みんなの高校情報TOP   >>  埼玉県の高校   >>  川越高等学校   >>  口コミ

川越高等学校
出典:あばさー
川越高等学校
(かわごえこうとうがっこう)

埼玉県 川越市 / 本川越駅 /公立 / 男子校

評判
埼玉県

2

偏差値:70

口コミ:

4.60

(85)

川越高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★★4.60
(85) 埼玉県内2 / 197校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

85件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ -| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      めちゃくちゃ楽しい。
      女は逆に邪魔。中学では男子が何かする時、女子のことを少なからず意識していたと思うが、それが全くない。
      素を出せる。
      男だけということもあり、あまり相手に干渉してこない、それがちょうどいい距離感となり、うわべだけの付き合いをしなくていい。
      行事になれば川高生で大騒ぎできて、これがまたなんとも言えないくらい楽しい。

      勉強はしようと思えばどれだけでもできるし、しなかったらどんどんできなくなる。普通に真ん中くらいの成績ならば、十分に大学受験でいい大学を狙える。

      他の口コミで生徒の質がどうとかプライドがどうとか言っている人がいる。たしかにみんなプライドが高いし、行事でイキってるやつもいる。でもねみんなそうだから、逆にそれを外野から冷めた目で見てるやつが1番寒いから。

      まぁ、少なくとも、そこらへん高校よりも生徒のレベルが高いし、面白いよ。
    • 校則
      校則がないとか言っているが、みんな暗黙の了解で成り立っているみたいなところがある。
    • 部活動
      熱の入り方は部活によって異なるが、どの部活も充実していると思う。弓道部、水泳部、音楽部などは結構いい成績を残している。
    • 進学実績
      高校に入った時の成績はほとんど関係ない。
      入った時の偏差値が74くらいだった人が卒業時には日東駒専も受からない、なんてこともあるし、逆に一年生の時からコツコツと勉強してきた人は東大、一橋、東工、早慶のレベルまでいける。

