みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  大阪市立南高等学校   >>  口コミ

大阪市立南高等学校
出典:KishujiRapid
大阪市立南高等学校
(おおさかしりつみなみこうとうがっこう)

大阪府 大阪市中央区 / 松屋町駅 /公立 / 共学

偏差値:52 - 59

口コミ: ★★★★☆

3.85

(68)

大阪市立南高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.85
(68) 大阪府内39 / 271校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

68件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2021年入学
    2021年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      もうなくなってしまう学校なので何とも言えないと思いますが、普通にいい学校だと思います。穴場という表現の通り、中学生間ではあまり知れ渡っていませんでしたが英語に特に力を入れており、また国語科があった名残で国語にも力を入れていると思います。ヲタクという表現をしてもいいのかは分かりませんが、何かを一途に好いている人が多いのでそうひう人にはぴったりだと思います。自分は入学して1年も経っていませんがとても良い学校だと思っているので合併が嫌だなと思っています。場所もそうですし人数的にも扇町総合に飲み込まれてしまう形なので南の伝統や南らしさでもある緩い校則や先生との距離の近さがなくなってしまうと思うと少し寂しいです。
    • 校則
      大分緩いと思います。ピアスも大丈夫ですし(付けてきてはいけませんが)スマホもOKです。バイトもしている人はたくさんいますよ。ただ合併先の扇町総合が厳しいらしいのでそっちに合わせて行くと思われますが。
    • いじめの少なさ
      聞いたことはありません。入学して2、3ヶ月経つと自分の行っていた中学校がいかに野蛮か思い知らされました。みんな優しいですが先輩は若干怖いです。
    • 部活
      本当に部活をやりたい人は来ない方がいいと思います。まず部活をやっているというのもあまり聞いたことがありません。推薦を狙って文武両道を目指しているような優等生はバドミントン部に入っているイメージです。ただこれもですが合併先の2校と部活も一緒にするそうなので、吹奏楽とかは強くなるかもですね。自分は部活やっていませんがそういう人が殆どなので肩身が狭いということはありません。
    • 進学実績
      人数のわりに推薦枠が非常に多いです。なのでわりと真面目に勉強をしておけば関関同立、産近甲龍くらいは行けると思います。進路は大学に進学する人が殆どで、私立文系が主です。就職する人も僅かながらいるそうですが、国家公務員などに就職する人が多いみたいです。合併先の2校の進学率は知りませんが、あまり良くないそうなので桜和に来たいという人はあまり期待しないほうがいいかと。
    • 施設・設備
      もうなくなってしまうので参考にならないと思いますが、こじんまりしています。エレベーターはなく毎朝4階にある教室まで階段で行っています。特徴的な形をしていますが愛着が湧いてきます。中庭を中心に吹き抜けになっていて、教室は普通の人が想像する形ではなく、窓が後ろにあり、ドアが前にあります。校舎はとても綺麗だと思いますし、お花も咲いています。図書館には自習室があり、テスト前に沢山の人が勉強する様子はさながら一蘭です。一度行ったことがありますが扇町総合はあまり綺麗ではありませんでした。多少は建て替えられますが桜和に来る人は期待しない方がいいかと。
    • 制服
      普通です。でも大抵の人がそうだと思いますが着ていくうちに愛着が湧いてきます。青色のネクタイが印象的で、ネクタイピンは可愛いと思います。大人っぽい制服だと思います。ただこの制服を着るのは自分達が最後なので桜和の制服の感想を言うと女子ウケがすごいです。可愛い子があの制服を着ている所を想像すると好きになってしまいそうです。自分の語彙力では説明出来ないのでぜひ一度Wikiに飛んでもらえれば。
    • イベント
      体育祭は大きな体育館を借りてやりました。文化祭もとても盛り上がりました。その他は体験していないので分かりませんが、修学旅行は海外だそうです。まぁそれ目当てでこの学校に来たので行ってもらわないと困りますが、桜和になると他の2校に合わせそうですね。とりあえず南としては満足です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語を学びたかったため。
    投稿者ID:791155
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2021年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      少人数ですが、その分生徒同士の仲が良く、学ぶ意思も高い人が多いため、とても居心地がいい学校です。

      明るいオタクが多く、皆さん何か好きなものがあり、楽しそうです。
      それとやっぱり英語は好きな人が多いので、英語絡みの行事は楽しいです。

    • 校則
      公立高校としては、普通~緩いくらいです。
      あまり校則を破る生徒もいないので、破ったらどんな指導を受けるのかは分かりません。

      スマホも、授業中以外なら自由に使えます。
      メイクをしている生徒はいてますが、学校では目立たない程度です。
    • いじめの少なさ
      あまり聞いたことありません。
      あまり話さない子もいますが、生徒数が少ないので、何かしら交流があります。
      皆さん優しいです。
    • 部活
      こればかりは、少人数のためとコロナのためか、部員数が足りないところばかりです。
      もっと活気があれば入りたいと思う人も多いと思うのですが。
    • 進学実績
      まだよく分かりませんが、良い方だと聞いてます。
    • 施設・設備
      とても古い校舎ですが、不思議な形をしていて私は好きです。
      22年だから移転し、綺麗な校舎になるようですが、今の校舎のままでいたい気持ちもあり複雑です。
    • 制服
      私はかわいいと思ってます。
      ブルーのネクタイは、珍しいし綺麗な色です。

