みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  近畿大学附属高等学校   >>  口コミ

近畿大学附属高等学校
出典:Kirakirameister

近畿大学附属高等学校 口コミ

(きんきだいがくふぞくこうとうがっこう)

大阪府 東大阪市 / 私立 / 共学

偏差値:62 - 70

口コミ:

3.48

(101)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.48
(101) 大阪府内172 / 258校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

101件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 2| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      近畿大学に行きたい人には最適な学校だと思います。
      文理コースは進学コースなどと比べて少しないがしろにされてるいると感じます。全員が大学受験を目指しているわけではないので受験期でも学校全体の雰囲気はふわふわしてます。
    • 校則
      男子の髪型には少し厳しいですがそれほど厳しくありません
    • いじめの少なさ
      私は見たことないですあまりないように思います。
    • 部活動
      主に進学コースと内部進学コースの人たちが活動しています。
      文理コースとクラブ活動の両立は厳しいかと思われます。
      でも両立して頑張っている人もいます。
    • 進学実績
      国公立大学を目指すならスーパー文理コースにいないと少し厳しいと思います。ですが、学年があがるごとにクラス編成があり、模試の結果次第で上がれるので頑張ってください。
    • 施設・設備
      グラウンドは芝生で雨の後でも利用でき、良いです。
    • 制服
      ダサくはないです夏服以外は。
    • イベント
      体育祭は人数が多すぎて暇が多く実質写真撮影大会になっています。文化祭はそれなりに楽しいです。
    投稿者ID:388570
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      進学コースに在籍してる者です。
      授業中、iPadでゲームしても、寝てても授業態度評価がAなのは嬉しいのですが、英語が苦手だと60点取れない場合B判定になり、近畿大学へは行けません。ゲームしても寝ててもAなのは、半分以上がゲームや寝ているためBをつけた場合、進学実績が悪くなるからです。それに、付属高校ですから怠けてしまい、この前、クラス平均が100点満点中13点の時がありました。また進研模試で校内50の偏差値が全国では45になります。先生も中にはいじめる先生がいるので注意が必要です。最近若い先生が多くなってきてますし。費用面など考えるなら偏差値60あたりの公立高校に行き塾に行った方がいい。他と比べて授業料が高すぎる。長瀬、八重の里から行くにしても、臭い道が多い。女子であれば痴漢に注意、それとたまに立ちションしている人がいるので目線に注意。三年間の間で知ってるだけで3件痴漢があり立ちションを実際に見た回数が2回あります。非常に不愉快ですしやはり臭い。道のりが長すぎてかなり疲れます。徒歩20分と書いてますが、早歩きの時間と思われます。25分から30分かかる人が多いです。
    • 校則
      厳しい方かと思います。
      文化祭、準備時間が5時間しかない。仮装もできず面白くない。
    • いじめの少なさ
      ないように見えて、実際には裏で色々やってる。陰口がひどすぎる。
    • 部活動
      いろんな部活が全国大会に出ています。
    • 進学実績
      近畿大学に行きたい人が多いので、指定校推薦が取りやすい。近畿大学に行くには色々と条件があるので英語と瞬間的暗記力がないと近畿大学は絶望的。指定校推薦枠は数が多いので。
    • 施設・設備
      充実し過ぎて怠けてしまう。特に先生は、iPad があるからと授業せずに調べろで終わる先生までいる。プレゼン力を養うとか言っときながら実際には先生が楽したいだけが多い。
    • 制服
      普通
    • イベント
      充実しているが面白くない。文化祭準備時間5時間で一日のみ。校則のおかげで仮装できずお化け屋敷もできない。体育祭は、人数が多いので出場種目が一、二つで終わる人が多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近畿大学に行きたいと思ったから。でも、今は行かなきゃよかったと思う。内部進学だと就職に不利。
    投稿者ID:385863
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 1| 施設 2| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      iPadに邪魔されて勉強が全然はかどらない。授業中iPadを触ってる人ばっかりである。クラブは強い。文化祭は規制もおおく楽しくない。そのほかの行事も規制が多い。校則が厳しい。
