>>     >>     >>  口コミ

国際基督教大学高等学校
出典:IZUMI SAKAI

国際基督教大学高等学校 口コミ

(こくさいきりすときょうだいがくこうとうがっこう)

東京都 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値:72

口コミ:

4.41

(22)

国際基督教大学高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた国際基督教大学高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.41
(22件) 東京都内33位 (全447校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.50
    23位/447校中
  • いじめの少なさ
    4.23
    78位/447校中
  • 部活
    3.27
    271位/447校中
  • 進学
    4.18
    48位/447校中
  • 施設
    4.00
    69位/447校中
  • 制服
    2.55
    379位/447校中
  • イベント
    4.33
    76位/447校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
22件中 1-10件を表示
  • 国際基督教大学高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-11-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      みんなのモチベーションすごくいい。入ったばかりだけど、先輩たちにicu病移されました(笑)。中学校と比べると校則もゆるいし、学校行事も多いし、自慢の高校です。
    • 校則
      ガム禁止っていう校則が生徒手帳に書いてあるけど、誰もあんま気にしてないみたい。ゆるい校則っていろいろありがたい
    • いじめの少なさ
      いじめ?高校に入ってから考えたことがありません(笑)icuなら絶対大丈夫と思います
    • 部活動
      チア部の練習本当に厳しいと思います。他の部活と違ってicuの雰囲気と真逆な真剣さで日々練習しています。ダンス部もアーチェリー部も結構実績があります。器楽部も「スウィングガールズ」っていう映画のモデル校の一つとして昔有名でした
    • 進学実績
      icu大学の指定校推薦取らない人半分以上上智早慶に進学しようと考えてるイメージあります。京大に興味ある人も周りに数人いました
    • 施設・設備
      グラウンド、野球場、ハンドボールコート、テニスコート…体育館も結構広くて、中にトレーニングルームもあります。
    • 制服
      自分的にすごく気に入ったけど、少数派です(笑)普段みんな私服
    • イベント
      学祭も体育祭も超楽しかったです。みんなのテンションやけに高い
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんな本当にすごく頑張っています。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 国際基督教大学高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      ICU大学に行きたいならICU高校はかなりいい場所です。成績が3.8以上あればほぼ100%内部推薦で入学できます。一学年の3分の1が内部推薦でICU大学に進学します。ICU大学以外の大学を志望する場合でも、指定校推薦を使用する学生が非常に多いです。このことから、ICU含め有名大学に進学を希望しているならばICU高校はぴったりな場所かと思います。
    • 校則
      本当に校則なんてあるのだろうか…?ってレベルです。しかし、学業に対する不正行為であったり、常識的なラインを超えてしまうとかなり厳しい処分を下します。
    • いじめの少なさ
      自分自身は聞いたことはありませんが、いろいろな国からいろいろな人がやって来る高校です。カルチャーショックを受ける方が多いです。
    • 部活動
      ダンス部以外の部活は弱小です。ICU高校はほとんど部活に力を注いでいませんが、それなりに楽しめると思います。
    • 進学実績
      かなり良好です。毎年素晴らしい実績を残しています。半数が指定校推薦で有名大学に進学します。
    • 施設・設備
      図書室はそこそこの広さです。体育館はかなり綺麗ですが校庭などはあまり充実していません。
    • 制服
      青いブレザーにたくわんみたいな色のネクタイをします。組み合わせにはびっくりです。
    • イベント
      文化祭は9月ごろに2日間かけて行われます。正直大したことはありませんが、ダンス部やチアリーディング部などのパフォーマンスは是非みて欲しいと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私は一般受験にて明治大学の総合数理学 先端メディアサイエンス学科に入学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 国際基督教大学高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      帰国生と一般生が一緒の環境で学ぶ場なので、異文化理解にも繋がり、良い経験となるでしょう。英語の授業体制も充実しています。
    • 校則
      校則は殆どありません。飲酒やタバコは当たり前ですが、ガムを噛んではダメ、ぐらいの常識の範囲内です。
    • いじめの少なさ
      イジメがあった際は即座に対応してくれます。実行犯は停学処分になることも。
    • 部活動
      都内でもアーチェリー部は盛んで、毎年大会で好成績を残しています。
    • 進学実績
      帰国生のAO入試や推薦入試、またICUへの内部推薦などの枠も充実しています。ただ、一般の入試に関しては予備校も活用すると良いでしょう。
    • 施設・設備
      図書館や体育館、校庭の設備は充実しています。特に体育館は新しい建物です。
    • 制服
      制服は指定されておらず標準服として式典に着ていくものとされています。なので、私服で登校する生徒が殆どです。
    • イベント
      キリスト教系の学校なので、それに関連したイベントはこの高校ならではのもので、なかなか他で体験できるものではありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国際基督教大学教養学部アーツサイエンス学科
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 国際基督教大学高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-05-02投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      端的に言うと、「帰国生にとっては本当にいい学校」だと思う。
