みんなの高校情報TOP   >>  岐阜県の高校   >>  鶯谷高等学校   >>  口コミ

鶯谷高等学校
出典:Monami

鶯谷高等学校 口コミ

(うぐいすだにこうとうがっこう)

岐阜県 岐阜市 / 私立 / 共学

偏差値:56 - 63

口コミ:

3.13

(48)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.13
(48) 岐阜県内70 / 80校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

48件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 1| 施設 1| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      文系は社会や理科を自由に選択することが出来、難関国立文系と国立文系、私立文系にクラスわけもするので早慶上智ICU狙いなどの人は国語社会英語を重点的に学ぶことが出来ます(まあ実際そこらへんを狙ってる人はほとんどいなく、成績最下位層の集まりとなっていますが)。しかし、理系はまず私立理系というのは存在していなく、国立理系と難関国立理系しかクラスわけがありません。しかも社会は地理一択、理科は化学必須で物理・生物のどちらかから選択となりますが文理分けする二年生の前の一年生では地学基礎と化学基礎をやらされて、物理・生物のどちらが自分にあってるかがわからないまま選択させられます(先生はなぜか生物を推してきます、物理は基礎をとばして物理からやることになります)。あと国語も記述をやらされますので理系の人にとっては非常にきびしいカリキュラムとなっています。あと、先生の当たり外れが非常に大きいです。私が信頼出来る先生は各教科に一人ずつしかいませんでした(地理は誰一人いなかった)。いい先生は成績上位のクラスに集まるのでいい先生に教えてもらいたかったら成績上位に入りましょう。
    • 校則
      ほかの進学校と比べたらかなりきびしいです(まあ自称進学校なので仕方ないです)。
    • いじめの少なさ
      いじめというか無理矢理変なことや悪いことをやらせるなどは普通にあると思います。
    • 部活動
      ビームシューティング、柔道、女子テニスは強いですが、ほかの部活には全く力が入っておらず、部活に入ってないもしくは入っているが全く行っていない人が半数以上です。
    • 進学実績
      期待しないでください。世間で名の知れている大学に受かっている人(早慶上智ICU、旧帝大、国公立医学部、私立医学部)の大半は浪人生です。学年の半数以上が無名の大学に行き、いい大学に行く人は全体の1割未満です。
    • 制服
      女子はそこそこかわいいです、男子はそこまでです
    • イベント
      体育祭はない(代わりに球技大会はある)、文化祭も出し物に制限がたくさんあり、他の学校と比べるとはるかに劣ります。ただ二年生での九州への修学旅行は本当に楽しいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学
    投稿者ID:349607
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      高校生活で勉強を頑張ろうと思っている生徒に対してはとても良い高校だと思います。特に数学は公立高校にくらべて進度がかなり遅いみたいでしたが、教科書だけでなく問題集の例題まで詳しくやっえくれるので理系に進む予定だった私にとっては1年生から数学に対しての苦手意識を作ることなく卒業できました。私立ならではな部分として、大学の指定校を沢山持っています。学部が少しイマイチな所もありますが教科担当の先生に教えてもらいながら定期試験の勉強を頑張れば納得のいく内申点をもらうことができ有名大学に進学する人がかなり多くいました。基本的に先生の転勤がないため、経験を積んだ先生が多いのも魅力です。2年生からは成績別でのクラス分けがあり、そのおかげで私はとても楽しく生活をしながら勉強にも取り組めました。ただ、土曜日に午前中だけですが学校に行かないといけないのが憂鬱でした。
    • 校則
      少し厳しめだと思います。とにかく規定のものが多いです。あと、毎朝携帯を回収され、それは文化祭や球技大会などのイベントの時もなので学校の中で使ったり写真を撮ったりといったことは出来ません。しかし、携帯がなかったおかげで友達と会話する時間が増え、男女とても仲が良かったと思います。
    • いじめの少なさ
      私は3年間聞いたことがありません。
    • 部活動
      女子テニス・女子柔道はとても強いです。ビームシューティングや百人一首など他の学校にはなさそうな部活もありますが、テニスと柔道以外は強くないです。
    • 進学実績
      とにかく指定校が多いです。
    • 施設・設備