    • 校則
      厳しい。私学では当たり前かもしれませんが、厳しいです。iPadが触れるのでそれでツイッターをする人は結構います。
    • いじめの少なさ
      たくさんあります。どこの学校にもあると思います。
    • 部活動
      全国に行く部活がたくさんあります。運動部をはじめとして文化部まで全国大会に出場してます。
    • 進学実績
      ほぼ全てのコースが近畿大学に行くので三年生になっても勉強モードにはならないです。また勉強する意欲もあまりなくなっていきます。他大学を受験するコースは勉強モードになってます。実績はそこそこです。自分次第。
    • 施設・設備
      人工芝は綺麗。トイレも綺麗になるそうです。体育館は広く運動部が使っています。
    • 制服
      夏服はびっくりするぐらいダサい。
      制服が変わってカバンも茶色になる。
    • イベント
      規制が多くて楽しくない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      近畿大学
    投稿者ID:361587
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      まぁ良い学校だと思います。
      学校生活は、生徒と先生の人数が多いので様々な出会いがあります。運にもよりますが、友達をたくさん作れたり良い先生と仲良くできたりします。
      勉強面は、自分の学力にあった環境で勉強できるのが1番の魅力だと思います。
    • 校則
      男子の頭髪には超厳しく、女子には超甘いです。笑えます(笑)女子は厚化粧と髪染めとピアスなどをしなければだいたい大丈夫です。コースやクラス、担当の先生にもよりますが。
    • いじめの少なさ
      教師については、ごく希にひねくれた先生もいますが、大人数の先生のうち自分と関わる先生は極僅かだと思うので、運です。
      生徒間は、少々の陰口は仕方ありませんが、私の在籍中はいじめや嫌がらせはほとんど見ませんでした。平和な方だと思います。これもコース、クラスによるとは思いますが。
    • 部活動
      凄いクラブは凄いです。種類もとても多く、楽しめると思います。
      ただ、特進コースは運動系の部活にはほぼ入れないと思ってもいいです。入部は可能ですが、勉強との両立は大変です。週2・3の文化系なら大丈夫…って感じです。それでも特進においてはクラブに入ってない人の方が遥かに多いです。
    • 進学実績
      近大に進みたければ、進学・英語特化!楽に近大へ行けるし、進学でも上の方のクラスにいればそこそこの勉強はできます。他大の受験も一応可能。
      近大以外を目指すなら特進です。特進が、進学のシステムを使うことはほぼないので近大もだいたい一般受験となります。
      なので特進Ⅱなら近大前後の私大。近大以下が多いです。
      特進Ⅰなら近大以上の私大。国公立はいますが少ないです。理系になると近大が多くなります。
      スーパーなら国公立(レベルは様々)。もちろん難関国公立に行けるのは少数で、関関同立も少しはいます。
      また、クラスによってテストも変わるので同じ学力で上のクラスにいるのと下のクラスにいるのでは内申が変わってきます。つまり、推薦を狙うなら実力より下のクラスが有利になります。(現時点での入試方法)
      また、この学校は入試もクラスも躊躇なく落とします。逆に上がることも可能です。1年のクラスは1回のテストで決まってるので2年で上下しやすいです。上のクラスに合格できなくても落胆する必要はなく、入ってからの努力次第でなんとでもなります。継続しなかったらもちろん落ちます。つまり弱肉強食。それが魅力。クラスのピンキリになるとしんどい笑
    • 施設・設備
      校舎は綺麗とは言えませんが、図書館や演習棟などの勉強する環境は整ってると思います。人工芝やホワイトボードなど、近大を目立たせるために変なところにお金をつぎ込むのはこの高校の愛嬌なので、悪しからず(笑)だいたいの生徒と先生は近大を(自虐)ネタにします(笑)
      あ、体育でプールと長距離走はありません(今のところ)。嬉しい人には嬉しい。悲しい人には悲しい。水泳部は大学のプールを使ってます。
    • 制服
      普通だと思います。女子の夏服を除けばそんなにダサくはないんじゃ…?笑
    • イベント
      全体の行事は人数が多いので盛り上がります。私は割りと楽しかったですが、公立高校のようにお洒落してワイワイしたい人には物足りないかもしれません。運動会は2日(予選)があります。文化祭は平日で、規制が厳しめです。友達をたくさん作って、一緒に楽しんだもん勝ちです。
      その他の行事も普通に楽しいです。楽しめるかは自分次第です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学でもいいから…と上から併願して、公立に落ち、特進Ⅱで入りました。私の性格的には、おそらく公立に行ってればあまり勉強してないと思うので、結果オーライでした。マンモス校は向いていないと思っていましたが、意外と楽しかったです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      最終的にはスーパーで、地方国公立を目指し進学しました。残念ながら第一志望校ではないです。
