みんなの高校情報TOP   >>  山梨県の高校   >>  山梨英和高等学校   >>  口コミ

山梨英和高等学校
出典:さかおり

山梨英和高等学校 口コミ

(やまなしえいわこうとうがっこう)

山梨県 甲府市 / 私立 / 女子校

評判
山梨県

TOP10

偏差値:53.0

口コミ:

3.90

(10)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.90
(10) 山梨県内10 / 37校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

10件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2017年06月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 1| 施設 2| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      キリスト教の教えを大切にしている点では、人間的に優しく親切な生徒が多いしそれが当たり前になっている生活。今でもそれなりのお嬢様が集まるので金銭的に比較的裕福な子が多い。勉強面は大した教師も設備も揃ってないのにSSHに必死でボロボロ。指定校枠に頼って実際は偏差値50にも満たない生徒ばかり。教師も不足していてとても勉強するにはふさわしくない環境です。
    • 校則
      私の年は真面目な生徒が多かったのでチェックなど一切なく緩かったが、不良に近い生徒が多い学年への対応はとても厳しかった。頭髪検査などはいちいちしません。セーラー服にふさわしくないという理由で裾上げしたりは逆にしませんでした。私の学年は10人以上ピアスあけてましたが卒業まで誰も気づかれることなく終わりました。そう考えるとゆるい気がします。ただ女の先生に目をつけられたら終わりです
    • いじめの少なさ
      女子校らしいイジメはありませんが金銭的に余裕のある家庭の子が多いので、お金がないとかいう子とは付き合い悪くなりがちでした。やはりキリスト教の教えがあるのか人道的に酷いことをするような人はおらず基本みんな優しいです。ただ学校は異常にトラブルが嫌いなので教師は目を瞑って丸く収めるのに必死です。
    • 部活動
      体育会系も文化系も何も充実していません。そもそも顧問にやる気がないので中途半端にやるくらいなら放課後は遊んで過ごした方が有意義かもしれません。聖歌隊はハンドベル経験とか自慢できるかもしれないのでオススメするかも。本気で部活やりたい方は他校へどうぞ。
    • 進学実績
      最近はやたらめったら高入生を受け入れるせいでレベルが非常に下がっている。教師もまともな指導ができないので指定校推薦でマーチに行かせて実績とさせている。一般で行くのは手で数えられる程度。しかし最近は指定校でも青山以外は大したところもなくみんな適当に決めて遊んで後悔している。授業進度も異常に遅い。SSHも生徒の負担になるだけでなんの進歩もなく終わりそう。英語教師は実績のある凄い先生が多いが生徒から指摘されてもセンターレベルの問題ですら間違いに気づかないようなとんでもない先生もいる。
    • 施設・設備
      グラウンド=駐車場である。中学は訪問者が多いから異常に綺麗だが、高校はボロボロでトイレも和式。クーラーも壊れているし雨漏りもひどい。校長は気づいていないのかもしれないが保護者からは怒りの声が上がっていた。学費はSSHの資金に飛んでいるので何も変わることはないでしょう。
    • 制服
      制服だけしか取り柄がないが、新しくなった盛夏服は不評。冬服はやっぱり可愛いし英和生で良かったと思う。
    • イベント
      花の日や修養会などキリスト教にまつわるイベントが多い。学園祭は年々規模が小さくなってとてもつまらないものになってしまった。生徒数も減ったので私がいた頃よりかなりつまらなくなっている模様。期待しない方が良い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校から入ることはオススメしません。あくまで中高一貫校であり、所詮外部生は内部生にとって邪魔者でしかありません。高校から入ってくる=他に行くところがなかったという認識でしか外部生を見ません。先にも述べましたが金銭的に余裕のない子は来るべきでないです。内部生には何不自由なく過ごす裕福な子が多いので、親が無理して行かせるのは子供が不憫な思いをするだけです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      明治大学
    投稿者ID:354186
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      女子校は、いろんな嗜好を持つ人との共存を共学より意外と体験できます。キリスト教と身近な環境は、将来役に立つ知識や感覚を身につけさせてくれます。
    • 校則
      女子校で、周りからの評判はお嬢様学校ということもあり、ケータイやオシャレ、メイク、制服の着方など厳しいです。
    • いじめの少なさ
      大きなトラブルなどは特になく、嫌いな先生がいたり、生徒間のケンカがある程度だと思います。
    • 部活動
      種類は多く、自分の好きなものがある環境は割と整っていると思いますが、体育会系の部活はあまり強くない印象です。
    • 進学実績
      私立文系は、指定校推薦もたくさんあり行きやすいです。最近は理数系の教育にも力を入れ始めたようです。
    • 施設・設備
      私立ということもあり、プールも室内ですし、図書館の本も充実しています。体育館も2つあります。
    • 制服
      80年の歴史のあるセーラー服ですが、細部まで凝ったデザインで、オシャレだと思います。
    • イベント
      修学旅行も韓国コースか沖縄&長崎コースか選べますし、体育祭も他校とは変わっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      付属中学に通っていたためです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      津田塾大学学芸学部国際関係学科
