>>     >>     >>  口コミ

大垣桜高等学校

大垣桜高等学校 口コミ

(おおがきさくらこうとうがっこう)

岐阜県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:44 - 46

口コミ:

3.38

(8)

大垣桜高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた大垣桜高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.38
(8件) 岐阜県内50位 (全88校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.13
    37位/88校中
  • いじめの少なさ
    3.29
    55位/88校中
  • 部活
    2.88
    64位/88校中
  • 進学
    3.25
    53位/88校中
  • 施設
    2.86
    64位/88校中
  • 制服
    4.00
    12位/88校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 大垣桜高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      福祉に最適な学校だと思う
      これからの未来に絶対必要な科目なのでいいとおまう!
    • 校則
      厳しい方だとおもいます!
      月末にあるので翌月からしっかりとした服装で挑めます
    • いじめの少なさ
      なんの問題もありません
      みんなどの学年も先生もなかいいです!
    • 部活動
      科目ごとの部活動があり自分にあった部活動ができるとおもいます!
    • 進学実績
      大学、専門も有利ですが、就職でも福祉などで試験後免許獲得となるためすきな方向に選べるとおもう
    • 施設・設備
      図書館では本の種類分類がしっかりと整頓されてるためつかいやすくなってる
    • 制服
      夏制服が変わり、可愛らしいセーラーになりました!
      冬も夏もセーラーでかわいいです!
    • イベント
      文化祭、体育祭、科ごとにたたかって盛り上がるのでたのしいです!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      福祉の仕事につきたかったため
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大垣桜高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-03-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は専門学科があり、食物科は卒業と同時に調理師の免許が貰えます。福祉科は国家資格の介護福祉士の試験を受けることが出来ます。服飾デザイン科は数々の賞を受賞されています。生活文化科は食物、インテリア、保育など数々のコースを選ぶことができます。
    • 校則
      この高校は礼儀を大切にしています。礼の仕方、挨拶などをはじめに教わります。ピアス、髪染め、制服の気崩しなどはいけません。スカートは買った時に膝丈で購入します。購入した時の長さは高校が把握しているので切って短くしていると長さを図られ新しいスカートを買うことになります。
    • いじめの少なさ
      先輩後輩の仲が良く、クラスの雰囲気もいいです。不要なストレスをあまり感じることなく生活できていると思います。みんなのびのびと生活できています。
    • 部活動
      合唱部は数々の賞を受賞し全国大会にもたくさん出場しています。調理部は部活として作った料理を地域の人などにふるまうことをやっています。1年生は部活動全員入部です。
    • 進学実績
      就職の人もおりますが、進学の方が多いです。進学先の地方はバラバラですが、愛知の大学に進学される方が多いです。調理師や、製菓衛生士を目指して、進学される方が多いです。
    • 施設・設備
      調理室には1台1台の調理台にオーブンが設置されています。食物科は他の科とくらべ教室が少し広くなっています。ですが2年生は4階と遠いので体育館などへの移動距離が長く授業間の移動が大変かもしれません。
    • 制服
      女子の制服はセーラーで可愛いと評判です。暗めの緑色です。夏服も新しくなり水色のカッターから白色の半袖になりました。男子は普通の制服だと思うので一般的なものかと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      製菓のことをしっかり学べるというところに魅力を感じ、一日入学のときに先輩方がすごく優しく接してくださり、雰囲気などに惹かれて受験を決めました。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をひたすらとき続けました。間違えた問題はもう一度やり直し理解出来なかったら先生方にききました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大垣桜高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      卒業と同時に国家資格を受験できる高校で、国家資格合格率も高いので、遠隔地から下宿をして通学する生徒もあり、モデル校指定となっていた。
    • 校則
      風紀が乱れない範囲での、生徒の意思を尊重する姿勢が見受けられ、生徒に率先して学校生活について考える機会を与えていた。
    • いじめの少なさ
      共学になったのが最近で、それ以前は女子高校で同じ目標を持った生徒の集まりなので、結束力が強く、落ちこぼれを作らない仲間意識が見られます。
    • 部活動
      クラブによっては全国大会に出場するレベルがあり、一つの目標に向かう意識は、卒後の社会協調性、挫けない気持ちに大いに役立っています。
    • 進学実績
      専門資格の取得を目的とした学習内容になっている為、五教科の学習は最低限しか学びませんので、進学する学校によっては受験資格がない場合もあり、塾等で学ぶ必要が出て来ます。
    • 施設・設備
      開校以来歴史がある学校なので、校舎の老朽化も見受けられ塗装のし直しや、補修工事が行われています。冷房設備が整いましたが日光の当たる教室と日陰の教室では室内温度の差があり、空調の効きが異なります。
    • 制服
      公立高校らしい落ち着いたデザインの制服となっています。自由度の高いデザインでは無い為、オシャレな女子生徒には物足りないかも知れません。
    • 先生
      イジメや体罰が問題視される様になった為、教師側も生徒に対する指導に気を配っていますが、それが物足りなさに繋がっている所もある様です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校卒業と同時に介護福祉士の国家資格試験を受験できる学校であり、合格率も高いので入学希望者も多く受験倍率が高くなる事がありますが、それだけ高度な授業を受けられるので学習意欲のある方には是非薦めたい学校です。
    • どのような入試対策をしていたか
      面接を重視し、志望動機や学校生活や日常生活の内容等を振り返り、希望する学科との関連性を意識した
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      介護福祉士の資格取得後、介護施設でのアルバイトをしながら看護学校で看護師を目指し勉学に励んでいます
