みんなの高校情報TOP   >>  埼玉県の高校   >>  浦和高等学校   >>  口コミ

浦和高等学校
出典:あばさー
浦和高等学校
(うらわこうとうがっこう)

埼玉県 さいたま市浦和区 / 北浦和駅 /公立 / 男子校

評判
埼玉県

TOP10

偏差値
埼玉県

TOP10

偏差値:74

口コミ: ★★★★☆

4.42

(74)

浦和高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.42
(74) 埼玉県内5 / 196校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

74件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2021年入学
    2021年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 2| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      昔はもっと違ったのかもしれませんが、基本的に勉強がメインです。自由な学校でなんでも出来ると言われていますが、主要科目以外の美術や音楽と言った分野については充実していませんし、個人でやろうにも時間がありません。また、一旦勉強について行かれなくなると、取り返しがつきません。浦和高校で教育を受ければ東大に受かることが出来るなどと言われますが、ついていければの話です。そもそもついていくのが難しいので勉強があまり好きではない人にとってはかなりきついです。あと、SNSの使い方には気を付けた方がいいです。僕はその実態は分かりませんが、自分の高校のツイッターを生徒が監視するという行為が一部で行われているようで、軽率にツイートをすると先輩にしばかれる可能性があります。僕はしばかれました。気にしない人ならいいと思いますが。。。まぁでもよっぽどの事をしない限り大丈夫だと思います。でも本当に自由になれるのは2,3年生になってからだと思います。結局日本の高校なんでね。。。
    • 校則
      校則はないです。
    • いじめの少なさ
      いじめはない。
    • 部活
      最高ですよ流石男子校!!
    • 進学実績
      浪人多いです。授業についていくのが大変ですよ。。。
    • 施設・設備
      結構いい方だと思います。室内プールは最高です。
    • 制服
      制服は校内では着ないですw
    • イベント
      最高ですよw
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由だと思ったから。ただ、そこまで自由でもない。結局は進学校、勉強メインです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      埼玉県立芸術総合高校
    投稿者ID:789959
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2021年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      本音で辛いことも楽しいことも一緒にやろうとしてくれる優しい男達の集団。自分の求めていた環境。浦和高校にきて損してる人は1人も見た事がない。とにかく何事にも全力。浦高生はできないことを恥だと思っていないため、失敗を笑わない。挑戦を臆数列ものの背中を押してあげて一緒に応援し心から喜んでやれる。それが浦和高校。勉強だけがしたいなら他所へいってやってくれと先生たちも言っている。ほんとに一流の人間になるにはまず人間性からだという。そのために普通の共学校ではできないような50キロマラソンや遠泳ラグビーなど仲間の大切さ、本気のかっこよさをしり、人間性を高める。なおかつ文武両道をとうして不屈の精神を養うことで政治界ではあまり活躍者がすくない本校は医学界はじめ経済界などを牽引する際に伴う大きな疲労や苦痛にも負けない忍耐力、余裕、親切心を養いまさに人間の鑑となる。そして、日本を引っ張るいや世界のどこかを支える人材となるのだ。
    • 校則
      校則など存在しない。
      そもそもそんな低レベルなものがなくとも浦和高校の生徒なら考えられる。
    • 部活
      ラグビー最強
    • 進学実績
      やろうと思えばどこまでも!
    • 施設・設備
      古いしトイレがよく壊れる
      掃除がガチなので綺麗かも
    • 制服
      自分はすき
    • イベント
      イベントは文化祭は毎年10000人動員。自分の志望動機の一つでもある
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      男を漢にしてくれるから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学
    投稿者ID:712775
    この口コミは参考になりましたか?