      川越高校から芝浦(明治大学くらいのレベル)に行く人もいるが、
      浦和北高(偏差値58)から推薦で芝浦行く人もいる。

      結局は、自分の頑張り次第。強い意志と高い目標があれば、最難関と呼ばれる大学に挑戦できるレベルまでいける。

      自分の場合だと1、2年生の時は定期テスト以外は全く勉強しなかった。3年生の時から受験勉強を始めて、なんとか東京理科大学(MARCHより上で早慶より下)に合格した。授業は寝ていることが多かった。授業は受けた方がいい(切実)
    • 施設・設備
      どれも普通、図書館がなんちゃらとか言っているところもあるが、
      本を借りてる人はほとんどいない。それでも、机や椅子が多く配備されているので、学習環境としては最適。自分も主に勉強をするスペースとして活用している。
    • 制服
      私服
      男しかいないので誰も服装なんか気にしてない。
      自分は3日で服装をローテーションしていた
      中には、めちゃくちゃオシャレな人もいる。
    • イベント
      どの行事も最高だが、入る部活によってだいぶやることが違う。
      入ってからのお楽しみということで
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京理科大学工学部機械工学科
    投稿者ID:503499
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      文武両道を校風に掲げており、学校行事も盛り上がるものが多々あります。
      一般的な高校では体育祭がありますが、川越高校では5月に球技大会、10月ごろに陸上競技大会があります。(1年次はそれに加えて水泳大会)
      授業の質もよく、受験時に必要な科目を不足なく取れるカリキュラムとなっているため問題ありません。
      受験勉強するためだけでなく、高校生活も充実させたい方にはとてもオススメの学校です。
    • 校則
      校則はありません。
      自由です。自由の意味を履き違える人が少ないが故にこのようになっています。
    • いじめの少なさ
      本当に見たことがありません。
    • 部活動
      文化部、運動部共に活動的です。
      中には、珍しい應援部というものがあります。
      ぜひ仮入部を通して肌で実感してみてください。
    • 進学実績
      授業の質もよく、受験に必要な科目を不足なくとることができるカリキュラムとなっています。
      よほどの難関校を狙わない限り、配布される教材をしっかりやっておけば問題ないと思います。
    • 施設・設備
      埼玉県の高校では珍しい屋外50mプールがあります。
    • 制服
      ありません。私服です。
      夏などに長ズボンを履く必要がありません。最高です。
    • イベント
      くすのき祭という文化祭がとても有名です。
      毎年2万人近いお客様が来場されます。
      ウォーターボーイズのモデルとなった男のシンクロも目玉の1つです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      研究職
    投稿者ID:502673
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒が男子校という特殊な環境を楽しみながら過ごしています。また、生活の中で伝統を感じる場面が多く、それを誇りに思っている者が多いです。
    • 校則
      とにかく自由。それをどう捉え、活用するかは自分次第です。
    • いじめの少なさ
      変わった人が多い学校ですが、いじめを見たことはありません。色々な人が集まるので、気の会う人と出会えるはずです。
    • 部活動
      運動部は普通です。応援部があったり、音楽系の部活が多いのは一つの特徴だと思います。
    • 進学実績
      自由な学校なので、自分次第だと思います。先生は親切に対応してくださいます。
    • 施設・設備
      校庭は狭いです。図書館は自習にも使えるし、蔵書も多いので良いと思います。体育館は普通だと思います。校舎は汚いです。気になりませんが。
    • 制服
      私服なので、格好良さは個人のセンスによりますが、楽な格好で登校できるのは良いです。冬の運動部はほとんどが好んでウィンドブレーカー登校をしています。
    • イベント
      運動系の行事も文化祭もとにかく楽しいです。男子校最高。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近い。偏差値が近い。
    投稿者ID:502179
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      この高校はただの進学校ではありません。お勉強だけしたい人はO高校やU高校をお勧めします。部活もして勉強もする、そういう忙しい日々に耐えれる人にオススメです。ただ偏差値のみで決めると痛い目に合います。
    • 校則
      校則はないので法律に違反しなければ、だいたい大丈夫です。もっともそんな問題を起こす人はほとんどこの高校に入らないでしょう。
    • いじめの少なさ
      いじめはないです。しかし浮いていると感じる生徒もいるそうです。ふつうにしてれば友達はできるでしょう。あとたまに大人ぶって「俺はこいつらとは違う」みたいな人もいるようです。
    • 部活動
      部活は厳しさもまちまちです。しかし絶対にどこかの部活に入らなくてはいけません。この部活選びで間違えないところがこの学校において最も重要なことでしょう
    • 進学実績
      これは自らの努力次第と言うほかありません。やりたいこととやらなければいけないところのバランスをしっかり取りましょう。難関大学に受かれる環境は整っています。
    • 施設・設備
      トイレ以外はいいと思います。
    • 制服
      制服ないので楽です
    • イベント
      なんといってもくすのき祭が素晴らしいです。この辺の学校で一番大きい文化祭だと思います。僕はこれに惹かれて決めました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      くすのき祭の素晴らしさと自由な校風に惹かれました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東大理科I類
    投稿者ID:502123
