みんなの高校情報TOP   >>  京都府の高校   >>  同志社国際高等学校   >>  口コミ

同志社国際高等学校
出典:Yukke123

同志社国際高等学校 口コミ

(どうししゃこくさいこうとうがっこう)

京都府 京田辺市 / 私立 / 共学

偏差値:67

口コミ:

4.16

(50)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.16
(50件) 京都府内12位 / 91校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

50件中 1-10件を表示
  • 女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2016-12-24投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      キリスト教の学校ですから聖書の授業もあり生徒の自由を尊重しそのうえでの結果責任も負う事を学ばせています。しかし必ずしも先生も生徒も受け取っているのか疑問です。これが本当にキリスト教精神ですか?とビックリする対応がありました。生徒たちは校則自体は破るような事は殆どなかったようですが、その自由というものがとても居心地が良かったという子が多かったのでしょう。この学校の正職員の先生方は生徒と仲良くしておけば良いという事でしょうか? 自由という建前で本当に楽をされているなぁというのが印象です。  生徒の中で問題があった時など校長はじめ先生方は自ら関わっていこうとする人は少なく、ある意味無関心な態度です。 逆に非常勤の先生方の方が熱心に生徒の問題や気持ちに寄り添っておられる方の方が多かったかもしれません。
      海外からの帰国性と一般生との間では互いに刺激し合い上手くいっている部分もありますが、なかなか相いれない所もあるようです。文化祭や体育祭などでは、一見賑やかに楽しそうにしていますが、その陰で白けた生徒たちも結構したりして、学校がうたっているアピールとは違う現実もあります。
    • 校則
      校則はいわゆる普通で特段変わっている所はないです。
    • いじめの少なさ
      いじめという陰湿なものが聞いた事がありません。
      ただ、はっきり意見を述べる生徒が多いのでぶつかる事がやや多いかもしれません。
    • 部活動
      良いか悪いかは分かりませんが。そのまま大学まで進学できるので、その分部活動に力を入れている生徒が多いように思います。
    • 進学実績
      他の大学へ推薦や外部受験をうける生徒も何人かおられます。外部受験の合格率は良いとはいえません。しかし殆どの生徒は同大へ進学できます。 成績が悪くて同大への推薦も危なっかしい場合は同国のイメージを損ねないように必死でフォローしてくれるようです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016-12-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 1| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      多様性に長けていていい学校だと思います。様々な国からの生徒がいるので楽しい学校だと思います。英語に非常に力を入れているので英語力を維持できます。
    • 校則
      自己責任を重視しています。非常に過ごしやすかったです。しかし自由すぎるかもしれません。
    • いじめの少なさ
      僕がいた時はいじめなどは全くなかったです。 しかし携帯電話によるトラブルはありました。
    • 部活動
      ほとんどの生徒が部活に熱心で先生方も非常に努力されてるかと思います。
    • 進学実績
      国内からの入学の方なら、国際的な文化と常に触れ合うことができ、その面ではいい学校です。しかし、他の教科、特に数学、国語になると話が違います。数学は高1では図形の性質や、整数の性質などを飛ばし高2では文系に入ると数Bをしません。また、する内容も教科書いや、それ以下の内容であり。とても受験に使える内容ではありません。また、その授業をいくら頑張っても、塾などに行って個人で勉強しない限り偏差値50は超えず、大学で落ちぶれる可能性は非常に高いと思います。大学に必ず入れるという安心感から、ほとんどの生徒が勉強をしなくなり、偏差値は30くらいになるでしょう。大学で落ちぶれても、他校の生徒に学力にかけても同志社大学に行きたい方や国際的な文化を体験したい方はおすすめします。外部に進学したい方は同志社の指針の一つである自立を鍛え上げる場としてはある意味でいいのかもしれませんね。
    • 施設・設備
      本などが沢山あり、施設も充実していて快適に学校生活を送れます。
    • 制服
      制服はないです。しかし制服を着ていた生徒はいました。着るか着ないかは自由です。
    • イベント
      非常に充実していると思います。校舎が広いので文化祭などは非常に盛り上がります。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      英語ともっと触れ合えるグローバルな環境を求めている方は是非きてください。8割が帰国生であるこの学校は個性の集まりで、毎日が色鮮やかで楽しいほかありません。日本一楽しい学校だと断言できます。
    • 校則
      唯一の校則は上履きをちゃんと履くことです。
      それ以外であれば頭髪、携帯、バイト(学校に申請必要)のほかも基本自由とされています。
    • いじめの少なさ
      この学校ではまず、いじめに割いている時間がもったいないという考えです。逆に浮きます。確実に。もしそのような事が発覚したら厳しい処分が下されます。
    • 部活動
      部活によって運営方式が異なるのではっきりとは言えませんが、アメフト部と男子テニス部は毎年強豪と言われています。
    • 進学実績
      毎年真面目に授業を受けて、テストに励めば、ちゃんと大学にはいけます。指定校推薦やセンター試験、海外受験をして他大学進学する人も少なくはありません。内部進学の場合は成績が良い順に学部を選べるので日頃の勉強が将来に繋がります。
