みんなの高校情報TOP   >>  石川県の高校   >>  小松高等学校

小松高等学校
出典:Hirorinmasa

小松高等学校

(こまつこうとうがっこう)

石川県 小松市 / 公立 / 共学

評判
石川県

2

偏差値
石川県

TOP10

偏差値:68

口コミ:

4.42

(57)

概要

小松高校は、石川県小松市にある公立の進学高校です。通称は、「まつこう」。2006年にSSHに指定され、「金沢大学附属高等学校」「金沢泉ヶ丘高等学校」と共に、県内屈指の進学校に数えられています。進学実績は、私立大学に約6割が進み、立命館や同志社など関西の大学に進学する生徒が多いようです。また、約4割が国公立大学を選択し、毎年、現役・浪人合わせて3人から5人程度、難関大学である東京大学にも合格させる指導実績があります。 部活動においては、文武両道を掲げるだけあり、野球部が過去に2度、甲子園出場を果たすほか、2016年度にはテニス部や弓道部、登山部、ボート部が北信越大会で活躍しています。ボート部の卒業生がシドニーオリンピックに出場するなど、ボートが盛んな高校と言えます。

小松高等学校出身の有名人

佐々木紀(衆議院議員)、上坂典子(アナウンサー)、新木栄吉(第17、19代日本銀行総裁)、西尾知亜紀(アナウンサー)、中谷宇吉郎(物理学者・エッセイス... >>もっと見る(7人)

2018年 偏差値

68

石川県内
4位 / 110件中
石川県内公立
3位 / 74件中
全国
270位 / 10,196件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      勉強も、部活も、イベントも楽しみたい!松高には、そんな欲張りな子がたくさんいます。
      先生も頼れるベテランばかりなので安心ですし、学習室他、放課後に、集中して勉強する環境も整っています。
      入学後はすぐ部活勧誘が始まり、玄関前がとてつもなく賑やかになります(笑)ほぼ全員が部活に入り、生徒が主体的にメニューを考えたりなど、あくまで先生は見守り程度なので比較的自由な部がほとんどですが、伝統的に結果を残し続けている部は良いプレッシャーを受けながら部活ができます。
      また、体育祭はもうとにかく素晴らしいです。幹部を中心とした3年生が3年間で1番輝ける日であり、この体育祭目当てで松高に来る人も少なくありません。華やかな衣装と、ブラスの応援合戦も見所です。とにかく一番の思い出になること間違いなしです!
    • 校則
      結構緩いです。
      女子に関しては、ヘアアイロン、ヘアアレンジ、バレない程度のメイクやカラコンはスルーされます。
      男子もワックス等で軽くセットしている人が多いですがこれもスルーです。
      髪染めはダメです。
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      在校生視点からだといい学校だと思います。先生方は生徒のいいところを見ようとしてくれるし、質問にも真剣に答えてくれます。課題は多いですが、ほかの進学校に行った同級生の姿を見るとまだましな方かなと思える量です。長期休暇の補習も受験を控える3年生こそみっちり入りますが1、2年生は基本後期補習だけで、ほかの進学校さんと比べたらだいぶ自由な時間は貰えているかと。
    • 校則
      男子で髪を結んでいる生徒がいたり、やや無精髭ぽい生徒がいたりと間違いなく緩いです。携帯使用は禁止ですがほかの学校もだいたいそうだし、罰則は他のところより間違いなく軽いです。生徒を信頼してくれていると感じます。

学校の特徴投稿する

校風
自由な校風
厳格な校風
2人が投票
教育方針
文武両道
部活か勉強片方に専念
2人が投票
部活動
活発
活発ではない
2人が投票
行事・イベント
活発
活発ではない
2人が投票
男女の比率
男子が多い
女子が多い
2人が投票
放課後の過ごし方
部活が多い
部活以外が多い
2人が投票
制服のデザイン
シンプル
デザイン性がある
2人が投票
バイトをしている生徒
多い
少ない
2人が投票
服装・髪型の規則
厳しくない
厳しい
2人が投票
先生の教え方
優しい
厳しい
2人が投票
授業の進行スピード
速い
ゆっくり
2人が投票
課題の量
多い
少ない
2人が投票
カリキュラム
応用的
基礎的
2人が投票
卒業後の進路
進学が多い
就職が多い
2人が投票
進学先
大学が多い
専門学校や短大が多い
2人が投票
進路指導・受験対策
積極的に実施
自主性を尊重
2人が投票
周辺の環境
自然豊か
都会的
2人が投票
学校の歴史
長い歴史がある
新しい学校
2人が投票
施設・設備
新しい
古い
2人が投票
通学手段
自転車や徒歩が多い
電車やバスが多い
2人が投票
※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この高校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴をもっと見る
全20項目

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
金沢大学 52.5 - 67.5 国立 石川県 53人
大阪大学 57.5 - 70.0 国立 大阪府 14人
北海道大学 52.5 - 67.5 国立 北海道 14人
東北大学 52.5 - 67.5 国立 宮城県 9人
神戸大学 55.0 - 67.5 国立 兵庫県 9人

※2017年の大学合格実績より一部抜粋

掲示板
投稿する

  • 質問【小松高等学校】総合質問板
    みん校@運営 さん 00 2017/03/03更新
    【小松高等学校】の総合質問掲示板です。受験の悩みや学校生活についての疑問など、何でも書き込んで下さい! また、在校生・卒業生の方からはこの高校のアピールポ・・・続きを見る
  • その他【小松高等学校】受験生・保護者に一言!
    進路、高校受験 みん校@運営 さん 00 2017/03/03更新
    【小松高等学校】の受験生・保護者に一言!コーナーです。受験や入学を予定・検討している中学生・保護者に、この高校をオススメするメッセージをドシドシ投稿お願い・・・続きを見る

部活情報

投稿する

運動部 陸上部、水泳部、剣道部、弓道部、ボート部、バスケットボール部、バドミントン部、卓球部、テニス部、ソフトテニス部、バレーボール部、サッカー部、ラグビー部、ハンドボール部、登山部、野球部、カヌー部、少林寺拳法部、体操同好会
文化部 理化部、生物部、演劇部、文芸部、華道部、吹奏楽部、放送部、ESS部、美術部、JRC部、茶道部、天文同好会、かるた同好会、将棋同好会、郷土同好会

基本情報

学校名 小松高等学校
ふりがな こまつこうとうがっこう
所在地

石川県 小松市 丸の内町ニノ丸15

交通アクセス

JR小松駅より徒歩15分

最寄り駅

JR北陸本線(米原~金沢) 小松

生徒数

男子:491人   女子:460人

学科

普通科(68) 理数科(68)

電話番号

0761-22-3250

公式HP

http://www.ishikawa-c.ed.jp/~komafh/

学費
入学金

-

年額授業料

-

備考

-

行事

ボート大会、記念祭、マラソン大会

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

石川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  石川県の高校   >>  小松高等学校

ピックアップコンテンツ

石川県の高校入試特集
石川県の高校入試特集
石川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
石川県の高校情報
石川県の高校情報
石川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
石川県の偏差値・倍率一覧
石川県の偏差値・倍率一覧
石川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

星稜高等学校
星稜高等学校
併願校におすすめ
偏差値:54 - 67
★★★★☆ 3.85 (55件)
石川県金沢市 / 私立
金沢桜丘高等学校
金沢桜丘高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:64
★★★★☆ 4.11 (45件)
石川県金沢市 / 公立
金沢錦丘高等学校
金沢錦丘高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:62
★★★☆☆ 3.48 (33件)
石川県金沢市 / 公立