      夏服は、生徒はほとんど着ていません。
      赤いリボンとブラウスの形が不評です。

      ただもうこの制服を着る人はいなくなるので、関係ないですね。
    • イベント
      少ないなりに楽しんでいますが、コロナのため、従来はもっと盛り上がっていたのかと思うと残念です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語をしっかりと学びたかったからです。
      他の国際科と比べて、内容が濃いと判断して選びました。
    投稿者ID:793459
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2021年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      国語科があると聞いて勧められ見学に行きましたが、私の入学する年から英語探究科のみの募集となっており、人数も少ないですが楽しく過ごしています。
      もうすぐ他の高校と合併となり桜和高校になりますが、英語の学科は続くそうです。少人数でたくさんプレゼンなどが出来る授業があり、良い経験もできます。始めは大変ですが、将来仕事などで役に立つものになるので、損はありません。
      また、クラス・学年・部活などでは壁がなくみんなで楽しく話せます。あまりやんちゃな人はいないし、テンションが高い子やおとなしめの子もいますが、やる時はみんなで協力し、行事は必ず成功させます。
      どんな子でも入学して楽しいと思います。
    • 校則
      ごく普通の校則です。厳しすぎず、緩すぎずでちょうど良いと思っています。
      携帯持ち込み可能です。授業中はマナーモードか電源を切っとけば大丈夫だし、たまに授業でリサーチするのに使います。
      頭髪は普通にいじらなかったら何も言われません。
      服装は制服をちゃんと着こなしていれば大丈夫です。
      アルバイトは担任に相談したらやっていいそうです。周りにもしている子が結構いるイメージです。
    • いじめの少なさ
      いじめは全く聞いたことがありません。
      定期的にいじめのアンケートも行っています。
    • 部活
      種類は他と比べると決して多くはないと思いますが、軽音部やダンス部、バトン部など文化祭で披露できる部活もあります。
      また、国語科があるということもあり、百人一首かるた部や文芸部、朗読研究部など、珍しい部活もあります。かるた部は全国大会も経験しているそうです。朗読研究部も大会経験あります。
      他はバスケやバレー・バドミントン・水泳・陸上など、スポーツもあります。私の学年ではバドミントン部に入っている子が多いイメージです。
      土日の活動もある部活もあります。
      どの部活も一生懸命頑張っているし、勉強とも両立できるので入ってみてください。
    • 進学実績
      進学率は高い方だと思います。
      英語科・国語科があるので、そのような学科のところに行く生徒が多いですが、国公立に行く生徒もいるし、医療系に進んだり、海外の学校に行ったり、様々です。
      どの道を選んでも、生徒のために尽くしてくれる先生が沢山いるので、安心して勉強に打ち込めます。
    • 施設・設備
      もうすぐで学校が合併され、他の学校に通うことになるので、あまりきれいとは言えませんが、普通に過ごすには支障ありません。
      プールは学校の屋上にあります。
    • 制服
      ごく普通だと思います。
      男子も女子も冬は青いネクタイを付けます。
      夏はネクタイを付けなくても良いです。女子は半袖を着る時は、赤いリボンを付けます。このリボンは可愛くないし、不評です。
      オプションとしてベストとセーターがあります。
      これは殆どの人が持っています。夏用のベストもあります。
      どちらも紺色?だと思います。
    • イベント
      あまり大規模ではありませんが、生徒みんなで作りあげ、楽しいです。
      体育祭は、大きい体育館を借りてするので、日焼けの心配もないし暑くもなく楽しめます。
      文化祭は、準備が楽しかったです。生徒一丸となって作り上げた文化祭は楽しいです。舞台発表もあり、劇や、部活の発表などもあります。教室を使って出し物をする部活もあります。
    投稿者ID:712013
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      いよいよ統合も卒業も迫ってますが、楽しい学校です。各々、この高校に於いて主観で語られている様ですが、私は南高校生で良かったと誇りに思います。
      真面目でチャラけた生徒は居ないですし、勉強も補修や小テストと充実しています。
      よく陰キャ?ですか、そう表現されますけど何を以てしてそう思うのかは謎ですね。
      皆、隠しているだけではないですか笑(^^)。
      どこの高校にもいますよね、陰キャは。
      諸先生方も楽しくて温かく、贔屓とか感じた事など一度もありませんし、もう直ぐ卒業かと思うと目頭が熱くなります。
      少人数制だからこそ特にそう感じた事でしょう。
      まだ英語科の募集はしてますので、是非受けてみてください。
      卒業したら、良い事も悪い事もひっくるめてそれはチャラになり良き想い出と成るのです。
    • 校則
      高校生らしく至って普通の校則です。
    • いじめの少なさ
      虐めは聞いた事がありません、きっと個人の悩みも自ら相談したら先生方が対応してくださるでしょう。
    • 部活
      かるた部でしょう。私にはよく分かりませんが楽しい人は頑張っている様ですよ。
    • 進学実績
      結局は自分次第となりますが、希望したら進路指導の先生がアドバイスをくださるので的確な回答が得れて安心して大学へ行けるでしょう。普段から勉強を頑張っている生徒には関関同立の指定校推薦も得れるチャンスが有ります。
      評定が届かなくても頑張り次第で希望以上の大学へ行くのも可能です。
      文系に特化しており文学、語学力を磨きたい方にはぴったりではないでしょうか。
    • 施設・設備
      都会に所在しているのでスペースは小さいので充実しているかと言われれば考え込んでしまいますが、逆にその都会さが良いとも取れます。
    • 制服
      私は好きです。ブレザーが好きなので、セーラー服じゃなくて良かったと。
      それぞれの価値観ですね。
      夏の制服のリボンがラブリーなのはちょっと…ってくらいです。
    • イベント
      文化祭が楽しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      理数系が苦手だったので完全文系の南高校にしました。
    投稿者ID:691395
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年05月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      まじめな人以外来ないほうがいい高校生活めっちゃ楽しみたい人はこの学校はしょーもないと思うどの学校でもあるかもしらんけど先生の依怙贔屓がひどい嫌われたらめっちゃキレられやすいし、目めっちゃつけられる大学進学しか頭になさそうやから専門とか就職の子たちは全然気にかけてもらえてない先生に気に入ってもらえるとなにしても許してもらえるところはある(笑)人付き合い上手い人は得