      体育館は狭く、グラウンドがないです。私は、持久走が嫌いだったので、グラウンドがないおかげでスポーツテスト以外で持久走がなくてとても良かったと思います。スタディホールという自習室があるので勉強施設はとても充実しています。
    • 制服
      可愛い方だと思います。ただ、冬場のセーターの色が白っぽいグレーで私はあまり好きではなかったです。
    • イベント
      基本的に食べ物を売れないのでドラマに出てくるような文化祭という感じはないです。
      しかし、学生会館という学校が持つ施設にクラスで泊まりにいくのでそれはとても楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立高校の滑り止め。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地元の大学。
    投稿者ID:342312
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      自分から勉強する意欲さえあれば、ここのシステムはうまく活用できると思います。スタディーホールや総合学習センターなど、施設が整っている分、頑張ればそれだけ伸びます。
      熱心な生徒には先生方からも熱意を持って指導していただけます。
      ただ、年配の先生が多いのでその点は少し面倒かもしれません(考え方が古い、声が小さい上に舌が回らないので聞き取りにくい、高校生と感覚がズレている、など)。私はそれで色々と不都合なことが起こりました。
    • 校則
      他校の校則にはあまり詳しくはないのですが、このくらい普通なのでは。
      指定のものが多い印象でしたが、私立ですしそのくらい当然かと。
      入学して最初の頃こそ「こういうことは禁止です」などと言われますが、実際見逃されてることも多いですし。お菓子、髪飾り、アクセサリーなどがその最たる例だと思います。
      携帯・スマホを回収されてしまうことに関しては、休み時間などにそれらの誘惑に負けることなく、小テストなどの勉強に励めるという点では有難かったです。
      ちなみに、朝に預けず、こっそり使っている人もいました。特に持ち物点検などをされる訳では無いので、案外ゆるいです。
    • いじめの少なさ
      生徒間でのいじめはあまり聞いたことは無いです。
      ただ、教師から生徒への対応の格差は正直に言うとあります。
      あからさまな方だと、授業後質問をしに行こうとすると、お気に入りの生徒の質問には答え、それ以外の生徒が質問をするために並んでいたとしてもすぐに帰ってしまうこともありました。その場合は同じ教科の他の先生に聞きに行くことで、少し気分はよくないですが割り切っていました。
      ちなみに、格差を付けていたのはほとんどが年配の先生でした(笑)
      若い(この学校だと40代まで……?)先生だとそういうこともほぼなく、むしろ友人のように接してくれらは方も多いです。気さくに話しかけることができるというのはかなり大きいです。
      ですから、自分にとってわかりやすい説明をしてくれたり、話しかけやすい(質問しやすい)先生を見つけることが大事だと思います。年配の先生の中でも、先ほど述べたように年寄り特有のヒステリックな人や自己主張の激しい人もいますが(笑)、年を重ねているだけありその道を極めた素晴らしい先生方もたくさんいらっしゃるので、その当たりを見極めていくといいです。
    • 部活動
      ソフトテニス部や柔道部などが強い印象でした。
      ですが、それらの強い部活に入っている生徒のほとんどは進学コース(今は英進2類でしょうか)、あるいは英進コース(現在の英進1類)の下位層だったと思います。
      文武両道というよりかは、文武分業といった感じでした。
      部活動加入率は9割を超えていたと記憶していますが、かなりの割合で幽霊部員だったり活動の少ない部活に入っているので、あまり盛んとは言い難いです。珍しい部活も多いので、勉強の片手間に楽しむ程度でしょうか。
    • 進学実績
      国公立大学に強いです。最新の実績だと、90名超が国公立に合格しています。合格者も年々増えていると思います。
      私立はMARCHはそれほど多くなかったはずですが、関関同立の合格者はかなり多いです。南山をはじめとして、中部の中堅私立にも余裕で合格していきます。これは岐阜という土地柄も相まってなのでしょうが。
      岐阜県の私立高校はどこも入るのはかなり簡単なので、ここに限らず私立高校は上と下の開きがかなり大きいです。なので、それほど熱心に勉強をしなくても公立ほど学年順位は変わりませんが、あくまでそれは校内という特殊な環境であることに気付かないと、有頂天になったまま受験に臨んでしまう可能性があるので要注意。
      私の代では高2・3で習熟コースが設けられましたが、高2の習熟の基準は模試の偏差値60以上だったため、レベルは言うほど高くはありませんでしたね。
