>>     >>     >>  口コミ

横手高等学校

横手高等学校 口コミ

(よこてこうとうがっこう)

秋田県 / 公立 / 共学 / 全日制

評判
秋田県

3

偏差値
秋田県

3

偏差値:61

口コミ:

4.00

(10)

横手高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた横手高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.00
(10件) 秋田県内3位 (全64校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.70
    8位/64校中
  • いじめの少なさ
    3.80
    15位/64校中
  • 部活
    3.50
    25位/64校中
  • 進学
    4.00
    6位/64校中
  • 施設
    2.50
    36位/64校中
  • 制服
    2.70
    29位/64校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 横手高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-11-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      希望する大学に進学させることでなく、希望するしないにかかわらず確実に大学に進学させることを最優先に考えている教師がほとんどな学校です。
    • 校則
      校則は昔は厳しかったですが、今はそれほどではありません。進学が生徒・教師の共通した第一目標ですので、校則を破るような生徒もそれrほどいません。
    • いじめの少なさ
      まったくないとは言えないと思いますが、そんなことをしている暇がないほど勉学に追われているような状況です。
    • 部活動
      文武両道を掲げているだけにそれなりには頑張っているとは思えますが、やはり現役での進学を優先としているため、部活動の成績は今一歩というところです。
    • 進学実績
      卒業後の進路はかなりの確率で大学進学となります。学校側は4年制の国公立大学への進学率に固執しており、最終段階では生徒の意思はほとんど無視した進路指導をしてくるため、ボーダー付近の生徒の希望はほぼ叶わないと思ったほうがいいです。
    • 施設・設備
      自然に恵まれた環境で、立派な図書館などは充実していますが、それ以外は老朽化が進んできており教室や体育館・武道場・トイレなどはいい環境とは言えません。
    • 制服
      男子女子とも昔から変わっておらず、洒落ているとは言えません。ただ、その昔は地域で唯一学生帽も義務付けられていたことを考えれば、生徒の自主性を尊重してきて良くなってきているのかもしれません。
    • 先生
      ほとんどの先生がとにかく4年制の国公立大学のことしか頭にありません。若い先生の中には生徒の希望を尊重させたい気持ちが見え隠れしている方もいるようですので、上層部の意向がそうさせているのかと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学に進学するには最適な学校であり、余計な人間関係を気にする必要がないところだからでした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ターレス進学塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られていたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      学校・塾を問わず、出された課題を確実に行っていたようです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      新潟大学人文学部
    • 進路先を選んだ理由
      世界史を中心とした文学を学びたいためのようでした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲はすこぶる高いといえます。以前よりもその傾向は顕著であり、少しいきすぎではないかとさえ思えます。
    • アクセス
      駅から3キロ前後、バスの路線となっており、通勤はしやすい環境にあると思います。旧市内であれば、徒歩や自転車での通学も可能です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横手高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      定員230名の生徒に対して150~180人が国公立へ進学する秋田県内で秋田高校に次いで伝統と難関校進学NO2の高校です。秋田県南部でこれほどの国公立進学率の学校は他にはなく、東北でもNO1である。
    • 校則
      バンカラと生徒の自主性を重んじる校風です。服装に対する規則は他の高校よりも厳しいと思いますが、これはいいと思います。
    • いじめの少なさ
      精神的に問題のある生徒は少々いますが いい意味で自分は自分という考え方の生徒が多く、いじめがない。でも団結するときは協力し合える。ただ教師の一部に自分の偏見的な考えを押し付けるものがいる。教師といえども人間としては発展途上にあるもので、謙虚に生徒と向き合ってほしいと思う。
    • 部活動
      専門でない教師が部活を見るケ~スがありあまり感心できない。進学校の割には文武両道を貫いていると感じる。ただ、メリハリをつけて指導しない顧問もおり 遠方から通学する生徒はこの時期疲労が甚だしい。
    • 進学実績
      大学進学率はほぼ100%でその中でも7割は国公立への進学。専門学校への進学はほぼ0.東北大学への進学は県内NO1であり難関校への進学も他校を圧倒する。
    • 施設・設備
      校舎は老朽化しており建て替えも必要。夏暑く 冬寒い・・・・この環境で何十年ではあるができれば建て替えて欲しい。体育館は2つあるが ギャラリ席が無く不便。県内1,2を争う高校だけに 環境整備をより行ってほしい。