    27人中22人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2022年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      この評価を見る全ての受験生へ
      浦和高校「内申40以上オールは絶対、北辰毎回71.72くらい、当日点410後半」そんなイメージ持ってませんか?
      ぶっちゃけた話をすると、そんな成績で入ってくる人はそりゃ沢山いるけど。合格考えたらいらない。って感じですね(笑)
      僕の場合(かなり特殊ですが)内申点27.32.39ですよ?当日点440くらい取れば受かるんです。こんな極端な人間なかなかいないと思うので皆さんもっと平均的なのかと思いますが、ちょっと内申が悪い、北辰が悪いとかで諦めるのは勿体ないです。
      (いい意味で)浦和高校を甘く見た方がいいです。意外と実力面は普通の高校ですよ?教師陣は過大評価しすぎです。僕は押し切りました。
      でも今まであったことがないくらい天才に会えるかもしれません。
    • 校則
      校則が何も無い。
    • いじめの少なさ
      いじめるほど偏差値低くないし、暇じゃない。
    • 部活
      本気でやりたいならやれる雰囲気はある。
    • 進学実績
      浪人率えぐいけど結局みんな早慶上理とかGMARCHとかを蹴りまくってるだけ。自分の(私立でも行く、志望校下げる等の)意思を強く持って教師陣に言うかコツコツ勉強すれば浪人はしないかな。
    • 施設・設備
      ウエイトルーム、そこそこ綺麗な図書館、温水プールあるので国公立にしては良い。
    • 制服
      分からん。制服校内ではあんまり着ない。
    • イベント
      男子校だから。の一言に尽きる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      どこの高校でも良かったけど塾に洗脳された。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京工業大学工学部
    投稿者ID:810407
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      僕は別に浦高信者ではないです、その辺はご了承ください。まず初めに、男子校は楽しいです。僕は実はこの学校に入る前は、女子いないのかぁ、つまらないなぁ、とか思っていましたが、女子がいないと、女子の目を気にすることなく、アホみたいに騒げます。めちゃくちゃ楽しいです。皆さんが気になっているであろう、勉強についてですね。自分から積極的に勉強できる人以外は入ることを検討した方がいいかもしれません。僕は中学校時代、勉強を全くと言っていいほどしていませんでした。それでも、学年トップを維持出来ていたし、北辰テストでも上位に入っていました。しかし、この学校に入って、中学生の頃と同じように勉強を全くしなかったら、中学の頃には負けていなかった人にさえ負けました。そのくらい努力というものが大事になってきます。そういう点はとてもよく考えた方がよいかと思います。逆にすすんで勉強できる人であればとてつもなく良い環境が整っていると思いますよ。
    投稿者ID:524348
    この口コミは参考になりましたか?

