みんなの高校情報TOP   >>  埼玉県の高校   >>  早稲田大学本庄高等学院   >>  口コミ

早稲田大学本庄高等学院
出典:www.waseda.jp

早稲田大学本庄高等学院 口コミ

(わせだだいがくほんじょうこうとうがくいん)

埼玉県 本庄市 / 私立 / 共学

偏差値
埼玉県

1

偏差値:75

口コミ:

4.11

(46)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.11
(46件) 埼玉県内34位 / 194校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

46件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017-03-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 -| イベント 2]
    • 総合評価
      高校という場所には、人によって合う合わないがつきものだと思いますが、設備などを総合的に見て、比較的よい高校だと思います。ただ、共学ですので、慶應志木などの男子校に見られる特有の「主体性」があまりありません。例として、体育祭や文化祭は、活発な高校であれば、一体感が味わえたりするものですが、この学校の行事は教員がかなり口を挟んできますので、お祭りと言うよりは対外的な発表会という印象を受けます。ただ、羽目を外しすぎる心配がなかったり、気品を保てたりと、悪い面ばかりではないかもしれなせん。
    • 校則
      表向きの校則は厳しくありません。アルバイトもできますし、染髪、ピアスも問題ありません。ただ、生徒指導のラインがかなり厳しいと思います。分別のある生徒が集まる高校ですし、共学なので、そもそもあまり問題が起こりませんが、少し問題があると、すぐに職員会議が開かれ、反省文や悪い時は無期停学などの処分が下されます。そういうこともあり、生徒が萎縮しやすい、生徒と教員の仲が良くなりにくい環境になっていると思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはあります。ただ、これはどこの学校に行ってもそうだと思います。学校側としては、集会などでいじめは絶対に許さないという態度を示そうとしています。ただ、生徒に伝わっているかは分かりません。
    • 部活動
      テニスコート、サッカー場、野球場、トレーニング場など設備が揃っているので、自主練習はしやすいと思います。自分が努力しようと思えばできると思います。部活全体で活気があるのは野球部やブラスバンド部くらいではないでしょうか。
    • 進学実績
      全員が大学進学できるぶん、進級基準が他の学校より特段に厳しいです。毎年留年が複数名いますし、年によっては10名以上になることもあります。しかし、早稲田大学への進学を辞退すれば文科省の基準で進学が可能になるようです。希望学部への進学は、しっかり勉強していれば可能です。ただ、中学から成績に命を懸けているような人が多いので、試験前はお互いピリピリしています。怖いです。希望学部に行けなかったとしても、早稲田大学には途中で試験をパスすれば転部できる制度があります。入学後転部した人も過去にはいます。
    • 施設・設備
      おそらく県内トップクラスです。私は元々中高一貫校に通っていたので、他の高校と比べて見ることができますが、かなり良いと思います。購買と学食はは早稲田大学生協という、早稲田大学の独立した営利組織が運営しているため、生徒の要望を聞いてくれますし、味も値段相応で悪くないです。サッカー場、野球場、テニスコート4面+2面、体育館2つ、200名弱入るホール、早稲田大学から蔵書の取り寄せができる図書館など、設備は充実しています。校舎から離れているなど、難癖をつけようと思えばいくらでも付けられますが、高校の設備としてはかなり良い方です。校舎もかなりきれいです。また、早稲田大学主催のプロジェクトに参加できたり、課外プロジェクトが数としてはあまり多くありませんがそれでも普通の高校よりかなり多く用意されていたりと、自分のやりたいことを伸ばせる環境は揃っています。ただ、教員も生徒も、うまくそれを活用できていないのが現状です。
    • イベント
      15-18歳の思春期の頭の良い生徒が集まった高校なので、みんなまず自分が嫌われないための立ち回り方、自分にとってどうやったら一番状況が良くなるかをまず第一に考えます。そして、行事には大きく教員が関与してきます。この状況では、楽しい行事が生まれるはずもありません。つまらなくなるべくしてなっています。また、その状況を変えようとする生徒が出てくることもなく、予定調和以下の盛り上がりを毎年見せています。この学校には、日頃の鬱憤を晴らしたり、全員が一丸になれるようなイベントはありません。私たちは、社会に出てから必要な「与えられた仕事に無理矢理やりがいを見つけ、楽しいと思い込むスキル」の鍛錬を日々行なっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校舎がきれい!
