みんなの高校情報TOP   >>  千葉県の高校   >>  市川高等学校   >>  口コミ

市川高等学校 口コミ

(いちかわこうとうがっこう)

千葉県 市川市 / 私立 / 共学

偏差値
千葉県

2

偏差値:75

口コミ:

3.97

(79)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.97
(79) 千葉県内31 / 176校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

79件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      自分次第で成績や友人も決まってくると思います。勉強は非常にハイスピードで落ちこぼれると悲惨ですが、頑張ればどこまでも上を目指せる学校です。
    • 校則
      あってないようなもの。法律守れば大丈夫。
    • いじめの少なさ
      いじめといういじめはない。しかし、成績優秀でないとさげすまれたりはする。また、落ちこぼれると落ちこぼれ同士でつるむ傾向があり、その中でいざこざがある。
      学校は勉強第一なので、あっさりしている。
    • 部活動
      進学校か!?って思うほど活発。1日3時間週5の運動部に入るなら覚悟が必要。
    • 進学実績
      早い時期から進路の話を聞く。受験において有利な情報を持ってる先生方も多いので、有効活用すればどこまでも上を目指せる。
    • 施設・設備
      トイレが本当に綺麗。共学とは思えないほどの美しさ。
      また、グラウンドも複数あったり、図書室の蔵書は10万冊を超えるなど、
      さすが私立という感じ。
    • 制服
      男子は黒ボタンの、学ラン。
      女子はいわゆるブレザー。
      ださくはないし、わりと女子の制服は可愛い。
    • イベント
      行事自体は少ないですが文化祭は非常に盛り上がって楽しいです。体育祭は高校はないですが代わりに球技大会はあるし、修学旅行もちゃんとあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      当時は第三志望くらいだったが、学校がしっかりしていて楽しそうだったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医学部医学科志望してます。
    投稿者ID:480382
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      僕自身はここに入って後悔しています。いじめや問題行動などがあっても表沙汰にはせず退学などの処分ですませてしまいます。問題があった生徒を教育的に指導するのではなく、邪魔者は切り捨てるという発想です。教育機関の在り方としてこれはおかしいと思います。それと生徒に対して好き嫌いを露骨に出す先生がいることです。僕はある教師に徹底的に嫌われ、みんなの前で何度の
      も馬頭されました。原因は僕の宿題忘れが多かったからです。運動系の部活をやっていると疲れ果てて宿題をやる気力がない時もあります。宿題をやっていかなかったことがみんなの前で罵倒されるほどの悪いことだとはどうしても思えません。
    • 校則
      抜き打ちで服装点検が行われたり、口頭注意をされたりしますが、そんなに厳しくはありません。
    • いじめの少なさ
      生徒間のいじめよりも先生が生徒をいじめているように思います。何より贔屓がひどいです。気に入った生徒には優しく、たとえ授業態度が悪くてもスルーしています。
    • 部活動
      スポーツ推薦があるので一部強い部活がある。
    • 進学実績
      本人の努力次第です。早めに目標を定め、コツコツ努力した人が志望校に進学している印象があります。
    • 施設・設備
      女子のトイレが少ない。
    • 制服
      学ランの黒ボタンは好きではない。普通の学ランのほうがいい。
    • イベント
      堅苦しい規則ばかりで全く楽しめません。つまらないです。中学校の文化祭のほうがマシという友人もいました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      志望校を落ちたのでここに来ました。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      よくありません。バスは朝、長蛇の列ができます。
    投稿者ID:469871
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 -| 施設 -| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      先生のレベルが低い。やたら宿題を出して答え合わせだけの授業をする先生がいる。やってこないと怒ってみんなの前で恥をかかせる。英語の教科書を中学生のような発音で範読し、日本語に訳すだけの先生もいる。これでは教科書ガイドで自習したほうがマシだと思う。文化祭も制約が多すぎて盛り上がらない。もっと生徒の自主性に任せてほしい。
    • 校則
      少し厳しくなったような気がする。
      でも我慢できないほどではない。
    • いじめの少なさ
      クラスの中にみんなからシカトされている子がいる。先生は気が付いていないのか何も対策を取ってくれない。
    • 部活動
      自分の入っている部活のことしかわからないので、全体的なことについては何とも言えません。運動系で一部強い部活があります。
    • 制服
      男子は黒ボタンの学ラン、女子はブレザー。
      まあ普通だと思う。
    • イベント
