みんなの高校情報TOP   >>  茨城県の高校   >>  水戸第二高等学校   >>  口コミ

水戸第二高等学校
出典:Miyuki Meinaka
水戸第二高等学校
(みとだいにこうとうがっこう)

茨城県 水戸市 / 水戸駅 /公立 / 共学

偏差値:65

口コミ: ★★★★☆

3.94

(106)

水戸第二高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.94
(106) 茨城県内12 / 131校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

106件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2020年12月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      入学する前は頭の良い女子だけだからできることがあると思いこの学校にきましたが、後悔しかない。教師の考えが古く、何を言ってもダメだと言われる。スカートの長さはもちろん、文化祭やクラスマッチのルールも「伝統」という言葉を使って厳しくしすぎている。うちわや髪の毛を誰かとお揃いにすることも禁止とか、今時ありえないよ~。頭硬いよ~。特に制服についての校則が厳しいと感じる。セーターだけで校内を歩くのもダメ。ボタンを開けているのもダメ。制服の上にはコート以外を着るのはダメ。このルールを毎日学校にジャージできている先生が熱く語るので意味わからないし、呆れる。生徒に厳しいのに教師はそれでいいのかと思う。この学校を選ぶなら女子高生としての青春面は諦めた方が良い。進路についても結局は自分次第なので二高に入っても他の学校でもたいして変わらないと思う。勉強がだーいすきで、おしゃれとか全く興味ないし行事も中学生以下のレベルのものでも構わないなら入学をおすすめします!
    • 校則
      何もできないと思ってください
    • いじめの少なさ
      いじめを起こすような人はいません。しかしそれは教師や学校に対する不満が団結力を高めているためです。
    • 部活
      拘束が厳しい部活も多いです。触覚禁止とか意味わからないルールを抱えている部活もあります。しっかりしてください。
    • 進学実績
      努力次第
    • 施設・設備
      図書館は充実している。体育館は工事が入る予定。今後に期待です。
    • 制服
      誰がどうみてもダサい制服なんてむしろ珍しいので個性的な方におすすめです。
    • イベント
      他校がやっているからといって文化祭、校内祭、クラスマッチなど、一つも行われません。とにかく教師の考えが古いので今時のJKになりたい方は二高に来るとストレスで禿げます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      もっと良い学校だと思っていた。ミスった。
    投稿者ID:709721
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2020年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 5| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      偏差値65は盛りすぎ。62もなさそう。55くらいじゃね?適当に言った。だって私が二高になんかいるもん。盛りすぎてkimoi。
    • 校則
      全く満足してません。高校でもこんなに細かいんだなって思いました。品位と教養ってめっちゃ言うし先生たちみんな二高愛してるわぶりぶりって感じ。きついねー。
    • いじめの少なさ
      いじめについて聞いたことない!ぼっちはありえる。
    • 部活
      種類も多いしいいんじゃなぁーーーい。同好会とか部活とか沢山あります。
    • 進学実績
      人によらと思います。頭が良い人は国立いくのでは?茨城大学にいくひとがおおいと思います。
    • 施設・設備
      綺麗な校舎と汚いのがある。1年目は全員綺麗。綺麗な校舎はホワイトボードで、汚い方は黒板。
    • 制服
      全く可愛くない、中学生みたい。夏服はマタニティですよ~
    • イベント
      コロナなうでほぼなし。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      倍率低くていけそうだったから。女子校に行きたくてちょうどよかったから。
    投稿者ID:668884
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      頑張ってよかった!!
      初めは、女子校(共学だけど女子しかいない)だから、ドラマであるようないじめがあるのかとすごい怖かったけど、全然そんなこと無かったです。逆にみんな仲が良すぎて、謎なメンバーで遊びに行ったりもします。特に揉め事はないです。
      夏の制服は、周りにダサいと言われるけど朝は時間がないので一枚で着れて着やすいです。冬服は、中学生にたまに間違われることがあります。だけど、学校が楽しいので私は別に制服に関しては気にしていないです。
      私は、テストでの順位が悪かったけど、周りの席の人のおかげで成績が大幅に150位ほど上がるということがありました。もちろん、自分自身も頑張ったが、周りの席の人たちでテスト期間問題を出し合ったり、一緒に図書館に行ったりしたことが大きいと思います。問題を出し合った時答えられない自分の劣等感が嫌で私は必死に勉強しました。私のモチベーションもあがるし、成績もあがるし、悪いことは1つもなかったです。周りの席の子のおかげで頭が少しだけ良くなった気がしました。その子たちと話したいから学校に行くのが楽しみになっています。
      すごく楽しい学校生活が送れるから入学するのをお勧めします。
    • 校則
      廊下に出る時、セーターを着たまま出てはいけないという校則は謎です。
    • いじめの少なさ
      私がこの一年生活した中ではひとつもなかったです。
    • 部活
      進学校だから勉強優先で、部活はゆるいのだろうと思って入ると地獄です。勉強と部活を両立することが大事ということで、部活の日数がとても多いし、練習内容もハードです。だから、よく考えてから入部するのをお勧めします。
    • 進学実績
      県外に出て行く人は少なく、茨城大学が公立では多いと思います。
    • 施設・設備
      体育館は3つあります。第一体育館、第二体育館、第三体育館。
      用途によって使い分けるので設備は整ってると思います。
      そして、プールがないので夏にはプールの授業がありません。
    • 制服
      夏服は、周りにダサいと言われますが、1枚なのでとても着るのか楽です。私が夏に経験したのは、椅子から立ち上がった時におしりの部分に汗がしみていたことです。それは、恥ずかしかったです。なので夏はおしりの部分の布と太ももの間にタオルを入れてしみないようにしています。
      冬服は、たまに中学生に間違われます。中はジャンバースカートなので少し肩がこります。
    • イベント
      文化祭やクラスマッチはとても楽しいです。
      女子しかいないので、クラスマッチなどの勝負ごとは本気で戦うような感じです。男子がいない分恥ずかしいことがないですし。。でも、とても盛り上がって楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学1年生に入学した時、母親と高校入試への目標として入学目標の高校を決めたのがきっかけでした。
      自分のテストの成績からあと少し頑張れば手が届くような、少し高い目標高校にしました。中学1年生の私は、偏差値58ぐらいでした。三高は、いつもA判定で、二高はいつもC判定、たまにB判定という感じでした。中学校最後のテストでは偏差値64でした。やればやっただけ伸びるので勉強楽しくなると思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      茨城大学教育学部
    投稿者ID:630448
