>>     >>     >>  口コミ

静岡高等学校
出典:Niba

静岡高等学校 口コミ

(しずおかこうとうがっこう)

静岡県 静岡市葵区 / 公立 / 共学

評判
静岡県

3

偏差値
静岡県

1

偏差値:71

口コミ:

4.48

(27)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.48
(27件) 静岡県内3位 / 145校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

27件中 1-10件を表示
  • 静岡高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      進学に対する明確な意志・意欲をもって高校生活を送りたい人には最適な環境である。生徒の意志を尊重する校風である。そのため、勉強するも部活に打ち込むも生徒の自由。口うるさく言われることが嫌いな人、一人で集中する方が効率が良い人には最適の環境と言える。しかし、特に明確な進学の目標や将来の夢が定まらず、なんとなく勉強ができたから入ってしまったという人にとっては、何をしていいのかわからなかったりするかもしれない。それで生徒の意識にとても差があるため。
    • 校則
      「下駄禁止」以外ほとんどない。女子はスカートを短くし、ニーハイソックスが流行ったときもあった。厚底の靴を履いてきても、先生に面白い靴だな〜と言われる程度。携帯ゲーム機持ち込みOK。ただ当然だが授業中にそれらの使用がわかると注意、もしくは先生によっては没収である。
    • いじめの少なさ
      いじめらしいいじめはほとんど聞いたことがない。ただ、野球部では厳しいルールがあるようだ。
      最低限起こりうる人間関係のトラブルや好き嫌いも、わりと理性的に処理できる生徒が多く思われた。一部の女子は、いじめには発展しないものの悪口を言っている。いじめが少ない背景には、わきまえもあるがみなしたたかで上昇志向があるので、自分の品位を落としたり自分が不利になることはしない、という側面もある。
    • 部活動
      部活動は活発であった。全員が部活に入ることが決められていた。
    • 進学実績
      ほとんどが大学に進学する。浪人の数も多い。
      ただ、静岡高校の先生やカリキュラムが進学実績に影響しているか、というと微妙である。さきにも申したが、この高校は生徒の自主性に任せている。皆放課後は図書館に行き勉強しているし、予備校に通う人も多い。このように、個人的に努力できる人が集まっているから進学実績が良いのであり、静岡高校に入ってそこで勉強すれば自然と大学に行けるとかそういうカリキュラムにはなっていないのがポイントである。課題は量が多く、たしかにこれをこなせばある程度成績は上がるであろう、という感じだが、はっきりいって課題をきちんとやらずに出しても内申が下がるだけで怒られたりしない。そのため怠けがちな人はどんどん成績を下げていく。
      ただプライドがあるため最終的に最低でも日大レベルには進学するし、私立大を蹴って国立目指して浪人する人も多い。今はわからないが「全員浪人」なんて進路指導の先生が言うくらいには、浪人に甘いし、現役にこだわっていない。最終的に入学する大学を大事にしている。もちろん自分のレベルをはかれず浪人し、現役と変わらない・もしくは下の偏差値の大学に進学する人もいる。
    • 施設・設備
      体育館は二つある。トイレが汚い。校舎は全体的に古くガタがきているところもある。
    • 制服
      男子は学ラン。女子の制服はグレー、襟なしの装飾のないブレザーでダサい。が、中にカラフルなセーター・パーカーをきてもいいため、個性を出せる。
    • イベント
      仮装というイベントがある。無言劇で、かなり高額な予算をかけて衣装や大道具を作ることができ、楽しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      有名だったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • 利用していた参考書・出版社
      新中学問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をたくさんときました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学
    • 進路先を選んだ理由
      受かった中で一番偏差値が高かったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 静岡高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      文武両道にはもってこいの学校。
      県内トップの偏差値に見合った中身の濃い授業に、多くの結果を残してるたくさんの部活がある。
      また高校野球も県内トップの実力で、全校で行く野球応援は本当に楽しい。静岡高校ならではの文化祭での仮装も伝統的かつ有意義なイベント。
      学習面、進学面では毎年東大京大早慶MARCHへの合格者がほとんどで、卒業生には各界に名を残す著名人の方もたくさんいる。
    • 校則
      全体的にゆるい。
      ネットでは下駄は禁止という校則しかないと言われてるほど。
      基本的には男子は学ラン、女子はグレーのブレザーだが、みんなパーカーを着たり、カラフルなセーターを着たり、スカートを短く折ったり切ったり、靴もさまざま。
      ほんのたまに、先生方に注意はされるが「スカート短いぞー」「パーカー着るなよー」程度なので、問題なし。
    • いじめの少なさ
      ほとんど、というより全くない。
      生徒間はもちろん、先生生徒間も非常に仲が良く、校内は和気あいあいとしている。
    • 部活動
      運動部は、野球、サッカー、テニス、ラグビー、陸上、剣道、バスケ、バレー、卓球、空手、、、など
      文化部は、吹奏楽、弦楽、クラシックギター、マンドリン、放送、写真、書道、美術、工学、地学、化学、、、などなど
      バラエティに富んでいる。
      野球は県内トップ、甲子園出場経験豊富、マンドリン部や放送部も全国大会出場経験あり。他にも結果を残してる部活はたくさんある。
      全員が部活動に所属している。文武両道を目指す人にはもってこい。
    • 進学実績
      東大京大早慶MARCHへの進学率は県内有数。
      特に東大合格者は県内トップクラス。
      文系も理系も、お互いに引けを取らずに有名大学へ進学している。
    • 施設・設備
      歴史ある建物のため、校舎は全体的に古い。
      だか設備面には問題はなく、安全性も問題なし。
      図書館の蔵書数は県内トップクラス。校庭も広い。
    • 制服
      女子はグレーのシンプルな制服のため、可愛くはない。だか逆に言えば、セーターやパーカーでいくらでもアレンジ、可愛くすることができる。校則はゆるゆるのため可能だ。
