みんなの高校情報TOP   >>  岐阜県の高校   >>  可児高等学校   >>  口コミ

可児高等学校
出典:Monami
可児高等学校
(かにこうとうがっこう)

岐阜県 可児市 / 可児駅 /公立 / 共学

偏差値:61

口コミ: ★★★☆☆

3.02

(76)

可児高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.02
(76) 岐阜県内59 / 84校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

76件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2021年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ -| 部活 5| 進学 -| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      ~勉強面~
      小テストはたくさんあります。再試の解消をしないでためてしまうと
      補習が待っています。授業は分かりやすいです。分からないところが
      あれば、丁寧に説明してもらえます。勉強に対するサポートは手厚いです。
      ~学校生活~
      学校の雰囲気は明るく、いい先生と生徒がたくさんいます。
      さらに文化発表会から文化祭になるときった大きな改革もされています。勉強ばかりのつまらない学校というイメージの方が多いとおもいますが、そんなことはありません!球技大会もあります。
      とても楽しい学校です
    • 校則
      よく、昼休みに携帯を没収されている子を見ます。
      携帯使用に関しては結構厳しく取り締まりをしています。
      それ以外は他の学校と同じくらいだと思います

    • 部活
      みんな楽しんでやってます
      初心者でも楽しく部活ができます
      ウェイトリフティング部が全国大会に出場してます
    • 施設・設備
      図書館に雑誌や新しい本がたくさんあります
    • 制服
      シンプルです。可愛い、カッコいい制服が着たい人には物足りない感じです。
    • イベント
      球技大会が楽しいです
      これから始まる文化祭も期待してます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学目的
    投稿者ID:735353
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2021年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      皆さんご記入の通り厳しい高校。
      小テストはやはり多く、中々他の教科に時間が割けない。
      カンニングせずに、とりあえず受かっておけばなんとかやっていける。学期末まで貯まると補習。追試は朝が空いているので狙い目。昼、放課後は混雑する。並ぶのが職員室前なので正直邪魔。
      小テストを無くそうとしている先生もいるにはいる。
      数学では、先生にもよるが毎回プリントが配られ、宿題となる。
      中々難しいので、友達の答えを写して提出する人も多い。これも学期末まで貯まると補習。
      週末課題は減りつつあるそう。内容も、チャート式や教科書を使えばなんとか解ける内容。慣れればそこまで苦ではない。
      連休があるとすかさずテストを入れてくる。進研模試の直し、課題テストの直しなどなど何かとつけてテストをしようとする。
    • 校則
      冬服は第一ボタンを外していると違反カード?みたいな物を渡される。シャツにカーディガンだけはダメなのに、袖のないベストなら良いのが本当に謎。カーディガンにブレザーはおれば良しになるのも謎。
      遅刻は少しでもすると職員室に遅刻届けを出しに行かなければいけないし、朝テストがあるとそれも受けられなくなるので面倒。
      スマホは使用禁止だが、昼休み、放課後は生徒がよく使っている姿をみる。抜き打ち検査が入ることも。これは担任による。
    • いじめの少なさ
      いじめはあまり聞かないが、一度それらしきものが起きた時、学年全員で集会となった。
    • 部活
      部活&小テスト。月、水、金は再試優先日なのであまり部活にこない。顧問がほぼ来ないので、ずっとスマホをいじって過ごす部活もあるらしい。
    • 進学実績
      進路指導は結構やっていると思う。最近は思考力の方にも力を入れている。
    • 施設・設備
      トイレは綺麗。
      図書館も勉強ができたり、良い環境。
      エアコンは基本あるので、快適に過ごせる。(先生によっては自らつけない人もいるので、暑い時は暑い、寒い時は寒いと思い切って言った方が良い。)
    • 制服
      かっこよかったり可愛かったりはしない。肩が凝る制服。
      女子のネクタイは体育の後は面倒。
    • イベント
      球技大会は結構盛り上がった。
      上級生が必ず勝つというわけでもなく、一年生にもチャンスがある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近い。学力にあっていた。
    投稿者ID:722880
