みんなの高校情報TOP   >>  岐阜県の高校   >>  聖マリア女学院高等学校

聖マリア女学院高等学校
出典:Monami

聖マリア女学院高等学校

(せいまりあじょがくいんこうとうがっこう)

岐阜県 岐阜市 / 長森駅 /私立 / 女子校

偏差値:47 - 54

口コミ:

3.53

(17)

概要

聖マリア女学院高校は、岐阜市にある中高一貫の私立の女子高で、聖書の教えに基づいた情操教育、国際化を意識した英語教育に力を入れている特徴があります。中学校からそのまま進学する生徒が多いですが、他校からの入試では一般入試以外にも英語入試を行っています。学科は普通科を設置、学力に応じて学科内専門コースもあります。進学にあたっては何といってもカソリック系大学が設けている推薦制度を最大限利用できることが強みです。進路先には上智大学や南山大学が目立ちますが、それ以外にも有名大学の推薦枠を多く保持、大学受験に強みのある学校として知られています。 部活動においては、アーチェリー部が有名となっており、文化部では聖歌隊やハンドベルといったカソリック系らしい部活動が存在します。

聖マリア女学院高等学校 偏差値2019年度版

47 - 54

岐阜県内
/ 213件中
岐阜県内私立
/ 58件中
全国
/ 10,044件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年05月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 1| 制服 1| イベント 2]
    • 校則
      他校に比べて校則は驚くほど厳しいです。ちょっと前よりはましになったとは言われますが、まだまだです。頭髪の面では襟の中心より下に行く場合は1つあるいは2つで結ぶという校則については最初は不満もありましたが時間が経つにつれて慣れてきます。前髪を巻くことや、ポンパドールも生徒指導の先生方が目を瞑ってる部分が多々見受けられます。月イチの風紀検査では主に爪を見られます。手のひらをみて爪が飛び出ていたら切れと言われます。白い部分もなしにしろとも言われます。つまり深爪にしろと言われてるようなものなのでそこはどうか思います。先生方はびっくりするほど深爪の方ばかりなので対抗はできません。真面目で頭の硬いお嬢様ばかりいるので髪を染めたりピアスを開けたりする方はほぼいません。
    • いじめの少なさ
      少し前まではいじめの少なさだけが取り柄でしたが、いまではそうでもありません。生徒間のいじめと言うよりは、先生方の好き嫌いで生徒が嫌な思いをすることの方が多くあると思います。その先生をしたっている生徒はその子を虐めると言ったケースは稀にあります。
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 -| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 5| 施設 5| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      個性的な子が多い学校です。だからと言って自由というわけではなく、校則は厳しく、生徒の間でも暗黙のルールのようなものがあります。この学校に向いてるのは周りと馴染めなかった子や、流されやすい子です。逆に常識的な子は入学して1カ月程で嫌悪感を覚えると思います。絶対にここでしか学べないことがあるなどはっきりとした目的がない場合はお勧めできません。しかし、贔屓は激しいですが、先生方は素晴らしい人ばかりです。入学を考えられている方は慎重に検討して下さい。
    • いじめの少なさ
      いじめはとてもたくさんあります。クラスでも、部活でも、ほとんどの子がスクールバスで通学しているので、バス内でもいじめがあります。また、陰口や噂話が非常に多いです。そのため転校していく子がたくさんいます。楽しい学校生活を送りたいのなら、この学校はお勧めできません。
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      中学校の頃からの在学生ですが、入学して本当に良かったと思っています。クラス内での絆はとても深く、素晴らしい友人にも必ず恵まれると思います。先生方との関係も深く、テスト前には勉強を教えて頂いたり、休み時間等には雑談をするほどにも仲良くなっています。
      教育方針としては五つの花言葉の精神(花言葉については高校の公式サイトを見てください)の元、聖書による情操教育が学べますので、マリア様のようなとても寛容深い女性になれると思います。
      また、英語教育にとても力を入れているので、英語力がとても身につきます。(ほぼ毎日英語の授業、ネイティブの先生による英語オンリーの授業等)その英語力を生かすためにも本校実施の海外研修や、海外留学に行く方が9割です。(私も行きました。)
    • 校則
      厳しいの一言に尽きる。菓子類、漫画、携帯電話の持ち込みは禁止。スカート丈は膝下、髪型にも規定有り。勿論、男女交際は禁止。しかし社会に出ていく上でのマナーを身につけることが出来るので将来的には役立つと思います。

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
南山大学 47.5 - 60.0 私立 愛知県 15人
金城学院大学 35.0 - 52.5 私立 愛知県 10人
上智大学 57.5 - 67.5 私立 東京都 10人
純真学園大学 35.0 - 42.5 私立 福岡県 6人
愛知淑徳大学 45.0 - 52.5 私立 愛知県 5人

※2019年の大学合格実績より一部抜粋

基本情報

学校名 聖マリア女学院高等学校
ふりがな せいまりあじょがくいんこうとうがっこう
学科 普通科英語特修コース(54)、普通科特別進学コース(54)、普通科文理コース(47)
所在地

岐阜県 岐阜市 福富201

最寄り駅

JR高山本線 長森

電話番号

058-229-1102

公式HP

http://www.maria.ed.jp/

生徒数

小規模:400人未満

学費
入学金

150,000円

年額授業料

312,000円

備考
入学金、年額授業料以外の費用が必要となる場合がありますので、詳細な費用は必ず各校の公式HPをご確認ください。

市町村民税所得割額が30万4,200円以下の世帯の申請者に対して、全日制課程在学者・定時制課程在学者・通信制課程在学者ともに月額9,900円の支援金(私立高校の場合)を支給する「就学支援金制度」があります。また、単位制の場合は、支給額が異なります。
部活
運動部

テニス部、バレーボール部、ダンス部、体操部

文化部

茶道部、美術部

聖マリア女学院高等学校の一貫校

中学

おすすめのコンテンツ

岐阜県の偏差値が近い高校

岐阜県の評判が良い高校

岐阜県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  岐阜県の高校   >>  聖マリア女学院高等学校

ピックアップコンテンツ

岐阜県の高校入試特集
岐阜県の高校入試特集
岐阜県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
岐阜県の高校情報
岐阜県の高校情報
岐阜県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
岐阜県の偏差値・倍率一覧
岐阜県の偏差値・倍率一覧
岐阜県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!