    • 校則
      わりときびしいピアスは穴が空いてるのはいいけど、透ピはあかん髪の毛はめっちゃ茶色じゃない限り厳しく言われへん男子は刈り上げがあかん髪の毛巻いててもなにも言われへんリップとか付けてると先生が異常なほどに敏感になって注意してくるカラコンと眉毛はまじ何も言われへん謎
    • いじめの少なさ
      自分の学年は聞いたことがないまあみんな仲良さそうで大丈夫やと思うでもなんか過去にあったみたいよく知らんけど気になる人は調べてみて
    • 部活
      まあ本気になるような部活はかるた部ぐらい?あとはみんなお遊び部活みたいなもんかるた部は優勝したり?してんのか知らんけど凄いらしいあーあと朗読なんとか部が大会出たりしてるらしい
    • 進学実績
      まあいいと思う頭はいいと思うから早めにみんな決まってるさっきも言ったみたいに専門とか就職に関しては疎い感じやから自分で頑張らんとあかん
    • 施設・設備
      校庭がない食堂はいまは活動してへんからパン屋さんが来てくれるめっちゃパン美味しいトイレのドアだけ替えてた謎すぎ便器とか床とかも替えろって噂になってた
    • 制服
      冬服は水色のダサいネクタイと意味わからんグレー?のプリーツの数が異常に少ないスカート履くジャケットはまだいい、胸ポケットのところになんか学校のマーク?みたいなんはないそこはナイス冬服よりダサいのは夏服水玉の赤いちっこいリボンに冬服より薄いグレーのスカートなんとなく千鳥柄の集合体に見える集合体無理なひとは厳しいんで女子の夏服のカッターシャツが海上自衛隊の女の人の制服みたいで有名スカートは膝下じゃないとあかんとか言われてるけど、しょーみ短くても怒られへん
    • イベント
      体育祭はでっかい体育館みたいなん借りてする生徒の人数少ないから盛り上がりに欠けるその体育館が駅からちょっと遠目やから歩くのしんどいそこで体力使う文化祭は学校でする1年は展示 2年は劇 3年は出店?みたいなんする文化祭の日は多少化粧しててもあんまり怒られへんでもカチューシャとか顔にシール貼るとかは注意されるなんか頑張って盛り上げようとしてんなーって思うダンス部とバトン部の発表はばり盛り上がる最高
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学の時にちょっと英語が得意やったから調子乗ってここの学校に入ったまじで先生になるとかこれからも英語勉強したいとか海外の大学進むとか以外で来ると痛い目を見る
    投稿者ID:643327
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 -| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      生徒数が少なく校舎も小さいため、こぢんまり落ち着いた環境で過ごしたい方におすすめ。英語科は単純に英語が好きな人にぴったり。プレゼンやスピーチの課題が沢山ありしんどいと感じる人もいるかも。しかし英語の実力はしっかりとつくこと間違いなし。また国語科は他の学校とは違った特殊な国語の授業があり英語科同様、国語に特化している学科だと思う。毎日放課後のHRで小テストがあったり正直(英語科の場合)毎日の宿題も割と多い。でもやる時はやる真面目な生徒も多く全員がきちんと勉強を頑張ろうと思える環境で学校生活を送ることができると思う。
    • 校則
      南は校則が厳しい、といった意見も多いがごく一般的だと思う。確かに色付きリップ等の化粧はは先生に気付かれるとその場で 落とせ と指導されたりすることはあるが、ピアス禁止なのに開けている人は何人もいるしバイトの許可も先生に相談すれば割と簡単におりる。
    • いじめの少なさ
      見たことも聞いたこともない。
    • 部活
      実績があるのは文化部。朗読研究部、小倉百人一首かるた部は全国大会に行くほどの実力です。
    • 進学実績
      指定校推薦の枠が生徒数の割に凄まじく多い。よって私大を目指す人なら自分の希望の進路に進める可能性が十二分にある。
    • 制服
      決して可愛くはない。ネクタイは柄なし無地の青でベストもセーターも至って無難。唯一ネクタイピンが少し良いぐらい。
    • イベント
      体育祭は学校にグラウンドがない(離れた所にある)ため大阪中央体育館を借りて行う。涼しいし日焼けもしなくて良いと思う。文化祭は規模は小さいと思うが個人的には十分満足。舞台発表ではペンライトを使えたり軽音部やダンス部の発表は活気があって楽しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語を話せるようになりたかったから。
    投稿者ID:541331
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      落ち着いた所が好きなら入って損は無い。英語科はやっぱり英語科らしく勉強するので、確かに英語への興味関心は入学する前から確実に上がってきている気がする。国語科がどんなのかは知らないけど、国語科らしく文学について学んだりしてて楽しそう。パーリーピーポーとかには向いてない学校。推しについてだとみんなうるさくなる。なので推し持ってたら楽しいよ。
    • 校則
      校則厳しいどうたらこうたら書いてるのとかたまに見るけど所詮校則なんてそんなもん。あったら守るのが普通。ピアス自体を付けてくるのは論外だけど、穴が空いてるからと言って厳しく指導を受けてるのは見た事ない。でもよっぽど校則守れないなら来ない方がいい。
      バイトは先生に許可を貰えば出来るし、携帯もホームルームでの教室なら使用可。割と緩い方だと思う。
    • いじめの少なさ
      単純に見た事がない。
    • 部活
      人数が少ないのでチームスポーツがやりたい子には向いてない。文化部が盛ん。特に軽音とかるたとESS。朗読研究とか茶華道とかある。割と楽しそう。
    • 進学実績
      基本的に文系学校なので私立への進学が多いと思う。関西外大に進学してる人を多く見受ける。英語科ならまずはここを薦められてる気がする。
    • 施設・設備
      女子は基本的に体育館。日焼けもしないので焼きたくないって子には最高の環境だと思う。他はなんかもうしょぼい。ちっちゃいから致し方ない。夢のハイスクールライフとかそんなのを望むのは諦めた方がいい。
    • 制服
      書き出すような特色がない。ホームページを参考にした方がいい。個人的に言うなら長いセーターは好き。
    • イベント
      全てにおいてちっちゃいからしょぼくても致し方ない。でも体育祭は大阪中央体育館、文化祭はペンラとかで楽しいし、修学旅行と研修旅行では香港マカオやらオーストラリアでホストファミリーの家に泊まるとか割と楽しい、から充実はしてると思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      数学がやりたくなかったから。やらされてるけど。
    投稿者ID:518938
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      盛り上がってワイワイしたい人はやめた方がいい。オタクにオススメな学校。ゲームもいかにもオタクっぽいのやってる人多い。推しがどうたらこうたらうるさい
    • 校則
