>>     >>     >>  口コミ

大館鳳鳴高等学校

大館鳳鳴高等学校 口コミ

(おおだてほうめいこうとうがっこう)

秋田県 / 公立 / 共学 / 全日制

評判
秋田県

TOP10

偏差値
秋田県

TOP10

偏差値:58

口コミ:

3.91

(11)

大館鳳鳴高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた大館鳳鳴高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.91
(11件) 秋田県内10位 (全64校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.73
    7位/64校中
  • いじめの少なさ
    4.18
    3位/64校中
  • 部活
    4.09
    11位/64校中
  • 進学
    4.09
    5位/64校中
  • 施設
    3.82
    11位/64校中
  • 制服
    2.36
    35位/64校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
11件中 1-10件を表示
  • 大館鳳鳴高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2016-04-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      県北地区では学習環境が整っている方だと思う。在籍人数が多いので高校での新しい出会いに期待できる。
    • 校則
      比較的自由。長期休暇の前後で整容検査が行われるがそれほど厳しくない。
    • いじめの少なさ
      生徒全員が明るく伸びやかだと聞いている。勉強についていけず中退してしまう生徒も何人かいるが、いじめで中退という話は聞かない。
    • 部活動
      運動部・文化部ともにインターハイ・全国大会出場を果たしているところが多い。ただ、練習の行き帰りの自転車走行が危なっかしいと感じるところがある。
    • 進学実績
      公務員から地方国公立、東大・京大まで幅広い。進路指導もさることながら、職員室前で先生とマンツーマンで教えてもらえるそう。
    • 施設・設備
      少し古いが危険なことは無い。
    • 制服
      女子生徒の制服がダサいとよく聞く。夏服は最近セーラー風に変わった(生地厚め)が、冬のブレザーは昔から変化なし。ジャージは昨年度から変更され、だいぶよくなった。
    • 先生
      学習に関しては心強い存在だと思っている。学校生活においては、生徒の自主性を重んじ、少々傍観的に指導にあたっているようだ。我が子によれば、適当なところがあり、先生方の間で連絡が行き届いていないように感じるとのこと。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地元で1番の進学校ということで。
    • どのような入試対策をしていたか
      厚物というのだろうか、学校で配布された問題集を解いていた。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      先生方が熱心に指導してくださっていると感じる。進路指導室の資料も充実しているとか。土曜日に補習があるが、これの目的が生徒にも保護者にもまだよくわかっていないように思う。出席日数のためでもなく、公欠の生徒も多いので意味がないのではと話す人もいる。また、進学校と言っても良い人は良く、悪い人は悪いといった感じだそうだ。赤点が70点台だった時代の人間からすれば学力が低下したように感じるかもしれない。
    • アクセス
      歩道も整備されているし、通学しやすいとのこと。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大館鳳鳴高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      全体的に良いと思います。勉強も部活動も行事もできて、先生も楽しいかたが多いです。SSH指定校なので研究がたくさんでき、時には遠いところや海外へ行けたりします。
    • 校則
      校則はそこまで厳しくありません。あまりにも酷すぎない限り、とくに呼び出されたり誓約書を書かされたりといったことはないです。
    • いじめの少なさ
      ほとんどないです。個性の殴り合いかと突っ込みたくなるくらい個性豊かな人が多いですが、だいたい仲がいい感じです。先生も生徒と近い人が多いです。
    • 部活動
      運動部も文化部も活躍している方です。とくに陸上部は大きな大会にも勝ち上がることがあります。文芸部も、吹奏楽部や文芸部などはよい成績をおさめています。SSH指定校なので、科学系の部活には力がはいっていて、好きなだけ研究ができます。
    • 進学実績
      指定された課題や、指示をしっかりこなしていればそこら辺の大学には入れます。課外は都心の学校よりも少ないらしいのですが、それでも割と良い成績がとれます。
    • 施設・設備
      普通の学校にあるようなものは揃っています。体育館は大学2つあり、それらとはべつに武道場(といっても小さいところですが)もあります。
    • 制服
      少しダサいです(女子。とくに冬。)。男子は学ラン、女子は紺の制服です。夏は男子はワイシャツ、女子は白地に臙脂色の差し色のブラウスです。
    • 先生
      スパルタな先生、おもしろい話で授業を盛り上げてくださる先生、『受け持っている生徒が合格するまで禁酒禁煙する』と決めている先生など、私たちに寄り添って考えてくださる先生が多いです。時にはスクールカウンセラーの先生もいらっしゃいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、当時の私の学力で入れる高校で一番レベルが高かったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特にないです。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校指定のもの