    投稿者ID:355299
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      楽しい面、充実している面もあるが、悪い面も多く何とも言えない学校。
      近大のみを目指すならオススメ。
      関関同立や国公立を目指すなら、文理コースまたは、他の進学高に
      iPadを導入しているが全く役に立たない、10万以上iPadのためだけに払っているのでもっと活用して欲しかった。
    • 校則
      厳しい。
    • いじめの少なさ
      いじめは無いように感じた。
      教師は様々なタイプがいるので対応が必要。
    • 部活動
      部活は盛んで強い。
      文理コースは7時間授業や補修などで入部しても参加出来ない日が多くある。
    • 進学実績
      近畿大学には楽に入学出来る。
      関関同立や関東有名私立の指定校も存在している。
      文理コースは国公立大の進学実績もある。
    • 施設・設備
      人工芝のグランド有り。
      その他施設も充実。
      食堂は狭く利用しにくい。
    • 制服
      普通、可愛くは無い
    • イベント
      体育祭は、人数が多いため一部の人のみしか参加出来ない競技が多く楽しめないこともある。
      文化祭は規制がすごく、他の高校と比較すると底辺のレベル。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      何となく
      大学附属だから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西大学
    投稿者ID:352621
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      タイトル通り、この高校はマンモス校で、かつ、コースも多く、コースによってクラスや学年の雰囲気が全くといっていいほど違う。僕の通っていたコースでは、毎日課題は大量、連休があれば課題で埋め尽くして休む余裕をなくし、また、急に課題を出して締切明日までとかということや、小テストを前日に急にやると言い出して自分の予定が狂うなんてことはしょっちゅうあった。どんなコースがあって、どういうスタイルなのかということはこの学校に入る上ではかなり大事だと思う。
    • 校則
      ほかの高校と比べると男女ともにけっこうな項目があり厳しいと感じる。月一で身だしなみの指導がある。
    • いじめの少なさ
      生徒間では目立ったものはない。ただ、教師間での対立はある。おかげで教師たちから言われることにたまに矛盾が起こったりする。
    • 部活動
      朝や放課後に活発にやっていて、クラブをやっている人達はかなり楽しそうな感じ。もしこの高校に自分の興味のあるクラブがあるならば、ぜひ入ってみることをオススメする。
    • 進学実績
      コースにより進学実績も違うので、どの大学へ行くか、卒業したらどうするかを見据えてコースは選ぼう。
      ちなみに進学コースは近畿大学、文理コースは有名私立大や国公立大に主に進学しているらしい。
    • 施設・設備
      かなり充実してて、綺麗な施設もある。去年くらいからグラウンドが人工芝になったらしく、かなり快適にスポーツができるようになったと聞いている。
    • 制服
      将来の自分を見据えたようなデザインで、個人的には良いと思う。しかも今はオレンジのリュックで、スマートに通学できそうで良いかも。
    • イベント
      何事においても規模がすごい。ただ、規模が大きすぎるあまり、行事に馴染んでいる人とそうでない人の二極化があった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      すべり止め。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      近畿大学
    投稿者ID:349213
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      スーパー文理、特進文理、英語特化、進学、中高一貫とコースが豊富にあり、目指す大学によってコースが選べます。スーパー文理、特進文理は、国公立関西難関私立へ進学がほとんどです。英語特化、進学は、近畿大学への進学がほとんどです。
    • 校則
      そこそこだと思います。頭髪は耳や襟足にかからない程度です。子供が男子なので女子のことはわかりません。
    • いじめの少なさ
      ほぼ無いようです。陰ではあると思います。
    • 部活動
      マンモス校だけあって部活の多さはピカイチで、強豪クラブも多数あります。スーパー文理、特進文理は、クラブ活動は難しいです。
    • 進学実績
      スーパー文理、特進文理は、国公立・関西難関私立への進学がほとんどです。英語特化・進学は、近畿大学への進学がほとんどです。そのほか指定校推薦も多数あります。