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      立地や進学率など全体的に言えば利点の方が多いとも思うが、制服や理不尽な校則など悪いところも多少あるから。
    • 校則
      校内で携帯を使っていいのはありがたい。髪型の制限も基本的にはないしそこもいいと思う。が、セーター姿で廊下に出てはいけない、イヤホンをして登下校してはいけないなどの意味のわからない校則もある。
    • いじめの少なさ
      いじめは無いに等しいと思う。そこそこ頭のいい人達が集まっているのでいじめなどの低俗な行為をする人は少ない。女子しかいないというのもあって男女関係のいざこざがないのでその辺のトラブルは心配いらない。
    • 部活
      運動部文化部共に実績は良い。が、特に強い運動部は課外を受けてはいけないなど勉強に制限がかけられる理不尽な部活もある。部活をするためだけに水戸二に来たわけではない生徒がほとんどだと思うのでこの規則は本当によくないと思う。
    • 進学実績
      入学時の偏差値の割に進学実績はいいのでここは流石だと言うべきでは無いだろうか。女子高だというのもあって浪人する人はかなり少ない。
    • 施設・設備
      基本的に校舎は綺麗なので良い。ただ学習室は微妙に小さいのでもっと大きくするべきだと思う。
    • 制服
      最悪。見た目が悪いだけでなく機能性も低すぎる。夏服に関しては自転車がとても漕ぎづらい。そして熱が篭もりやすいので暑い。冬服は近隣の緑高や水戸二中とほとんど変わらないので区別しづらいので変えるべきだと思う。
    • イベント
      イベントは充実している。ほかの学校に比べて年間イベント数がわりと多いのではないかと思う。みやび祭(文化祭)も大規模なものでクオリティが高い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値がちょうどよかったため。
    投稿者ID:578749
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 2| 施設 3| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      女子高に行きたいと思っている人にはいい学校だと思います。ですが進学校と歌っている割に授業の質が悪いのではと思います。もちろん分かりやすい授業もありますが、総合的に見るとぶっちゃけ中学の先生の方がわかりやすいし親身になってくれてたなと思います。ある時授業後に先生に質問しに行った時、これさっき説明しましたよね?こんなのも分からないんですか?って言われたことがあります。これにはとてもビックリしました。私は学年で悪くても半分より上くらいの成績だったのでそこまで出来が悪い訳ではないと思うのですが、先生にとっては基本的な事過ぎる質問だと思ったのかその先生には相手にされませんでしたね。単に嫌われてただけかもですが。幾ら嫌いな生徒でも普通の先生なら質問されたら答えますよね?私はそれが常識だと思っていたのでビックリしました。勿論、基本的な事を質問しても根気強く分かりやすく説明して下さる先生もいますよ。私の代で言うと公民系の先生は親切な先生が多かった印象です。二高に行くなら一高や緑高、水城とか行った方が絶対良いです。
    • 校則
      よく分からない校則があります。冬、セーターやベストを制服の中に着ると思いますが、上のブレザーを脱いでセーターを着たまま廊下を歩いては行けないというものがあります。なぜダメなのかよく分かりません。別にきちんと制服を着ていればそこは何も問題では無いのでは?と思います。
    • 部活
      私は高校では部活に入りませんでしたが、バスケ部は強かった印象です。その分合宿とかが朝から夜まであったり、引退時期が遅かったりして大変そうです。ダンス部も何かの大会みたいなのに出るようになって活気が出てきてる感じです。
    • 進学実績
      有名私大に合格してる人はほとんどが指定校推薦です。勿論一般で合格してる人もいますが少ない印象です。自称進学校なだけあって、授業だけを受けていれば合格!とかは無いです。そこら辺の私立でいいならそれで十分かもしれませんが。大体国公立や有名私大に一般で行きたいなら、学校の授業では不十分です。塾へ行くなり自分でどの授業を真面目に受けて、どんな風に勉強するか考えて日々勉強しないとダメです。無駄に課題だけ多くて放置みたいな事が多いです。勿論その課題も意味があるものかもしれませんが、どの課題をしっかりやって、どの課題は提出すればいいやっていう選別を自分でする必要があります。受験の事を考えるなら、塾の先生や先輩に聞いたり、ネットで合格体験記とか調べれば幾つか参考書が出てきます、そういう自分にあった参考書を用意してコツコツやって行けば合格出来ると思います。学校の先生の言うこと聞いとけば大丈夫とかは無いので自分で行動して下さい。
    • 施設・設備
      2号館はとても綺麗です。トイレも広くて綺麗で使いやすかったです。しかし、2号館は1年生の時しか使えません。2年、3年になると汚い1号館になります。教室めっちゃ狭いです。トイレもほぼ和式で汚いです。女子高の割にトイレとかの衛生環境が整ってる!とかいうのはあんま無いですね。校庭も狭くて、部活動やるのにはうーんって感じです。図書館は3号館の奥にあって暗い?感じがしますけど、充実してると思います。受験の為に新聞をトピック毎にまとめてあったり、普通の本なども沢山あって、図書館を頻繁に使う人にとってはとても良いと思います。司書の先生もいるので、色々と本の探し方だったり、自分の大学に関する本、例えば自分が志望する大学の教授が書いた本とか色々お話聞いてくれると思います。
    • 制服
      冬服は水戸の中学の制服とほぼ同じです。夏服はめっちゃ汗染みるし自転車の人はスカートの中見えそうでヒヤヒヤします。あと夏服で駅歩くとめっちゃ目立ちます。結構他の学校の人とかにジロジロ見られてあんま良い気はしないです。
    • イベント
      充実してるかと思います。3年に2回の文化祭に3年に1回の体育祭があります。また、クラスマッチは毎年あります。個人的に体育祭の年はクラスマッチいらなくね?とも思いますが…。また、1日HRがあってクラスで出かけたりします。ちょくちょくLHRで映画見たりレクやったりっていうのもあります。良いか悪いかはクラスによりけりですね。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一高に受かるか受からないかのスレスレでした。安全パイを取りたくて緑高にと思いましたが、親と周りの大人の二高押しが凄かったです。最終的に色々事情があって家や駅から遠い緑高は諦めて二高にしました。失敗ですね。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      まだ決まってません。
    投稿者ID:672360
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強がすきな人、コンスタントに続けられる人、部活に熱心に取り組みたい人にはとても向いていると思います。
      ただ、毎週古典、現代文、数学、CE、英表の小テストがあるため電車の中や授業間に勉強してる人もたくさんいます。とうぜん合格するまで追試です汗
      みんな少しズルをしながらでもこなせているので大体の人は大丈夫だと思います。
    • 校則
      校則はそこまで厳しくないです。
      スカートやイヤホンに関しては言われますが、あとはそんなに言われません。
      服装検査も頭髪検査もあるにはありますが、そもそも守らない人がいない前提なので校章がきちんとついているかなどしか見られません。
      ただ謎にセーターで廊下に出てはいけないという決まりがあり、体育の先生にみつかると面倒くさいことになりますので、注意した方がいいです。
      体育の先生以外はそこまで服装について何も言いません。
    • いじめの少なさ
      おおっぴらないじめはありません。友達同士の会話であの子ちょっと、、、とかはあります。
      基本は合わない人、嫌いな人とはみんな関わりません。
      ただみんなある程度頭がいいのでそこまで態度に出す人も居ないので楽しく過ごすことが出来ると思います。
    • 部活
      実績はとてもいいです。
      コーラス部、バスケ部、弓道部、陸上部、なぎなた部などその他たくさんの部活が活躍しています。