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2021年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      とっても良い高校です。熱意ある先生たち、頑張る友だちに囲まれて勉強できる、最高の環境があります。設備も整っています。青春できないというイメージがある(青春って何だろうね)かと思いますが、最近は変わってきています。
      口コミを見ていると酷い言い方をする人もいますが、その人たちは人間関係が上手くいかなかったり、勉強で何かしら挫折したのではないかと思います。高校に多くの事を求めすぎです。私の考えを書かせていただくと、全く勉強しようとしない人以外は点が取れるテスト、ついていける授業です。自称進学校と言いたがる人は何を考えているのか分からないですね。ガチガチの進学校に行かなかった理由を教えて欲しいです。あえて行かなかったのか、行けなかったのか。
      小テストやらされて・・・と被害者みたいに言う人には、退学して独学したり通信制行く道もあります。実際退学者も数人います。
      私の見る感じでは、東大などを目指す頭の良い人は文句を言う前に課題をササッと済ませて、自分のやりたい勉強をしています。長期休暇の課題、週末課題、小テストは意味のあるものしかないです。
      紙高校で結構です、紙に書いた方が記憶に残りやすいので。
    • 校則
      全然厳しいと思ったことはありません。他校を知らないだけかもしれませんが、私は個人的に制服の着崩しやメイクは無意味だと思っているので、身だしなみのチェックも気になりません。メイクは社会人になってから必要だと言う人もいるけど、それは大学に合格してからでいいと思います。以前はアルバイト禁止でしたが、現在は生徒に判断を任されています。でも、忙しくてアルバイトはなかなかできないと思います。携帯は普通に持ち込んで使えます。あと、毎日18時に帰れるのはすごく有り難いです。
    • いじめの少なさ
      これといった話は聞いたことがありません。正直、みんな自分の勉強で忙しくて他人をいじめる暇が無いです。先生はしっかり相談に乗ってくれるので、生徒間でトラブルがあったとしても適切な対応をしてくれると思います。中学校の時より幼稚な人がかなり減るので、全体的に男子も優しいし、女子も変に騒いだりしません。たまーにギャーギャー言う人いるけど、そういう人には冷たい生徒が多いです。
    • 部活
      勉強に重点を置いているからか、部活動は他校に比べ盛んではないと思います。ウエイトリフティング部など、良い成績を残している所もありますが、ちょこちょこ廃部も見られます。模試の日が大会とかぶった場合は公欠して後日受けられます。私はとても楽しめました。
    • 進学実績
      岐阜大学や名古屋大学、私立だと中部大学などに行く人がいます。時々東京大学や医学部などの最難関を目指す人もいます。先輩の結果を見ていると、頑張れば進路実現は十分可能だと思います。普段の勉強はもちろん、休日や放課後に様々な講座を開いてくれるので、入試対策はしっかりできます。
    • 施設・設備
      古い所もありますが、汚くはないです。部活の設備も整っています。1つ言うなら、コーティングが剥がれた机を濡らすと厄介です。紙や制服が茶色くなってしまいます。
    • 制服
      赤いネクタイ(ネクタイピンは金色)に白いシャツ、紺色のブレザー、濃いグレーのプリーツスカートです。地味かもしれないけどダサくはないです。私は個人的に好きです。お好みでベストやカーディガンを着用できます。
    • イベント
      他の学校と比べると規模は小さいと思いますが、普段の勉強から解放され、とても楽しめる行事です。今年から文化発表会が2日間の文化祭になるので、みんなはりきっています。球技大会や体育祭も楽しいです。コロナで修学旅行は中止になりましたが、例年通りだととても魅力的な旅行だと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近かったこと、国公立大学を目指していたことなどが志望の理由です。また、中学では勉強が苦手じゃないけど嫌いだったので(今は好き)、定員割れしているのは大きなポイントでした。
    投稿者ID:739615
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2021年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      勉強に力を入れてる学校なので、入学するには相当な覚悟が必要です。「定員割れしてるから」「家が近いから」と言った理由で入学するのはやめといた方がいいです。絶対に後悔します。
      勉強面では課題や小テストが多いため、なかなか自分の勉強が出来ま
      せん。かといって課題を未提出のままにしとくと、長期休みの前に補充があって、そこで解消しないといけないのでかなりめんどくさいです。自分で勉強を進めたいタイプの人にはお勧めしません。、
    • 校則
      あまりほかの学校と変わらないと思う
    • いじめの少なさ
      みんな自分の事で精一杯なため、人をいじめたりするなんて暇はありません。優しい人が多いのでいじめは基本ないです。
      そういう面ではいい学校だ思います。
    • 部活
      勉強優先なため、部活を頑張りたい人にはお勧めしません。
    • 進学実績
      努力次第。
      学校の課題をただ受動的にやってるだけじゃ意味無い。
      選抜に入って自分で努力すれば旧帝大や医学部も目指せると思う。
      国公立を目指す人も居れば、専門学校で自分のやりたいことをやる人もいます。ただ、国公立やレベルの高い私立を目指す人以外は、3年生になったら毎週のように模試を受けなきゃいけないため負担となると思います。いい大学を目指す人がくるべき学校だと思います。