      普通です。ネクタイ付けてないと言われる。女子は知らん
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことがないので起こった対応とか知らん
    • 部活
      頑張ってはいるけど全体的にゆるい。文化部は強いらしいです。
    • 進学実績
      1年やしよく分からんけど分からんとこ質問しに行って嫌な顔する先生はいません。テスト前は補習とかしてくれます。
    • 施設・設備
      体育館は広くはないしグラウンドも離れたところにちっこいのがあるだけです。いる?って感じ 図書室には勉強するスペースがあります。 食堂がなくて自販機しかない レンジはある
    • 制服
      普通です。かっこよくはない 女子に聞いて
    • イベント
      頑張って盛り上げようとはしてるけどしょぼい。体育祭は学校じゃないとこでやります。くそ狭いグラウンドなのでまずグラウンドでは出来ません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国語だけしかできなかったから
    投稿者ID:502263
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      平和で優しい人がたくさんいる、良い学校です。良くも悪くもこぢんまりしているので、内輪のりのようなものはあります。それを楽しめるかどうかだと思います。わたしは国語科の一年生ですが、めちゃくちゃ国語一色というわけではないかなと思います。国語の授業などは普通科と変わりないです。けれど夏に文学踏査というものがあって、万葉集あたりの時代が好きな人には最高の踏査だと思います。文踏中は万葉の時代にいる気分でした、わたしは楽しかったです。英語科のことはわかりませんが、国語科の友達はあんまり勉強はできないけど本や文学は大好き!という子が多いなというのが個人的な感想です。文豪オタクの友達も多くて、楽しいです。めちゃくちゃ陽気な子が現代詩大好きとか、そういうギャップもわくわくします。
    • 校則
      生徒手帳には厳しく書いてありますが、そんなに厳しいなと思ったことはないです。化粧も軽くであればなにも言われませんし、スカート丈も少し膝が見えているくらいであれば式や行事の時以外は特になにも言われません。バイトも黙認されてます。携帯電話は教室のみ使用可能です。
    • いじめの少なさ
      きいたこともみたこともありません。小さな学校なので無いと思います。
    • 部活
      運動部は盛んでは無いです。練習場所の確保が難しいのだろうなあと思います。かるた部や朗読研究部などは全国大会に行っていますし、ESSやダンス部なども部員数が多くたのしそうです。
    • 進学実績
      一年なのでまだわかりませんが進路説明などは他の公立校に比べて少ない気がします。
    • 施設・設備
      グラウンドが離れたところにあり、男子と運動部以外はまず使うことは無いと思います。外の体育がないので、わたし的にはありがたいです。プールは屋上にあります。他に特に不便に思ったことはないですが、トイレは綺麗ではないです。
    • 制服
      冬は水色のネクタイで、夏は赤色の小さなリボンです。可愛くはないと思いますが、愛着は湧いてきます。セーター等も指定なのでアレンジができないのはつまらないです。
    • イベント
      体育祭は市の体育館を借りてします。日焼けの心配がなくてありがたいです。縦割りの団で競います。団アピールなどもあり、それなりに楽しいです。文化祭は一年生が展示、二年生が劇、三年生が模擬店で、やはり小さな学校なので普通の公立校よりは盛り上がりにかけるかなと思います。しかし1日目の舞台発表は、全校生徒が体育館に集まり部活の発表や二年生の劇などを見ます。めちゃくちゃに盛り上がります。超絶楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国語が好きだから。
    投稿者ID:450075
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      脱自称進学校を目指して少しず独特の変化が起きています。
      自称進学校特有の厳しいルールは緩和傾向にあります。スマートフォンを用いたプレゼンテーションなどのアクティビティを取り入れた授業も広がりを見せ、携帯電話に対する考え方も変わって来ています。教員も私立大学出身が増え、国公立崇拝ムードや、予備校をダメだしする雰囲気もありません。私立大学や専門学校への進学、就職でもサポートを受けられます。
      しかし、進学実績では自称進学校を抜け出せていません。指定校推薦を除けば関関同立への合格者は各校数名程度、難関国公立への進学者は毎年1名程度です。生徒数が少ないとはいえ、進学実績は自称進学校らしいものです。
      学校側としては雰囲気や多様性を売りにしている様子があります。
    • 校則
      校則の緩和が見られます。スマートフォンを用いたプレゼンテーションなどのアクティビティを取り入れた授業が広がっています。その流れで携帯電話の利用ルールの緩和も見られます。防寒具などもルールの改善が度々行われています。
      一方で教員では黙認する人も少なくありません。
    • いじめの少なさ
      特にありません。
    • 部活
      文化部が活発な印象です。
    • 進学実績
      指定校推薦を除けば関関同立への合格者は、各校数名程度。難関国公立大へは1名程度です。指定校推薦の枠は関関同立が各校2~3名。産近甲龍が3~4名程度です。早慶やMARCHからは来ません。
      短期大学や専門学校、就職への支援も厳かではありません。また国公立崇拝ムードや、予備校ダメだしの雰囲気もあましありません。
      英検を重視し、面接の練習も行っています。学校側としては準1級合格を目指しています。しかしTOEICなど他の資格のサポートはありません。
    • 施設・設備
      立地はいいです。大阪メトロ松屋町徒歩1分です。しかし統合が決まり、校舎の改修はあまり行われていません。
      敷地面積は狭くグランドへは徒歩5分要します。
      校舎は独特の形をしており、通気性が悪かったり、ロッカーの使い勝手が非常に悪いです。
    • 制服
      個々の好みになります。
    • イベント
      体育祭、文化祭共に生徒は楽しめるようになっています。また英語科のためにスピーチコンテスト。国語科のための弁論大会があります。楽しいかどうかは人それぞれの内容です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      四年制私立大学
    投稿者ID:640064
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      少人数なので、入学当初は気が合う人が誰もいなかったらどうしようと思いましたが、全然大丈夫でした。
      むしろ、男子女子クラス全員の仲が良く、とても楽しいです。
      そして、先生との距離が近く、話しやすいです。
      難しい授業も多いですが、勉強したい人なら通うべきです。
    • 校則
      髪型は派手にできず、巻いたりもできません。私の場合、お洒落な髪型にして行きたい気持ちはありますが、朝は時間がないのでこの校則がなくても結局普通に通うのかなーとも思うので不満とまではいきません。笑
      スマホは教室のみで使用可能
