>>     >>     >>  口コミ

女子学院高等学校

女子学院高等学校 口コミ

(じょしがくいんこうとうがっこう)

東京都 / 私立 / 女子校 / 全日制

偏差値:-

口コミ:

4.40

(15)

女子学院高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた女子学院高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.40
(15件) 東京都内32位 (全447校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.87
    7位/447校中
  • いじめの少なさ
    4.47
    31位/447校中
  • 部活
    3.80
    132位/447校中
  • 進学
    4.60
    13位/447校中
  • 施設
    3.53
    193位/447校中
  • 制服
    4.23
    45位/447校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
16件中 1-10件を表示
  • 女子学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      勉学、部活動、委員会活動、趣味など自分のやりたいことに熱中できるし、熱中するものをひとつに絞る必要のないところが魅力。周囲は応援してくれるという環境も素晴らしい。
    • 校則
      私服通学にも表れているように、校則は4つしかなく全く厳しくない。一方で、生徒には自律が求められており、わがままが許されるというわけではない。然るべき指導は行われる。
    • いじめの少なさ
      いじめは私の知る限り存在しなかった。スクールカーストなどという言葉も幻だと思っていたが、卒業後、他校出身者の話を聞いて現実にあると知り、驚いた。
    • 部活動
      クラブの活動頻度などはそれぞれ異なるが、どのクラブも文化祭前や試合前には準備・練習に没頭する。
    • 進学実績
      正直な話、めんどうみのよさでは他校に劣るだろう。しかし、進路に限らず、広く将来について考える機会は豊富であり、教員も相談には熱心にのってくれる。生徒は自主的に進路を決めて勉強する。それゆえ、実績自体は優れているのではないだろうか。
    • 施設・設備
      立地上、校庭はせまいが、学校生活を送るのに充分な設備が整えられている。
    • 制服
      私服通学が認められている。制服の購入は任意だが、セーラー服がとても可愛い。
    • イベント
      文化祭や体育祭などは学校全体で盛り上がるイベントであり、生徒は長期間かけて準備に奔走する。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女子学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-03-01投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      生徒の自主性を重んじる学校で、学校行事の運営も生徒主体で行われます。男子の目を気にせず、自分らしさを発揮できるためしっかりした性格の生徒が多いです。遊びも勉強もバランス良くできる要領の良さが求められます。
    • 校則
      校則が4つしかなく、生活指導はほとんどありません。生徒の自主性に任されています。茶髪、パーマ、ピアスは全て許容となっています。しかし、真面目な性格の生徒が多いためか度が過ぎた服装を見かけることは少ないです。
    • いじめの少なさ
      お互いの個性を尊重する環境だったので、いじめはありませんでした。性格が大人びていて、いじめは無意味だと捉える生徒が多いのでしょう。
    • 部活動
      ほぼ全ての生徒が何かしらの部活動に所属しています。運動部はあまり強くありませんが、皆真剣に取り組んでいます。マンドリン・ギター部はこの学校ならではの部活です。
    • 進学実績
      ほぼ全ての生徒が受験し、半分以上が国公立大学を目指します。東大進学者ランキングには毎年のように載りますが、学校のスタンスは実績重視ではなく、生徒が納得する進学先を後押ししてくれます。
    • 施設・設備
      パイプオルガンが設置された講堂は魅力的です。トイレは少々古いですが、改装工事が時々行われています。体育館への移動距離が長いので、移動が大変な時もあります。
    • 制服
      制服はなく、私服で登校します。ズボン着用可で、何を着ていても先生から咎められることはありません。セーラー服の制服はオプションで買うことができ、私服に飽きたらたまに着て行きます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫校だったので、エスカレーター式に進学した
    • どのような入試対策をしていたか
      エスカレーター式だったので、入試対策はしていない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京外国語大学
    • 進路先を選んだ理由
      東南アジアの社会や文化について学びたかったから
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女子学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      社会に出てからも活躍できるような自主性を持った女性として育てられます。与えられた自由の中でいかに行動するかを自分で考える能力がつきます。
    • 校則
      校則は4つしかありません。服装や髪型については緩いです。ただ、女子高特有の細かい規定や伝統的な風習は残っているので、自由すぎるわけではありません。
    • いじめの少なさ