    • どのような入試対策をしていたか
      模試の復習、学校でのたいさくです。そこで分からなかったことは先生や友人にきいています。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学、短大
    • 進路先を選んだ理由
      学歴があっても就職は難しいというが、まず学歴がないとはじまらないから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      意欲が高い人から低い人までいます。前者が多いのですが、気まずくなって低い人も自然と頑張りだします。
    • アクセス
      私は近いので問題ないですが、冬は雪が多く、寒いので少し面倒かもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大館鳳鳴高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では進学校として大学等進学だけでなく、「質実剛健・自律共生・進取飛翔」の校訓のもと、各部が大会等で優秀な成績を収めています。このように学業だけでなく、部活動にも力をいれて文武両道を目指している高校です。
    • 校則
      生徒には男女ともに制服がありますが、生徒の「自主性・自律性」を重んじているようです。そのため、定期的な整容指導は少なく、大きな行事・儀式等の前に行われるようです。生徒の主体性に任せられますが、あまりにも度が過ぎるともちろん指導が入るようです。
    • いじめの少なさ
      生徒が大人しい感じで、勉学で一生懸命なためか、子供に聞いても特に目立ったいじめがあるということは聞いてません。
    • 部活動
      運動部の活躍が目立つというイメージがありますが、文化部の活躍もめざましいものがあります。「文武両道」を目指して多くの生徒が部活動に加入しており、部活動加入率はかなり高いと思います。
    • 進学実績
      卒業後の進路は進学が多いようです。中でも、多くは大学・短大への進学率が高いと思います。また、様々な大学等の推薦枠もあるようです。
    • 施設・設備
      校舎の中心部に図書館を兼ねた「記念館」が設置されてます。多くの生徒が利用しており、好評のようです。最近は講堂?(格技場?)の改修工事が行われたようです。
    • 制服
      女子の冬服はブレザー・夏服はセーラー服、男子の冬服は学生服・夏服はYシャツ等に学生ズボンで一般的なものです。
    • 先生
      各先生方は日ごろの学習指導のみならず、部活動にも熱心に指導されており、安心して子供を通学させることができます。先生方の数も多いので、子どもが直接指導を受けていない先生方のことは良くわからないようですが、とても生徒思いな先生方が多いように思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校の普通科に進学して、その後は大学進学を希望したいと言ってました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特にありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      塾には通ってなかったので、学校で配布された教材です。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学校では自主勉強のことを「自学」と言って専用のノートがあったために、これを欠かさずに行ってました。また、時間のある時は地元の地方新聞に掲載されていた受験対策のコーナーの記事を学習していたようです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      富山大学薬学部
    • 進路先を選んだ理由
      薬剤師になりたいと思ったためだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      県内有数の進学校ということもあり、学校全体で学習に取り組んでいくという姿勢が感じられます。課外・週末や長期休暇の課題が多く、模擬試験も頻繁に行われます。学習には熱心に取り組ませてくれる学校です。
    • アクセス
      大館駅からはバスで約20分程度、東大館駅からは徒歩で20分程度です。大館駅からのバスの本数は多いので、アクセスは良いと思います。近くには、スーパーマーケット・銀行・病院などがあり、利便性に優れた環境だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大館鳳鳴高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      県内でのサイエンス授業の取り組み、韓国に高校などの友好展開のグローバル化をしながら、県北地域での大学等の進学率は高い。難関校などの進学にも力を入れている。
    • 校則
      工業高校・商業高校などは即社会人としての規律。挨拶。規範なとの取り組みは顕著でありますが、進学主体の高校でありある程度の生徒の自主性に任せております。
    • いじめの少なさ
      部活動もそれなりに盛んであり、先輩・後輩の規律もしっかりしており、先生・顧問・指導者などの教育がよく、目立ったいじまはない。
    • 部活動
      大館市から甲子園を目指すことをスローガンに卒業生及び野球関係OBが優秀の指導者を向いれ、二十一世紀枠だはあるが、甲子園の初出場を成し遂げた。
    • 進学実績
      県内でも特に県北地方での大学進学率は群を抜いており、難関校の東大・医学部への進学ぼ多数あり、今後もよい環境で進学率も上がると思う。先生の取り組みもよい
    • 施設・設備
      学校はだいぶ古くなってきているが、各部活動ができる環境であり、野球に関しては別グランドももっている、つい最近新体育館もできた。
