>>     >>     >>  口コミ

渋谷教育学園渋谷高等学校

渋谷教育学園渋谷高等学校 口コミ

(しぶやきょういくがくえんしぶやこうとうがっこう)

東京都 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値:-

口コミ:

4.24

(17)

渋谷教育学園渋谷高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた渋谷教育学園渋谷高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.24
(17件) 東京都内55位 (全447校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.12
    57位/447校中
  • いじめの少なさ
    4.06
    123位/447校中
  • 部活
    3.29
    262位/447校中
  • 進学
    4.41
    29位/447校中
  • 施設
    2.94
    334位/447校中
  • 制服
    4.31
    35位/447校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
19件中 1-10件を表示
  • 渋谷教育学園渋谷高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      施設が充実していてとても良い。ICT室 が2つあり
      個人やグループで調べ学習ができるようにミーティングテーブルがある。昼休みと放課後の開放では、たくさんの生徒が利用している。
    • 校則
      とくに気にならないと思う。チャイムが鳴らないので一人一人が時間を意識して過ごしています。
    • いじめの少なさ
      私の知る限りはありません。教師も生徒の相談に優しく対応してくれます。
    • 部活動
      サッカー部を始め文化部だけでなく、運動系の部活も優秀な成績を残してます。
    • 進学実績
      東京大学を始め有名大学に毎年多数進学していますので努力次第で可能性は無限だと思います。
    • 施設・設備
      ICT室 が2つあり個人やグループで調べ学習ができるようにミーティングテーブルがあります。昼休みと放課後の開放では、たくさんの生徒が利用しています。とても充実しています。
    • 制服
      ブリティッシュトラッド調のブレザータイプで夏服と冬服があり、コーディネートができるようにバリエーションが持てます。
    • イベント
      文化祭はすべての企画が力を込め全力で取り組むのでとても良いものになっています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 渋谷教育学園渋谷高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強をきちんとやりたいが、遊びも適度にやりたい学生にはとてもよい高校です。携帯やお菓子なども〇ですが、勉強面では厳しいです。英語などがやりたい方には特にお勧めです。
    • 校則
      他の学校に比べると校則は緩いです。服装検査などもないので、オシャレをしたい学生などにもお勧めです。
    • いじめの少なさ
      この学校はいじめに力を入れているので、いじめはありません。なにかトラブルがあった場合、1回でも親との三者面談になります。
    • 部活動
      バレーボール部、バスケ部、卓球部が強いです。厳しい部活になりますが、とても楽しく先輩後輩の仲が良いです。
    • 進学実績
      実績が毎年上がり続けているので、人気になっています。英語が得意な生徒は海外大学へも行けます。
    • 施設・設備
      まだ21年なので、とても綺麗です。プールとグラウンドはないですが、体育館には柔道場などもあります。
    • 制服
      都内の可愛い制服ランキング5位以内に毎年入っています。ブレザーなのですが、高校になってもかわいいです。
    • イベント
      文化祭なども盛り上がっており、盛り上がりすぎて日曜にはできません。スポーツフェスティバルも盛り上がります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値も高く、渋谷にあるので交通の便が良いからです。適度なオシャレもできて最適だと考えました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 渋谷教育学園渋谷高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      学校の方針として、何でも生徒が主体的に参加することをよしとしているため、生徒の提案を教師が却下するようなことはありません。もちろん、無茶な場合は話し合いをしますが。そのため、日常生活だけでなく、志望校などについても自分が行きたい所に行かせてくれます。私立なので、合格実績ん気にしがちだと思われますが、自動車学校に進んだ先輩なども知っています。生徒のことを第一に考えてくれる学校です。
    • 校則
      校則は基本的にありません。禁止されているのはカーディガンと黒靴下、派手な色のセーターくらいです。それも、学校が渋谷にあるのでがらが悪い人たちに目をつけられないようにするためらしいです笑
    • いじめの少なさ
      私はあの学校に通っていて、いじめをみたことがないです。 なので、いじめの心配はないと思います
    • 部活動
      文武両道ん基本にやっています。実績を残している部活動も多く、基本的には高3の夏まで部活はあります。そこから、切り替えてやったほうが勉強の効率がいいとも言われています
    • 進学実績