      男子も普通の学ランのため、かっこいいとかは特にない。
    • イベント
      静岡高校ならではの文化祭での仮装が一番の魅力。
      それぞれのクラスでオリジナルのシナリオを作り、舞台道具、衣装、音響、何から何まで自分たちで作り、数分間の無音劇を繰り広げる。
      近所の方々、先生方による採点もあり、順位を競うのも楽しみの1つ。毎年熱い戦いが繰り広げられている。
      仮装は静岡高校で過ごした3年間で、最も充実していた、有意義で楽しく、生徒一人一人が輝いていたイベントである。
      その他にも、全校で行く野球応援、仮装などがある体育大会、球技大会など、イベントがたくさんある。
      どれも高校生活を彩ってくれる最高の行事ばかりだ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内トップの偏差値に加え、文武両道を目指せる、全員が部活動に所属する制度。どの部活動も実績があり、静岡高校でなら自分の力が伸ばせると思い、志望していました。県内トップクラスの人が集まるため、常日頃から切磋琢磨できる、素晴らしい環境だと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      法政大学法学部法律学科
    この口コミは参考になりましたか?
  • 静岡高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      意識の高い人達が集まっているので、一年生の時から授業と課題に手を抜かずにやっていけば必ず力はつく。他校に比べて進度と内容のレベルはトップクラスだと思うので、手を抜くとすぐに置いていかれてしまうし、一度置いていかれると挽回するのが少し難しい。ただやはり、受け持たれる先生によって、当たりハズレがあるかなといった感じも少し否めない。部活は本気で取り組んでいる人は、とことん部活にも取り組んではいるが、勉強に重きを置いている人は、そこまで部活に熱を入れてないので、若干の温度差はある気がする。野球部は強豪であり、応援に行ったりと野球部絡みのことは学校が一体となって誰でも盛り上がっていけてとても楽しい。 かなり自由度は高いので、自分の芯を持って、計画を立てたり主体性のある人は、かなり伸びる学校。逆に言われたことしかできない人は、辛い三年間になると思う。自分から動ける人に是非きて欲しい。
    • 校則
      まったく厳しくない。頭髪検査、荷物検査等はない。集会の時にあまりにも乱れてる人は少し注意されるくらい。
    • いじめの少なさ
      いじめをしている暇があったら、次の授業やテストの準備や、自分の仕事、部活の準備をしている。基本みんな真面目。相談室があり、先生が居る。話しやすい。
    • 部活動
      基本1つの部活に所属しないといけない。勉強に重きを置く人は活動日数の少ない部活に入ることがしばしば。そういう部活は盛り上がりに少しかけると思うが、それはそれで楽しめると思う。しかしほとんどの部活は盛り上がっており、なかなか忙しい部活がほとんどではないかと思う。自分の部活に一生懸命なのは当たり前。他にやはり野球部関係のことは学校一体で盛り上がる。これは静高でしか味わえないものがあると思う。
    • 進学実績
      みんな自分の希望大学にほとんど妥協しない。かなりハイレベルの大学を諦めないが故に、30%くらいの人が浪人している。勉強や進路に関しては、かなりハイレベルでこつこつ頑張っていけば、3年にはそのレベルで戦えるだけの力はつけられる。
    • 施設・設備
      少し古いが図書館や体育館の設備は良い。体育館は二個あるので、体育館部活は広く使える。静高ドームなどもある。あと構内は土足。床の汚れなどはほとんど目立たない。
    • 制服
      まぁ、一般的ではないかなと思う。女子の制服はセーラー服でなく、グレーのベスト。校則は緩いので、パーカーを着たりしている人もいる。
    • イベント
      仮装や体育大会、球技大会、文化祭、進路講演会、かなりてんこ盛り。野球応援なんかもあって、静高らしいところではないかなと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      レベルの高い仲間たちとレベルの高い授業を受けられる。あと自由で校則もゆるいから。自分たちで考えて色々できて楽しい。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 静岡高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      レベルの高い環境の中で勉強をすることができ、校風も自由でとても楽しい3年間でした。適度なゆるさでメリハリのある高校生活を送れました。
    • 校則
      全く厳しくない。制服も好きに着れるしアレンジもできる。先生によっては注意されるが、その授業だけ気をつければよい。携帯も好きに使える。
    • いじめの少なさ
      在学中に特に教師と生徒の間にトラブルはなかったと思う。普通です。
    • 部活動
      野球部が有名かと。在学中に甲子園へ連れていってもらえたことはとても良い思い出です。
    • 進学実績
      国公立志望が多い。浪人生も多い。そこまでサポートが充実している訳では無いので自分の努力次第だと思う。
    • 施設・設備
      体育館、図書館、校庭どれをとっても普通の高校だと思う。野球部のグラウンドがある。
    • 制服
      可愛くはないがパーカーやカーディガンでなんとかなる。アクセサリーをつけたり、スカートも短くして大丈夫なので工夫次第ではそこそこ。
    • イベント
      仮装はとても楽しい行事だったし、体育大会や球技大会などもあった。修学旅行が京都奈良と台湾で選べたのも良かった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内でも有数の進学校だったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学進学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 静岡高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 2| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒の質が高いです。
      去年卒業したばかりで、現在大学に通っていますが、大学に出てわかったのは、静高生の質が本当に高いということ。
      授業を受ける姿勢や、普段の会話からも、その質の高さが伺えると思います。
    • 校則
      校則は本当にゆるいです。
      少しずつ厳しくなりつつはありますが、スカート丈は短いですし、学生服の第一ボタンは空いている人が多いです。