    55人中47人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      私は浦高を誇りに思っています。ですが、新型コロナへの対応を見る限り入学をおすすめできる状態ではありません。特徴である「無理難題」と言われる行事はコロナにより跡形もなく、もともと力を入れていないと定評のあった授業はカリキュラムが崩れ、無茶苦茶になっています。学校側は休校期間中に映像授業を行ったとしていますが配信されたのはガイダンス、一部課題の解説、HRなどで、肝心の「授業」と呼べるものはありませんでした。また、分散登校以降の本格的な学校再開後は新型コロナ対策と呼べるものはマスク着用の呼びかけとハンドソープ、消毒液の設置のみで、密接距離での授業を行いました。ですが、行事については密を避けられないとして、変更や非公開化の検討ではなく中止の宣告であり、一貫性がないのです。勉強に関してはもともと生徒の自主性に任せるという校風でした。そこから特色である行事が失われた今、残っているものはありません。
    • 校則
      校則はありません。慣例として登下校時の制服着用が呼びかけられており、それが唯一規則的性格を持ちます。平時であれば4か5をつけていたと思います。今までは新入生は2、3年生と関わる中でどこまでならして構わない行為なのかを見極めていましたが、コロナによりそれができず、校則を判断基準とすることもできないので局地的に混乱が生じています。
    • いじめの少なさ
      勉強や行事、部活動に追われることでいじめをする暇がないように思います。小グループで課題に取り組むことが多く、自分の席の周りの人とは確実に仲良くなりますし、ならざるをえません。いじめをすれば課題に取り組む仲間が1人減ることになり、自分たちが不利になります。そもそも変な人が多いのでその人の特徴からといった典型的ないじめの発端が成立しないのです。
    • 部活
      ラグビー部、グリー部など強い部活はとことん強いです。浦高の部活には問題がないのですが、今年度は部活動オリエンテーションが中止となり、ほとんどの生徒が中学時代の部活動に入ってしまいました。浦高の部活動の特徴は癖の強い部活動の中から自分にあった部活動を見つけ出せることだと思うのですがその機会が失われてしまったことは残念です。来年度はどうなるかわかりません。
    • 進学実績
      良くも悪くも努力すれば叶います。努力していれば実力もつきますが自主努力を放棄すると大変なことになります。3年のクラスに1人か2人は高1の初歩の知識とおさらばしてる人がいます。詳しく書きませんがそういうことです。
    • 施設・設備
      古いですが設備という意味では悪くはないです。が、清掃や整備を怠っているので大変なことになっています。学校公開日は教員の努力できれいになっていますが普段は散々なものです。ゴキブリとネズミが出ます。最近は綿ぼこりすら取りきらないレベルの掃除です。整備も不適切です。例えば、県内唯一の開閉式ドームプールと謳っていますが開閉機構は5年以上壊れたままです。消火栓や非常誘導灯にも球切れが目立ちます。挙げるとキリがありません。
    • 制服
      普通の学ランです。私は好きです。
    • イベント
      新型コロナによりほとんどの行事は中止となりました。行事メインの学校なのに。生徒主体で運営を行っている影響で、実際の現場で後輩に引き継ぐことができないまま3年生が卒業してしまいます。来年度は今の2年生の力次第です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風に憧れました。選んで正解だったと思いますがコロナでどう変容するかは未知数です。
    投稿者ID:662003
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 1| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      自分のやりたいことにとことん取り組める学校。文武両道の生徒もいるが、実際は文武分業。
      自分を律することができる人に向いていると思います。
    • 校則
      登下校制服くらいしか校則がない。
      染めたりする生徒は少ない。
      良識をもって行動する。
    • いじめの少なさ
      いじめをするような暇人はいません。
    • 部活
      ラグビー部が県内大会を完全制覇し、全国ではベスト16になりました。
      部活はとことんやり込めます。部活をするのに弊害は無いです。
    • 進学実績
      浪人する。
      授業の質が悪い。
    • 施設・設備
      屋内プール、ウエイトトレーニング施設がある。
      人工芝になる予定。
      全体的に古い。
      図書館は勉強しやすい。
      音楽室遠すぎ。
    • 制服
      ただの学ラン。学ランの下は何着ても大丈夫です。
    • イベント
      毎定期テスト後にスポーツ大会がある。教員チームがある。ラグビー大会が特に盛り上がる。
      イベントが多いので何かしら活躍できる場がある。
      文化祭では勇気のある男子が女子を誘い、一般公開後のフォークダンスで会話を楽しむ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      青春完全燃焼できそうだったから。
    投稿者ID:641331
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 -| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とても面白い学校です。行事等学校生活が充実しているため、他の学校ではできない濃い青春を送れます。男子だけの青春も良いものです。芸術選択に書道がないのが個人的に残念です。工芸は楽しいですが、大変です。
    • 校則
      校則はありません。基本的に自由ですが、自由を履き違えている人もいます
    • いじめの少なさ
      無いと思います
    • 部活
      ラグビー部が花園出場しましたね!他の部活も全国出場の部が多く、勉強も部活も頑張っているという人が多いです。同好会、愛好会もあり、種類が豊富です。(中には折り紙愛好会とか、、、)兼部している人も結構います。中には3つかけている人も、、、
    • 施設・設備
      図書館は非常に充実しています。楽しいです。
    • 制服
      可愛い
    • イベント
      新歓マラソン、臨海学校、文化祭、古河マラソン、、、スポーツ大会、文化大会は定期考査明けに行われます。一見体育会系の行事が多いですが、運動が苦手な人も皆頑張って乗り越えています。私も運動(特に球技)は全くできません。運動が苦手という理由でこの学校を諦める必要はないと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      室内楽部が気になった
    投稿者ID:628289
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      とても楽しい学校でした。行事も楽しかったし、何よりレベルの高い良い友人が出来た。部活も関東に行けたし、文句は有りません。