    • 制服
      女子は制服で落ち着いているし、男子は伝統の学生服でいい
    • 先生
      この高校では、各クラスの担任が三年生を持っていいる場合は教育に熱心になりなんとしてでも子供たちの夢に全精力を傾けているせんせいが多い、。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来的には自動車関係の仕事を希望しそのために大学に進学した
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾の先生がなくなられて今現在はない。個人塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾でのテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      数学が合否をしめるときき数学を特に力を入れ勉強していた
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      山形大学大学院
    • 進路先を選んだ理由
      学部が全国てきになく、本人が地元の秋田大学・弘前大学に行かなかった
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      進学に対する子供たちの学習意欲は高く、放課後に勉強することは、もちろん二年生以降になると土日も学校で勉強しており環境はいいと思う。
    • アクセス
      息子の場合は、自転車で10分の範囲でいけたので便利だったと思う。ただ冬はバス通勤ができないかんきょうであった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大館鳳鳴高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年度入学
    2014-08-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      県北地区一の進学校で、地区各地から生徒が集まるので、視野を広げたり、価値観を共有しあえる可能性がある学校であり、自分次第でいくらでも希望を叶えられる学校。
    • いじめの少なさ
      生徒間の大きなトラブルの話は在学していた時や、前後でも聞いたことがありません。比較的おとなしい生徒が多いので、教師とのトラブルもほぼないと思います。素朴で素直な人、賢い人が多いと思うので、現役時はみんなうまくやってるなと思っていました。
    • 進学実績
      進学校なので、ほぼ全員が大学やその他の学校を目指して勉強している。学校の方針は国公立大学への進学を主眼に置いているので、私立大学を目指す人には多少やりづらさはあるかもしれないが、自分でしっかりと目標を定めているならば大丈夫。先生は手厚く支援してくれるので、自分の努力次第でいくらでも伸ばせるし、逆に自分で頑張れない人にはつらい学校。普段の授業でさえも苦になっていくと思う。周りに流されずにやれる人は大丈夫でしょう。
    • 施設・設備
      体育館は2つと武道場があります。図書館は校舎正面となりにあります、蔵書も割と多く、そこで誰かしら勉強しています。部活をやれるスペースも十分あります。セミナーハウスもあり、合宿などに使われています。また、そこの1階は食堂になっているので、誰でもいけます。購買では地元のパン屋さんが来ていたり、自販機も複数あり、ゼリーやプリン、栄養補助食品など様々買えます。
    • 制服
      男子は学ラン、女子は紺の無地ブレザーと胸開きのブラウス。夏は女子は赤リボンのセーラー服に数年前から変わりました。地味だと思います。
    • 先生
      進学校なので、基本的にはみんな熱心に生徒の声に応えてくれますし、時間外の補修や受験対策授業など積極的にやってくれています。先生の言うことを聞いてやっていたら、塾は必要ないし、それに時間を割くことができなくなるくらい、いろいろやってくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学を目指していたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      鳳翔館(現在は閉館)
    • 利用していた参考書・出版社
      中学校でもらった教材や配布物のみ
    • どのような入試対策をしていたか
      苦手問題を反復、模試の復習等、持っているものでできることをしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関東の公立大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      行きたい系統があったことと、いずれは地元に戻りたかったので、未知の場所へ行き、自分の知らないものを見て、一から関係を築いてみたかったから。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      青森・北秋田・能代方面からの人は大館駅からバスで15分程度、もしくは自転車で15分ほど。駅の裏に駐輪場が無料であります。徒歩だと40分くらい。坂が多いので汗かきます。鹿角方面からの人は東大館駅から自転車で8分程度、駅から直進していると着きます。バスはおそらくなかったと思いますが、冬季は民間バス会社が路線バスを通学用バスとして運行してくれます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大館鳳鳴高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2014-07-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      生徒の意志がよく反映されている学校だと思います。
      やる気のある生徒には先生方もよく対応してくれます。
      逆にやる気のない生徒との差があるようにも思われます。
      あとは本人のやる気次第です。