      制約が多く、行事はあまり盛り上がらない。
      あまり期待しないほうがいいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      志望校に落ちたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進学院
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      交通の便は非常に悪い。
      陸の孤島ともいえる。
    投稿者ID:453337
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中13人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      施設は第三教育センター等で充実していました。しかし、1学年420人と多く、勉強面では全ての生徒をサポートしきれていません。なので上位の人はどんどん伸びますが、それ以外の人は置いてけぼりか必死についていくかのどっちかです。テストの成績だけで進級が決まり、追試やレポート等の救済策が全くありませんでした。
    • 校則
      自主性に任されて、特に注意も受けませんでした。派手な人もいないので、程良く自由です。
    • いじめの少なさ
      特に周りでは見てないです。自分が気づいてないだけかもしれませんが、ほとんど男子のおふざけといったところで暴力やモノを壊されたり、ということはありません。
    • 部活動
      他校と比べて数も多く、グラウンドも充実していて運動部にはうってつけの環境。もちろん文化部も理科系だけで4つも部活あるし、ましてや音楽系は、ブラスバンド、オーケストラ、軽音、合唱、そしてギター同好会まである。
    • 進学実績
      上記にも述べた通り、優秀な生徒はいい大学に入るし、下位の生徒のサポートがほぼ無い。東大実績ばかり気にしている。
    • 施設・設備
      理科室は物理室、化学室、生物室がそれぞれ2つあったりしてSSHにも登録されるくらい整っている。第三教育センターには何万冊もの本があり、最近は洋書まで入荷されている。
    • 制服
      可もなく不可もなく、と言う感じです。好みの問題だと思います。
    • イベント
      文化祭である「なずな祭」はとても盛り上がっていて、来場者も生徒も楽しめます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学
    投稿者ID:446699
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      この学校に関して不信感を抱いた理由を二点挙げさせていただきます。
      まず一点目は高校二年生(今年度から高校一年生)から文理のコース選択がありさらにその中から一般コース、選抜コースとクラスが分かれるために一般コースと選抜コースの教師の質が大きく異なることです。払っている学費は変わらないのに授業時間が異なる点も疑問です。また文系の一般コースの生徒は周りから下に見られがちだというのが例年の風潮です。
      二点目は本八幡駅、西船橋からバスで通う生徒が多いですが学校の登校時間は8:20までにも関わらず、教師に最悪7:40にバス停に並んでいなかったら遅刻扱いだと忠告されます。パンフレット記載のバスで10,20分は詐欺と言っても過言ではありません。ディズニーのアトラクションを待つかのような長蛇の列となり、ましてや雨の日、部活帰りの6時ごろなんて並ぶだけでも辛いのに1時間バスの中で座れるかもわからず立ち続けます…。
    • 校則
      シンプルです。ただ校則を破る生徒たちの中でも、校則違反を注意される生徒とされない生徒がいます。これは差別です。教師は人気者の生徒にはとことん甘いです。しかしそんな教師ばかりというわけでもありませんが。
    • 部活動
      音楽系部活は未経験者は入部しないでください。後々自分の首を絞め、何のために高校に入学したのかわからなくなります。また通学時間が長い生徒も部活に入部するべきなのか親御さんとよく話し合ったり、ご自身で考えてから入部届を覚悟とともに出してください。
    • 進学実績
      早慶やMARCHなどの合格は特定の人物により5個6個と合格が占められています。全員が受かっているわけではありません。
    • 施設・設備
      清掃員の方々のおかげで毎日快適に過ごせます。
    • 制服
      普通ですかね…。
    • イベント
      海外研修はおすすめです。ぜひ検討を。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      海外研修が充実しており、偏差値が高かったこと。
    • 利用していた塾・家庭教師
      千葉市で有名な塾です。
    • 利用していた参考書・出版社
      塾の教材をひたすらやりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立文系です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      差にばらつきがあります。高3の私立文系コースの生徒は、教師からも生徒からも、「死文(しぶん)」とはやし立てられ、私文の生徒は動物で、私文クラスは動物園だといわれ、自信を喪失する生徒もいます。
    • アクセス
      最悪です。バスがなかったら帰れない。徒歩圏内に住んでいる人は近くていいんじゃないですか。
    投稿者ID:441291