      ちなみに最初は男子校嫌でしたけど彼女も出来たので許します^^
    • 校則
      校則はゆるゆるです。多分登下校の制服着用以外にありません。法に触れなければ大丈夫。
    • いじめの少なさ
      いじめ、悪口程度はあるかも知れないですが暴力とかは見たことない。そもそも他人にかまうほど暇じゃなかった。
    • 部活
      運動部も文化部も結構成績が良いです。勉強と両立しようとしてる人が多いと感じています。
    • 進学実績
      浪人は多いです。ただこれは妥協せずに東大や一橋等に突撃する結果です。少し志望校を下げれば浪人率は下がります。でもそれは浦高らしくないってやつです。
      何やかんや浪人含めたら旧帝一工早慶に進学する人が多いです。
    • 施設・設備
      普通くらい。一応室内温水プール。図書館の本は多いか。
    • 制服
      学ラン。
    • イベント
      充実してます。古河マラ、体育祭、文化祭、スポーツ大会等々、あまり外向的ではない自分でも楽しめました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      何となく
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    投稿者ID:630820
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      何か色々凄い学校です。中学の三年間は暇すぎて死にそうでしたが、高校の三年間はあっという間でした。
      私は割りと冷めた人間ですが、そんな私でも楽しめました。
    • 校則
      ゆるゆるです。まず校則が存在しないので、それぞれの良心が校則です。
      さすがに犯罪はダメです。法を犯す人は浦高生失格としか言いようがない。
      一応、登下校時に制服を着るのは決まりとしてありますがそれだけです。
    • いじめの少なさ
      聞いたことは無い。多少いじり?みたいなのは有るが、節度はわきまえている人が多い。少なくともいじめが原因で不登校の人は居ないのではないか。
      そもそもそんな暇じゃない。
    • 部活
      強いところは強い。関東くらいならよく行ってる部活が多い印象。全国も文化部をはじめとして多くいっている。
    • 進学実績
      浦高の全盛期(1970~90年くらい?)よりは落ちた。都内中高一貫が増えたので仕方がないと思われる。
      現役で旧帝以上に受かるには50番には居ないと厳しい。
      浦高の現役進学率が低いのは単純に勉強量が少ないからなので、浪人すれば多くの場合成績が伸びる。逆に、現役時に猛勉強して落ちた場合は浪人しても受かる可能性はあまり上がらない。その点で見れば、浦和高校の浪人は良い浪人?と言えるだろう。
    • 施設・設備
      公立校のため、あまり施設に期待しない方が良い。
      プールは屋内、温水。ウェイトルームもある。
      図書館は自習机がある。
      男子校のためか全体的に汚い、けど慣れる。
    • 制服
      普通の学生服。ただ、校内は何着ても良いのでポロシャツやパーカーを着ている人が多い。
    • イベント
      とにかく多い。スポ大や文化大会、体育祭や文化祭、古河マラなどなど。。
      正直行事は面倒な人間だったが、そんな私でも楽しいっちゃ楽しいこともあった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第一志望に落ちた。
    投稿者ID:527500
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中13人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 1| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      大学に行こうとするのならば入るべきではない。
      たまに男だけになるから楽しいのだと思った。ずっと男しかいないのはかなりきつい。女性との距離の取り方も全くわからないまま大学に行ってしまい、失敗するという例を先輩からよく聞く。
      イベントは充実しているが、自分はそのようなイベントが苦手なので少し苦痛に感じる。
    • 校則
      校則は存在しません。他校の校則の話を聞くと、校則のないうちの学校はすばらしいと感じます。
    • いじめの少なさ
      いじめはないです。しかし、大勢の集団なので仕方がないことなのかもしれませんが、煙たがられている人はいます。
    • 部活
      運動部、文化部ともに好成績で、運動部ではラグビー部や弓道部が全国大会に出場し、文化部ではグリー部はコンクールでいつも金賞を獲得しており、クイズ研究会も高校生クイズに何度も出場し、過去三度の優勝もしています。
    • 進学実績
      先生方はいつも「浦和高校の教育にしっかりとついてくれば自ずと成績はよくなる」と言っているが、ついていくことは困難で、ついていくから成績が良くなるのではなく、成績が良いからついていくことができるのです。
      県内で上位の進学校であるという生徒自身のプライドと、自分の偏差値に合わせて志望校を下げようとしても難色を示す教師からの圧が主な要因で、現役合格率は異常なまでに低いです。
    • 施設・設備
      勉強する場所は至るところにあり、図書館に大量の赤本があります。勉強する場所はあるのですが、部活動が盛んなため周囲がうるさく、また、放課後の教室はずっと解放されているので、そこでいつも騒ぐ人がいます。
    • 制服
      普通の学ランの制服です。ボタンだけ学校のものをつけていればいいので、ネットで買ってきたやつにボタンを付けています。夏はポロシャツでも大丈夫です。
      制服の着用は登下校時だけなので、学校の中では何を着ていてもよく、夏場は半袖半ズボンなど、何でもOKです。
    • イベント
      イベントは非常に充実しています。
      体育祭はみんな本気で、文化祭はクラスで集客数を競いあうため、みんな熱心に取り組んでいます。
      その他にも、10kmの新入生歓迎会マラソン、50kmの古賀強歩大会、2kmを泳ぐ臨海学校があります。
      さらに、スポーツ大会と文化大会というものがあり、どちらも学年関係なしのクラス対抗で、教員チームも参戦します。学年が関係ないので一年生のクラスが優勝したこともありました。
      スポーツ大会には、サッカー、バレー、ソフトボール、バスケ、ラグビー、駅伝、柔道、剣道など、文化大会には、クイズ、百人一首、漢字、囲碁、将棋など、たくさんの大会が学期末に開催されます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県で一番の高校といえばここだったから。
      あまりよく考えずになんとなくで決めてしまった。
    投稿者ID:505837
    この口コミは参考になりましたか?