      高3の難関国公立コースは65以上に基準が上げられ、文理合わせて30人程度という少数編成でしたが、それでもセンターの点数が振るわなかった人もいたようです。井の中の蛙にならないようにしましょう。
      優秀な先生も多いので、うまく利用すれば希望した進路に行けると思います。
    • 施設・設備
      大きな体育館とは別で第2・3体育館がタワー校舎内にあります。元々が山の麓で土地を広げることができない分、二つのタワー校舎で教室を確保していたのでしょうか。
      岐阜はあまり高い建物がないので、タワーから岐阜市内を眺めることもできます。進学先で「教室が9階にあった」という話をすると、驚いた顔をされます(笑)
      校庭がなくテニスコートだったため、ローファーで入るとテニス部に怒られた記憶が強いです。ソフトテニス部に力を入れているし、仕方がないと思います。ちょっと面倒ですけれどもね。
      図書館の蔵書数は多いとは言えません。メインは勉強スペースといった感じですし、すぐそこにはメディアコスモスもあるので本を探したいならあちらへ行けば確実なので。
      冒頭でも触れましたが、学習施設はかなり整っています。施設だけでなく、大学の赤本などもかなりの学校・年度のものを取り揃えてあるので、直前期でも古い赤本を手に入れることが容易に出来ます。当然、新しいものは早く借りないとなくなってしまいますが、学校によっては同じ年度のものを数冊揃えてあったりするので、心配はいりません。先輩から寄附していただいたものもあるからでしょうか。
    • 制服
      生徒には不人気でしたが、私はかわいいと思います。実際、他校の友人や外部の大人の方からは上品で可愛らしいと言われました。
      特徴的なブルーのシャツと通称セミリボンでどこの学校か一目瞭然なのが玉に瑕ですが、公立高校の味気ないデザインよりはずっといいです。
      私の周りでは蝉のような形のあの茶色いリボンが1番不評でしたが、開いて普通のリボンの形にしても一切怒られませんでしたし、そうして可愛くアレンジしている女子生徒がほとんどでしたね。個人的には、男子のブレザーはきちんとしたイメージがあって大人っぽく感じます。確か公立トップ5校は皆学ランだったので、あちらとの差別化も図れていましたし。
      他の私立高校のように有名デザイナーがデザインしたものという訳ではありませんので、その分値段もそう張りませんでした。指定品の中ではコートが一番の痛手でしたが、校章なども入っていないシンプル(悪くいえば地味)なものなので、卒業後も使えそうだと思います。
    • イベント
      文化祭は楽しいですが、他校と比べると正直物足りない感は否めません。
      食品衛生の関係で、カフェなどで食品を提供する場合には購入してきたものでないといけないなど、制約は多いです。ですが、食物部が行う食品販売はけっこう美味しいですし、毎年大人気でした。
      お化け屋敷なども複数同様の企画があってもテイストが違っていたりするので、全部行ってもそれぞれ楽しめます。中には科学的・文化的な企画もあるので、2日間充分楽しめると思います。
      球技大会がないのは不評でしたが、春と秋の球技大会がありますし、何より秋はメモリアルを一日貸し切っての大規模なものなので、私にはこのくらいがちょうどよかったです。ただ、結果が即日発表ではないために優勝に向けて頑張るなどといった雰囲気ではない点、いくつもの競技を並行して進めていくため、同じクラスの別の競技に出ている子たちの応援になかなかいけないなど、やはり体育祭では出ないであろう不満も起こりました。
      春の球技大会はクラス対抗でバレーボールでしたが、正直こちらのほうがクラスが一致団結して頑張れますし、学年総当たりなので燃えます。1年2年は外のコートなので、日差しはきついですが。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学に対する取り組みがきちんとされていて、ここで学ぶことで進路実現に近づけると感じたため。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京の某私立大学
    投稿者ID:342146
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      私が担当してもらった先生方は良い人ばかりですが、生徒指導は厳しいです。靴下は登校中に必然的に下がってしまうものなのできつく注意されても困る。
      生徒はなんだかんだ言って学校大好きマンが多い気がします。
      土曜日学校もまあ慣れればなんてことないです。土曜祝日のときには勝ち誇った気分になります。
    • 校則
      まあまあ厳しい。携帯回収についての不満はありませんが、強いて言うなら文化祭ぐらい普通に使わせて欲しい。(さすがに修学旅行や遠足では使えます。)頭髪点検は修学旅行前ぐらいにしかないです。冬はタイツ可にしてほしいです。寒い。
    • いじめの少なさ
