みんなの高校情報TOP   >>  静岡県の高校   >>  加藤学園暁秀高等学校   >>  口コミ

加藤学園暁秀高等学校
出典:www.core-net.net

加藤学園暁秀高等学校 口コミ

(かとうがくえんぎょうしゅうこうとうがっこう)

静岡県 沼津市 / 私立 / 共学

偏差値:57 - 62

口コミ:

3.93

(14)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.93
(14件) 静岡県内35位 / 131校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

14件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017-02-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      総評的にはいい学校でした。卒業してからわかります。
      大学進学が主たる学校なので就職をする人はいません。
    • 校則
      在学中は気づかないものですが静岡県の一般の高校にしてはかなり緩い方です。
      校則があってもアルバイト禁止なのと携帯電話を回収するくらいです。この校則があるからこそ日中は勉学に集中できますし、入学すれば慣れます。

      頭髪や服装に関しての校則は特にありません。卒業式の際ボタンをしめるよう言われる程度です。みんな自由に過ごしてました。
    • いじめの少なさ
      いじめは全くありませんでした。温厚な人が多いです。
    • 部活動
      学校をあげてサッカー部を優遇してました。
      毎日のようにある8限や模試などで練習時間の確保は他校に比べても難しく、環境も良いとは言い難いですが、それにしては成績も収めているように思えます。

      他の部活はそれなりです。先述の通り温厚な人が多く競争意識が低いのでそれが運動部の成績にも顕著に現れてる感じがしました。

      文化部や勉強に関してはまた別のお話ですが。
    • 進学実績
      近隣の沼津東や韮山、富士高をライバル視していますが、そもそも入学基準も人数も違うのだから比べても仕方がない。1学年の生徒数は100人違うのだから学力だけでカバーは出来ない。

      しかしその割に実績は収めています。東大京大、旧帝大、早慶上理、毎年出てます。尊敬するばかりです。

      これも8限や長期休暇の講習の賜物だと考えたいですが、正直身についたかと言ったらそうでも無いです。18時まで授業したところで集中力も途切れてるので、さっさと帰って家庭学習なり塾なり行った方がよっぽど進学実績も上がりそうなことを教師陣はわかっていません。

      休暇期間の講習は授業内容を改めれば良くなるはず。
    • 施設・設備
      基本はきれい目ですが、校舎も体育館も築30年以上、鉄筋コンクリートとはいえ老朽化が目立っています。壊れては修築を繰り返し、ツギハギのような施設。

      バスケットボールをしてる際、壁にボールが当たらないようにと言われた時には驚愕しました。壊れてしまうそうです。これでは生徒がのびのび運動が出来ない。私たちの学費はどこへ消えているのでしょうか。

      図書室は要望があればすぐに新しい本を取り入れてくださり、最新のCDやDVDもリクエストに応えてくれました。毎月600円の図書費を払っていたのですから当たり前といえば当たり前ですが、これは嬉しかったです。

      プールが無いので体育に水泳もありません。中学生は地元のスイミングスクールで夏季のみ数回だけ授業してました。
    • 制服
      主に大人や制服マニアからの評価が高いです。女子のジャンパースカートは朝や帰りの電車に乗るとき少々恥ずかしかったです。冬服はそれなりに可愛い。
      夏はジャンパースカートが暑苦しく、冬はカーディガンが薄いので寒く、非常に不快でした。勉強する上での環境は大事だと思うので変更した方がいいと思います。

      男子の制服に特筆事項はありません。普通のブレザーです。ネクタイの色のセンスは正直ありませんね。

      制服変えればそれなりに倍率も上がると思うのですが。面倒なのでしょうか?
    • イベント
      暁秀の1番の問題かも知れません。行事がとにかくぬるい。

      文化祭もクラスで企画はするものの教師が主導、体育祭は下手するとと言うか大体の人は1、2種目出て終わり、名ばかりの行事です。外部からの来訪者の受け入れが固いのも問題。身分証の提示を求めるとは。