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 2]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      施設面は非常に良い、交通はダメ。雨の日にバスがダイヤ通り来ることはまずない。生徒の質は良いが、名門校の滑り止めであるが故に、滑り止めとして入ってきた生徒が勉強をしなくなってしまい落ちぶれる事例が多い。基本生徒の自主性を重んじてくれるが、変なところで頭がかたい。高校2年の理系がやるSSH、あれがなければ本当に良い学校だったのに 。あとブラック学校だから先生が本当に辛そう。音楽教師が度重なる暴力問題で辞めさせられたらしい
    • 校則
      高校は緩い。ゆるゆる。女子のスカートは面倒そうだった。髪を染めるのはアウト。
    • いじめの少なさ
      いじめは基本的に無いかと。高校生は良い意味で陰キャラが多いですし、個人でのいざこざはあるかもしれませんが複数がよってたかって…みたいなのは無かったです。
    • 部活動
      ハンドボールが強い
    • 進学実績
      普通にやってれば少なくとも千葉大学位は余裕にねらえるかと
      東大京大東工一橋医学部は頑張らないと無理です
      よほど落ちぶれなければmarchは固いです。
    • 施設・設備
      きれい、校庭は人工芝のグラウンドがあるけど歩道橋わたらなきゃ行けなくて休み時間に行くのは面倒
      と図書室は第三教育センターという名称で、とても綺麗。部室もまあまあしっかりしてる
    • 制服
      普通
    • イベント
      文化祭はもちろん球技大会が盛り上がります。
      マラソン大会とか、そういうのが無かったのはありがたかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      滑り止め
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立医学部医学科
    投稿者ID:439626
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      本当に楽しかった。ここで出来た友達は一生ものだと思っています。勉強は至らないところがありましたが、行事も部活も全力で楽しむことができました。
    • 校則
      特に困ることはありません。お菓子禁止、携帯禁止と言いながら全く規制はありませんでした。実験結果などを携帯で記録する場面もあります。
    • いじめの少なさ
      高校では特になかったと思います。中学の頃は少しゴタゴタがあったという噂は聞きました。
    • 部活動
      文化に、運動部共にかなりの成績を残しています。特にハンドボール部、応援部、水泳部の活躍はなかなかなものではないでしょうか。野球部も毎年専修大松戸との戦いが楽しみです。最近はオーケストラ部の成長もめざましいものと感じます。
    • 進学実績
      理系は浪人も多いものの、結局かなり高学歴な人が多いです。東大への合格者も年々増やしていて素晴らしいと思います。ただ一般クラスの理系はやはり国立に弱いという印象はありました。
    • 施設・設備
      バスは校門前に停車するし、駅から遠いことはデメリットと感じることはありません。勉強するための環境がしっかり整っているため、個人でも友達とでも勉強することができます。自習室は夜遅くまで空いているので私も愛用していましたが、テスト前は混むので教室で黒板を用いて友人と教えあったりしていました。
    • 制服
      高校の制服は良いと思います。
    • イベント
      とても充実しています。文化祭は大規模でとても楽しいし、何と言っても球技大会。グラウンド4つと体育館2つを保有しているためとても大規模なものを行うことができます。本当に楽しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内の上位私立
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      星薬科大学薬学部薬学科
    投稿者ID:436309
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年05月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      学校説明会での話と現実との差が激しい。周りにも「入学してよかった」と思っている人はあまりいません。授業も先生によって当たり外れが大きい。外れの先生に当たった時は諦めて内職する生徒が多い。入り直せるなら別の学校に進学したい。
    • 校則
      今の時代に携帯禁止なんてあり得ない。ちょっと問題を起こせば即退学。冷たい。
    • いじめの少なさ
      自分のクラスでは、ちょっと変わった子や真面目な子がシカトされたり、いじめの標的になったりしていた。
    • 部活動
      部活に入れば自由時間はほとんどないと思ったほうがいい。スポーツ推薦があるので強い部活がいくつかある。
    • 進学実績
      以前は東大合格はほとんどいなかったが近年増えてきた。私立大学進学者が多い。
    • 施設・設備
      比較的新しいと思う。女子のトイレが少ない。
    • 制服
      男子は学生服、女子はブレザー。結構地味なほうだと思う。
    • イベント
      文化祭を楽しみたいという人には向いていない。制限が多く盛り上がりはイマイチ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ここしか受からなかったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西の大学
    投稿者ID:433041
    この口コミは参考になりましたか?