    • 進路先を選んだ理由
      介護職では目の前の要介護者が突然体調を崩しても、何もしてあげられません。しかし、介護師の資格があれば目の前で人が倒れたら救急措置をする事が出来、人を救えます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      専門的な資格を目的とした学習になる為、自分の想像と異なる学習内容の場合、戸惑いや勉強意欲の喪失につながる事もある様ですが、逆に高度な専門知識を身に着けられる為、進んで勉学に励む姿勢も多く見られます。
    • アクセス
      近隣市街地からも公共交通機関があり、バス停からも徒歩10分程度と通学に便利な環境にあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大垣桜高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 1| 施設 1| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      進学より花嫁修業を目的に家庭科中心の授業です。就職先は店舗の販売員が多く、いろんな職種からは求人が来ないみたいです。
    • 校則
      髪の毛の色やスカートの丈など、非常に厳しい。女子生徒が多いためにやむを得ないかもしれないが、もともと茶色い髪の毛の生徒は苦労しています。
    • いじめの少なさ
      女子生徒が多いためか、部活内でのいじめ、上級生から下級生へのいびりなど頻繁にある。担任や顧問に相談しても、親身になって解決にあたろうとはしない。
    • 部活動
      一部に、強ければいいという部活はあり、熱心な指導はしているが、腐ったみかんは腐ったままにされてしまう。
    • 進学実績
      進学と就職は半々ぐらい。在籍中の授業が、家庭科中心のため、偏った進路しかできない。福士科については、求人も多い。
    • 施設・設備
      校庭は狭く、体育館も非常に古い。県立と言いながら、県は優秀な高校への出資はするが、レベルの低い学校には金は出さないのか?と言いたくなる。おかげで教師のレベルも非常に低くなってきている。
    • 制服
      女子の制服は、かわいいと評判であるが、価格も高い。
    • 先生
      相談事をしても、真摯に受けてもらえない。公立高校なので、人事異動はあるはずだが、なぜかこの学校には熱心に生徒に向き合ってくれるひとが来ない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      熱心な部活動があり、それだけが理由で入学しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ナビ個人指導塾。
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし。
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に通い、学力向上を目指した。塾では、面接指導もしてくれた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      決まっていません。
    • 進路先を選んだ理由
      学校の先生もあまり熱心ではなく、本人も戸惑っている様子です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲はあまり見られず、料理を作って遊んでいる印象です。一応、5教科の授業もあるが、あまり力を入れているとは思えない。
    • アクセス
      駅からは非常に遠く、最寄りにバス停はあるものの本数が少なく、不便である。ほとんどの生徒は親の送り迎えである。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大垣桜高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      生徒に対する各種資格等取得支援が充実しています。また自主性を重んじ生徒一人一人の自覚を促す校風です。
    • 校則
      校風としては規律を持った自主性が尊重されます。授業開始前(午前8時)に登校していないと締め出しを受けます。
    • いじめの少なさ
      特にいじめ等の問題は聞いておりません。高校生ともなると気の合う会わない人との距離感を持っているのではないかと思います。
    • 部活動
      一年生は全員部活加入が義務づけられており、そのまま三年生まで続ける生徒が多いと思います。合唱部は今年岐阜県内一番となりました。
    • 進学実績
      卒業後の進路は専門学校や短期大学が多いと聞いております。また就職等もあります。また指定校推薦枠も有り高校での学習の延長をかなえることができます。
    • 施設・設備
      校舎や体育館等についてはちょっと老朽化している点が気になります。図書館等はその学習内容に応じ充実しています。
    • 制服
      本年度の入学生より女子の制服は非常にかわいらしいものになりました。
    • 先生
      子どもに対して親身に接してくれます。また生徒達の将来的な目的が進学ではなく、その専攻科目に対する技能・資格取得等に有り、その意味でも先生方は学習進度に縛られることなく接していただけます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来の夢が「保育士」であるため、より実践的な勉強をしたくて志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      蛍雪ゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られたテキスト等
    • どのような入試対策をしていたか
      塾での勉強を中心に、また岐阜新聞模試は毎回受けていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      保育士になる為保育士の資格が取れる大学等に行きたいと志望しています。
    • 進路先を選んだ理由
      将来は保育士になるために勉強したいです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      専門科目に対する学習支援や意欲は非常に高い反面一般教養に対する学習が弱い面があります。進学の面で四大進学者等が少ないことも影響していると思います。
    • アクセス
      大垣市でも飛び地になる為、公共交通機関アクセスがバスのみとなります。近郊からの自転車通学は脚力が必要とされます。送迎している保護者も多いと聞きます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大垣桜高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-11-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ -| 部活 1| 進学 3| 施設 -| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      とても良い学校。イジメなし。すきなことを好きなだけできる。夢に向かってがんばれる。課題が多い。卒業研究発表で忙しい。休みが少ない。でももう一度高校を選べても桜を選ぶと思う。

