みんなの高校情報TOP   >>  奈良県の高校   >>  高円高等学校   >>  口コミ

高円高等学校
出典:あばさー

高円高等学校 口コミ

(たかまどこうとうがっこう)

奈良県 奈良市 / 公立 / 共学

偏差値:47 - 51

口コミ:

3.45

(40)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.45
(40) 奈良県内36 / 51校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

40件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 -| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 4| 施設 3| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      私は美術科でした。3年間しっかりとデッサン力や絵の表現力を鍛えていただけました。行って良かったと思います。進路も相談しやすくて、応援してくださる先生方ばかりでした。
    • いじめの少なさ
      生徒は穏やかな人が多く、景色ものどかで平和でした。先生方は生徒それぞれの個性を潰さずに尊重してくれて、進路指導にも熱心な先生が多いです。
    • 進学実績
      本人の努力次第で叶います。私の経験上、一年生の頃から英単語を頑張っておくことをおすすめします。
      デッサン力は私の場合は3年生の受験期から伸びました。受験期のデッサン等の夏期講習は毎日6時間ありましたが、私にとってはキツさよりもどんどん描けるようになる喜びが大きかったです。
    • 施設・設備
      食堂が無いのが残念ですが、美味しいパン屋さんが毎日学校に来てました。プールもありませんので水泳部ありません。赤土のテニスコートは四面あります。芝生のグラウンドもあります。美術に関する教室充実しています。石膏たくさんあります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      成安造形大学
    投稿者ID:357978
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年07月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 2| 施設 3| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      美術、デザイン、音楽を学びたい方には適した学校です。しかし、普通科を受験しようとしている方は、青春時代を無駄にする覚悟できてください。高いレベルへの大学進学は絶望的です。生徒の勉強に対する姿勢は高いもの(少数)と低いものがハッキリしていて、高校から学習に対する意欲を改めようと思っている意識が高い方からすれば、大変ふさわしくない環境です。
    • 校則
      化粧や、学校行事等の決まり事はガチガチで自由度に欠けます。正直しんどいです。
    • いじめの少なさ
      特に女子はドロドロな話題をよく耳にします。男子はわりと、打ち解けた感じです。
    • 部活動
      真剣に活動に取り組んでいる部活はほんの少しだけです。また、全体的な印象として上下関係がこれでもかと言うほどゆるゆるです。
    • 進学実績
      進路について真面目に話を聞いてくれる先生もいます。進路実績は年々下がってきてる傾向にあると思います。自分が入学した年より、関関同立の合格者が減少しています。
    • 施設・設備
      普通科の人からすると、それがなんだという感じですが、美術、デザイン、音楽を学びたい人は最高の環境が整っています。
    • 制服
      言うまでもなくださいです。女子はベスト着用のシーズンになると悲鳴をあげています。
    • イベント
      芸術系の学校なので、文化祭はどこの学校よりも盛り上がる。なんてことはございません。期待しないでください。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学力にあった高校を選びましたが、今となっては後悔しかありません。中学の時からしっかり勉強しておけばよかった。
    投稿者ID:356392
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 2]
    • 総合評価
      高校周辺が静かなのでのびのび勉強ができます。そして良い先生が多いです。
      吹奏楽部の演奏が凄い。
      美術、デザイン科は中間、期末テストでデッサンがある。
    • 校則
      化粧禁止ですが、濃くなければ注意されません。
      シュシュも禁止ですがつけていてもあまり何も言われません。
      キャラクターの靴下は注意されます。
    • いじめの少なさ
      ケンカは無いです。
    • 進学実績
      毎年美術、デザイン科からは国公立の大学に行く人が数名います。
      就職は厳しいそうです。
    • 施設・設備
      クーラーが完備されている。
      パソコンが今年から新しくなった。
      芸術棟がある。
    • 制服
      冬服は可愛いです。セーターは指定のものでは無いので良いです。
      ベスト姿は事務員さんみたいです。
    • イベント
      1年生と2年生は長距離走大会があります。
      女子は約6キロ、男子は約10キロ走ります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来服飾の専門学校に行こうと思っていて、この学校ならデザインを学べると思ったからです。
