みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  開成高等学校   >>  口コミ

開成高等学校
出典:SANDO
開成高等学校
(かいせいこうとうがっこう)

東京都 荒川区 / 西日暮里駅 /私立 / 男子校

評判
東京都

TOP10

偏差値
東京都

1

偏差値:78

口コミ:

4.63

(64)

開成高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★★4.63
(64) 東京都内4 / 429校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
64件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒の自主性を重んじる高校である。
      イベントの運営、進学、すべての意思決定は生徒にもとづいて行われる。
      不思議なことに、開成を卒業して開成の事を悪く言う人に、私は今までであったことがない。というより、開成を好きでない人に出会ったことがない。
      これこそが、最も簡潔に開成という高校の魅力を表していると思う。
    • 校則
      高校になると、あまり校則に関しては厳しく言われない。業間外出(昼休み等に郊外に出ること)を見つかると教師によってはたしなめられる、程度である。
    • いじめの少なさ
      いわゆる「浮いている」人は存在するが、そんな人にも必ず友達がみつかるのが開成のいいところ。
      いわゆるイジメ(ものを隠したりetc...)をする人間は居ない。
    • 部活動
      学業と部活動のバランスは良いと思う。こないだまでランドセルを背負っていた中学生と、もうすっかり声変わりして可愛くなくなった高校生が一緒のことに取り組める、というのは今思うと面白い。
    • 進学実績
      教師は、生徒の進路希望を否定することは決してない。
      たとえ学年でビリの人間が「東大に行きたい」と言ったとしても、それを無理だと言うことはないと、断言できる。逆に、学年でトップで、理科三類合格間違い無しの人が、大学に行きたくないと(逃避ではなしに、しっかりとビジョンを持った上で)言ったとしても、その選択を否定することはないだろう。
      中途半端な進学校だと、進学実績のために教師がどこを受けろと指示することが多いが、開成ではそんなことは一切なく、全てを生徒に任せてくれる。
    • 施設・設備
      高校校舎は男子校特有の汚さが有る。もっとも入学すれば3日で慣れる。
    • 制服
      黒地に黒ボタンの学ランというのは有りそうであまりない。ボタンにはペン剣があしらわれている。制服を一手に引き受けているナカノさんはOBの会社であり、パターンも縫製も非常にいい。一度買えば6年間、開成生がどんなひどい扱いをしても問題ない。
    • イベント
      開成生にとって最大のイベントは、入学から卒業するまで「運動会」である。
      色ごとに縦割りされ、高3によって練習日程の調整から競技の内容まで、全てが運営される。教員は運営の意思決定には殆ど関与しない。
      この「教員は表立っては関与しない」という姿勢は全てのイベントに貫かれ、学年旅行なども生徒からなる委員会がプランを考え、プレゼンし、生徒の投票によって旅行先が決定される。
      もちろん、学生だけで全てが運営できるわけではなく、教員が影で支えることとなるが、しかしそれはあくまでも「手を添える」といったもので、生徒の自主性をここまで重んじることが出来る高校は、全国でも数えるほどしかないと思う。
    投稿者ID:280262
    この口コミは参考になりましたか?

    52人中40人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      世間一般では固いイメージかもしれませんが、実際にはとても自由で、校則はほとんどありません。
      自由である為に、その分自分の趣味などの活動に没頭することができます。
      実際に趣味に長けた生徒はたくさんいます。
    • 校則
      校則は無いに等しいと言っても過言ではありません。
    • いじめの少なさ
      今まで大きないじめの話は聞いたことがありません。
    • 部活動
      開成は部活動の種類がとてもたくさんあり、運動部・文化部・同好会ともに活動が盛んです。(もちろん所属しないのも自由です。)
      さらに、部員数などの条件を満たせば簡単に同好会を作ることもできます。
      また、申請、プレゼンをして通れば、OBの皆さんからの寄付金を、研究活動の資金に使うことも出来るなど、恵まれた環境にあると言えます。
    • 進学実績
      言わずと知れず、希望する進路の叶いやすさはトップクラスですし、実績もトップクラスです。
      ただ(他校と比べて)生徒の自主性に任す学校です。
    • 施設・設備
      テニスコート(第1グラウンド)、芝生のグラウンド(第2グラウンド)、柔道場、剣道場、大体育館、小講堂、図書館などがあります。
      都内の学校の中ではグラウンドが大きい方と聞きました。また、去年の夏にグラウンドの芝生化の工事があり、転んでも痛くなく(怪我しにくく)なりました。
      ただ、プールや弓道場はありません。
    • 制服
      黒ボタンにペン剣の学ランは伝統がありますし、落ち着いたデザインであると思います。
    • イベント
      運動会や文化祭、学年旅行などの行事は約一年前から委員会などが組織され(もちろん所属は自由です。)、準備されます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      受けることのできる学校の中で1番偏差値が高かったためです。
    投稿者ID:289901
    この口コミは参考になりましたか?

