>>     >>     >>  口コミ

彦根東高等学校

彦根東高等学校 口コミ

(ひこねひがしこうとうがっこう)

滋賀県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値
滋賀県

TOP10

偏差値:67

口コミ:

3.79

(19)

彦根東高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた彦根東高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.79
(19件) 滋賀県内16位 (全62校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.67
    7位/62校中
  • いじめの少なさ
    4.06
    12位/62校中
  • 部活
    4.11
    11位/62校中
  • 進学
    4.00
    5位/62校中
  • 施設
    3.22
    24位/62校中
  • 制服
    2.72
    31位/62校中
  • イベント
    4.00
    4位/62校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
19件中 1-10件を表示
  • 彦根東高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-29投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      普段から自分で勉強をするくせがついている人には普通に良い高校だと思います。ただ、勉強をするくせがない人や、自由な高校生活を送りたい人には向いていないとおもいます。私は後悔しています。
    • 校則
      厳しくもなく自由でもないです。
      ただ女子の制服のスカートの丈に目を光らせている感じが嫌です。
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことも聞いたこともないです。性格も良い人が多いです。
    • 部活動
      野球部は過去に甲子園に出場したことがあり、新聞部も何年も連続で1番を取っていて、その他の部活も活期的だと思います。
    • 進学実績
      最近下がってきているようです。そのため昨年度から教材が変更されました。
    • 施設・設備
      改修工事が行われ、綺麗な校舎です。図書館の本も多くて良いです。校庭は狭いです。
    • 制服
      男子の制服は他の高校とほとんど変わらずですが、女子の制服がダサいです。スカートにヒダがなく丸襟です。
    • イベント
      行事は東鬼祭くらいしかないですが、少ない分盛り上がります。楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学校だから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 彦根東高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      文武両道で、勉強や、体育祭などの行事・部活など、とても充実した高校生活を過ごせました。
    • 校則
      勉強に興味のある子が、入学することが多いので、校則を破ることもあまりなく、厳しく感じませんでした。
    • いじめの少なさ
      勉強が忙しいので、トラブルにそこまで目を向ける余裕もなかったように思います。
    • 部活動
      切り替えをじょうずにしていたので、たとえば野球も甲子園に行ったことがありますし、活気もあると思います。
    • 進学実績
      センター試験勉強の時間はたっぷり取ってもらえます。二次試験に関しては自分で赤本を説いて、質問があれば先生に聞きに行く、というスタイルでした。
    • 施設・設備
      歴史ある学校なのであまり綺麗ではありませんが、図書館の、ほんの数は多かったです。
    • 制服
      特に、女の子は制服が可愛くないことで有名です。ですがひだの無いスカートで、管理は大変しやすかったです。男の人は普通だと思います。
    • イベント
      文化祭、体育祭はしっかりと準備期間があって、とても楽しめます。普段は勉強が中心なので、クラスみんなの一致団結さが際立ち、思い出に残る時間となります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学になるべくマイナスにならないようにと、この進学校を選びました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      名古屋大学医学部保険学科
    この口コミは参考になりましたか?
  • 彦根東高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-08-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      とにかく勉強が中心の学校生活となる。
      しかしメリハリをつけて部活動に励む環境にもあり、本当の文武両道ができる学校だと思う。
      部活はハンドボール部、ボート部、新聞部、囲碁部などが良い成績を収めていて、特に新聞部、囲碁部は全国上位の常連である。また、野球部も甲子園出場経験がある。
      改修工事の完了に伴い全教室、講義室にはクーラー、暖房が完備され、快適な空間で学習できる。
      また夏休みの時期には3年生の全教室、2、3年生については講義室が一つづつ自習室として開放されており、クーラーが利用出来るため、毎日夏休みにも多くの生徒が自学自習に励んでおり、名物でもある廊下学習は用意された机がほぼ毎日全て使用されているなど、それなりに整った環境で高い意識をもつ生徒たちと切磋琢磨できる。
      また、文化祭、体育祭である東鬼祭は1年で一番の盛り上がりを見せ、クラスや団の取り組みを通して良い思い出ができる。
    • 校則
      校則は標準だと思う。
      一部を除いて、自主的にふさわしい行動をとっていこうとする雰囲気が全体に漂っている。
      服装点検や頭髪検査などは特にない。
    • いじめの少なさ
      聞いたことがない。
      もちろん好き嫌いはあるものの、生徒は先生を敬う態度をとるものが多い。
      先生の中にも、相談や勉強に関する質問に親身に答えてくれる先生が多い。
    • 部活動
      県内では野球、ハンドボール、囲碁、新聞が有名。
      そのほかにも個人単位で近畿大会、インターハイに多く出場している。
      勉強との両立で練習時間が限られる中、高い意識で取り組んでいる。
    • 進学実績
      県内2位の進学実績を誇る。
      しかし膳所高校には歯が立たない印象。
      学校全体として難関国公立至上主義と言った感じなので、専門学校や専門的な私立大学を、目指したい人は多少居づらさがあるかもしれない。
      カリキュラムとしても難関国公立を想定したものにっているため、目指す人には良いと思う。
      また、SSH指定校ということもあり、理系教科に強い。
    • 施設・設備
      改装工事のおかげで冷暖房が完備されている。講義室には階段教室もあり、学習設備は整っている印象。
      校庭は非常に狭く、300mトラックが限界。その中で弓道部、サッカー部、野球部、陸上部、ハンドボール部などが利用している。