    • 施設・設備
      図書館は綺麗です。
      トイレも割と綺麗です。
      校舎は普通の公立高校って感じです
    • 制服
      微妙です
    • イベント
      今年から文化祭になると思うので楽しめると思います。
      体育大会は応援団やダンリをやるタイプの人は楽しめるけど
      そうでない人はあんまりかもしれません
    投稿者ID:737618
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2021年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強だけと言われますが、それは人それぞれです。部活を楽しんでる人もいれば、エンリッチ活動という可児高校独自の活動を行って、高校生議会というものに参加していたり、海外の高校とやり取りをしていたりする人もいます。また、文化発表会から文化祭に変わることが決定していたり、小テストの有無についての話し合いがあるなど、まさに今変わろうとしている学校だと思います。
      自分がどうするかで楽しさが変わる学校です。
    • 校則
      スマホが取り上げられると他のクチコミで見ましたが、僕のクラスではゲームをしていない限りは没収されません。ですが、今の1年生(2020年入学)はスマホ使用に関して厳しいそうです。先生次第だと思います。
      誕生日の時にプレゼントやお菓子を大量に持ってきていても怒られることはありませんし、そこまで厳しくないと思います。
      ただ、メイクをしたい、髪を染めたいなどそういう願望があるなら他の高校をお勧めします。ですが、そういうことがなければ特に服装等厳しいと思ったことは無いです。
    • いじめの少なさ
      僕の周りではありませんが、ほかのクラスや部活ではわからないです。
    • 部活
      所属していないのでわかりません。
    • 進学実績
      特進クラスと普通クラスの差が激しくなってきています。特進クラスに入らないと環境的に難しそうです。特進クラスは良い雰囲気で、勉強に励む人が多くいます。ガリ勉という人は少なく、趣味やスポーツも楽しみつつ勉強している人が多いように思います。
    • 施設・設備
      古いですが、綺麗です。
    • 制服
      無難です。女子で、可愛すぎる制服が嫌だったから無難な制服で良かったと言っている人を見たことがあります。
    • イベント
      来年度から文化発表会が文化祭になります。行事等に関しては変わりつつあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      定員割れしていたから。
    投稿者ID:721583
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2021年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 1| 施設 -| 制服 2| イベント 1]
    • 校則
      スマホが使えるのはいいです
      女子に対してうるさい女の先生がいます。(アイプチ?とか眉毛)
    • いじめの少なさ
      女子のトラブルは結構みるし、酷い
      ハンドボール部女子で10人で1人をいじめてるのを聞いたことがある
      その10人が貴方達の先輩にあたるのですよ?