      お菓子やジュースの持ち込み可能
      遅刻したら天声人語を書き写すペナルティーがあるのが謎ですが他はいたって普通です。
    • いじめの少なさ
      陽気と陰気どちらもいます。グループも仲の良い人で固まるのでもちろん分かれます。 ですが、陽気と陰気の仲が悪いとか、いじめるということは全くと言えるほど無いです。
      クラス全員男子女子関わらず仲が良く、これは少人数ならではな部分もあると思うので来てよかったなと思います。
    • 部活
      運動部ももちろんありますが、生徒数が少ないため伴って部員も少ない部活が多いです。ですが楽しそうですよ。
      文化部は全国に行ったりテレビに出たりするほど活発な部活があります。
    • 進学実績
      南は指定校推薦がたくさんもらえます。そこを狙う人が多いです。ですが逆に言うと、一般の人が減るのでその人たちは結構寂しく頑張らないといけないと思います。
      放課後には毎日職員室前に3年生と先生が一対一で相談しているのを見ます。親身だと思います。
      国公立への合格者も輩出しています。
    • 施設・設備
      都会なため土地が無く、グラウンドは校舎から離れた場所にあります。徒歩7分ほどだそうです。
      体育の授業は体育館でしか行いません(男子はわからはいです)。夏はプール。運動場で走り回りたい生徒には向いていないかも…。
      体育祭は私立高校のように中央体育館を借りて行います。
      焼けないし涼しいし快適ではありますが、人数が少ないので空席が多く寂しい気持ちにもなります。笑
      図書館は本がとても豊富で、最新の本がたくさんです。雑誌もあります。
    • 制服
      冬は青のネクタイ
      夏は女子は赤のリボン
      夏服はあまり気に入っていませんが、冬服は結構気に入っています。可愛いと思います。
    • イベント
      体育祭は他の公立高校のように、団の全員で可愛い衣装を着て行ったりできません。なのでとても憧れます。
      ですが団のダンスは本格的で、練習はとても忙しいですし、楽しいです。
      競技はチェッコリー玉入れという謎ですが面白いものがあります。他は正直微妙ですが…。
      文化祭は費用が少ないです。
      他校と比べると微妙な部分も多々ありますが、正直仲の良い友達とすれば全部楽しいですよ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校風が気に入ったため
      英語を勉強したいと思ったため
      難関大学に進みたいと思ったため
    投稿者ID:434333
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      私は英語科ですが本当に英語が好きだとか英語を将来に活かしたいと思っている人に向いている高校です。 週に2回程グループに分かれてネイティブの先生との授業があります。そこでは時々100?120文字のエッセイを英語で書いて発表したりします。周りの人とのコミュニケーションが必要不可欠なので英語力やコミュニケーション能力は上がると思います!
      校則についてですが周りの子は厳しいと言っていますが髪染め禁止やピアスをつけてくるのが禁止とかなので特別厳しいわけでもないと思います。 部活動はかるた部や朗読研究部は全国大会に出場したりしています。ここの学校では一部のクラブが兼部が可能なので兼部している人がかなりいると思います。
      南高校の生徒は大半が女子なので女子トイレは全ての階にありますが男子トイレは奇数階にしかないので男子は少し不便だと思います。制服は他の高校と比べたら少しダサいです。でも慣れてくると気になりません。イベントは校外学習.スピーチコンテスト.体育祭.文化祭.1年の英語科はサマーセミナーなど盛り沢山なのであっという間に1年が終わります。海外から留学生や訪問団が来たり国際的なイベントもあり楽しいです!
    • 校則
      髪染め、ピアスの装着、スカート折り、派手な靴下禁止。と中学でも言われてたような校則なので普通に過ごしていたら校則に引っかかることはないと思います。 朝、校門で校長先生や生徒指導の先生方が立っていて服装をチェックしています。
    • いじめの少なさ
      ほとんどいじめがあるという噂は聞いたことないですし、全然見たことないです。
    • 部活
      かるた部や朗読研究部は全国大会に出場し、優勝経験もありますが他の部活動での実績は特にありません。 兼部が可能な部活動もあるので気軽に入部できる部活動が多いです。
    • 進学実績
      英語科と国語科の学校なので国際系や文学などの文系の大学に行く人が多いです。
    • 施設・設備
      生徒の割合が女子が大半なので男子トイレは奇数階にしかないです。 図書室には自習ブースがあるのでテスト前やテスト期間中に勉強するのに便利です。 グラウンドは学校から歩いて5分くらいのところにあります。主に体育では男子が使います。
    • 制服
      全体的に少しダサいと思います… スカートが他の高校と違ってチェックとかじゃないので残念です。長袖のワイシャツは女子も男子もネクタイで半袖は女子が赤いリボンで男子はネクタイつけてもつけなくてもいいはずです。
    • イベント
      中間テストが終わったと思ったらすぐに体育祭。体育祭の余韻に浸っていたら期末テスト。期末テストが終わったら夏休み。2学期が始まったらすぐに文化祭の準備が始まって文化祭が終わって少ししたらテスト…と結構きつきつなスケジュールですがイベント一つ一つが少人数な学校なので1年から3年の距離もすごく近くて絆が深まります! 体育祭は大きな体育館を借りて行うので日焼けしたくない人はオススメです!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語がもともと得意で好きだったから。
    投稿者ID:433393
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 3| 施設 1| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      きびしい感じです。
      国語科二クラス英語科二クラスにわかれている
      遅刻したら新聞紙を移す課題がある
      唯一他の学校とちがうのは今年度から休み時間に携帯使えるようになりました
      一年生は音楽、美術、書道の選択があります
      放課後毎日小テストあります
      百人一首覚えるのが苦痛です
      覚えるのが苦手な人はやめたほうがいいと思います
      体育の先生割ときびしい
      男女は別れて授業します
      ぷーるは日焼けどめぬるの禁止です
      スカートも膝下ですけど割とみんな巻いてます
      狭いところが苦手な人はこの学校にはオススメしません
      運動部全体的めっちゃ弱いです
      他にはないバトン部やかるた部がある
      一年生の夏休みは国語科でも英語科でもセミナーがある2泊3日で、わたしは英語科です、その間はずっと英語しかはなさまさん、すごく先生らに厳しく言われます。
      ホテル以外とのところには行きません
      ちなみに2年に上がる春休みも同じようなセミナーがあります
      休みなのにいかないかんめんどくさいって言う人は本当
