      そのため近隣の彦根球場、陸上競技場、市民体育センターなどを利用しながら練習に励んでいる。
      図書館は非常に綺麗で、主に生徒の自習に使われている。先生も図書館資料庫の資料を使って調べ物をすることもあるらしい。
      体育館には常設のステージがない。
      その代わりにフロアは広く、縦40mのハンドボールの正式サイズのコートが取れる大きさ。(このサイズは県内3校のみ)
      新設の武道場はとても綺麗で、剣道部、卓球部、バレーボール部や、武道場内のステージでは演劇部が活動している。
    • 制服
      女子の制服はかわいくない。不評。
      男子の制服もただの学生服。
    • イベント
      行事といえば六月末の東鬼祭と3月中旬(3年生卒業後)の球技大会くらい。
      少ない分とてつもなく盛り上がる。
      あとは模試くらい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      質の高い文武両道を目指したため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      進研ゼミのみ
    • 利用していた参考書・出版社
      新研究
    • どのような入試対策をしていたか
      太めの参考書(新研究)をひたすら何周もやった。
      一般入試に焦点を合わせ、滑り止め校やその他の入試の勉強はしなかった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 彦根東高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      部活動も積極的に行っており、生徒の自主性が大変重んじられている。進学実績も良く、生徒が生き生きと活動している
    • 校則
      校則は標準的だと思う。厳しくしなくても、生徒が自主的に校則を守っており、華美になることはないので安心である
    • いじめの少なさ
      生徒がお互いを尊敬しあっている雰囲気があり、いじめが入る余地が非常に少ないと思われる。教師との関係も良好だと思う
    • 部活動
      進学校でありながら、3年前は甲子園に出場した。また、新聞部は全国大会の常連である、と文武両道を実践している
    • 進学実績
      国公立大学の進学実績が大変高く、滋賀県で2位の実績を誇る。難関国立大学への進学実績も多く、評価できる
    • 施設・設備
      校舎がいくつか新設されており、環境としては良いものだと思う。丁寧に手入れされており、学校として誇りを持てる
    • 制服
      制服は普通のものでした(詰襟)。どこでも購入できるタイプなので、インターネットで安価に購入できたのでよかったです。
    • 先生
      進路指導も熱心に行っており、親に対する懇談会も積極的に開催している。また、講師を呼んでの講演会も行っている
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学実績と、部活動の熱心さがあったからです
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元の塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られていたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      朝早く起きて、勉強していた。塾の模試も受けた
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学理系
    • 進路先を選んだ理由
      理系の学部に進み、得意の数学を生かした進路に行きたいから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲は大変高く、評価できる。お互い切磋琢磨しており、勉強する環境としては、とても整っているのが良い
    • アクセス
      彦根駅から徒歩10分ぐらいであるが、彦根城の中という特殊な環境であり、繁華街からは離れているので、良い環境だと思う
    この口コミは参考になりましたか?
  • 彦根東高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      学校が彦根城のお堀の中にあることから学校は伝統と歴史を重くとらえており、それを後輩に受け継いで行こうという感じがする
    • 校則
      自由といえば自由ですが、厳しいといえば厳しいと思います。必要最低限の指導はされますが、そもそも高校という場所をわきまえた服装を、と生徒に問いかけられており、生徒もさして不満を感じていない様子です。
    • いじめの少なさ
      いじめは在学中に感じませんでした。そもそもいじめをする必要性を感じないというか、そんなことにかまけているヒマはないといった感じがしました。
    • 部活動
      一通りの部活はありますが、他校と競うような活動ではあまり結果は上位に食い込めていません。その辺はやはり進学を主に置いているせいでしょうか。。。
    • 進学実績
      ほぼほぼ希望通りに進んだ友人ばかりでした。地頭がいい友人もいるにはいましたが、向上心の強い友人が多かったこともあり、努力して入学時の希望を上回る学校に進学した友人も数多くいます。
    • 施設・設備
      必要なものは一通りそろっていますが、他校に通う友人に話を聞いても別段大きな差があるようでもありません。これは並みといったところでしょうか。
    • 制服
      男子も女子も一般的という言葉以外にコメントしようがありません。指定はありますが、男子なら胸のボタンのデザイン以外で同校の生徒を見分ける術がありません。
    • 先生
      皆に対して平等であったかどうかはわかりませんが、ヤル気のある生徒にはとことん付き合ってくれる先生が多かったように思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      希望する大学に進学し、希望する職につく第一歩を踏み出すため。
    • どのような入試対策をしていたか
      教科書を穴があくまで読んで理解するようにしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      海外留学のチャンスもあり、また就職先の選択肢が広がると考えたため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      入学の段階で皆進学のことを考えており、自然と学習意欲は高くなっていくと思います。逆にそれがこの学校に入学する目的と考えている生徒が多いと思います。
    • アクセス
      これは不便というしかありません。直線距離はそれほどでもありませんが、立地が彦根城のお堀の中というころで、駅から真っ直ぐ向かうことができません。春の桜の季節は桜がきれいなのはいいですが・・・
    この口コミは参考になりましたか?
  • 彦根東高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2015-09-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は「文武両道」を重視しかつ達成している伝統あふれた高校であるといえます。
      実際私も文武両道を達成した充実した3年間を送れたように思います。
    • 校則
      校則は基本的には普通の学校と同じように染髪や短すぎるスカートは禁止です。
    • いじめの少なさ