      でも水戸二高生である以上勉強は毎日しないと行けません。
      なのでそういう強い部活の子は見ててとても大変そうです、課題も多いので。部活だけ本気で取り組みたいなら私立とか言った方がいいかもしれません。
      もちろん、部活が終わってから必死で勉強したり部活しながらもちゃんと勉強していい大学に行った先輩も沢山いるので本人の頑張り次第だとは思いますが、、、、、、
    • 進学実績
      茨城大学に行きたいならいいと思います。
      指定校も沢山あるので1年生から真面目に勉強すれば早慶MARCHなどいいところに行くことが出来ます。
      キリスト大学なども意外と多いです。
    • 施設・設備
      1年生と2年の理系が使う校舎はとても綺麗です。
      2年生の文系は毎朝5階まで階段を上るので朝から疲れます。
      エアコンは付け放題です基本。
    • 制服
      愛着はありますが可愛くはないです。
    • イベント
      とっても充実してます。
      文化祭体育祭が2年1年ずつであって女子しかいませんがその分はっちゃけられます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      担任と塾の先生に勧められたから。
    投稿者ID:619324
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 1| 施設 3| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      本当に入学したことを後悔しています。
      文武両道と言っていますが、それはたった一部のそれももとからとても頭の良い人だけです。
      課題の量も異常です。私はもとは勉強が好きでしたが、水戸二の課題量、部活に入部したことにより学力低下、勉強が楽しくなくなりました。
    • 校則
      緩すぎる校則を破っていても目のつけられてる人or名前を覚えられている人しか基本注意されているのをみません。
    • いじめの少なさ
      いじめはないのですが、女子校なので人間関係はめんどくさいです。悪口は日常、1人でひっそりと生活ができません。
    • 部活
      活気はあります。オフは部活次第ですが強いところは基本ほとんどありません。勉強との両立はほぼ不可能です。
    • 進学実績
      頭の良い人に対してはかなり優遇してくれますが、頭の悪い人はほったらかしです。面倒なんてみてもらえません。
    • 施設・設備
      トイレはほとんど和式で汚い(2号館以外)しかもその2号館は1年生と2年生の一部の人の教室で三年生になったら使えない
    • 制服
      ださい。制服も改正が進まない
    • イベント
      その人次第。部活に入っていたり、友達がたくさんいるひとにのとったら天国
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      先生が親身になってくれる(嘘)
    投稿者ID:561838
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強面は元々習慣になっていないと辛いかも、、
      受験期だけ本気で頑張った、という人には周りに置いてかれないかという不安も多く余程頭が良くないと挫折が多いです。
      でも、相談に乗ってくれる先生や優しくて可愛い友達がいるのでこんな私もギリギリで毎日を過ごせています笑
    • 校則
      想像するほどきつくないです。笑
      イケ女なわけじゃないので私の中では許容範囲です笑
    • いじめの少なさ
      女子校だから!とかじゃなく、性格の悪い子はどこいっても嫌われます。笑 でも元が良い子が集まっているので「あの子、なんかね、、」くらいで終わります。トイレに閉じ込められたりゴミ被せられたいとかもしません笑
    • 部活
      みんな一生懸命で真面目なのでどこの部活も強いです。同好会も負けないくらい頑張ってる所もあります。
    • 進学実績
      自分が勉強しようと思うかどうかですよね笑
      先生達は本気で応援してくれます!!
    • 施設・設備
      私立よりも綺麗な3号館(?)はとても自慢です!冷暖房完備で生徒が暑い寒い言うと先生達すぐつけてくれます笑
    • 制服
      夏服は県内トップのダサさと言われているし言っています笑
      ベストを上に着ると少しましになりますが…笑
      冬服は近くの中学生と同じような制服笑
      どちらも個性的なので駅などで見かけると謎の仲間意識が湧きます!笑夏服は特に特徴的なのですぐ見つかります笑
    • イベント
      体育祭は喉痛くなるし髪の毛ぐっしゃぐしゃになっても気にならない!超本気なイベントになります笑
      文化祭はクオリティが高い!興味がある人はぜひ!!
      体育祭1回文化祭2回が繰り返す感じです笑
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ピアノの先生が二高出身で品があって素敵だったので憧れて目指すようになりました!中学の先生も二高出身の方が多く共通して品があります!
    投稿者ID:486588
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      偏差値が高く女子校なのに品がある感じがする、そんなイメージでとてつもない憧れを持って二高に入りました。
      入学者説明会では学年主任の先生から「塾に行かなくても学校の授業だけでも十分大学進学可能です」と自信満々な言葉を聞き、やはり進学校の先生達は授業もすばらしいのかなと思い期待をしていましたが、口だけでした。
      英語課はとにかく課題をやらせれば生徒の能力が上がると勘違い。毎週ある英単語テストは異常な単語数から筆記、記号、アクセント、活用問題と難易度高めで合格基準点も高め。テキストを何冊も買ってやらされても結局どれをやっていいか分からなくなります。
      他の教科も同じです。本当に無駄が多すぎる。
      効率が悪く、生徒達の印象もこの先生達は頭が悪いんだな、という風なものです。
      先生はほとんどがハズレくじです。というか、ハズレしかいません。伝統に縛られた考え方の古い人間しかいません。
      国公立大学が正義、というような考え方なので私立大学が本命の人は眼中に無いです。
      国公立大学と私立大学を受ける人では周囲の先生の指導の温度差がすごいです。
    • 校則
      周囲の偏差値の低い底辺高校はパンツ見せにきてる勢いのスカートの短さですが、校則が厳しく常識のある生徒が多いため見た目の下品さは無いです。
      しかし、冬はブレザーの中にセーター着用可能なのですが、教室外ではセーターのみでの出歩きはできないなどの意味不明すぎる校則が何個があります。
      また、生徒指導の先生はスカートの丈が少し短い、セーターでの出歩きだけでどうしてそこまで怒れるの?というくらいに説教する厄介な人がいます。
      普通に意味不明です。
    • いじめの少なさ
      いじめの定義は人それぞれなため全くないとも言えませんが、目立ったものは無いと思います。
      ただ、同じレベルの子達が集まり、全員が女子ということもあるせいか嫌われる子の特徴はみんな同じです。
      1人でも嫌っていればその子のことはクラスの半分は嫌ってますね。
      あからさまな嫌がらせはないです。
      見えないカーストがなんとなーくあるので上の方にいる子は孤立しません。
      先生は気づいても対処してくれないです。
      生徒間の問題を気遣うような教師はこの学校には存在しないと思います。
    • 部活
      あまり部活動に関しては知りません。
      ですが表彰される部活の数が異常なほど多かったので実績はいいと思いますよ。
      練習は厳しそうでした。
    • 進学実績
      最初にも記載した通り、目指す大学によって先生の対応の仕方がわかりやすく変わります。
      また、進路が決まっている生徒だけではないので迷っている場合はとりあえずという感じで茨大の教育学部を勧められます。
      国公立大学という名前に溺れてる感じしかしないですね。