    26人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      オシャレで可愛いのに、勉強や部活には真面目に本気で取り組む生徒が本当に多いです!何事にも全力で出来る仲間がたくさんいて良い刺激をもらえます!!!
      部活もハンドボール部やチア部は全国でも優勝したりと超強豪校です!
    • 校則
      スカートの長さもそこまでうるさくは言われないし、髪の毛の長さ指定なども無いので自由にカールしたりアレンジしたり、とできます!!
      高校生はカーディガンも紺色なら自由なのですが、灰色や青を着ている人もいます。
    • いじめの少なさ
      面白い先生が多くて、生徒に親身になってくださる方が本当に多いです!
      先生も生徒も仲が良いです!
    • 部活動
      チアダンス部やハンドボール部が全国で優勝するなど強いです!!
      野球部の大会にもチア部やブラスバンド部で応援に駆けつけるなど、盛り上がります!
      そのほかにもオーケストラ部など文化部のレベルも本当に高いです。
    • 進学実績
      東大を目指せと言われます。
      東大を目指しておけば早慶なども行きやすくなりますしね。
    • 施設・設備
      綺麗!!!
      校舎の中は全体的に白くて周りは緑が綺麗。
      トイレはピンクの大理石で本当に綺麗!
    • 制服
      高校はザ普通の女子高生。
      中学はセーラー風で可愛い!
    • イベント
      なずな祭はチアダンス部、オーケストラ部、ブラスバンド部、体操部などの発表が大々的に行われ、その他有志でのダンス発表である学芸があったりお祭りのような大盛り上がり!学芸ではアイドルのようなグループもあり男子生徒の盛り上がりがすごい。
    投稿者ID:423598
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      総合的に見て非常に有意義な学生生活を送ることのできるいい高校だったように感じます。駅から遠いとはいえ広くて綺麗な校舎、充実した設備、いじめの少ない(わたしは中学からの6年間1度もいじめを見なかった)いい学校だと評価します。
    • 校則
      厳しいと思います。理解し難いような校則が多く、指定の靴下(とても高く1足500~800円くらいした記憶があります)以外は禁止、髪ゴムは黒に準ずるもの、スカート丈は膝より長い、など。スカートに関しては短ければ校門前で止められ、その場で降ろさなければいけません。6年も通っていれば身長も伸びますし、制服も高いものです。それを厳しく咎め新しいのを買え、と強要するのはどうかと。それも高校になれば多少は緩くなり、慣れてしまえばそこまで気にならない程度だとは思います。
    • いじめの少なさ
      生徒間のトラブルはほぼありません。世間で一般にオタク、と呼ばれるような生徒が抵抗なく受け入れられるような環境はとてもいいと思います。多様性があり、大学でいえば早稲田に近いような雰囲気を持っています。ただ、勉強面や校則対する先生方の方針に理解し難い点が多いことから、教師と生徒間のトラブルは少なくなかったです。厳しいを通り越して理不尽な先生も少数ですがいます。もちろん本当に出会えてよかったと思える先生が多数ですし、特に自分の授業担当してくださっていた先生は本当に良い先生ばかりでした。
    • 部活動
      ハンドボール部やチア部、スキー部は強いです。オーケストラ部も実績があるように感じますし、最近だと吹奏楽部もジャズの全国大会で金賞をとっていました。部活の種類も非常に多く、和気あいあいとしています。ただ、最近顧問の負担や勉学重視の風潮があり、部活の時間がいくらなんでも削られすぎなのではないかと思います。親からのクレームなどを受け、以前のような活発な部活動が減っていってしまうのではないかと卒業生ながら心配しています。
    • 進学実績
      早慶の合格者数が異常ですが、自分は私立文系クラスにいましたが、ここで成功する人はごく僅かです。クラスの特性上(言い方は悪いですが)派手な人が多く集まり、とても受験生とは言い難いような雰囲気にのまれやすいです。最後までしっかりと意志を持って流されずにしっかりとやっていれば、学校の授業だけでも充分早慶は手が届く場所です。また、東大や一橋と言った最難関校への進学率も次第にたかくなってきており、志望校を貶されるようなこともなかったようです。
    • 施設・設備
      とにもかくにも駅から遠いです。雨が降ればバスは遅れるので集団遅刻は日常茶飯事です。ただ、その点を除いても星5つつけられるだけの設備があると思います。非常に蔵書数がおおく勉強スペースも広く取られた図書館、綺麗で広すぎる校舎、最近出来た広く新しいグラウンド、数の多い実験室やパソコン室、ほぼ高3生のためにある自習室、文房具や食品を扱う購買施設が2つ、飲食や談笑、質問スペースにもなっている広いラウンジ、音響照明の設備も整った600人以上を収容できる大きくて綺麗な記念ホール、卒業生ですらここまで思い出せるほどの素晴らしい施設が整っています。本当に恵まれていたと思います。
    • 制服
      お世辞にも可愛いとは言えないかと思います。良くいえば普通、悪くいえば地味。高校は本当に地味で普通です。ちなみに中学は地味で奇抜です。看護師さんのような謎の夏服セーラー、申し訳程度に垂れ下がったボタンでつけるネクタイのついた冬服セーラー、なかなかに不思議な制服でした。着こなししだいとはいえスカート丈等に厳しいので難しいところですが、哀れまれるほど残念な制服ではなかったと思います。ただ、地味。
      男子は中高でほぼ変わりません。変わるのはボタンだけであとは普通の、何の変哲もない黒ボタンの学ランです。男子は靴下が自由です。女子は指定の非常に高い靴下着用が義務付けられており、こっそり校則を破るとバレた時にこってりしぼられます。
    • イベント