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      川越高校は自由!と言われていますが、私自身そこまで自由だとは思いません。他の高校に比べれば束縛は少ないかもしれませんが、それは私服であることとスマホを休み時間使えることぐらいだと思います。自由さを求めるなら所沢高校に行くべきです。勉強は高校入ればわかると思いますが本当に自分自身だと思うので心配ないと思います。
      また、自主自立と言ってますが先生方は「都合のいいとき」だけ言ってきます。まぁ、これは生徒も同様ですが…。
      私は川越高校の生活を楽しんでいますが、入学前に口コミを見て期待しすぎたせいで少し違うなぁと思い、評価3で投稿させていただきました。
    • 校則
      校則はないですが、一部教師からの抑圧はあります。
    • いじめの少なさ
      皆無です。
    • 部活動
      メジャーな部活の実績は少ないものの、みんな打ち込んでて活気はあります!
    • 進学実績
      4年制で考えてください。
    • 施設・設備
      公立の割には良いかと。
    • 制服
      みんな違ってみんな良いです。
    • イベント
      これはもう原点にして頂点。天上天下唯我独尊。誰もが認める最高の文化祭です。
    投稿者ID:501349
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      先生方が熱心で継続して続けられる環境が整っており、親としてこの学校に入学させて良かったと心から思いました。部活や勉強面でたくさんサポートして頂いたようで、川越高校に行ってよかったと息子も言っていました。
    • 校則
      特に校則はなく、自分たちで考えて行動しろよといった感じのようです。そのため自分がやりたいことに熱心に取り組めていたようです。
    • いじめの少なさ
      息子はいつも楽しそうに学校生活を送っていました。友達との関係もうまくいっていたそうです。
    • 部活動
      どの部活も上を目指して意欲的に取り組んでいました。
    • 進学実績
      進学に関しては、多大なサポートにより安心して対策することができました。
    • 施設・設備
      トイレが少しぼろいが、県立なのでこんなもんかといったところ。設備は不備もなく問題なく生活可能です。
    • 制服
      私服で登下校可能なので、息子はここを入学の一つのポイントにしていました。
    • イベント
      活気があり意欲的に取り組んでおり、完成度も非常に高かったです。
      男子校ということで、活気が違いました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値、男子校の自由さ
    投稿者ID:501011
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      男子校で最寄りの駅は川越駅,川越市駅,本川越駅です.制服も校則もなく自由な学校です.先生も三年間受験を見据えた授業をしてくれる方が多いです.ノーベル賞を取った梶田さんを筆頭にOBの方には「天地明察」で有名な冲方丁さんやシリアの武装勢力につい最近拘束を解除された安田順平さんなどがいらっしゃいます.他にも芥川賞作家の方もいますし,歴史と伝統のある学校だと思います.SSH指定校というのもあってフィールドワークやその他海外でのプログロムなども充実しています.しかしこういったものに参加するもしないも自分次第ですから,取捨選択して自分のやりたいことを三年間という短い期間で探してください.あとたまに過保護な親がいますが,高校生になったんだからもういろいろほっとけよって言いたいです.子どもの自立を一番妨げているのは過保護な親なんじゃないですか.大事な息子が変な高校を選んだのはもう仕方ないです.もうほっときましょう.
    • 校則
      校則は無いです.運動部はウィンブレを着てますし,毎日同じ服を着てくるオタクもいます.
    • いじめの少なさ
      オタクと上に書きましたが,私自身アイドルオタクの運動部でしたし,前の席のやつはアニオタでしたし,一年の同級生には飛行機オタクもいました.典型的陽キャももちろんいます.でもいじめはありませんでした.高校の良いところは同じくらいの頭の人たちが集まるので話が合うことです.高校入った後の人間関係が不安な方こそ男子校に来てほしいです.
    • 部活動
      文化部が強いです.音楽部の男子合唱はほんとに素晴らしかったです.
    • 進学実績
      自分次第ですね.私も一年浪人しましたし.できる人は普段から復習してます.と言っても皆部活動や実委だったりで忙しいので,アドバイスとしては高1高2はひたすら英数をやってください.それだけで大きく違うと思います.
    • 施設・設備
      施設のために進学するわけではないですが,まあ男子校ですし汚いですよ.綺麗好きは大宮高校にでも行けばいいんじゃないですか.
    • 制服
      私服なのでまあみんな適当な服を着てました.入学して一週間くらいは皆考えてる感ありましたけどすぐに力尽きました.私服のレパートリーが無かったのです.それからというもの運動部はウィンブレ,オタクは毎日同じ服です.
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      圧倒的町並みですね.あと浦和が無理だったんで.
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人塾
    • 利用していた参考書・出版社
      シリウス,かんぺき
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の英語の教科書は全部暗記してました.
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学.
    • 進路先を選んだ理由
      現役で無理だったところにリベンジした.
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      わからない問題を聞きにいく生徒が多いし答えてくれる先生も素晴らしい.私は部活でくたくただったので復習などできませんでしたが,絶対やるべきです.
    • アクセス
      自転車禁止というのはまあよく言われていますが,通学が一時間くらいの方に裏技を教えましょう.家から自転車で通いたいと言ってステッカーをもらえばもう余裕です.あとは駅の駐輪場で契約すればよいのです.狭い狭いと言いますが普通におけます.
    投稿者ID:499750
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      不満を声高に叫んでいる保護者さんがいたので、心苦しいが反論させて頂きたい。
      まず、大前提として自主自立という精神は諸刃の剣だと、自分は3年間ここで学んで思いました。