      結局は高校の実績を上げたいだけです。
      本当に入りたい大学があるのであれば自分で頑張るしかないです。
      学校は頼りになりません。
      まぁ、生徒指導室にいる先生はまだマシだと思いますが。
    • 施設・設備
      施設に関しては可もなく不可もなく、です。
      でも図書室は県立図書館とやりとりが可能で県立図書館の本も借りられるのでそれは活用の仕方によってはすごく便利だと思います。
      まぁ、帰りに県立図書館に寄ればいい話なのですが。
      体育館は全部で3つありますがイマイチどこが第一体育館、第二、第三なのか把握しきれずに卒業しそうです。
      第二、第三は天井が低い。
    • 制服
      夏服に関しては全国高校制服ビジュアル大会最下位ですね。
      女子校だから極論制服とか関係ないのですが周りの高校からの視線が痛いです。
      実際に私も近くの私立の女子高の知らない子達に友達と歩いているところ笑われた経験があります。
      だいぶ大きな声で「ださーい」って言われました。
      まぁ、大体の二高生は「ダサいって言っても着たくても着れない偏差値のやつらに言われたくないでーす笑」ぐらいの感じでいるのでそんな感じのをぼそっと、聞こえるように言って去りましたが…笑
      周りに聞いたら結構みんなそんな感じみたいです。笑
      二高生強い…笑
    • イベント
      文化祭はとてもクオリティが高いなと感じました。
      毎年ではなく3年に2回、というのが多いのか少ないのかは個人の感覚によるとは思いますが、友達とのコミュニティが広がる1番の機会なので毎年あるほうがいいのでは、とは思います。
      また、文化祭が無い年は体育祭をやるのですが、毎年あるクラスマッチとそう変わりないのでそこはちょっと、と思います。
      運動が反吐が出るほど苦手、という子は辛いと思います…
      実際二高生運動神経抜群な子結構多いので。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      親に勧められたとおりに二高を調べ、表向きのいい顔に騙されて入った、という感じかもしれないです笑
      昔から男の人が苦手ということもあり、女子高という部分にはすごく魅力を感じましたし、その点に関しては入ってからも後悔はなく、むしろ女子高でよかったなと思いっています!
    投稿者ID:523073
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      いじめがない、進学率がよい、の二点で☆☆。生徒は基本いい子たちばかりで、特に成績が同じくらいの子どうしだと絆が生まれる。(笑)先生は人によるがいい先生悪い先生はっきりする。生徒どうしの絆の方が先生との絆より強く感じる。英語に関する教育に力を入れている。それが逆に裏目に出る可能性がある。
    • 校則
      意味のわからない校則もあって、ブーイングも多い。イヤホンに関する校則が厳しい。制服の長さにうるさい。他は普通だと思う。
    • いじめの少なさ
      いじめは少ない。たまに悪口をいう人がいるが、それをなだめる人もいるのでいじめに発展しない場合が多い。
    • 部活
      文化部でもしっかり専門的にできるので最高。しかし、コーラス部やバスケ部といった強豪な部活はハードだし、課題に焦ってる人も少なくない。
    • 進学実績
      基本的にみんな本当に行きたい大学を目指していて、学校側も進学の分野については力を入れている。ただ、茨城県内の大学に入る人が多いので資料関係は県内の大学の方が豊富である。進学校なので早いうちに私立でこの大学がいいと言うと推薦で国公立をすすめられる場合もある。大学に向けて厳しくするのはいいが、ギリギリで食らいつく生徒にとって地獄でしかない。意外とそれで学校をやめる生徒もいる。メンタルが強くないとギリギリでは生きていけない。そうじゃないとうつ病か何かで苦しむ。
    • 施設・設備
      2号館はとても綺麗。たまに冷水機が使えないところがある。コピー機、電子レンジはありがたい。2年の文系と美術室は5階の教室なので毎朝トレーニング並みの運動ができる。
    • 制服
      冬服はまだしも、夏服の批判はひどい。地方でもそうなのだがある年代の人には好評だが、若い年代の人にはひどい批判を浴びる。まだ学校付近なら見なれてる人が多いのでそこまでではないのだが、地方へ行くとめちゃくちゃ見られる。
    • イベント
      体育祭とクラスマッチ両方はきつい。せめてどっちかにしてほしい。先生も真面目な人が多いので、みんなノリノリかといえばそこまでではない気がする。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      祖母の希望と行事
    投稿者ID:443044
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      高校に入る前は、女子校ということもあり抵抗があったのですが、逆に女子しかいないこともあり、いじめや猫をかぶる女子がいないので毎日が楽しく感じます。ただ、課題の量が多く
      英語は、絶対に予習をしないと授業に遅れたりせんせいに怒られたりするので気をつけてください。3年に2回あるみやび祭もとても楽しいです。また、みやび祭がない年(体育祭)の年も今年かられんか祭といいミニ文化祭が作られたので文化部も運動部も楽しめます。勉強が大変 という事以外は、とてもいい学校だと思います!
    • 校則
      ほかの学校と比べ携帯に関しての校則がゆるいこと!
      髪の毛も結構自由!
      シュシュなど色付きゴムもおっけー!
    • いじめの少なさ
      ほとんなく、楽しい
    • 部活
      女子だけだから運動部が弱いと思われがちですが、バスケやソフトテニス、ソフトボールは、とても強い
    • 進学実績
      茨城大学に入りたい人は、いいと思う
      しかし、Marchや難関国立大に入るのは結構難しいか
    • 施設・設備
      新しい
    • 制服
      伝統的
    • イベント
      たくさんあり、充実している
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      牧高と迷い進学率が水戸二高の方が良かったため。
    投稿者ID:442600
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 -| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      大学進学を考えると良い学校かと思います。
      私は勉強が苦手なのでとても苦労してますが、課題が多いため自主的にやらなくても基礎はつくと思います。
      本気で取り組めばMARCHや早慶・国公立も夢ではありません。
      中にはお嬢様高校と思われている方もいるかと思いますが、ガチお嬢様(お金持ち)はひとにぎりです。笑
      しかし、遊びたい方にはあまりどころか全くおすすめできません。
    • 校則
      制服があまり可愛くありません。
      何を言ってもOGが強い学校なのでどうにもなりません。
      夏服はなんとも言えない青っぽい制服です。自転車が漕ぎにくい。
      冬服はどこにでもいそうな中学生のような制服です。
      制服の可愛さで高校は選ぶべきではありませんが、入学当初は地元を歩くのが辛かったです。笑
      セーターでの出歩き禁止(最近教室内のみOKになりました)・セーターは黒か紺など、意味のわからない校則はあります。
      ただ、携帯の持ち込みはOKなためそこは緩いかと思います。
    • いじめの少なさ
      スクールカーストはありますが、いじめはないかと思います。
      派手な子から地味な子まで沢山いるため、友達は作りやすいと思います。
      また、ひとりでご飯を食べている子なども結構いるため、一人でいてもあまり浮かないと思います。
    • 部活
      コーラス部は海外のディズニーで歌うくらいの実績です。
      コーラス部目当てで入ってくる子も多数います。
      その分の部活動は大変そうですが・・・