    47人中22人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 1| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自由度が非常に高く、生徒の自主性が試される。行事をどれだけ楽しめるか、授業にどれほど真剣に取り組めるのかは生徒たち自身の行動にかかっている。クラスによってその辺はまちまち。
    • 校則
      校則はない。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがない。
    • 部活
      部活動は熱心に取り組んでいるところと、そうでないところの差が激しい。花園出場経験のあるラグビー部、全国一位になったグリー部が有名。
    • 進学実績
      進学校だと言われているが、進学実績を見ればわかるように浪人率が非常に高い。浪人しても大丈夫だという雰囲気が漂っている。一部の上位層は現役でもレベルの高い大学へ行くが、残りの多くは浪人ありきで大学受験を考えている(浦和高校は4年制だと揶揄されるほど)。学習環境は決して悪いわけではないので、自らの意識が高ければ良い結果を残せるだろう。
    • 施設・設備
      蔵書の数はとても多い。赤本も一通り揃っており、自分で買わなくても受験できるくらいはあると思う。
      室内プールがあり、3年間水泳の授業がある。
      体育館は汚く、トイレがない。自分は体育館の部活だったが、冬場はトイレになかなか行けなくて辛かった。
    • 制服
      制服は学ラン。だが、登下校以外に学ランを着用している生徒は少なく、特に夏場は皆半袖短パン。なかにはステテコを着用する猛者も…
      冬場は学ランの中にパーカーを着用する者が多い。
    • イベント
      定期考査が終わるごとにあるスポーツ大会、新入生歓迎マラソン、体育祭、文化祭、臨海学校、修学旅行、強歩大会など行事が目白押し。個人的に1番強烈だと思うのは新入生オリエンテーション。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一応県内一の公立進学校ということで入学した。男子校とはどんなものか興味があったので、大宮ではなく浦和を受験。楽しい日々を過ごすことができた。
    投稿者ID:502852
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中13人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 1| 施設 3| 制服 3| イベント 2]
    • 校則
      男子校なので校則はゆるいです。というかほぼない。
    • いじめの少なさ
      他のコメントをしてる方々は「いじめはない」という意見が大多数ですが、私の学年ではいじめが問題になったことがあります。
    • 部活
      運動部ではラグビー部が特に活発に活動しています。文化部ではグリー部が全国優勝の実績を持っています。
    • 進学実績
      学年の3分の1程度が東大を志望していますが、現役で行けるのはせいぜい10~20人程度です。埼玉県の各地域のトップが集まってくる中で上位層に入り込むのはとても難しいです。また授業の質も低い授業が多く、生徒の能力に頼っているような印象を受けます。無駄に進度だけ早いのでこれが学力格差を生み出しています。浪人率が6~7割と異常に高いです。
    • 施設・設備
      全て普通です。
    • 制服
      普通の学ランです。
    • イベント
      50キロマラソンや遠泳、校歌指導などとにかく自分にとっては辛い行事が多いです。浦高は行事が多いことで有名ですが必ずしもそれらが楽しいとは限りません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      埼玉県の公立高校で一番の進学校だったから。
    投稿者ID:462070
    この口コミは参考になりましたか?