    • いじめの少なさ
      良い先生が多いと思います。
      生徒の質も高いのでいじめという話も聞きませんでした。
    • 部活動
      野球に力を入れています。
      県外から推薦で入ってくる選手もたくさんいます。
    • 進学実績
      基本的に第一志望の大学から下げるな、という教育方針なので、浪人する人は多いですが、旧帝大に現役で進む人も多いです。
    • 施設・設備
      あまり校舎が綺麗だとはいえません。
      ただ、不便だと思ったこともそうないので、気にすることはないかと思います。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はブレザーですが、あまりかっこいい、可愛いとはいえません。
      自分なりにアレンジしている人も多いです。
    • イベント
      春に行う仮装がものすごく楽しいし、クラスの親睦も深まります。
      基本的にイベントにもみんな本気で取り組みます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      県外の大学に進学しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 静岡高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      授業のレベルは低くないと思います。出された課題にきちんと取り組み予習復習を日頃からしていればセンターレベルの問題には対応できるかと。
    • 校則
      厳しいと感じたことはありません。服装検査などもなく自由でした。しかし、OBOGの方の目もありますし、羽目を外していいというわけではなく、生徒の常識を信用してくれている結果かと思います。
    • いじめの少なさ
      生徒教師間のトラブルはあまり聞きません。授業の進め方が好みでなければ他の先生に質問に伺うも推奨されています。
      生徒間も、いい意味で個人主義的というか、わざわざいじめなんてしなくても…という感覚があったように思います。
    • 部活動
      入る部活動によりけりです。運動部に入りつつも勉強を重視したい人もいるので、多少違和感を感じる人もいるかもしれません。
    • 進学実績
      良い意味でも悪い意味でも生徒の自主的努力を信用してくれている学校です。わからないことや手伝って欲しいこと、発破をかけてほしいとき、自ら先生方にアプローチをする必要を感じます。こちらからお願いすればきちんとバックアップしてくれますし、卒業生たちの残してくれた資料もあるので環境としては悪いものではないと思います。
    • 施設・設備
      一通り設備は整っています。弓道部は実績がありますが、高校として弓道場の保有はなく、近場の施設で練習を行っています。プールは50mプールです。
    • 制服
      男子は学ラン。女子は灰色のブレザーです。プリーツが少ないのが特徴です。襟もなく特に可愛くはないんですが服装が割と自由なので制服自体はシンプルな方がいいかなと在学中は割と気に入っていました。
    • イベント
      説明しづらいですが、「仮装」という行事がメイン行事になります。クラス対抗で8分間の寸劇を披露するんですがこれに関しては1度見てほしいです。すごく楽しいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      明治大学文学部
    この口コミは参考になりましたか?
  • 静岡高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強に集中できる環境が整えられていて部活にも打ち込めるとても良い学校です。
    • 校則
      校則はほぼないです。服装の乱れが問題になっていましたが年々収まってきています。
    • いじめの少なさ
      いじめがあるというのは聞いたことがないです。皆生徒が賢いのでとても良い人たちが多く、平和な毎日です。
    • 部活動
      マンドリン部は毎年全国大会まで進出しており、他にも様々な運動部の人が全国に行っています。
    • 進学実績
      目標が皆高いので浪人する人の数は多いです。しかしその分東大や京大に行く人の人数は多いです。
    • 施設・設備
      校舎が古く、トイレがとても壊滅的。体育館は二箇所あって充実している。
    • 制服
      全部灰色で可愛くはないが、中にカーディガンを着ることができるのでまだまし
    • イベント
      仮装は盛り上がるが、体育大会や球技大会はそこまで熱くならない
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 静岡高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2016-01-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      あらゆる方面で突出している学校。バランス感覚に優れた人材が多く、日本国の進学校像に相応しい学校だ。
      志高き同志たちと勉強に励める。
      静高は日本の高校を代表すると言っても過言では無い。
    • 校則
      ほぼ無し。一流校は校則などくだらないものはない。校則がキツイのは二流の証拠。
    • いじめの少なさ
      絶対に無い。
    • 部活動
      全員が入らなければならない。
      どの部活も文武両道を実現している。野球部の活躍は特筆する必要すら無い程、全国的に知れている。
    • 進学実績
      東大京大早慶など最難関を狙う学生が多く、浪人も多い。大手予備校が近隣に無い事もあり、不利な条件ではあるものの、申し分無い実績を残している。
    • 施設・設備
      静高ドームと言われる全天候型運動場など施設に恵まれている。甲子園出場を果たす進学校としては普通だろうか。
    • 先生
      伝統や自由をこよなく愛する方々だ。
      言うまでも無く優秀で、一流の教師像というものを実感させられる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      伝統、地位、学力、芸術、スポーツどれをとっても優れた学校だから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      名門進学校と言われる以上、特筆するまでも無い。複雑難解怪奇な内容の授業もある。つまりレベルが高いのだ。
    • アクセス
      旧制中学由来の伝統校故の立地には恩恵を受けるばかりだ。市街地の中心部に静岡県の象徴そして最高学府として堂々と存在する。
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中3人が「参考になった」といっています