      その他はなぎなたや弓道など、中学ではあまり無い部活もあります。
      文化部も充実していて、週一回しかない同好会もあるため、入学した際には一応入っておくべきだと思います。
    • 施設・設備
      地震で建て替えられた校舎はとても綺麗で、ロッカーもひろいです。
      ただ、前からあった校舎はどちらかと言うと汚く、ロッカーも狭いためあまり好きではありません。
      プールはないので水泳の授業はありません。
    • 制服
      校則などは上記の通りです。
      夏服)くすんだ水色?のジャンパースカート
      冬服)ブレザー・紺のジャンパースカート
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      夢などはなかったが、中学の頃から、一応将来のために大学進学をしたいと考えていたので、学校の評判もよく進学実績もあったココにしました。
    投稿者ID:425642
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      二高の制服が嫌だ!モヤイ!と思っている方に伝えたい。
      私は短いスカートが大好きで可愛い制服をきたいと思っていました。二高に行きたくなかったけど消去法でしょうがなく…という感じでした。先生は卒業する頃にはみんなまだ二高の制服着たいとかいうんだよってはじめ言われて、自分は絶対そんなこと思わない!って思ってました笑、しかし卒業した今まだ着てたかった!って思います。そもそも女子しかいないのでオシャレしようっていう気が失せます。ダサいのは校外の人みんな知ってるので周りの目は気にする必要はありません。初め嫌でも慣れます。可愛く着たいのであれば駅で短くすれば良いのです。そうしたらまあまあましになります。私はそうして乗り越えました。便利なベルトも売っています。これで制服問題はクリア。
      次にモヤイ友達が嫌だ!っていう方へ。モヤイやつはたくさんいます。けど、女子だけで一学年320人もいれば可愛い子もたくさんいます!中学の時〇〇のファン自分だけだった…って言う人も同じ趣味の人見つかりやすいと思います!高校生になってめっちゃ思いました。ジャニーズ、韓国、アニメ、ヴィジュアル系、邦ロックなどほんといっぱいいます!
    • 校則
      靴下は自由度高めです。
    • いじめの少なさ
      私はいじめは聞いたことないです。中学のころいじめっ子だったとかいう噂がある子を2人知っていますがどちらもいい子でした。高校生にもなれば変わるのかな。それか、女子高だからかな。
      そして、クラスの雰囲気によりますが、1人でお弁当食べてる子がたくさんいるクラスもあるぐらいです。別に友達がいない訳ではなく、めんどくさいとか理由は様々。あの子一人でいるとか思う風潮は2高にはないです。
    • 部活
      どこの部活もみんな真剣に取り組んでいる印象です。はじめの部活動紹介でもわかると思いますが、ふざける時はふざける感じで和気あいあいとしています!笑
    • 進学実績
      指定校推薦がいっぱいあるのが魅力。あとは自分の頑張り次第!
      先生は上位から下位の生徒差別なく勉強を教えてくれるのが二高のいいところだと思います。これは当たり前のことだと思いますが、他の進学校ではそうでなかったりもします。
    • 施設・設備
      設備に不満はないです。
    • イベント
      体育祭は女の戦い!
      めっちゃ楽しい!
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院
    投稿者ID:631187
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      高校で勉強したいと思っているのなら、緑岡よりは二高の方がいいのかなと思っています。ただ、自分の思い描いているJKライフを送りたいのなら緑岡の方がいいと思います。私は夢のJKライフを送れなくても楽しいことはいっぱいあることを二高で学びました。先生方の贔屓はすごいです。先生の扱いがうまい子や好きな子にはテストの内容を教えるなんて当たり前でした。もちろんお気に入りの子には先生は注意もしません。それを先生に指摘してもこっちが怒られて終わりです。先生方は自分に酔っている、生徒に慕われているという自己満足で教師をやっている先生が多いです。生徒は慕っていません。そういう態度をとった方がこっちの利になるから行なっているだけです。その為、本当に頑張っている子が評価されない、先生の視野に入っていないなんて当たり前です。そんなことされればこちらも先生の悪口を言いたくなりますが、そういう子ほどいい子なので言えず、不満がたまり、とうとう泣いてしまう子や先生に酷い態度をとってしまうことが多いです。
    • 校則
      校則の厳しさは普通だと思います。ただどこの学校もそうだと思いますが、先生方は外からの目を気にしすぎているなと思うことは多々ありました。そのため、校外からの苦情に対しては1つ1つ敏感に反応していて、すごく可哀想な大人だと感じました。
    • いじめの少なさ
      私はなかったです。ただ夢のJKライフを送ろうとしている人と勉強を頑張りたい人がはっきりと別れているクラスだったのでクラスの雰囲気は悪かったです。JKライフの人は大きな声を出して騒ぎクラスの不満が溜まっていくということが受験の時に多々ありました。
    • 部活
      部活動に所属していなかったので分かりませんが、所属している生徒は顧問の先生からの贔屓はべらぼうにありました。当たり前じゃんと思うかもしれませんが、部活の子が怒られなっかったことも他の子が行ったらめっちゃくちゃ怒られるというのが普通にあり、先生方は自分が大人であることを理解しているのかな、と疑問を持ったことが何度もあります。
    • 進学実績
      茨城大学に行くならとても良いと思います。筑波大学は厳しいです。行けても一握りです。私はもっと先生方が親身になって話をしてくれるのかなと先輩方の話を聞いて想像していましたが、全くそんなことはありませんでした。頑張って下さいと言われる為だけにある非生産性のない面談が何度もありました。
    • 施設・設備
      一年の時はいいです。理系だと三年、文系だと二年の時に古い方になります。私は小学、中学とボロい校舎だったのであまり不便さは感じませんでした。ただトイレ掃除をきちんとしないとトイレの臭いが教室まで来ることががありました。
    • 制服
      ダサいです。愛着湧くのは高校の時だけです。大学行ってみんなの制服をみさせてもらうとこういうのを着たかったと後悔します。
    • イベント
      イベントを増やしました。ただどのイベントも生徒会への負担はひどかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県立に行きたくて。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京の大学です
    投稿者ID:514503
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 1| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      タイトルの通り普通の学校です。可もなく不可もなくといった感じ。この口コミを読んでいるということは微かでも二高に興味のある方だと思うので、一個人の感想ですが、志望校を決める上で参考にしていただければ、と思います。
      伝統校で、OGの力が強いです。「品位と教養」とよく言われ、トイレの壁にも貼ってある程ですが、生徒は十人十色で、この通りにおしとやかで大人しい雰囲気の子もいれば、サバサバと溌剌とした子もいます。根は真面目な人が多い感じがします。
      駅から徒歩20~25分で途中に緩い傾斜の坂があり、少し遠めです。周囲には県立図書館や警察署、裁判所等があり、治安は良い方だと思います。水戸方面は申し訳ありませんが住んでいないので分かりません。
    • 校則
      他の学校のことはよく分かりませんが、厳しいと思います。
      登下校でのイヤホン、ヘッドホンは禁止です。毎朝校門前で生活指導の先生が見張っていて、見つかり次第その場で説教です。確かに先生の前で禁止のイヤホンをしてしまった人にも否はあるかもしれませんが、登校中の生徒が大勢いる中で公開処刑のようなことをするのは正直どうかと思います。あと服装もチェックしているので、スカート丈、セーターがブレザーから出ている、等も注意されます。セーター、コートの色は指定です。