      トラブルが起きても先生達の解決の仕方が下手くそすぎる
      無駄な手間がすごい、先生達の中で勝手に解決してそれを押し付けてくる。
      僕達は望んでない結果になったり、悪くないのに悪いようになった
      こう言う時に関しても成績がいい子はなぜかひいきされ、悪いのに悪くないようになる。なんでかな許せません
    • 部活
      勉強中心なんで分かりません
    • 進学実績
      国公立を推して、推薦をくれません。
      大学目指してる子は行けません
      沢山脅されやる気を無くします、可児高は辞めておきましょう。
    • 制服
      僕目線で言います
      男子は普通
      女子はダサい
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近いから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      就職
    投稿者ID:721289
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 3| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      最近では色々変えようとする動きがみられます。一年の初めから目的をしっかり持つ人にとっては最高の環境だと思います。しかし自分で進んでいく人にとっては課題がとても大きな障害となります。私は後者なのですが、環境をその都度変えることで学校と塾、自分の勉強をこなせています。また部活はやるといいです。部活をやっている人とやっていない人ではそうも差がありません。この学校の人はどれだけ切り替えができているか、予習復習をしているかが学力の差です。予習復習といっても受験で使う科目だけです。一年では国数英だけしっかりやっていれば問題ありません。ただ選抜とそれ以外では明らかに変わります。私は元々選抜に入るのが嫌で最初のテストで手を抜いて普通クラスに入り、2年で選抜に入りましたが最初学力が同じだった人に差をとてもつけられてしまいました。なので多少の苦労はありますが選抜に入った方が絶対にいいです。
    • 進学実績
      きちんとやっている人は難関大学まで行けます。しかしやってない人はほぼ落ちています。周りに流されずしっかりと理解していけば受験期に困りません。
    投稿者ID:665408
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 1| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      体験入学で文武両道、勉強以外にも力を入れています、みたいな事を言われましたが全然そんなことないです。部活は差があります。朝6時15分から練習している部活もあれば全く動いていない部活もあります。イベントは存在しないと言っても過言ではないです。唯一体育大会の応援がレベル高いですが、観客は特に楽しくないです。友人関係はクラスによります。自分の周りは良い人ばっかで治安良いな、と思っていましたが、そうではないようです。本当に優しい人も沢山居れば、ボスを中心に集団で動いて人をハブるような人もいます。(友人から愚痴を聞いた)。課題とテストで縛り付けられます。教師の生徒への信頼は全くありません。課題とテストやらせておけば良いと思っています。ですが、中には課題やテストを減らそうとしている先生もいます。行動してくださる先生もいます!ですが、他の教員によりその行動は潰されていました。
    • 校則
      スマホの持ち込みは可能ですが、今年から規則が厳しくなったようで、校内での使用は禁止です。見つかったら没収されます。気をつけて!
    • いじめの少なさ
      治安の良さはクラスによってだいぶ変わるので一概に良いとは言えませんが、自分のクラスは男女ともに優しい人が多いです。他クラスでは集団グループの中に亀裂が入ったりしているようです。怖い怖い。
    • 部活
      軽音部、ホッケー男女、バレー男これらの部活が廃部になります。2021年以降の入学生は上記の部活には入れません。軽音部はとても人気で、新入生も20人以上入部しています。発表会を開くなど活発に活動もしています。ですが、先生からなんの相談も無しに廃部が決まりました。教員が足りない、ということを理由にしていましたが、それなら他に活動していない部活が沢山あるのに敢えて軽音部、バレー男子を廃部にするところ、闇がありますね。 軽音部は唯一青春出来そうな部活だったのに…軽音部目的で入る生徒もだいぶ多いと思います。より定員割れが進みそうですね。
    • 進学実績
      特進入って頑張れば国公立いけます!私立入りたいならぜっっったいに来ない方がいいです…。
    • 施設・設備
      普通。めっちゃ普通。
    • 制服
      これも普通です。可児高校出たらリップしたり、ネクタイ緩めたりスカート短くしてる生徒は多いです。田舎なので特に意味はないと思いますが。
    • イベント
      体育大会はやる気がある人だけ楽しいと思います!文化発表会に関しては、軽音部が無くなるため、演奏も無くなります。もう逆に何するんだよ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      軽音部があったこと(色々あって違う部活に入りましたが今でも軽音部には魅力を感じています。)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立医学部
    投稿者ID:663543