    37人中23人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      在校生ですが書かせて頂きます。私は小学校では色々と浮いていました。ですが、この開成ではそんな浮いた人達が集まって妙な一体感があったりしますし、当然友達もたくさん出来ます。どんな人でも受け入れられる懐の深さがここにはあります。
    • 校則
      ここまで緩い学校は無いと思います。服装チェックはもちろん、持ち物検もありませんし、中学は平日食堂を使ってはいけないのと、制服の授業と登下校時の着用くらいしかありません。食堂を中学は使ってはいけませんが、事前に予約していれば中学教棟の一階に弁当を届けてくれます。その種類は豊富です。
    • いじめの少なさ
      私の学年は全くありません。(現時点)ちょっとしたイタズラや嫌がらせはありますが、この人達は頭がいいのか?と疑いたくなるような幼稚な内容で、女子もいないので、そうゆうのもすぐに自然消滅してしまいます。
      教師とはトラブルが起こったりすることはほとんどありません。まず生徒と教師がぶつかりあうことなどありません。生徒も物分かりがいいですし、教師も信頼できる方々ばかりで、そう思うとこの学校は信頼し合うことで成り立っているのかもしれません。
    • 部活動
      活発です。文化部の実績が目立ちますが、運動部も結構強かったりします。大会の実績は多過ぎるので省略させていただきます。
    • 進学実績
      すいません。まだ進路を決める立場じゃないのでよくわからないです。ですが、人の進路を否定することは無く、逆に色々な道に進んだ先輩方の講演が頻繁に行われていて、他の学校より視野が広くなりやすく、多様でハイレベルな部活も相まって自分の好きなことに熱中したり仕事にしたりする環境が整っています。
    • 施設・設備
      他にもたくさんありますので省略させて頂きますが、この学校に来ればほとんど不自由がないと思って頂けて結構です。
    • 制服
      黒ボタンはダサくて、あんまり好きじゃないです。あくまで私個人の感想です。
      靴は指定がなく、下駄でくるひともいます。
    • イベント
      全く持って飽きません。全て有志なので、ほとんどを生徒に委ねられているのも特徴です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文化祭が楽しかったので。
    投稿者ID:393646
    この口コミは参考になりましたか?

    28人中22人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      知名度の点では、おそらく、日本で一番有名な部類に入る高校ですが、誤解されているのは、勉学一辺倒ではないことです。
    • 校則
      校則は、もちろんありますが、ほとんど意識しないで過ごせます。唯一、駄目なのは、人の物を盗むことです。
    • いじめの少なさ
      いじめという点では、まったくないとまでは言えないでしょうが、陰湿ないじめは聞いたことはありません。そのような低次元なことに興味はないと思います。
    • 部活動
      クラブ活動は、世間で考える以上に、盛んです。特に、スポーツ系は、熱意を持って接している生徒も多いです。この学校は、「何々君、何々大会で優勝」というような幕を外に掲示することは決してありません。
    • 進学実績
      近年は、東京大学一辺倒ではなく、優秀な生徒は国立の医学部を目指す傾向にあり、東京大学のみの進学実績で判断するのはナンセンスと思われます。
    • 施設・設備
      現在、プールはありません。校庭は、土の校庭ですが、広いとは言えません。運動会の際は、相当混みあいます。
    • 制服
      オーソドックスな黒の学生服です。ボタンの部分が艶消しの黒であるのが特徴です。これにあこがれる生徒もいるようです。
    • 先生
      先生は、特定の学問に精通した優秀な方が多いです。しかし、先生が優秀かということと、教え方がうまいかということは別問題です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      この学校に入りたくないという生徒はあまりいないと思います。
    • 利用していた塾・家庭教師
      現在は、60~70%は、SAPIXです。SAPIXの一人勝ちです。
    • 利用していた参考書・出版社
      基本的に塾のテキスト以外は必要ありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      小学校4年生以降から、努力することです。それ以前に詰め込むのはナンセンスです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      もともと、生徒が自分で学習をしなければならないとの意識がある学校なので、学校がとやかく言うことはありません。
    • アクセス
      西日暮里の駅からすぐに見えます。駅から、走れば3分程度で校門に到達するので、かなりぎりぎりまで生徒が通学しています。
    投稿者ID:167834
    この口コミは参考になりましたか?