      冬服は教室内ではセーターのみでも可、教室外ではブレザー着用絶対という謎ルールがあります。トイレに行く度にブレザーを着直すのが結構怠くなります。
      先生の贔屓は多少は存在します。反発はしない方が良いです。後が面倒臭いので。
    • いじめの少なさ
      いじめかどうかを決めるのは個人なので一概には言えませんが、暴力等は無いと思います。(まず人前で暴力を振るおうと思う人なんていないでしょうけど…)
      しかし、やはり女子校なので悪口は必ずあると思って下さい。大半は先生に対しての愚痴等が多いですが、稀に普通にクラスメイトの悪口を言う人もいます。けれど、常識がしっかりしている人が多いので、そういう人(悪口を言う人)は浮きがちです。
      あと、いじめに関連することか分かりませんが、盗難は殆ど聞いたことがありません。校内の治安は最高だと思います。ただ、その環境下故に危機管理能力がつきにくい気もします…。机の上に財布とか放置して外に行く子が結構いて、心配になりました…。
    • 部活
      盛んな方だと思います。バスケ、ハンド、弓道、なぎなた、書道やコーラスはよく表彰されていた気がします。あと人気だったのはダンスとかでしょうか。しかし、やはりこういった部活は比例して活動量も多いようで、所属していた子が休みが殆ど無いと言っていました。先生も厳しいみたいです。でも、表彰されている子は素直に凄いと思いますし、コーラス部は海外で歌を披露したりもするらしいので、気になっている方はぜひ一度見学に行ってみると良いですよ。
      それから、これは大体の方には要らない補足になってしまうかもしれませんが、積極性に自信の無い方は部活か同好会どちらか1つでもいいので所属しておく事をおすすめします(部活は1つまでですが同好会は兼部可能です)。勿論、部活なんて怠い、勉強に集中したいという方は帰宅部でも全然良いと思いますが、クラス替えの際に、部活の仲間でグループ形成されることがあるので、自分から話しかけに行くのが苦手な人にとっては見知った顔が多い方が気楽かな、と思ったので(というか私がそうだったので)ご参考までに。
    • 進学実績
      これに関しては厳しいことを言いますが、この学校で優秀な大学に行きたいのなら、要領が良くてコツコツと努力できなければ難しいです。3年生の最後の方はプリントだけ配って授業が終わるとかザラですし、面談は少なく、進んで行動できなければ放置されます。自主的にどれだけ勉強できるか、です。
      有名私立大学への進学率が良いのは殆ど指定校推薦(※ほぼ合格確定の推薦)だと思ってください。これは人気な所は校内選考というのに通らなければならないので上位大学を狙いたい場合、学年内での好成績が必要です(まあ好成績の人は国立に行くので人数が足りていれば通るかもですが)。それとこれを国立クラスで取ると、教室内での風当たりが多少強くなりますが、11~12月に合格確定して、春には有名私立に通えるのだから安いものです。因みに私は当時指定校推薦を取りませんでしたが(なので情報が間違ってる所があるかもしれませんので各自で調べてみてください)、推薦を取って早々に有名私立への入学を決めた友人は賢かったと思います。
      とまあ、私立の事ばかり書きましたが、勿論努力している人は普通に国公立に受かりますよ。場所と偏差値と学科に拘らなければ…。
    • 施設・設備
      プールは無いです。よってプールとついでにマラソンの授業が無いです。
      設備にかけるお金があまり無い様で、綺麗な2号館(1年生、2年生理系)以外の場所のトイレの環境は最悪です。1号館は和式5つに洋式1つ(ウォシュレットどころか暖房便座ですらない)。水漏れにたまに虫がいます。
      3号館、体育館のトイレに至っては入ろうとも思いません。
      2年生文系になると1号館5階まで階段で上らなくてはならないので毎朝足がパンパンになります。一応女子校なので、教室内や廊下は清潔です。3号館は特別教室等が密集していますが、昼間でも薄暗さが異常です。
      体育館は3つあり、2階に大きいのが1つ、1階に小さいのが2つです。式典等は基本2階でやります。
      購買が在ります。珍しい惣菜パンやプリン等が売っていた気がします(すみませんあまり行かなかったので…)。唐揚げとポテト(個人的にはモ○バーガーみたいだと思いました)が人気みたいです。事前に頼めばお弁当が買えるらしい…?
      自習室が3部屋ありますが、切れた蛍光灯がなかなか交換されません。
      といった事を生徒会が設置している目安箱に投書することができますが、大体資金不足で却下されます。
    • 制服
      他の方々が散々言っているのでお察しでしょう。
      私は別に制服に拘りは無いですが、制服が原因で二高を止めた人は多少いると思います…。
      冬服はワンピース型で、プリーツが回るとふわりと膨らむのが個人的には可愛くて良いと思うのですが、周囲の評判は悪かったです。まあ確かに近くにある中学校がまったくの瓜二つの制服で、見分け方が靴下ぐらいしかない、というのもアレですけど…。
      問題の夏服は正直拘り無い私でもちょっと…と思う所があります。悪く目立ちすぎてしまうんですよね、他校生にも嗤われますし。ターコイズブルーの色は良いのですが、汚れが目立ちやすく、ボディラインがくっきり出るデザインが好きではなくて、真夏でもベストを着ていました。何よりも嫌だったのは、プリーツも無い布地張り合わせただけみたいな形のせいで、自転車に乗ればペダルに足のせた時点でスカートの中が丸見えで短パンが欠かせず、その短パンで腰部分の布がずり上がってスカート上げてると生活指導の先生に疑われた事です…。
    • イベント
      文化祭2年、体育祭(色対抗)1年が3年間であります。これに足してクラスマッチが毎年あります。
      文化祭(みやび祭)は当日の数日前から放課後に残って作業します。1日目は午前中作業で、午後は生徒だけで文化祭をやります。2日目は一般公開です。大体どのクラスも何かしらで揉めます。
      体育祭の年は文化部が活躍できない、という理由(らしい)でその年はれんか祭という2時間程度の小規模の文化部の発表の場が設けられます(新しくできたので、これからもやるかは分かりません)。が、大きな声では言えませんが、実際はダンス部やコーラス部、軽音、書道部等の花形しか目立たず、他の部活は細々と展示をいつも通りやっているだけです…。音響等に使う費用を蛍光灯やトイレに使おうとはならないのでしょうか…?
      体育祭、クラスマッチは特に言うことはありませんが、規則(髪型等)が厳しく、違反をすると点数を引かれます。あと近隣住民からの苦情(騒音)で学校から遠く離れた市民体育館でやります。
      修学旅行は行き先が入学説明会の時に多数決で決定しますが、大抵沖縄になります。天気が良ければまあまあ楽しいです。これも部屋割りとかで揉めます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内では偏差値が高めだったという事と、女子校に興味があったからです。
      第一志望にしたい、と考えている方は実際に見学しに行った方が絶対良いと思いますよ。結局、こんなに書いておいてアレですけど「百聞は一見に如かず」なので。これは高校でも大学でも然りです。
      長文にも関わらずここまで読んでくださってありがとうございました。
      頑張ってください。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      4年制大学
    投稿者ID:506967
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 2| 施設 5| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      メリット・デメリットがはっきり。学ぶ事は多いが、大学受験向けな授業ではなかったため進学校として評価すると低めになる。
    • 校則
      スカート丈が膝の真ん中でも進路指導の先生に注意される。ピアスをしている人に対しての注意は甘いのに、やたらと制服の着こなしにうるさい。
    • いじめの少なさ