    72人中29人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      「少なくとも三兎追え」という言葉にもあるように、勉強、部活、行事のすべての部分において充実した高校生活が送れる。在学中はその多忙さに辛くなるかもしれないが、皆が大きな達成感を得て卒業していく。「男子校」を気にする人もいるかもしれないが、大学に入れば女子との関わりは自然と増える。高校では、大学でも送れる青春ではなく、浦高でしか味わえない青春を送ってほしい。
    • 校則
      校則はない。髪を染めても特に何もないし、バイトをしても別にいい。もちろんスマホも自由に使い放題。最低限の節度を守れる前提で教師もほとんど何も制約はしない。
    • いじめの少なさ
      男子校だし特にない。ただ、文化祭とかの準備期間に何もやらない人は若干煙たがられるかも。
    • 部活
      運動部はラグビー部が有名。ただ水泳部や陸上部などもインターハイなどによく出ている。学校全体で部活を応援する雰囲気がある。文化部はグリー部、囲碁将棋部、クイズ研究会などは全国優勝経験もあり、トップクラス。勉強が有名だが、部活もかなり盛ん。帰宅部の生徒もたまにいるが、運動部の生徒とも仲が良く、部活によって何か変わるということはない。
    • 進学実績
      超多忙な生活の上、東京一工、旧帝志望がほとんどなので4年生に進級する人は多い。たまに飛び級して3年で大学に行く人もいる。三者面談は3年間で一度もなく、基本的に自分で自分の進路は決める。国立、私立でクラス分けなどは特にないので私立志望は肩身が狭い感はある。ただ合否に関しては個人次第で、部活などもほとんど関係ない。受かる人は受かる、落ちる人は落ちる。それだけ。ちなみに自分は国立落ちた。
    • 施設・設備
      プールは温水だし、校舎内も意外と汚くない。トイレなども割と綺麗。校庭も広い。ただ男子校だからか暑苦しさというか、むさ苦しさというか、言葉では形容し難い何かがある。
    • 制服
      ただの学ラン。学校内は服は自由なのでスウェットを着てる人もいれば、半袖短パンもいる。夏の登下校はポロシャツも可。冬は学ランの下にパーカーを着る人が多い。服装は縛りがなくて楽。
    • イベント
      体育祭、文化祭はもちろん、新入生歓迎マラソンや古河マラソンなどはとてもとてもとても楽しい。これらは入学して是非経験してほしい。またテストごとにスポーツ大会と文化大会がある。前者はラグビーやサッカーなどとても熱が入る。後者はスポーツが苦手な人も活躍するチャンスがある。百人一首大会や将棋大会などが開催される。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内トップ校だったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    投稿者ID:553372
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      最高の学校!何でもできる。卒業した後にまた来たくなるほど良い思い出を作れる学校。青春のすべてを捨てよう
    • 校則
      校則はない
    • いじめの少なさ
      いじめは、ほぼない。男子だけだといじめとか“くだらない”みたいな感じになる。過去にあったかもしれないが、そういう人間は別にどこの学校にいってようといじめをしていただろう。
    • 部活
      進学校は、運動ができないというステレオタイプがあるとおもうが、浦校はもはや体育科であるので、体力がつく。部活は各自それなりにやれていたと思う。あまり、先生を含め、運動を捨てて勉強!などと言う私立的発想の者は多くはないと思う。
    • 進学実績
      自分は第一志望に受かったが、やはり四年制の方々が多いのは否めない。しかし、結局合否は自分のやる気次第だと思う。学校の学習カリキュラムは、十分優れたものであると思われる。
    • 施設・設備
      体育館はかなりきれいになってはいる。バドミントン部だったが、照明があまりよくない。眩しすぎたり暗すぎたり。図書館はそれなりに本がある。講義室も多く、特に講義室Hは最高。
    • 制服
      ほぼ着ない
    • イベント
      多すぎるくらいだが、盛り上がりは最高である。男子校ならではの熱血さである。ただ歓マラは正直要らない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一番しか要らないと思ったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学理科2類
    投稿者ID:516175
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中11人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      なんと言っても伝統校。面白い意味わからない変なことばっかで、いつの間にかそれが日常になって自分も変なやつになる。この先おそらく体験しないことばっか体験した。勉強は3の次。学校周辺の飲食店はだいたい生徒に手厚くしてくれる。
    • 校則
      なんもない。ピアス開けてたり髪染めたりしてた。
    • いじめの少なさ
      常識を逸脱してる奴らの集まりだけど他人に迷惑をかけるやつはたたかれるのは当たり前。でもいじめではない。あと理系はねちっこいのが多い(偏見)。
    • 部活
      すごくない部活はない。
    • 進学実績
      世間から東大ばっか見られてるけど、明らかに東大行ける成績なのに自分のやりたいこと目指して他の大学行く人を何人も見てきた。それをリスペクトする校風もまた素晴らしい。
    • 施設・設備
      ボロ校舎だが、そこがいい。
    • 制服
      何もないけど世間体的に登下校時だけは学ランにしてたっぽい?
    • イベント
      ありすぎて困る。ラグビー大会は青春
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      当時春日部志望だったが、偏差値に余裕ができて結局一番上のうらこーにした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学社会科学部
    投稿者ID:506012
    この口コミは参考になりましたか?

