>>     >>     >>  評判(口コミ)

大垣日本大学高等学校

大垣日本大学高等学校 口コミ

岐阜県 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値
岐阜県

TOP10

偏差値:54 - 64

口コミ:

3.82

(11件の評判)

詳細

大垣日本大学高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた大垣日本大学高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.82
(11件) 岐阜県内34位 (全88校中)
項目 点数 岐阜県内順位
(全88校中)
校則 4.00 7位
学習 3.55 27位
いじめの少なさ 4.00 18位
部活 4.45 7位
進学 3.55 37位
アクセス 4.45 3位
学費 3.38 41位
施設 4.64 4位
制服 3.36 42位
先生 3.55 39位

この高校に関する口コミを
ご投稿ください

評価基準を見る

校則 他校に比べて校則は厳しくないか
学習意欲 勉強に対する生徒の姿勢はどうか
いじめの少なさ 教師や生徒間にトラブルはないか
部活動 クラブの種類や活気、大会での実績など
進学実績 希望する進路の叶いやすさや実績など
アクセス 自宅や駅から通学がしやすいか
学費 入学金や授業料など在校中に必要な費用
施設・設備 体育館や図書館、校庭など施設の充実度
制服 高校指定の制服は可愛いか格好良いか
先生 生徒に対する先生の姿勢はどうか

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
口コミ 11件中1-5件を表示
  • 女性卒業生

    コロンさんさん

    卒業生

    2008年
    入学

    ★★★★★ 5

    [校則 3| 学習 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| アクセス 5| 学費 -| 施設 5| 制服 3| 先生 4]

    【総評】
    この高校は駅から徒歩5分圏内の場所にあるので電車通学の人も通いやすいです。制服は周りの高校とデザインが被らないところが良かったです。先生は厳しさもあるけれど、友達間のトラブルの時には、親友の様に話を聞いてくれました。私は勉強が得意ではなかったのですが、放課後に補習授業もしてくれるので何とか周りの子についていく事が出来ていました。部活には参加していなかったけど、大垣日大の名前をニュースや新聞で見ることが時々ありました。

    【校則】
    周りの校則がわからないですが、身なり、時間、生活態度、普通に生活している分には指導されることはなかったです。

    【学習意欲】
    分からない子には放課後に補習授業があって、個別でも教えてもらえるので周りからすごく遅れる様な子はいませんでした。

    【いじめの少なさ】
    校則に縛られているとゆう学校ではないからかみんなが楽しく学校生活を送れると思います。もし、イジメがあったとしても先生方がすぐに対応してくれるはずです。

    【部活動】
    日大といえば野球、柔道が有名です。部員のみんな普段から姿勢、挨拶、礼儀正しくしています。部活中だけないこの姿勢が強さにも関係があるのかもしれません。もちろん合宿や遠征、夜練も頑張っていました。

    【進学実績】
    進学クラスの子はほとんどが進学希望なので授業に対する姿勢も他のクラスに比べて真剣です。ほとんどの子が推薦で進学して行ったと思います。普通クラス、進学クラスと分かれているのは目指す場所が同じでとてもよかった。

    【アクセス】
    大垣日大は駅から徒歩5分圏内の場所なので、電車通学な子も通いやすいです。

    【施設・設備】
    私が卒業後に校舎を綺麗にしたいるのを見かけました。体育館の他に柔道場、相撲の土俵もあります。ここからも、この部活に力がはいっているのが分かりますね。

    【制服】
    女子も男子もブレザーです。周りがセーラーや学ランが多い中自分の制服がブレザーなのは嬉しいですよね。

    【先生】
    先生によるのかもしれないですが、、私がいた時の先生は友達とケンカをしたときその変化に気付いて話を聞いてくれました。本当に親身になって聞いてくれる先生もいます。

    入試に関する情報

    【高校への志望動機】
    家が近かった事と、制服でブレザーが着たかった。

    【利用していた塾・家庭教師】
    通っていない。

    【利用していた参考書・出版社】
    利用したない。

    【どのような入試対策をしていたか】
    学校の行事事には積極的に参加していた。クラス役員も率先して引き受けた。

    進路に関する情報

    【進学先の大学名・学部名、業界名・企業名】
    卒業後はフリーター

    【進路先を選んだ理由】
    付き合っている人と早く結婚する予定だったから。

    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生

    みーよさん

    在校生

    2013年
    入学

    ★★★★★ 5

    [校則 5| 学習 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| アクセス 5| 学費 -| 施設 5| 制服 5| 先生 5]

    【総評】
    大垣日本大学高校は、まず日本大学の付属高校というところがポイントです。付属校推薦というものがあり、多くの生徒が日本大学へ進学します。日本大学出身の先生が非常に多く、とても親しみやすい学校です。

    【校則】
    他校では携帯を持ってきてはいけない、電源を切るなどありますが、大垣日大では携帯は持ってきても大丈夫です。授業の時は触ってはいけないなど、自分で判断できる力をつけるためだと思います。アルバイトは基本的禁止(申請を出す)免許も三年の進路決定後からですが、他の部分ではゆるい方だと思います