    • 制服
      もう30年くらい同じ制服であるが 特に問題はない。ただ女子のブラウスや制服が男子に比べて高く、親の負担大である。
    • 先生
      生徒の心を理解しない教師がいる。また部活でも適材適所になっていない。部活では生徒の信頼を得ていない顧問もいる。教師も人生においては成長途中であり その謙虚さがかける教師もいる。推薦で合格し息をひそめて学校生活をしている生徒に心無い言葉をかける教師がいることも事実。尊敬でき生徒を深く思いやる教師もいます。でもいろいろな意味で特権と勘違いして 一部のPTA役員や業者と癒着する教師がいる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      あくまでも高校は自分の付きたい職業への通り道であり その道に寄り近い高校が横手高校である。
    • 利用していた塾・家庭教師
      早大セミナー
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし・・・・塾でオリジナル
    • どのような入試対策をしていたか
      勉強時間を早朝に変えた。またどんなことがあっても毎日必ず勉強時間を作った。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      将来は看護系大学へ進学希望
    • 進路先を選んだ理由
      女子が一人でも生きていけるよう資格を取るため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      他校の150番では国公立合格には程遠いですが横手高校では合格圏内です。生徒同士のライバル心が学習意欲に結びついています。
    • アクセス
      バスは2路線あり本数も出ていて郊外にある割には便利である。しかし生徒の6割は親の送迎であり、アクセスに特に不便はない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横手高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015-10-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      学習だけでなく、行事等でも楽しめた。部活は、強くはないけれど、自主的な取り組みができた。裏山が憩いの場になっている。
    • 校則
      男子は、いまだに学生服です。しかし、乱れることなく、自制できていると思います。校内外の生活でも、節度あるくらしのできる生徒が多いと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめをするような暇な学校ではありません。そういう人はほかの学校に行ったほうがいいでしょう。昔は、男子が圧倒的に多かったのですが、今は半々くらいで、女子の細かいことは分かりません。
    • 部活動
      学習優先で、運動部は全部弱いように思われているかもしれません。事実練習時間は決して長くはありません。しかし、不思議とそれなりの成績を出している部がそれなりにあります。練習量より質でしょうか。
    • 進学実績
      大学等への進学率は、100%に近いです。就職は数名いるかいないかです。私立の推薦枠もそれなりにもっているようです。とはいえ一般ではいる力をもっています。
    • 施設・設備
      校舎自体はけっこう古くはなってきています。しかし、体育館や図書館などはかなり整備されています。昔は、暖房の効きがいまいちだったのですが今はどうでしょうか。
    • 制服
      男子は、学生服です。女子は、ごく普通な感じの征服です。かわいい征服の学校があるようですが、それはまったく期待しないほうがいいでしょう。
    • 先生
      昔は、個性豊かな先生方が多かったです。話を聞いていると今もそんな感じです。教科指導には熱心ですが、自分のペースでどんどん進んでいくところが時にはつらくなります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学を考えたら、そういう環境で学習できるところがいいと思います。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校で指定された問題集等をひたすらこなしていきました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      教育学部で、教員です。
    • 進路先を選んだ理由
      できれば地元に就職したいということで、そのことを優先して考えました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲が高いのは、あえて言う必要がありません。1年生のころから、学習スタイルが出来上がっていて、みんなが分かっていて学習に取り組んでいます。
    • アクセス
      電車で通う場合は、駅から遠いです。歩くのはけっこうつらいかもしれませんが、昔は普通に歩いていました。バスは、学校前にバス停があるので便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横手高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      少しでも偏差値の高い大学へ進学したい人、クラスメイトに刺激されながら自分を高めたい人におすすめの学校です。しかし中学までに学習習慣がしっかりある人でないと入学してからは大変だと思います。
    • 校則
      服装に関しましては他の学校よりかなりゆるそうです。ただ、携帯電話の使い方には気を付けないといけません。違反した場合には反省文など処分があります。
    • いじめの少なさ
      いじめに関しましては聞いたことはありません。大学進学という目標に向かって頑張っている仲間という意識のほうが強い学校です。
    • 部活動
      県内でも成績が高い水準の学校でもありますが、運動部、文化部ともに表彰も多く、勉強だけ頑張っている、という印象の学校ではありません。
    • 進学実績