      【校則】
      質実剛健 進取飛翔 自立共生の校訓のもとみんな頑張ってます。
      服装面は常識の範囲内なら許されます。
      髪型も同様です。

      【学習意欲】
      個人差があります。
      全体として学習の設備は整っているので本人のやる気しだいです。

      【いじめの少なさ】
      私の知っている限りではありませんでした。

      【部活動】
      みんな両立しています。

      【進学実績】
      毎年難関大学への進学者がいます。
      また就職者もいます。

      【アクセス】
      駅から自転車で30分程度
      バスもあるので冬や雨の日も大丈夫です。

      【施設・設備】
      校舎は全体的に古い。
      最近扇風機が各教室に導入されました。

      【制服】
      かわいくないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学への進学を目指していたため、県北で最も学力レベルの高い高校の一つであるここを志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾は一切利用していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      基礎を固め応用問題に取り組む。得意分野を伸ばす。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大館鳳鳴高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-01-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      全県一区制となって、秋田県の中ではそれほど目立つ進学校ではありませんが、地域一の進学校としては何ら問題ない学校でした。
      能代や森吉からも通っている生徒が多く、そうなると通学に時間がかかりますが、その時間も各生徒が工夫して勉強に利用したりしていた印象があります。
      上を目指したい生徒にはそれなりに先生も対応してくださるので、自分の目標と意欲さえあれば、希望の進学先を目指していけると思います。

      【校則】
      制服着用に関しては厳しめだと思います。
      当時は、たまにスカート丈チェックがあり、膝が隠れていない場合は制服没収(ジャージ着用)などがありました。
      まあチェックされるとき以外はみんな短くしているのですが。
      制服以外に関してはこれといって厳しいことはなかったと記憶しています。

      【学習意欲】
      各中学校のできる子たちが集まってくるので、やはり頑張ろうという気がわいてきます。
      全員が全員しっかり勉強に打ち込む!というわけではありませんが、どの高校でもそれは変わらないのかなと思います。
      学習意欲があるなら、学習できる環境はあると思います。

      【部活動】
      他校にはないアーチェリー部があるのが特徴かと思います。
      野球部には大きな屋内練習場があり、夜遅くまで練習していました。

      【進学実績】
      弘前、秋田、岩手大学に進学する生徒が多いです。
      東北大には学部関わらず毎年10人前後進学すると思います。

      【制服】
      あまり可愛くないです。
      スタンダードなブレザーです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学を目指していたので、できるだけレベルの高い高校を目指していました。地域で一番の進学校が大館鳳鳴高校でしたので、迷うことなくここを志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大館鳳鳴高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2013-10-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      大館市内最も歴史ある高校であるだけあって、行事や学校の設備等も非常に充実している。

      【校則】
      よっぽど校則に反するような服装でなければ注意されることはあまりない。

      【学習意欲】
      非常に学習意欲の高い生徒が多く、日々自主的に学習しようとする姿勢が求められる。

      【いじめの少なさ】
      行事や部活動など協調性が磨かれる場面が多々あり、そういう問題はおそらくない。

      【部活動】
      運動部は優秀な成績を残すチーム、生徒もたくさんいるし、
      他校に比べて文化部の数も充実している。

      【進学実績】
      学年の約半分が国公立大学へ進学する。

      【アクセス】
      電車通学の場合、大館駅からは結構距離がある。

      【学費】
      他校おそらく大差はない。

      【施設・設備】
      図書館や自習できる教室がたくさんあり、生徒が学習する環境はととのっている。

      【制服】
      制服は他校に比べるとやや地味かもしれない。

      【先生】
      学習面ではもちろん、親身になって進路相談をきいてくれて、それの実現のために熱心な指導をしてくれる先生ばかり。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自宅から比較的近く、また進学校ということで学習の内容の、レベルも高く、自分の進路選択の幅を広げられるとおもったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      明光義塾
    • 利用していた参考書・出版社
      中学校から与えられたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      どの教科であっても、記述の問題は誰がみても申し分ない回答ができるように先生にきいたりしていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      駒澤大学
    • 進路先を選んだ理由
      自分は学習した科目の中で英語に1番感心があったので、その学びを深めたいとおもったため。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大館鳳鳴高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2013-05-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】 
      この学校は進学を目指す生徒がほとんどなので、勉強に対するモチベーションが高くてよいと思います。

