>>     >>     >>  口コミ

平安女学院高等学校

平安女学院高等学校 口コミ

(へいあんじょがくいんこうとうがっこう)

京都府 / 私立 / 女子校 / 全日制

評判
京都府

TOP10

偏差値:48 - 63

口コミ:

4.50

(10)

平安女学院高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた平安女学院高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.50
(10件) 京都府内4位 (全101校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.70
    19位/101校中
  • いじめの少なさ
    4.00
    30位/101校中
  • 部活
    3.20
    66位/101校中
  • 進学
    4.00
    16位/101校中
  • 施設
    3.40
    46位/101校中
  • 制服
    4.00
    18位/101校中
  • イベント
    5.00
    8位/101校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 平安女学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-08-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      偏差値も良い
      アクセスも良い
      進学先も良い
      伝統のある女子校
      素晴らしい学校だと思います
    • 校則
      校則は私立なので私立なりの厳しさです
      あまり厳し過ぎない程度で程よい感じです
    • いじめの少なさ
      女子校=いじめがある
      など世間ではあまりよくないイメージを勝手に決めつけられているがいじめは無い
      でも、ちょっとしたトラブルはある
    • 部活動
      部活は新体操やバトン部が強いそうです。
      運動部よりも文化部の方が多いです。
    • 進学実績
      アグネスコースは指定校推薦があるそうです。
      生徒の数が少ないので推薦は取りやすいそうです。
      ESコースは、難関私立大学などに受験する人が多いです。
      立命館コースは、立命館大学に上がります。
      上がるためにはテストを何回か受けます。
    • 施設・設備
      レトロなチャペルやアグネスホール、そこに入ればうっとりします。文化財に登録されてる、明治館、来栖館、チャペル、どれも大好きな場所です。

      この学校はプールとグラウンドがありません
      テニスコートと芝生があります。
    • 制服
      中等部・・・セーラーブレザー 紺色(かなり黒色に近い) 靴下は紺色か黒色 スカート(プリーツ)とパンツ選べます (ほとんどの人がスカートです) ブラウスは白色 リボンの模様はドッド(変わった形です) 夏服はセーラーワンピース 水色 靴下は白色

      高等部・・・ブレザー 紺色(黒色に近い)靴下は紺色か黒色 スカートはプリーツ(冬スカートあり) リボンは無し ブラウスは白色、サックス(水色)、ラベンダー(薄紫)から選べます 人気なのはラベンダーです

      入学式や卒業式などの時は正装で行かないと校則違反になります
      正装・・・ラベンダーのブラウス、靴下は指定

      ベスト、カーディガン、セーター は白色と紺色があります。
      通学カバンは、指定。リュックもあります
    • イベント
      花の日礼拝、体育祭、文化祭、クリスマスカンタータなどがあります。
      クリスマスカンタータは一般公開してるので一般の方も見れます。