    • 校則
      衣装チェックはないですけど、校門挨拶のときにいわれる
    • いじめの少なさ
      あんまり聞いたことありません
    • 部活
      朗読部とかるた部だけ強い
      野球部部員少なくチームになってない
    • 進学実績
      前年度進学率100%でした
    • 施設・設備
      校内の小さくグランドは他のところにある、トイレ汚い、教室めっちゃ小さい、めっちゃ当たる
    • 制服
      まぉーまぁーチェックではない
      冬ネクタイ
      夏小さいリボン
    • イベント
      校内が小さいためあんまりです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      なんとなく入った
    投稿者ID:361112
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2020年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 2| 施設 3| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      期待はしない方がいい。僕は国語科の生徒ですが、おおよそは普通科と変わりありません。もちろん詩やら文学やらに焦点を置いているのは事実ですが、普通にそれ以外の教科もやります。専攻してポエムを楽しめる、なんてのは幻想でした。そしてそれ以降夢を見なくなります。ファイナルファンタジー、ですね。あと国語科は英語科にちょっと見下されます。悔しいです。
    • 校則
      スマホok。髪染め禁止。
    • いじめの少なさ
      僕の周りだけかもしれませんが、微妙に腹黒い人が多いです。如何せん人数が少ないので、そのデメリットとも言える「村八分状態」?は大袈裟かもしれませんが、とにかく小さな輪で大抵が決まります。聖母はいません。
    • 部活
      百人一首の女の子たちは凄いらしいです。運動部はそんなにガチじゃありません。健康が気になるなら丁度いいのではないでしょうか。
    • 進学実績
      偏差値に対して妥当、ですかね。一部(この場合1人とか2人なのだが)は国公立に受かったみたいです。大抵は中堅とか国際、文学系に進みました。学歴主義の中3生なら脳が潰れるほど勉強させられる履正社に専願した方がいいですし、少し遊びたいのなら芥川辺りが適当だと思います。
    • 施設・設備
      無駄が多いんだよおおおグラウンド遠いぜベイビー(女子高時代の名残だからしゃーないが)男子トイレ少ねえ。教室狭し。安い公立が故。でも最近は私立行ったら大阪が補助くれるらしい。清々しく学びたいならそっち行こう。南校である必要なんて正直ない。
    • 制服
      the・高校生。絶賛する代物ではないが、貶めるほどの異臭はない。これを人は「可もなく不可もなし」というのだろう。
    • イベント
      女の子が多いのですが、なろう主人公のようなハーレム展開などありません。残念!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国語科。(結果的には文学の喜びなど知れなかったのだけれど。)
    • 利用していた塾・家庭教師
      一時期類塾に居ましたが、宗教的思想が恐るべきパッションとなりその後独学です。
    • 利用していた参考書・出版社
      東大の先生!文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!(かんき出版)わかりやすかったです。
    • どのような入試対策をしていたか
      校内で平均取れてれば別に、国語科なら問題ないと言われていたので、呑気にオンライン英会話でペルー人と駄弁っていたり、初心者用の数学の本を(気になった目次のところだけ)読んでたりしました。国語が重要だったので、漢文とか漢字とか品詞について暗記すれば後はセンスです。頑張れ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      フリーのコラムニスト・ブロガー・無駄に出しゃばってくる系コメンテーターで生計を立てております。
    • 進路先を選んだ理由
      勉強さぼっちゃった。教師にキレられて逆ギレしちゃった。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      人による。国語科の生徒は英語科の生徒に見下される。
    • アクセス
      良くはない。
    投稿者ID:669160
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      オタク気質の人が集まっていたため、自分の性格にあっていました。また、だからと言って大人しかったり暗かったりするのではなく、イベントは楽しむし普段も高校生らしくはしゃいでいた思い出があります。先生方もユーモアに溢れていて、生徒に対して同じような目線で話してくださる方が多かったです。私は国語科所属でしたが、英語科の子とも交流がありました。国語科ではやはり、文学や言葉、表現に関する勉強が特に印象的です。難しい単元もありましたが、先生は分かりやすく教えてくださいますし、授業時間外に個人的に質問に行くときちんと対応してくださります。理数系の授業も勿論ありますが、文系の学校なのでできなくても、他の教科ができていれば何も言われません。携帯電話の使用は基本的に禁止でしたが、授業中でなければ普通に使ってましたし、注意はされても没収はされませんでした。化粧には少し厳しかったです。歩いて行ける範囲に心斎橋があるので、放課後の遊び場はもっぱらカラオケでした。進路としては関関同立が多く、指定校の枠も多く来ます。次いで産近甲龍。枠があると言っても、文学部か国際学部が大半です。就職や専門に進む子もいました。