      それから、ヴィジュアルデザインを学びたかったのでデザイン科を志望しました。
    投稿者ID:349554
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      大変充実した3年間を送ることができました。
      美術、デザインを志望する人にはとてもいい学校だと思います。
      県内唯一の芸術科なので、県内中の芸術好きが集まります。
      クラスには通学に片道2時間以上かかる人が4人いましたが、全員週6日(特色科は土曜講習がある)、夏期講習、冬期講習、春期講習、通い続けて一人も欠けることなく卒業しました。片道2時間かけても通いたい学校です。
      私の知っている一番の遠距離通学者は片道3時間です。それでも通いたい魅力のある学校です。
      逆に、例え2時間かかっても行く覚悟の無い人は入ってから後悔していじけたり、進学で苦労したりします。
    • 校則
      理不尽な事を言われることも少なく、特に厳しくは感じませんでした。
      緩いと言えば嘘になりますが、素行不良が出ないようにする適度なラインです。
      ただ、遅刻者1時間居残りだけは頂けません…。
    • いじめの少なさ
      生徒間のいじめは聞かなかったのですが、
      先生達による校内カーストのようなものがあり、学科同士の仲が悪いです。
      美デ科>音楽科>普通科理数>普通科文系
      美デ科の先生は二十年近く異動無しの先生がちらほらいて、校長先生より発言力を持っている部分もあります。進学実績も美デ科が断トツなので、止める人がいません。
      音楽科は人数の少なさと非常勤講師の割合が高いのでどうしても押し負けます。
      普通科で先生から「特色科は特技や夢がありそれを早くに決めて頑張っているがあなた達には何も無い」といった話をされたという事を聞いた時には驚きました。
      基本的に他の学科と関わることは少ないですが、文化祭のヒーローショーの準備をする生徒やファッションショーでランウェイを歩く生徒に音楽科から罵声が飛んだりしたのは問題にされました。
      まあ、そういう傾向というだけで、私を含め他学科に友達がいる子も多いし、休み時間に教室に入ってきたりしますよ。
    • 部活動
      音楽系、美術系の賞は沢山とるのですが、多くが個人種目なので吹奏楽と放送くらいしか学校の名前が出ません。
      運動部は弱小ですが、その分プレッシャーも少なく楽しそうです。あと女子マネがかなり多いです。
      クラブの種類は多くないですが、調理や茶道部の男子も多いし、剣道部の女子も普通にいるので、選択の幅は広いと思います。
      ただし美デ科に入ると制作の居残りや土曜講習があるので部活動(特に運動部)はとの両立は基本的には出来ないと思った方がいいです。やってる人はいたけどね。
    • 進学実績
      美デ科ならここです。
      美術系進学については先輩方が遺してくださった受験報告書等のデータが蓄積されています。
      また、進学した先での先輩方の実績により、近大文芸や精華、同志社等への指定校推薦枠を頂いています。
      3年生は3月1日で卒業するのですが、国公立の中期や後期の入試は3月半ばまであります。卒業した後も登校して学校の設備を使い画塾以上の環境でしっかりサポートしてくれます。
      高校入試で登校禁止の時でも画塾との提携があり格安で直前講習に参加できます。
      大学でも美術をしたいと決めているなら逃す手はありません。
      逆に、美術系以外の進学は肩身も狭く辛そうでした。
      美大芸大への進学後も、高校での体験がリーチになります。
      日本画などは大学では道具の説明から入るところが多いですが余裕があって良い感じです。
    • 施設・設備
      美術系の教室はかなり多いです。
      造形室、デザイン制作室、油画室、第二油画室、総合デッサン室、石膏デッサン室、書道美術室、CG室、彫塑室、被服室(?)それぞれに準備室もあります。
      第二油画室以外は冷暖房完備です。
      体育館は、体育館と武闘館があります。生徒数に対してはそこそこの充実具合。
      グランドはとっても広いです。サッカー部が真ん中でのびのびボール蹴ってます。野球部のボールが学校の敷地を出てしまったのはみた事が無いです。
      体育祭でも半分くらいしか使いません。フル活用するのはスポーツテストの時のくらいです。
      テニスコートは数年前の工事で水はけがよくなりました。
      図書室は小さいですが、普通の図書館では見られない専門書や写真集、芸術家の伝記などが充実しています。司書さんもいます。
      購買は昼休みのみ奈良駅近くのパン屋さんが出張してくれます。すごくおいしい。期間限定や曜日限定もある。ただし各種パン、サンドイッチとジュースしか無いので要注意。
      お箸を忘れた時に言ったらくれます。あと、ブラウスやシャツ、ボタンもパン屋さんが売ってくれます。校内に文房具を買えるところは無いので要注意。飲み物の自販機ならあります
    • 制服
      色味は軽やかで良いのですが、かなり軽やかなので法事とかで着ると浮きます。
      アレンジしにくく、短くしてもみっともないデザインなのでスカートを短する人もいません。服装の乱れが起こりにくくいい感じです。
      冬服は防寒が良くないです。が、先輩方の努力により防寒着規定は緩くなりました。何か理由があれば異装届を出して防寒し放題です。教室内ではジャージを着たり膝掛けを使っても良いです。