  • 静岡高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-12-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      旧制中学から尾を引く静岡県トップ高校。卒業生の多くが、あらゆる分野の第一線で活躍しており、まさに名門の名に相応しい学校である。
    • 校則
      自主性を尊ぶため皆無である。最低限のモラルやマナーさえ守ればよい。
    • いじめの少なさ
      名門校たるものにこのようなものは存在しない。皆が自立しており、とても過ごしやすい環境。
    • 部活動
      野球部の活躍は全国的に知れており、支持者も多い。名門らしく数多くの部活動があり、どれも良い成績を収めている。まさに文武両道である。
    • 進学実績
      難関大志望者が多く、実績もある。現役ではうまくいかなくても、妥協せず浪人してまで第一志望を勝ち取るハングリー精神がある。
    • 施設・設備
      OBなど支持者からの支援もあり、公立のわりには恵まれた施設である。
    • 制服
      やや古いように感じるが、名門校の伝統を感じさせる制服である。
    • 先生
      難関大学を卒業された先生が多く、優秀な方々である。勉強だけでなく、人生についての様々な深い話をして下さるため、とてもためになる。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      トップ高校らしく授業レベルや進度はかなりのクオリティ。学習意欲の高い生徒が多く、常に高みを目指せる環境である。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中5人が「参考になった」といっています