      基本どの行事も盛り上がります。高校では体育祭がなく、球技大会になります。修学旅行などは毎回とても盛り上がります。クラスごとのやる気や色が濃く出てしまいますが、合唱祭は面白い行事だったと思います。音楽の教師陣にレジェンドのようなすごい人が多くいるため、全体的に見てレベルが高いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      わたしは中学からですが、高校入試でもここを選んでいたかどうかはわかりません。高校から入ると一貫組に追いつくための勉強は非常に大変です。それでも、この素晴らしい施設や自由でのびのびとした校風、ある程度良い進学実績は志望するだけの動機になりうると感じます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    投稿者ID:417915
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      好きな人は好きだろうが、嫌いな人はとことん嫌いになる学校
      一部の教師が好き嫌いがわかりやすく、嫌われてたらただただ面倒。
      その分、好かれてる人はなにやっても大抵許される
      朝、バス通学のときは人が多すぎて苦痛。
      人が並ぶ前に学校に行くか、遅刻覚悟で行くかで回避可能。
    • 校則
      中高一貫らしい校則。
      髪を染める以外は普通
      女子の場合は靴下が指定になってる。
    • いじめの少なさ
      いじめと呼べるほどのものはない、ごくたまに陰口などがある程度
      結局友達が多いか否か
    • 部活動
      ハンドボール部と応援部は強い。
      その他では、スキー部や将棋部が個人で強かったりする程度。
      文化系はオケ部やブラバンは人数が多いが、その他の部活はあまりなにも聞かない。
      一番謎なのはたいして活躍もしてない硬式野球部が部活時間などが優遇されてること。
    • 進学実績
      早稲田などの私立は強い。
      東大の実績はまだまだだが悪くはない。
      その他国立も学校にはいってからの努力しだいで普通に受かる人がいる
    • 施設・設備
      昔は旧校舎のグラウンドを使っていたが最近は新しくできた人工芝のグラウンドがあるが日陰がないため夏ではただただ暑い。
    • 制服
      普通
      女子も男子もたいして特徴がない
    • イベント
      文化祭は出し物がマンネリ化してて6年も通うとつまらない
      屋台は食券しか使えないのが面倒
      球技大会は楽しめるかどうかは自分のクラスしだい
    投稿者ID:416950
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      楽しかった
      自由な校風と個性的な生徒・先生、綺麗なトイレが魅力
      自習室、ラウンジ、教室、図書室と、勉強できる空間が沢山解放されているので、勉強したい人には特にお勧めできると思う
      勉強したくない人も、進級さえできればMARCH位は目指せます
      国公立に行きたい人はコツコツ真面目に頑張りましょう
    • 校則
      中学の友達から話を聞くと他の高校に比べてかなり緩いほうだと思う
      セーターとコートの色指定はよく分からない
    • いじめの少なさ
      自分自身が巻き込まれたトラブルは特にない
    • 部活動
      ハンドボールが強いらしい
    • 進学実績
      就職は応援してもらえないと思う
      あと国公立をやたら進めてくる
      進学を希望する生徒のためには手助けを惜しまない学校
      国公立の合格者数は増えてきてるらしい
    • 施設・設備
      トイレがめちゃくちゃ綺麗!
      本はいっぱいあるらしい
      体育館は広いしグラウンドもかなり充実してる
      実験の道具も不足に困ることなく楽しくたくさん実験できました
    • 制服
      中学の女子の制服はすごい好き
      男子の制服は真っ黒で微妙だと思ったけどすぐ慣れた。みんな一緒だし
    • イベント
      沖縄の修学旅行も文化祭もめちゃくちゃ楽しかったです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近かったのと親に進められて
    投稿者ID:404671
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      教師、生徒ともに優しく親しみやすい人が多く、施設もとても綺麗で居心地が良い。
      自由な校風で個性を尊重され、のびのびと過ごすことができる。
      勉学にも励め、進学へのサポートも整っている。
    • 校則
      程よくきちんとしており、生徒を信頼した校則となっている。
    • いじめの少なさ
      生徒と教師はとても仲が良く、質問などもしやすい。卒業後も仲良くして頂いている。
    • 部活動
      水泳部、ハンドボール部、応援部は強い。他の部活も進学校にしては珍しく3年生まで全力でやることを推奨してくれるためやりたいことを全力でできる。
    • 進学実績
      国立、私立ともにサポートは万全であり、勉強環境も整っている。特に私立文系はかなりレベルの高い教育を受けられる。
    • 施設・設備
      とにかく施設が綺麗。グラウンドはたくさんありどこも数も質も文句の付け所がない。
    • 制服
      男子の学ランは黒ボタンなのが残念だが、女子の制服はとてもかわいい。
    • イベント
      体育祭はないものの文化祭、球技大会は全力で楽しむことができる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      レベルの高さ、施設の綺麗さ、家からの近さが全て理想的で、やりたい部活があったため。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      筑波大学理工学部化学科
    投稿者ID:362334
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 -| イベント -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      中高一貫校の私立らいし学生が揃っている。
