みんなの高校情報TOP   >>  滋賀県の高校   >>  彦根東高等学校

彦根東高等学校

(ひこねひがしこうとうがっこう)

滋賀県 彦根市 / 彦根駅 /公立 / 共学

偏差値
滋賀県

TOP10

偏差値:68

口コミ: ★★★★☆

3.52

(81)

概要

彦根東高校は、滋賀県彦根市にある県立の進学校で、彦根藩の藩校の流れをくむ歴史のある高校です。学力レベルは滋賀県内でトップクラスに相当します。文部科学省のスーパーサイエンスハイスクールに指定されており、普通科の1クラスはスーパーサイエンスクラスとなっています。東大京大に例年10人程度、早慶に10人から20人程度の合格者を輩出し、国公立大学合格者も毎年延べ200人程度います。 学業だけでなく、部活動も活発です。運動部は文武両道を目指し、優秀な成績を収めています。なかでも硬式野球部は第85回の夏の甲子園大会に滋賀県代表として出場した強豪校です。文化部では新聞部が全国高校新聞コンクールで毎年優秀な成績をあげています。出身の有名人としては、ジャーナリストの田原総一朗や、民進党の国会議員の細野豪志などがいます。

彦根東高等学校出身の有名人

田原総一朗(ジャーナリスト)、ken(ミュージシャン(L'Arc~en~Ciel))、花田勝彦(元長距離走選手(シドニー、アトランタ五輪代表))、荒山沙織(アナ... もっと見る(11人)

彦根東高等学校 偏差値2021年度版

68

滋賀県内
/ 95件中
滋賀県内公立
/ 66件中
全国
/ 10,024件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2021年04月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 1| 施設 1| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      この学校には来ない方がいいです
      まず課題が多過ぎて自分がしたい勉強をする時間がなかなか取れません。 先生も生徒の学力を上げることよりも提出物を出させることを重視しています。入試で使うことのない百人一首の暗記、基礎を教えていない状態で出す古典の課題(ちなみに先生に教えてもらおうとすると自習性を重んじる課題だからといって追い返されます)、さらには解説のない数学の宿題を200問以上出されます(解説がないと間違えたときに間違えた理由がわからないしわからない問題はわからないままになる)
      さらに理由が不明な謎のルールも多いです。例えば授業中の電子辞書の使用禁止、平日休日に関わらず部活の服や体操服での登校禁止、休み時間のスマホの使用禁止、先生によっては授業まえの休み時間に他の教科の勉強をすることすらも禁止されます。
      さらに先生の質もかなり悪いです。
      生徒の学力向上よりも課題を出すことに力を注ぐ先生や、とにかくわかりにくい先生、雑談ばかりしてテスト直前に誰もついていけないような超スピードで授業をする先生など様々です

    • 校則
      総合評価で書いたように謎のルールが多すぎる
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      文武両道というすばらしい校訓があり、それを全員に押しつけられます。
      優秀な人にとっては大変よいことだと思いますが、人によって能力は違います。
      文武両道について行けない人もいますが、そういう人は無能だというハンコを押されてしまいます。
      授業では、すべての教科でたくさんの課題や宿題が出されます。先生方はお互いに調整されていないようで、出されている課題の量が普通の人の処理能力を越えている事を把握されていないようです。
      課題を提出しないとすぐ職員室に呼び出されて理不尽なほど怒られます。なので無理に課題を必死にやることになり、自分の好きなことをする時間が全くなく、気晴らしも出来ずストレスだらけでへとへとになってしまいます。
      でも、この過酷な環境に3年間耐えられれば社会に出ても少々のことではくじけないようになるのでしょうね。
      自分を鍛えようと思う人は是非入学すべきです。逆に心がすぐに折れそうな人はよく考えて下さい。
    • 校則
      校則は厳しいのかもしれませんが、ほとんどの人が守っています。
      時々違反している人もいますが、ほとんどの先生は注意しませんから楽勝です。
  • 男性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      赤鬼魂の校訓の下、何にでも真剣に取り組む雰囲気に満ち溢れています。学校は国宝彦根城内に敷地を構え、歴史と伝統を感じる事が出来ます。また地元の人の信頼も厚く、本人も地域、他人に貢献しようとの意識を持ち始めている様です。毎日の課題は確かに多く、部活と共にとにかく大変ですが、何より本人自身が先生方、友人、生活全般と東にして良かったと言っている事が何よりです。
    • 校則
      そもそも校則を気にしている生徒さん自体少ないと思います。

この学校と偏差値が近い高校

有名人

名称(職業) 経歴
田原総一朗(ジャーナリスト) 彦根東高等学校 → 早稲田大学第二文学部早稲田大学第一文学部史学科
ken(ミュージシャン(L'Arc~en~Ciel)) 彦根東高等学校 → 名古屋工業大学工学部建築学科
花田勝彦(元長距離走選手(シドニー、アトランタ五輪代表)) 彦根東高等学校 → 早稲田大学人間科学部スポーツ学科
荒山沙織(アナウンサー) 彦根東高等学校 → 早稲田大学第一文学部総合人文学科中国語・中国文学専修
細野豪志(元環境大臣) 彦根東高等学校 → 京都大学法学部

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
立命館大学 52.5 - 60.0 私立 京都府 224人
同志社大学 55.0 - 65.0 私立 京都府 78人
龍谷大学 40.0 - 55.0 私立 京都府 71人
京都橘大学 45.0 - 52.5 私立 京都府 64人
近畿大学 42.5 - 65.0 私立 大阪府 35人

※2020年の大学合格実績より一部抜粋

基本情報

学校名 彦根東高等学校
ふりがな ひこねひがしこうとうがっこう
学科 普通科(68)
TEL

0749-22-4800

公式HP

http://www.hikonehg-h.shiga-ec.ed.jp/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

滋賀県 彦根市 金亀町4-7

最寄り駅

琵琶湖線 彦根
近江鉄道本線 彦根

学費 入学金 -
年間授業料 -
備考 -
部活 運動部 野球部、ボート部、バスケットボール部、バレーボール部、ハンドボール部、卓球部、陸上競技部、ソフトテニス部、サッカー部、水泳部、バドミントン部、弓道部、剣道部
文化部 新聞部、SS部、美術部、茶道部、文芸部、吹奏楽部、箏曲部、囲碁部、演劇部、将棋部、ELC部、文学サークル部、料理サークル
この学校の関係者の方へ
「みんなの高校情報」学校情報掲載サービスをご利用いただくと、学校の特徴や課外活動などの詳しい情報を学校選びをしている学生やその保護者様に伝えることができます。
学校選びをしている学生や保護者様に学校の良さを伝えてみませんか? 

滋賀県の評判が良い高校

この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

滋賀県の偏差値が近い高校

滋賀県の評判が良い高校

滋賀県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。
偏差値データは、模試運営会社から提供頂いたものを掲載しております。

滋賀県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。
偏差値データは、模試運営会社から提供頂いたものを掲載しております。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  滋賀県の高校   >>  彦根東高等学校