  • 静岡高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-11-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      進学率が高く、自由な校風の中で質の高い教育が受けられます。学業だけでなく、スポーツも盛んで、体育の授業が厳しいのも特徴です。
    • 校則
      校則がかなり緩やかです。元々、おとなしい生徒が多いため、校則があまり厳しくなくてもよいのかもしれません。
    • いじめの少なさ
      品の良い生徒が多いため、いじめは殆ど見られません。また、いじめられたとしても黙っているような生徒が少ないのも事実だと思います。
    • 部活動
      運動部・文化部とも活動が盛んです。もう少し、部活動の手を抜いてもよいので、学業に専念して欲しいと思う暗いです。
    • 進学実績
      有名大学への進学率は県内随一です。推薦枠もかなり多いと聴いています。一浪くらいは覚悟の上で難関大学を受験する風潮があります。
    • 施設・設備
      図書館・体育館とも充実しています。特にトレーニング設備は特筆されます。また、最近、校舎を建て替えたため、環境も良いと思います。
    • 制服
      男子は、今や少なくなった学生服です。女子の制服はあまり評判が良くありません。
    • 先生
      学業・スポーツ・部活動等、熱心な先生が多いようです。ただし、進路指導は生徒任せの部分が多いように感じました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      有名難関大学への進学率が県内有数であると聴いています。
    • 利用していた塾・家庭教師
      秀英予備校
    • 利用していた参考書・出版社
      旺文社・Z会
    • どのような入試対策をしていたか
      中学で学ぶ基本的な事項の他に、当該高校の受験を前提とした学習塾を受講していた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      本人の希望で、理系の専門教育が受けられる大学を選択した。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲が旺盛な生徒が集まっているため、お互いに切磋琢磨する校風があります。ただし、学習面が生徒任せになっていることも否めません。
    • アクセス
      市内中心部のの文化地区に所在するため、自転車での通学者多いようです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

27件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

静岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

静岡県の高校入試特集
静岡県の高校入試特集
静岡県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
静岡県の高校情報
静岡県の高校情報
静岡県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
静岡県の偏差値・倍率一覧
静岡県の偏差値・倍率一覧
静岡県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

富士高等学校
富士高等学校
併願校におすすめ
偏差値:68 - 70
★★★★☆ 3.58 (26件)
静岡県富士市 / 公立
浜松市立高等学校
浜松市立高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:67
★★★★☆ 4.41 (37件)
静岡県浜松市中区 / 公立
藤枝東高等学校
藤枝東高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:67
★★★★☆ 4.04 (25件)
静岡県藤枝市 / 公立