    • 施設・設備
      運動場は、天然芝府です。校舎は、少し老朽化がみられます。プールがないので、夏のプール授業がありません。
    • 制服
      いたって普通の制服です。可もなく不可もないって感じですね。
    • イベント
      体育祭は、マンモス校だけあって盛り上がります。文化祭はそうでもないです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      面白そうだったからと言ってました。
    投稿者ID:342132
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      高校で、本気で勉強したいなら、公立高校のトップ校に進学するべきである。自分は、一浪して、関西有名国立に、合格出来たが、周りの友達は、全員、近大か、関関立が多かった。もちろん、近大や、関関立もいい大学だが、志望校が、同志社や国公立の人も多いと思う。その場合、この高校は、あまりオススメしない。ただ、指定校推薦が、とても多いので、楽して関関立、近などの大学に入りたい人には、向いている。自分は、文理コースに所属していたが、3年間ただただ勉強の日々だった。友達は、多く出来たが、遊んだり、高校生活をenjoyしたいなら、他の高校を選ぶべきである。
    • 校則
      めっちゃ厳しい。髪型や、服装は、常に注意される。あまりひどいと、生徒指導室に呼び出される。
    • いじめの少なさ
      イジメは、なかった。ただ、教師のいがみ合いがひどい。そういう面があまり好きではなかった。
    • 部活動
      大阪府のなかでもトップクラスだと思う。しかし、文理コースや、中高一貫コースの外部受験組は、全く部活をやる時間がない。その上、担任の先生に部活をやりたいって言っても、絶対公認してくれない。だから、部活をしたいなら、進学コース又は中高一貫コースの進学組に入るべきである。
    • 進学実績
      近大以上には、ほぼ確実に入れる。しかし、やらされる勉強が多いので、主体的に勉強しないと、上位の大学には、絶対入れないと思う。
    • 施設・設備
      普通だと思う。
    • 制服
      制服にな関しては、割といい方。でも、夏服は、ダサい。
    • イベント
      勉強合宿など、勉強に関してのイベントは、多い。本当に300日以上は、学校に行かなければならない。ただ、体育祭と文化祭の規模は、すごくデカイ。業者が来て、ケータリングをやってくれたり、スポーツクラスのパフォーマンスが面白かったりと、楽しい行事もある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      全く行く気がなかった学校だった。奈良のトップ校を落ちて、行く学校がなかったので、滑り止め校として、受験したこの高校に入学した。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都工芸繊維大学工芸科学部
    投稿者ID:291479
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      まあ、良いところだとは思う。この学校ならではの取り組みやまた、この学校の掲げるiPadでの最先端な授業で、現在の社会への向かい方やグループワークやプレゼンを通して人間性をさらに向上できるといった点は良いところだと思う。
      まとめると、学校内外問わず色んな取り組みをさせてくれます。
      進学コースは近畿大学への進学を希望されている方、英語特化コースは国際交流や留学への興味を持った方、特進・スーパー文理コースは国公立大を強く希望されている方におすすめかと。
    • 校則
      他の学校と比べて厳しい方かと思う。
      月一の頭髪の検査で引っかかると、数日間で改善してもう一回受けるという、時期によってはきついことも。
    • いじめの少なさ
      少なくとも私のいるクラスではそういったことはありません。しかし、教師によっては当たり外れがあり、教師によっては生徒に当ててスッと答えられないだけで「こういうのが偏差値を下げるんだよなぁ」などと平気で生徒を落とすモラルのないのもいます。
      まあ、まとめると生徒間のトラブルはそんなになく、逆に教師への不満などのほうが多いかもしれません。
      あくまでも私のいるコースでのことですが。
    • 部活動
      部活動は盛んです。ほぼ毎日放課後元気にやっている姿が見受けられて、クラブにはかなり力が入っていると思う。
      ただ、特進・スーパー文理に在籍する生徒は勉強量がすごい多いので、特進・スーパー文理コースにはクラブに入っている方は少ないように思えます。
    • 進学実績
      近畿大学への進学者が多いです。
      特進・スーパー文理コースの方中心に、有名私立大や地方、難関国公立大へも進学されています。
    • 施設・設備
      かなり充実してます。
      パンフレットを見ていただけるとよく分かります。
      グラウンドやフィールドは複数あったり、自習室が完備されていて部活をする環境、勉強する環境が整っており、充実できるのではないでしょうか。