      保護者主導のバザーの方がよっぽどクオリティも盛り上がりも高かったです。

      遠足や修学旅行の行き先はいいものの、日程がまるでセンスを感じないものでした。

      ここから変えていかないと閉校の日が近づくように思えます...
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学をする上で、手厚いサポートを受けられると思ったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大の教育学部
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      クラスがレベル別に分かれており、結構いろいろな学生がいる。また、英語に力を入れており、外国人教員も多数いて、バイリンガルクラスもある。難関校を目指すαクラスもある。先生方は熱心に勉強のサポートをしてくれる方が多い。
    • 校則
      他の高校と比べると校則は少し厳しいかも知れない。携帯は朝礼時に預け、アルバイトは禁止。冬のセーターは学校指定のもの以外は着用不可。
    • いじめの少なさ
      教師とのトラブルや、いじめなどの生徒間のトラブルは、私の認識している限りでは少ない方だと思う。
    • 部活動
      静岡県東部ではサッカー部は比較的強い方である。その他の部活はそれほどでもないかもしれない。
    • 進学実績
      ここ6,7年くらい連続して東大合格者が出ている。昨年は旧帝大全てに合格者が出たらしい。早慶にもここ数年は毎年入っている。先生方も、とても熱心に進路指導してくれたり、勉強を教えてくれる。土曜や放課後などでも講習を行ってくださることもある。
    • 施設・設備
      体育館やグラウンドなどはそれほど広くない。図書館はそこそこ充実している。
    • 制服
      女子の制服はジャンパースカートで、スカートの丈を調節することができない。中には、ベルトや紐でスカートを上げる人もいるが、それだと必ず上にブレザーかカーディガンを着なければならないし、見つかればベルトは没収される。しかし、近所のおばさんや親からは比較的評判の良い制服である。
    • イベント
      学園祭はあるが、1日目に文化祭、2日目が体育祭の二日間のみで、前夜祭や後夜祭はない。その他のイベントは、球技大会、遠足、バザーくらい。球技大会も、男子はフットサル、女子はバレーボールと決まっている。しかしなんだかんだいって、イベントは結構盛り上がる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学から入っており、友人もいたし、先生方も熱心だし、進学実績も良かったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      明光義塾
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北海道大学農学部応用生命科学科
    • 進路先を選んだ理由
      前期試験の第一志望には落ちたが、後期試験で合格し、自分のしたい生物の勉強はできるだろうと考えたから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      先生も生徒の面倒をよく見てくれていて、感謝です
      先輩後輩の上下関係もしっかりしていて、仲もよいので、とても過ごしやすいです
    • 校則
      校則はそこまで厳しくないです
      交通ルールなどをまもる、とか基本的なことです
      制服の規定はありますが、大体の場合見逃してもらえます
    • いじめの少なさ
      トラブルは全くと言っていいほどないです
      先生方は生徒の面倒をよく見てくださって、感謝です
    • 部活動
      サッカー部が一度県一位になったことがあり、今でも県大会常連です。市大会は連続で優勝しています。
      男子バスケ部は全国大会出場経験があります
      女子バスケ部は昔、県大会常連校でかなり強かったです
    • 進学実績
      自分のしたいことを自由にさせてくれるような学校で、進路相談も先生がよく聞いてくれます
    • 施設・設備
      やはり私立校ということもあって、多少古いところはありますが、そこまでひどい、というわけではないです
      敷地が狭いことが欠点ですね
    • 制服
      制服は可愛いと思いますよ
      女子はジャンパースカートにピンクのリボンが上品で、男子はしっかりとしたネクタイでかっこいいです
    • イベント
