>>     >>     >>  口コミ

水戸第二高等学校

水戸第二高等学校 口コミ

(みとだいにこうとうがっこう)

茨城県 / 公立 / 共学 / 全日制

評判
茨城県

TOP10

偏差値:63

口コミ:

4.59

(39)

水戸第二高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた水戸第二高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.59
(39件) 茨城県内4位 (全138校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.59
    21位/138校中
  • いじめの少なさ
    4.59
    3位/138校中
  • 部活
    4.44
    9位/138校中
  • 進学
    4.31
    8位/138校中
  • 施設
    4.10
    8位/138校中
  • 制服
    3.00
    57位/138校中
  • イベント
    4.50
    9位/138校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
39件中 1-10件を表示
  • 水戸第二高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      女子高なので、最初は居づらいときもありましたが、友達ができるととても楽しい毎日を送れる高校です。進学校なので、毎日の課題の量が多いし、夏休みの課題も「なんじゃこりゃ!」と思うほど多いです。
      しかし、しっかりこなせば、大学進学も夢じゃないです。部活と勉強の両立は大変ですが、両立している人もたくさんいます。
    • 校則
      この高校はとても自由度が高いです。でも生徒はみんな節度をもった行動をしています。
    • いじめの少なさ
      トラブルはないですが、女子高なのでなかなか友達との関係が上手くいかないときがあります。
    • 部活動
      なぎなた部が有名です。全国大会でも毎年優秀な成績を収めています。あとはコーラス部も有名な部活です。アメリカのウィーンに行き、コンサートをしたこともありました。
      どの部活も設備がきちんと整っていてとても良いです。
    • 進学実績
      元々偏差値の高い高校なので、自分が頑張りさえすれば高いレベルの大学にも受かると思います。先生達もとても熱心なので、勉強も先生に聞きながら安心してできます。
      他の高校にはない、SSクラスというのがあります。数理に特化したクラスです。
    • 施設・設備
      どこの施設もそこそこ充実していると思います。プールはないです。
      あまりきれいではないのが残念です。
    • 制服
      冬服は特徴のあまりない、シンプルなブレザーですが、夏服が最悪です。最初にこの夏服を着た時はダサすぎて引きました(笑)でも友達とみんなでふざけたり、笑い合ったりしているとだんだん愛着が湧いてきました。ある意味他のどの高校にもこんな制服はないと思うので、いいかもしれません。
    • イベント
      文化祭は3年に2回。私の場合、1年生のときは体育祭、2、3年のときは文化祭でした。他にも短期留学や、修学旅行、ちょっとした遠足なんかもあります。勉強が大変ですが、こういった行事の時はめいいっぱい楽しみます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      駅から歩いて15分という近さと、進学率の良さ、あとは薙刀部に入りたかったので選びました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      三育学院大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 水戸第二高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-06-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      ひとことで言えば最高な学校です!
      勉強するときはきちんとし、文化祭体育祭クラスマッチなどの行事ごとは思い切り盛り上がります。
      校舎も新しく、大学並の階段教室や綺麗なトイレ、実験施設もあります。
      また運動部の成績は県内女子1位です。
      文武両道が出来る高校はまさにここだと思います。
    • 校則
      少し厳しいかもしれないです。なにせ伝統校ですから、OGからの指摘が多かったりします。
      でもスカート丈は誰も気にしないですよ!
      長いままの状態に慣れてしまえば上げることのほうが面倒になります。
      ベース、まゆげなど少しのメイクならなんとかなりますが、してるほうが浮き、生徒からも先生からもあまり良い目では見られないかと思います。
      JKらしい生活を送るなら三高や常磐をお勧めします。