      別に一般生には良くないと迄は言わないが、気になる箇所はあった。(自分は一般生だが、ここに入った事を後悔したことは一度もない。しかし、人によっては別の高校も考えた方がいいのかもしれない…。とは思う)
    • 校則
      緩い。流石に個性を尊重してくれる高校なだけあって、兎に角、緩い。只、イベントの時は少し私立らしい厳しさが垣間見られる。
    • いじめの少なさ
      全くないと言っても過言ではない。
    • 部活動
      緩い。(ダンス部やアチェ部を除くが)
      終わりの時間や部活動をしていい日が限られているので、「部活一筋の青春」を期待している人はやめたほうがいい。
    • 進学実績
      前述した通り、非常に緩い。
      多くが帰国生入試やAO、内部推薦などでさっさと決まる。
    • 施設・設備
      体育館がやけに綺麗。
      あとは比較的古い建物が多いが、特に普段の生活の中で困ったことはない。
      校舎、校庭が広く、(そもそも大学に併設されているのだから広いのは当たり前だが)、開放的。
    • 制服
      タクアンと呼ばれるネクタイが致命的。
    • 先生
      文句無しに面白く、素晴らしい。人格者が多い。
      授業や勉強で分からない箇所があったら、こちらから積極的に質問などをすれば、必ず応えてくれる。はず。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国際的な仕事につきたくて、その準備運動のつもりで。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問4年分を解く。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      あまり日本の大学での進学実績を気にしていないので、(一人一人の望む進学の形を応援してくれる、本来あるべき学校の姿ではある)、そこまで力は入っていない。あくまで個人のやりたい事を、教師がそれなりに応援してくれる感じ。
      厳しい中学校の中で、必死に勉強して「受験受験」とそればかりに打ち込んでいた一般生にとっては拍子抜けするほどの緩さかもしれない。しっかりと自学しないと、あっという間に勉強ができなくなる。
    • アクセス
      陸の孤島感が否めない。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 国際基督教大学高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      すべての観点プラス、学校の楽しさで、評価しました。生徒は、ノリがよく、楽しい雰囲気で生活しています。
    • 校則
      特に校則はなく、校則という名前でない、決まりごとレベルでは、下駄や、ヒールが高い靴を履いてきては、いけないことと、ガムを学校で食べてはいけないことくらいです。
    • いじめの少なさ
      仲のいい子たちの間で、ケンカがあったり、意見がくい違うことはあっても、いじめは、ありません。生徒が教師を、嫌うことはあっても、教師が生徒によって、態度を変えることは、ないです。
    • 部活動
      ダンス部は、大会で入賞したという実績があります。大会前や、校内発表、文化祭前には、どの部活も、昼練が入ったりして、忙しくなります。
    • 進学実績
      この学校は、割と文系の大学や、学部を目指す人が、多いので、理系を目指している人には、あまりよくないかもしれません。
    • 施設・設備
      綺麗な体育館や、図書室があります。ただ、校舎は、割と古めっていうのはよくないですが、古めの公立の、中学校くらいのかんじです。
    • 制服
      特徴的なたくあん色のネクタイと青いジャケットです。うまく着こなせばかわいいですが、とても目立ちます。
    • 先生
      質問などは、きちんと答えてくれます。授業担当の、先生じゃなくても、研究室に行けば、丁寧に対応してくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      入試勉強をしないでも、推薦で、入れたからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      冬季講習や、夏期講習では、早稲田アカデミーを使っていました。
    • 利用していた参考書・出版社
      特にない。
    • どのような入試対策をしていたか
      面接練習をしました。他には、入試のアドバイスが載ってるサイトをみたりしました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      教師に勉強を押し付けられて、するのではなく、自分から、進んで勉強をしています。先生たちも、それをサポートしています。
    • アクセス
      武蔵境駅と、学校を結ぶスクールバスは、ありますが、15分ほどかかります。都心の方に住んでいる方は、通学時間が、長いと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 国際基督教大学高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-08-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      一般生ですが、良い意味で程よい外国感があります。といっても、英語が話せないと差別されたりはしません。あくまでも一人一人の個性を尊重してくれます。
    • 校則
      私立の中ではユルい方なのかな。でも下駄は履きたかった(笑)
    • いじめの少なさ
      全くないと思います。過去にはあった、なんて話も聞きますが、私の周りでは見た事も聞いた事もありません。
    • 部活動
      部活は…(笑)
      アーチェリーやダンスは本格的だと思います!
      ただ、日曜日は部活禁止っていうのが驚き。
    • 進学実績
      高校の偏差値はそこそこだけど、進学は意外と微妙?
      帰国生が海外行ったり、日本の私立文系推薦で行ったり、あとは国際基督教大学に推薦で行ったり、そしてごく一部の国立志望ですよね。
      国際基督教大学は、意外と行きやすいとか…
    • 施設・設備
      体育館は綺麗。笑
    • 制服
      個人的には嫌いじゃないです。特に女子のスカートは可愛いのでは?
      問題は…たくあん。
    • 先生
      変な先生いっぱいいて、大好きです(笑)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国際感覚を無理なく身につけられる、英語の力を伸ばせる、様々な価値観に触れ合える