    20人中14人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      何かを頑張っている人が多い。中学比べると意識が高い人が多いので退屈しない学校だ。頑張るのを否定する雰囲気が無いのがいいところかな。
    • 校則
      ほとんど無いです。生徒の自主性に頼っています。
    • いじめの少なさ
      少なくとも聞いたことはない。勿論、気の合う人も合わない人も居るがいちいち関わるほど暇じゃない。自分の地元の中学校は平和な方だったと思うがそれと比較しても良い。
    • 部活
      運動部は頑張っている。全部の部活がきついってことはないからそこは安心出来る。
      文化部はちゃんとしているところと適当なところの差が激しい。全国に行っているのもあれば漫画を読んでるだけのところもある。文化部は掛け持ちが多い。
      帰宅部もそこそこ居る。
    • 進学実績
      とりあえず東大って雰囲気はある。しかし、学校の授業のみで合格するのはまず不可能なので自分で参考書を買うなりして勉強する必要はある。当たり前だが。
      今は現役なら上位30くらいににいないとな東大はなかなか受からない。
      もっと言えば現役で東大合格レベルは入学時にすでに一般的な浦高生とレベルが違う。浪人は受かるかも知れないが浦高に来れば東大に入れるほど甘くない。
    • 施設・設備
      体育館はあまり広くない。校庭はそこそこだが野球用のグラウンドはある。プールは屋内で温水だが床が臭い。
      図書館は普通。
    • 制服
      学ラン。
    • イベント
      多い。スポーツ大会や文化大会が定期考査のたびにある。出るのは希望制なため出たくなければ特に問題ない。
      全員参加で50キロマラソンがある。なんやかんだで7,8割が完走するからこの行事のために志望校を変える必要はない。
      文化祭は楽しい。1万人くらい来る。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第二志望だったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学
    投稿者ID:505958
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく自由!やりたい事がなんでもできる!勉強したい人にも、部活に青春を捧げたい人にも、趣味に没頭したい人にもおススメできます。もちろんやりたい事がどれだけあっても大丈夫です。逆に、勉強だけしたいなら他の学校へ行った方がいいかもしれません。
    • 校則
      校則はありません。
      日本の法律さえ守ればなんでもありです。
      浦高には良識のある人が集まっているので特にこれといった問題が発生することもありません。そもそも校則なんて必要ないんです。
    • いじめの少なさ
      断言します。ありません。
      浦高生は他人を尊重できる人間です。
      たしかに、人間生きていれば気に入らない人はいます。でも、そういう人との付き合い方が分かっている人がほとんどです。
    • 部活
      進学校とは思えないほど運動部が盛んです。
      ラグビーをはじめとする多くの運動部が大会で活躍しています。
      剣道部や水泳部は関東出場、陸上部にはインハイ出場者もいます。
      文化部の活躍振りはさすが進学校といったところです。
      合唱部は昨年全国制覇を果たしました。囲碁将棋部や物理部、科学部なども大会で良い成績を残しています。
      また、愛好会や同好会がかなり作りやすいので、毎年のように新たな愛好会や同好会が生まれます。メンバーを集めてしっかりとした理由があればすぐに作れます。また、非公式の愛好会も多々存在します。帰宅部も勧誘ポスターを作ります。部室はありませんが。
    • 進学実績
      高望みさえしなければ浪人生0も夢じゃないくらいに浦高生の学力レベルは高いです。しかし、教師は国立をかなり推してきます。一浪してでも国立に!という風潮があるので浪人生はかなり多いです。
      しかし、普通の浦高生活を送り、滑り止めでも良いのであれば、なんの問題もなく現役で大学に行くことはできます。
      が、3年間で身についた浦高魂が妥協を許してはくれないのです…
    • 施設・設備
      全教室クーラー完備
      全教室石油ストーブ完備
      全教室プロジェクター完備
      温室プール、卓球場、2階建武道館、800mランニングコース
      グラウンド2個、テニスコート
      こう見るとかなり充実してるように見えますが、かなり汚いです。
      また、物理室や化学室には明治や大正頃に作られた実験道具が存在するとかしないとか…
      よく言えば歴史を感じる設備です。
    • 制服
      学ラン!
      中になに着ようと自由です。
      というかもう何着ても大丈夫です。
      校内で丸一日学ランを着て過ごしている人はほとんどいません。
      衣替え期間等も特に設けられてないので、その日の気温に合わせて自分で考えて調節できます。
      夏場はみんな半袖短パンで授業を受けてます。
      女子がいないので特におしゃれとか気にしなくて良いので楽です。
    • イベント
      充実し過ぎるほどにしています。
      新入生歓迎10kmマラソン
      (起伏の多い山の中を走るので普通の10kmよりキツイ)
      学年関係無しにぶつかり合う体育祭
      2km遠泳が最終日に控える臨海学校
      門を始めとして浦高生の本気が見れる文化祭
      制限時間の設けられた関門を突破して古河まで走る50km強歩大会
      時間内に戻って来れればどこまで言っても良い京都修学旅行
      1年間を通して行われるスポーツ大会
      (ラグビー、サッカー、バスケ、バレー、卓球、剣道、水泳etc…)
      同じく文化大会
      (漢字、百人一首、囲碁将棋、クイズetc…)
      また、体育祭、文化祭、文化大会は全て生徒の運営によって行われます。
      体育祭実行委員、文化祭実行委員、文化大会実行委員、生徒会
      この4つ全てに所属している人をグランドスラムと呼んでいます。
      働くのが大好き、社畜になりたいという方にはオススメです。
      スポーツ大会、文化大会は全種目に教員も参加します。
      自分の部活の大会には出られない決まりがありますが、教員はこ揉んだろうとOBだろうと関係なく出てきます。
      長々としてしまいましたが、それくらい充実しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ある部活に入るため。
      個人情報なので言えませんが、ある部活に憧れて入りました。それくらいどこの部活も魅力的です。
    投稿者ID:483441
    この口コミは参考になりましたか?