    • いじめの少なさ
      陰湿なものは全くありません。
      思ったことはきちんと伝える人が多いです。
      良い人ばかりです。
    • 部活動
      女子のみということもあり、多種多様なものがあります。
      バスケ部、コーラス部、ソフトボール部、なぎなた部などが伝統的に強豪とされています。
      もちろん帰宅部の人もいますが、入る人のほうが多いです。
    • 進学実績
      指定校推薦枠がたくさんあります。
      早稲田、GMARCH、三女子大などがあります。
      みんなで支え合いながら毎年多くの先輩方が国公立大学に進学します。去年は160〜170人の先輩方が国公立へ行きました。立教大学には20人以上行きました。
    • 施設・設備
      1〜3号館ありますが、複雑で最初は覚えるのに苦労しましたが、音楽室が本格的だったりピアノ練習用の個室が6つほどあったり、自習室が3つあったりと、かなり良い環境です。
      図書館の本は近くにある茨城県立図書館と連携しているので、司書の先生に言えば取り寄せていただくことも可能です。
    • 制服
      ダサい!とにかくダサい!
      でもそのダサさに愛着がわく!
      そんな感じでいくらダサくても誰も変えようとはしません。
      今の夏服のデザイン、企画、実行に携わった方が音楽の先生として高校にいます。
    • イベント
      文化祭→文化祭→体育祭→文化祭....
      という周期です。
      それに加えてクラスマッチを毎年行います。
      また、国連の方やEUの本部の方、外交官の方をお呼びし、国際理解講演会をよくやります。国際関係に進みたい人におすすめです。
      この前は宇宙飛行士の方がいらっしゃいました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      先生に勧められたから。
      調べるうちに生徒が主体となって運営されているこの高校に自分も行きたいと思うようになったから。
      入試の日まで水戸二高に行ったことがなかったので不安だった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      進研ゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      夏休みは毎日8時間勉強しました。
      基本的には進研ゼミで基礎固め、応用をやりました。 過去問は3回くらいしか解きませんでした。本番は400点くらいで受かりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      未定
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      とても高い。
      私立組はGMARCH以上を、国公立組は茨大や筑波などを目指す人が多いと思う。
    • アクセス
      駅から徒歩15分ほど。
      コンビニも学校から5分ほどのところにあるので便利である。
      高校の近くにある珈琲問屋というお店の巨大かき氷は名物で、夏になるとみんな食べに行っていると思う!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 水戸第二高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-05-01投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      勉強はもちろん、部活動にも力を入れている学校。
      女子高=いじめが多いというイメージも覆される気がしました。
    • 校則
      校則は緩いほうだと思います。
      携帯電話の持ち込み、使用はOKです。
      (もちろん授業中はだめですが
    • いじめの少なさ
      みたことはないです。
      人間なのでこの子が嫌いというのはあるかもしれませんが、テレビで見るようないじめや、陰口は聞いたことがありません。
    • 部活動
      さかんです。
      コーラス部は特に強いようです。
      聞くと惚れる歌声です。
      コーラス部目当てで二高に入学する方もいますよ^^
    • 進学実績
      他校の生徒にも驚かれるくらいいいです。
      国公立への進学が多いです。
      公務員も4人くらいいます。
    • 施設・設備
      きれいです。
      トイレには音姫(擬似流水音が流れる機械)があります。
      体育館も3つあります。
    • 制服
      二高の欠点はここですかね、、、
      冬服は中学校と変わらないという人もいるかもしれません。
      夏服ははっきりいってださいです。
      汗シミがわかりやすい、灰色と言ったらいいのか水色と言ったらいいのか、、という色です。