      ある程度精神的に成熟している人が、その恩恵を最大限受けられるのだと思います。ただ、だからこそまだ落ち着いていない人は、自分より成熟している身近な同級生を見て人間性のことを学べるのではないでしょうか。
      それは誰かに促されるのではなく、"自分で気付いて"学ぶからこそ意味があるもので、先生や親に口を出されて学ぶことではないと思います。
      自主自立とはまさにこういうことで、自分で考えて行動する、人の手を離れてより良い自分を目指す、そういうことができる面で自分は川越高校の3年間を誇りに思っています。
      教育は、一番に親が行うことです。そしてその方法は子供の成長に合わせて変えなければならない。先生に頼りきりではなく、子供さん保護一辺倒でいるのではなく、上手く手を離れてくれるよう促すのが川高生に合った家庭教育だと思います。
    • 校則
      校則というものは皆無に等しく、髪を染めた人は注意されるくらいだった。
      だからこそ自分で考えて何が悪いか判断できるようになるし、学校帰りに思いっきり遊んだりふざけたりすることができた。
      そもそも川高生は基本賢いので、社会のルールに反するようなことはしないと信頼されているのだろう。
      これも良い意味でプレッシャーになった。
    • いじめの少なさ
      よくドラマであるような陰湿ないじめは、自分の周りでは一切なかった。
      ただ楽しい雰囲気の場に馴染まない人もいた。が、蓋を開けてみると愉快な人が多かったので、最終的には皆分け隔てなく仲が良かった気がする。
      特に1年生では、宿泊研修が入学後すぐにあるので、それで皆とても仲良くなる。
    • 部活動
      自分の所属していた部活は大きい部活ではなかったが、他の高校と比較してもレベルの高い人が多かった。活動時は真剣にスキルアップを皆で目指していて、部全体の仲もとても良かった。
      勉強との両立はできるかと聞かれたら、本人のやる気としか言いようがない。ただ引退してからのスパートが凄い人も普通にいる。
    • 進学実績
      自主自立の一番影響が出るところだと思う。
      勉強しろと過度に促されないので、自分に甘くなってしまいがち。地頭が秀でている人以外は、普段から復習だけでもしておこう!
      実績は近年低迷してると思う。自分の通っていた間にも優秀な先生方が異動になっていたので、それも影響あるのかも…。
      そんな時だからこそ、受動的ではなく能動的に学問の面白さを知ってほしい。
      また、いわゆるガリ勉を冷やかしたりするような風潮は一切なく、むしろ尊敬されるので思いっきり勉強に浸れる環境は揃っている。
      受験期は、放課後教室に残って勉強会をしたり、息抜きにふざけたり、楽しみつつ緊張感を持ちつつ過ごせた。
    • 施設・設備
      所々老朽化が見られる。
      が、日常を過ごす上で問題なし。
    • 制服
      私服のため少しはファッションセンスも付くと思う。
      オシャレで格好いい人は意外といた。
    • イベント
      言うまでもなく、くすのき祭は楽しかった。
      夏休みのうちから準備を進め、来場者のことを考えながら学校を装飾していく。教員も楽しみにしている様で、学校全体が浮き足立つ感じは今でも忘れられない。実行委員に入れば、色々なことが学べたと思う。
      その他にも強歩大会という30kmほど山道を歩く行事や、多いに盛り上がった陸上大会、文化講演会など、思い出しきれないほどイベントはあった。
      勉強だけの頭でっかちにならないような配慮だったのか?何事にも全力で挑んで、全力で楽しむことの良さを知ることができた。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学力と川越というロケーションから選んだ。
      浅はかだと思うが最終的には後悔していない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立大学理系
    投稿者ID:499600
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 -| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      自主自立出来る者は楽しめ、それの出来る先輩や同輩を見て自主自立をしようと思える素晴らしい学校。男子校なので人間関係のトラブルも少なく(というか私は聞いたことがない)楽しもうと思えば楽しめる場所。
    • 校則
      校則はありません。裏校則と呼ばれるものはありますが、基本的には法律と一般的なマナーを守り、他者に迷惑をかけなければ生活指導を受けることもありません。
    • いじめの少なさ
      前述した通り、聞いたことがありません
    • 部活動
      やりたいことが出来る。なければ作れる。運動部だけでなく文化部も活動的。ただし、一部部活において顧問が機能していない。
    • 施設・設備
      男子校特有の汚さはある。具体的にいうとするならば、トイレとかトイレとかトイレ。今年プロジェクターが全教室に配備されたが正直プロジェクターより先にトイレをやるべきだった。
      このクチコミで保護者の方が自転車通学禁止と言っているが、禁止されていないし、最近自転車通学認可の規定が緩んだばかり。事実、私は今年入学してから駅から学校まで自転車で通学している。
    • 制服
      制服はない。不満があるとするならば、JKと制服デートができない、その一点のみ
    • イベント
      活気に溢れ、各々が楽しもうとすればするほど楽しめる。特に文化祭。このクチコミでウォーターボーイズ以外パッとしないと書いている保護者の方がいるが、そんなことはない。門は素晴らしいし、雨天でない限りは中後夜祭は一般にも解放される。
    投稿者ID:499554
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      高校でやりたいことをするには最高の学校です。大学進学を目標にするなら勉強する環境は整っています。部活動も盛んですし、文化祭を楽しみたければ実委に入ることで仕事に携わることもできます。ここの口コミに進学したいならお勧めしませんなるものを目にしましたが、いい大学に進学したいのであればそれ相応の努力が必要なのは明白であり、それができないのを高校のせいにするのは明らかな見当違いです。あくまでも自分のやりたいことをできるのがここの高校です。自分を律することが出来る人には最高な高校かと思います。
    • 校則
      自由である。頭髪の色やピアスについては各々が考えてください。
    • いじめの少なさ
      目立ったいじめはない。だが、クラスで浮く人もいなくはない。しかし、男子しかいないこの高校ではそれも個性と見なされ尊重される。