    26人中20人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      素晴らしい男子校です。ハイレベルな勉強や過酷な学校行事からは時に逃げ出したくなることもありますが、それを乗り越えることで大きな自信に繋がります。また、何よりも、学生たちがとても学校生活を楽しんでいます。忙しくも充実した高校生活を送っています。
    • 校則
      校則は基本的にありません。禁止されていることで思い当たるのはバイクの免許を取得することぐらいです。生徒たちと学校との信頼関係の上でこのようなシステムが成り立っています。
    • いじめの少なさ
      いじめの気配は全く感じません。浦和高校は変わった生徒も多いですが、生徒たちはお互いを認め合って生活しています。
    • 部活
      部活動の種類はとても豊富だと思います。また、他の高校に比べ部活動に所属している生徒の割合が非常に高くどの部活も活気があるといえます。調べてみればわかると思いますが、文化部運動部ともに、優秀な成績を残している部活は多いです。
    • 進学実績
      1年生の早い段階から進路指導が多くあり、生徒の進路選択にとても力を入れているといえます。また、浦和高校の方針?として「第二志望の大学に行くなら浪人してでも第一志望を目指す」ということをよく聞きます。実際、浪人率は他の進学校と比べてもやや高めですが、その分東京大学や京都大学などの有名国公立大学への進学実績は全国的にも高いです。
    • 施設・設備
      生活していて目立った点(良くも悪くも)だけを書きます。室内プールがある。トレーニング室がある。図書館は蔵書が豊富。各教室にはエアコンがない。今年、C棟の改修工事が行われ、少しきれいになった。水回りが汚い。
    • 制服
      高校が指定する制服はありません。ほとんどの生徒が中学の制服をボタンだけ浦和高校のものに取り替えて使用しています。また、学校内で生徒は制服、私服、体育着、部活のTシャツなど自由な姿で生活しています。
    • イベント
      行事にはかなり力を入れています。新入生歓マラソン、熱い体育祭、1年生で行われる2キロの遠泳、入場者数は県内1位?の文化祭、52キロの古河マラソンなど、どれも浦和高校ならではの行事です。これらに果敢に挑戦することで、友との絆、自分自身の成長に繋がります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風や何事にも力を入れる浦校生に憧れたため。
    投稿者ID:250364
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      文武両道の鑑のような男子高です。私立のように勉学だけといったイメージとは全く違い、運動にも行事にも本気で挑みます。特にその行事の楽しさ(過酷さ)を物語っているのが「新入生歓迎マラソン」です。他校は新入生オリエンテーションといった遠足を行っていますが、浦高は山の中を10キロ走ります。そうした過酷な日々の中で漢を磨いていく学校です。一緒に頑張りましょう!
    • 校則
      浦高に校則はありません。自分で考えて行動する、、、それが浦高流です。
    • いじめの少なさ
      教師の方々も良い人ばかりです、浦高OBの方が沢山いらっしゃることで有名です。
    • 部活
      勉強だけではなく部活も力を入れているので、ラグビー部をはじめ運動部・文化部ともに活気があります。
    • 進学実績
      人それぞれといったら終わりですが、勉学に勤しむ環境も充実してますし、浦高には色々な方面で才能ある人が多くいるので、新たな進路を考えさせられることもしばしばあります。
    • 施設・設備
      とても古い校舎ですが、それも慣れれば居心地のいい空間です。妥協してしまうってことかもしれないです。
    • 制服
      ブレザーなどではありません。学ランです、中学のそのまま使ってるひともいるみたいです。
    • イベント
      上記で書いた通り、充実しすぎなほどです。それを乗り越えた瞬間の感覚は言葉では表せません、すいません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文化祭のムードに驚愕し、進学校のイメージを完全粉砕されました。それからは浦高以外考えられなかったって感じです。
    投稿者ID:248802
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      とてもいい学校です。みんなが活気にあふれており、行事、部活には熱血を注ぎ、もちろん勉強も怠りません。
    • 校則
      とてもゆるいです。そのへんは生徒に任せており、高校生である以上自律しろと、生徒は信用されてます。
    • いじめの少なさ
      とくにトラブルの話は聞きません。生徒と教師はとても仲がいいです。
    • 部活
      文化部から運動部まで、一生懸命活動してます。全国大会に行く部活もあります。
    • 進学実績
      この高校は進学率はとてもいいです。生徒たちはみんなが切磋琢磨して勉強しています。
    • 施設・設備
      室内プールと県内で一二を争うほどの本がある図書館など、とても充実しています。
    • 制服
      冬は学ラン、夏はワイシャツです。とくに学ラン、ワイシャツであればなんでもいいので普通だと思います。
    • イベント
      文化祭は一万人を超える方々が来場してくださりとても盛り上がります。また考査後は文化大会、スポーツ大会が開かれ、とても楽しいです。
    投稿者ID:246672
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

74件中 1-20件を表示
口コミの評価項目の定義について
口コミの評価項目の定義について
・評価項目とは

評価項目は高校の内情を分かりやすく伝えるための項目です。
各評価項目は下記のようになっており、それぞれの項目に対して、5段階で評価がつけられます。

・評価項目
校則
他校に比べて校則の内容に満足しているか
いじめの少なさ
学校が、いじめをなくすために行う取り組みや、いじめが起こったときの対応について満足しているか
部活
クラブの種類や活気、大会での実績
進学実績
希望する進路の叶いやすさや実績
施設・設備
体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか
制服
高校指定の制服は可愛い・格好良いか
イベント
行事は充実しているか
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

埼玉県の偏差値が近い高校

埼玉県の評判が良い高校

埼玉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 浦和高等学校
ふりがな うらわこうとうがっこう
学科 -
TEL

048-886-3000

公式HP

http://www.urawa-h.spec.ed.jp/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

埼玉県 さいたま市浦和区 領家5-3-3

最寄り駅

-

埼玉県の評判が良い高校

埼玉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  埼玉県の高校   >>  浦和高等学校   >>  口コミ

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 制服