      中学受験で入ってくる内進生の中には、開成や麻布、海城や渋幕等の名門校に落ち、滑り止めとして入学する人も一定数いる。そのせいか、やはり非凡な能力を持っていたり、一風変わった学生も多い。市学生の上位層は、名門校ほどではないがそれぞれが強い個性と能力を持った自由人であると思う。学校の環境や先生の態度は、そういった生徒に合わせているという面もある。逆に言えば、下位層はそれについて行けず、自己管理が出来なければダメになる事が多い。
      また、高入生に比べ、内進生は擦れておらず育ちのいい子が多い。やはり中学受験をさせるだけの教養と財力を持った親の元に育てられるからだろう。世間知らずとも言う。だからといって格差が出来る事はなく、内進生と高入生が混ざる高2からは皆分け隔てなく仲良くなる。
    • 校則
      中学時代は上履きの履き替えや課題提出等、先生の介入が多い。 しかし、高校になるとそれもピタリと止み、たまにスカート丈等のチェックを朝の校門前でする程度である。皆教室に戻れば丈をすぐに元に戻すが、特に何も言われない。一つうるさいとすれば、自転車通学のマナー指導である。立地的に通学路が住宅街となる為、ご近所からの苦情が後を絶たない。その為か、特に自転車は帰宅方面によって通る道や道幅の左右どちら寄りを通るかまで指定されている。穴があるとすれば、体育科教師がまだ校門前に立っていない朝の7時前半までに通学し、自習室で勉強することである。早起きはなんとやらである。
    • いじめの少なさ
      基本的にイジメはない。ただ変わった先生や生徒は何人かいる為、何らかのトラブルは度々あった。
      クラスの雰囲気にもよるが、不人気の先生の授業では皆内職したり寝ていたりする。先生も授業が邪魔されず成績が良ければ特に注意する事もなく、よく言えば自立を即し、悪く言えば放任する。勿論カリスマ的な先生や努力してクラスを引っ張ろうとする先生もおり、そういった授業では皆先生に答えようとする。こちらがマジョリティである。
      生徒間では、イジメが面白いと感じるレベルの生徒が少ない為、むしろそういった生徒の方が白い目で見られ無視される。市学はオタク気質の生徒も多く、彼らは基本的に集団で盛り上がるので、孤立する事もない。自分と波長の合う人が少なくとも存在し、イジメられるほど孤立する様な人が居ないという事が、ある意味でマンモス校であり中高一貫校である市学のメリットなのかもしれない。
    • 部活動
      これは部活やクラス、個人の交友関係によって大きく異なると思う。オケ部やブラバンは予算も規模も大きく、指導も極めて本格的で有名である。また、SSHに指定されてからは科学系の部活の部員が大きな賞を取ったり飛び級するなどして活躍する事も多く、それに刺激されて科学系の部活動が活発化してもいる。運動部は進学校なだけあって、成績優秀でスポーツ万能なタイプの学生が目立つ。
      また、内進生は部活に所属する人がほとんどだが、高入生は内進生の勉強進度に合わせて追い上げなければならない為忙しく、部活に所属しない人も多い(内進生は高3の内容を高2までに終わらせ、残り1年間はひたすら演習するカリキュラムである。6年間の勉強量を5年に圧縮して勉強する内進生に比べ、高入生は2年間で3年分を学ばなければならない)。皆基本的には高3頭までに部活を引退し、勉強に専念する。そういう意味では部活動に対してドライなのかもしれない。
    • 進学実績
      私立文系は強いのだが、やはり国立の伸び悩みが目立つ。進学率が70%を超えていても、実際には文系が90%近く、理系は50%前後なのではという感じがする。ここ最近は教師陣による様々な革新的取り組みによって東大進学者を増やそうとしており、今後に期待が高まる。
      国立理系を目指すのであれば、学年順位や選抜クラス如何ではなく、模試の成績や先生の意見などを元に最後までストイックに学べるかが鍵になると思う。大手予備校に通っている生徒も一定数いるが、先生を上手く利用し自己管理がしっかり出来るタイプの人は、予備校に通わずとも自然と第一志望に合格している。教師陣は大手予備校以上に優秀な方々が揃っているので、それを上手く利用出来るかは生徒次第である。
      SSHでの研究は直接受験勉強には繋がらないものの、高校生のうちに人前で多くの発言機会を得、海外経験や大学教授に評価される機会を持つことは、今後理系として大学で学んでいく上で大きなアドバンテージになる。また、AO入試の面接や書類、飛び級の審査等では、SSHで得た経験や賞がそのまま合格に繋がる事もある。
      結局は生徒の自主性、第三教育が市学の基本である。
    • 施設・設備
      近年3つ目の新しいグラウンドができ、ナイター設備やオールウェザートラックなど、非常に充実した環境を作り出している。テニス部の慢性的コート不足も緩和され、運動部全体の今後の期待も高まる。
      また、体育館とは別にホールが存在し、そこでは著名人の講演や海外楽団の演奏会、演劇や研究発表など、部活動以外でも様々な用途として利用され、非常に素晴らしい設備となっている。これだけ綺麗で大きなホールを併設し、レベルの高い講演者を誘致出来るのは私立ならではだと思う。市学の保護者になると、普通は高いチケットが必要だったりテレビでしか見れないような演奏や講演がタダで観れたりするのでお得である。どんな内容かは市学のホームページに載っているので見てみるとよい。場合によっては生徒が共演する事もあり、経験としても素晴らしいものであると思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は中学受験で合格した内進生だが、元々は都内御三家志望だったため、受験前は文化祭すら来た事がなかった。入学後はしばらくコンプレックスに悩み、学業も疎かになったが、同じ様な境遇の人もおり、結果として本当の意味で分かり合える友も出来た。今では市学で良かったと思っている。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      旧帝国大→某米国大学に留学
    投稿者ID:292640
    この口コミは参考になりましたか?