    • 部活動
      私は高校時代囲碁部に所属していました。
    • 進学実績
      基本的に国立大学に進学する人が多く、毎年3桁ほどはいます。
      私立大学では関関同立進学者が多く、特に立命館大学は現役生だけで毎年3桁の合格者がおり全国でも指折りの数となっています。
      全体的に第一志望進学希望の人が多く浪人する人も多くいます。
    • 施設・設備
      数年前に回収が行われ非常にきれいな校舎になりました。
      教室全室にエアコンが完備してありトイレなどもとてもきれいです。
    • 制服
      女子の制服が特徴的で、白い襟に全体的に紺色の制服です。スカートには折り目がありません。
      男子の制服は通常の学ランでボタンは彦根東高校の紋章が刻まれています。
    • 先生
      全体的に一風変わった実力のある先生が多いような気がします。
      物理の先生はとても分かりやすい人がいて、私自身大学入試の際に非常に助けていただきました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から自転車で行ける距離であったことと、毎年難関大学に合格者を輩出している進学校であることがきっかけとなりました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      進研ゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      「赤本 彦根東高等学校 2010年度版」英俊社
    • どのような入試対策をしていたか
      基本的にはわからないことがあれば必ず学校の先生に質問するというスタンスで勉強していました。
      入試直前期にはDSを用いた勉強を取り入れたりして商い工夫をして勉強していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      岐阜大学工学部電気電子情報工学科情報コース
    • 進路先を選んだ理由
      もともとコンピューターに関連したことを学びたいと思っていたのですが、その中でもハードウェアとソフトウェアのことを両側面から学べるこの大学を選びました。
      現在ではシステムエンジニアを目指して日々勉強に励んでいます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      基本的にこの高校は「廊下学習」(職員室の廊下の前で勉強)に代表されるように自主的に勉強を行う勉強熱心な機運があります。
    • アクセス
      彦根駅前から彦根城の構内まで歩かなければならないので電車通学の人としては多少遠いように思います。
      自転車通学に人にとってはそれほど問題はないように思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 彦根東高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      先生が良い人が多いです。例外もあります。私が友人関係のもつれで学校に行きづらくなり、よく保健室に居させてもらっていたのですが、保健室の先生が最低でした。精神を病んだ私にさっさと教室行けとうるさく言ったり、まるで追い出すようでした。母も私のことで酷いことを言われたようです。そんな人が保健室の先生なんてありえません。今でも思い出すと辛いです。このような機会があって良かったです。ありがとうございます。
    • 校則
      男女交際が少し厳しいです。男女が外で手をつないでも良いと思います。個人的ですが。憧れます。校則は他校より少し厳しめです。
    • いじめの少なさ
      私が友達だった子に無視されたり、ストーカー呼ばわりされるいじめを受けたので、これに関しては安心できません。
    • 部活動
      新聞部が凄いです。新聞部の新聞は、面白いです。いつも楽しみでした。文武両道を掲げているので、どの生徒も部活も勉強も頑張っています。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が大学へ進学します。東京大学や京都大学に進学る生徒もいます。国立大学にも、たくさんの生徒が進学しています。
    • 施設・設備
      最近校舎が一部綺麗になりました。ですが、狭くなった通路もあります。古い部分もありますが、良い校舎です。
    • 制服
      地味ですが、目立ちます。一目でここの生徒だと分かります。
    • 先生
      優しい先生が多いです。お手紙のやりとりをしたりもしています。一部酷い先生もいますが。私のことを大切にして下さる先生がたくさんいらっしゃいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内屈指の進学校だから。家から近いから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      成基学園
    • 利用していた参考書・出版社
      赤本です。
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で毎日猛勉強し、授業後補習も受けました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      休学しています。
    • 進路先を選んだ理由
      休学していますが、大学へ進学したいと思っています。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      小テストが頻繁にあります。なので、予習復習をしないと付いていけません。勉強に力を入れている高校なので。
    • アクセス