      のではないかと思って、志望しました!
      実際、英語力アップ以外はできることを約束します(英語は自分の頑張り次第です!)
    • 利用していた塾・家庭教師
      ena でも帰国子女しか受からないと散々言われ、非協力的だったので、お勧めしません
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      入試問題を解いてました。英語は過去4年分、数学は2年分、国語は1年分。
      正直、国語は一般生なら殆ど勉強はいりません。
      数学も、問題よーく読めば文系でもできます!
      (実際私は中学の時、数学3でした…)
      問題は英語です。最初は訳が分からないと思うので、まずは兎に角、時間内に集中することを意識して!
      集中する、ということに慣れたら、知らない単語全部調べて。本来の英語の勉強って、そんなんじゃないとは思うけど、入試問題に出る単語は覚えておいて損はない!
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      これは一人一人の個人差ですね。する人もいれば全くしないでFギリギリもいる。でも先生に怒られたりはしないし、あくまでも自己責任!
    • アクセス
      これは最悪!(笑)
      武蔵境駅から試しに歩いてみたら、40分近くかかりました。なんか、森の中に隔離された気分になります(笑)
      スクールバスもあるし、大学行きの市バスもあるから、まぁ大丈夫ではあるけど…ちょっと不便!
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

  • 国際基督教大学高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      ICU高校は基本的に自由で、まじめに勉強するのもサボるのも何をやっても周りに咎められたり、非難されることはありません。勉強面だけでなく、部活や空き時間の使い方もまた然りです。周りに合わせたり、先生のいった通りにするという人は見かけません。全てにおいて自己責任の学校なので、とにかく個性がめだってカオスな状況だけれど、調和がとれていて、それがICU高校の良さだと思います。先生方も生徒と同じように自由で、勉強意欲のある人にはプラスアルファのことを、ない人には基本的なことだけを。求めれば与えてくれる先生だらけです。
    • 校則
      制服はありますが、基本的になんちゃって制服を含めた私服を着る人が大部分です。私服の中にもアメリカンな人もいればボヘミアンやエスニックなタイプ、様々で各々服で自分を表現するところがあります。でも、その中でいわゆる日本の格好をしていたり、ファッションに気を配らなくても、問題ありません。それがアイデンティティーの一部とみなされ、それについてネガティブな印象をもたれることはありません。
    • いじめの少なさ
      いじめはまったくありません。ICU高校では出る杭はむしろ打つなと言われていて、その出ている部分にこそ価値があるとみなされます。わたしは今3年生ですが、無視をするといった軽い嫌がらせすらも見かけたことがないです。
    • 部活動
      強いのはアーチェリー部とダンス部です。それ以外はサークルのようなノリで大会に出ない部活もあるくらいです。でも、大会に出ないからといって適当なわけではなく、その中で自分のベストをだせるように頑張っている部活がほとんどです。
    • 進学実績
      ICUへの内部推薦から始まり、早慶上智に進学する人がほとんどです。しかし、帰国生が多いのでやはり一般受験組は少なく、学年の半分くらいはICUへの内部推薦、早慶上智のAO入試や帰国生入試で受かるため、2月までコツコツ勉強する人はおそらく他校に比べて少ないでしょう。そのため、学校の空気に流されやすい人は国立大受験は厳しいものがあるかもしれません。
    • 施設・設備
      全体的に綺麗ではありますが、校舎は古いです。机や椅子は木がザラザラしていてタイツに穴が開いたこともあります。しかし、今年の9月以降に机と椅子が新しくなるという噂があります。
    • 制服
      インターナショナルな制服ではありますが、好んで着るような制服ではないと思います。金色のネクタイはタクアンネクタイとも言われています。
    • 先生
      ICUの生徒はどの程度勉強するかは個人の自由です、それに伴って先生もどこまで教えるかは先生次第です。ICUののんびりと好きな科目を伸ばしたいといった要望に応える先生もいれば、都立のように広く教えようとする先生もいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      帰国生がおおく、リベラルな視点が養えると思ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲田アカデミー
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られるテキストと過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      受験勉強は10月から始めたため、他の受験生のようにガツガツ勉強はしていませんでしたが、塾でやれと言われたことは全てやりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      海外の大学
    • 進路先を選んだ理由
      どんなトップと言われるような大学でもわたしが期待してる学生生活はできないと思うし、今の日本の学歴社会の一員になりたくなかったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強するひとはする、しないひとはしない。それも個性であると捉えられる校風です。先生方もそれを受け入れ、勉強サボって成績悪くても自己責任です。
    • アクセス
      武蔵境からスクールバスがでていますが、本数が多いにもかかわらず乗車率150%越えのバスもあります。そのような混雑したバスを避けるためには早めのバスに乗る必要があり、必然的に家を出るのが早くなりがちです。2年になると、スクールバスよりも西武多摩川線の新小金井から歩いた方が柔軟性が高く費用もやすいことから通学方法を変える人がふえます。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