      【校則】
      普通

      【学習意欲】
      すきなことだけがんばる
      【いじめの少なさ】
      なし

      【部活動】
      たのしい。

      【進学実績】
      わからない

      【アクセス】
      自転車だと辛い。辛い。ただただ坂がある。コンビニしかない。

      【学費】
      安い。
      【施設・設備】
      服飾デザイン科だけ隔離されてる感じがする。4階まで上がるのが結構辛く、授業の移動が大変すぎる。いろいろ遠い。ただただ遠い

      【制服】
      夏服は可愛くないし汗がとりあえずしみる。冬服は可愛いけど飽きた

      【先生】
      優しいくキレイな人ばかり。距離が近い。話しやすい。とても良い雰囲気。夢を大切にしてくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      絶対ここ以外ないと思った。すごく憧れてた。どこの科でもいいからこの学校がいいと思った。
    • 利用していた塾・家庭教師
      蛍雪 ゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      片っ端から
    • どのような入試対策をしていたか
      面接がかなり大切だと思う。かなり変わった内容のものが出される。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      修文大学
    • 進路先を選んだ理由
      近い
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大垣桜高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-05-14投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【校則】
      厳しくはないと思う。
      先生によってはガミガミ言われるけど
      3年になればあんま言われない。

      【学習意欲】
      普通科目に対するやる気ゼロ。
      服デは特に3年になると専門科目が忙しいので
      普通科目はほぼ寝ます。
      専門科目の方は好き嫌いで授業に望む態度は変わります。

      【いじめの少なさ】
      皆無。平和だと思う。

      【部活動】
      文化系部をすべて把握してない。
      活動は特に盛んではない。
      合唱部は盛んな感じ。

      【進学実績】
      就職よりは多い。ほぼみんな専門か短大。

      【アクセス】
      バス停から徒歩十分。

      【学費】
      高め

      【施設・設備】
      ボロい。青春という感じではない。
      実習室は割と充実している。

      【制服】
      冬服はかわいい。 ただ夏服がダサい。
      まるっきり違うしパーツが多いのでお金がかかる。

      【先生】
      大体ゆるい感じ。先生にも個性がある。
      女の先生が多い。大体キレイな先生ばっか。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ファッションだけを特にやりたかった。地元の高校だと生活文化科しかないので、服飾だけを学べる桜を志望した。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし、
    • どのような入試対策をしていたか
      私の頃はまだ特色化試験があったので面接に力を入れた。挙手制の質問にすぐに手をあげ、臨機応変に対応した。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      名古屋ビジュアルアーツ
    • 進路先を選んだ理由
      服飾デザイン科で学んでいく過程で、ファッションショーもやるのだが、そのときに光を当てる。照明さんという仕事があり、ファッションショーが成り立つのだ。服飾を学んでいくうちに、本当にやりたいことはファッションではないと気づき、ショーをサポートする照明という仕事をやりたいと思った。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大垣桜高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-09-01投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      やりたいことがはっきりしている人向けの学校だと思います。
      食物科は調理師免許がとれるので、高校卒業後希望の職につき易いです

      【校則】
      校則は厳しいです。クラスによって厳しさが異なるように。おもいます。服飾デザイン科の生徒は服飾関係なだけあって、おしゃれにも優しい印象ですし、他のクラスは特に福祉科の校則は厳しい印象です。

      【学習意欲】
      みんなやりたいことがあって、入学しているので、実習も多いし専門的な学習をするので意欲もあり、とても楽しく学べると思います。

      【いじめの少なさ】
      共学になったとはいえ、女子が多い学校なので、いじめは少なからずあると思いますが、三年間クラス替えのない食物科と福祉科はみんな仲良しでした。