      バザーは基本的に大規模なものではありませんが、文化祭は高校生が模擬店を出したり、ステージも充実しています
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      茶道部があるなんて珍しい。先生もいい人ばかりで先生であることが好きなのが伝わってくる授業をしてくれる。
    • 校則
      校則自体は厳しいけどあまりとやかくは言われないからいい
    • いじめの少なさ
      嫌いな先生はいるけどそれで理不尽な評価をされることはない
    • 部活動
      部活はリフレッシュ程度のやる気。入部もしなくてもいい
    • 進学実績
      進学実績はいいし面倒見もいいが東大コースがない
    • 施設・設備
      基本古いし増築に増築を重ねているから複雑になっている
    • 制服
      変っているけど可愛いし絶対に人と被らないからいい
    • イベント
      球技大会に暁秀祭にバザーとどれも本気で楽しい
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近かった。進学実績
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 1| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      部活や学校行事は楽しくありません。勉学の面だけは非常に良い学校であると思います。クラスがあったとしてもほぼ全ての科目がレベル別の授業を受けます。周りが空き時間を勉強にあて有効活用しています。嫌でも自分もやらなきゃと思うようになり、勉強に励むことができます。すなわち、学習環境もより良く整っており、学力向上に結びつき、自分の将来に確実に近づくと言えるでしょう。近隣の学校と比べると一番よい学習環境が整っていると思います。またバイリンガルコースがあり、海外への進学を考えている方にとてもオススメする学校です。このコースの進学率は素晴らしく高いです。
    • 校則
      基本さほど厳しくありません。近隣の学校に比べるとはるかに緩さを感じます。だからといって、何しても言い訳ではありません。常識的に学校という場に存在するものとしてやってはいけない事があります。この学校の生徒はその常識をわかっているため、先生からの注意もなく有意義に生活出来ています。その常識がわからないのであれば、わかるまで厳しく指導されます。
    • いじめの少なさ
      生徒間ではたくさんあります。でもそれはどこにいたとしても有り得ることです。当たり前です。ですが、教師とのトラブルというのは全くありません。教師はとても熱心に丁寧に生徒に勉強等を教えるだけです。トラブルが起きるような原因はでてこないでしょう。そこは自信を持って言えます。
    • 部活動
      他校に比べ、部活数は非常に少ないです。また部活は皆さんが思ってるほどの部活ではありません。期待しないことをオススメします。男子はサッカー 女子はバドミントン(男子も入部している)ぐらいが強いだけです。それに部活は強制ではないので、勉強のできるできないの差がでてきます。したがって部活は十分なお考えのうえで入部するか決めると良いと思います。
    • 進学実績
      この学校は文系の方は知りませんが、理系は医学部理工学部に力を入れており、年々この学部は進学率が高く難関大学に進む人が多くいます。文系も難関大への進学率は高いです。また、海外に行かれる方もいます。
    • 施設・設備
      全体的にみて、私立高校とは思えないほどの施設です。所々設備の充実さを感じる所はありますが、公立高校より使い尽くしたような施設です。
    • 制服
      制服は品があり傍から見たらとても頭が良く優秀な学校に見えます。そのように見えるという声をたくさん聞きます。ですが、とても快適な制服ではありません。
    • イベント
      イベントははっきりいってとてもつまらないです。変に高々と期待しないことをオススメします。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 4| 施設 1| 制服 4| イベント 2]
    • 総合評価
      大学進学を目指している方にはちょうどいい学校だと思います。けれども勉強第一なので行事はあまり盛んではないです。
    • 校則
      女子に対してはかなり緩い気がします。髪型も染めたりしなければかなり自由です。
    • いじめの少なさ
      トラブルがあったと聞いたことはありません。どの先生方も生徒の意思を尊重してくれます。
    • 部活動