      バッグは自由です。リュックも個性が出てます。
      靴下はラインとワンポイントならOKです。くるぶしはだめです。
      靴もスニーカーでもローファーでも大丈夫です。
    • 先生
      いいと思います。
      ただ、気難しい先生がわかる範囲で一人います、、笑
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      電車で通いやすく、進学実績も良いため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      茨進
    • どのような入試対策をしていたか
      塾での講習が中心でした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強はやりますというより、やらざるを得ないところもあります。
      中学時代あまりやらずになんとなく二高に来ると、つらい部分があるかもしれません、、、。
      毎週単語・漢字・数学の小テストがあります。
      ですが、その分進学実績がとてもいいです。
      学習室や、県立図書館と連携している二高図書館もあります。
    • アクセス
      駅から10分ちょっとです。
      近くに市役所・警察署・郵便局・裁判所などがあります。
      通り道にコンビニもあるので、お昼が買いやすいと思います。
      行きが上り坂のため、運動不足にはつらいです。笑
    この口コミは参考になりましたか?
  • 水戸第二高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2016-04-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      伝統ある女子校。入試の合格ラインや倍率を考えると、卒業時の進学実績は飛躍していると思います。私学と比べて厳しく指導している様子はないのですが、学業も部活動も結果が出ています。私が中高生の頃から、一定の資質がありそれほど努力しなくてもある程度点数が取れる生徒が入学する高校という感じです。勉強以外でも特技を持っている生徒が多そうです。
    • 校則
      あまり厳しくありません。携帯の持ち込みも可。常識を持っている生徒たちなので、そこまで厳しくしなくても大丈夫なのでしょう。
    • いじめの少なさ
      全く聞きません。入学するときは女子だけなので少し心配しましたが杞憂でした。
    • 部活動
      全体にレベルは高いですが、特にコーラス部とバスケ部が強いです。バスケ部は新人戦で49年ぶりに県を制しました。コーラス部に力を入れているせいか吹奏楽部がありません(アンサンブル同好会でゆるく活動しています。楽器は自分で購入しなければなりません)。
    • 進学実績
      半数近くが現役で国公立大学に進学します。大半は県内の大学です。私立では早稲田や上智に合格する人もいるようですが、東女や本女が多いです。指定校推薦枠は豊富にあります。入学時の成績を考えるとお買い得感があります。
    • 施設・設備
      建て替えたばかりで綺麗です。教室にはエアコンがあります。
    • 制服
      夏服に特徴があります。昔から変わっていません。見た瞬間に二高生と分かります。でも何だかんだで着こなしていると思いますよ。
    • 先生
      ОGが多そうです。特に問題はないと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      身内に出身者が多く、特に悪い話も聞いていなかったので。水戸一高を目標にしていたようですが点数が届かず切り替えました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      水戸市内の進学塾に通っていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      400点取ればほぼ大丈夫ということで、まんべんなく点数が取れるよう苦手の数学に時間をかけました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      女子だけなので共学ほど競争は厳しくない印象を受けます。理系に力を入れる「スーパーサイエンスハイスクール」に選ばれていて本気で理系に進む人には良いと思います。全体では文系志望が多いです。
    • アクセス
      水戸駅から徒歩10分くらいです。大通りから2本入った閑静な通り沿いにあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 水戸第二高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      一応共学ということにはなっていますが、全生徒女子です。女子高だと怖いイメージがあるかもしれませんが、生徒同士とても仲が良く、先生との関係も良好です。
    • 校則
      他校に比べて特別厳しかったり、ゆるかったりはしません。普通だと思います。ただ、スカートの丈に非常に厳しい時もあります。
    • いじめの少なさ
      女子だけのせいか、かえって皆仲が良いです。また、嫌いな子がいても関わらない、という考えの子が多くいじめには発展しません。
    • 部活動
      コーラス部は毎年安定して好成績を残しています。また、最近はバスケ部も強くなっていると聞きました。吹奏楽部がなく同好会になってしまうので、吹奏楽をやりたい子は注意が必要です。
    • 進学実績
      現役合格の子が多い印象です。地元の茨城大学の進学率はとても良いです。そのほかにも東京の私立大学に進学する子も多いです。
    • 施設・設備
      2011年の震災で校舎が壊れてしまったので、現在は立て直した新しい校舎を使用しています。何年か前に完成したばかりなのでとてもきれいです。
    • 制服
      冬服はこれといって特徴のないジャンバースカートですが、夏服はとても残念です。ターコイズブルーの妙な色のジャンバースカートで、暑いしダサいしで不評です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      水戸駅から近く、自分の学力の範囲内だったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない
    • 利用していた参考書・出版社
      利用していたが覚えていない
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をひたすら解き、暗記物はとくに徹底的に覚えた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      文教大学進学
    • 進路先を選んだ理由
      取りたい資格を取得でき、就職実績が良いから
    この口コミは参考になりましたか?
  • 水戸第二高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2016-03-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 2| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      女子高ならではの楽しさがたくさんです。特に行事の盛り上がり方は、共学の5倍は盛り上がっていると思います。受験に関しては、女の子ということもあってか、地元志望、また第一志望の大学が危うい場合は親が私立大学を進めることも多く、受験の時期にはかなり差があったように思います。