  • 国際基督教大学高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-12-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      海外の学校でも、インターナショナルスクールでも、日本の一般的な高校でもない面白い学校。人間的に成長させてくれる
    • 校則
      校則はピンヒールと下駄とガム禁止くらい。それ以外はピアスも髪を染めるのも自由。これ以上校則を作らなくてもいいように生徒が行動するから。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがない。生徒と生徒、生徒と先生の関係が良好。生徒も先生も親しみやすい人が多い。
    • 部活動
      引退時期は早い。部活はそこまで熱心ではない。ただチア部、ダンス部、アーチェリー部は賞をとることがある。
    • 進学実績
      進学率はほぼ100パーセント。帰国子女入試で受験し、進路が早く決まる人が多い。その他AO入試や一般受験、海外の大学に行く人がいる。
    • 施設・設備
      他の高校を見たことがないのでわからないが、不便は感じない。全体的にとても綺麗で使いやすい、特にトイレが綺麗。
    • 制服
      制服は青いブレザーに黄色いネクタイ(生徒の間ではたくあんと呼ばれている)。スカートの丈が長い。制服を着た時は通学途中に二度見されることがある。ただ、制服は始業式など指定されたときのみの着用で、普段は私服なのでそこまで気にならない。
    • 先生
      先生はみんな特徴的なので授業は飽きない。生徒も生徒だけど、先生も相当変わり者が多い(良い意味で)。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      海外から帰国するときに自分と境遇が似ている人が多い環境に惹かれたため。英語を維持したかったため。
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦(面接と書類)だったので何も対策はしなかった
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      帰国子女は一般生に負けないように、一般生は帰国子女に負けないように勉強している。ただ、進路が決定するのが早い人が多いので(帰国子女枠やAO入試で)、その後は意欲が低くなる人がいる
    • アクセス
      東京都内にはあるけれど、三鷹駅と武蔵境駅の間にある。スクールバスが武蔵境から出ているが、10分ほどかかる。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 国際基督教大学高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2014-09-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      いろんな意味で、一気に覚醒し、どんどん前向きになり、
      明るく刺激的な個性との出会いの連続、
      充実感と努力の大切さを肌で感じることが出来る 場所…高校生活、です!
      毎日、登校時に今日は何があるかな??というワクワク感が
      親に伝わるのか、「こんな高校があったなら、私が行きたかったー」と
      よく言っています。

      【校則】
      無し。
      結果、それは、この場でアリなのかNGなのか、自分で考え判断するという責任の元、各々が自律して生活してゆく。
      入学時に「世界人権宣言」に一人ずつサインし、
      個性の多様性を認識し、尊重する心構えを持つ。
      人権侵害に対しては非常に厳しく、細やかな指導がなされている。