    27人中16人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 2| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      自由放任の中で、自律的・主体的な活動ができないならばこの学校に来る意味は半減します。なぜなら、この学校は受験勉強をする場所ではないからです。ですので、開成に入るために勉強した人は、この学校では楽しい学校生活しか得られません。浪人して予備校で勉強してください
    • 校則
      業間外出禁止、登下校時は歩道橋を使用し、制服を着用すること。それだけです。あまりにもあんまりな行動をしたものは、停学、校長訓戒などの処分を受けます。例えばスマートフォンの不適切な使用などです
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。そこにあるのは高度なマウントの取り合いです。脱落してしまえば、これ以上に楽な学校はありません。
    • 部活動
      充実しています。中学校と縦割りなので、高校から入って部活動の中心的な存在になれるかどうかは、本人の努力によります
    • 進学実績
      正直言って、開成に行ってても勉強していない人は勉強していないです、毎年学年の四割ほどが浪人しているそうです。東大に行きたいなら浪人の覚悟を
    • 施設・設備
      図書館は見事です。また荒川区立図書館を併せて利用することもできます。また上野に近く、国立科学博物館や東京国立博物館まで歩いて30分、高校生以下は無料で利用できます。また国立国会図書館も千代田線で片道200円です、こちらは18歳未満は特別な申請が必要です。非常に恵まれた環境です
    • 制服
      黒ボタンの学ランです。制帽、夏用学ラン、カバンは義務ではありません。体育館とトレーニングルームでは白い体育館履きと指導されますが、体育館では誰も守ってません。

      長髪、染髪などに、特に規定はありませんが、染髪してるのはレアキャラです。下駄に菅笠で登校してきた先輩もいました
    • イベント
      運動会は野蛮です。文化祭は盛況です。マラソン大会は苦行です。高校から入学すると、水泳学校で褌になる必要がありません
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中三の6月に、母親から開成行ったら? と冗談で言われたので、冗談で模試の判定の志望校に入れていました。11月に中学の友人に「お前絶対開成ムリだろ」と言われたのがムカついたので、ちょっと気合いをいれ、出願を決めました。
    投稿者ID:501142
    この口コミは参考になりましたか?

    19人中15人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      先生は、教え方は悪いといえば悪いが、それぞれの分野についてはものすごい詳しいためききたいことはきける
    • 校則
      自由 部活を作ることもできるし、ほぼなんでも施設が整ってるため平気
    • いじめの少なさ
      ないことはないが軽いもの いたずら程度だ
    • 部活動
      熱意が入り優秀なコーチを雇っている
    • 進学実績
      説明するまでもないが全国トップ3には確実に入るだろう
    • 施設・設備
      プールがないのは残念だが、それ以外にはピアノをクラス全員分あるなど、私立ならではの設備のよさがある
    • 先生
      いたって普通
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      トップクラスのため
    • 利用していた塾・家庭教師
      SAPIX
    • 利用していた参考書・出版社
      高校への数学
    • どのような入試対策をしていたか
      塾を基本に
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      意欲は少ないが
      高2になると皆やり始める
    • アクセス
      西日暮里駅から近く、西日暮里駅自体も交通の便がいい
    投稿者ID:175609
    この口コミは参考になりましたか?

    19人中14人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      有名進学校。特に東大を目指すならベストチョイスです。最近は海外進学を目指す人への支援も進んできているので、海外名門に行くにも登竜門になる学校でしょう。
    • 校則
      校則はほとんどありませんが、それで不良になるような学生もいないので、良い意味での自律ができていると思います。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありませんが、男子校ゆえか、中学組はちょっと教師ともめることもあるようです。
    • 部活動
      クイズ研究会や俳句研究会、コンピューター部など、文科系の部活は全国屈指の実力を持っています。ただし、スポーツ系はボロボロなので、強い運動部に入りたい人にはお勧めできません。
    • 進学実績
      東大合格者数全国ナンバー1。これを出せば実績としては文句なしでしょう。ただし、先生がサポートするというよりは、自分から学びに行くことが重要です。
    • 施設・設備
      学校図書館にはレーザーディスクがあり、ローマの休日などの名画が見られます。また、グラウンドが二つ、テニスコートなど、運動設備も充実しております。
    • 制服
      詰襟・黒ボタン。ペン剣の校章を徽章として付けたもの。ちょっと古風ですが、意外に女性受けはいいようです。
    • イベント
      開成の二大イベントは文化祭と体育祭(運動会)です。それぞれ、約1年がかりで準備するので、大掛かりです。特に文化祭は、様々な部や参加団体が個性的な出店を行うので、非常に興味深いです。運動会は、砂煙舞う中で、わざわざ見ても面白いものではありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      殆ど気まぐれで入りました。直前まで県立千葉志望だったのですが、両方受かって、やはり都内の方がいいかな、と思ったのと、ちょっと初恋の余韻から逃れたくて、しばし女性を忘れていたかったのと、が最大の理由でしょうか。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。塾には行っていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学理科一類
    • 進路先を選んだ理由
      何を学びたいか決め切れていなかったので、進学振り分け(現在は進学選択)がある東京大学に入りました。医者になる気はなかったので、理二・理三にはせず、一番進路のバランスが取れた理一にしました。
    投稿者ID:313875
    この口コミは参考になりましたか?