    投稿者ID:269185
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      女子高という点もあり
      男子が苦手な生徒でも楽しく勉強できていると感じます
      さらに部活も充実しており勉強.部活ともども充実しています
    • 校則
      ほかの高校と同じです。
      いたって普通な校則なのできにせず高校生活を遅れていると思います
    • いじめの少なさ
      女子高ということもあり同じ考えの子が多く争いやイジメはないです
    • 部活動
      はばひろい部活動があり
      自分に合った部活が選べるのでとてもいいとおもいます
    • 進学実績
      進路の幅は広く大学や専門学校など選ぶ選択肢が多くてとてもイイと思います
    • 施設・設備
      図書館も普通の高校と同じくらい充実していて運動するにも最適な体育館だと思います。
    • 制服
      女の子の好みらしい制服でとても気に入っています
      リボンの色が選べれたらよりいいと思います
    • イベント
      学園祭体育祭みんなで楽しめる行事がたくさんあり
      新交も深くできるのでいいと思います
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      女子高なので選びました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      専門学校です
    投稿者ID:218527
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      とても良い学校です。他の県内私立共学に行くよりも、女子なら英和に来た方がいいです。不安がって入ってきた生徒も卒業の時には涙しながら満足して巣立っていきます。とてもとても楽しく充実した日々を送れました。ぜひあなたも英和へ。!
    • 校則
      校則は厳しいですが普通だと思います。制服のスカートを短くしたい気持ちもわかるんですけど、あのセーラー服で短くすると似合わないので普通に守れるはず。チャラい人と仲良くなっちゃうと価値観がズレて校則厳しいと思っちゃうかも。しかし普通です。校則に縛られてる感じはないです。強いて言えば3本線以上長い人は髪の毛縛らなくちゃならないところ?
    • いじめの少なさ
      女子校=いじめ?何故世間ではそう言われてるのか謎ですがいじめはありません。安心して下さいね。いじめの い の字もない。ただたまに友達関係で悩む事はあるかもしれませんが、さすがに高校生ですからね。それ系の問題はみんな中学の時に体験してるはずだしすぐ鎮静化します。これはどこいっても起きうる問題です。いじめは全くないし、どんな人でも受け入れてくれる、個人を尊重できる人が多いです。生物が好きとかエジプトが好きとかアニメ/アイドル/ロック/歴史/ゲーム/V系なんでもオッケーです。偏見するような人はいないし、ほんとにいい子が集まっています。
    • 部活動
      部活はやはり英和の看板、聖歌隊が活発で実績も最高。歌とハンドベルは勿論ですが、県内のイベント等にも出席しコンサートをしたりしています。コンクールでも実績を出すので県外に遠征することも多いです。練習や遠征、演奏会を作り上げる等他の部活では味わえない、本当に様々なことが学べますしメディアにも取り上げられていますね。
      マンドリン部も有名です。最近はSSHにも指定され、自然科学同好会がとても力を出しています。南理の研究よりも上の評価を貰っていました。理系の教師陣も優れた先生が揃っています。最新の顕微鏡等、または愛宕山のフィールドワークも簡単にできますし有意義に研究に打ち込めることでしょう。
    • 進学実績
      毎年そこそこいい進路実績を保っています。推薦もありましたね。進路指導は高1の頃から保護者も一緒に開かれる進路学習会が頻繁に開かれ、意識を高めてくれます。外部(甲斐ゼミとか東進、山予備)の講師を招いて講習会もあり、参加することが可能。また受験サプリ(スタディサプリ)も導入しており、充実しています。
      個人が望めば早慶上理ICUレベルでも確実に狙えます。国立でも公立でもOK。無理じゃないです。最近早慶の合格者を見ませんが、数年前はいました。近年は志望する生徒が少ないからだと思います。狙えます。ご安心を。先輩は東大にも受かっています。自分がやる!と決めたら先生方が最後まで相談に乗り、指導してくれるし応援してくれます。進路については自分の望む進路実現のために計画的に行動すること!難しい大学でも努力すれば必ず実るし学校も味方です!!!
    • 施設・設備
      施設も整ってます。体育館2つありますしチャペルは綺麗!高校校舎は少しボロいけど気にならないです。
    • 制服
      超可愛い。おばあさま、お母さま、県内全ての人に昔からずーーーっと愛されている制服です。他より可愛い。!
    • 先生
      凄い先生集まってます。優秀な大学出身してる方が多い。そして仲良くなれる感じ。毎日が楽しくなります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学から持ち上がり。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      MARCHレベルより少し上の大学
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      これは人によります。クラスの中でも、学年の中でもずば抜けて頭がいい人が必ずいます。留学生や帰国子女も多いし、英語には強いですね。勉強の環境は整っているので努力あるのみ。英語の教師陣は優秀できめ細かい指導をしてくれる先生が多いです。
      他の高校では無いような、ネイティヴの先生と共に英語でディベートをしたりディスカッションをする授業もあり、刺激を受けられることでしょう。