      超難解大、難解大への進学者、また受験チャレンジも多くその先輩方からよいアドバイスも聞けるためますます進学実績もよいと思います。AO、推薦などの受験チャンスも先生方が生かしてくれます。
    • 施設・設備
      体育館は補修されているようで新しく感じるのですが、トイレが古く特に女子には気の毒です。また、トイレの近くの教室が風通しが悪いので夏は特に暑いようです。
    • 制服
      男子は中学の学生服をそのまま着用できるので便利です。女子は一般的なブレザータイプですが他行よりは平凡に感じるかもしれません。
    • 先生
      なんといっても進学のノウハウがしっかりしている先生が多く安心です。少々ベテランが多いような気がします。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      レベルの高いところで挑戦してみたいと言っておりました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      主に進研ゼミの教材です。
    • どのような入試対策をしていたか
      進研ゼミの教材の難関高校向けを使い勉強していました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      予習をしないと理解不足になる教科もあります。予習、授業、復習のサイクルを生徒は心がけているようです。
    • アクセス
      駅からも遠く自宅から遠いのが難点でした。時間も交通費もかかりましたが子供のがんばりで良い経験も出来たと思い、割り切っています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横手高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      中学で上位の人たちが集まっただけに、いじめもなく、真面目...だけど、みんなどこか(頭がいいだけに?)変わってる人が多く、とても楽しい3年間を過ごすことができました。私は、成績は中くらいでしたが、無事に国公立大へと進学することができました。
    • 校則
      他校の校則が分からないので、比較のしようがありませんが、厳しめなのかもしれません。
      式典の際には、女子はおだんごヘアは禁止でした。
      スカート丈も頻繁にチェックされました(笑)
      ただ、これはその学年の先生によってだいぶ変わります。(私の学年は厳しめでした...汗)
    • いじめの少なさ
      ほとんどありませんでしたね!
      たまに変わってる(失礼!笑)人でも、クラスの皆からの愛されキャラになります。
      グループ内での多少のいざこざはいじめとは言えません。
    • 部活動
      私は運動部に属していましたが、あまり強くはありませんでした。笑
      でも、たまに大学から推薦を貰えるくらいすごい人もいるので、個人しだいって感じですかね。
    • 進学実績
      私の代は国公立大進学者が特に多かったです。
      毎年おおむね6割位でしたが、7割超えてたような気がします。
      秋田大、東北大、新潟大、なんかが特に多かったです。
      私は関東に進学しましたが。
    • 施設・設備
      夏のあいだは、山の中にあるせいか、得体の知れない虫が入ってきます(泣)
      冬のあいだは、玄関の寒さが異常です。外の方がまだ暖かく感じるくらい...
      あまりよくはないかな。
    • 制服
      可愛くなはないですね...。とにかく地味、良くいえば剛健質朴?(笑)
      OCなんかに行った時、他の高校の制服が可愛く見えます(笑)
      でも、個人的には、男子が学ランなのは嬉しい(笑)
    • 先生
      個性が強すぎます。(笑)
      今でもはっきり覚えています。(笑)
      でも、教え方が上手くて親身な先生ばかりでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      そこそこの成績が取れていたから。なんとなく。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      シス単、ネクステージ、古文単語365など...(学年により異なります)
    • どのような入試対策をしていたか
      入試は五教科七科目が基本なので、得意教科ばかりではなく、理数にも力を入れていた。
      国語、英語は文法と単語をマスターしたあと、練習問題をこなすのみ。あとは音読も効果的。
      理科(主に化学、生物)は、仕組みがわかればなんとかなるかな...
      数学は流れがわかったら、類題で練習。
      社会系は、基本事項はもちろん、資料集で細かくチェックしておくとよいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関東の某国公立大学
    • 進路先を選んだ理由
      センター試験の結果をみて...
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      今思えば、いい先生に恵まれたなあと感じます。
      例えば、数学の授業では、「発展コース」と「標準コース」とに分かれており、数学が得意な人は発展コースでバリバリ問題を解き、苦手な人は、標準コースでゆっくり着実に力を養うっていう感じで、生徒の能力に合わせた授業が展開されていました。
    • アクセス
      非常に悪いです(笑)
      例えば、大曲、湯沢方面から来る人は
      電車(20分)+バス(20分)で乗り継ぎしなければいけません。
      山の中だけあって、バスの本数は一時間に2本が限度。
      さらに天候の悪い日なんかは、バスが遅れて1時間も外で待たされた記憶があります(´;ω;`)
      羽後交通さん、なんとかしてください。(笑)
