みんなの高校情報TOP   >>  埼玉県の高校   >>  早稲田大学本庄高等学院

早稲田大学本庄高等学院
出典:www.waseda.jp

早稲田大学本庄高等学院

(わせだだいがくほんじょうこうとうがくいん)

埼玉県 本庄市 / 本庄早稲田駅 /私立 / 共学

偏差値
埼玉県

1

偏差値:76

口コミ:

4.31

(56)

概要

早稲田大学本庄高等学院は埼玉県本庄市にある私立高校です。早稲田大学の付属校で、2007年より共学となりました。通称は「早大本庄」「本庄学院」「学院」です。普通科のみで、卒業生は全員早稲田大学へ進学ができるため、ほぼ全員が早稲田大学へ進学します。SSH指定校、SGH指定校となっており、教養教育や研究活動を重要視した教育が行われています。3年時には卒業論文が課され、とてもユニークで先進的な教育が行われています。 部活動においては、「公認団体」と呼ばれています。レスリング部、硬式テニス部、スキー部、陸上部は国体やインターハイで活躍しています。出身の有名人としては、元衆議院議員の手塚仁雄、俳優の宅間孝行、アナウンサーの永井伸一、ゴスペラーズのメンバー安岡優といった多方面で活躍する卒業生がいます。

早稲田大学本庄高等学院出身の有名人

市來玲奈(俳優、ダンサー)、安岡優(ミュージシャン(ゴスペラーズ))、永井伸一(アナウンサー)、河口正史(元アメリカンフットボール選手)、荒井健一... >>もっと見る(17人)

早稲田大学本庄高等学院 偏差値2019年度版

76

埼玉県内
/ 419件中
埼玉県内私立
/ 162件中
全国
/ 10,048件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      この学校の話ではよく自由な学校、と聞くことが多いと思いますが、自由とは何かよく考えて学校生活を送ることを要求されているように思います。学びたいと思えば素晴らしい環境、先生方やたくさんの蔵書から学びを高めることが出来るし、自由を履き違えてしまうとちゃらちゃらとできる限り手を抜いて留年だけ回避できればいい、という考えた方になってしまいます。とにかく、自己責任です。中学までの義務教育のように決められたことをただやっていくだけでは足りません。自分から求めれば先生方から助けてもらえますが、ただぼーっと過ごしていると色々なこと、情報を逃すことがおおいです。自己責任。笑
    • 校則
      校則が少しあってもいいのでは?と思うくらい、全くありません。行事では派手な髪色の生徒が多いですが、普段はあまりいません。いわゆるギャルのような容姿をする生徒もいません。自由だからといって節度を間違えているようなイメージは私はないです。
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 2]
    • 総合評価
      環境はかなりいい。だけど、行事もあっさりしすぎて色んな人と話す機会あんまりないし、クラス仲も中学の方が全然よかったかなーと。1年だからかな?自分次第って感じします。目立たない人は本当に高校生活楽しめなさそう。あと、アルファとか多すぎ。1クラス40人でなぜ一般10人程なの?偏差値76とか書いてありますけど全然です。ここで愚痴っちゃいますけど、毎日毎日4時間睡眠とかでひたすら勉強したのがば、からしい…地元推薦とか、入りたい人が少なくてむしろ枠が余るって聞いて考えられない!と思いました。もちろん一般以外を侮辱してるとかではありません。多く人数をとりすぎる学校側がいけないんです。多分一般で入ってきた人、そういう点で不満しか感じないと思います。もっと誇れるかと思ったら、全然。高校的にも大学的にも今後どんどん学力下がると思います。
      この学校に入って良かったかと聞かれたらどちらかといえば良かったという結論に至りますね私は。理由は大学付属だからってだけです。
    • 校則
      校則は特にないです。みなさん言ってると思いますが自由。逆に自分から色々やらないとつまらない学校生活を送って痔になるとおもいます。
  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      正直、この学校の教育力や成績評価方法にはかなり疑問があります。生徒の間では、入学してから英語力が下がる学校なんて言っているようです。成績評価では同じ教科なのに担当の先生によってテストの平均点が数十点も違う事がよくあるのですが、点数調整などされる事はありません。また英語が得意な子は帰国子女の多いクラスになるのですが、当然授業もテストもかなり難しく、英語が得意ゆえに英語の成績が悪くなるという矛盾がおきます。点数順に進学する学部が決まって行くので、この点はどうにかならないものかと。
      また、大学から遠く離れた立地も、やたら高額な学費も保護者としては不満です。新幹線通学なら駅から校舎まで歩けますが、在来線の駅からは遠く、遅刻してスクールバスのない時間に登校する場合、タクシーを使ったり熊谷から新幹線を使うなどしないといけません。
      しかし、自由な校風や、やる気さえあれば様々なことにチャレンジできる環境は素晴らしいと思いますし、子供自身はのびのびと楽しい高校生活を送れたようです。
      また受験なしで早稲田大学に進学できる、というのは様々なデメリットを引いて余りあるメリットだと思います。
    • 校則
      他の方も書いておられるように、基本自由です。
      きちんとやるべき事さえしているならば、髪の色が何色だろうがピアスがあいていようが問題ないと考えるので、我が家と考えが合っていると感じました。

基本情報

学校名 早稲田大学本庄高等学院
ふりがな わせだだいがくほんじょうこうとうがくいん
学科 普通科(76)
所在地

埼玉県 本庄市 栗崎239-3

最寄り駅

上越新幹線 本庄早稲田
北陸新幹線 本庄早稲田

電話番号

0495-21-2400

公式HP

http://waseda-honjo.jp/

生徒数

-

学費
入学金

260,000円

年額授業料

684,000円

備考
入学金、年額授業料以外の費用が必要となる場合がありますので、詳細な費用は必ず各校の公式HPをご確認ください。

市町村民税所得割額が30万4,200円以下の世帯の申請者に対して、全日制課程在学者・定時制課程在学者・通信制課程在学者ともに月額9,900円の支援金(私立高校の場合)を支給する「就学支援金制度」があります。また、単位制の場合は、支給額が異なります。
部活
運動部

陸上競技部、サッカー部、ラグビー部、硬式テニス部、ソフトテニス部、硬式野球部、バレーボール部、バスケットボール部、剣道部、体操競技部、バドミントン部、自転車部、ワンダーフォーゲル部、卓球部、応援部、スキー部

文化部

天文部、美術部、グリークラブ、ESS部、囲碁・将棋部、軽音楽部、ピアノ部、スーパーサイエンスクラブ、EMANON部、地歴部、数学研究会、昔男ありけり部、化学部、クイズ研究会、演劇部、映画部、政治経済部、落語研究会、書道部、茶道部、ディベート部、文芸部、ブラスバンド部、写真部

早稲田大学本庄高等学院の系列校

大学
高校
中学

おすすめのコンテンツ

埼玉県の偏差値が近い高校

埼玉県の評判が良い高校

埼玉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  埼玉県の高校   >>  早稲田大学本庄高等学院

ピックアップコンテンツ

埼玉県の高校入試特集
埼玉県の高校入試特集
埼玉県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
埼玉県の高校情報
埼玉県の高校情報
埼玉県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
埼玉県の偏差値・倍率一覧
埼玉県の偏差値・倍率一覧
埼玉県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!