    • 施設・設備
      この学校の図書室は日本一と海外の新聞に掲載されるくらい設備が良すぎます。DVDを休み時間に見る事ができ、名作の映画も置いてあります。この学校のある先生が1から設計し、創設したものです。海外の新聞もあります。グラウンドは人工芝なのでアメフトを頑張りたいという方にはぴったりのスポーツ環境です。テニスコートは2ヶ所あります。
    • 制服
      私服です。制服で普通に通う人もいます。どんな服を着ていくかは本人の自由にお任せです。夏はサンダル、冬はブーツと思いっきりオシャレしていけます。
    • イベント
      全ての行事において全員が楽しめるというのがこの学校の魅力のひとつでもあります。国際生のぶっとんだ企画は毎年良い思い出で一生忘れることはないでしょう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      同志社国際に通っている兄を見て一番に思ったのは、「本当に楽しんだな」ということでした。兄弟が楽しそうに学生生活を送っているのを見て自分も来たという人は少なくありません。また、自分が帰国生ということもあって第2言語に力を入れたいという意思もありました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社大学政策学部政策学科
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      今、周りから俺だけ浮いてるって人は来るべき。最初の1年ぐらいは楽しくないけどそっから楽しくなってくる。日本って狭くて価値観でぐるぐる巻きにされてたわって思えると思う。大学は同志社ほぼ無条件に入れる。ただしほかの大学行きたいと思ってる人は厳しめ。ちなみに寮は飯がまずくて風呂が汚くてめっちゃ虫出て来るけどそこそこ楽しいし男女ともにけっこう抜けたいと思ってる人は少ない。
    • 校則
      校則なんて無いに等しい。この学校にある校則は社会の規則を破らないという1点のみ。自由について考えるってよく言われるけど基本的に法を犯さなければなんでもあり
    • いじめの少なさ
      授業料の割に授業がひどい先生は多い。ただいろんな人がいるのでいじめに関してはほとんど聞かない
    • 部活動
      アメフト部が強い。ただし練習が生活を犠牲にした上に成り立ってる。最初は優しいアメフト部の先輩は体験期間が終わった直後から厳しくなるので要注意
    • 進学実績
      同志社に行くならかなり行きやすい。それ以外に関しては例外みたいな雰囲気がある
    • 施設・設備
      図書室の本が古く、かび臭い。ただし蔵書数はかなりおおい。iPadやノートパソコンも使いたい放題。
    • 制服
      制服がないのでファッションセンスが問われる。ただしみんなで服を買いに行くなどの楽しさもある
    • イベント
      ほかの学校とは違ったイベントが多い。ハロウィンはほぼ全校生徒が仮装して登校するし、浴衣を着て登校する日もある
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      ほんとうに楽しい学校です。入学してから後悔している人を1人も見たことがありません。自分の求める高校生活を送ることができます。
    • 校則
      校則はほぼないと言ってもいいぐらいありません。
      ただし自分で常識の範囲をわきまえての上でです。
    • いじめの少なさ
      そういった話は聞いたことがありません。
      先生と生徒も仲が良いです。
    • 部活動
      活気は部活動によりますがそれぞれ力をいれています。
      特にアメリカンフットボール部は有名で、その中のチアリーダーもかなりの実力です。
    • 進学実績
      普通に勉強すればエスカレーターで大学へ進学できます。
      外部受験をする人も少ないですがいます。
    • 施設・設備
      校舎は普通にきれいです。生活するのに不便なことはありません。
    • 制服
      制服はありません。毎日私服を選ぶのがめんどうかもしれませんが、慣れると、寒いとき暑いときの調節が自由なので楽です。
    • イベント
      行事は特別なことをするわけではありませんが、盛り上がりがすごくてとても楽しいです。ハロウィンでは先生も生徒も仮装します。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      帰国子女が多いので色々な文化に触れることができる。
      文化が違うのでコミュニケーション能力が高まります
    • 校則
      校則は、日本の法律に触れないことと上履きを履くことくらいしかない。
    • いじめの少なさ
      わたしの周りにはいじめはないです。
      他の人にもそういった話はあまりないです
    • 部活動
      帰国子女などは長期休暇に地元に帰ったりするのであんまり部活に力を入れている様子ではないです。
      部活動の数も少ないです
    • 進学実績
      同志社大学の付属高なので同志社大学にはほぼ100%の確率でいけます。
      他大学も希望することはできますが、いけるかどうかは自分次第です
    • 施設・設備
      中学校舎は最近出来たばかりでとても綺麗ですが、高校はあんまり…。
      ですが、図書館は京都1と呼ばれるほどで、パソコンや無料Wi-Fiがあり充実しています
    • 制服
      私服の学校なのでオシャレが好きな人にはぴったりですがそうじゃないひとは…
    • イベント
      ハロウィンで仮装をしたり、日本文化の日で浴衣を着たりと独特なイベントが盛りだくさんです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      さまざまな同国でしかない国際的な行事がたくさんあり、毎日の学校生活もとても自由な雰囲気です。帰国生も一般生もお互いに刺激しあえ、自分の長所を存分に伸ばせる学校です。