      また、海外研修制度がとても整っています。カナダにもいけますし希望者はラオス研修にも参加可能。たまに留学にでかける子(学年は1つ下がっちゃうけど)も少なくないですね。国際交流が身近です。ほかにもユネスコの研修プログラムもありますし、年によっては国際会議に参加できる年もありました。ユネスコスクールに登録されている英和でしかできないことが沢山あります。そして英和のSSHはそのクラスだけでなく学校全体です。GlobalStudiesなんて科目は他の学校には無いはず。著名人も講演に来ます。最近では大村智先生も講演にお見えになられたようです。
      つまり理系にも文系にも強い!
    • アクセス
      いいと思う。駅から歩いて10分程度ですね。友達と話してるとすぐです。
    投稿者ID:178563
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      伝統ある学校ですが革新的な教育も行ってくれる学校です。山梨県内では珍しく音楽科があり芸術方面の教育も充実しています。
    • 校則
      とくに厳しいようには感じませんが伝統ある女子校なのでふさわしい所作を求められます。礼儀正しくいいと思います。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめはないと聞いています。先生も生徒も優しさをもった教育、接し方をしているのでいじめがないのだと思います。
    • 部活動
      あまり目立った活躍は内容にな感じますが聖歌隊によるクリスマスコンサートなどは素晴らしいです。最近は運動部でも活躍している生徒がでてきているようです。
    • 進学実績
      高校の上に英和短大もあり内部進学できるので進学率は高いと思います。外部進学をする生徒も多く自分の目標に向けて先生、生徒一丸となって頑張っているように見受けられます。
    • 施設・設備
      伝統ある学校ですが設備や施設は、新しく、綺麗です。また、キリスト教の学校ですので礼拝堂があります。
    • 制服
      制服は伝統あるセーラー服でとても可愛いです。盛夏服はポロシャツもあるので暑い真夏も快適に学校生活が送れると思います。
    • 先生
      教育に情熱をもっていて変な偏見もないいい先生ばかりです。生徒の悩みにも真剣に向い合ってくれる先生ばかりです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学校の教育方針や子供の希望で決めました。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で配布されたプリントや学校指定の副読本、問題集を使っていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      家庭での毎日の学習のみでほかには特にやっていません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      先生方も教育に対し熱意を持っておられるので生徒も良い影響を受け一生懸命勉強しているように思えます。自分なりの学習の仕方を学べていると思います。
    • アクセス
      JR中央線甲府駅からの徒歩圏内ですが若干坂があったりと悪天候時などは大変そうです。最近は駅周辺の再開発のおかげで治安も良くなったように思えるので安心です。
    投稿者ID:160995
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      キリスト教の精神で、人とのかかわりを大切にし、社会に出ても自立できる女子を育てる学校だと思います。勉強面では英語の他に理系にも力を入れていて、先生も熱心に指導してくださります。
    • 校則
      伝統がある学校なので、他校に比べて厳しいと思います。しかしそのお蔭で、トラブルも他校に比べて少ないと思います。
    • いじめの少なさ
      とくに目立ったいじめがあるというのは聞いておりません。教師の目が行き届いていると思うし、キリスト教という学校の環境もあるのではないでしょうか。
    • 部活動
      女子だけなので、団体競技の運動部は人数が少なく、試合に出る人数がギリギリになってしまう傾向があるようです。しかし文化系の部活が活気がありレベルも高いです。
    • 進学実績
      大学への進学率が高く、例年推薦枠が多くあるようです。文系の進路が多いようですが、ここ数年理系に力を入れているので、理系の学部に進学する生徒も多くなってきています。
    • 施設・設備
      女子校で人数が少なめですが、体育館、図書館、校庭はもちろん、家庭科室、音楽室、理科実験室も充実しています。また、キリスト教の学校なのでチャペルがあり、昔短大だった校舎を使用しているので、大人数が入れるホールがあります。
    • 制服
      制服はセーラー服でとても可愛く、県内では有名で人気があります。伝統があり、昔からずっと変わらないデザインです。
    • 先生
      先生は、聖歌隊の顧問の先生がとても熱心で、生徒たちの間では少し怖がれテいるようですが、そのお蔭でレベルが高く、毎年コンクールで好成績を修めています。生徒一人一人を見てくれる先生が多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学校からの一貫教育だったので、エスカレーター式で入りました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人の英語塾
    • 利用していた参考書・出版社
      中学校で配られた参考書
    • どのような入試対策をしていたか
      中学校で進学適正のテストを何回か実施し、そのための課題をこなした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      単位制の高校なので、それぞれ進みたい方向に対しての学習はレベルが高く、友人同士お互いに理解しあい、さらにレベルアップできるよう努力していく感じです。
    • アクセス
      甲府駅から徒歩5分なので、電車・バス通学が便利です。スクールバスも3路線出ています。自転車で通学している生徒も多いです。
    投稿者ID:145957
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      女子校なので全体的にこじんまりとした印象です。英語に重きを置いているところだけでなく、最近ではSSHに指定されたことから理系分野にも力を入れているようです。カナダや韓国に修学旅行や短期研修に行くだけではなく、交換留学で新しいことを学べるチャンスがあります。
    • いじめの少なさ
      私が通っていたころは生徒間の多少のいざこざは見受けられたものの、いじめは問題になっていませんでした。最低限の校則を守らせるために指導を受ける方もいましたが、大きな問題に発展することは少なかったです。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が大学への進学を希望します。推薦枠やAOで私立へ受験する生徒が多い気がします。中には国立を受ける生徒もいますが毎年多くはありません。
    • 施設・設備
      図書館は高校校舎の一部が取り壊されてから、中学と共通の場所になったため若干少なくなりましたが、すごしやすいところです。
    • 制服
      うわさでは某漫画の衣装の元ネタと言われていますが、そのように言われるぐらいオーソドックスながらもかわいらしいところがあります。
    • 先生
      私がいたころとはずいぶん変わってしまったようなのでわかりませんが、私の担任の先生は熱心な方でとても生徒思いな方でした。また老若男女偏りがないように感じます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      女子校という共学とは違う校風にあこがれたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用してませんでした。
    • 利用していた参考書・出版社
      ほとんどは学校で使っていたものです。受験前は赤本とかでしょうか。
    • どのような入試対策をしていたか
      センター→一般入試だったため全体的にまんべんなく勉強していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西の大学へ進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      ほとんどの生徒が東京に進む中、関西にあこがれてしまった私はその中でも理系の大学を探して進学しました。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      富士五湖など遠い地域の生徒はバス通いで、反対に近い生徒は徒歩や自転車で通っていますが、大半は電車通学でした。駅から歩いて15分ぐらいなので便利だと思います。
    投稿者ID:41066
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      伝統を重んじた古き良きキリスト教学校でした。