      サッカー部が有名ですが、それ以外の部活はあまり活動的ではないです。
    • 進学実績
      人それぞれの努力次第です。でも先生方は進路実現に向けて一生懸命尽くしてくださいます。
    • 施設・設備
      中学校と共有なのにも関わらず、体育館は狭く校舎も古いです。高い学費はおそらく修復代やバイリンガルコースにいっているのでは、と思います。
    • 制服
      女子は親世代からは会う方みんなに可愛い、と言われますが夏服は正直ダサいです。冬服はブレザーやカーディガンが入るので上品な可愛さがあると思います。
    • イベント
      勉強優先なのであまり力は入っていません。実行委員会に入れば充実した体育祭文化祭が送ることができます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      先生方は親身になって相談に乗ってくれます。勉強は大変ですが、卒業後の進路を考えれば充実した3年間になるでしょう。
    • 校則
      スカート丈や髪色、ゲームセンターへの立ち入りなどに関しては厳しいです。
    • いじめの少なさ
      親しみやすい先生方ばかりです。生徒同士でも、そのようなことはあまり聞きません。中学まで公立だった私にとっては、入学当時は驚きでした。
    • 部活動
      英語教育に熱が入っています。役15人の外国人の先生がいて、授業は全て英語で行うクラスもあります。勉強を特化したクラスもあります。
    • 進学実績
      勉強に特化したクラスがあるので、毎年東大・京大合格者がいます。バイリンガルでは世界でも上位の大学に合格します。特進や進学にいてもMARCHは毎年役50人程合格します。
    • 施設・設備
      多少年季が入っている気はしますが、勉強するには問題はないです。
    • 制服
      そこそこ可愛いと思います。男子は金色のネクタイが特徴です。女子はジャンパースカートで、ピンク色のリボンです。夏は水色のサマーワンピースを着ている女子もいます。
    • イベント
      文化祭や体育祭はあまり気合いは入っていませんが、バザーはすごいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-03-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      卒業してから思うのは、良い仲間に恵まれたなぁ。という感じ。高校三年間は楽しく過ごせる。
      入ってから辛いことも多々あるが卒業する頃には大体忘れてる。
    • 校則
      そこまで厳しく無い。
      真面目な生徒が多いからだろう。
      せいぜいネクタイとリボンと第一ボタンぐらい。
    • いじめの少なさ
      陰湿ないじめは無い。
      ふざけ合いは多いものの誰かが登校拒否になってしまう程のいじめは少ない。
      そもそも暁秀の生徒は相手をいじめることによってストレス発散や憂さ晴らしをすることが無い。
      人をいじめても何の意味も無いということが分かっているからだ。
    • 部活動
      環境は悪い。どの部活も活動時間の短さと設備のクオリティの低さに絶望している。
      特に環境で困るのはサッカー、テニス、陸上。
      グラウンドコンディションが常に悪く、狭い。
      敷地自体が小さいので吹奏楽部も肩身の狭い思いをしつついつも練習している。バスケも同様体育館が小さいので中高男女の4つの部活が同時に練習することになる。ここにバドミントンも加わるので体育館は日割りで使う日が決められている。
      その他文化部も活動を認められていないかの如く援助されていない。
    • 進学実績
      一部の超上位層が大量の合格を叩き出すので早慶やMARCH等の難関私立大学に多くの生徒が合格しているように見えるが実質30人程度の生徒の合格である。残りは地方国公立大学や日東駒専レベルである。正直学校の成績が良い生徒というより要領の良い奴が合格する。
    • 施設・設備
      校舎は老朽化が進み、ヒビの入った壁をペンキで上塗りして隠す作業を繰り返している。
      汚れはすべてペンキの上塗りで隠す。
    • 先生
      受験勉強に関しては信用出来ないが先生方は皆根は良い人達である。暁秀は個性的な先生が多い。
      内部生は先生と仲が良い生徒が多い。
    入試に関する情報
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく数学をやりこむ。