      個性が本当に強い子ばかりで、あらゆる人を認めることが自然と身に付きます。個性的で逆にほかの学校に行ったら浮いてしまうような子には向いている学校だと思います。JGでおいても浮いてしまう強烈な子ももちろんいますが、あからさまないじめをするほど生徒のレベルは低くないです。
    • 部活動
      ほぼ全員が部活動に所属します。顧問やコーチも部活によってはいます。大会で大きな成績を残すような部活はあまりありませんが、ホームルームでの活動はほとんどないので部活に入らないと初めのうちは人間関係の構築に苦労すると思います。
    • 進学実績
      学校は塾を勧めていませんが高校生になるにつれてほぼ全員が塾に行きます。そのおかげもあり、進学実績はいいです。推薦は使う雰囲気がなく使いづらいです。
    • 施設・設備
      都心の一等地にあるので校庭は狭いです。ただゴム製の地面なので汚れることはないです。図書館は使いづらい場所にありますが静かで落ち着きます。体育館は綺麗だと思います。トイレは最近綺麗になりつつあります。
    • 制服
      私服ですが、制服も一応あります。シンプルなセーラー服でとてもかわいいです。私服は本当に自由です。
    • 先生
      あまり面倒見は良くないです。補習などはあまりしてくれない印象です。自分でどれだけやるかにかかっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風というイメージに惹かれたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      サピックス
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られるテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験で入ることはできません。中学受験だったので塾の課題をひたすらこなしました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習が遅れていても基本的に先生から助けてくれることはないので、いかに生徒たちだけでなんとかするかが求められます。もちろん自分たちで質問にいけば喜んで助けてくれます。宿題の量がとても多く、さらにテストは先生によって難易度が高いものを与えられるので、勉強の仕方は考える必要があると思います。
    • アクセス
      四ツ谷、市ヶ谷、麹町、半蔵門の4駅から登校できます。交通アクセスは抜群です。すぐ大通りに出れるので安心ですし、朝は麹町警察署のパトカーが循環していたりもします。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女子学院高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      活発な意見交換が、生徒と教師の間でなされている。自主的に動く生徒が多い。また、卒業後も高校時代の生活が、良い思い出となっていて、一生涯の友達が多く存在しています。
    • 校則
      制服も基本自由ですし、自主性を重んじているので、細かくないです。女子高校では、多分一番自主性のある高校だと思います。生徒もとても良く考えて生活しています。
    • いじめの少なさ
      話合の多い環境です。毎日礼拝から始まるプロテスタント系の学校ですので、宗教の時間もあり何か問題があった場合は、自分たちの考えをとことん話合います。
    • 部活動
      文化祭をご覧になると良く分かると思いますが、活発な生徒さん、個性豊かな生徒が多いです。勉強もできますが、どちらかというと部活動や、学校行事にエネルギーを多く使っています。
    • 進学実績
      自分の決めた目標に向かい何でも頑張る姿勢の生徒さんが多いので、常によい刺激を受けています。色々な分野に女子でも気おくれすることなく進学しています。
    • 施設・設備
      学校のホールには、パイプオルガンもあり近代的で、清潔感があります。学校の前のマグノリア樹も本当に素敵です。
    • 制服
      基本自由ですので、おしゃれな生徒さんもいれば、指定の制服もあり、定期試験で、服装を考えるのが面倒な時は、制服なんていう生徒さんもいます。
    • 先生
      先生方は、生徒を信頼して、あまり口をはさまないで見守る姿勢です。親の面談もあり、学校での様子などを聴くとよく生徒を見ていると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由で、活発な雰囲気が子供に合っていました。文化祭をみて決めました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      成城学園前駅近くにある学協というそこにしかない塾です。
    • 利用していた参考書・出版社
      高校からの受験はできないと思います。(中学一貫教育なのでーー)
    • どのような入試対策をしていたか
      基本高校からは受験できません。(中高一貫教育なので)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      お茶の水女子大、文教育学部、芸術行動表現学科
    • 進路先を選んだ理由
      教員になりたかったために入学しましたが、外資系人材コンサルティング会社に入社予定
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学校行事が、定期テストと関係なく多くありますが、皆さん結構勉強を計画的にこなしています。家庭環境の中で、自分から勉強をできるお子さんに育った生徒さんが、集まっている感じです。皆さん勉強もできる、その他にプラスアルファを持っています。
    • アクセス
      色々な在来線が、近くを通っています。千葉や、横浜、埼玉などからもいらしています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女子学院高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      自由なので、自主性が育ちます。イジメもきいたことがありません。受験指導がほとんどないので、模試を等を行って欲しい。