      生徒はみんな真面目で優しい。勉強も部活も上手く両立して頑張っている子が多い印象で、みんなで高め合えるような関係だから目立ったいじめはなかった。
    • 部活
      運動部から文化部まで活発な部活が多い。特にバスケ部、コーラス部。私はダンス部でしたが、1年生の時はあまり活発ではなかった。しかし、2年生から色々なイベントに出たり作品作りに力を入れたため活発な部活になった。これからの成長が楽しみ。
    • 進学実績
      進学の数字や大学名を見る分には実績は良いと思う。
      しかし、結果が良いだけでそれまでのプロセスは良くないと思う。もちろん良い先生はいるが、授業の質が悪い先生が多くサポートが弱い。カリキュラムも1年生から受験を考えて組まれてるとは思えない。授業を真面目に受けていれば大学受験に成功すると唱っているが、無駄に参考書が多く定期考査向けな授業だから結局は塾に通う人が多い。大袈裟に言っているわけではなく、自称進学校なのに授業の質は本当に悪い。
    • 施設・設備
      最近では購買のところに電子レンジが設置されるなど生徒会の頑張りが見える。施設に関して悪いと思ったことはないから星5つ。
    • 制服
      冬服は近くにある中学生とほぼ変わらない。
      夏服は独特すぎる。
    • イベント
      クラスマッチ、体育祭、文化祭に生徒みんな全力で参加して楽しむ。他校に比べると文化祭のクオリティは低い。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京経済大学
    投稿者ID:505432
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 -| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      水戸駅から徒歩で15分、茨城県立図書館に近い、など立地条件は素晴らしいと思います。
      部活動も盛んで、部活に励みながらも進学を十分に考えることができます。
      ただ良い先生は少ないです。贔屓がひどかったり、授業か下手だったり、進学の知識が少ない先生がいるのが気になります。
      でも、出会えて良かったと思える先生も何人かはいます。
    • 校則
      制服の移行期間ができたり、授業中はセーターのみの着用OKなど少し緩くなりました。
      スマホを自由に使えることなど他の高校に比べたら校則は厳しくないと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめがあるという話はききません。
      私の学年は基本的にあまり人に干渉しない人達の集まりなので、クラスはとても過ごしやすいです。
    • 部活
      運動部も文化部も県大会や関東大会などにたくさん出場しています。
      ソフト部や薙刀部、弓道部、陸上部、コーラス部、放送部などは強いイメージがあります。
      みんな頭がいいので、短い時間でも効率よく練習を行っています。
      先輩との仲が良い部活動が多いので相談がしやすいです。
      文武両道もむずかしくありません。
    • 施設・設備
      1年生の教室がある2号館はとても綺麗です。
      トイレもお店みたいに多くて、教室もホワイトボードで明るい印象です。ロッカーも大きいです。
      2、3年生になると元々の古い校舎になります。
      ロッカーも狭く、トイレの数も少ないので不便です。
      購買はお昼休みにしか開きません。唐揚げが人気です。予約をすればお弁当も買えます。値段の割におかずも多くてコスパいいです。
      今年から電子レンジも設置されました。
      体育館は古いです。二階建てになっていてメインの大きな体育館が1つ。小さいフロアが2つになっています。なので部活動では各部が広々と使うことが出来ています。
    • 制服
      わたしは嫌いではないですが、制服を変えた方がいいと思っている人が多いです。
      夏服は愛着湧きます。
    投稿者ID:489316
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      友達の質は高いですし、学校生活自体はとても楽しいです。
      しかし、良くも悪くも「伝統」と「進学校(自称)」という言葉に呪いのように縛られているように感じます。
    • 校則
      校則が緩いところであの制服が良くなることはないので妥当だと思います。
    • いじめの少なさ
      よく原因にもなりやすい男子生徒がいないのと、ある程度の人間的な質を兼ね揃えている生徒が多いのででいじめといういじめはありません。
      しかし、空気的なハブりはどのクラスも必ず存在しますし、陰口も日常茶飯事です。
    • 部活
      多数の部活が全国大会に出場しています。
    • 進学実績
      水戸2高だからといって必ず大学に入れるわけでも成績が上がるわけではありません。
      個人の勉強次第ではないでしょうか。
      茨城大学への進学率が高いと言われていますが、それはただ単に分母が大きいだけです。
    • 施設・設備
      1年生の校舎は綺麗です。
      2,3年生の校舎は普通に古いです。
      例えばトイレは1年生の校舎は最新の洋式しかありませんが2,3年生の校舎には和式しかありません。
    • 制服
      水戸2高の制服を着ていれば歩いていても出会い目的で話しかけられる可能性は無いので安心です。
    • イベント
      男子の目を気にせずできるのでこれでもかと言うほど活気に溢れています。みんな本気です。
    投稿者ID:488430
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ -| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      女子高だが、理系の生徒も多くSSH(super science high school)にも認定されている。進路は大学進学がほとんどであり、手厚い指導が受けられる。また、部活も盛んで、勉強も部活もこなしている生徒が多く見受けられる。先生も良い先生が多く、放課後に生徒が職員室前で質問をしたり、談笑していたりする所をよく見る。職員室も入りにくい雰囲気は無いので、気軽に先生へ相談や質問をすることが出来る。
      女子高だからと言って敬遠することなかれ、男子の目を気にすることなく楽しい高校生活を送ることが出来るのだ。そこの部分が無いために他の事に全力を注ぐ事が出来る、女子しかいないからこその学校生活の面白さがここにはある。
    • 校則
      長期休みの後は軽い身だしなみ検査はあるものの、特に厳しい規則はあまりない。生徒会への要望をすることで以前よりも緩和された校則もある。
    • 部活
      運動部では、なぎなた部、ソフトボール部などが有名であり、なぎなた部は全国大会で優秀な成績を収めている。また、文化部では、コーラス部、放送部が有名であり、コーラス部は全国大会への出場経験がある。
    • 進学実績
      国公立大学に進学を希望する生徒が多く、茨城大学や筑波大学、県立医療大学と県内の大学への進学率が高い。私立大学は指定校推薦がたくさんの大学から来ているので、1年のうちからきちんと勉強していれば有名な大学へ指定校で行けることもある。また、入試で必要な場合は小論文対策や、面接の練習もしてくれる。放課後には大学の入試対策をしてくれる教科もある。
    • 施設・設備
      校舎は3号館まであり、2号館が一番新しく、3号館が一番古い。1号館は教室が主であり、木が多く使われている。2号館は教室以外にも理科室や家庭科室、パソコン室、階段教室がある。そしてトイレがとても綺麗である。女子高なので女子トイレは個室が多いが、男子トイレは入口もドアが付いており、なかなかの狭さである。3号館は一番古いが、音楽室や図書館くらいしかないのであまり行く機会はない。プールは無いので水泳の授業はない。更に校庭もあまり広くはないため、マラソン大会的なものもない。
    • 制服
      良くも悪くも冬服は普通。中学生と間違われることもある。夏服は特徴的で最初は嫌と感じるかもしれないが3年も着るとなんだか愛着が湧いてくる。個人的には夏服は好きである。
    • イベント