      【校則】
      校則については他の学校とあまり変わらないとおもいますが、一点だけ自称厳しいですと言っている先生が校則に乗っていない自分ルールを作ったり、自分が嫌いな生徒には厳しく、好きなせいとはえこひいきしていました。それについては残念でした。

      【学習意欲】
      ぴんからきりまで。理系進学クラス方は凄く学習意欲があったのを覚えています。

      【いじめの少なさ】
      陰湿なのはなかったとおもいます。女子校の良いところが出た結果だとおもいます

      【部活動】
      聖歌隊とマンドリンが有名でした。
      演奏が素晴らしかったのを覚えています。

      【進学実績】
      こちらもぴんからきりまでいろいろで大学、専門、留学と様々でした。

      【アクセス】
      すこし駅から遠いところにありますが、逆にこのくらいの遠さが丁度いいとおもいました。

      【学費】
      月払いで
      5万円ほどでした。
      ちなみに中学は(カナダへ留学者のみ)10万円から15万円ほどでカナダ留学しない者は5万円前後とききました。ちなみに四月五月分だけ一括で払うので注意

      【施設・設備】
      旧短大校舎を使っているので古いかんじだけどとてもおちついた学校でした。プール。テニスコート。体育館があります。金工室とか陶芸室が有るので美術系に進みたい方には良い設備でした