      最近は東大への進学率もあがり、海外大学へ留学する先輩もいます。推薦はあまりなく、みんなセンター利用ですかね
    • 施設・設備
      体育館は別館がありますが、校庭がありません。近くの代々木グラウンドを借りることが多く、外でやるスポーツはあまり向いてないかも知れないです。
    • 制服
      制服は評判で言えば、可愛いかっこいいと有名です。実際着ていてもオプションという選択肢があって気分によって選べる所も魅力的だと思います
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      まず、共学なのが絶対条件でその中から校風が自由な所に魅力を感じました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫校だったので中学受験の話にはなりますが、苦手科目ん早い段階で克服していたのが有利になった点だと思います
    この口コミは参考になりましたか?
  • 渋谷教育学園渋谷高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      生徒の自主性を尊重してくれます。体育祭や学園祭等も、生徒主体で行われるので、とても充実したものになります。また帰国子女が非常に多いので、国際性も豊かです。
    • 校則
      校則の存在を知らないので、おそらく皆無です。しかし、華美な格好をしたり、やんちゃなことをする生徒がおらず、各自責任感を持った上での行動をしています。
    • いじめの少なさ
      「異なる」ことに対して偏見を持っている人がいないので、個性をすごく大事にしている人がほとんどです。いじめもなく、先生と生徒、生徒間で話しやすい環境があります。
    • 部活動
      あまり部活動が強い印象はないとは思いますが、柔道部や英語ディベート部などは全国で活躍しています。その他の部活も大会入賞をするなど、活躍を目にする場面も多いです。部活に関しても規定が特に設けられていないので、のびのびと活動できます。
    • 進学実績
      ほぼ全員、大学へ進学をしています。受験勉強についても、先生や保護者からあおられて行うのではなく、自然と自ら勉強を進めていることがほとんどです。受験に関する相談やサポートも1人1人がじっくりとしてもらえるので、安心できます。
    • 施設・設備
      校庭やプールなど、広い空間が少ないですが、先進的な設備が多い為、困ったことは正直ありません。立地も非常にいいので、通いやすいです。
    • 制服
      制服はとても可愛いです。男女ともに、スカートやパンツ、リボンの色合いが他校にはないので、他校出身の友人に写真を見せるととても褒められます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫校なので、受験はしていませんが、充実した生活が送れていいたので、そのまま進学しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用なし
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験はなくエスカレーター式で進学しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学に進学しました
    • 進路先を選んだ理由
      その他の進路を特に考えていなかったです。やりたい勉強がありました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 渋谷教育学園渋谷高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      進学実績もよく、校風も自由で生徒達が生き生きとしているように感じました。学校も渋谷にあり、アクセスがいいなと感じました。
    • 校則
      校則はほぼなく、学校目標も自調自考といって自分で調べ自分で考えるというもので、生徒達の意見を積極的に学校が取り入れていたように感じました。
    • いじめの少なさ
      いじめについてはほぼ聞いておりません。帰国子女も多く割りとフレンドリーな生徒が多かったからだったと思います。
    • 部活動
      体育会系のクラブでは柔道部が有名で全国1位なども多く出ていました。最近では将棋部も有名なようでテレビの取材を受けるような子もいるようです。
    • 進学実績
      国立大や慶応早稲田などの有名私立大に進学する子が多いように感じました。指定校推薦は多くのところからきますが、毎年指定校を使う人は少なく枠が残っていることが多いです。
    • 施設・設備
      校庭はないのですが、体育館が2つとホールが1つあるので室内で体育を行うため女子からは割りと人気があるようです。図書館は上の階に勉強スペースもあり使いやすそうでした。
    • 制服
      男女ブレザーで、女子は薄いグレー男子は濃いグレーで、女子の制服はかわいいと人気があります。リボンやスカートもオプションがあり自分で選んで着れるようになっています。
    • 先生
      先生達はしっかりと生徒の意見を聞いてくれて、質問なども生徒がわかるまで丁寧に説明してくれていたようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      付属の中学から そのままあがったので 中学受験のときに決めていました
    • 利用していた塾・家庭教師
      ないです。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験はしていなく 付属の中学受験がこの高校に入るための条件になり 中学受験のためには 塾通いをしました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北里大學 薬学部 薬学科
    • 進路先を選んだ理由