      目立ったいじめはないと思います。一貫生はわかりません…。
      全体的にのんびりとした学校です。
    • 部活動
      女子テニス、柔道部、ビームシューティング部は強いです。
      食物部という調理をして食べるだけの幸せな部活がありますが、私は数ヶ月で幽霊部員になりました。
    • 進学実績
      東大京大は毎年浪人生合わせて1.2人ほど。旧帝大も片手で足りるぐらい。早慶は5人程度です。今年は立命館に受かった先輩が非常に多いです。どこの高校に通っても同じことですが、本人の頑張り次第だと思います。(理系推しの雰囲気がすごい)
    • 施設・設備
      残念ながらグラウンドはありません。体育館も狭い。本校舎のトイレは臭いです。東タワーのトイレは綺麗ですが一階がよくカビます。中央校舎はわかりません…。虫がやたら多い。
    • 制服
      夏服がどうしようもなくダサいです。青いカッターシャツなので汗が目立ちます。冬服はリボンを開けばまあまあ可愛いです。靴下が白色でないのは嬉しいです。
    • イベント
      文化祭は2日間です。春季球技大会と秋季球技大会があり、後者はメモリアルセンターを貸し切って開催されます。校長先生の「燃えろ三年生」を聞くことが出来ます。コムラブリッジも披露していただけます。
      学生会館は地味に楽しいです。でも布団のダニが酷いです。ダニ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      併願
    投稿者ID:311640
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 2| 施設 1| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      鶯谷に入ったのが間違いだった。
      授業料は無駄に高いのに決していい授業とは言い難いです。
      生徒に寄り添うふりをしている先生方はたくさんいますが、真剣に寄り添っている先生はおそらくこの学校にはいないでしょう…
    • 校則
      昔に比べたら緩くなった方ですが、登下校の際は毎日校門の前に生徒指導部の先生が立っていてみんなの前で指摘されていることが度々見受けられます。
    • いじめの少なさ
      過去にいくつか問題がありました。
    • 部活動
      一部での部活のみ力を入れており大会での実績があります。(女子テニス、女子柔道、ビームシューティング)
      特に女子テニスはテスト期間中でも部活動があるので部活と勉強との両立は難しいと思います。
    • 進学実績
      他の学校と比べると圧倒的に実績は少ないです。
      なにより、最後まで大学の一般試験を受けるという人が少ない。
    • 施設・設備
      体育館が狭いのとグランドがない。
    • 制服
      女子の制服は比較的可愛い方だと思います。
      しかし、セーターやベストなど指定されていますし校則も厳しいのでそこは少し残念な気もします。
    • イベント
      文化祭での音楽祭は年々盛り上がりがなくなってきている。
      体育祭がないので青春がない。
    投稿者ID:291370
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 -| 施設 2| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      このサイトでの評判はあまり良くないようですが私はよい高校だと思います。個人の意欲さえあれば楽しく有意義な高校生活が過ごせます。
    • 校則
      校則は厳しいと思います。特に制服や持ち物は細かくチェックされます。携帯も毎朝回収されます。私立らしいという感じでしょうか。
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことがありません。特に女子は他の高校からもよい子が多いという評判を聞きます。ただクラスがレベル別なのでやはり下のほうのクラスだと荒れているかもしれません。
    • 部活動
      部活によります。幽霊部員も多いです。勉学優先の考えの生徒が多いためだと思います。でもゆるりとした雰囲気の中仲のいい部員と一緒に活動できるのは楽しいです。
    • 施設・設備
      私立にしては……。
    • 制服
      リボンがかわいくて私は好きです。
    • イベント
      入学前は期待していませんでしたが文化祭など結構楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      併願校でした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      鶯谷のためには特に…
    • どのような入試対策をしていたか