    • 校則
      自由な校風で、イジメも聞いた事がありません。昔の制服を着ている生徒も多いです。学校が進路指導をほとんどしないので、予備校な行く生徒が多いです。
    • いじめの少なさ
      イジメは、聞いた事がありません。部活や文化祭等で忙しい生活を送っているので、イジメている暇がないと思います。
    • 部活動
      とにかく部活が忙しく、高2で引退するまで、勉強に集中する事は出来ません。先輩との上下関係が厳しく、敬語が身につきます。
    • 進学実績
      学校で中韓層にいれば、早慶には神学できます。理系が少ないと思います。高3は、ほとんどどこかの予備校に通っていますが、学校の進路指導はほとんどありません。
    • 施設・設備
      講堂のパイプオルガンは、素晴らしい。御殿場の学校施設に修養会や合宿で泊まりますが、最近、換気扇がつきました。御殿場施設にエアコンはありません。
    • 制服
      私服です。髪形も自由。髪を染めてもがまいません。
    • 先生
      英語ネイティヴの先生方も数名。女子校ですが、男性の先生も多いです。最近、学院長が男性から女性にかわりましたり
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校は、ストレートで入れる。高校時代一年生の時から高校二年生になる時に、欠席が多い生徒や、試験を受けなかったり、提出物を出さない生徒が1-2名、進級出来ない。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験がないので、特に対策をしていない
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      現在高3で、進学先はまだ決まっていません。
    • 進路先を選んだ理由
      現在高校三年生なので、進学先はまだ決まっていません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学校が模試を行わないので、外部模試を自分で申込するしかありません。大学入試の為の高校を求める保護者には、女子学院は物足りないと思います。
    • アクセス
      麹町、半蔵門、市ヶ谷、四ツ谷と最寄駅が多く、とても通知に便利な場所にです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女子学院高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2008年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      キリスト教の精神を土台とし、学業やいろいろな活動を通して自分で考え自分で行動するすべを身につける高いレベルの教育をしている。
    • 校則
      4つしか校則がなく、基本的に自主性に任せられているので、社会に出てからも常に自分で考えて行動することができるようになる。
    • いじめの少なさ
      他者を認め、互いの個性を尊重し合っているので、いじめがあるという話は、記憶にない。教師とのトラブルについては生徒が中心となって問題解決をしていたようだ。
    • 部活動
      中学1年から、部活動が活発で、兼部も多かった。先生の指導というよりも、生徒中心、先輩主導の部活動立ったと思う。
    • 進学実績
      あくまで進路は本人の希望に基づき、本人の努力の結果の実績になる。進学実績を上げるために学校がアクションを起こすことはない。
    • 施設・設備
      校庭も広くないし、体育館は最上階、プールは無し。設備はぜいたくなものではないが、歴史ある校舎で、冷暖房完備なので、特に問題はないと思う。
    • 制服
      制服はいまはなく、自由な服装なので、自分でTPOを考えて着ていく服を決める。イベントの時は仮装をする人もいるし、卒業式は袴もたくさんいた。
    • 先生
      生徒から声をかければ、相談に乗ってもらえたと思うが、先生が強制するようなことなかったと思う。何か変更を要望すると素早く対応してくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      完全中高一貫校、自由、自立な校風が気に入ったことと学力レベルが一致したことで、子供本人の希望で中学を受けた。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験をしていないので、特に入試対策はせず。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京農工大学工学部機械工学科
    • 進路先を選んだ理由
      本人の希望だが、前期国立大学におちたので、後期で進学した。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲の高い生徒が多いし、中高一貫なので授業の進度は早いし、レベルが高い。塾に通っている生徒は多い。
    • アクセス
      都心の地下鉄駅から徒歩1分なので、広範囲から通学者がいた。ただ、学校側からは、1時間半の通学時間の制限が出ていた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女子学院高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 2| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      折に触れ、考えるという環境を与えられる。それは宿題、学校行事、すべてにおいてです。個人の考えを先生も友達も尊重し受け入れてくれる。意見が一緒でないという理由ではなんのトラブルも起きない。むしろ自分の考えがはっきりしない子は教室の中で浮いてしまう。ので、流されない、自分というものをしっかりもった子に育つ環境である。ただ、勉強に関しても、自分からする、という環境なので、卒業時にはかなり力の差ができてしまい、受験時にあわてたお子さんもいたと聞いている。女性が仕事を持ちながら、社会で生きていく今、たくましい骨太な女性に育つ学校だと感じた。