    • 校則
      日本の法律を守ること と 上靴を履くこと のみです
    • いじめの少なさ
      いじめは今の所聞いたことがありません。帰国生は特にそーいったことは滅多にしません。
    • 部活動
      人気な部活のアメフトやチアリーダーが部活の中では目立っています。
    • 進学実績
      同志社大学にはほぼ100パーセント入学できます。また外部の大学にも入学している人もいます。安定。
    • 施設・設備
      CCという大きな図書館みたいなのがあり、最新の小説も、昔の本も、新聞も、雑誌も、たくさんの本が揃っています
    • 制服
      制服はありません。毎日私服です。体操着は可愛いアディダスのジャージです
    • イベント
      たくさーーんの国際独自の行事があります。日本文化の日で浴衣を着たり、ハロウィンの日に仮装したり、して授業をいつものように受けます。笑
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      この高校では、約2/3の人が帰国生で、たくさんの外国人がいます。一般生はいろんな国の文化などと触れ合うことができます。
    • 校則
      校則は海外に合わせて決まっていたりしているので、他の国のマナー(?)も学べますし、「自由」というのがメインなのがいいことです。
    • いじめの少なさ
      私の学年では、学校生活ではあまり問題はありません。しかし、携帯で盗撮するのは禁止というルールがありますが、ルールを破ったりしている人が多いです。
    • 部活動
      私は帰宅部なのでよくわかりませんが、周りを見ていると、楽しそうにやっていて、少し羨ましいです。この学校では、英語を使う部活などがあります。
    • 進学実績
      この学校では海外の大学へ進学する人がたくさんいます。もちろん、同志社大学(京田辺キャンパス)に進学する生徒もいます
    • 施設・設備
      私に学校の図書館では、いろんな国の本があります。とても広い図書館で、個人で勉強できる机や、みんなで勉強するためのやや大きめの机もあります。
    • 制服
      この学校では、政府ではなく私服で学校生活を送れるので、とても動きやすいと思います。
    • イベント
      学校では、ハロウィンや日本文化の日には、仮想や浴衣を着たりしたり、体育祭では、先生の指示に従うのではなく、体育委員がトランシーバーで連絡を取り合ったりしています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      帰国子女が多く、たくさんの視野で物事がかんがえれるようになります。静かなおとなしい性格の人はちょっとしんどいかも…
    • 校則
      上靴を履くことと日本の法律をきちんと守ること以外に校則はありません。
    • いじめの少なさ
      非常に仲がよいです。フレンドリーな人が多く馴染みやすい環境です。
    • 部活動
      部活によりますが、全体的に雰囲気良く、実績が良い部活も多いです。
    • 進学実績
      内部進学は叶いやすいですが、授業がゆるすぎて外部受験には不向きです。
    • 施設・設備
      図書館は広くて有名人です。グラウンドは人工芝になってとてもきれいです。
    • 制服
      制服はありません。自分でなんちゃって制服というものを買ったり、私服でオシャレを楽しむことが可能です。
    • イベント
      他校では味わえない、七夕やハロウィン、バレンタインの行事があります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とても楽しい高校です。この学校ならではの行事が沢山あります。2/3が帰国生なので、他の学校に比べ英語教育に力を入れています。
    • 校則
      校則はほとんどありません。上履きをきちんと履くことぐらいです。
    • いじめの少なさ
      いじめなど全くありません。聞いたこともないです。みんなとても仲が良いので、、
    • 部活動
      アメリカンフットボール部のチアリーダーが全国大会で実績を残しています。
    • 進学実績
      同志社大学にそのまま行けるので、、
      もちろん外部の大学に進学する方もいます。
    • 施設・設備
      校舎はとても広く、新しく建てた校舎もあります。ちなみにグラウンドは人工芝です。
    • 制服
      同志社国際は制服がありません。みんな私服で登校します。本当に自由ですよ。
    • イベント
      毎年文化祭や体育祭はとても盛り上がります。他校より盛り上がる自信があります。
    この口コミは参考になりましたか?
50件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  京都府の高校   >>  同志社国際高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

京都府の高校入試特集
京都府の高校入試特集
京都府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
京都府の高校情報
京都府の高校情報
京都府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

立命館高等学校
立命館高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:69 - 71
★★★★☆ 3.83 (41件)
京都府長岡京市 / 私立
嵯峨野高等学校
嵯峨野高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:65 - 71
★★★★☆ 4.42 (38件)
京都府京都市右京区 / 公立
立命館宇治高等学校
立命館宇治高等学校
併願校におすすめ
偏差値:66 - 67
★★★★☆ 3.98 (51件)
京都府宇治市 / 私立