      将来のために この学校で学び 資格をとると良いと思ったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      夏休みにはコース別で講習が行われるのですが、参加する生徒も多く、放課後教室に残り勉強していたり、職員室に息先生に質問するような生徒も多かったようです。
    • アクセス
      渋谷駅、原宿駅、明治神宮駅から通う生徒が多く、どの駅からも10分以内なのでアクセスは言いと感じました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 渋谷教育学園渋谷高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-24投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      たいへん自由な校風で、悪く言えば野放しの感があります。本来なら子供が自由に伸びる環境とは思いますが、方向を見出せない子供にはつらいかも。
    • 校則
      たいへん自由な校風で、悪く言えば野放しの感があります。本来なら子供が自由に伸びる環境とは思いますが、方向を見出せない子供にはつらいかも。
    • いじめの少なさ
      たいへん自由な校風で、悪く言えば野放しの感があります。本来なら子供が自由に伸びる環境とは思いますが、いじめもあります。
    • 部活動
      最近たいへん有名になったが、学校の戦略で名前を売るためなので、生徒全員が応援するような雰囲気ではない。
    • 進学実績
      学校側は最低限はやってくれます。本来なら子供が自由に伸びる環境とは思いますが、実力をつけるには外部が必要。
    • 施設・設備
      元が女子高であったことが理由であろうと思いますが、たいへん校庭が小さいのが男の子にとっては残念です。
    • 制服
      渋谷らしい今風の制服です。街中で見ても可愛い中の1つに含まれると思います。最近はブレザーも多いし、ネクタイも一般的になっているので、一般的なのかもしれませんん。
    • 先生
      色々な先生もいるとは思いますが、先生に対しては良い印象を持っています。一生懸命やってくれると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      有名高校の滑り止めの位置付けで、優秀な学生が入るようになって、学校自体の格付けが上がった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      良く判らない。
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に通って、薦められた勉強を行っていたようです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学へ進みました
    • 進路先を選んだ理由
      特に大きな意味はありません。流された感が強い。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      たいへん自由な校風で、悪く言えば野放しの感があります。本来なら子供が自由に伸びる環境とは思いますが、方向を見出せない子供にはつらいかも。
    • アクセス
      最寄り駅が渋谷で、JR,地下鉄、東横線、井の頭線など便は良く、地下通路でかなり近くまで行くことが可能です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 渋谷教育学園渋谷高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      受験校だけあって、子供たちそれぞれしっかりしていた。ただ、落ちこぼれてしまうと取り返しがつかない気がした。
    • 校則
      自調自考絵お大切にしていたので、かなり子供に任せていたみたい。厳しくもないしゆるくもないようだった。
    • いじめの少なさ
      ほとんど聞かなかったと思います。進学校だから、いじめなど考えている余裕もなかったのではないでしょうか。
    • 部活動
      それなりに、柔道などでオリンピックに出るような方も居たみたいですが、自分の子供はあまり部活には縁がなかったです。
    • 進学実績
      かなり優秀だと思います。現役にしても東大にもたくさん入っているし、頭の良い子ばかりだった気がします。
    • 施設・設備
      都内の真ん中だから、土地が狭かったので、校庭として代々木公園を利用していました。体育館もすこし狭かった。
    • 制服
      かわいらしい征服でした。中高一貫校ですが、高校になっても変わらず、エンブレムだけ購入すればよかったので、安上がりでした。
    • 先生
      とても熱心な先生が多く、落ちこぼれた子供には時間を割いて指導してくれたり、親との面談などもしてくれました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語に力を入れている一流の学校だったから、
    • 利用していた塾・家庭教師
      栄光ゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      わからない
    • どのような入試対策をしていたか
      特に受験勉強はしなかった。ゼミナールに行っただけです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田理学部先進理工
    • 進路先を選んだ理由
      研究所に入ってたくさん研究したいそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      やはり進学校だけあって、皆さん目標を持っているので、どんどん自分の力を伸ばしていくので、やる気さえあれば伸びていった気がする。