      夏服は、これでもかというほどシンプルで涼しいです。
      丈は短く襟元も裾も袖も空いているしスカートは光が透けるくらい薄いです。超快適。
      スカートはヒダが上まで開かないようになっているので風でめくれ上がりにくく、自転車通学でも安心です。
      ヒダが少ないので制作で汚して洗濯機に突っ込んでもアイロンをかけるのは簡単。それなりに大切に扱えば型崩れ無しで3年間着れます。
      ここ数年でリュックサックOKになったので楽になりました。
      カバンは化繊製で軽く、中はビニールが貼ってあるので多少の雨でも大丈夫です。横に短く幅が厚いので沢山入る割に電車で邪魔にならないです。
      靴は基本何でもOK。校内は学年カラーのスリッパがあります。先が空いているので指先が
    • イベント
      目玉は文化祭です。夏休み前から準備をして3日かけます。公立なので平日開催で保護者、OBのみ入れますが、作品や物品、舞台のレベルは高いです。
      美デ科の先生が仕切っているので滅茶苦茶美デ科優遇されていましたが、育友会イベントやファッションショーへの普通科進出等でいい意味で解消されつつある。
      1年生は校外学習、2年生は修学旅行、3年生は卒業遠足の名目で、毎年何かしらみんなで何処かに行く行事があります。卒業遠足は文化祭のクラス収益を使って行けそうなところを調べて皆で相談して行きます。公立なのでそのへんはシビアです。
      主な行事に加えて、美デ科ならJr県展と高円展、音楽科なら定期演奏会があり、大変充実します。
      各種展覧会やコンクールへの応募もし易いです。先生から声がかかり、ある程度の人数が出品するコンクールなら、石像や巨大な絵でもトラックでまとめて一括搬入&搬出!
      学科に関係無く、校外でのボランティア活動等をしている生徒も多いです。物足りなかったら自分で充実させましょう!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      美術をやりたいから!
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      金沢美術工芸大学 工芸科
    投稿者ID:323271
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      特色を選べば内容の濃いそれぞれのレッスンを受けることが出来ます。
      普通科を選べば他校が周りになくのんびりとしているのであまり生活が追いつめられることがないと思います。
    • 校則
      制服に関しては厳しいです。毎朝正門には生徒指導の先生が立ってらっしゃって、ボタンやスカートの丈をチェッくしています。少しひいきはあります笑
    • いじめの少なさ
      目立ってあるのはまずないです。けれど普通科と特色(特に美デ)で少し隔たりは
      あると思います。
    • 部活動
      特色科である吹奏楽と美術家は近畿に行ったり賞を取って輝かしいです。
      運動部は結果に繋がる事は少ないですが皆汗を流して頑張っています!
      特色は自動的にそれぞれ入らされますが、活動は名前だけで、授業や与えられた課題の中で事は終わります。
      他部に入部は出来ますがクラスに2人いるかいないかです。
    • 進学実績
      最も高いのは圧倒的に美デ科です。資料に書いてあったので詳しいことは忘れましたが他校と比べてもいい実績です。きっと深く美術を突き詰めていく中で美大に進むんだ!と思うからだと思いますし、与えられた分努力をすれば合格する技術は身に付きます。 
      普通科は元々目標を高く持っていないので全体としては低いです。でも個人で頑張ろうとする人はいますよ!
    • 施設・設備
      はっきり言って山の中ですしとてもじゃないけど立派とは言えません。
      ただ、面白い処に懸けていて、音科の為のホールに美デ科の為の沢山のレッスン室、テニス部のためのアンツーカー、教室に一台暖房クーラーがついています。
    • 制服
      変わってます。笑 開港当時から変わっていません。当時は可愛い制服で有名だったそうですが今はすっかり色が時代遅れです。着崩す子はとことん着崩します‥
      ヤンキー交じりの格好の子から全くそのまま着る子まで様々です。
    • イベント
      他校と比べると盛り上がらないと思います。楽しい部分もありますが、体育祭など
      皆やる気がないので出番が来ればだら~ッと行く程度です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      周りの北側の高校と比べると、意欲はあまりないと思います。高い学力を求めないので定期テストも簡単です。そして勉強やろう!という意気込みで授業をしない‥というか甘いので先生も目をつぶっています。個性がある先生は多いですが、心底この先生なら何でも話せそう、という人はあまり見かけません。
    • アクセス
      学園前あたりからだと1時間ほどです。
      最初は面倒な道のりなのでプラス30分はかかります笑 最寄りのバス停から降りると5分ほど登って(これが結構な!)学校に到着。駅~チャリで行く人もいっぱいいます。だいたい校門通過は8時20分ごろが多いです。
    投稿者ID:298251
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 2| 施設 2| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      頭はそこまでよくない、だけど荒れたヤンキーのいるような学校には行きたくない人にオススメです。普通科はそこまでパリピな人はいません。ただ女子が多いので揉め事も多いしめんどくさいことも多々。