    • 部活動
      全国大会レベルではないものの盛んである。グラウンドの使用部活が多いのが難点。
    • 進学実績
      自分の努力次第。先生方のサポートも手厚い。しかし、赤点回避や進級のボーダーラインが低いため勉強しなくても容易に回避出来てしまう。
    • 施設・設備
      汚い。トイレ…。理科棟を使いましょう。
    • 制服
      私服
    • イベント
      文化祭最高
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      四年制大学
    投稿者ID:499491
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      川越高校が求めている生徒像は
      ?伝統ある自主自立の精神を自覚し実践する。
      ?高い志を立て、その実現の向け常に努力を重ねる。
      ?文武において切磋琢磨し自己を高め、有意なリーダーを目指す。
      である、と学校説明会で配布される案内には明記されている。これらを十分に満たす、若しくは川高で3年間を過ごす内にこれらを達成することができる、達成しようというような意欲ある学生は川高での生活を楽しむことができるだろう。
      お勉強だけしていたい、良い大学に行ければいいといった凡そ川高に適さない人間は川高に入ってもその楽しさを享受できるはずは無く、後悔するだけだろう。そもそもいい大学に入れさえすれば良いというのであれば勉強以外の様々な行事のある高校になんか行かず、お勉強だけしてれば何も言われない予備校に3年間通って高認試験を受けて受験に臨めば良い。
    • 校則
      校則として規定されているものはない。川高生としての規律ある行動は自己判断に基づいて行われる。不適切だと判断されるようなことは教員からやや指導が入ることもあるが極めて稀である。
    • いじめの少なさ
      いじめが無い
    • 部活動
      いずれの部活も一生懸命やっている。結果全てではないので、ぱっとしないように思われる部もあるが、学生の自主的な判断を尊重する顧問等の下で日々活動している。
    • 進学実績
      やや低下気味である。毎年東大を目指す生徒は多数いるが浦高などと違い浪人してまで、という人は少ないように感じる。東大以外の旧帝大、一工の進学者数は依然として多いと思う。
    • 施設・設備
      校庭が狭いが致し方無い。ラグビー部専用の新第2グラウンドがやや離れた所に整備された。
    • 制服
      制服を着用するか否かは生徒個人に委ねられている。
    • イベント
      充実している。勉強だけできれば良いという考えの生徒は少なく、多くの生徒が行事に真剣に取り組んでいる。近年のくすのき祭は2日間で約15000人の来場者数を保っており規模が大きいことは間違いない。入場門、ウォーターボーイズはやはり花形でこれを目当てに来場する人も多い。文化的な参加団体は少ないので文化祭と名乗るのはやや気が引ける。2018年は3年有志による参団があり文化的であったと言えるかもしれない。その他の行事では、強歩大会という名前だけ聞くとややキツそうな行事があるがほぼハイキング大会なので恐るるに足らない。陸上競技大会の最終競技である文系理系に分かれて戦う騎馬戦の競技時間が年々教員により短縮されているため生徒から不満が出ている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      小6の時に従兄弟が入学し名前を知った。親戚等が褒めていたので自分も行きたいと思った。
    投稿者ID:499422
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      近所の公立校で一番偏差値が高かったので入りましたが、入学してがっかりしました。本当に頭が良くて人間が出来ている生徒は学年に数人程度で、残りの三百数十人は何か勉強というものを履き違えていたり性格に著しく難のあったりする人間ばかりです。
      なんとなく周りに合わせて理系に進学し文系をコケにするなんちゃって理系に、参考書の進捗や模試の点数か他人を貶すことしか話題に出来ないお受験頭、浅い知識で聞きかじりの薀蓄を披露してドヤ顔する学徒気取りのにわかオタク。学校自体の環境は他の高校より生徒を自由にさせていて悪くないのですが、生徒自体の質があまりに悪すぎて、登校するだけで不快になります。中学で煙たがられるようなちょっとお勉強の出来るウザい人が大量に集まっているのです。
      学校側についても、自由な校風を謳っておきながら毎月英語のワークブックを課題に出すなど進学校の真似事をしたがっていますが、課題に対して生徒は殆ど全員答えを写すだけで身になっていません。また、掲示物の自由などの権利を活用している生徒はごく僅かで、その権利を行使しないかぎり他の自称進学校とほぼ変わらない生活を送ることになります。
    • 校則
      校則そのものについては全く文句がありません。生徒の自主的な活動を支援する素晴らしい自由度だと思います。しかし、活用する生徒があまりに少ないので、このまま学校側が自称進学校化を進めればいずれ形骸化するでしょう。
    • いじめの少なさ
      殴る蹴るなどのいじめは全くありませんが、少し頭のおかしい生徒に対して笑いものにするような扱いが見られます。アイツは変なヤツだからネタにしていい、なんて思う生徒がたくさんいるのです。
    • 部活動
      他の高校と変わりません。普通です。
      ただ、ある科学系部活に所属する生徒たちが理科や数学のにわか知識を言い合って内輪で盛り上がるという、自慰行為的なノリが最高に不快です。
    • 進学実績
      近所の高校よりはマシですが、進学校とは到底言い難いでしょう。生徒の質が原因です。周囲に流されない自信があれば難関大学を目指してもいいと思います。
    • 施設・設備
      トイレが非常に汚く、生徒も真面目に掃除する気がないです。
      図書館の蔵書は良いと思います。専門書がかなり揃っていて、希望図書もだいたい通るので、独学で何か勉強する環境は整っています。
    • 制服
      私服なので、好きな格好でいいのは楽です。
    • イベント
      文化祭が有名らしいです。僕は入学後に知りましたが。
      出店の質は他の高校と変わらないので、特別な楽しみ方をしたければ文化祭実行委員になるのが良いと思います。他の高校より大規模な組織です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値だけで選びました。
      周りがカワタカカワタカと喚いていた高校はこの学校のことだったのかと思いました。
    投稿者ID:468868
    この口コミは参考になりましたか?