    • 校則
      正直言ってかなり緩いです。ピアスは空いているだけで付けていないならセーフ。カラコンはバレなければ大丈夫。化粧もリップ程度ならセーフ。ただあまりにもガッツリした化粧ならその場で落とされます。頭髪に関しても、髪色だけで他は特に言われません。縮毛矯正や軽く巻いてるレベルは普通です。男子はそもそも派手な髪型の人はいませんでした。制服は大して可愛くないですが、嫌がるほどのものでもないです。スカート丈も太腿までいかなければセーフ、言われるとしたらネクタイの着用くらいです。たまーに服装検査があった気もするので、校章をなくさないようにだけしておけば大丈夫。携帯に関しては前項目の通り。アクセサリーも見えなければ大丈夫だったので、シャツの下にネックレスつけっぱなしだったりしてました。腕はみんな時計くらいだったかな。バイトは申請すればできます。めんどくさいから申請せずにやってる子もいましたが、理由を書くだけなので申請すればほぼ通ります。自転車通学はだめです。
    • いじめの少なさ
      女子が多いため、いじめというか陰湿な嫌がらせ合戦はありました。特にSNSを使う系が多かったですね。あとは無視、陰口とか。物を盗んだり暴力に訴えたりはなかったです。みんなスクショとか撮って先生に言いにいくんですが、正直先生にできることなんてないんですよね。ただ話せばちゃんと先生は聞いてくださるし、相手に注意もしてくれます。本当に女の子は厄介で、昨日の友は今日の敵とかも普通にありました。これから先大人になっても変わらないので、助けてくれる人がいるうちに頑張って立ち振る舞いを覚えていってください。
      いじめが原因の不登校や退学はありませんでした。
    • 部活
      文化部が強いです。特に朗読とカルタ部は全国レベル。他にも軽音楽部やESSも盛んに活動していました。運動部は小さいけれど、楽しんでスポーツをしているように見えました。英語科と国語科の壁を超えて友人ができるのが1番良いところだと思います。
    • 進学実績
      受験生になると放課後や長期休暇中の補習を受けられるようになり、かなり勉強に集中できる環境になります。普段の授業でも、入試が近い人は受験勉強をしていていいような環境でした。私は関関同立志望ではないのにも関わらず、関関同立レベルの補習を受けていましたが先生は何もおっしゃりませんでした。ただ、基本的に自分から動かないと受験勉強は進みません。授業は教科書の内容しかやらないからです。補習に参加する、受験用の参考書を持参する、先生に聞きにいく、全て自分から働きかけないと進みません。高校生なので当たり前ですが。
    • 施設・設備
      体育館は3階、図書室は1階、プールは屋上、校庭は学校から離れた場所にあります。他校に比べれば充実はしてないです。校庭なんて3年間で1回程しか行ったことがありません。プールは屋上なので少ししんどいです。体育館は普通で、それなりの広さがあります。図書室は本がかなり沢山あり、自習用の机も多く用意されてるため生徒からも好評でした。個人的には光の庭と呼ばれる吹き抜け構造が1番お気に入りでした。文化祭の時に大活躍します。
    • 制服
      制服は普通です。男子用は分からないので女子用のみの意見になります。
      スカートは夏用と冬用の2種類。ブレザーは冬のみ着用義務があります。シャツは長袖と半袖。長袖の場合は青いネクタイ、半袖の場合は赤いリボンを付ける必要があります。夏の間でも長袖シャツで構いません。また、シャツは腕まくりしていても大丈夫です。シャツの上に着れるニットのベストとセーターがあります。これも年中着ていて大丈夫です。大体の生徒は、長袖シャツ+ベストか半袖シャツ+セーターで過ごしてました。冬は寒いのでみんな中に着込んでました。靴下は式典以外では指定なし。タイツでも構いません。靴もスニーカーかローファーであれば大丈夫です。
    • イベント
      体育祭は中央体育館で行われます。基本的に競技に出る生徒以外は観客席にいるので、好き放題やってます。売店が開いてるのでアイスを買ったり、お菓子を食べたり動画を見たり自由です。また、実況が外国人の先生方なので全て英語で素晴らしいリアクションのため、盛り上がります。ちなみに各クラス対抗です。各団による演技もあります。
      文化祭は2日間にわたって行われます。初日は劇や部活動の演技、2日目は学内ライブや模擬店などで結構盛り上がります。
      国語科には1年生の夏と2年生の冬に文学踏査と呼ばれるイベントがあります。2年の秋には修学旅行があり、私の時には香港マカオに行きました。向こうの学生と交流したり、ディズニーランドに行ったりと楽しい旅行です。
      英語科は旅行ではなく研修という形で夏頃に海外にホームステイをしに行きます。詳しくは知りませんが、帰ってきた友人たちはみんな「また行きたい」と言っていました、
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      本を読むのが好きだったことと、数学が壊滅的にできなかったため。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      4年制私立大学法政策系学部
    投稿者ID:575363
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      国語科2クラスと英語科2クラスがあり、通常、各1クラスは女子クラス。(その年の男子の数によって変わる)
      先生については厳しい学年とゆるい学年がある。
      私は英語科に所属していたが英語科らしいなあと思うことは少なかった。英語が得意な人に発言権は全て奪われるので、ガツガツ発言したほうが良い。