      【進学実績】
      高校で資格取得ができるので、就職する子も多いです。
      食物科は大学や短大に進学して、栄養士の免許をとる子や、専門学校へ進学してパティシエになる子が多かったです。

      【アクセス】
      大垣駅から自転車で三十分程でつきます。雨の日は大垣駅から岐阜バスに乗って登校します。

      【施設・設備】
      各クラス実習などで使えるよう設備も充実していました。
      食物科の場合、集団給食用の調理室と、普通の調理室など別れており、週に三回は調理実習で和洋中を習えます。

      【制服】
      過去に岐阜県で一番可愛い制服に選ばれたほど、可愛いと思います。深緑色のブレザーとチェックのスカート、ローファーは本当におしゃれだと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私の場合ですが、昔から家でお母さんの手伝いで料理をすることが多く、自分の作った料理でみんなが喜んでくれるのがとても嬉しかったから、調理の道に進みたいと思うようになりました。大垣桜高校は公立高校で調理師免許がとれる唯一の高校だったので、迷わずここに進学したいと思いました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特に塾などには行きませんでしたが、進研ゼミを中学三年間やっていました。
    • 利用していた参考書・出版社
      進研ゼミで毎月送られてくる本で勉強していました。
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦してもらっての入試だったので、作文と面接の練習に力を入れました。自分がどうしてこの高校に入りたいのか、この高校に入ってなにがしたいのかを説明できるよう考えを、言葉にまとめる練習をしました。あと、取れる資格は積極的にとり、英検や漢検にも挑戦しました。掃除も真面目に行い、学校ですれ違う先生に挨拶をするのが日課だったので、そういうところもよかったのかもしれません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国際製菓専門学校の製菓衛生師二年コースに進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      高校でたくさんの料理を習い、給食なども作り、今度はお菓子やパンの知識も身につけたいと思ったからです。また、製菓衛生師という国家資格が取れるのも魅力でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大垣桜高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2010年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      荒れてるというわけでもなく至って普通の学校。先生と生徒の仲もまあいい。

      【校則の自由さ】
      厳しいと思う。携帯に関してはけっこう自由だが髪色が明るいと式などに出してもらえないという事で髪を染めてくるよう言われたり1ヶ月に1回の身だしなみ検査がある。ピアスなどもけっこう注意される。服飾デザイン科はけっこう甘いのに他の科は先生がうるさくって不公平だと思った。
      特に嫌だったのは文化祭とかの楽しい行事に規制が多かったこと。保護者も親だけと兄弟や祖父母が誘えなかったし卒業生までが中に入れないのは疑問に思った。髪とかそういうのでも注意されるし私が3年生の時なんて今まで2日あった文化祭が1日半と短縮され短くなっていた。

      【学習意欲】
      学んでいくうちに好きな科目とかを見つけて進んで取り組んで行ったりしていた。設備が豊富なのでけっこう取り組みやすい環境だった。

      【いじめの少なさ】
      女子ばっかでそれぞれのグループみたいなのでそういうのはなかった。

      【部活動】
      やる部活はちゃんとやってた。

      【進学実績】
      いいと思う。ほど推薦だけど。

      【アクセス】
      バス停が学校から歩いて2分のところにあるのはちょっと遠かった。最寄の駅は遠すぎて分からない。

      【学費】
      安いほうだと思う。

      【施設設備】
      古いがしっかり使えるし数も多くていいと思う。

      【制服】
      可愛いと思っていたが着てみたらいろいろめんどくさい。男子のブレザーはよかった。

      【先生】
      いい先生は頷いて聞いてくれるし、よくなるように尽くしてくれたのでそれには感謝。男の先生も優しかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一番近くて最底辺の成績だった自分もいける公立高校だったから。
      兄がもう私立で公立に交通費がかからないところがいいと親にも言われていた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ないです。
    • 利用していた参考書・出版社
      小学館だと思う。
    • どのような入試対策をしていたか
      面接です。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

この高校のコンテンツ一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

岐阜県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大垣桜高等学校の画像 :©Monamiさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

岐阜県の高校入試特集
岐阜県の高校入試特集
岐阜県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
岐阜県の高校情報
岐阜県の高校情報
岐阜県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
岐阜県の偏差値・倍率一覧
岐阜県の偏差値・倍率一覧
岐阜県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

岐阜工業高等学校
岐阜工業高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:48 - 50
★★★★☆3.50 (10件)
岐阜県羽島郡笠松町
(公立・共学)
岐阜総合学園高等学校
岐阜総合学園高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:50
★★★☆☆3.35 (20件)
岐阜県岐阜市
(公立・共学)
大垣工業高等学校
大垣工業高等学校
併願校におすすめ
偏差値:46
★★★★☆3.86 (7件)
岐阜県大垣市
(公立・共学)