    • 校則
      自由な校風で、制服もない。校則も、極端にすくない。自由というかわりに、例えば服装に関しては、学校生活にふさわしいか、毎朝自分で考える6年間だった。金髪ピアスも化粧もOK、しかしブーツは下駄箱に入らないので着用を控えたりしていた。浴衣に下駄で登校した子が、勉強する服装かどうか考えるようにと、先生から怒られた、と聞いたことがある。6年間で、TPOにあった身だしなみを朝の短い時間でパッパと決め着用することができるようになり、大学生になった今、役にたっている。
    • いじめの少なさ
      生徒間のトラブルは、陰湿なものは少ないと思う。女子学院の子達は、面と向かって言う子がほとんど。よって、けんかはあっても、いじめとは違ったように思う。
    • 部活動
      自分の子が運動系の班活動(女子学院では部を班と呼んでいる)ではなかったので、運動系のことはよくわからない。どこかで賞をもらった班があったか記憶にないが、全てにおいて、自分たち主体の活動なので、いろいろな意味で力のつく活動だったと思う。
    • 進学実績
      卒業後は、国立大学、医学部、早慶に進む子がほとんどで、希望がかなわなかった子は浪人するパターンが多い。例年5人に一人が浪人している。
    • 施設・設備
      とにかく古い。エレベーターは生徒は使えない。特別教室での授業は、移動がけっこう時間がかかる。東日本大震災時はかなり揺れたらしい。が、ほどよい広さなので、落ち着いて過ごせるのではないかと思う。
    • 制服
      制服はないので、自由。標準服として、セーラー服は一応ある。その日の気分で着たい服を着ていたので、皆服装に関しては、自由を謳歌していたと思う。
    • 先生
      先生はやはり女性が多い。結婚し子育てもしながらの先生も多くいたので、子供たちにとっては、お手本になる方が多かったと思う。先生達は基本とりあえず見守る姿勢なので、こちらからアクションを起こさなければとくになにもないが、いつもよく生徒を見ていてくれているので、何かあったときは、とても力になってくれる先生達でした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫校なので、中学からそのまま進学しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校受験で利用した塾はない。中学時代は塾には通っていなかった。大学受験の際は、河合塾に通った。
    • 利用していた参考書・出版社
      とくになにもしていない。中学時代には英検準2級を取得した際、英検の学習本を買って勉強した。
    • どのような入試対策をしていたか
      一応成績のバーがあったので、とりこぼしfがないよう、定期試験は丁寧に勉強するよう、注意した。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      法学部での勉強に興味があったので、法学部しか受けなかった
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      全体的に学習意欲は高く、ほとんどの子が大学受験をする。生徒は、コツコツ努力タイプと、一を聞いて十を理解する天才タイプと半々だった。コツコツタイプの子は中1から東大向け塾へ通い、天才タイプの子は高2まで、部活動に精をだすという二極化していたと思う。夏季の学校での講習などはいっさいなかったが、学習の悩みや、ヒントなどは、担任の先生だけでなく、各教科の先生方が熱心に答えてくれた。これも自分からいかないとだめなので、おとなしい子には厳しい環境だとは思う。
    • アクセス
      学校の最寄駅は、麹町駅、市ヶ谷駅、半蔵門駅と三つあり、アクセスはまあまあではないかと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女子学院高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      中高一貫校なので、断続性がなく勉学に打ち込める環境である。また自由な校風で生徒の自主性を重んじている。
    • 校則
      高速が少なく、生徒の自主性が重視されている。生徒の気質なのか、あまり度を越す生徒もなく、うまくいっているようです。
    • いじめの少なさ
      もともと私立学校は、この問題が少ないと思うが、いじめに関して聞いたことはない。先生の指導のおかげもあるかもしれない。
    • 部活動
      クラブ活動は熱心に行われているが、運動系はさほど強くはないです。文科系は学園祭が大きな目標なので、熱心に取り組んでいます。
    • 進学実績
      ほぼ全員が進学します。国公立脂肪の生徒が多く、医学部志望者も多いです。推薦で進学する人は少ないです。
    • 施設・設備
      都心部にあるためやや校庭が狭いが、それ以外は充実していると思う。学校にプールがないのが少し残念でした。
    • 制服
      私服なので制服はない。ただ、公式行事にはセーラー服を着る風習があるようで、たいていの家庭は用意しているようです。
    • 先生
      自主性を重んじているようで、指導というよりも生徒の相談に乗るという感じです。積極性がない生徒は、困るかもしれません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫校なので、選択の余地なくそのまま進学した。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校受験はしていない。
    • 利用していた参考書・出版社
      高校受験はしていない。