    • アクセス
      都内の真ん中にあるので、地理的にはとても便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 渋谷教育学園渋谷高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      生徒が真面目で勉強熱心。先生の取り組みも非常によい。生徒の自習性を重んじる「自調自考」の精神が生きている。
    • 校則
      自由な校風で知られる麻布学園に対して、創立者が共学の麻布学園を目指して設立された学校です。校則は厳しくないというよりはむしろゆるく生徒の自習性が尊重されています。
    • いじめの少なさ
      子供の口からいじめがあるというのは聞いたことがありません。また子供自身がいじめられている様子(体の傷とか、学校に行きたくないというとか)もありません。
    • 部活動
      運動系のクラブではそもそも都内で上位に進出できる可能性はほとんどない(生徒数の少なさ、共学であるという不利)熱心に指導され過ぎて困っています。(クラブによるでしょうが)
    • 進学実績
      半分以上の成績であれば早慶に合格可能、上位10%に入れば東大も狙えるという実績は素晴らしいと思います。
    • 施設・設備
      体育館やテニスコートはそれなりにそろっています。図書館も蔵書の数はそれなりにあるようでよく利用させていただいているようです。
    • 制服
      男子はブレザー、女子もブレザーで一般的なものです。素晴らしいかどうかそういう目で見たことがないのでわかりません。
    • 先生
      授業参観にいくとどの先生も素晴らしく熱心で、授業もよく研究されており感心するそうです。私は直接見たことはありませんので参考です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風で、進学実績が優れていたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校受験しておりません。(中高一貫)
    • 利用していた参考書・出版社
      高校受験しておりません。(中高一貫)
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験しておりません。(中高一貫)ので入試対策は行っていません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲はとても高く、みなよく勉強しています。そのため学習量を一定以上に保つ必要があり、塾にいっている生徒も多いと聞いています。
    • アクセス
      渋谷から徒歩8分と便利なところにあるのですが、我が家からやや電車での通学に時間がかかるのが難点です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 渋谷教育学園渋谷高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2008年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      自由な校風の下、自由とは責任を伴う事を生徒自身が学びます。先生と生徒、また先生と保護者の距離がとても近く、生徒のことは担任の先生だけではなく、先生間の情報交換でみんなで見守ってくれます。進路もただ有名大学に進学することだけを目標とせず、自分の将来を見据えての進路選択を考えさせてくれます。どのような進路を生徒が選んでも、先生はそれを応援してくれます。
    • 校則
      自調自考が校風です。制服はありますが、乱れた着方をしている生徒は殆ど見かけません。節度ある制服の着方をしている生徒が殆どです。(例えば、男子の腰パンなどは、まずいません)部活の練習義もだらしなく着ている生徒はいません。ある程度自由度が高いけれど、TPOをきちんとわきまえている生徒が殆どだと思います。
    • いじめの少なさ
      目立ったいじめは聞いていません。先生に対しては、授業に対しての要望は高く、質の高い授業を望む生徒が多いため、先生もしっかりした授業を求められます。
    • 部活動
      多くの生徒が部活動に参加しています。勉強のために部活を辞めたり、入っていない生徒も若干いますが、結果的に、最後までしっかり部活動(特に運動部)をやって、勉強と部活を両立している生徒の方が、進学にも良い結果が出ているように思います。オンとオフの切り替えがうまくいくからのように思えます。
    • 進学実績
      進学実績はとてもいいと思います。東大を筆頭に国立早慶の進学が多いです。医学部や海外の大学に進学する生徒もいます。進学先は生徒が自分で決めて自分で目標に向けて勉強していくので、最後まで頑張れるのだと思います。
    • 施設・設備
      都会のど真ん中にありますが、学内はとても静かです。校庭とプールがないのが唯一残念です。その代り大きな体育館があるので、体育の授業には不自由がありません。ただ、部活(野球とサッカー)は、放課後登戸にあるグランドまで練習に行きますので、家の方角がグラウンドと反対方向の場合、帰宅時間がかかるというデメリットがあります。
    • 制服
      女子はブレザーにスカート、男子もブレザーにズボンンと一般的です。制服のリサイクルも行っており、一人1点ですが、先輩の制服をもらう事も出来ます。コートは指定もありますが、色だけ限定はありますが自由に着る事が出来ます。
    • 先生
      とても熱心な先生が多いです。先生間では生徒の情報がしっかり行き届いているため、担任以外でも生徒のことを把握してくださっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫校ですので、中学に入学した時点で高校への進学は決まっています。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾は利用していません。