    32人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      高校で勉強、部活を両立したいと思っている人にはとてもあっていると思います。ほとんどの人が、高いところを目指しているため、やる気のない人にとっては、苦しい環境だと思います。しかし、上を目指したい人には、周りと向上し合える最高の環境です。男子校は嫌だという声も聞きます。しかし!男子だけで過ごす3年間、これは今しか経験出来ません!ほんとに楽しいです。そして、恋という事に時間を使わなくて済みます。その分、自分で極めたいこと、勉強、部活に時間を回せます。又、女子の視線がありません。なので、みんな、周りの視線を気にせず、自分の個性を最大限に生かしています。自分の個性は本当に大切だと思います。そして、自分で作った個性と、自分本来の個性は全く価値が違うと思います。自分本来の個性を伸ばすことができる高校です。男子校が臭いと言っている人、安心してください。色んな制汗剤などで、ものすごい、フルーティーな匂いがします
    • 校則
      我が川越高校の校則は、日本の法律です。
    • いじめの少なさ
      見たことも聞いたこともありません。みんな、そんな暇じゃないです。
    • 部活動
      どの部活も、本気です。時間の確保が難しい分、登下校でしっかり、どの人も、勉強しています。
    • 進学実績
      人前で話すことが多いと思います。トップに立って仕事をする人にあっています。
    • 施設・設備
      普通に使用するなら全く問題ありません。
    • 制服
      私服なので、楽です。自分で調達する人もいます。
    • イベント
      行事は本気です。ほんとに達成感があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文化祭に法被を着て参加したかったからです。実行委員の人達がキラキラしてて、ほんとに憧れていました。初めて今年参加できて、ほんとに達成感がありました。
    投稿者ID:445014
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中11人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      やりたいことに全力で取り組める高校でした。3年生の夏まで勉強そっちのけで部活や趣味に没頭していました。それまでの成績は悲惨なものでしたが教師陣の手厚いサポートのもと受験勉強をして有名大学に現役合格することができました。大学生になった今でも高校時代に戻りたいと思うことがあります。母校を囲む川越の街は歴史的に守られた街であり、いつ訪れても学生時代と変わらない雰囲気で毎度懐かしさと趣を感じることができます。
    • 校則
      特にありませんでした。校則に守られていない学校であったため、自分の身は自分で守るという考え方です。部活動に所属している者は部活ごとにルールやマナーは指導されますので、無法地帯という訳ではなく上手くバランスが取れていました。
    • いじめの少なさ
      そもそもいじめが起きないので特に言及しない。
    • 部活動
      運動部、文化部共に真面目に取り組んでいた。 自分のやりたいことをやっているため、意識はとても高く素晴らしい実績を残している部も多々あった。
    • 進学実績
      入学時の偏差値が高いため地頭が良い人が多く、3年生から巻き上げてくる人が多い。それで上手く行く人もいれば、惜しくも志望校に届かず浪人する人や滑り止めに入学する人もいる。計画的な勉強を。
    • 施設・設備
      城跡に作られた学校なので、校庭は普通の大きさであるが、体育館と図書館の規模は大きいと感じた。柔道場や剣道場も別に存在し、特に不満を言っている同窓生はいなかった。プールは長さが50mあり深さも1.8mありかの有名なシンクロもできる。
    • 制服
      制服は無く、
      私服、部活動着で登校する人が多かった。背中に川越高校の文字を背負うことは本校を志望している中学生の憧れであったのではないだろうか。
    • イベント
      スポーツが得意な人、みんなで協力して物事を進めることが好きな人はとても充実した3年間になります!
      そのようなことが苦手な人も、クラスに1人はいるカリスマ的リーダーが上手くまとめてくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      川越の街並みと高校の雰囲気に魅力を感じたから。また、西部地区トップ校だったので、一生懸命目指す価値があると感じたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      中央大学
    投稿者ID:439441
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自由が尊重される素晴らしい学校だと個人的に思います。
      基本的みんな頭が良いので知見が広がるという点も良い点でしょう。
      進学は浪人も割と多いですが、東大なども毎年数人排出しています。
      高校は一生物の友人を作れるといいますが、まさにそうだと感じさせられています。
      特に文武両道で高校生活を送りたい人におすすめです。
    • 校則
      まず校則がありません。
      服装、髪型など基本全て自由です。
      しかし、髪を染めてる人はほとんどいません。
      川越高校としてのブランドがそうさせているのかはわかりませんが、自由であることに変わりはありません。
      アルバイトは経済的理由がない限り禁止ですが、隠れてやっている人もいます。また、スマホの持ち込みももちろん可能です。
    • いじめの少なさ
      僕の目線からではいじめを見たことはありません。
      男子校ならではでしょうか
    • 部活動
      公立の割には種類は多い方なのではないかと思います。
      実績としては、文化部は全国大会出場のものもあります。
      運動部はやる気はありますが、やはり勉強との両立は難しいということです。
    • 進学実績
      1年から努力すれば、どの大学にもいけるような学校です。
      進路指導も多く、個人的には満足しています。
      教師からのサポートもまあまあ手厚いです。
      私立文系が尻目に見られるという短所はありますね。どこの学校でよあるものだとは思いますが。
    • 施設・設備
      基本的狭いです。
      図書館はあまり使う人がいません。僕も使ったことがないです。
    • 制服
      制服がありません。
      運動部は部活のジャージなどを着ていることが多いです。
      お洒落な人とオタクみたいな人がすぐわかる感じです。