    19人中12人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 2| 制服 5| イベント -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。

    • 【総評】
      基本的にすべてにおいて生徒を尊重している。一見放任主義だが、あわや、道を外しそうになると少し連れ戻してくれる。したがって、生徒も少し変わった人たちが多く、神学校で有名な傍ら、大学に行かずに起業をする学生なども存在する。同期がいまだに大学生をやっている中、アスキーに有名人として取り上げられている人もいたくらいである。過去には、花火師なども輩出している。総合的に、非常に素晴らしい学校。また、名門高校としては破格の教育費であり、非常にお勧めできる。ただし、誰にでも門戸が開かれているわけでなく、入学試験に通過する頭がなければいけない。

      【校則】
      校則は基本的に存在しないといっても過言ではない。
      飲酒やたばこや賭博といった法律上問題があることをしなければよい。

      【学習意欲】
      学習意欲は非常に高いといえる。ただし、この学習は必ずしも学業とは限らない。
      各個人が好きな学問をしていることが多く、まちまちである。
      先生の中にも、希望者のみに対してフランス語の授業を開いたりする者がいる。
      むろん、遊びに徹している者もいる。
      しかし、こういったものが勉強ができないかといえば
      それは間違えで、そういったものほど家で勉強をしており、頭のいいケースが目立つ。
      学業自体は、中高一貫校ということもあり、
      先取り学習であるため通常の学校よりかは多くを短期間に学んでいるといえる。
      高校から進学した場合は、夏休みや通常の授業後に行われる補習により、
      内進組に学習内容で追いつくようにカリキュラムが組まれている。
      おおむね、夏休みが終わるころには追い付くことになる。
      また、高校からは行内模試が行われ、学内での学力順位が争われるようになる。
      これらの問題は、すでに大学受験レベルであり、授業内容に準拠するものではない。
      この順位は公表され上位100名は一目置かれる。
      ただし、学生が勉強に本腰を入れるのは、学生生活最後の運動会が終わる
      高校三年生の夏休みからである。

      【いじめの少なさ】
      いじめというのはあまり存在しない。
      基本的に、何かに秀でていれば一目置かれる環境である。

      【部活動】
      部活動は比較的活発である。ただし、施設がそれほど充実しているわけではなく、
      体育系の部活では一つの校庭を皆で分け合ったりするため、
      練習時間は少なくなりがちである。
      また、運動会の期間(4月~5月)は、体育の施設すべて運動会の練習に割かれるため、
      朝練以外は実質的に休みとなる。

      【進学実績】
      東京大学168名など非常に進学実績は良い。一方で、近年は医学部希望が多く、東大への進学希望者は減りつつある。また、現在の校長は海外進学者を増やそうと考えているようである。

      【アクセス】
      JR山手線 西日暮里駅から徒歩2分である。

      【学費】
      私立進学校としては非常に安いほうです
      入学金 300,000円
      施設拡充資金 200,000円
      授業料(月額) 33,500円
      施設維持費(月額) 4,000円
      実験実習料(月額) 4,000円
      父母と先生の会会費(月額) 2,800円
      生徒会会費(月額) 550円

      【制服】
      詰襟学生服で好きな人は非常に好きだと思う。ブレザーなんかよりかっこいいと思う。

      【先生】
      変わった先生が多い。授業は必ずしも高校の枠にとどまらず、
      先生によっては大学に入った後に何を言っていたかわかることもある。
      また、体育の先生でも、大学院に行っている方がいるなど比較的高学歴である。
      以上に加え、美術や音楽においてはその世界では非常に高名な方もいらっしゃり、
      この学費で教えてもらっていいのかと思ったこともある。
      すでに引退されてしまったが、過去には漢文や地学も
      非常に学問の世界で高名な方がいらっしゃった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私の場合は、中学から進学なので特に志望動機というものがあったわけではない。
      中学の時代から部活などで先輩と接していた為、特に問題もなかった。
      校舎もすぐ隣である。
    投稿者ID:10566
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中11人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2007年入学
    2013年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 【総評】
      まず私が自負しているのは、関東では一番の学校ということ。
      進学実績や偏差値その他諸々誇りに思う要素は多い。

      【校則】
      厳しい校則を作ると仮定したとしても、私達はそれを遵守するだろう。
      緩い校則を作ったとしても、生徒は芯をしっかり持った素晴らしい人たちばかりだ。
      要するに校則などを議論する必要はない。