      文化祭は、男性は入れないそうです。兄弟も入れないです。女性限定です。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      丸太町から歩いて約10分です。
      滋賀、奈良、兵庫、大阪から通学してる子も多いです。
      アクセスはかなり良い
    この口コミは参考になりましたか?
  • 平安女学院高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      キリスト教の教えの元、気品ある女子を育てるという姿勢は素晴らしいです。ただ、施設は老朽化が著しく、近代的で綺麗な学校とは言えず、がっかりする方もいらっしゃるかもしれません。が、娘は歴史を感じさせてくれる環境が気に入って入学しました。
    • 校則
      女子校なので、学校行事は家族しか参加してできないし、兄弟も校内には入れないです。ある程度厳しい校則の中でこそ、築いていけることもあると思います。
    • いじめの少なさ
      中高一貫校なので、娘のように高校から入学では、馴染めるか心配でしたが、全く問題無かったです。女子ばかりなので、ちょっとしたトラブルはあったと思いますが、大したことでは無かったようです。
    • 部活動
      グラウンドが無かったので、広い場所が必要な部活はありませんでした。ただ、新体操はかなり力を入れて活動していました。実績もあったようです。
    • 進学実績
      大学の推薦枠が沢山ある上に、平安女学院大学と短期大学、立命館大学は学校推薦枠になっているので、毎年かなりの人数が進学しています。他にもいろんな大学や専門学校へ進学しているようです。
    • 施設・設備
      グラウンドがありません。中庭があるのですが、芝生が植えられているので、あまり部活には向いていません。体育館は二つあるので、室内競技は活発でしたが、やはり部活の数は他校よりかなり少ないと思います。
    • 制服
      中学の制服はかわいいと好評だったのですが、高校は全く形が違ってて、あまり評判良くなかったです。
    • 先生
      真面目な先生が多かったと思います。永く勤められてる先生がいらっしゃる一方、短期でコロコロ変わる教科もあるようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      歴史を感じさせる古い校舎を気に入ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      成基学園
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で使ってた物。
    • どのような入試対策をしていたか
      塾での勉強以外はあまり思い当たらないです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      立命館大学政策科学部政策科学科
    • 進路先を選んだ理由
      中学の頃から将来の夢を考える機会があったので、やりたいことは一応あるらしく、それを叶える職業の一つが公務員だそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      私学なので、コースによって生徒の学習意欲はかなり差があったと思います。推薦枠は沢山あるので、勉強以外の事に一生懸命に頑張れるコースと、自力で国公立大を目指すコース、立命館大を学校推薦枠で目指すコースは一年生から目標を持って取り組んでいます。
    • アクセス
      地下鉄丸太町駅から徒歩10分以内です。バスもあるので市内からだけでなく、府内各地、滋賀、大阪、奈良などからも通学圏内です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 平安女学院高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      先生もユニークな人が多く、毎日行きたくなる学校でした。カウンセラーも常駐していて思春期の難しい時期の子供を預けるには安心できる学校です。
    • 校則
      昔に比べ校則は厳しくなったようです。しかし今の時代は仕方ないのではないでしょうか?携帯電話も鳴れば没収で親が取りにいったかと思います、
    • いじめの少なさ
      女子校なので多少のいじめ?のようなものは避けられませんがカウンセラーがいるのでお任せできます。親としても安心です。
    • 部活動
      入ってなかったのでよくわかりません。しかし文化祭やクリスマスカンタータを見る限りでは一致団結しひとつのことに取りくむ姿勢は身に付くかと。
    • 進学実績
      指定校推薦がかなり充実しているので学部を選ばなければほとんどの大学進学可能です。短大も含めると生徒数以上に指定校推薦があります。
    • 施設・設備
      こぢんまりしてますが重要文化財もあり重厚なかんじです。チャペルがあるのですがとても趣があり行くたびにため息がでます。
    • 制服
      地味です。昔は派手で校則も緩かったですが今は地味な制服に変わり細工のしようもありません。スカート丈のチェックはあります。
    • 先生
      ユニークな先生が多いですが入れ替わりが早い気がします。一年か二年で辞めてしまうので残念です。しかし残ってる先生の授業は面白いようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      キリスト教の理念に基づいた教育方針に惹かれました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • 利用していた参考書・出版社
      特にありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく過去問をひたすら解くというのを繰り返しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      立教大学社会学部現代文化学科
    • 進路先を選んだ理由
      指定校推薦でどの学部もえらべたので興味のある学部にした
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      進学クラスは勉強をさせる雰囲気でした。しかし普通クラスはのんびりとしていて高校生活をエンジョイできる環境だったような気がします。
    • アクセス
      駅から近く京都では抜群のアクセスの良さです。京都は基本、バスでないと行けない学校がほとんどの中、地下鉄から徒歩というのは魅力です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 平安女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年度入学
    2014-08-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      特進コースだったので特別に校則が厳しく普通科との差が激しすぎた。しかし学園祭なども楽しくいい思い出と一生の友達ができた。
    • いじめの少なさ
      女子校なのでイジメなどがあるイメージがあるが、ハデな子も大人しい子もみんなで力を合わせて行う行事などがあるので、イジメはあまりなかった。
    • 進学実績
      今は立命館大学にそのまま上がれるコースもあるみたいなのと、普通科でも平安女学院の大学にそのまま上がれるので、将来のはばが広がると思う。
    • 施設・設備
      校庭な砂ではなく、ゴム?みたい素材でとても小さい校庭だった。今は芝生になったらしい?
    • 制服
      今の制服は変わったみたいなのでよくわかりませんが、伝統的で昔から憧れられていた制服で自慢でした。
    • 先生
      勉強や受験に熱心な先生が多く、いつも最後まで熱心に付き合ってくれる先生が多かったイメージがあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      母の姉が通っていて、制服に憧れていたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      京進
    • 利用していた参考書・出版社
      覚えていません。
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文の勉強に力を入れました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      推薦がとれたので市内の大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      推薦がとれたため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      私の家からは遠く、近鉄と地下鉄を乗って通わないといけませんでしたが、丸太町にあり御所の近くということもありとてもいい環境でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 平安女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-09-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】私が在校時代はミニスカでハデ。でも、みんなきっちりお勉強もしていて、とても居心地◎
      娘の受験を考えており、最近改めて行きましたが、非常に落ち着いたなぁと。
      先生方の生徒に対する積極的な取り組み姿勢に共感。朝からのテストや自主学習の取り組み方も保護の立場としてはありがたい。
      そして変わらないキリスト教精神。
      感受性豊かな年頃を過ごすにふさわしい学校だと改めて感じました。