    • 校則
      緩々です
      化粧も濃くなければ怒られませんし髪なんてみんな巻き巻き。
      音楽科の人たちはシュシュとかもう好き勝手。
      普通科の身からすると音楽科だけ緩さが一段と違いますね。
    • いじめの少なさ
      いじめは少ないと思ったら大間違い。
      女子が多いことから、すごく揉めます。
      些細なグループの揉めあいとか
      もううんざり。
      偏差値も低く賢くないので、低脳な考え方や幼稚な考え方が多いのでよく揉めます
    • 部活動
      吹奏楽部は強いです。中ドロッドロですけどね。
    • 進学実績
      普通科はやはり限られてきますが、推薦等もらえたりするので良いです
    • 施設・設備
      ボロボロです。
      でもクーラーついててよし。
    • 制服
      冬服のセーター着てたらすごい可愛いですよ。
      夏服は小学生。ベスト姿は事務服みたいです。
    • イベント
      芝生なので、体育祭はしょぼいですが盛り上がります。
      文化祭は三年生は模擬店ができるので楽しいでしょう。
      普通科は1、2年は劇や教室での出し物ができますよ。
      音楽科の人は1、2年は何かコンサートしないといけないらしく、あまり回れないと聞きます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      普通科で受かれそうだったから。
    投稿者ID:292765
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      普通科は音楽の勉強か美術の勉強かどちらかを選ぶはず(普通科ではないので曖昧ですみません)。音楽科は美術の勉強は出来ず、美術科デザイン科は音楽の勉強が出来ません。
      美術や音楽について本格的に学んでいくので何となくで入ると必ず後悔します。後悔して、結局普通の大学に進学する人もいます。また、専門的なことを学ぶ分、普通科に比べて普通の科目の授業時間が圧倒的に少ないです。安易な気持ちで入学しないほうが良いと思います。
      でも先生は個性的な方が多いし、音楽科や美デ科は周りに同じような趣味の人が集まってくるので楽しいところも沢山あります。
      プールや食堂はありません(毎日パン屋さんが来てくれます)。また、通学が少し不便です(近鉄奈良駅から徒歩40分バスで15分ほど)。
    • 校則
      普通くらいです。去年からリュックでの通学が可能になりました。マフラーは色の指定はありますが、派手な色などでもあまり怒られません。スカートも少し短いくらいならあまり怒られません。半袖が寒い日は教室内なら体操服のジャージ着用を認めてくれる先生もいて、厳しいわけではないです。
    • いじめの少なさ
      いじめはまったくありません。今まできいたことがありません。
    • 部活動
      音楽科や美術科デザイン科があるので沢山実績があります。(詳しくないのでよく分かってません)
    • 進学実績
      こちらも詳しくないのですが、美デ科に限って言うと毎年結構難しい大学に進学している人もいます。その人の努力次第です。
    • 施設・設備
      食堂やプールがありません。
    • 制服
      私はそこまでダサいとは思いません。ただ周りの皆がダサいと言うのでこの評価です。
    • イベント
      全校での合唱コンクールや球技大会はありません。体育祭や文化祭、遠足、修学旅行はあります。
    投稿者ID:292651
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      良い友達に会えるか会えないかで学校生活決まります
      陰キャが多いです 笑
      パリピはいないので穏やかです
      自然豊かなので良い環境です
    • 校則
      正直厳しいです
      靴下の色は特定のものでなければ、指定のものを買わされたり、
      遅刻したら1時間居残りとか、、
    • いじめの少なさ
      いじめは見ません
      陰口はありますが
    • 部活動
      運動部は陸上部以外あまりいい成績を残しているように見えませんが、楽しいように思います
    • 進学実績
      普通に学校生活を送ってたらまず産近甲龍は難しいでしょう
      専門学校に進学する人が多いです
    • 施設・設備
      普通、
      グラウンドは芝生で気持ちいいです
    • 制服
      賛否両論です
      女子の制服はダサいと思います
    • イベント
      規模は小さいですがアットホームな感じでいいと思います
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      グラウンドの芝生がよかったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東洋大学文学部哲学科
    投稿者ID:286416
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年12月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 2| 施設 2| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      良い大学に進学したいなら選ばない方がいい。