      アクセスは悪くはないと思います。徒歩なので近いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 彦根東高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-05-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      国宝彦根城の場内に校舎があり、四季折々の季節を感じられる環境です。
      学校自体も歴史が古く、田原総一郎氏をはじめ学識者を多く輩出しています。
      校則も進学校にしては自由であると思います。学生の判断に任せている部分が多いです。
      東京大学や京都大学のような超難関大学、慶應義塾大学や早稲田大学のような難関私立大学への進学者も多数います。
      入学後、2年間で一般の大学入試の出題レベルを習得できるようなカリキュラムが組まれています。最終学年では大学入試に向けたカリキュラムで受験に臨めるようになっています。
      勉強だけでなく課外活動も盛んに行われています。運動部では特に野球部が甲子園に出場できるほどのレベルにあって、滋賀県内では強豪校となっています。
      文化部では新聞部が全国的にも有名な実力を持っており、滋賀県内では常に実力トップを継続しています。まさに文武両道の典型的な学校だといえます。
      生徒達を見ていても、どこかゆとりを持って学校生活を送っているように見えます。
    • 施設・設備
      校舎は少々古いですが、なんといっても国宝彦根城の場内にあるので、静かに学ぶことができます。
    • 制服
      男子は、黒の学ラン。女子は紺色のブレザー。ブラウスがグレーなので見た目は暗い感じがしますが、彦根東高校に通っているというステイタスがあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文武両道が実現できる学校であること、進学実績がいいこと、学校の環境がいいことが志望動機でした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社大学商学部
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      JR彦根駅下車して、真正面に彦根城がありますが、それを目指して徒歩約10分。お城の中に入っていき、校舎に到着です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 彦根東高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-03-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      タイトル通り入学して良かったとは思っていません。
      ですが、やはり東高生、つまり県で2番目(最近は守山高校に抜かれそうですが)の進学校と名高い高校に通っているというだけで誇りはあるし、
      元から勉強は嫌いではないのでレベルが高い学問に触れられることが魅力でしょうか。
      ただ、とにかく毎日が辛くて楽しくないです。
      徹夜しないと課題が終わらない時もあります。
      毎日が体力&メンタル勝負です。
    • 校則
      どこの高校もこんなもんだろうなーという感じの校則です。
      ただ、最近は携帯電話は教室内で使用してはいけないという変な決まり(まだ校則ではありませんが)ができて、それが不便だと感じております。
      あと、女子の身だしなみには相当細かくて厳しいです。
      先生方は常に女子生徒がスカートを折っていないか、髪を染めたり巻いたりしていないか目を光らせておられます。
    • いじめの少なさ
      入学した時に「東高はいじめのない学校です」と先生に言われたので安心した記憶がありますが、こればっかりは全く信用しておりません。
      いじめられて部活を辞めた方を何人か知っている上に、不登校の方が何人か学年におられます。
      偏差値が高い高校で、もう中学のようにいじめを見たり聞いたりする機会は無いと信じていたのに本当にがっかりです。
    • 部活動
      部活内でいじめがあるという部があるので、その部に関しては快く思っていませんが、全体的な実績としては進学校にしては素晴らしいと思っております。
      特に文化部。
      新聞部は全国で賞を受賞したり、とても素晴らしい東高新聞を届けて下さったりしております。
      さらに私がもう一つ推したい部活は吹奏楽部です。
      毎年開催されている定期演奏会に去年参加しましたが、本当に素晴らしかったです。
      今年も参加する予定です。
    • 進学実績
      ぶっちゃけここ数年でかなり落ちてきています。
      最近はもう東大合格者は0で、京大合格者も現役ではほとんど現れず、浪人生が頑張ってなんとか数字を保っているという現状です。
      「昔は彦根東といえば本当にすごかったのですが……」と、過去の東高を知る方も嘆いておられました。
      中堅大学へ進学する人はかなり多いので、関関同立や地方国公立大学を狙っているなら入学する価値はあるかもしれません。
    • 施設・設備
      エレベーターが設置された新校舎はとても輝いていて美しいです。
    • 制服
      私は男子ですが、女子の制服は嫌がる人は多いものの、見ていてかっこよい印象を受けますね。
      丸襟も可愛らしいです。
      ただし、男子の制服が学ランに金ボタンを付けただけで面白くないと感じております。
      もっと、女子みたいに胸章をつけるなどして東高生らしさをアピールできる制服にして欲しいものです。
    • 先生
      テキトー過ぎる先生と厳し過ぎる先生で2極化しているイメージです。