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017-02-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      SGHなどのこの学校ならではの体験を沢山して、勉強もそこそこしっかりしていれば、受験もしなくて良いし、まあまあ安定した高校生活を楽しめるのではないでしょうか。
      しかし、堕落するととことん悲惨になる気がします。留年もします。
      良くも悪くも自由で生徒次第だと思います。
    • 校則
      免許取得、一人暮らし、あとは法律に反することが禁止されています。それ以外はありません。ゆるいです。生徒の良心に委ねられています。しかし違反すると停学や退学など厳しい生徒指導の対象になることもあります。
    • いじめの少なさ
      いじめらしいいじめは、自分は見たことがありません。しかし先生の話によると、数年に一度いじめで不登校になる生徒がいるらしいです。
      また、トラブルというほど深刻ではありませんが、生徒の好き嫌いが激しい先生による贔屓や、我の強い先生による生徒の罵倒などはないとは言えません。
    • 部活動
      部としては正直弱いものが多いです。例外的に、野球部は、2016高校野球戦では5回戦まで進みました。
      運動部は、個人で素晴らしい成績を収めることがよくあります。テニス部や陸上部の男子がインターハイに出たりしています。
      文化部は全体的にゆるゆるで、これといった良い実績は特にありません。
    • 進学実績
      目標の学部に応じて勉強していればほぼ100%行けます。留年はしないように気をつけましょう。
    • 施設・設備
      設備自体は充実していると思います。体育館は2つ、ホールもありますし、図書室は10万冊以上の本やDVDなどが借りられます。しかし86万m?と、敷地が広すぎるが故に、それらの距離が遠く、無駄に歩いたり山を登ったりする必要があります。時間もかかるしだるいです。
    • 制服
      制服はありません。女子はほとんどなんちゃって制服、男子は私服です。
    • イベント
      そこそこです。早慶戦観戦(1年生のみ)、体育祭、文化祭、球技大会(1、2年のみ)、修学旅行(3年のみ)、文化祭、芸術鑑賞会などがあります。
      体育祭の不真面目さはどの学校にも負けないと思います。どんちゃん騒ぎのコスプレ・着ぐるみ大会です(笑)
      3年の修学旅行は北京、韓国、台湾コースから選べます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017-02-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      当たり前のことが出来る人にとっては最高だと思います。基本的に何をやっても別に問題はありません。それくらいゆるいです。
    • 校則
      基本的なルールを守れば何してもいいです。基本的なルールというのは、不正行為の禁止など当たり前のことについてだけです。髪だって染めていい、ピアスだって開けていい、問題とするのはそこではないです。
      しかし免許関係は基本的に取得してはいけません。3年生の学期末試験が終わったあとくらいは、学校に行かないので取得している人もいます。
    • いじめの少なさ
      生徒間のトラブルはたまに聞きます。人数いれば極わずかでも人間性に乏しい人はいます。仕方ないレベルです。
      生徒と教員では部活での衝突や成績の付け方の衝突など聞きますが、目立ったものではありません。
    • 部活動
      陸上部は上の方になれば全国大会レベルまでいます。そのために来る人もいます。
      2016夏に全国大会に出場するペアがいた男子硬式テニス部は経験者のみ入部可能という形をとっています。
      バドミントン部やソフトテニス部なども埼玉県私学大会などで結果を残してます。
      文化部オンリーという人は少ないです。複数の文化部の掛け持ちは除きますが…
    • 進学実績
      全員が早稲田大学に進学可能ですが、全体的に女子の偏差値が男子よりも2.3高いこともあり、男子は多少苦戦します。SSHに指定されておきながら、理系が増えず、抹消された過去があり、理系の人間はチャンスだらけです。
    • 施設・設備
      図書館はある程度の量ありますが、必要な本は大学のキャンパスから取り寄せという形の方が色々あっていい、というのを受けます。
      ホールがありますが、1学年入れるには空席が多く、2学年以上は入らない微妙な大きさです。
      体育館は2つあります。
      上に共通することはどれも本校舎から遠いということです。チンタラ歩いていたら遅刻します。
      広い敷地を満遍なく使っている感じで、自然に対する配慮はありますが、生徒も教員も少し気を張らなくてはいけない面があります。
    • 制服
      基本的に自由です。中学校のときの制服をそのまま着ている人、ボタンだけ替える人、制服のような私服のような分からない微妙な人、もはやジャージや部活着の人、色々います。