    【学習意欲】
    大垣日大では、総合進学(就職、専門、短大、四大、日大)毎日6限特別進学(専門、短大、四大、日大、国公立)水曜以外7限アカデミーコース(短大、難関四大、日大、国公立)水曜は6限他は8限、7限 と分かれています。コースは一年ごとに変えることができます。自分の場合は、1年次は総合進学、二年次から特別進学にコース変更しました(コース変更は校外テストを受け、成績によって変えることが可能です。)学習のレベルにあったコースに変更できるのでオススメです。テスト前になると食堂が勉強スペースになり先生や友達と教えあい勉強します学習室も備えてあり、図書館などでも勉強が可能です。

    【いじめの少なさ】
    多くの卒業生がよく学校へ来るぐらいです。先生からもよく卒業生と食事へ行ったなど話を聞きます。様々な先生がいて授業もとても面白いです

    【部活動】
    柔道部やレスリング部、陸上部などがとても活躍しています。また、書道部が二年連続で国から受賞しました。1年目の半年は部活に入らなければなりません。

    【進学実績】
    日本大学の付属高校ということで、日本大学への付属高校推薦や、付属高校テストによる入試があります。日本大学には多くの学部があります。自分の夢を広げれる学校だと思います。また他の大学の指定校推薦もあり、多くの生徒がそれを利用しています。コースによって周りの子の目指す進学先のレベルが違うと思います。

    【アクセス】
    大垣駅から12分?15分程度ですので、歩いて行ける距離です他校では大垣駅から自転車に乗り登校していますが、大垣日大では雨の日でも皆駅から歩いて通学しています。通学路にアクアウォークもあり、帰りに寄る生徒が多いです

    【施設・設備】
    ここ最近に南校舎や、グラウンド、体育館、コミュニティーホールができましたコンビニも食堂もあります。食堂は一食300円?500円で、多くの生徒が利用しています

    【制服】
    女子の冬の制服は後ろがセーラーみたいな形になっていて、他校に羨ましいと言われますし、とても可愛いと思います。2015年に入学した生徒からスカートのチェックが赤に変わりましたまたセーターも青色でいい形をしています夏服はカッターシャツの色が三色あり、ピンク、青、黄色から好きな色を選べます。人気の色はピンクです!男子はすらっとしていて、オシャレで優等生な雰囲気がでます

    【先生】
    校長先生がものすごい熱い人で、他の先生も個性的で授業が楽しいです文化祭や球技大会で先生がとても活躍します保健の先生も校長先生やみんなに人気です!

    入試に関する情報

    【高校への志望動機】
    チャレンジ入試という不登校や出席日数などが足りなくても学力と面接で受験ができる点一番大きいのが 自分にあったコース変更が出来る点見学会の時に先輩方の挨拶する姿

    【利用していた参考書・出版社】
    大垣日大の過去問

    【どのような入試対策をしていたか】
    過去問を少しやり、面接練習を中学の先生と行った

    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者

    piyoさん

    保護者

    2015年
    入学

    ★★★ 3

    [校則 4| 学習 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| アクセス 4| 学費 5| 施設 4| 制服 4| 先生 3]

    【総評】
    コースが3つあり、コースが違う子との交流があまりないです。例えば体育の授業でAコースの子とBコースの子が一緒になるんですが、Aコースの子たちがBコースの子に挑戦的な態度を取ることもあるそうです。

    【校則】
    公立に比べると髪形などの制限が少ないと思います。ただ、授業中にマンガや小説など関係ないものを読んでいると、本当に没収されます。

    【学習意欲】
    これもコースによって雲泥の差です。部活を重視している子は授業は少なめですし、学業重視の子は1時間授業数が増えます。平均すると3だと思います。

    【いじめの少なさ】
    正直わかりません。学校の中での事は見えないですし、子供から聞く情報しかないので判断できないので3にしました。人間ですから合う合わないはあるとは思います。

    【部活動】
    野球部が強いというのがイメージであると思います。あちこち他県から選手を集めて寮生活をさせバスで送り迎え。そりゃあ強くなるでしょうね。

    【進学実績】
    普通高なので大学進学の子が圧倒的に多数です。日大へ進学したいと考えている子はこの高校へ行けば、とても優遇されて進学が出来ると思います。

    【アクセス】
    駅から歩いて10分ほどだと思います。大垣駅は養老鉄道、樽見鉄道、もちろんJRもあるので意外と通いやすいと思います。

    【施設・設備】
    南舎、本館(本当にこう呼ぶかは不明)は最近建て替えたばかりで、とてもきれいです。唯一、食堂がある学校なので、お弁当を作る事ができなかったときは利用してもらってます。

    【制服】
    かわいいと評判らしいです。私はそんなにたいした事はないと思うんですが。友達や友達の親さんも良く「制服かわいいからいいね」といってます。

    【先生】
    もちろん全員ではありませんが、とても良い先生が多いと思います。中には最低な感じの先生もいるそうですが。私立は公立と違い先生の異動が少ないのが良い点だと思います。