      【制服】
      セーラー服。この制服ができた時登場他の中学高校が真似をしたほどで。かなり有名です。

      【先生】
      先生はあまり良い先生がいませんでした。
      良い先生ほど違う学校へ行ってしまうっていう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      エスカレーターで中学から
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      なし。
    • どのような入試対策をしていたか
      なくても、基本が出来れば受かります。
    投稿者ID:15448
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント -]

    • 【校則】
      茶髪、メイク、スカート丈に関してはチェックは厳しかったように思えますがおしゃれしたい年頃でバレないようギリギリのところでなんとかチェックを通り抜けようとしている生徒が多かった気がします。

      【学習意欲】
      遊ぶときは遊ぶ、勉強するときは集中してやるといったメリハリのある生活を謳歌している生徒が多かったように思えます。勉強だけじゃなくバランスよく器用にこなしていました。そのためか受験シーズンでもピリピリした雰囲気は少なく明るく前向きでした。

      【いじめの少なさ】
      集団でのいじめはありませんでしたがやはり女子が集まればケンカの1つや2つはありましたが陰湿なものは少なく割りと面と向かって言いたいことを言い合って解決するというパターンが多かったのでさっぱりしていました。

      【部活動】
      部活動は必ずしなくてはいけないわけではありませんでした。強かったのは新
      体操とハンドベルでした。

      【進学実績】
      国立よりも私立大、女子大が圧倒的に多かったです。東洋英和や青学が人気がありました。

      【アクセス】
      駅から15分程度で愛宕山という山の中に位置する坂がありますがそこまで大変ではない。

      【学費】
      詳しくはわかりませんが親は高いとよく言っていました。

      【施設・設備】
      校庭は狭いです。図書館は私がいた頃はとても古くてでも落ち着いて勉強ができる環境だったので気に入っていました。

      【制服】
      祖母の代からずっと変わらないセーラー服です。真夏に着るポロシャツとキュロットの盛夏服というのが人気でした。

      【先生】
      クリスチャンの先生も多く紳士、淑女な方が多かったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学から同校へ通っており中高一貫の為そのまま高校へも進みました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      甲斐ゼミナール個人塾
    • 利用していた参考書・出版社
      覚えていません。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学受験なので高校入試はしていませんが小論文に力を入れていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      実践女子大学文学部美学美術史学科
    • 進路先を選んだ理由
      絵画を初め芸術作品に触れるのが大好きだったので知識を深めいけたらとお思い志望しました。
    投稿者ID:12218
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2007年入学
    2013年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント -]

    • 【総評】
      キリストの教えの下、敬神・愛人・自修を掲げて生活をしています。中学からの進学者が大半を占め、高校から入学する生徒は少数ながらも、次第に女子だけの環境や聖書に触れる時間を重ねていく事に慣れていきます。目指す将来に向け3つのクラスにわかれており、生徒の進学を心身ともにサポートしてもらえます。

      【部活動】
      英和独特の部活動には聖歌隊があり、毎年コンクールで賞をいただいています。賛美歌、ハンドベルの演奏にとても心が癒されます。他にも水泳、新体操、バドミントンなどの体育系、語学部、マンドリン、茶道などの文科系の部活動があります。

      【進学実績】
      主に私学への進学をする生徒が多いですが、少数ながらも国立や公立にも進学者は毎年出しています。

      【アクセス】
      甲府駅から歩いて約10分ほど。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学も山梨英和だったため。外に出ていく理由がなく、英和に入った時から高校まで進学する志だった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学の授業で使用していた参考書。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学3年間で習ったことの総まとめとの心持ちで受けた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      理学部
    • 進路先を選んだ理由
      あるきっかけでバイオ関係の研究に携わりたいと感じ、理系に進路を決めました。度々学部決めには悩んだが、基礎研究に興味を持ち、この学部に決めました。
    投稿者ID:6862
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

10件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

山梨県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  山梨県の高校   >>  山梨英和高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

山梨県の高校入試特集
山梨県の高校入試特集
山梨県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
山梨県の高校情報
山梨県の高校情報
山梨県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
山梨県の偏差値・倍率一覧
山梨県の偏差値・倍率一覧
山梨県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

市川高等学校
市川高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:48.0 - 57.0
★★★★☆ 4.33 (9件)
山梨県西八代郡市川三郷町 / 公立
山梨学院大学附属高等学校
山梨学院大学附属高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:47.0 - 58.0
★★★☆☆ 3.44 (27件)
山梨県甲府市 / 私立
巨摩高等学校
巨摩高等学校
併願校におすすめ
偏差値:45.0 - 53.0
★★★★☆ 3.78 (9件)
山梨県南アルプス市 / 公立