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫校なので、高校受験はしていない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      早稲田大学に進学したかったから、第一志望として受験したそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      進学意識が非常に強く、放課後塾に通っている生徒が多い。一方、クラブ活動に注力する生徒も多く、両立している生徒も多い。
    • アクセス
      地下鉄3路線からアクセスが可能で駅からも近いです。都心にあるため、移動も便利で恵まれた立地だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女子学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014-08-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      学習においても課外活動においても生徒自身が考えて動くことが当然のこととして求められるため、自由な中で自主性と責任感、そして自分を知って自分を生かす力が自然と身に着く。
    • いじめの少なさ
      生徒が大人なので自分の知る限り在校中のいじめはなし。教師も高圧的な人はいなかった。
    • 進学実績
      国公立・難関私立に進む人がほとんど。成績だけでなくそれぞれの意志・関心を尊重した進路指導をしてくれる(あまり口出しされない)ので、本当の意味で自分に合った道を選択できる。
    • 施設・設備
      20年ほど前に改装された部分は基本的に新しい。図書館は綺麗で充実している。校庭は狭い。
    • 制服
      制服はない。公認のセーラー服があるが買う必要はなく、持っている人も行事などの機会に着るだけのことが多い。
    • 先生
      良くも悪くも個性的な人が多い。基本的に専門に関してはみな熱心だが、余計な干渉はしない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由で部活動などが楽しそうだったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進学院
    • 利用していた参考書・出版社
      完全理科
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問、塾での間違えた問題を繰り返し解くくなど
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学
    • 進路先を選んだ理由
      将来研究者になるため
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      都心の地下鉄など数駅から徒歩圏内で、どこからでもそれなりにアクセスはよい。あまりに時間がかかる人は入試時に問題になることがある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女子学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014-08-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 1| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      良い点は生徒のレベルが高いこと。自然と東大や医学部を目指すようになる。悪い点は授業のレベルが低いこと。誰も聞いてなかった。
    • いじめの少なさ
      いじめは皆無。いじめをするほどみんな暇じゃないし、他人に興味の無い人間が多いと思う。高校にありがちな同調圧力というものは全くは無い。
    • 進学実績
      7人に1人は東大へ進む。残りは医学部と早慶でほぼ占められる。みな塾に通って必死に勉強をしていた。
    • 施設・設備
      都心なので校庭は狭く、図書館や体育館は小さい。トイレも綺麗ではないし、施設は充実していない。
    • 制服
      制服なし。自由に何でもきてよい。昔の制服を買うことができるので、買って着てってもよい。3割くらいの人は持っていたかも。
    • 先生
      最悪。生徒のレベルに見合わない。生徒に無関心で授業のレベルも低い。みんな授業は寝るか内職していた。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風、偏差値の高さ
    • 利用していた塾・家庭教師
      日能研で中学受験した
    • 利用していた参考書・出版社
      日能研
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら基礎固めと過去問演習
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学
    • 進路先を選んだ理由
      学費が安くて家から近い
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      都心のど真ん中にあるのでアクセスはいいが、オフィス街なので市ヶ谷にはなにも無い。
    この口コミは参考になりましたか?
16件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

女子学院高等学校の画像 :©IZUMI SAKAIさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

千代田女学園高等学校
千代田女学園高等学校
近隣の学校です
偏差値:48 - 53
★★★☆☆3.29 (7件)
東京都千代田区
(私立・女子校)
麹町学園女子高等学校
麹町学園女子高等学校
近隣の学校です
偏差値:
★★★☆☆3.33 (6件)
東京都千代田区
(私立・女子校)
大妻高等学校
大妻高等学校
近隣の学校です
偏差値:
★★★★☆4.00 (18件)
東京都千代田区
(私立・女子校)