    • イベント
      文化祭は県内有数の規模です。
      校内のイベントも充実していますね。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が近かったからです。
    投稿者ID:438785
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 1| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      先生や授業、部活など文武両道という面ではとても充実しており、イベントなどもとても楽しいものとなっています。
      しかし、施設が本当にひどいです。特に夏です。
      夏にはクーラーが28度以下には下がりませんし、気温が高くなり、28度にするため為にどうしてもクーラーが強くなり、使用電力が多くなってしまうというのにもかかわらず、電力を抑えるために一時クーラー止めますといい、事務室から一括管理で止められてしまいます。(職員室は24度などと言った低い温度で設定しているようですが…)
      トイレも臭いや故障が多々見られ、以前には大きい方の便器が2・3ヶ月使えないなんてこともありました。
      冬は暖房はほぼつきませんがストーブが一応あります。それについては10分かそこらで暖かくなるので大丈夫かと思います。
      環境はどうでもいいからいい授業、活発な部活がある学校に行きたいという人には最適なのではないかと思いますよ。
    • 校則
      ほぼ無いです。
      バイトが家庭の理由なしにはしてはいけないのと、自転車が許可とってから(学校から2km以内の人と、総通学時間が80分ぐらい以上(あまり詳しい数字は覚えていません)の人が、使える)っていう感じぐらいですね。
    • いじめの少なさ
      1年過ごしてきましたが、その年では全学年いじめは全く無かったと思われます。
    • 部活動
      文化部が特に充実しており、自分の入りたいものが見つかると思います。ほぼ言うことないくらいですね。
    • 進学実績
      まだ受験を経験していませんが、1年生の頃から大学についての講義や話し合いなどが多くあり、進路についての心配はあまりなさそうです。個人の努力が物を言うでしょうね。
    • 施設・設備
      上に書いたとおりです。
      1・2年生は本館(古い校舎)で生活しますが、その2学年が特にひどいですね。
      3年生の生活する理科棟(新しい校舎)では、トイレは綺麗です
    • 制服
      全くないです。
      卒業式などの〇〇式等では「TPOをわきまえた服装をせよ」位を言われるくらいです。
    • イベント
      球技大会と水泳大会、陸上競技大会と競歩大会などたくさんあります
    投稿者ID:438284
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      川越高校で3年間を過ごしてほんとうに良かったです。卒業して改めて良さを実感しています。これから川高に入学しようと考えている受験生、今通ってる在校生は大切に過ごしてください。とても自由なので、自分のやりたいとはなんでもできます。クラスに男子だけというのは、1年生の最初の頃は違和感があると思います。ですが、学年が上がるにつれて絶対に楽しくなります。(友達の中には彼女がいる人もいました。安心して下さい。自分次第です。)本音で語り合え、自分の素を出すことができます。一生の友達と言えるような友達ができると思います。同学年の友達でも、尊敬できる程の人間もいました。中学校とはレベルが全然違いました。大学はスポーツや芸術を専攻にするという人もいて、幅広い進路選択が可能です。いろんな人に出会えて、とても刺激的な3年間でした。そして、川越高校卒業の先輩には偉大な方がたくさん居て、励みになることであります。最後に、川高で高校生活を送れたことを、誇りに思います。ここでは言い表せない部分がたくさんあるので、是非、文化祭や学校説明会へ行くと良いです。
    • 校則
      校則はありません。
      本当に自由です。他にこんなとこあるのかって程です。
      やりたいことは自分次第で、なんでもできます。受け身ではなく、自ら積極的に行動する人が求められます。
      校則にとらわれて生活するということはないです。
      常識の範囲内なら、問題なくすごせます
    • いじめの少なさ
      見たこと聞いたことありません。そのようなくだらないことをする人はいませんでした。中学校とはかなり違うでしょう。
    • 部活動
      部活動は全員いずれかに加入が原則です。そのため、部活は、多様なバリエーションがあり、全般の部活は活発に活動しています。高校から新しい部活に入る人もたくさんいるため、新しいことにチャレンジできます!
    • 進学実績
      難関国公立大学を目指せる環境は整っているため、自習室や図書館、先生などをどんどん利用しましょう。部活と勉強の切り替えがしっかりできている人は、現役で志望大学に合格していた印象です。最終的には自分の努力次第です。
    • 施設・設備
      公立高校のため施設全体が私立のように綺麗ではありませんが、問題なく過ごせます。3年生の校舎は綺麗なので、1、2年生の間は我慢しましょう。体育館や図書館は綺麗です。また、食堂もありますが、混んでいないので座って食べられます。そして、外には50メートルプールもあります。
    • 制服
      制服は私服です。私服は制服です。
      なんでも大丈夫です。夏は、半袖短パンで通えるので、とても快適です。暑いYシャツからはおさらばできます。
      ちなみに、体育の授業では、体育着があります。
    • イベント
      なんといっても文化祭(くすのき祭)はとてもすごいです。ほんとに。川高を考えているなら、一度来てみると良いと思います。他に、球技大会や陸上競技大会、競歩大会、水泳大会などあります。クラスの友達と仲良くなるチャンスです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学
    投稿者ID:436884
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2018年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 4| 進学 5| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      恋愛を除いて自分の望む高校生活が送れます。プライドと能力(運動能力、学力など)の高い仲間に囲まれて過ごすことに初めは戸惑いもありますが、人間的にも成長できる環境がこの学校には用意されています。
    • 部活動
      音楽部をはじめ、県内でもトップの成績を残す部活が多いです。