      【学習意欲】
      東大進学のために日々惜しまず努力している。
      東大以外でも他大の医学部志望の人も多少存在するが、基本的には東大を目指す。
      それ故現役時に落ちて浪人する生徒も少なくはない。

      【いじめの少なさ】
      いじめなどしている場合ではないと思う。
      いじめではなくみんな部活や勉強など忙しい。

      【部活動】
      勉強だけではなく、部活との文武両道の実践を実現する生徒が多い。
      それ故中途半端な高校によくありがちな、勉強かまたは部活だけやればいいという甘い考えを持った生徒は無に等しいはずだ。
      みな文武両道を実現できる素晴らしい生徒ばかりだ。

      【進学実績】
      東大3桁安定。
      しかし前述の通り浪人組も多い。

      【アクセス】
      それは外部からの客観的視点で概ね把握できることだろうからここでは記述する必要ないと言う私の考えの下、割愛させて頂く。

      【学費】
      標準的。

      【施設・設備】
      歴史のある高校なので重圧のある校舎だ。
      ただ実験室などが多い。
      教室は少し狭い。

      【制服】
      詰襟スタイルの学ランだ。
      男は学ランだと私は思う。

      【先生】
      素晴らしい先生が多い。
      東大受験のための授業を展開してくれる。
      ただ予備校に通う生徒も多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      日本一の高校なので第一志望として受験し合格した。
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲田アカデミー。
    • 利用していた参考書・出版社
      早稲田アカデミーの授業とテキストを繰り返した。
    • どのような入試対策をしていたか
      早稲田アカデミーの授業を活用し、わからないところはその日に質問というのを繰り返した。夏前には過去問に取り組み、独特の傾向を掴んだ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学理科Ⅱ類現在は理学部
    • 進路先を選んだ理由
      小学生の頃から地球の成り立ちについて興味があった。その興味は高校になっても衰えることはなかった。そして高校の時に私に興味を抱かせた本の著者が東大の理学部で教鞭をとっていたということを知り入学。現在は東大大学院進学に向けて教授の下でせっせと働いている。将来は大学教授を目指している。
    投稿者ID:12158
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中11人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      やりたいことをやらせてくれる学校。勉強を極めたければ勉強していればよし、行事に打ち込みたければ委員会に入ればよし、部活に燃えたければそれもよし、、と自由度の高い学校です。自由がゆえに、何もしなければ何もせず終わります。が、何もしないのもありです。
    • 校則
      全く厳しくない。唯一とも言える校則は「登下校時の制服着用」のみ。
    • いじめの少なさ
      ない。教員と生徒の仲も良いほうだし、良い信頼関係だと思う。生徒同士もしかり。
    • 部活動
      強いところは沢山あります。ものすごい成績をとっているのに、ほかもすごすぎて目立っていない人が沢山いますよ。
    • 進学実績
      勉強は学校がどうであれすればできるようになり、しなければできるようになりません。受験小手先のテクニックのための非本質的な詰め込みは嫌う先生が多く、やらなければやらないなりに置いていかれるでしょう。しかし、授業が受験に役に立たないかといえばそうではなく、ついて行けば良いだけの話です。努力を怠れば成績が伸びないのは当たり前でしょう、学校のせいではありません。
    • 施設・設備
      人工芝になりましたしね。綺麗な校舎ではないかも知れませんが、実験器具や図書など、中身は高校とは思えないものが揃っているところもあります。芸術系も良いですね。
    • 制服
      黒ボタンの詰襟です。かっこいいかはご自分で判断なさってください笑
    • イベント
      していますよ。文化祭、運動会、旅行。どれをとってもドラマがあります。楽しみにしていてください。
    投稿者ID:268835
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中10人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2007年入学
    2013年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。

    • 【総評】
      退屈しない学校だと思いますよ。

      【校則】
      縛りは出欠や成績により進級条件が決まっているくらいですが、自分の同期は全員3年で卒業しています。
      生徒会に与えられた権限が多く、部活動、運動会、文化祭は全てそれぞれを担当する委員会の主催です。

      【学習意欲】
      至って普通です。授業中に寝る生徒も少なくありません。
      学校の授業内容だけでは国立大学や私立上位大学の受験に対応できないので、鉄緑会、駿台、河合などに入る生徒が多いです。

      【いじめの少なさ】
      プライドが高い生徒ばかりなので、いじめは底辺のすることだと考えている節があります。
      部活動や各種イベントを用意するのが生徒なので、基本的にそんな暇はありません。

      【部活動】
      内部進学組は中学で部活に専念しているので、一定のレベルには達しています。
      種類も多く、また同好会の新設も容易です。

      【進学実績】
      一般に東大合格者数の多さで知られますが、浪人の数もかなり多いです。
      学力的にやや厳しいと思われる場合でも浪人含みで上位校への受験を勧められますが、全てを鵜呑みにせず時には自分で判断することも必要になります。