    32人中31人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      過去の口コミだと悪く書かれていることよりは改善してきています。
      私が在籍している6年の間にも改善を感じています。
      友達、先生に恵まれ良い学校生活が送ることが出来ています。
      クラスでの何気ない会話、部活の和気あいあいとできる雰囲気がそうさせていると思います。
      それなりに勉強が出来る人も多く、人柄もいいです。
    • 校則
      中学時代はスマホが普及しだした当初ということもあるのか携帯の扱いは厳しく、すぐ没収された。
      今となっては常識的な生活をしていれば校則に抵触することはない、至って普通な校則。
    • いじめの少なさ
      最近はトラブルはないです。
      男子校時代が酷かったらしい。
      生徒が一部の教師をやたら嫌っていることもあるが、生徒の生理的な問題だと思います。
      ぶっちゃけ、生徒間や教員のトラブルは隠蔽されているので2ちゃんねるで確認してみてください。
    • 部活動
      中学では80%ほどの加入率でどの部活も充実していると思います。
      中学の間で部活の関係が出来上がっているために、高入生は高校からは部活に入りづらいと思います。
      高校は体育会系部活の厳しさから加入率は下がり、60%程です。
      強豪の部活はハンドボール、応援が挙げられますが、どちらも練習は学校一ハードです。
    • 進学実績
      進学校なので、県内でも有数の進学実績だと思います。
      一人一人に丁寧に対応してくれるので、先生にしっかり頼って大丈夫です。
      あくまでも学校の通りにやってればの話でサボったらどこも受からないと思います。
      塾は行かなくて大丈夫。
    • 施設・設備
      創立80年記念ということもありグラウンドや総合教室が整備されてきました。
      将来のために、在校生がかなりお金払ってます。
      しかし、在校生は使用する機会は少なく、お金に対するリターンが不十分です。(特に高校生は総合教室を使ったことがなく、場所を言えないレベルに何も聞いてないです。)
      正直、入学希望者を増やすための対外的戦略です。
    • 制服
      単純、ダサい。
      高校女子はまだ許せるレベル。
      女子のソックスの値段がかなり高いです。
    • イベント
      文化祭はクラスで団結出来て面白いです。
      合唱祭、体育祭は練習でクラスがまとまらないので、雰囲気が悪くなります。
      ただ、成績が良ければ報われて雰囲気は良くなります。成績が悪いと最悪なクラス雰囲気…
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家に近いから
      施設が新しいから
      地元の中学に行きたくなかったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      首都圏の国立大学
    投稿者ID:286538
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中11人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      マンモス校ならではのメリットだが、色々な人がいて本当に面白い学校である。私自身はこの学校にいた事を現在でも誇りに思っている。時々クラスでも孤立する人はいるが、大体みんな誰かしらの友達がいる。面白い人達の集まりだが、やはり高偏差値相応の育ちが良く頭の良い人が多いイメージだ。なかには怖い人もいるが、殆どはそういう人達も中身はかなり真面目な人達ばかりだ。
    • 校則
      比較的緩い方だと思う。バイトをしている人は流石にいなかったが、髪を少し染めている女子もいたし高校生だと学校指定でないセーターを着てくる人も割といた。
    • いじめの少なさ
      時々不仲な生徒がいたりとか気まずい関係みたいな事はあったが、大きなイジメとかは高校ではまずなかった。部活や勉強などがそれなりに大変なので、イジめる暇はないと思う。
    • 部活動
      運動系の部活はハンドボール以外あんまりパッとしない。しかしハンドボールはU18の日本代表がいるなど、相当だと思う。文化系も本当場所による。ほぼ活動していない所もあった。
    • 進学実績
      国立だと一橋と千葉、私立だと名の知られている所(特に早稲田と明治)は強い。近年は東大への進学人数も伸びている。今後もますます進学実績は伸びて行く一方だと思う。
    • 施設・設備
      施設は全体的に綺麗だし、体育館やウォークトップ等体育で使用する場所は申し分ない。図書館はラノベの蔵書数が圧倒的に多いが、その他文献やCD・ビデオなども非常に充実している。唯一玉に瑕なのは、プールがバスで5分くらいかかるボロい(?)旧校舎にある事くらい。
    • 制服
      女子→中学の物に比べると大分大人びた感じである。
      男子→某難関私立校と被るが、黒い学ランに黒ボタンはカッコいいと思う。
    • イベント
      楽しめるかどうかはクラス次第である。文化祭にしても球技大会にしても盛り上がる所は本当に活気がある。クラス全体で普段話さない異性ともとことん関わる事になる。しかし盛り上がらない所は本当に盛り上がらない。高2以降の文理が分かれた後は、文系は殆どのクラスが盛り上がる。理系は盛り上がる所とそうでない所の差が激しい。盛り上がらない所はそもそも当日出席者が少ない。(文系クラスでも2,3人は来ない事もあるが)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からこの学校であるが、文化祭に行って賑やかで綺麗で楽しそうだと思ったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      某首都圏私立大
    投稿者ID:280336
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      学校説明会には、かなり力を入れているが、
      そのイメージで入学すると失敗する。
      校舎は良いが、教師はあまり良くないように思う。
    • 校則
      バイトや、髪を染めることは禁止。
      その他、成績さえ良ければ何をしてもOKな雰囲気。
    • いじめの少なさ
      暴力や体罰のようなものは全く無かった。
      その反面、クラス中で1人だけを完全に無視するような陰湿なものは有った。
    • 部活動
      ハンドボール部など盛んな部も有る。
      他に、チア部なども盛ん。
    • 進学実績
      私立大学に強い。
      特別進学クラスを設けており難関国立大学の合格者も居る反面、
      下位は、名も聞いたことも無いような私立大学へ進学する場合も。
    • 施設・設備
      グラウンドは人口芝。
      移転後、まだ年数が経って無いためと
      掃除で雇われたオバちゃんが掃除してくれるので綺麗。
    • 制服
      黒ボタンの学ランは賛否両論。
      女子の制服は、ハッキリ言ってダサい。
    • イベント
      なずな祭は、受験予備軍の小学生と、その保護者向けでやっているので、
      あまり盛り上がらない。
      他に球技祭が有った。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第一志望校に落ちたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進学院。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      某・私立大学 商学部
    • 進路先を選んだ理由
      ここしか合格できなかった為。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      陸の孤島のため最悪であった。駅から徒歩はキツいため、だいたいバス通学になるが、朝は長蛇の列で大変に混み合う。朝から体力を消耗してしまった。
      市川大野などから自転車も考えられたが、それはそれで雨の日は大変に苦労する。
    投稿者ID:276807
    この口コミは参考になりましたか?