      結果として高校に入ってからも中学数学は役に立つ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      大学受験に向けて勉強するなら周りの進学校と比べて環境はまだマシな方。
      本当に難関大学に行きたいなら塾選びが大切。
      理科、社会は学校の授業でまだなんとかなる部分はあるが、英数国は本当に塾と自分次第。
      主要三科目は学校に頼っていては伸びない。
      勉強の進め方やコツは入ってから頭の良い先輩に聞くか卒業生に聞くと良い。
    • アクセス
      沼津駅から通うと絶望的。
      自転車は行きはかなり急勾配な登り坂を登ることになる。そして帰りは猛スピードで坂を下る。
      運動部は自転車通学が大半。
      バス通学はバスのトラブルに見舞われることが多い。行き帰りともにかなりの頻度でバスはやらかしてくれる。スクールバスと路線バスがあるが、どちらも良いとは言えない。
      一番良いのは自家用車での送迎。
      でも雨の日は暁秀の周りはかなり混む。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      毎年東大や京大などの有名大学の合格者を出すくらい、勉強に力を入れている学校です。成績に合わせて各教科のクラスが決められるので、同じくらいのレベルの子たちと切磋琢磨できるのではないかと思います。ただ、英語が他の学校とはちがいすべて英語で書かれた教科書を使用したり授業スタイルが異なるため、受験向きではありませんでした。
    • 校則
      至誠がこの高校の校風です。校則自体は行事のときは厳しいようでしたがそこまでではなかったように思います。靴下の色やスカートの丈、かばんで注意を受けることはありました。
    • いじめの少なさ
      暴力的なことになったときは先生が止めに入ってくれたりする様子がありました。陰湿なものであってもクラス替えの時に配慮があったように思います。
    • 部活動
      勉強を中心にしている部分もありますが、サッカー部やテニス部、バスケ部などがよく入賞していました。サッカー部にいたっては夜遅くまで練習していたり、土日に他校と練習試合をしているのをよく見ました。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が受験します。推薦入試もでき、海外の大学に進学する生徒もいます。どちらかというと東京方面に進学する印象が強いです。先生もできるだけレベルの高い大学を受験できるよう相談にのってくれたりしました。
    • 施設・設備
      中高一貫校なのですが、広さはそこまで広くなくて、部活時はグラウンドはサッカー部が占領する状態で、体育館も剣道部と卓球部とバスケ部とバトミントン部が使っています。テニスコートも2面しかなくて水はけが悪いです。あと耐震構造なのかどうかがわからなくて地震があったときが怖いです。
    • 制服
      在学時は思わなかったのですが、他の学校と比べてかわいい方のようです。中学とは色が違い男子が黄色(?)のネクタイ、女子がピンクのリボンを使用します。靴下は紺色なのですが冬場は黒のタイツをはいている子が多かったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      アクセスの良さと、それによる親のすすめによって進学を決意しました。お金がよりかかることになることが一生懸命勉強するための意欲になっていたように思います
    • 利用していた塾・家庭教師
      エコール塾
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で英語の文法を学び、苦手な数学は学校の先生に授業後にみてもらっていました。他の科目も何度も学校で使っているテキストを解いたり、暗記するようにしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      静岡県立大学
    • 進路先を選んだ理由
      地方の病院で働く看護師を目指すために家から通える範囲で選びました
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-01-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      大学進学を本気で考えているなら、とても良い学校です。
    • 校則
      携帯を回収すること以外は基本緩いです。
      髪型や制服の着こなしについて特に指定されていません。
      髪を巻いたり薄化粧してる子なんかもいます。