    • 校則
      校則は結構きびしい。髪の色、スカートの色、セーターの色、化粧、ピアスなどなどにかなり厳しい制限があり、それらについて全校集会後にはチェックが入ります。
    • いじめの少なさ
      女子高っていじめが多いイメージがありましたが、そんなことはなかったです。理系だったこともあり、けっこうさばさばしていて自立している子がお勝ったからかなあと思います。
    • 部活動
      部活にもちゃんと力を入れることができる高校だと思います。ほとんどの子は三年の夏から受験に取り組んでいました。
    • 進学実績
      地元の茨城大学が多数。国公立大進学数は100人越えを謳っていますが、ほとんどが地元の大学です。またほとんどが推薦、私立大学に切り替えてしまうため、2月終わりまで受験に取り組んでいる子が少ないです。国公立大学にどうしても行きたかったわたしは結構きつかった。
    • 施設・設備
      震災で建物が壊れ、それが新しくなったのでとてもきれいな学校になったようです。駅からは歩いて15分くらいなので、立地はそこまで悪くないと思います。女子高なのにプールがないのには驚きました。
    • 制服
      制服は有名になるほど可愛くないです!先ほども書いた通り校則が厳しいのでアレンジできず、駅にいると悲しくなります。かなり古くからあるデザインなので、いつか変わってほしい。なぜだか親からの評判はいいです・・・
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強だけに力を入れず、でも大学にちゃんと行けそうな高校で自分のレベルにあっていたので。
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元の塾
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく暗記をしていた。英語・国語は塾でたくさん添削をしてもらいました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東北大学へ進学
    • 進路先を選んだ理由
      研究第一という大学の理念に共感したため。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 水戸第二高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、生徒間の仲が良く、今年度はインターハイ県女子の部で総合第一位となりました。また、国公立大学への進学率も高く、文武両道な学校です。
    • 校則
      もとから、しっかりしたまじめな生徒が多く、校則を破る生徒もほとんどおらず、自分で適切な判断ができる生徒が多いため、校則は厳しくありません。
    • いじめの少なさ
      女子高であり、個性が豊かなため、孤立することはありません。また、さまざまな部活があるため、趣味や考え方があう友達が見つかります。
    • 部活動
      コーラス部は毎年全国大会に出場しており、ウィーンでもコンサートを開いています。他の文化部も、全国大会で賞をもらっているところも多いです。また、なぎなた部をはじめとする運動部も県大会や関東大会で上位入賞しています。
    • 進学実績
      ほぼ100%の生徒が受験します。公務員試験に合格する生徒もいます。毎年100人以上が国公立大学に進学します。茨城大学には50名近くの生徒が進学します。
    • 施設・設備
      2年前に新校舎が設立されました。また、全教室エアコン完備でとても良い環境で学習できます。新校舎はホワイトボードになっており、綺麗な状態です。また、授業時にはスクリーンとしても使用されます。
    • 制服
      夏服がターコイズブルーの色をしており、創立以来1度も変わらない伝統ある制服です。入学当初は抵抗のある生徒が多いですが、だんだん愛着が湧いてきます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      担任の先生が水戸二高出身で、面談時に勧められ、そのまま受験を決断しました。
    • 利用していた参考書・出版社
      整理と対策
    • どのような入試対策をしていたか
      数学の証明問題や、英語の英作文など、長文や多量の記述問題に対応できるようにした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      公立大学に進学
    • 進路先を選んだ理由
      学費が安かったから。学びたい学部があったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 水戸第二高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-02-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      中学校と大違い。学力がある程度ある人しか入れないため、中学校と違って、常識があり、優しく素敵な子ばかりでめっちゃ楽しいです。
    • 校則
      制服がダサい上にセーターの色を指定するのはやめた方がいいと思う。
    • いじめの少なさ
      いじめは100%ありません。私は中学校のときは目にせざるを得なかったのですが、いじめをするような人と二高生はそもそも考え方が違います。二高生は各自がそれぞれ目標を持っており、人の足を引っ張る概念がありません。逆にいじめる人がいるとしたら批判されると思います。
      一人一人が個性があって、お互いに認め合いとても平和です。
    • 部活動
      私も部活に入っていましたが、同好会などもあり、どちらも週1
      ・2回で良いものもあるようです。(たくさんではありませんが)
      運動部はもちろん少し大変です。
    • 進学実績
      同レベルと言われている日立一や緑高よりは全体的に良いと思います。
      また歴史があるため推薦なども多様な学校から来ていたり、強いと思います。
    • 施設・設備
      図書室の本の数は多い。入学前に他の高校を見学したが、県立のなかではとても雰囲気が良く綺麗です。
      また新校舎はもっと綺麗です。
    • 制服
      ダサいが見てすぐに二高と分かるため、だんだん誇らしくなってきます。中途半端に他のところと間違えられる位ならいいです。
    • 先生
      またまた中学校との比較で申し訳ないのですが、ひいきが一切なく驚きました。もちろん仲の良い生徒がいることはたまにあります。私は中学校で先生不信になっていたのですが、すぐに治りました。好きな先生がたくさんいます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      1、2年時は、勉強を頑張る人・部活を頑張る人に大体大きく分けることができると思います。もちろん私の友人達のように部活と勉強をうまく両立させている子もいます。3年時は、ほぼ9割以上が大学進学なので、みんなが勉強へシフトしていきます。一体感があるとおもいます。
    • アクセス
