでも、多くの種類の部活動があり、勉強以外の活動のよい機会ではある。
    • 進学実績
      現役の勉強は、本人に任せるところが多く、学校側からの拘束力は弱いので、熱心な子は自分でどんどん勉強して、進学実績も上がりますが、多くの子供は、受験勉強は二の次になるため、浪人することが多く、それでも、目標はしっかりしており、その後、目標を達成してよい進学実績を残していると思います。
    • 施設・設備
      校舎や体育館、大講堂など、清潔で、新しく整備された施設が十分に備わっており、広い運動場もあり、教育環境には恵まれている。
    • 制服
      伝統的な学ランの制服で、シャツのじぶい色は今風ではないが、冬服を着ると、かっこよい青年となり、京都男子の憧れである。
    • 先生
      洛星出身者も多く、学校の伝統を受け継ぐ、教育方針は統一されているので、安心した教育が受けられる。ただし、やや刺激に乏しい部分はあり、物足らない部分でもある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由で楽しい学校だと、兄弟が通っている友達に勧められて、志望した。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学受験のため、高校受験用の塾は言っていない。中学受験時は日能研。
    • 利用していた参考書・出版社
      高校受験はしていない。中学受験の時は、塾のテキスト。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験はしていない。中学受験の時は、塾で尾のな割れる模擬試験。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西医科大学
    • 進路先を選んだ理由
      医師になりたいと思った。自分には医師が合うと思った。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学校側の勉強への拘束力は弱いので、やる子はどんどん勉強をするが、少し甘い考えの子は積極的に勉強をしない結果、浪人することも多々ありますが、目標は高く、自立心はしっかりしているので、最終的にはそれなりの学校に進学していきます。
    • アクセス
      京都の北西部にあり、他府県からは不便である。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 洛星高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      素晴らしく、文句の漬けようが無い学校だが、生徒の心がけによっては、竜宮城のように過ごしてしまう可能性も有り、今はどこの学校も頑張っているので、謙虚さが必要だから。
    • 校則
      自由とは言っても、カトリックなので規律が有り、少々、縛りもありますが、慣れます。兄弟が通った学校の自由度との比較によって、感じ方が違うかもしれません。
    • いじめの少なさ
      いじめをすることにメリットなど無く、そのことをよく分かっているから、ないのだと思います。(あったらすみません。)時間の無駄だし、個性的な生徒をいじめるよりも、良い点を参考にした方が自身が得をすると判断できる人が多いのでしょう。
    • 部活動
      大学のサークルよりも、よほど本格的です。設備も予算も不足は無く、とても素晴らしい経験が出来ます。ただし、活躍できる生徒が上澄みの方に限定されることも少なくなく、屈折した気持ちと折り合いを付けながら、になるかもしれません。
    • 進学実績
      優秀な生徒、優秀なご家庭、勉強に対して真面目な考え、を持つからこそこの学校に在籍しているのであり、その考えが最終的には現れるのだと思います。ただ、クラブなどに夢中になり、出遅れる場合もあるかもしれません。長い目で見ればすばらしいです。
    • 施設・設備
      行けば分かります。どこも美しく清潔感があり、駐輪場とプールの上に、テニスコートを設けるなど、よく考えられて作られています。ウォータークーラーもあり、食堂もあります。
    • 制服
      何とも言えないグレーベージュ色のカッターシャツが、どんな生徒でもそこそこ美しく見せてくれます。学ランとズボンも、やや紺色がかっていて、学生らしくちてきでいい色です。式典はいつもこれでOKで、楽です。
    • 先生
      驚くほど丁寧に、真面目に取り組んで下さります。ですので、こちらも真剣でなくてはと、思います。また、生徒達から見た、大人の男性としての見本を示して下さっているのだな、と感じることも多いです。大概の先生が、優しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学から入ったので、当然そのまま行こうと思いました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校受験はしておりません。
    • 利用していた参考書・出版社
      受験はしていませんが、部活がハードだったので、学校の勉強と、Z会の通信教育をしていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      受験はしておりません。が、大学受験を見据えて、学校の勉強と、Z会の通信教育をしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      決まっていないです。そろそろ受験です。
    • 進路先を選んだ理由
      勉強が必要な、資格の取れる、方面。文系はどうも得意では無いので。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      一見、チャラっとしているように見えても、本音では勉強が大事なことを分かりすぎるほどわかっている。この学校を選んだ過程と、それぞれの生徒の家庭環境などに理由があるように思う。
    • アクセス