      勉強と行事とのメリハリがしっかりついていて、やるときはやる、弾ける時は全力で弾けることが出来る生徒がたくさんいるのでとても楽しい。文化祭は早い時期に行うので、クラスでの出し物を協力して作り上げていくことが出来、クラスメイトと仲を深められる良いきっかけになる。体育祭は全学年を縦割りにして行うので学年を通り越して一致団結して取り組める。修学旅行は入学説明会のときにアンケートに答えて旅行先を決めるが、大体は沖縄である。また、夏休みには海外研修があり、希望者はオーストラリアでのホームステイ、SSHクラスではアメリカの大学や博物館へ行くことが出来る。
    投稿者ID:483620
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      先生も友達も個性的な方が多いです。
      分からないことを聞けたり、進路相談に乗ってくれたり…ほかの高校よりは優しい世界だと思います。自分から進んで積極的に動けば協力もたくさんしてくれます。とにかく自主性を重んじた学校なので、自分で考えて行動する機会が多いです。
      人間関係はそんなに悩みません。苦手だと思ったら距離を置いたり、この人良いなーって思ったら声かけたり…一言で言うとみんな大人です。わいわい騒ぎまくる人はオススメ出来ません。
    • 校則
      周りの高校よりは厳しい!
      毎月の最初には必ず服装チェックがあり、背が伸びただけでもスカートが膝より上だと直さなければならない。(すごくめんどくさいです笑)
      でも校則があるからこそ皆しっかりしてるというメリットがあります。そのおかげでまわりの住民からも評価が高いのかな…(笑)
      また校則があってもオシャレな腕時計(派手ではない)をしたり、髪型をきちんと綺麗に可愛らしいヘアゴムで縛ったり…、校則が厳しい中でもオシャレにできる人はたくさんいます。
      自分の工夫しだいで二高生活は変わると思います!
    • いじめの少なさ
      いじめはないと思います。自分はなかったです。
      周りは周り。自分は自分。
      と、自分で考えて行動するので「いじめ」というつまらないものはやらない人が多いです。
      しかし、1人でいれない子だったり群れたがり女子は逆に浮きます。もちろん性格の悪い子も浮きます(笑)
      また授業の邪魔になるほど騒ぐ子、迷惑になるようなことをする子も正直言って煙たがられます。
      そういう子たちはいざござがあったりはしますが、基本みんな大目に見てくれるので優しい世界だと思います。
    • 部活
      中学の頃は部活によって本気度が違いましたが、二高はどの部活も本気です。練習が大変なせいか同じ部活同士みんなとても仲が良く、特に運動部の仲はとても羨ましいほどです。先輩との上下関係もそんなに厳しくなく、大会前になると進んで手作りのお守りや応援品を裁縫で作ったりする部活が多いです(それほど仲が良いのかもしれません)その出来はとても驚かされます。
      文化部ももちろん皆仲良いです。文化部も多種多様な部活があるので面白いですよ。青春を謳歌したい方はぜひ部活に入ってみてください!
      勉強の両立が心配な方もいるかもしれません。基本みんな部活引退すると急激に伸びます。部活で得た時間の使い方や集中力があるからです。そこで得たものは部活入ってない人よりは大きいと思います!
    • 進学実績
      やはり進学校っていうのもあって、大学進学率は高い。最近は国立大学ではなく、私立や専門などなど幅広く進学されている先輩方が多いです。
      特に茨大の進学率は毎年50人以上。1年の時からコツコツと真面目にやって成績も良ければ、筑波大の推薦など自分のレベルより高い大学に行くことも可能です。先生によっては塾よりは優秀なので、分からないことを聞けたり進路の相談にも進んで乗ってくれたりします。大学進学したい方にはおすすめの環境です!
    • 施設・設備
      2年、3年のトイレ以外は綺麗だと思います(笑)
      1番綺麗なのは1年生が使う教室とトイレです。
      2年、3年も汚くはないけど1年生と比べると「…」ってなります。でも慣れちゃえばこっちのものです。
      体育館もごく普通の体育館。図書館はたくさんの本があって素敵ですよ!二高の図書館から県立図書館の本の予約もできて、連携が充実しています。
      自習室も綺麗です。ただ最近は古くなったのかスタンドライトがチカチカ…。勉強するには良い環境。
      校庭も広く、硬式のテニスコートは2面あり、軟式は3面あります。ソフトボールが使う土のグランドもあってなかなか良い環境です。
      また、二高の周りは住宅地や裁判所だったりするので基本高い建物もなく車通りも周りの私立高校に比べたら少ないです。
      ※プールはありません(プールの授業がない)
    • 制服
      可愛くないです!!
      近くの三高と比べてはダメです。
      でも夏服は特に3年生になると愛着が湧きます。
      ほかの高校とは違う制服なのでダサくても何故か誇りが出てきます。
      冬服はジャケットは重いし、ジャケットを脱ぐと中学の頃の制服みたいなので…あまり好きではありません。(笑)
    • イベント
      盛り上がります!
      自分から楽しもう!とすれば楽しいイベントがたくさんです。3年に1度体育祭、体育祭がない年は文化祭があります。また毎年9月にクラスマッチ。様々なイベントがあります。運動が苦手な方はクラスマッチ大変かもです‥・。
      文化祭では先生のライブが盛り上がります。他にも1ヶ月かけて完成したアトラクション、お化け屋敷…、またハンバーガー、ロコモコ丼、みたらし団子などなど美味しい食べ物や楽しいアトラクションがたくさんあります!
      体育祭では障害物競走、大玉転がし、デカパンリレー(でかいパンツにペアで入ってリレー)などなど、正直運動神経をあまり問わない運次第の種目があります。
      クラスマッチでは、ドッジボール、バレー、バスケなどなど運動神経を問われます…。そこで初めて友達の本性などが見えます(笑)また、クラスによって運動神経良い人悪い人の偏りがあるので少し不公平感はあります。
      これらのイベントの前にクラスTシャツというものを作ります。可愛いのからネタ系まで、様々なクラTを着て他クラスと競い合います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の偏差値に合った高校で、駅から近い。
      夏の見学で凛とした先輩方に惹かれた。
    投稿者ID:433709
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

106件中 1-20件を表示
口コミの評価項目の定義について
口コミの評価項目の定義について
・評価項目とは

評価項目は高校の内情を分かりやすく伝えるための項目です。
各評価項目は下記のようになっており、それぞれの項目に対して、5段階で評価がつけられます。

・評価項目
校則
他校に比べて校則の内容に満足しているか
いじめの少なさ
学校が、いじめをなくすために行う取り組みや、いじめが起こったときの対応について満足しているか
部活
クラブの種類や活気、大会での実績
進学実績
希望する進路の叶いやすさや実績
施設・設備
体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか
制服
高校指定の制服は可愛い・格好良いか
イベント
行事は充実しているか
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

茨城県の偏差値が近い高校

茨城県の評判が良い高校

茨城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 水戸第二高等学校
ふりがな みとだいにこうとうがっこう
学科 -
TEL

029-224-2543

公式HP

http://www.mito2-h.ibk.ed.jp/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

茨城県 水戸市 大町2-2-14

最寄り駅

-

茨城県の評判が良い高校

茨城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  茨城県の高校   >>  水戸第二高等学校   >>  口コミ