      【アクセス】
      西日暮里駅の改札から高1の教室まで約5分です。途中に信号がひとつあります。

      【学費】
      一般的な私立校並でしょう。アルバイトは可能です。

      【施設・設備】
      プールはありませんが、実験系の設備は充実しています。
      教室は人数に対して手狭で、やや汚いです。

      【制服】
      学ランに黒いボタンが特徴です。襟の銀色の徽章は任意です。
      体育着は冴えません。

      【先生】
      開成出身の先生も多く、特に行事の際によく面倒を見て貰えます。
      他校出身でここに入った先生は意識が高い方が多く、実力的にはどちらも申し分ありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は中学から開成だったので、そのまま進学しました。
      中学を選んだ理由は学祭で部の出し物をしている方が親切だったからです。
    投稿者ID:10753
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生
    2011年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 -| イベント -]
    • 東大進学ランキングでトップにたつ、押しも押されぬ進学校。
      とはいえ、「勉強一辺倒」という雰囲気ではまったくなく、生徒が運営する運動会や文化祭などの盛り上がりは全国的にも有名です。
      卒業生同士の結束もかたいようで、大学進学後にも、ひんぱんに連絡をとりあっているようです。
    投稿者ID:11
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      一学年400人という大人数でどんな他人でも気が合う人が見つかります!部活も50以上あり必ずすきな部活があります!
    • 校則
      他校に比べてこうそくはかなりゆるいです
      授業中にゲームをする人もいます笑
    • いじめの少なさ
      教師は基本教室にいないうえ、H.Rも土曜日だけなので生徒と教師の間でのトラブルは全くと言っていいほどありません
    • 部活動
      基本てきに文化部はほとんど強いです俳句甲子園でも、優勝しましたクイズ研究部も有名です
    • 進学実績
      東京大学進学数全国1位です。先生が、どんな勉強をすればいいか具体的に指示を出してくれます。
    • 施設・設備
      校庭は狭くてプールもありませんテニスコートは2面だけありますしかし、図書室は中学、高校を合わせるとかなりの量の本がありますマンガもたくさん置いてあります
    • 制服
      黒の学ランであまりかっこいいとはいえないと思いますちなみに授業中は制服の着用が義務です
    • イベント
      文化祭は毎年1万人ちょっとが来る大イベントで様々な参団がだしものを出します。
      また、宿泊がとてもおおいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      受験できる学校のなかで最も偏差値が高い学校だったから。
    投稿者ID:275871
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      とにかく入ればわかる、恐ろしいまでの良さがある。とにかく入ればわかる。良さは卒業時にきづくのである。とにかく入ればわかる
    • 校則
      校則がないのに生徒が自主自立しているので校則がないことがいい方にのみ機能していてとても良い。校則がないほうが自由が保てる。
    • いじめの少なさ
      みんなが他人に良くも悪くも興味を持たないことが一つの原因なのだと思われるがそういうことはほとんどなかったとおもう、まあ頭もいいし?
    • 部活動
      運動の実績は高くないにしても文化系はかなりつよいので、いろんな人がそれぞれやりたいことを自由にたのしめるというかんじ いい流れがあると言える
    • 進学実績
      まあなんといっても東大進学実績がすべてである。教師のゴリ押しではなく生徒が自主的に受けてこの実績なのがじまんである 海外への実績も伸びている
    • 施設・設備
      たてかえがすすむらしく今後とても良い施設が増加するであろう、もともとかなり質が高いのでよくなるいっぽうといえる。
    • 制服
      学ランはかっこいいし何よりペンケン。かっこいい
    • 先生
      自由奔放、誰よりも生徒の気持ちわかっている人たちなのでともに過ごすことになんの違和感もない。まるで兄貴分のようなひとたちである
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      親に進められたのいうのが大きい 実績もあったし
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験はしていません。中学組です
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学文科一類
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      あんなに遊んでたみんなが気づけば勉強している空間。結局進学実績は出ているしやればできる人がとても多い。そんな人ばかりであるし実績はその裏付け
    • アクセス
      西日暮里駅から極めて近いのでなにもいうことがない。西日暮里自体が便利だしそこからちかいのはかなりだいじ
    投稿者ID:113427
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中7人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      周りから思われているものとは異なり、勉強だけではありません。運動会をはじめとした生徒主体の行事や、自分達で企画、実施する学年旅行等に心惹かれることかと思います。
    • 校則
      全く厳しくありません。制服を着て登校することのみで、よほどのことをしない限りは問題ありません。
    • いじめの少なさ
      生徒主体で何事も行われるため、むしろ、生徒間での協力が強いです。
    • 部活動
      文化部が全体的に強く、全国大会レベルです。ただ、全国一位になっても学校で取り上げられることはありません。
    • 進学実績
      生徒自身の学力向上意識の強さから、進路に関しては危惧することはありませんが、結局のところは自身のやる気次第です。
    • 施設・設備
      プールがなく、高校校舎は近年新たに建て替える予定のほど、年季のあるものです。
    • 制服
      通常の学生服です。このことを求めるのであれば、推奨致しません。
    • イベント
      前述した通り、様々な行事が生徒主体で行われ、教師は基本、それを楽しむ立場で過ごすほどのものです。自分達で行う分達成感も非常にあり、充実していると言うに叶っているでしょう。
    投稿者ID:265127
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2014年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    この口コミは投稿者のお子様が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 【総評】
      とても自主性を重んじる校風 自分で物事を考える能力が自然と高まる