      【校則】
      昔と比べたら、かなり厳しいのかな?でも、普通レベルだと聞いてます。

      【学習意欲】
      立命館進学のコースと難関私立大学を目指すコースなど、なりたい自分を見つけるための意欲を損なわないような工夫をされていると感じました。

      【いじめの少なさ】
      これは分からないです。が、少人数ゆえに先生と生徒の距離は近いので、長引いたりしづらそうだと期待。

      【部活動】
      人数の割りに活発な印象

      【進学実績】
      立命館コースは立命館へ進学
      他コースもかなり沢山の有名私大の推薦枠があります。

      【アクセス】
      地下鉄丸太町駅下車三分

      【学費】
      私学なら、、普通かな。

      【施設・設備】
      古き良き時代が伝わる。まさに伝統ある建物を校舎として使えるのは素晴らしいことだと。耐震性が心配ではありますが。
      ピアノの自主練習室など最新設備もありましたよ。

      【制服】
      中学が新しく変わりましたね。制服は好みによりますが、保護者としては可愛らしくて好きですが、OGとしては昔のままが良かったなぁ~なんて。

      【先生】
      学院祭を見に行きましたが、生徒に交じって踊ったり、卒業生に囲まれている先生もいて、距離は近いのだと感じましたよ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 平安女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-09-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      とてものびのびとしていて、命を大切にする教育。

      【校則】
      ほとんど感じられない。

      【学習意欲】
      勉強が好きなら応援してくれるが、嫌いなら最低限でよし。

      【いじめの少なさ】
      喧嘩は良く見られたが、いじめは見られない。

      【部活動】
      吹奏楽部が有名。

      【進学実績】
      関西の有名私立に多数進学。
      しかし、附属の大学短大への進学が圧倒的です。

      【アクセス】
      非常に便利。バス、地下鉄、京阪で通学している子もいました。

      【学費】
      私立なので高い。

      【施設・設備】
      チャペルに歴史を感じられとても好きな場所でした。設備はいたって普通です。グランドが狭い。

      【制服】
      すごくかわいい。

      【先生】
      個性的な先生が多い。皆、良い先生ですが、個性が強すぎて近寄りがたい先生もいました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学から通っていたのでそのまま。中学へは制服がとてもかわいくのびのびとした校風が気に入って志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      河合塾。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 平安女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2013-06-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      週6日制で勉強、行事と盛りだくさんで忙しいです。校則が緩いせいか皆のびのびしており、明るく和やかな雰囲気で学校生活を送れます。

      【校則】
      服装検査はなく、あまりに酷ければ注意もされるでしょうが、緩い方だと思います。
      立命館コースはお嬢さんが多くて自然に品行がよい感じ。
      受験勉強を頑張るコースは真面目な努力家が多くて、服装にもそれが表れているようにみえます。
      一類はおしゃれさんが多いですが、風紀が乱れているといった話は聞きませんでした。

      【学習意欲】
      コース間で差があるかも。上位コースの人は意識が高くて、言われなくても勉強する雰囲気があります。

      【いじめの少なさ】
      全くありませんでした。皆楽しいことが大好きで、いじめなんて楽しく陰湿なことはやりません。私のクラスは根から明るくて良い子ばかりでした。

      【部活動】
      体操、吹奏楽は熱心ですし、高い実績を残しています。しかしほとんどのクラブは緩く活動しています。

      【進学実績】
      立命館コース生は学校のカリキュラムにしっかりと取り組めば、全員が立命館大学
      に進学できます。
      2類からは京大法への合格者もでました。(特待生ではない)
      1類は指定校推薦枠が豊富。

      【アクセス】
      地下鉄丸太町から徒歩3分。御所の隣で最高の立地です。

      【施設・設備】
      校舎は古いものの、設備は新しいものが揃っていました。
      図書館の本も充実しています。
      グランドは狭いですが、人工芝できれいです。
      プールはありません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 平安女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-04-10投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      平安女学院は親子で卒業生という確立が非常に多い。それだけ自分の子供にも通わせたいと思う親が多いからだと思う。確かに有名大学への進学率や勉強に対する取り組みは他校の有名私学に比べれば低いかもしれないが、感受性の高い10代の時期に、勉強以外に大切な事を根気良く教えてくれる学校は少ないと思う。そしてそれがいかに大事なことかを考えれば、自分の娘もこの学校に通わせたいと思うのはごく自然な事だと思う。