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横手高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2015-01-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      他の方はわりと母校に気を使ってか甘めの評価になっているのですが、僕は厳しくありのままの横手高校を教えたいと思います。総合評価としては、「国立大学を目指す方にはぴったりの高校」です。どちらかというと、進学校の中でも中堅にあたるのではないでしょうか?
    • 校則
      高校生としての常識をただ校則化しただけです。厳しい甘いと言う表現はおかしいです。
    • いじめの少なさ
      見たことがありません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      正直先生の指導の仕方も、生徒の意識の高さも人によります。先生もどちらかというと、受動的であり、私達から添削や個人指導、ここを教えて欲しい等の頼みをしなければ、あまり積極的に動いてくれません。私の学年は先生達の諸教材の選び方に問題があったり、
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横手高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-12-18投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      勉強するにはもってこいの立地で、先生方は生徒に対して熱心に勉強を教えてくれる。しかし、面白みに欠け、恋愛などに不寛容である。
    • 校則
      髪型にも制服にも厳しく、前髪や襟足、スカートの長さやセーターの色なども細かくチェックされる。すこし、窮屈だと感じる。
    • いじめの少なさ
      いじめは校内のどこでも見かけたことがない。いじめをする暇もなく、勉強や部活に皆明け暮れているように思う。安心して学校生活を送ることが出来る。
    • 部活動
      これといって強い部活があるわけではない。しかし、毎年東北大会や全国大会に進む人もいる。部活動で培った精神力が受験にも生きると思う
    • 進学実績
      授業や定期テストに真面目に取り組めば、自分の進路を実現できる高校だ。周りのみんなも先生も自分の力になってくれる。
    • 施設・設備
      校舎は古く、ゆるい丘の上にあるため、夏の暑さと冬の寒さはきついものがある。自然に囲まれていて、虫が授業中に入ってくることもある。
    • 制服
      個人的には学ランが好きなので良いが、女子の制服は地味で可愛いとは言えない。
    • 先生
      授業は工夫されていて、面白い。どの先生も熱心で、質問に行くと、丁寧に教えてくれる。信頼できる先生が多いと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学を実現するため。自分の進路の可能性を広げるため。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学校で与えられたものも忠実に行うことのみ。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      中学校でそれなりの成績を残してきている人が集まっているからか、皆授業に真面目に取り組んでいる。先生に質問しに行く生徒もたくさんいる
    • アクセス
      高校の目の前にバス停があるため、通学はしやすい。しかし、バスの本数が少ないというのが難点である。一時間に1、2本しかない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横手高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年度入学
    2014-08-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      とにかく大学受験を目指している人は、県内でもトップクラスの進学実績があるこの学校で、3年間過ごせば夢がかなえられると思います!
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことがありません。いじめをしているほど暇ではないくらい勉強漬けの毎日です。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が進学するので受験対策はばっちりだと思います。授業の予習、復習をしっかり行えば、塾に行く必要はないと思います。
    • 施設・設備
      エアコンがなく、夏、冬ともに辛いです。周りには自然が多いです。施設はあまり新しくないのできれいではないです。
    • 制服
      全然可愛くないです(笑)
    • 先生
      生徒のことを真摯に考えてくれる先生が沢山います!分からない問題があったら、いつでも職員室で先制が対応してくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学進学希望だったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      シス単
    • どのような入試対策をしていたか
      授業の予習、復習を行う
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      県外の私立大学
    • 進路先を選んだ理由
      センター試験に失敗したから。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      駅には遠いです。バスは通ってますが、あまり本数は多くないので電車通学の日田は通学時間を利用して勉強しています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横手高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2014-06-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      先生も生徒も雰囲気がいいが、駅から学校までのアクセスが不便だったので星4。

