みんなの高校情報TOP   >>  石川県の高校   >>  金沢泉丘高等学校

金沢泉丘高等学校

(かなざわいずみがおかこうとうがっこう)

石川県 金沢市 / 野町駅 /公立 / 共学

評判
石川県

1

偏差値
石川県

1

偏差値:71 - 73

口コミ:

4.75

(84)

概要

金沢泉丘高校は、金沢市にある全日制と通信制を併設した公立の高校で、県内トップクラスの進学校です。通称は、「いずみ」。SSHとSGHに指定さている為、よりハイレベルな授業を受けることができ、国際地学オリンピックや生物学オリンピックでの受賞歴もあります。また、生徒自身が授業を評価するユニークなシステムがあり、教師・生徒が共にレベルアップできることも特徴です。進学実績は主に国立大学が多く、金沢大学に進む生徒が全体の3割程度を占め、そのほか、私立の早稲田や立命館、同志社への進学が目立ちます。 部活動においては、文武両道を掲げるだけあり、2015年には女子卓球部が全国大会出場、柔道部、剣道部、水泳部、陸上部が北信越大会に出場しています。また、県内の高校では珍しい登山部も北信越大会で活躍しています。

金沢泉丘高等学校出身の有名人

坂本三十次(元労働大臣・元内閣官房長官)、奥田敬和(元運輸大臣・元自治大臣・元郵政大臣)、宮本周司(参議院議員)、広瀬豊作(元大蔵大臣)、今井亮一... >>もっと見る(10人)

金沢泉丘高等学校 偏差値2019年度版

71 - 73

石川県内
/ 108件中
石川県内公立
/ 72件中
全国
/ 10,050件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      この学校を選んで後悔している人を1人として見ない。この学校でダメなら他の学校では不登校になっていると思う。ただ、勉強の遅れは自分から行動を起こさないと手遅れになるため、受け身の人は泉にはは向いていない。他校から、泉は?と、言われるが、そんなことはない。いい学校です。
    • 校則
      相対的に緩いのは明白。しかし、先生がそこに自信を持っていて、推してくるのが少し訝しい。でも、事実緩い。
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      何より自由で部活もしっかりとする。
      でも勉強もしっかりするから毎日充実した生活を送れる。
      やはり公立No.1なだけあるなと感じる。
    • 校則
      ヘアワックスや、靴下の色など様々な面で自由。
      携帯利用は始業したらダメだが、時折授業で許可されることもある。
  • 男性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      石川県なら誰もが認める進学校。金沢大学附属高校よりも理数科やSGコースは学びのレベルが高く、充実している。
      部活動も盛んである。
    • 校則
      校則はあってないようなものです。
      ただ、生徒が自主的にコントロールしているので必要ないという見解のもとでそうしているのだと思います。

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
金沢大学 50.0 - 67.5 国立 石川県 104人
立命館大学 52.5 - 62.5 私立 京都府 55人
同志社大学 55.0 - 65.0 私立 京都府 45人
早稲田大学 62.5 - 70.0 私立 東京都 28人
大阪大学 57.5 - 70.0 国立 大阪府 28人

※2018年の大学合格実績より一部抜粋

基本情報

学校名 金沢泉丘高等学校
ふりがな かなざわいずみがおかこうとうがっこう
学科 理数科(73)、普通科(71)
所在地

石川県 金沢市 泉野出町3-10-10

最寄り駅

北陸鉄道石川線 野町

電話番号

076-241-6117

公式HP

http://www.ishikawa-c.ed.jp/~izumih/

生徒数

-

学費
入学金

5,650円

年額授業料

118,800円

備考
入学金、年額授業料以外の費用が必要となる場合がありますので、詳細な費用は必ず各校の公式HPをご確認ください。

市町村民税所得割額が30万4,200円以下の世帯の申請者に対して、全日制課程在学者は月額9,900円、定時制課程在学者は月額2,700円、通信制課程在学者は月額520円の支援金(公立高校の場合)を支給する「就学支援金制度」があります。また、単位制の場合は、支給額が異なります。
部活
運動部

野球部、陸上競技部、卓球部、バスケットボール部、バレーボール部、水泳部、相撲部、ハンドボール部、サッカー部、登山部、バドミントン部、柔道部、剣道部、弓道部、ソフトテニス部、テニス部、スキー同好会

文化部

合唱部、文芸部、新聞部、美術部、書道部、写真部、放送部、物理部、化学部、生物部、吹奏楽部、ESS部、茶道部、囲碁・将棋部、かるた部、応援部、アドバンスト数学部、コンピュータ部、スーパーサイエンス部、アニメマンガ同好会、クッキング同好会、鉄道研究同好会、JRC部、映画研究同好会、クイズ研究同好会

おすすめのコンテンツ

石川県の偏差値が近い高校

石川県の評判が良い高校

石川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  石川県の高校   >>  金沢泉丘高等学校

ピックアップコンテンツ

石川県の高校入試特集
石川県の高校入試特集
石川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
石川県の高校情報
石川県の高校情報
石川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
石川県の偏差値・倍率一覧
石川県の偏差値・倍率一覧
石川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!