      バスか、自転車に乗る必要があり、自転車は急ぐと危なく、バスは予定より時間がかかったり、混むことが多いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 洛星高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      自主性が尊重されているので、基本的には自由であるが、その中で自由には責任が伴うことを学ぶことができる。これは、学習以上に生きていくうえで必要なことであり、それを体得することができる。
    • 校則
      身だしなみなど、大切なことはきちんと指導が入るが、つまらないことで縛られないので、守らねばならないことはきちんと守るべきということを学べる。
    • いじめの少なさ
      どんな学校でも多少のトラブルはあると思う。実際にトラブルに巻き込まれたこともある。けれども、先生方の対応が早く、大事にならない。
    • 部活動
      進学校なので、運動部では運動中心の学校にはかなわない。けれどもみな楽しそうに自分のできる範囲で部活動に集中している。
    • 進学実績
      細かい指導が入らず、皆、受けたいところを受験する。受けたいところを受験するので受かりたい人はそれに応じた勉強をし、結果的に良い実績になる。
    • 施設・設備
      二つの体育館、温水プール、蔵書の多い図書館、立派な食堂など、施設が素晴らしいうえ、無駄なスペースが多く(広い廊下、階段など)気持ちに余裕が持てる。
    • 制服
      中学と高校の制服が全く同じなので、六年間で考えて購入できる。
    • 先生
      生徒によって合う、合わないはあるようだが、基本的には生徒の気持ちや自主性を重視してくださるので、子供たちに慕われている先生が多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫なので、中学からそのまま進学した。中学の志望動機は、自由な校風。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験はなかったので対策はしていません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      中高一貫なので、高校一年生ぐらいまでは皆のんびりしている。けれども、ある時期がくると、スイッチが入り勉強をするようになる。
    • アクセス
      電車の駅から遠い。だが、市バスの便が良く、自転車通学の生徒のための立派な自転車置き場もある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 洛星高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      「伝統」がしっかりと根付いており、それがぶれることなく真直ぐ、同じ方向を向いている所が素晴らしいと思います。
    • 校則
      校則はどちらかと言えば厳しいと思いますが、それは当り前のことであり、不自由を感じることはないと思われます。
    • いじめの少なさ
      聞いている範囲では、そのような話はないと思われます。逆に忙しくてそのような暇がないのかもしれません。
    • 部活動
      全員どこかのクラブに入ることが奨励されており、それぞれ活発に活動しています。ただし、成績により指導が入ることもあるようです。
    • 進学実績
      国公立、及び医学部系が多いようです。早くから進路についてビジョンを持つ子供が多く、それに見合った学習をしています。
    • 施設・設備
      各種施設が揃っており、また、それなりに広いスペースで、ゆったりとした、学校生活を営んでいる感じです。
    • 制服
      学生服の下のシャツも決められているため、夏季はよく目立つが、市販品でないため、コストが掛かってしまいます。
    • 先生
      どの先生も、「伝統」をよく理解し、実践している人ばかりで、安心して任せられる、立派な先生たちばかりです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学習環境が素晴らしいことが、一番です。一歩踏み入れた時に感じたようです。
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫教育なので、高校入試の際は、特にありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立の大学
    • 進路先を選んだ理由
      地道な研究の方が性に合っているので、理科系の方に進むようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業時間内での学習態度だけでなく、図書室がいつも満員状態であることは、それだけ自主的な学習が身についているということであろう。
    • アクセス
      残念ながら、大阪からの通学のため、2時間弱の時間を費やしている。こればかりはどうしようもないと思われます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 洛星高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      生徒や家庭の質によって受け止め方は変わるとは思いますが、少なくとも我が家および息子にとってはおおむね良い学校だと思います。最近の風潮で、受験に対して塾や予備校優先が主流になっていますが、息子の場合は学校の勉強を最優先にして予備校は単発の講座とか模擬テストだけに絞ったので、高校生活を謳歌しながら大学受験を乗り切ることができ満足しています。
    • 校則
      いわゆる中高一貫校ですので、それほど校則で縛ることなく、生徒も校風という物を理解しているように思われます。「自由」だけではなく、節度ある高校生活を送ることを求められています。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんど聞くことはありません。もちろん意見の相違とかはあるでしょうが、理性的に処理する能力を持っている生徒が多いと思います。
    • 部活動