    入試に関する情報

    【高校への志望動機】
    とにかく自宅から近いし、高校見学に色々行ったがココが一番良かったから と聞いています。

    【どのような入試対策をしていたか】
    学校で面接の練習をしてもらったくらいだと思います。

    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者

    マルコさん

    保護者

    2015年
    入学

    投稿日:2015/10/25
    ★★★★ 4

    [校則 4| 学習 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| アクセス 5| 学費 5| 施設 5| 制服 5| 先生 5]

    【総評】
    大学受験に向けて、進学塾のようなカリキュラムで、効率よく勉強できる。部活動も盛んで、まさに文武両道。

    【校則】
    学校指定のカバンや靴や靴下など、指定の物が多く、スカートの丈やコートやアクセサリーの色など、意外とうるさい。

    【学習意欲】
    アカデミークラスでは、どの生徒も勉強熱心で、常にお互い切磋琢磨している。先生も教え方がうまい。勉強に対する士気が高い。

    【いじめの少なさ】
    いじめは皆無に等しい。すべての生徒が和気あいあい、仲良くしている。先生や生徒、事務の職員までみんな声かけをしている。

    【部活動】
    硬式野球部は県下屈指の強豪校で、他にも陸上や柔道など、好成績をあげている。応援は全校生徒一丸となる。

    【進学実績】
    付属校なので、日大への進学十数名はもちろんのこと、有名私大、国公立など、進学率が高い。推薦枠も多いと聞く。

    【アクセス】
    JRの駅からも近く、周辺にはショッピングセンターもあり、活気がある。

    【施設・設備】
    全体に施設は新しく、冷暖房完備。コミュニティー館には、コンビニ、カフェテリアや、最新のデザインのトイレがある。

    【制服】
    女子の夏のブラウスは3色ある。ポロシャツやセーターなどサイドアイテムも可愛い。

    【先生】
    有名進学塾の講師のように、教え方がうまく、生徒からの求心力のある先生も多い。授業がおもしろいし、楽しい。

    入試に関する情報

    【高校への志望動機】
    制服がかわいかったから。野球が強くて有名だから。

    【利用していた参考書・出版社】
    岐阜県過去問題シリーズ。

    【どのような入試対策をしていたか】
    過去の入試問題で勉強する。(苦手を克服する)

    進路に関する情報

    【進学先の大学名・学部名、業界名・企業名】
    同志社大学、立命館大学、心理学、法学。

    【進路先を選んだ理由】
    警察官(キャリア組 )に、なりたいから。

    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生

    リューさん

    卒業生

    2012年
    入学

    投稿日:2015/05/08
    ★★★★ 4

    [校則 3| 学習 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| アクセス 5| 学費 3| 施設 5| 制服 1| 先生 3]

    【総評】
    日大の付属校なので、日大を含めて幅広く進路を考える事が出来ます。

    【校則】
    他の高校並の校則だと思います。

    【学習意欲】
    アカデミー、特進コースは、国公立大学や難関大学私立を目指すので学習意欲が高い人多いと思います。
    総合進学コースは、部活が主な生徒が多いので、推薦で大学、短大、専門学校に入る人が多いので緩いです。

    【いじめの少なさ】
    いじめは、そんなにないと思います。

    【部活動】
    野球部は、昨今甲子園によく出場しています。他に柔道部、駅伝部等に実績があります。書道部も優秀です。

    【進学実績】
    2015年は、東京工業大学、名古屋大学、福井大学(医)等の国立大学
    日本大学をはじめ、早稲田大学、青山学院大学、立教大学、明治大学、関西大学、同志社大学、立命館大学等の私立大学に合格してます。

    【アクセス】
    駅から徒歩10分位なのでアクセスしやすいです。

    【学費】
    私立高校なので、公立よりは高いですが、大都市の私立高校よりは、かなり安いです。

    【施設・設備】
    新設、大規模内装工事をしたので、充実しています。特に、コミュニティー館や体育館は新しく凄く綺麗です。コンビニ、食堂等もあります。

    【制服】
    ブレザーです。正直、ブレザーより学ランのほうがいいです。

    【先生】
    ユニークな先生が多いです。

    この口コミは参考になりましたか?
口コミ 11件中1-5件を表示

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

岐阜県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大垣日本大学高等学校の画像 はMonamiさんから提供していただきました。

高校を探す

  >>     >>     >>  評判(口コミ)

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

岐阜県の高校入試特集
岐阜県の高校入試特集
岐阜県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
岐阜県の高校情報
岐阜県の高校情報
岐阜県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
岐阜県の偏差値・倍率一覧
岐阜県の偏差値・倍率一覧
岐阜県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

美濃加茂高等学校
美濃加茂高等学校
併願校におすすめ
偏差値:47 - 64
★★★★☆3.56 (9件)
岐阜県美濃加茂市
(私立・共学)
中京高等学校
中京高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:40 - 60
★★★☆☆3.38 (8件)
岐阜県瑞浪市
(私立・共学)
高山西高等学校
高山西高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:58
★★★★☆4.00 (2件)
岐阜県高山市
(私立・共学)