      鶯谷を受けるのを学校からすすめられた方ならほとんど受かると思います。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      とにかくよい先生が多いです。塾に入らなくてもよいのは嘘な気がしますがそういえるほどサポートは手厚く、面倒見もよいです。
    • アクセス
      岐阜駅から自転車で10分ほどで着きます。楽です。
    投稿者ID:285311
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 2| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      理系推しの高校ですね
      数学のテストを無駄に多くやらされます
      着いてけない生徒はどんどん下に落ちていくと思います
      勉強する覚悟で来てください
      あと恋愛とかはする余裕は正直ないです
    • 校則
      他の高校よりかは規則はあんまり厳しくないです
      頭髪検査とかもないからある程度なら髪セットはOKだと思います
    • いじめの少なさ
      隠れていじめがあるかは分かりませんが
      表ではそんなに問題は起こってません
      ですが一回、財布などが盗まれるトラブルが起こり大問題になりました
    • 部活動
      柔道部やビームシューティング、女子テニスはかなり強いですが、他の部活は正直言って活動も甘いし勉強したいからって休む生徒もいます
    • 進学実績
      国公立大学や有名私立大学などの進学は可能です
      しかしそれなりに勉強はきつい(多分岐阜高校や岐阜北高校行っても同じ)ので頑張れば誰でも可能性はあります
    • 施設・設備
      図書館、自習室等の施設はしっかりしてます
      しかし体育館は狭い、グラウンドもテニスコートを使って体育を行ったりしていますのであまり充実はしてない方だと思います
    • 制服
      制服は正直、男子は普通にいいし女子は可愛い方だと思います
      しかし岐高や岐阜北高などから落ちた生徒は鶯の制服は嫌だと思ってるでしょう(自分もそうwww)
    • イベント
      行事は盛り上がりますね
    投稿者ID:280933
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      この高校に入ってよかったと思えることはほとんどありません。あくまで滑り止めです。校長は熱意があって良いですが、一般教師がよくないと感じる。毎回授業に遅れてくる、質問しても答えないまたは質問したことに対して怒る、暴言ととれる発言する、、、等挙げればいくらでもでてきますが、それらは訴えられない程度にじわじわと果てしなく陰湿に行われているため、生徒も感覚がマヒしているように思います。もちろん教師全員がそうな訳ではありませんが。
    • 校則
      携帯が使えない事と、アルバイトしてはいけない事が不便です。その他は割とゆるいです。
    • いじめの少なさ
      目立ったいじめはないですが、嫌がらせ程度はあります。生徒間だけでなく、教師と生徒の間にも。
    • 部活動
      ビームシューティンング、フェンシング、コミック研究等、珍しい部活はあります。
    • 進学実績
      有名大学に進学できるかは個人のやる気次第です。それはどこへ行っても同じです。
    • 施設・設備
      自習室はありますが、あまり目立ったものはありません。体育館の音響、照明設備は特にひどいです。どうにかしてほしい。
    • 制服
      カッターシャツが青なのですごく目立ちます。あまりかっこよくもかわいくもないです。遠くからでもすぐ鶯と分かるほどです。個人的には白がよかったです。冬のブレザーはthe私立って感じがします。ウィンターコートが人気らしいですが、中高一貫の子だけしか購入していないです。
    • イベント
      まずグラウンドがないので体育祭というものがありません。文化祭はありますが、自分たちで力を合わせて食品をつくることが禁止されているため、食べ物は店で売ってるお菓子をそのまま盛り付けて出すだけ、唯一音楽祭は盛り上がりますが、それはどこの高校でも同じでしょう。ちなみにバンドや楽器は禁止されています。
    投稿者ID:280138
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 2| 施設 1| 制服 4| イベント 2]
    • 総合評価
      行事は文化祭と球技大会が2回だけで体育祭がなく
      文化祭の中の音楽祭は盛り上がりますが部活も勉強もすべて中途半端だなぁと思います
    • 校則
      8時頃から生徒指導の先生が校門の前に立っていますがそんなに注意されることはありません。