      一応、クラブには全員所属する原則とはなっていますが、やはり熱の入れ方には個々人の差が出ます。しかし、受験で限られた中では熱心だと思います。
    • 進学実績
      いわゆる受験校でありがちな、志望校と受験させてもらえる学校が違うというような受験調整は基本的にはさせないので、現役では格上であっても上位国公立にチャレンジする生徒が多いです。
    • 施設・設備
      創立50年を超えているため、少しずつ校舎の建て替えに伴い設備も充実しています。また、多用途に使える部屋も多くあります。
    • 制服
      男子校で制服は昔ながらの詰め襟の学生服です。ブレザーが主流になった今、珍しくて私は好きです。
    • 先生
      先生は情熱的に(決して熱血ではなく)生徒の指導に当たってくださいます。受験指導でも、中高一貫の強みで、先取り学習なども取り入れて長期的視野で考えています。6年間担当があまり変わらないのも嬉しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫ですので、中学入学時ですが、やはり学校生活が充実していることと、ある程度の進学実績があることです。
    • どのような入試対策をしていたか
      受験がないため、とくにはありませんが、中学入学以来、授業の勉強(特に予習と復習)は欠かしませんでした、疑問を翌週に持ち越さないがモットーです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学文科一類
    • 進路先を選んだ理由
      将来的に国際関係の仕事を希望しているため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒が、ともすれば塾や予備校中心となっている場合があり、授業に対する態度が格段良いとは言えませんが、教師陣は一生懸命やってくれています。
    • アクセス
      市内中心部ではありますが、JR駅からは徒歩15分、阪急からはバスで15分という位置なので、市内から通学する生徒の多くは自転車通学しています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 洛星高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      進学校なので、それなりのレベルはクリアしています。また。カトリック系なので、統率もきっちりしています。
    • 校則
      他校はよくわかりませんが、カトリック系で、どちらかといえば厳しめではないでしょうか。でも、不自由は聞きません。
    • いじめの少なさ
      いじめのことは聞いたことがありませんが、表に出ない小さなからかいなどはもちろんあるとは思いますが…。
    • 部活動
      決して強くはないですが、みんな何らかの部活動に積極的に取り組んでいます。中には、いいところまで進む部もあるようです。
    • 進学実績
      京都では洛南高校や、堀川高校、嵯峨野高校、西京高校など有名校がたくさんあります。洛星もそこそこがんばっているとは思います。
    • 施設・設備
      私学で、卒業者からの寄付も多く、いろんな施設は充実しています。しかし、歴史も長いので、新旧混合でしょうか。
    • 制服
      男子校なので、どうしても華やかさはありませんが、グレーのスーツで、本人は結構気に入っているようです。
    • 先生
      進学校なので、もちろん進路指導には力がはいります。個人差はあるでしょうが、それはどこの高校でも同じですね。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      6年一貫性なので同じ中学からの進学です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      6年一貫性なので、高校受験はなく、受験のための塾へは行ってません。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校のテキストのみで、特に参考書はありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      その上の大学受験をふまえた塾には今でも行っています。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      もともと大学受験を目標にしている学校なので、皆まじめに取り組んでいます。もちろん、少数の脱落者(中学から高校への)はいますが。
    • アクセス
      地下鉄沿線ではないので、どうしてもバス通学になります。府外からなら、JRや私鉄から、バスに乗り換える必要があります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 洛星高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、京都における伝統が一番に評価されているため、それなりの家庭環境に育った子弟がこぞって入学してくることになる。そのため、校内環境は、先生の質の高さも相まって、たいへん素晴らしいものがある。
    • 校則
      校則については、ある程度の厳しさは当然であり、その理由も明確であることから、他校との比較はあまり考えられない。
    • いじめの少なさ
      あまり具体的には聞こえてきませんが、もしあったとしても、未然に防ぐような校風があり、安心して通学させられると思われます。
    • 部活動
      さすがに、修学の程度のより指導はあるものの、全員が、どこかに所属することになっており、クラブの種類も豊富であるため、活発な学校生活が望まれると思います。
    • 進学実績
      卒業後の進路は、やはり、国公立もしくは医学部系が多く、申し分はないと思われます。そこに漏れないようするのが大変ですが。
    • 施設・設備
      どの施設も、それなりに歴史があり、最新とは言い難いが、よく揃っており、広さもあるため、申し分はないと思われます。
    • 制服