    19人中15人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      先生のサポートがしっかりしています。
      学校にはたくさんの人がいるので、色んな人と関わることができます。
    • 校則
      校則はきびしくありませんが、靴下が学校指名のものなので、多く買ったほうがいいです。
    • いじめの少なさ
      まったくありません。しかし、生徒の数多さだけでなく先生も大勢いらっしゃるのでわかりません。
    • 部活動
      全国大会に行っているひともいます。
      水泳とハンドボールと野球とスキーが強いと聞きます
    • 進学実績
      サポートも充実しているので、安心して先生にたよることができます。
    • 施設・設備
      敷地面積はとてもひろく、グラウンドが5つほどあります。市川の誇りです。
    • 制服
      とってもかわいいです
      女子はブレザーです
      男子は学ランで少し嫌ですが…
    • イベント
      文化祭のなずな祭ではたくさんの人がきて大盛りあがりです。楽しいですよ!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校舎の雰囲気、授業のハイレベルさ、生徒の活気の良さから選びました。
      いまでもとっても充実した毎日を過ごせています。
    投稿者ID:272324
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      校風が自由で、勉学以外にも様々なことに打ち込める学校。なりより部活動の多さがそれを物語っているように感じます。
      中高一貫校で中学入学者の方が多いため、高校入学者は馴染めないのでは、と感じるかもしれませんが、意外と1か月もすれば仲良くなっていました。
      市川学園といえば、文化祭や体育祭、球技大会、修学旅行などのイベントが生徒主体で作り上げるため、ものすごく楽しいです!!
      勉強も大事ですが、この時期だからこそ、作れるものがあり、充実した学生生活を送れます。
    • 校則
      少し厳しくなったように感じます。
      服装検査は決まった日にあるのではなく、アナウンス無しに、エントランスで先生方が立っているので、そこで行われます。
      盗難や傷害など、よほどのことがない限り、生徒指導室に呼ばれることはありません。
    • いじめの少なさ
      生徒間でのトラブルは聞いたことがないです。口喧嘩などはあると思いますが。
      教師に対しては、生徒間でどの先生がいい、というような話が多くて他校とあまり変わらないように感じます。
    • 部活動
      部活動の数は50ほどあります。
      応援部やラグビー部はよく全国大会に行ってます。特に、ハンドボール部は国際試合の代表メンバーを輩出したりしています。
      体育会系の部活のみならず、各部活がそれぞれの分野で頑張っています。
    • 進学実績
      早慶マーチが多いです。
      旧帝大の合格者も多いですが…
      理系選択の学生は国立を目指している人が多く、文系に比べ募集人数が少ないこともあり、約半分が浪人を選択します。
    • 施設・設備
      体育館は、通っている校舎にひとつ。授業で使う場合はバスを使って旧校舎に移動し、そこにも体育館があります。
      また、新校舎の体育館には、剣道場、柔道場、卓球場もあります。
      校庭はありませんが、ウォークトップという、土ではなく特殊な加工のしてあるグラウンドのようなものも3つあります。
      外にはテニスコート、ラグビーコート、サッカーグラウンド、野球場もあります。
      図書館の蔵書数は、他校には負けないほどの数があります。また、依頼すれば、新しく本を図書館に蔵書してくれます。
    • 制服
      女子:紺色ブレザー+紺色スカートor紺地チェック柄スカート+紺色ハイソックス+紺地斜め線リボン
      ブレザーの一番下のボタンから、ブレザーの下までが少し長く感じる
      着ている生徒からは不評の言葉が多いが、他校の生徒からはかわいい、と羨ましがられる
      男子:黒ボタン黒学ラン
      開成高校とほとんど同じなので、よく間違えます。
      よくある、普通の学ランです。
    • イベント
      生徒主体で行うので、イベントはほんとに充実しています。
      行われる行事としては、文化祭、球技大会、修学旅行、勉強合宿などです。勉強合宿は高校2.3年生のものは先生が主体でスケジュール管理をしますが、それ以外では、自分たちのやりたいことやどうしたい、というものは時間も考えた上で委員会主体で作っていきます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの入学者なので、エスカレーターでした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日本大学薬学部
    投稿者ID:265379
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      進学校であるため勉強に関しては力を入れていると思います。学園祭も盛り上がりますし、部活動も活発です。校則も緩すぎず、厳しすぎずといったところではないでしょうか。
    • 校則
      スカートの長さやカーディガンの色など一応規則はあり、定期的に服装チェックもあります。それでも私立の割りには自由な方だと思います。
    • いじめの少なさ
      生徒間のいじめの話は聞きません。生徒に人気のある先生が多く残っているように思います。
    • 部活動
      チアリーディングやハンドボールが強いです。実績を残すと学内の吹き抜けの一番目立つところに大きく張り出されるため部活の頑張りが評価されやすい環境であると思います。
    • 進学実績
      進学校であるため毎年有名大学に多くの人数が進学しています。東大にも例年何人か合格者を出していますし、早慶への進学も多いです。
    • 施設・設備
      校舎がとてもきれいで、ホールやテニスコートなどもそろっています。グラウンドが2つとも離れているため、体育の度にスクールバスで移動するのは少し面倒でした。
    • 制服
      中学の制服はあまりかわいいとは言えないのですが、高校は女子は普通のブレザー、男子は学ランです。女子はチェックのスカートと無地のスカートが選択できるようになります。式典の際は無地の指定なのでチェックを履きたい場合は両方の購入が必要となります。
    • イベント
      中公一貫校であるため学祭はかなり盛り上がります。吹き抜けの校舎であるため開放感があり、生徒たちも思い思いのクラスTシャツを着ていて楽しい雰囲気です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自宅からの距離が近かったこと、校舎がとてもきれいであったこと、進学校であってレベルが高いことが選んだ理由です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      河合塾
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京医科歯科大学の保健衛生学科
    • 進路先を選んだ理由
      自分の実力で行ける医療系大学、学部の中で一番レベルの高い所を選びました。かつ交通の便もよく、校舎もきれいだったので即決でした。
    投稿者ID:315302
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

79件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  千葉県の高校   >>  市川高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

千葉県の高校入試特集
千葉県の高校入試特集
千葉県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
千葉県の高校情報
千葉県の高校情報
千葉県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

渋谷教育学園幕張高等学校
渋谷教育学園幕張高等学校
併願校におすすめ
偏差値:76
★★★★☆ 4.37 (79件)
千葉県千葉市美浜区 / 私立
千葉高等学校
千葉高等学校
併願校におすすめ
偏差値:74
★★★★☆ 4.49 (65件)
千葉県千葉市中央区 / 公立
船橋高等学校
船橋高等学校
併願校におすすめ
偏差値:74
★★★★★ 4.50 (103件)
千葉県船橋市 / 公立