      【校則】
      非常にゆるい。
      個人の自由を尊重する学校なので、どんな格好だとうと特に罰則はない。

      【学習意欲】
      残念ながらそれほど意欲的に取り組んでいるとは思えない。
      しかしながら有名私立校だけあって、レベルが低い訳では決してない。

      【いじめの少なさ】
      「命を大切にする教育」をいうのをモットーにされている事もあり、
      道徳に関する問題は非常に積極的に学校イベントとして取り組んでいる。

      【部活動】
      特に際立った部活動はないが、生徒一人ひとりが自由に取り組んでいる。

      【進学実績】
      ほぼ全生徒が大学、短大、専門学校へ進学する。

      【アクセス】
      京都御所の隣。地下鉄丸太町駅降りてすぐ。

      【学費】
      決して安くはない

      【施設・設備】
      プールはない。よってプールの授業はない。しかし水泳部は存在し、他校と合同。
      構内には大きなグラウンドはない。体育祭などは、山科にある専用のグランドで行う。

      【制服】
      短いスカートが特徴のかわいい制服。

      【先生】
      自由にのびのびとした校風に沿う先生が多く
      平安女学院の生徒に明るくのびやかな子が多いのは先生のこういった指導の賜物と思われる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの内部生。
      中学を受験したきっかけは、
      自由でのびのびとした校風に憧れたいたという親の薦め。
    • 利用していた塾・家庭教師
      成基学園
      家庭教師
    • 利用していた参考書・出版社
      出る順
    • どのような入試対策をしていたか
      塾や家庭教師など色々対策をしていたが
      実際に入試を受けて感じた事は、
      学校で習う事さえしっかりしていれば十分だという印象を受けた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      ノートルダム女子大学
    • 進路先を選んだ理由
      4年生へ進みたかった事と、中学からの計6年を平安女学院で過ごしたので、
      別の環境にも興味があった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 平安女学院高等学校
    女性学校関係者
    学校関係者
    2012-01-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】
      勉強だけでなく、年間行事や礼拝があり、協力する事の大切さや自主性を学べます。


      【校則の自由さ】
      制服の着こなし方から携帯電話の使用などルールがあります。


      【学習意欲】
      コースによって差はあるものの学習の妨げになるような感じはない。


      【いじめの少なさ】
      知る限り落ちついた子が多いのであまり聞かない。


      【部活動】
      体操がさかん


      【進学実績】
      立命館大学のコースは一定の成績で立命に入学する。


      【アクセス】
      地下鉄丸太町からすぐ。アクセスがいいから滋賀や大阪からも通う子が多い。


      【学費】
      一般的な私立の学費。


      【施設・設備】
      全体的に古いが雰囲気がある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 平安女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生
    2011-12-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】通っていることが誇らしいような、そういう雰囲気でした。



      【校則の自由さ】厳しいですが、それほどきつくないので、ちょうどよいくらいだと思います



      【学習意欲】
      生徒によって温度差はありますが。、難関大学を狙っている人も少なくないので、やる気があれば、こたえてもらえる校風です


      【いじめの少なさ】
      女子高なのに、いじめはほとんどないです。育ちのよい上品な生徒が多く、あまりそういうムードがない


      【部活動】盛んです。学校も力を入れてくれており、設備もしっかりしています。文科系が特に充実



      【進学実績】
      よいと思います。レベルの高い学校を狙っても、きちんと指導を受けることができます。がつがつした雰囲気でないけれど、しっかり勉強できる学校です


      【アクセス】とてもいいです。京都の街中にあり、伝統を感じる土地でありながら、交通の便もいい。



      【学費】若干高いでしょうか。私立だし、校風もいいので、妥当です



      【施設・設備】よいと思います。やや古いものの、趣ある校舎だし、設備は新しいモノが多く、恵まれてます。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

平安女学院高等学校の画像 :©663highlandさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

京都府の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

京都府の高校入試特集
京都府の高校入試特集
京都府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
京都府の高校情報
京都府の高校情報
京都府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

南陽高等学校
南陽高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:62 - 67
★★★★☆3.67 (12件)
京都府木津川市
(公立・共学)
京都共栄学園高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:41 - 67
★★★★☆4.00 (4件)
京都府福知山市
(私立・共学)
鳥羽高等学校
鳥羽高等学校
併願校におすすめ
偏差値:45 - 63
★★★★☆3.79 (19件)
京都府京都市南区
(公立・共学)