      【校則】
      緩くもなく厳しくもない。

      【学習意欲】
      県内では進学校のため、学習意欲が高い。しっかりと予習・復習をしなければ授業にはついていけない。テストは50点以下が赤点。

      【いじめの少なさ】
      いじめは高校三年間絶えなかった。特に悪口が多く小さないじめが多かった。

      【部活動】
      屋外で行う部活は野球、陸上、テニスなど。屋内ではバスケ、柔道、剣道、卓球など。
      そのなかで野球は県内優勝するほどの強豪。

      【進学実績】
      県内では数少ない進学校のため、都内の有名な大学へ進学する人が多い。現在も有名大学へ進学したという話を聞く

      【アクセス】
      駅から学校までは3キロ以上あるためかなり遠かった。そのため電車賃+バス賃がかかった。バス賃はおよそ200円。多くの人が利用するため、駅に自転車を駐車し駅から向かうという人も見かけた。

      【学費】
      学費は県立のため安い。しかし教科書が多いため教科書代が多くかかった。

      【施設・設備】
      部活動をしている人のためにシャワーがあり、さらに木が多いので夏はとても過ごしやすい。

      【制服】
      学ランのためかっこいいと思うのは人それぞれ。

      【先生】
      とても教育熱心で、多くの学生を有名大学に合格に導いてきたと感じる授業内容。さらに悩みなどもしっかりと聞いてくれ、解決まで導いてくれるなど良い先生ばかりだ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近く、将来は東京大学に入ろうと考えていたので志望しました。地元では評判もよく自然豊かなのでこの環境で勉強したら最高だらうと思いました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      教科書のみです。
    • どのような入試対策をしていたか
      夏休み、休日は先生のもとで勉強していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学 工学部
    • 進路先を選んだ理由
      昔から車などの構造を調べたり、実際に作ってみたり、機械いじりが好きなので選びました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横手高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2010年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 1| 施設 1| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      横手高校の定時制課程である。
      13時始業のⅠ部と17時20分始業のⅡ部とがある。
      基本的に定時制課程は4年で修業するが、自分が所属していない部の授業を受けると、3年で卒業することもできる。
      昼間もしくは放課後にアルバイトをしている生徒も多い。
      基本的に自由な校風である。

      【校則の自由さ】
      定時制高校ということもあって、校則は最低限の内容である。
      高校生として認められないような服装、身だしなみ、また不良行為は生徒指導部の懲戒処分がある。

      【学習意欲】
      あまり向学心の強い人はいない。
      ただ、大学進学を希望する人は授業だけでは足りないので、各自補習や添削を受けている。

      【いじめの少なさ】
      目に見える分ではそのような噂は聞かない。

      【部活動】
      バドミントン、バスケット、柔道の各部は全国大会に出場経験あり。
      盛んなほうではない。

      【進学実績】
      定時制高校なので、ほとんどが就職。
      専門学校進学者も多い。
      4年制私大、短大への進学者も少ないがいる。

      【アクセス】
      JR横手駅より徒歩で5分くらい。

      【学費】
      定時制高校なので全日制高校よりは安いはず。

      【施設設備】
      比較的新しい校舎である。
      エレベーター完備。
      体育館、調理実習室、音楽室は隣接された看護学校と併用。
      理科実験室があるが、先生が嘆くほどに実験道具は最低限のものしかない。


      【制服】
      私服。ジャージや学生服、ブレザーなど。
      体育着は一応指定のものがあるが、自前のものでもよい。

      【先生】
      全日制高校と比べて非常に人数は少ない。
      ただ先生と生徒の距離は近いように思える。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      前の高校に馴染めなかったことで退学を考えていたときに、10月に入学試験があるということで紹介していただいた。どうしても次の年に再び入学試験というのは嫌だったので、すぐに試験を受けることを決めた。定時制高校ということでよくない先入観もあったが、ベストな選択だったと思う。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していなかった。
    • 利用していた参考書・出版社
      とくに利用していなかった。
    • どのような入試対策をしていたか
      進研ゼミの中学講座を受けていたので、その教材を使った。
      在籍している身から言えば、多少勉強が出来なくても素行さえ悪くなければ入学できると思う。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

秋田県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

横手高等学校の画像 :©青雲龍児さん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

秋田県の高校入試特集
秋田県の高校入試特集
秋田県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
秋田県の高校情報
秋田県の高校情報
秋田県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
秋田県の偏差値・倍率一覧
秋田県の偏差値・倍率一覧
秋田県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

秋田南高等学校
秋田南高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:64 - 65
★★★★☆3.78 (9件)
秋田県秋田市
(公立・共学)
秋田高等学校
秋田高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:69
★★★★★4.52 (21件)
秋田県秋田市
(公立・共学)
秋田中央高等学校
秋田中央高等学校
併願校におすすめ
偏差値:61
★★★★☆3.91 (11件)
秋田県秋田市
(公立・共学)