      「ぶっ殺す」などと発言している先生がいたりして、倫理的にこの先生どうなのかなと思う先生が何人かおられます。
      もちろん授業が面白くて好きな先生も何人かおられます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強くらいしか取り柄がなく、将来の夢も無かったのでとりあえず偏差値が高い進学校を受験しようと思ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      京進
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の授業を受けていると不思議と偏差値が上がっていったので、対策と言えるほど特別なことはしませんでした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      とにかく課題課題課題といった感じです。
      常に何かに追われています。
      自分のペースでゆっくり勉強したい私はその点をかなり苦痛に感じております。
      苦手分野を復習したいと感じていても、目の前には常に大量の課題があり、大抵の課題の期限は目前、先生方はとにかく前に進むことしか考えていないように感じております。
      もっと生徒の自主性を尊重していただきたいものです。
      さらに言うと、その大量の課題の中には結構無駄な課題が多いように感じております。
      大量の課題のせいで、提出するだけで手一杯→課題の復習・定着作業が出来ない→成績が下がる
      →さらにまた大量の課題を課されるといった負のスパイラルが形成されてしまっている方も多い印象です。
    • アクセス
      徒歩で駅から15分といった感じですが、思っているほど遠くはなかったです。
      毎日のほどよい運動になる距離です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 彦根東高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-02-03投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      部活動は非常に盛んで実績もあり活気付いている
      そのため、彦根東で部活動がしたいという人は部活の面では後悔しない
      しかし、テストの異常な多さにより毎日が勉強と部活の板挟みとなり、遊びに行く時間など滅多にない。
      部活をしていない生徒でも特色選抜の次の日が確認考査であったりと日々勉強に追われるそのためなんとなくで入ろうとしている人は絶対に後悔する。
      先生も教科書の内容を読み上げなんの広がりもない授業をしたり、持論を述べるだけの授業などいい先生もいるが、酷い先生もいる。
      制服もダサいと有名で校舎は土足なので汚い、
      駅からも毎日歩くには遠く、なにより冬場は寒い
      そのため真剣に入ろうとしない限りオススメしない
    • 校則
      特に縛りもなく自由
    • いじめの少なさ
      イジメというイジメはないと思う
    • 部活動
      ボート部や新聞部、囲碁部は全国でもなかなかの実力 野球も甲子園に行ったりハンドボールもインターハイに出ることもあり実力十分
      その他の部活も活気があってとてもいい
    • 進学実績
      進学実績はなかなか
    • 施設・設備
      校舎は土足なので汚い 理科の設備はすごい
    • 制服
      男子は普通 女子は他の高校と一瞬で見分けがつく
    • 先生
      いい先生もいるが酷い先生もいる
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      テストが多い 課題が多い 授業はつまらない
      しかし週末課題がないところはいいところ
    • アクセス
      毎日歩くには遠い お城の中にあるのが強み?
    この口コミは参考になりましたか?
19件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

滋賀県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

彦根東高等学校の画像 :©Kyowwさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

滋賀県の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

滋賀県の高校入試特集
滋賀県の高校入試特集
滋賀県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
滋賀県の高校情報
滋賀県の高校情報
滋賀県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
滋賀県の偏差値・倍率一覧
滋賀県の偏差値・倍率一覧
滋賀県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

立命館守山高等学校
立命館守山高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:71 - 72
★★★☆☆3.22 (18件)
滋賀県守山市
(私立・共学)
膳所高等学校
膳所高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:72 - 76
★★★★☆4.44 (25件)
滋賀県大津市
(公立・共学)
比叡山高等学校
比叡山高等学校
併願校におすすめ
偏差値:48 - 68
★★★★☆3.53 (19件)
滋賀県大津市
(私立・共学)