      指定(仮)のは見ればわかるという感じです。ブレザー。
    • イベント
      体育祭は仮装大会に化す面がありますが何だかんだ見ていておもしろいし、盛り上がります。
      文化祭はテストの1週間後にあるため、クオリティは他校に劣っているんじゃないかな、と思います。
      1年生は3コースに分かれる遠足のようなものがあり、年によってはとても楽しいです。
      2016年4月に入学した学年からダンス大会が男女共修になりました。盛り上がりますが、1から全て創作するので指導側は鬼のように大変です。楽しいですけど。
      3年生は3コースに分かれて修学旅行があり楽しそうです。
      それくらいしかぶっちゃけありません。少ないと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      早稲田大学に行きたいというもののみ。
      ちなみに面接で自然について触れてはいけない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017-02-21投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      勿論、人によりけりと思いますが、とにかく疲れる高校です。アクセスは悪い、文理分けすると言っておきながらほとんど文理分けのないカリキュラム、やる気のない教師、自由だからと言って派手な学校で学校に来る人、どれをとっても厄介でしょうがないです。こういうのが苦手な人は絶対に来ないほうが良いです。
    • 校則
      端的にいえば自由、しかし、一部の頭の悪い人がなんでもして良いと勘違いしている節がある。最近は学校側から指導が入るようになったけど、大して効果はない模様。
    • いじめの少なさ
      基本的に他の口コミを見ると良い人ばかり、いじめは全く無いなどと書いてあるけど、そんなことはない。当然ちょっとした陰口やいじりはあるし、性格が悪い人もいる。確かに目立った大きないじめは特にないけど、去年かなり大きなものがありました。この際の対応は最悪で、学校側は主犯を退学にせず、無期停学(と言っても1ヶ月程度)で処分を済ませてしまい後は放置、さらに、それを全校の前で外に話さないでほしいと隠蔽を図るなど、責任も全く感じていない模様。基本的に、担任含めた学校側は保身に走るので、対応は期待できないです。
    • 部活動
      基本的に大体のものは揃っていると思う。盛んなところとやる気の無いところで別れている。また、文化部では一応部活一覧に載っているだけで活動していない部活があるので注意。
    • 進学実績
      卒業論文を出せば、全員早稲田大学に行けます。進学は三年間の成績と卒業論文の点で決定。当然芸術科目や体育も評価に関わってくるので注意。
      なお、学部決定は理系は大体希望通り(人気学科は無理かも)
      文系は人気学部から順に埋まって行く感じ、
      大体こんな感じになる。政経政治>政経経済≒政経国際政経>商学≧法学≧その他
      その他の学部は基本的に定員割れ、社会科学部、国際教養や教育の社会科学専修は埋まる場合があるけど、基本フリーパス。法は平均的な成績を取っていれば進級可能。商学部も法学部と同様だが、法より少し難易度が高い模様。政経の三学科の人気は年によって多少の変動があるけど基本的にはこの通りになると思う。政経への進学はTOEIC、TOEFLの点が求められるなどかなり厳しく、成績もクラス上位2割には入ってないと難しいと言われます。
    • 施設・設備
      設備はかなり整っています。強いて文句を言うならWi-Fiが入るところ以外は圏外になるところ、あとは校舎の外観が刑務所みたいで良くない、移動教室が離れすぎていて移動が大変など。
    • 制服
      指定制服なし、基本的になんちゃって制服を着ています。男子はほとんど私服。
    • イベント
      文化祭(稲稜祭)の盛り上がりがすごい、行事が苦手な人は正直引くかも。好きな人なら楽しめる思う。この学校に自分が合っているのかわからないという人は是非稲稜祭に来てほしい。適性があるかないかよくわかると思う。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業中に騒ぐ、スマホをいじるなど学級崩壊状態が日常茶飯事な授業が多々あります。
      普段は全く勉強もせず遊びまくったり部活三昧で、勉強はテスト前だけと言ったパターンの人が多いです。
    • アクセス
      最悪。地元住みと寮生以外はかなり面倒。新幹線、高崎線の電車の本数が少なく、さらにスクールバスの本数も少ない。おまけにバスは混んでいるため通学はかなり苦痛。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017-01-19投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      〈良いところ〉 
      受験せずに早稲田大学に行けること