    • 利用していた参考書・出版社
      数学はチャート式数学など、市販の参考書を利用。物理と化学については先生が作成したプリントを活用。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の勉強を中心に、家では市販の問題集や参考書で勉強。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州大学工学部機械航空工学科
    • 進路先を選んだ理由
      第1志望は東京大学理科1類、前期試験で不合格だったが、後期試験で九州大学工学部機械航空工学科に合格したので進学した。機械航空工学を勉強したかったため、浪人せずに進学した。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      入試の時点で勉強が出来る生徒が多いため、切磋琢磨して勉強を自主的に行っている生徒が多く、それに刺激されて勉強することが当たり前になっているように感じます。やらされてやるのではなく、目標を持って勉強している生徒が多いように思います。先生はとても熱心で、高2の後半から高3にかけては、自由参加の朝学習や放課後学習をやってくれる先生もいました。多くの生徒は自主的に参加していました。
    • アクセス
      渋谷駅から徒歩7分という近さです。多方面から通えます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 渋谷教育学園渋谷高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 5| 施設 1| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は日本の教育の悪い点がよく表れています。それは教師が自分の間違いを認めないという事です。「教師は間違ってはいけない」→「教師が言う事する事は間違いではない」となってしまう悪循環思考回路。これはこの学校に限らず,日本の教師のほぼ全てに共通している事です。退学と言う伝家の宝刀をちらつかせながら,「学校は常に正しい。教師は絶対に間違っていない。」を押し付けてくることを覚悟して下さい。
    • 校則
      「自分で考えて行動する」を掲げていますが,「如何にして学校に従うかを自分で考える」ことを強制しているだけです。言っている事とやっている事は全く違います。
    • いじめの少なさ
      うちの子は女子から悲惨ないじめに遭いました。しかし教師はいじめの存在を否定し続けました。結局自分で解決するしかありませんでした。学校は何の助けにもならないばかりか,いじめられている方を否定し続けました。
    • 部活動
      超なまくら部活動です。冷房の効いた体育館で練習する武道って何なんでしょうか?先輩後輩の関係も,完全に友達と勘違いしていても責められません。これが教育でしょうか?
    • 進学実績
      全ては本人次第です。学校の言うとおりに勉強すればいい大学に行けるでしょう。自我が目覚めなければ…と言う話ですが。
    • 施設・設備
      グランドはありません。体育館のみです。その分,当時の東急の屋上でフットサルをやったり,織田記念陸上競技場で体育の授業をやったりと,あまり体験できない事もあります。
    • 制服
      制服のデザインはいいです。男子も女子も,その部分は人気でしょう。
    • 先生
      前述の通りです。決して高圧的ではありません。フレンドリーですが,間違いを認めず,生徒の方が間違っているという結論を押し付けてきます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      渋谷にあったから。社会の恥部と共存する大切さを学ばせるため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾には行っていない。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学からしか入れないので,高校受験はしていない。
    • どのような入試対策をしていたか
      前述のように中学からしか入れないので高校受験はしていない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      立教大学経済学部
    • 進路先を選んだ理由
      本当は理系に行きたかったのだが,滑り止めで受けたところしか受からなかったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      一言で言って「従順」です。男子なら麻布・開成,女子なら桜蔭・女子学院辺りに行く学力もなく,その分自己主張するだけのアイデンティティーも少ない子供たちの集団です。
    • アクセス
      渋谷駅から徒歩10分以内。それは便利です。渋谷駅ですから。
    この口コミは参考になりましたか?
19件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

渋谷教育学園渋谷高等学校の画像 :©IZUMI SAKAIさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

青山学院高等部
青山学院高等部
近隣の学校です
偏差値:72
★★★★☆4.06 (31件)
東京都渋谷区
(私立・共学)
第一商業高等学校
第一商業高等学校
近隣の学校です
偏差値:45
★★★★☆3.95 (20件)
東京都渋谷区
(公立・共学)
都立広尾高等学校
都立広尾高等学校
近隣の学校です
偏差値:56
★★★★☆3.87 (15件)
東京都渋谷区
(公立・共学)