      水戸駅から徒歩15分です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 水戸第二高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-30投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では,本人の自主性を重んじ,大切にしてくれているので,生徒のやる気が高いです。その分,自分でやる気を起こさなければならいという欠点もあります。
    • 校則
      「自主」が重んじられ,校則はほかの高校に比べて,あまり厳しくは感じませんでした。逆に,生徒本人たちが自分たちを律しています。
    • いじめの少なさ
      いじめに関しては,聞いておりません。そうならないような学校行事やイベントが取り組まれており,素晴らしい環境だと思いました。
    • 部活動
      進学校の割には,部活動を頑張っていると思います。合唱部の全国大会出場など,県下でも強豪校と言われています。
    • 進学実績
      卒業後の進路については,地元の国立校へ進学する生徒が多いです。また,大学への進学率が高いと聞いています。
    • 施設・設備
      東日本大震災によって,体育館が使えなくなりました。しかし,その体育館も2年ほど前に使えるようになりました。
    • 制服
      冬服は,ブレザーですが,夏服は約40年前に生徒がデザインしたジャンバースカートです。色は良いですが,使い勝手はややいまいちだそうです。
    • 先生
      生徒一人一人の進路に対する希望をかなえようと,いろいろなアドバイスをいただける体制が整っていると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      この高校へは,本人の叔母から聞いていて憧れがあったことと,女子高という安心感があったといっていました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していた塾はありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      塾(育英舎)で配られていたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      普段から自主的な勉強は欠かさず,塾で行われる模試の勉強を定期的に行っていたようです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日本女子大学人間社会学部文化学科
    • 進路先を選んだ理由
      まだ本人は,何になりたいか決めておりません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自分の自主的に目指す進路や目標を早めに決めて,それに合う勉強を1年生んときから始めていると感じました。
    • アクセス
      水戸駅北口から歩いて約10分ほどで,通学しやすい環境にあると思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 水戸第二高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      真面目な生徒が多く、勉強に取り組む姿勢ができている。多くの生徒が入学時の偏差値より、高い大学に進んでいる。昔より、女子高で人気がないので入学しやすくなっています。それでも、かなりの人数が国立大学に進学します。言わば、お買い得感のある高校です。
    • 校則
      他校に比べれば、厳しいです。アルバイトは原則禁止で、アルバイトしてる生徒はいません。制服の着こなしにも厳しいといっていました。
    • いじめの少なさ
      「いじめ」とかトラブルは聞いた事がありません。宿題、課題が多くそれらをこなし、部活をやって、余計な時間はないのだとおもいます。
    • 部活動
      合唱部とか文化部で実績のある部活もいくつかあります。運動部には目だった部活はないようです。勉強中心ということなのでしょう。
    • 進学実績
      女子高で人気がなく、昔に比べ一高にいける偏差値があっても二高に入る生徒は減ってほとんどいません。昔に比べ大幅に入学時の偏差値は下がっているはずです。それなのに、国立大学にかなりの人数が進学し、一部は難関大学に進学しています。
    • 施設・設備
      震災後、体育館は立て直されて、きれいです。校舎も耐震工事が終わってきれいです。教室にエアコンもあります。
    • 制服
      伝統の制服です。「かわいい」とはいえませんが、生徒は伝統の制服に誇りを持っているとおもいます。
    • 先生
      真面目な生徒を真面目な先生が指導しているから、偏差値の低い生徒が卒業事にそれなりのところに進学できているのでしょう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近い、教育環境、治安等がよい。伝統校で進学にも実績がある。
    • 利用していた塾・家庭教師
      茨進 ひたちなか校
    • 利用していた参考書・出版社
      茨進の参考書
    • どのような入試対策をしていたか
      茨進の模試は受けていた。やすまずに行っていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      茨城大学教育学部
    • 進路先を選んだ理由
      就職を考えて、教員採用に有利だとかんがえました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      とにかく、真面目生徒がほとんどなので、勉強するのが当たり前、当然のことなので、生徒は勉強に熱心に取り組んでいます。
    • アクセス
      水戸駅北口から徒歩15分程度、街中で安全性も十分。
    この口コミは参考になりましたか?
39件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

茨城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

水戸第二高等学校の画像 :©Miyuki Meinakaさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

茨城県の高校入試特集
茨城県の高校入試特集
茨城県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
茨城県の高校情報
茨城県の高校情報
茨城県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
茨城県の偏差値・倍率一覧
茨城県の偏差値・倍率一覧
茨城県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

竜ヶ崎第一高等学校
竜ヶ崎第一高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:67
★★★★☆3.74 (19件)
茨城県龍ケ崎市
(公立・共学)
竹園高等学校
竹園高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:68
★★★★☆4.43 (23件)
茨城県つくば市
(公立・共学)
牛久栄進高等学校
牛久栄進高等学校
併願校におすすめ
偏差値:63
★★★★☆4.16 (19件)
茨城県牛久市
(公立・共学)