    • 制服
      制服に関しては人それぞれなので、ホームページで確認して判断していただければ。
    • イベント
      マンモス校なだけに、超大規模です。
      体育祭や文化祭はこれまで以上に楽しれると思います。
    投稿者ID:279281
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中9人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      少し前に知人から、この学校は基本的に塾と同じ役割も担ってくれるからその辺りのサポートは手厚いと聞きました。コースによるところは大きいとは思いますが、実際にそうだと感じました。先生方もとても好きです。
      マンモス校であることが、仇となる部分が多い気がします。仕方のないことではありますが。
      私基準ではありますが、こんな学校は嫌いです。
      それでもこの評価にしたのは、この学校が大きすぎるが故、私個人の見方があまりにも偏りすぎていると考えたからです。
    • 校則
      確かに公立に比べると厳しいかも知れませんが、ほかの市立と比べると特別という程でもない気がします。それにある程度校則は厳しい方がいいと思っているので、校則の厳しさに辟易したことはありません。けれど、女子は爪とピアスの確認のみ、スカート丈は身だしなみ検査の時に言われることはありませんが、男子の場合、すぐには変えられない髪型を指摘されるため、そのギャップが少し可哀想に思いました。
    • いじめの少なさ
      私の身の回りでいじめの話は聞きません。それでも風の噂で他クラスや先輩間でいじめがあったという話を耳にします。ただ、生徒間より教師とのやっかみの話の方がよく聞くように思います。所詮は噂にすぎませんが、火のないところに煙は立たないと言いますから、やはりあるのだろうとは思います。どこでだっていじめはありますし、マンモス校なら尚更ですから、そこは気にとめず、いじめがなくなるように努めるのみです。
    • 部活動
      やっていないので分かりませんが、なにせマンモス校ですから、部活動の豊富さは随一です。そこそこ強豪な部もあるようですし、きっといいだろうと思います。
    • 進学実績
      進学に通っていれば、近大には99.8%くらいは行けるんじゃないでしょうか。特進文理は立命館大学が多かったような印象。あとは覚えていません。受験対策は特進文理は手厚いので、安心しても大丈夫ですよ。
    • 施設・設備
      とにかく大きくて知らない教室だらけ。まあ充実してるんじゃないですか。その無駄に多い部屋をちゃんと活用しているのか気になりますが。使っている人を見たことがない教室がたくさんあります。図書館はあまり広くない印象です。校庭の芝生が痛い。全生徒入って余るだけの広さの校庭です。
    • 制服
      可愛さは分かりませんが、私立らしいと思います。可愛いほうなんじゃないでしょうか。男子の制服に関しては、どの学校も似たようなもんでしょうけど、ダサくはないと思います。
    • イベント
      体育祭は思ったよりも楽しかったです。
      問題は文化祭。
      あれは何なんでしょうか?ケータリング祭に改名した方がいいんじゃないでしょうか?
      意味がわからないほど楽しくなく、ケータリングが美味しいだけでした。校舎の中でいろんなクラスの出し物を見ましたが、一つも入る気が起きませんでした。食べ物を作って売ることができず、まあそれは百歩譲って仕方ないとして、それ以前に文化祭の出し物準備の期間が記憶では1週間程度だったんですが。それで楽しい行事になんて、なるとでも思っているんでしょうか。
      少なくとも私は楽しくなかった。
    投稿者ID:279234
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中10人が「参考になった」といっています

101件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  近畿大学附属高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

大阪府の高校入試特集
大阪府の高校入試特集
大阪府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
大阪府の高校情報
大阪府の高校情報
大阪府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

清風南海高等学校
清風南海高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:74
★★★★☆ 3.97 (39件)
大阪府高石市 / 私立
四條畷高等学校
四條畷高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:72 - 74
★★★★☆ 4.32 (73件)
大阪府四條畷市 / 公立
大阪教育大学附属高等学校平野校舎
大阪教育大学附属高等学校平野校舎
併願校におすすめ
偏差値:69
★★★★☆ 3.88 (25件)
大阪府大阪市平野区 / 国立