      【校則】
      特になく自由

      【学習意欲】
      生徒1人ひとりが能力が高いので、自然と皆が競い合う 

      【いじめの少なさ】
      男子校なので心配するかたもいるかもしれませんが、ほぼ無し みんな仲が良い

      【部活動】
      実力としては他校に比べ劣るかもしれないが、非常に子供たちがまじめに取り組む

      【進学実績】
      中高一貫なので中学生のころは中だるみで成績が芳しくないが、高校生になると大学進学や将来を意識し始め、目の色が変わり受験勉強に没頭し始めるので東大進学率も良い。

      【アクセス】
      西日暮里駅から徒歩3分ほどで、手前に高校があり、奥側に中学校がある。若干高校の方が近いことになるが、少々の小雨ならば傘など無しでも良いくらい通学に便利な場所である。

      【学費】
      私学なので、月額5万弱ほどかかるが、それ以外は私学にしては費用支出が無く、お金のかからない学校である。万一保護者などの生活に異変があり学費の支払が困難な場合は奨学制度があり、返済は必要なし。この制度を利用した生徒は後に立派になり、寄付という形で開成にお返ししているようだ。

      【施設・設備】
      アクセスで述べたとおり、高校校舎が手前側、中学校舎が通りを挟んで後ろ側にある。
      上階通路があり、行き来が可能。また、駅前の立地ながらもグランドや人工芝テニスコート、武道場など備えている。また、高校校舎側に食堂があり昼食をとる生徒もいる。

      【制服】
      学ランである。入学時はほとんどの生徒が中野洋服店という開成学園のすぐそばにある洋服店で購入する。その後は指定店というわけではないので、別のメーカーの学ランを着用も可

      【先生】
      とても生徒の自主性を重んじる。
      ほとんどの事柄は生徒たちが決め、実行。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校は、中学校から持ち上がりの生徒と高校受験で入学してくるいわゆる新校さんと呼ばれる生徒が合わさる。お互いに刺激になり切磋琢磨して東大進学を目指すのには良い環境であるため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進
    • どのような入試対策をしていたか
      塾のみのカリキュラムで、受験勉強を成功させた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学 文化二類
    • 進路先を選んだ理由
      開成学園は、能力の高い生徒が多く自然と日本では頂点と言われる東大を意識するようになった。
    投稿者ID:65837
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生
    2012年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】
      自らが通っていて思いますが、素晴らしい学校だと思います。学園の行事なども楽しく、また受験校だからといって硬さもない。
      本当にお勧めします。後悔はしないと思います。
      【校則の自由さ】
      基本自由です。人としてやってはいけない最低限のことくらいしか禁止されてません。学年によって携帯電話の使用などについては変わってきます。
      【学習意欲】
      授業を真面目に受けている人はいますが、毎日まじめに家で勉強している人は少数です。
      ですが、大学受験が近づくにつれ、生徒たちの気が引き締まってきます。
      【いじめの少なさ】
      少ないとは思いますが、全くないと言い切れません。やはり人間関係がこじれることはありますから。
      【部活動】
      種類は本当に豊富でいろいろと選ぶことができます。
       