    • 校則
      私が入学した頃は許容範囲内の厳しさだったが、最近緩くなったと思う。
      ピアスの穴を開けてる人も数人いた。最寄りの駅でピアス外すような人もいた。
    • いじめの少なさ
      イジメについてはあまり聞かない。
    • 部活
      どの部活も緩いので兼部もできる。しかし、入部後すぐにやめる人が沢山いるので残った部員からすると迷惑なのでちゃんと考えて入部したほうが良い。
    • 進学実績
      このレベルの学校で関関同立に一般入試で行くのは厳しいので関関同立に入学する人はほとんど指定校推薦。
      海外進学する人が数名いるので刺激を受ける。
      この学校は進路情報が少なすぎるので私は、学校で言われた進路情報よりも塾で得た情報を頼りにしていた。
    • 施設・設備
      校庭は校舎から離れた場所にあるが使ったことがない。(女子の体育の授業は全て体育館)
      エレベーターがないので足を怪我している人が可哀想だと思った。
      駅から近いのが唯一の救い。
    • 制服
      可愛くないが3年も使ってたら愛着が湧いた。
      ネクタイがシンプルで可愛いと思う。
      夏服のリボンが気持ち悪いので、あんまり夏服を着ている人はいない。
    • イベント
      イベントは充実していると思う。
      体育祭は大きい体育館を借りて行うので日焼けの心配は無し。
      文化祭は他校みたいにキラキラしていないけど騒ぎ過ぎず落ち着いているので、楽しい。
      英語科の研修旅行しか知らないが、海外にホームステイできたので良かった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語が好きだったから英語科を選んだ。
      なにより倍率低い。
    投稿者ID:503416
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      生徒達はとても良い人たちばかりで人間関係には困ることも無く、部活動でもみんなとても仲が良く充実しています。
      友達を沢山作りたい!と思う人にはとてもピッタリな学校でしょう。しかし、南高校の実態を暴いていけば、入ってから後悔する人がたくさんいるのが現状です。南高校は、巷でよく言われる“自称進学校”と呼ばれるにとても相応しい学校だと思います。毎日曜日ごとに決められた小テストがあり、百人一首、漢字、英単語などなどを前日までに予習しておかなければなりません。それに加えて教科の宿題の多いこと多いこと。自習する時間がゴリゴリと削られていきます。
      小テストは最初はまだいいのですが、半年も経ってくると内容は難しくなっていくし忙しいしでもううんざりしてしまいます。
      正直小テストの内容はやっても意味のないようなものばかりです。なのでわざと勉強しない人もたまにいます。
      そして流石自称進学校、と言うべきか、ポートフォリオ(どういうものかは申し訳ありませんがご自分で調べてください)という意味のわからないものをさせられます。
    • 校則
      緩かったり厳しかったりで意味が分からない。
      先生達は生活指導の人を除いてほとんど服装に関しては見て見ぬふりが多いです。
    • いじめの少なさ
      生徒同士は本当に仲が良いです。そこは南高校の誇れるところだと思います。
    • 部活
      ガチだったり緩かったりと色々ですが、大体は楽しいと思います。
    • 進学実績
      大学大学大学大学大学!!って感じです。就職したい人は行かない方がいいです。
    • 施設・設備
      構造も意味がわかりません。教室狭すぎです。体育館どこにあるねんって感じです。
    • 制服
      着こなせたらまあそれなりに……って感じですが、やはり他校と比べたら恥ずかしくなってきます。
    • イベント
      それなりに盛りあがって、それなりに楽しいって感じです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語科に惹かれて入学しました。英語力は伸びた気はしますが、特に国語科の人も言ってましたが魅力はありません。
    投稿者ID:499804
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 1| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強はもちろん、行事も普段の学校生活も楽しくとても充実した学校生活を送っています。本気で言語に取り組みたい人にはぴったりの学校だと思います。
    • 校則
      靴下の種類から、スカートの丈、遅刻についてまで結構厳しいです。月に3回遅刻すると早朝登校もあります。
    • いじめの少なさ
      イジメに発展する前に先生が個々の生徒とよくコミュニケーションを取って気遣ってくれてます。クラスの雰囲気自体がイジメを生むような雰囲気でもありません(クラスによります)。
    • 部活
      一部はとても有名で全国大会に出場しているクラブもありますが、多くの部活は全くと言っていいほど無名です。学校生活の一環として楽しむなら十分ですが、部活メインで三年間過ごしたい方は絶対お勧めしません。
    • 進学実績
      英検など受験に役立つ資格の受験のサポートも充実で3年生になると予備校並みの補修が学校で受けられます(もちろん長期休暇中もあります)
    • 施設・設備
      本当に小さくて、2日通えばもうどの教室も迷わず行けます
    • 制服
      シンプルにダサい。3年通っても愛着は湧きません。特に夏服の上のシャツは購入しない事をオススメします。
    • イベント
      行事はとても楽しいです。といっても、毎年学年やクラスの雰囲気によって変わるのですが、本気で取り組めば取り組むほど先生も周りの友達も見てくれます。全力で取り組めばどこの学校よりも楽しめるのは間違いないです。
    入試に関する情報
    • どのような入試対策をしていたか
      壊滅的な成績でない限り受かります…。倍率がめっちゃ低いです笑
      なので、自分の苦手を克服するのを中心に勉強しました。苦手を作らない限り大丈夫だと思いますが、入ってからは大変なので覚悟しておいた方がいいと思います。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      英検2級の取得はあたりまえ。多くの生徒は準1級を目指して勉強しています。
    • アクセス
      超都会です。すぐ近くに心斎橋があり、交通機関やコンビニ、スーパーも充実してます。谷町六丁目から来る生徒は、毎日商店街を通るので美味しい匂いに包まれながら登下校できます。
    投稿者ID:440305
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年05月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      毎日が苦痛でしかないです。予習、復習、小テストの毎日。何のヒントも無しに問題を解かせたり暗記だけの小テストが毎日…。
      国語科だと1年は感想文、2年は文学研究、3年は莫大な量の予習と全国模試に追われる毎日です。
    • 校則
      特に何も思わないです。
      アルバイトは原則禁止ですが、申請をすれば大概許可がおります。
    • いじめの少なさ
      先生や本人がいないときにありえないほどの悪口が飛び交います。あくまでも仲良くしている フリ が多いです。
    • 部活
      基本ガチ勢は少ないです。本気で部活に打ち込んでるのはかるた部と朗読研究部ぐらいだと思います。運動部はほぼ遊びみたいなものです。
    • 進学実績
      私立文系4年制大学以外(理系や短大、専門学校、就職)を卑下する傾向、認めてくれないことがかなり多いです。いわゆる自称進学校というやつです。
    • 施設・設備
      教室への日差し(特に西日)が強すぎるのにも関わらず遮光カーテンを設置してくれません。教室によっての温度差が激しく、体温調節が難しいです。
    • 制服
      the 普通って感じです。
      一つ言うなら女子の夏服のブラウスに謎のヒラヒラが付いていてあまり可愛くないです。
    • イベント
      テスト直前と直後のイベントが多すぎて全て中途半端です。ほとんど英語科の為のようなものです
    投稿者ID:426164
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      安心して登校できる学校です
      一言で言うと不良がいません、明るい人や真面目な人など様々な人はいますが不良やヤンキーと言われるような人はこの学校で見たことがありません。
    • 校則
      卒業式や入学式のときは服装検査があります、しかしそれ以外の時はありません。
      靴の指定はあるにはありますが、自由に履いてきて問題ありません
    • いじめの少なさ
      男子が1クラスにまとめられる事がほとんどなので全員と仲が良くイジメはありません。
      女子の方はわからないです…すいません
    • 部活
      この学校は体育会系よりも文化系の方がメインです。
      例えば、小倉百人一首カルタ部、箏曲部などがあります
    • 進学実績
      先生が成績をしっかり見てくれるので安心できます
    • 施設・設備
      図書館は結構良いと思いますが校庭の場所が少し遠く感じます
    • 制服
      水色のネクタイと変わってますが愛着が湧いてきます
    • イベント
      文化祭はいいと思います、劇に出し物学校全体でやっている感じがあります。
      体育祭は人数が少ないので迫力に欠けますね...
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学の先輩が南高校に進学して勧誘に来たのがきっかけです。
    投稿者ID:315871
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

68件中 1-20件を表示
口コミの評価項目の定義について
口コミの評価項目の定義について
・評価項目とは

評価項目は高校の内情を分かりやすく伝えるための項目です。
各評価項目は下記のようになっており、それぞれの項目に対して、5段階で評価がつけられます。

・評価項目
校則
他校に比べて校則の内容に満足しているか
いじめの少なさ
学校が、いじめをなくすために行う取り組みや、いじめが起こったときの対応について満足しているか
部活
クラブの種類や活気、大会での実績
進学実績
希望する進路の叶いやすさや実績
施設・設備
体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか
制服
高校指定の制服は可愛い・格好良いか
イベント
行事は充実しているか
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

大阪府の偏差値が近い高校

大阪府の評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 大阪市立南高等学校
ふりがな おおさかしりつみなみこうとうがっこう
学科 -
TEL

06-6762-0105

公式HP

http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=h553503

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

大阪府 大阪市中央区 谷町6-17-32

最寄り駅

-

大阪府の評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  大阪市立南高等学校   >>  口コミ