      私立にしては珍しく、指定以外のリュックもサブバックとして認められています。

      極端に崩す人もいませんが、頭髪検査や身なりの検査などの煩わしいものはなく、良い意味で先生は生徒を信用してくれているんだと思います。

      あまりにもすごいと先生が軽く注意します。それでも直らないと生徒指導が入ると思います。

      あとは学生は勉強が本分なのでバイトは禁止、くらいでしょうか。

      節度を普段から守ってるなら、校則に縛られることなく快適に過ごせると思います。
    • いじめの少なさ
      人数が少ないと言うのもありますが、いじめは聞いたことありません。
      みんな仲良くやってます。

      いじめする時間があったら次の授業の準備をしてます。

      もしいじめがあるとしても、それは個人の問題かと思います。
    • 部活動
      野球部が無い分、サッカー部を特に優遇しているように感じます。
      他に使う部もないですが、グラウンドは勿論サッカー部のものです。かなり気合い入ってます。

      部活動の加入は自由なので勉学に集中したく入らない人も沢山います。

      サッカー部以外の運動部は、ぼちぼちと言った感じです。

      文化部の活動は週1など緩いものが多いです。
    • 進学実績
      国、数、英は、習熟度別のテスト順位によるクラス分け、文理や国私など自分の行きたい大学や将来のためにきちんと考えられたクラスで組まれています。

      特進、進学の枠を越えた繋がりがあるのも特徴です。

      医学部や東大生も例年出しているので進学実績も人数の割に良いのではないでしょうか。
    • 施設・設備
      こちらも良いとは言えません。
      高いお金を払ってる割には還元されてません。

      しかし日常生活に差し支えは無いので快適に過ごしています。
    • 制服
      男子はストライプのシャツ、カーディガン、ブレザーに金色のネクタイという特筆する必要のない制服です。
      女子は淡いピンクのリボン、ストライプのブラウス、ジャンパースカート、カーディガンにジャケットです。
      冬服は他にはない清楚な可愛さで着ているだけでお嬢様と言われます。まわりの大人からの評判も良いです。
      夏服はジャンスカだけになるので可愛いとは言えませんね。

      ズボンやスカートの柄も薄く縦ストライプが入ってるだけですが、悪目立ちしなく、落ち着いてて逆に良いです。

      着こなしはあまりききませんが、ブレザーの前ボタンを開けたり、みんな自由に着ています。

      スカート丈は膝上10センチくらいまでなら余裕で許容範囲みたいです。あんまり長くしている人は多くないです。
    • 先生
      ピンキリ激しいです。
      良い先生はとても良いですが、悪い先生は態度も大きく、こちらが学費を出してるから生活成り立ってることを忘れているんじゃないか、と思うくらいひどいです。

      良い先生に当たると、本当に勉強がよくわかり、楽しく学べるのでそれを祈るばかりです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      併願で受験し、公立高校に落ちたのでこちらに入学しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      特別な対策はしませんでした。
      来年度の入学生からは受験科目が5教科になるみたいですが、私たちのときは3科目でしたので、日常の学習をこなしていれば普通に入れます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      基本、学習意欲は高いです。
      もちろん初等から進学した温室育ちの子たちもいますが、一部を除けばみんな意欲的に勉強してます。


      因みにアルファクラスやバイリンガルクラスと、特進・進学では全くの別物です。
    • アクセス
      良いとは言えません。
      沼津駅からバスで20~30分かかります。
      自転車通学者もいますが、坂の勾配がきつく大変そうです。(これは沼東の子たちにも言えます)

      富士や富士宮からのバスはもちろん、タクシーや親の送迎で通う子もいます。

      今までは三島からのバスや御殿場、裾野、長泉方面のバスもありましたが、電車通学が増えたため廃線になりました。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

14件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

静岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  静岡県の高校   >>  加藤学園暁秀高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

静岡県の高校入試特集
静岡県の高校入試特集
静岡県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
静岡県の高校情報
静岡県の高校情報
静岡県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
静岡県の偏差値・倍率一覧
静岡県の偏差値・倍率一覧
静岡県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

浜松西高等学校
浜松西高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:66
★★★★☆ 4.21 (34件)
静岡県浜松市中区 / 公立
掛川西高等学校
掛川西高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:63 - 67
★★★★☆ 3.88 (49件)
静岡県掛川市 / 公立
伊豆中央高等学校
伊豆中央高等学校
併願校におすすめ
偏差値:62
★★★★☆ 4.00 (23件)
静岡県伊豆の国市 / 公立