    • 進学実績
      みんな頭の良い人ばかりですが、それに煽られて高望みしない方がいいです。結局は自分の実力を高めることでしか夢は叶いません。特に国公立を狙う人は、5教科7科目という広範囲(無論、広さだけでなく深さもある)の学力が求められます。上位国公立を狙う場合、地頭がいいなど光るポテンシャルが無い場合は落ちる可能性が十分考えられます。自分は上位国公立に落ちて法政大に進学しましたが、自分と同じように比較的上位の国公立を目指していて、それに落ちてMarchに進学する人はいます。その人々は3教科に絞って受験勉強し私大専願受験をしていれば早慶に受かった可能性を秘めています。始めから3教科に絞り、私大のみの受験勉強をして早慶に落ち、Marchに進学する人はそれが実力と証明されます。けど、国公立落ちでMarchに進学する人は3教科に絞った勉強ではないので、それをしていれば、すなわち国公立を目指さなければ早慶に受ったかもしまれません。実際、現役で国立に落ちてMarchに受かった人が、浪人して国公立志望をやめて3教科に絞って私大専願受験をして早慶に受かるケースが多発しています。受験ではや、まず教科数から考えて下さい。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      法政大学経営学部経営学科
    投稿者ID:424580
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 2| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      校則実質無し&全国屈指の規模を誇る文化祭&素晴らしい教師陣(一部例外)という素晴らしい環境が整っている。
      が、「自主自立」を校風として掲げているだけあって、ただのほほんと高校生活を続けていると痛い目に遭うので、自分を律することができる人間でなければ入らない方が良い。
    • 校則
      校則は無いも同然。
      ゲーム機とか色々持ち込んで遊ぶ奴も1年次は結構いる。
      スマホ持ち込みは制限されてないが、先生によっては休み時間に使っていると苦言を呈してくる人もいる。
    • 部活動
      応援部や水泳部など活力に溢れた部活動が多数ある。
      運動部も文化部もその点で大差はないと思う。
    • 進学実績
      1年から真面目に勉強に取り組んでいれば、凡人でも東大などトップ層でなければ現役合格可能。反対に、勉強をサボって部活に熱中し過ぎたり遊び呆けてしまうと確実に全落ち浪人となってしまう。
      浪人率は割と高い。
    • 施設・設備
      本館のトイレは個室の上から水が漏れる劣悪な環境。
      理科棟は本館よりも設備が幾分かマシ。
    • 制服
      私服なのでどう思うかは人それぞれだと思う。
      自分は楽だと思った。
    • イベント
      ウォーターボーイズで有名になっただけあって未だに1万人を軽く超える来場者数を誇る文化祭を始め、球技大会・陸上競技大会・強歩大会といったイベントが行われている。
      文化祭実行委員は班にもよるが、門班などは1年かけて作業する程の熱意がある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      軽音楽部があったから&最寄り駅近くにゲーセンがあったから&尊敬しているコンポーザーの方がこの高校の卒業生だったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人(駿台予備学校)
    投稿者ID:421065
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく自由で本当に楽しい高校です。自由とは何か、どのようなものかを学べます。女子がいないということを除けば、最高の高校生活を送る事が出来ます。(女子がいないからかもしれませんが)
    • 校則
      本当に校則は緩く、花札、麻雀禁止という事以外聞いたことがありません。とにかく授業の時間に自分の席に座っていればいいだけです。
    • いじめの少なさ
      全く聞いたことはないです。
      先生とも仲が良く、お互いにいじりあえる仲になれます。
    • 部活動
      どの部活もとても活発です。
      一生懸命やっています。
      水泳部のウォーターボーイズなどが有名です。
      また、市内では応援部も有名だと思います。
    • 進学実績
      自分の進路実現に向けて、先生も合わせてくれます。
      自由なので、自分が頑張ろうと思えば、先生も合わせてなんでも協力してくれますし、やらなくていいやと思えば先生も無理強いしません。要は自分で自分をどれだけ奮い立たられるかだと思います。そして、それに合わせて学校は絶対に協力してくれます。
    • 施設・設備
      基本的に古いものが多いが、公立なので仕方ないです。
      最低限のものは揃ってるとは思います。
      自習室もあるので勉強にはもってこいです。
    • 制服
      私服です。
      色んな服装の人がいます。
      私服、ジャージ、もんぺ、なんでもありでした。
      応援部と野球部だけは学ランでした。
    • イベント
      どの高校よりもイベントは絶対に充実しています。
      楽しくないわけがないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値的に目指せる範囲にあったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    投稿者ID:404672
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

85件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

埼玉県の偏差値が近い高校

埼玉県の評判が良い高校

埼玉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  埼玉県の高校   >>  川越高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

埼玉県の高校入試特集
埼玉県の高校入試特集
埼玉県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
埼玉県の高校情報
埼玉県の高校情報
埼玉県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
埼玉県の偏差値・倍率一覧
埼玉県の偏差値・倍率一覧
埼玉県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!