      学生服の下に着用するシャツが決められており、夏季は、特に目立つため、本人はともかく、周囲にとっては、好評であるようです。
    • 先生
      目的意識がしっかりしており、なおかつ、その方向性にもブレがないため、生徒の指導に対しては、非常に良い結果をもたらしていると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学への進学を目指しているため、その環境としてふさわしいと思いました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中高一貫なので、ありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      特にありません
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫なので、入試対策というものは、とっていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      まだ決まっていません。
    • 進路先を選んだ理由
      まだ決まっていないので、記入することができません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      やはり、それなりの家庭環境で育った子弟が多いため、学習環境も素晴らしく、学習意欲が上がっていくのは当然のことである。
    • アクセス
      たまたま、大阪からの通学のため、距離時間ともかなりの苦労を強いられていますが、あとは、本人のやる気でしょうね。親も大変ですが。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 洛星高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      洛南高校と並ぶ超進学校。少数精鋭主義でキリスト教系の学校。決してスパルタ式ではなく、生徒の自主性を尊重している。東大・京大・早慶・国公立医学部に多数の生徒を送り込んでいる。
    • 校則
      厳しい校則はないが、いわゆる茶髪や金髪の生徒はいない。最寄駅から学校までの自転車通学も認められている。勿論、バスや徒歩での通学が一般的ではある。
    • いじめの少なさ
      公立の小学校とは異なり、相当のレベル以上の家庭の子供が入学しており、いじめ云々はほとんど耳にしない。
    • 部活動
      近年は夏の甲子園にあと一歩のとこまで来ている。今年の春の東京六大学野球で東大が90数連敗を祖トップさせた勝利投手(柴田君)が洛星OBである。
    • 進学実績
      卒業生の進路をみると、東大・京大・有名医学部・早慶が多い。洛星で普通に学生生活を送れば、殆んどの生徒は希望校に進学している。
    • 施設・設備
      設備に関しては全てにおいて充実している。体育館、図書館は同じ私立の他校と比べても遜色はない。校庭もそこそこ広く、運動部の活動や、体育祭で利用されている。
    • 制服
      伝統を重んじる京都でも、歴史を感じさせる制服。原宿あたりのミーハーとは一線を画す。
    • 先生
      概ね先生のレベルは高く、情熱を持った人が多い。尤も生徒のレベルが高いから、仮にダメな教師に当たったとしても、生徒が自主的に自習し、学力向上を果たすことが多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由闊達な校風。対比される洛南は超マンモスで個人的に馴染まないとの印象があった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      鉄緑会
    • 利用していた参考書・出版社
      高校受験なし。洛星中学からのエスカレーター。
    • どのような入試対策をしていたか
      前述の通り、高校入試はない。中学受験のみ。 中学受験の為に日能研を活用。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田から売上一兆円を超える大手化学メーカー。
    • 進路先を選んだ理由
      大学は国立に失敗した為。銀行や流通から内定はあったが、製造業を選択。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      そこそこのレベルの生徒が揃っており、学校の授業だけで東大・京大に現役合格する生徒も多い。塾に通う生徒も相当数は存在する。
    • アクセス
      阪急、JRの駅から多少離れており、特に雨の日の通学は苦痛を伴うものがある。
    この口コミは参考になりましたか?
16件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

評判が良い高校

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

洛星高等学校の画像 :©Bakkaiさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

京都府の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

京都府の高校入試特集
京都府の高校入試特集
京都府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
京都府の高校情報
京都府の高校情報
京都府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

山城高等学校
山城高等学校
近隣の学校です
偏差値:63 - 64
★★★★☆4.00 (16件)
京都府京都市北区
(公立・共学)
京都学園高等学校
京都学園高等学校
近隣の学校です
偏差値:42 - 54
★★★★☆3.55 (33件)
京都府京都市右京区
(私立・共学)
花園高等学校
花園高等学校
近隣の学校です
偏差値:44 - 66
★★★☆☆3.31 (16件)
京都府京都市右京区
(私立・共学)