      〈悪いところ〉
       小中学校のように授業の様子を他の先生方や保護者に見せる機会が設けられていないため、先生は思い思いに授業を展開しています。中には教科書の問題を解かして答えを教えるだけの授業、パワポや映像を垂れ流すだけの授業があります。生徒は楽な授業を望み、一部の教師も楽なものを望んでいるため、まさにWin-Winですね。

       先生達の一部は、何を勘違いしたのか実に偉そうにしています。そのため、上司の接待の仕方を学べるかもしれませんね。

       校則は緩く、「自ら学び、自ら問う」という教育姿勢を取らせる学校作りをしているようで、基本的に自由な校風となっています。茶髪の子が多く、最近では、イジメも起こっているようですよ。いじめた子には厳しい処分が下されるらしいですが、教育理念が生んだ産物です。
    • 校則
      バイクや車の免許取得は禁止
      生徒達の良識と規律の順守を前提に緩い校則にしているらしいですが、ここに入ってくるのは、勉強やスポーツに優れていることを認められた、ただの高校生。そのはずなのに、この学校は良識ある人材の育成を放棄しています。事実上の野放し状態です。学校は常識的なことも含めて教育する場でもあるはずなのに……早本は面倒くさがりやなのかもしれません。
      この学校の未来のためにも模範的で人間的に優れた方の入学をオススメします。
    • いじめの少なさ
      僕の周りではないですが、クラスや学年によってはあるようです。
    • 部活動
      運動部はどの部活もよく頑張っていて、表彰されているところも多いです。文化部は基本的に緩いです。
    • 進学実績
      進学条件を満たせば早稲田大学に行けることを約束されます。詳しい仕組みは分かりませんが、学部成績では成績のいい人から決まっていくと思います。
    • 施設・設備
      山の上に体育館があったり、校舎から離れた場所に図書館があったり、移動が面倒。土地の無駄で、誰も得しない状況です。
    • イベント
      周辺の私立高校は修学旅行でオーストラリアとかアメリカとかに行っている中で、この学校では、規模に見合わない中国・韓国・台湾のどれか一つにつれていかれます。早稲田と繋がりのある学校がアジアにあるのが原因だと思われます。

      文化祭や体育祭は盛り上がって楽しいですよ。

      あと、休み時間に生徒主導のハロウィンパーティーが開催されるなど流行を取り入れているようです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-12-02投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 1| 施設 1| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      教師が基本的に良くないです。私は今年1年の新入生ですが、既に嫌気がさす程です。この学校に入れるのであれば他の学校に行く事を強く推奨します。

      私のクラスの担任は注意の仕方がおかしいのではと思いました。正直大人気ないにも程があるし人間としてどうかと思います。
    • 校則
      免許を取ってはいけない、以外に特に校則はありません。しかし、場所が場所なのでよっぽど学校近辺に住んでいないとバイトや習い事などは無理でしょう。
    • いじめの少なさ
      あります。罰してくれるならいい方ですが、HR以外ほぼクラスに来ないのでいじめに気づいてすらいないと思います。
      あと、かなりチャラい人が多いので地味な人やオタクは浮くと思います。てか浮きます。

      クラスは、中心には逆らえない、と言った雰囲気です。上にも書きましたが静かな人や地味めな人には居心地は悪いと思います。
    • 部活動
      運動部…普通に忙しい
      文化部…緩すぎる
      だいたいこんな感じだと思います。まあ運動部でもサボってる人はいるので部活は大して重要視されてないですね。有名な部活は…應援部でしょうか。
    • 進学実績
      政治経済に行くのは相当頭が良く、勉強が好きで3年間続けられる人じゃないとキツいと思います。あと、「有名だから政経行きたい」とか思ってる(言ってる)人はちょっと先生にマークされますよ。
      他の学部は目立った話は聞きません。ただ、成績を維持できないと所沢キャンパス行きです。
    • 施設・設備
      設備は正直ひどいです。図書館、体育館は遠いし森の中を通って行かなくてはならないので毎回めんどくさいです。虫やマムシという蛇もいっぱいいます。
      校舎にWi-Fiがあるのは良いですがそれくらいです。新品のはずの校舎も汚くなってきてますし。
    • 制服
      制服は無いです。そのせいでチャラチャラしてる人がたくさんいます。金髪とかピアスとか……
      男子は私服(制服少数)で女子はほぼなんちゃって制服です。女子が私服着てくると「なんで今日私服なの?」とか聞いてきます。
    • イベント
      体育祭、文化祭が終われば楽しい行事ほぼ何も無いです。しかも、場所が場所なので文化祭にはOBOGや知り合いしか来ません。クラスの皆で泊まりなどの行事は3年生のみです。二学期の終わりには無駄に広い敷地をマラソン大会させられます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第一志望に落ちました。まあ早稲田の付属ならいい所かなと思っていたら予想以上に期待はずれで正直入らなければ良かったなと思っています。
      この学校を第一志望にしている人は考え直す事をオススメします。
    この口コミは参考になりましたか?