      【進学実績】
      いわずもがな、です。
      【学費】
      私立の学校としては、普通の費用でしょう。
      【施設・設備】
      広いです。が、生徒人数もかなりの人数なのでそこまで広く感じることはないかもしれません。
    投稿者ID:1949
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      しっかり授業に付いて行ければ学力は自然とついてきます。でもそれが意外と難しいので天才肌な人でなければ塾へ行きましょう。鉄緑会が半分です。
    • 校則
      校則はほとんど無いに等しいです。授業中にスマホをいじろうが寝ようが、何してもOKな学校です。傷害事件をや学校絡みの問題を起こさない限り、生活面での罰則はありません。
    • いじめの少なさ
      教師は生徒をほったらかしているので、トラブルはありません。進路も東大志望が8割型なので本当に何もしてきません。なのでトラブルの起きようがありません。
      皆友達が少ないので仲の良いグループみたいなのが出来ません。なので団結していじめが起きたりはしません。
    • 部活動
      文化部が多いですね。運動が苦手な人が多くて実績は運動部は皆無ですが、囲碁や将棋や俳句が強いです。
    • 進学実績
      東大には1/3 しか入れません。浪人生または早慶に滑りで入る人が多いですね。
    • 施設・設備
      全体的に小さいと思います。図書館はまあまあです。勉強できるスペースがたくさんあります。
    • 制服
      学ランです。調べて見てもらったほうが早いと思います。以上です。
    • イベント
      これに関してはかなり充分に充実しています。運動会に命をかけてる人ばかりです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      東大に一番近い高校だから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医学科に進みます。
    投稿者ID:229695
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2015年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      高3の5月にある運動会に向けて1年前の運動会終了後から皆がクラスで一丸となって準備します。そのためいじめもありませんし、非常に雰囲気の良い高校です。他の生徒が受験勉強を始めるのはこの運動会が終わってからなので流されてしまい勉強時間の確保は難しい側面がありますが、運動会後は皆志望大学合格のため本気で勉強するので逆に良いのかもしれません。総合的に、人間関係、学業面含め素晴らしい高校だと思います。
    • 校則
      校則は制服を着て登校すること、そして業間外出をしないことの2点です。その他のことは、生徒の安全が確保される限り先生が目撃しても注意をすることはまずありません。この意味では、かなり自由度の高い高校なのではないかと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんどなく、それに類する問題もほとんど起きません。皆が互いに「お互いに何をやっても気にしないし個人の自由」と考えているという側面があり、友達関係で悩むことも少ないのではないかと思います。
    • 部活動
      やはり進学校ということで関東大会など実績を残す運動部はごくわずかですが、文化部だと俳句部が俳句甲子園、理化学部が化学オリンピックなどで全国で見てもかなりの実績を残しています。またどこの部活も週3から4回の活動日があり、部活動は活発です。
    • 進学実績
      浪人生も多々いますが、最終的には東大や国立大学の医学部へと進学する生徒が非常に多いので進学実績は素晴らしいといえるのではないかと思います。
    • 施設・設備
      高校の校舎は2020年完成を目標に建て替えが行われる予定ということで、当然かなり古いです。施設面に関してはあまり期待しないほうがよいと思われます。ただし、グラウンドや体育館は広く、体育館には冷暖房も完備されています。
    • 制服
      黒ボタンで詰襟というなかなか珍しい制服です。またボタン一つ一つに開成の校章が描かれており、一目で分かるものなのではないかと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学実績が良く、自分の生きたい大学である国立医学部への合格実績も非常に素晴らしいので志願しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし。参考書を中心に勉強していました。
    • 利用していた参考書・出版社
      東京出版の高校への数学を愛用していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京医科歯科大学医学部医学科
    • 進路先を選んだ理由
      医師になりたかったからというのと、下宿をする費用や私立の学費は出せないということで都内の国立医学部の中で偏差値の低いほうを選択しました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業はあまり多くの生徒は聞いていません。また受験勉強を始める時期も高3の春から夏にかけてと皆遅く、そういう意味では他の進学校のほうが勉強時間は長く確保できるのではないかと思います。しかし皆勉強をし始めると本気になって一気に伸びていくので、最終的に東大合格くらいの実力が付く生徒はかなりいます。
    • アクセス
      西日暮里駅から徒歩2分前後で学校敷地内に入ることができ、西日暮里駅も山手線および京浜東北線の停車駅ということでアクセスは抜群です。東京はもちろんですが神奈川、埼玉、千葉、茨城と様々な場所から生徒は通学しています。
    投稿者ID:89685
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      生徒の質が非常に高く、将来日本を牽引していくような仲間と切磋琢磨できる。勉強だけでなく運動会や文化祭にも全力で取り組む生徒がほとんど。
    • 校則
      生徒の自主性を重んじていて校則は最低限であり厳しくはないと思う。
    • いじめの少なさ
      多少の好き嫌いはあっても特にトラブルがあったなどの話は聞かない。
    • 部活動
      囲碁部やクイズ研究会は全国制覇、サッカー部は都大会に出るなど活動が盛ん
    • 進学実績
      東大や医学部に行く生徒が非常に多く、その中で切磋琢磨できる。
    • 施設・設備
      生徒の人数が多いため学校の施設は数も多く広さも十分であると思う
    • 制服
      黒ボタンの学ランで男らしくて良い。上下黒で締まったイメージがある
    • イベント
      特に運動会は高3が下級生を率いて一年以上かけて準備するもので圧倒的
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人
    投稿者ID:268974
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中5人が「参考になった」といっています

64件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  開成高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!