      【校則】
      女子の髪は肩につくときは必ず結ばないといけないし、メイク絶対にNGです。男子も清潔な髪型必須です。バイトも基本禁止です。

      【学習意欲】
      ほとんどの生徒が進学を目指すので、1年生からものすごい量の課題をこなし、学習意識は高いと思います。

      【いじめの少なさ】
      聞いた限りではいじめはないと思われます。男女とも仲が良く、雰囲気も良いです。

      【部活動】
      2年生か普通科か理数科で別れる為、理数科は勉強が大変になるため、帰宅部や文化部へ変わる人もいますが、ほとんどは活発に活動しています。

      【進学実績】
      何年かに学年に一人は東大に合格しています。国立難関大にも1割~2割進学しているとの事でした。

      【アクセス】
      大館駅から自転車で20分くらいです。バスや電車で通う生徒もいます。

      【学費】
      入学時に3万円程、毎月は14000~7000円を10回で払います。部活動の費用を除けば安いと思います。

      【施設・設備】
      市立なので、特別豪華な設備はありませんが、学食もありきれいだと思います。

      【制服】
      制服は設立当時から変わってなく、女子は紺のブレザー上下、男子は学生服です。
      女子の生徒には地味すぎて不評なようです。

      【先生】
      特に評判の悪い先生はいないと聞いています。授業の進め方や話がおもしろい先生も
      いるとの事でした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、難関国立大に入るという目標があったため希望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾、家庭教師は利用せず、参考書と学校の授業のみで学習し、受験しました。
    • 利用していた参考書・出版社
      平成24年度秋田県公立高校入試問題・東京学参株式会社
      3年間の総仕上げ 英語・株式会社 文理
    • どのような入試対策をしていたか
      得意な英語、数学は入試問題集で過去問などを解き、繰り返し勉強し、
      苦手な国語、社会などは問題集のつまづきがちなところを丁寧に勉強していました。
      親も変にピリピリせず、リラックスできるように心がけました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東北大学・薬学部に進学したいそうです。
    • 進路先を選んだ理由
      薬剤師を希望しています。資格を生かし、結婚や出産をしても働きやすい環境の仕事だからだそうです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大館鳳鳴高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 【総評】
      普通です。よくもなく悪くもないです。

      【校則の自由さ】
      たまに服装検査があったが特に厳しくされてはいなかった。染髪、スカートを短くするのは禁止だった。

      【学習意欲】
      適度に課題が出され家でも勉強させるようになっていた。しかし私個人は宿題をやったことはごく稀である。

      【いじめの少なさ】
      しらない。少なくとも自分のクラスではなかった。噂も聞かなかった。

      【部活動】
      地域の中では軒並み良い成績だったと思う。

      【進学実績】
      いい人はいいし悪い人は悪い。国公立に重点を置きすぎだと思う。

      【アクセス】
      悪い。坂の上にあり不便。周りに買い物できるところもない。バス停は近くにあった。

      【学費】
      公立なので安い。

      【施設設備】
      特に不便はないが全体的に古い。

      【制服】
      可愛くない。

      【先生】
      とても面倒見はいいと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から一番近くて学力的にちょうどよかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      蟹行塾
    • 利用していた参考書・出版社
      なし。
    • どのような入試対策をしていたか
      入試問題の過去問を解いた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東北大学
    • 進路先を選んだ理由
      土地的に都合がよかったから。
    この口コミは参考になりましたか?
11件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

秋田県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大館鳳鳴高等学校の画像 :©Ebiebi2さん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

秋田県の高校入試特集
秋田県の高校入試特集
秋田県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
秋田県の高校情報
秋田県の高校情報
秋田県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
秋田県の偏差値・倍率一覧
秋田県の偏差値・倍率一覧
秋田県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

秋田南高等学校
秋田南高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:64 - 65
★★★★☆3.78 (9件)
秋田県秋田市
(公立・共学)
秋田高等学校
秋田高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:69
★★★★★4.52 (21件)
秋田県秋田市
(公立・共学)
本荘高等学校
本荘高等学校
併願校におすすめ
偏差値:58
★★★★☆4.25 (8件)
秋田県由利本荘市
(公立・共学)