    42人中27人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      自由な校風でとても楽しい。
      設備がとても充実していて過ごしやすい。
      特に校舎が綺麗で清潔に感じる。
    • 校則
      校則が無いに等しい。
      制服もない、頭髪の決まりもないといった感じ。
    • いじめの少なさ
      全くありません。
      行事を重ねるごとにどんどん仲良くなっている印象。
    • 部活動
      推薦で入ってくる生徒も多く、部活によっては全国大会に出ている。
    • 進学実績
      成績を取っていれば学部を選ぶことができるので全く問題はないです。
    • 施設・設備
      図書館は10万冊ほど、体育館は2つ、480メートルトラックなどその他もたくさんある。
    • 制服
      制服がそもそもない。みんなが色々な服を着ている。おしゃれな学校である。
    • イベント
      とても充実している。みんなで協力してとても充実していた。楽しかった。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      設備もいいし、たまに大学生の先輩に会えます!
    • 校則
      ほかの学校よりも厳しくなく、少し自由なところがあると思います。
    • いじめの少なさ
      頭のいい人が多いのでトラブルなんて一度もありませんでした。
    • 部活動
      有名なところがあまり見つかりません。
    • 進学実績
      大学に付属するため大学に行くことができます。
    • 施設・設備
      図書館があります。公転
    • 制服
      かっこいいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      大学受験が無い分自分の好きなこと、やりたい事にとことん打ちこめる。幅広い地方に住んでいる友達ができる。
    • 校則
      校則が無いため自らが考え生活を送る。自主性がとても身につく。
      やりたい事に3年間で思う存分うちこめる!
    • いじめの少なさ
      トラブルは特に聞いたことがなく最高の環境であるとおもう。友達もたくさん出来、様々なつながりが生まれます。
    • 部活動
      どの部活もそこそこ強く、いい選手が多くいます。大学でもスポーツを続けたいと考えている人にオススメです
    • 進学実績
      その人のやる気次第でどうにでもなります。目標をたてて勉強できる人が希望する学部を勝ち取れると思います
    • 施設・設備
      体育館も2つあり、図書館の施設も充実しています。学校の土地の面積も広く他の学校には無い素晴らしい環境だと思います!
    • 制服
      制服ありません。自由です。自分が着たい服、オシャレをして学校に行けます。じぶんで制服をコーディネートしたりも出来ます
    • イベント
      体育祭や文化祭は特に盛り上がります。また修学旅行や遠足など様々な学校行事があることも良いところです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      卒業論文を書いて卒業できれば必ず大学に進学できます。ただ、赤点の基準がかなり厳しく、49点からが赤点となります。
    • 校則
      原則校則がないので他校と比較はできません。ただし、社会的規範に外れる行為をした場合は停学、退学処分も当然取られます。
    • いじめの少なさ
      教師間のトラブルは生徒間で噂されてるものはあるものの、真相はわかりません。個性的な先生が多いです。
    • 部活動
      個人競技の部活には毎年全国レベルの選手が入学してきます。団体競技は県大会出場レベルが多いです。
    • 進学実績
      学内で成績をきちんと取らことが出来れば基本的に進学は確実にできます。
    • 施設・設備
      大学図書館の利用も可能であり、音楽ホールもあります。体育館も2つあり、トラック、野球場、サッカー場もあります
    • 制服
      制服はありませんので私服登校です。女子生徒は制服を自分で買ってきてきてる人が多いです。
    • イベント
      稲稜祭と呼ばれる文化祭が10月末に行われ、毎年多くの賑わいを見せます。
      修学旅行は中国、台湾、韓国から選択します。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学のすべての学部に進学可能です。ただし、各学部ごとに推薦人数が決まっています。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

46件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

埼玉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  埼玉県の高校   >>  早稲田大学本庄高等学院   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

埼玉県の高校入試特集
埼玉県の高校入試特集
埼玉県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
埼玉県の高校情報
埼玉県の高校情報
埼玉県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
埼玉県の偏差値・倍率一覧
埼玉県の偏差値・倍率一覧
埼玉県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

大宮高等学校
大宮高等学校
併願校におすすめ
偏差値:71 - 73
★★★★☆ 4.18 (79件)
埼玉県さいたま市大宮区 / 公立
西武学園文理高等学校
西武学園文理高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:66 - 71
★★★☆☆ 3.24 (41件)
埼玉県狭山市 / 私立
栄東高等学校
栄東高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:71
★★★☆☆ 3.38 (63件)
埼玉県さいたま市見沼区 / 私立