      【学習意欲】
      みんな徹底的に遊ぶ、楽しむけれど、
      勉強するのもものすごく好き、という人が多い。
      得手不得手はあっても、帰国生も国内生も総じてレベルが高い。
      勉強していることを隠さず、得意科目の人は、
      成績悪い人のことを親身に教えてくれる。
      皆で学び会える。教師陣が皆、個性的で本当に親身。

      【いじめの少なさ】
      ない。学年を超えて、男女を超えて、みな友達。

      【部活動】
      部によってはハードなもの、緩いもの、と差がある。
      楽しむ、ことが中心。

      【進学実績】
      一流国公立大学、一流私大、海外の大学、
      など、卒業後9割以上が大学進という実績。
      高1時から、色々なインフォメーションが学校からなされている。

      国際基督教大学へは一定の高い成績をキープした上でも
      全体の3割もいかないほどしか進学できないので
      早くから他大学への受験準備が必要。
      ただし、それぞれがそれぞれのペースで目標に向かっており、
      学校側から大学受験を煽る空気は無い。

      【アクセス】
      それだけが、悪い。

      【学費】
      やや高い方だと思うが
      満足度を考えると 妥当。

      【施設・設備】
      校舎は古い(築36年)、ただ、自然環境が良いので
      静か、窓から見える森、などで落ち着く環境。

      校風が自由でそこに在学する思い思いの格好をした生徒たちとは
      対照的な
      フツーの、公立中学校のような、なにも工夫のない校舎。
      体育館だけ、イマドキっぽい。

      【制服】
      シンプル。年に2〜3回しか着ない。
      ブレザーの色が微妙だが、
      トータルでは、流行りに流されない基本形でいいと思う。
      どこの制服?と知られていない。

      【先生】
      個性豊かで、それぞれ味があり、面白すぎる。
      授業が分かり易い。
      能力別での少人数での教員なので、生徒に近く、
      できが悪かった時でも不安にならない。
      先生自身が、ICUHSでの教員生活を楽しんでいる様子。

    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      共学で、自由で、通学しやすかったから。
      学校見学に行った時、
      在校生によるプレゼンがステキだったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      大手塾の、個別指導
    • 利用していた参考書・出版社
      多種
    • どのような入試対策をしていたか
      帰国生認定されての、書類選考(1月)での受験だったので
      面接対策をしっかりやって行きました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      在学中
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 国際基督教大学高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年度入学
    2014-08-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      とにかく生徒一人ひとりが自分の「個」を持っていて、生徒も先生も皆その「個」を尊重してくれる。帰国性が多いのが特徴。
    • いじめの少なさ
      一人一人の個性が発揮され、だれもがそれを認めているので、いじめはない。とても仲良し。
    • 進学実績
      一般受験する生徒はとても少ない。そのまま大学に内部進学する生徒は3割と少ないが、喜古枠や英語力を生かしたAO入試で早期に進学先が決まる生徒が多い。十分な学力を持っているにもかかわらず、難関大を目指さない生徒も多く、受験への士気は低い。学校や先生のサポートも期待しないほうがよい。
    • 施設・設備
      バリアフリーではない。体育館は新築して間もないのできれい。大学は同じ敷地内にあるが、遠い。
    • 制服
      とても奇抜な色使い。ただし、式典などの決まった日のみ着用が義務付けられているので、あとは私服でもなんちゃって制服でも何でもあり。
    • 先生
      生徒に負けず劣らず、ユニークな面白い先生がそろっている。熱血名先生はおらず、どちらかといえば無関心。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      帰国入試を実施していたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲田アカデミー
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      面接対策のため受け答えの練習
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      他大に進学
    • 進路先を選んだ理由
      合格したから
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄駅からはスクールバスも出ているが、高額。最寄駅から私鉄でさらにひとつ先の駅から15分ほど歩いて通っていた。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

22件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

筑波大学附属高等学校
筑波大学附属高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:77
★★★★☆4.13 (15件)
東京都文京区
(国立・共学)
青山学院高等部
青山学院高等部
併願校におすすめ
偏差値:72
★★★★☆4.06 (31件)
東京都渋谷区
(私立・共学)
駒場高等学校
駒場高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:60 - 68
★★★★★4.54 (26件)
東京都目黒区
(公立・共学)