      下記の方にもありますが受験教科が少ないからとか実技が人より得意だから、進路決定が他より早いとか安易な考えで専門学科に入学すると本当に痛い目を見ます。実際私も今この学科を選んですごく後悔している。
      「芸術系の高校だから美術と勉強が両立出来る」と思ったら大間違えです。教師は学科の授業も頑張れと言う割に当然美術を重んじているし、生徒の勉強に対する意識も低いと感じる。真面目に勉強してたら「何この人」って目で見られると思っておいた方が身の為です。
    • 校則
      他校がどうなのかは知りませんが、融通がききません。特に制服に関してはこれはダメだ、あれはダメだ、とうるさいです。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことはありません。
      生徒思いの良い先生が多いかと言われると、頷けません。
    • 部活動
      吹奏楽部がメインと言う印象
      運動系の部活が盛んなイメージはないです。
    • 進学実績
      美術、デザイン科は芸術系の大学進学者が多い
      ただ、教科(英語、国語、数学など)の勉強は捨てて、実技面だけで合格できるという安易な考えの生徒が多すぎる。はっきり言って受験に対する意識が非常に低い。
      先の事なんて考えていない周りの緩い雰囲気に流されると美術系以外の大学や、世間一般では偏差値が低いと言われるような国立大学の合格もないと思っていい。
    • 施設・設備
      全体的に古い。
      芸術棟があるのは魅力だと思うが耐震性が危ないと教師が言っていた。
    • 制服
      人によって賛否両論あるデザインだが個人的には良いと思う。
    • イベント
      文化祭は芸術系高校らしいイベントが多数行われるが、一般公開はしていない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ・美術が得意だったから。
      ・受験科目が二科目だったから。
      ・美術と勉強が両立できる学校だと思ったから。
      実際は全くの真逆で入学した事を本当に後悔している。
    投稿者ID:280791
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中12人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      芸術高校です。特色選抜で入試が早く終わるから、勉強をあまりしたくないから、内申がなかったから、実技で挽回できると思ったから たまたま絵が上手だったから、何らかの楽器が弾けたから、楽器ばかり吹いてられると思ったから、 このような安易な理由で入学してきて後悔している人たちが沢山います。特色選抜全般に言えることだと思いますが、その専門学科を学ぶ事に対し、強い志がなく、上記のような理由で入った場合、なんて安易な進路選びをしてしまったんだうと、後悔することになると思います。楽じゃないです。本当に高い専門性を求められ、その専門性を生かした大学進学、仕事をしていくための課題を日々課せられる事になるので、その専門学科が相当好きで、志が高くないと、ほんとに苦しい学校生活になってしまいます。楽しく遊びたいなら、高校生活を満喫したいなら、きっちりした目標が決まってないなら普通科さんだと思います。
      専門学科が学びたい事でなかったら、「何でこんな教科をしなきゃいけないんだろう」なんでこんな進路を選んでしまったんだろうになってしまうので、本当に自分が学びたい事なのかをしっかり考え、受験を決めて欲しいです。
    • 校則
      厳しくないけど、寒いのにいつまでも上着や防寒着を着せないなど、それはおかしいんじゃないか? という指導がされています。 
    • いじめの少なさ
      私が知る範囲では あまりないです。
      他の学科さんの事は良く知らないです。
    • 部活動
      高円の部活と言えば 吹部です。体育会系はあまり盛んじゃないイメージです。
    • 進学実績
      総合評価で書いたように、本当に 学びたい事なら、その専門性を生かした進学先への希望は叶いやすいと思います。
    • 施設・設備
      なんか全般的に古びた感じはしますが、冷暖房は完備されているので ありがたいです。
    • 制服
      色がちょっと、私としては気に入りません。冬はボタンの数が多くてめんどくさいです。
    • イベント
      普通に盛んだと思いますが、長距離走が 私としては大嫌いです。
    投稿者ID:277090
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

40件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

奈良県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  奈良県の高校   >>  高円高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

奈良県の高校入試特集
奈良県の高校入試特集
奈良県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
奈良県の高校情報
奈良県の高校情報
奈良県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
奈良県の偏差値・倍率一覧
奈良県の偏差値・倍率一覧
奈良県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

生駒高等学校
生駒高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57
★★★★☆ 3.79 (29件)
奈良県生駒市 / 公立
登美ケ丘高等学校
登美ケ丘高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57
★★★★☆ 3.64 (33件)
奈良県奈良市 / 公立
橿原学院高等学校
橿原学院高等学校
併願校におすすめ
偏差値:42 - 51
★★★★☆ 4.00 (8件)
奈良県橿原市 / 私立