      靴下やバックが指定だったり、携帯が朝のホームルームで没収されるのが面倒臭いです。
    • いじめの少なさ
      暴力などのいじめは見たことありませんが、陰口などはよく聞きます。
    • 部活動
      うちのクラスはほとんどの人が部活には入っているけど幽霊部員です。
      うちのクラスだけかも知れませんが…
      大会での実績もほとんどないし、活気もそんなに見られません。
    • 進学実績
      先生方はとても親身になってくれますが授業がとても分かりにくいです。
      授業後に質問に行っても分からなかったりします。
    • 施設・設備
      校庭がとても狭いので体育祭ができません。
      プールも無いです。
    • 制服
      制服は可愛いと思います。
      とくにセーターが可愛いです。
      でも、スカートは長いし、ローファーや靴下が指定です。
    • イベント
      体育祭はありません。
      なのでとてもつまらないです。
      文化祭はありますがクラスによって活気があるクラスと無いクラスで別れます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立高校を受けて落ちた人がほとんどです。
    投稿者ID:270881
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      県内屈指の私立高校であるため、勉強する環境やレベルの高い仲間にめぐまれています。しかし校則や施設に関して素晴らしいと思えないてんがいくつかあります。
    • 校則
      とてもきびしいです。例えばスマートフォン、携帯の持ち込みはゆるされますが、校内での使用は禁止であり、学校にくると回収されます。また、校内での使用が見つかった場合は約1カ月没取され反省文をかかされ学年主任と懇談させられます。
      他にも男子生徒はツーブロック禁止など本当に必要なのかと思う校則がたくさんあります。
    • いじめの少なさ
      目立ったトラブルはありません。しかし、年配の先生がおおく古い勉強法を押し付けられたりします。
    • 部活動
      部活動は盛んで毎年インターハイに出場するような強い部活がいくつもあります。しかし、グラウンドがせまいため陸上、サッカーをやりたいと思う方は少し窮屈かもしれません。また、野球部は存在せず、月に数回程度のサークルがあります。
    • 進学実績
      私立であるため、私立大学の指定校推薦枠をたくさん保有しています。一年生のうちからきちんとがんばっていれば有名私大への進学が可能です
    • 施設・設備
      体育館、図書館は文句なしの設備です。しかし、立地場所の問題でグラウンドがとてもせまいです。プールもないです。グラウンドがせまいため冬の体育での持久走がないことはうれしいです。
    • 制服
      男女ともにブレザーです。他の公立高校とは違い、ブレザーを着ることで少し大人な感じがします。ただ、ネクタイなどに対する指導は厳しめです
    • イベント
      春秋に球技大会ぎあり、特に秋はメモリアルセンターをつかいます。文化祭ももりあがります。しかし、体育祭がないのが残念です
    投稿者ID:259934
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

48件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

岐阜県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  岐阜県の高校   >>  鶯谷高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

岐阜県の高校入試特集
岐阜県の高校入試特集
岐阜県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
岐阜県の高校情報
岐阜県の高校情報
岐阜県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
岐阜県の偏差値・倍率一覧
岐阜県の偏差値・倍率一覧
岐阜県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

大垣北高等学校
大垣北高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:67
★★★★☆ 4.45 (58件)
岐阜県大垣市 / 公立
多治見北高等学校
多治見北高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:68
★★★★☆ 4.15 (40件)
岐阜県多治見市 / 公立
美濃加茂高等学校
美濃加茂高等学校
併願校におすすめ
偏差値:46 - 64
★★★★☆ 3.61 (18件)
岐阜県美濃加茂市 / 私立