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年05月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      学習意欲があり、出された課題をしっかりとこなせる人には最適だと思います。ですが、私のように、縛られるとやる気を無くすようなタイプの人にはオススメしません。課題や小テストが多く、いつも自分のやりたい勉強(苦手科目など)をやることよりも、課題を終わらせることが優先となってしまい、自主学習があまりできません。そのせいで勉強が好きでこの高校に入ったのに、嫌いになってしまいました。また、この高校に入った以上、「青春」はあまり楽しめません。行事も他の高校に比べ、劣っていて、正直つまらなかったです。夢に見ていた高校生活とは程遠いものでした。真面目で落ち着いた人が多いので、ここの高校で無理に青春しようとしてもかなり目立ってしまう(いい意味でも悪い意味でも)ので高校生活を楽しみたい人は加茂高校に行く方がいいでしょう。
    • 校則
      ケータイが持ち込めるのでまだ緩い方だと思います。ですが服装と交通安全については厳しいです。服装検査もあまり頻繁にはないですが、行事の時に抜き打ちでやってくるので、そこは気をつけてください。
    • いじめの少なさ
      真面目な人や変わった人が多いので、合わない人も結構いますが、人数も多いので、自分と気が合う子は必ずいると思いうのでそんなに心配しなくてもいいでしょう。また、ある部活でいじめがあると聞きましたが、学校側がどんな対応をしたのかは当事者でないのでよく分からないです。でもいじめがどの学年でも日常的に起きている訳ではありません。学年によると思います。
    • 部活
      部活を3年間頑張って実績を残したい人には絶っ対におすすめしません。本当に部活に対しては学校側の意識が低いです。部活よりも勉強を優先させられます。個人競技でしか実績は残せてません。でも、私みたいに息抜きがてらやりたいなーって思ってる人には緩くて最適です。部活に行くことよりも小テストを解消することを優先させられますし、
    • 進学実績
      これに関しては自分の努力次第。進学実績を見ても、レベルの高くない大学から東大までいます。1年生の時から進路指導はしっかりしてて、これに対しては学校側も意識は高いと思う。あとは本人がどれだけ頑張るかの問題。
    • 施設・設備
      普通の公立高校って感じ。トイレは綺麗だと思う。強いて言うなら廊下が狭い。
    • 制服
      ハッキリ言うと可愛くないです。ネクタイあのラインがなければマシだと思うけど。制服の可愛さを求めるなら加茂高校に行った方がいいと思います。
    • イベント
      全然充実してない。文化祭でなく文化発表会、体育祭でなく体育大会。どうして「祭」という漢字をそんなに使いたくないのでしょうか。普段あんなに勉強に縛られてるんだから行事の時ぐらい楽しませてよ。って感じです。ただ体育大会に関しては応援団、ダンスリーダーになれば楽しめるんじゃないかと思う。ただその人たちだけが楽しんでるって感じがしますね。全員が楽しめるようにして欲しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学を考えていたから。
    投稿者ID:644972
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 1| 施設 3| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      朝から小テストがあります、落ちたら口頭再試です。
      カンニング出来なかったら朝から高校行ってない。
      私的に小テストが多すぎるし、登校拒否になりそうなのでやめてほしいし、あまり意味がないと思うので本当になしにして欲しいです。
      課題が大量にでます。春休み中もストレスの嵐です。
      やりたくないのでやりません、(ど叱られようと思います)
      先生は生徒の気持ちなんて考えてくれません。ただ、出したらいいと思ってます。
      覚悟してください、とにかく地獄の3年間でしょう。
    • 校則
      厳しい先生と優しい先生で校則が違う。
      先生達ではっきりしてほしい。
      厳しい先生はスマホも取り上げてくる、本当によくわかりません。
    • いじめの少なさ
      いざこざは結構あると思う。
      アニオタが結構多いイメージ
    • 部活
      ハンド部でいじめがあったらしい気をつけて
    • 進学実績
      可児高校に入って『就職』という道になったよ
    • 施設・設備
      新しい気がする
    • 制服
      女子は普通!
      でも加茂高校の方がかわいい!
    • イベント
      楽しみ方は人それぞれ
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近く
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      就職
    投稿者ID:633605
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      どこをとっても非の打ち所のない最高の学校。これ以上言うことが無い。どこの高校に行こうか迷ってる人は可児高校に来た方が良い。絶対に後悔することはない。
    • 校則
      厳密に言うと校則と呼ばれるものは無く、「可児校生の心得」という冊子が入学時に配布され、そこに可児高校で生活する上での基本的なルールが記載されている。違反した場合の対応は教員によって様々。可児高校ではスマートフォンの使用は緊急時の連絡のみとされているのだが、休み時間に生徒がスマートフォンを操作していた場合に容赦なく取り上げる教員もいれば、注意すらしない教員もいる。ちなみに、スマートフォンを取り上げる際の教員の対応は主に3パターン存在する。1、「スマホを渡しなさい。放課後まで預かります。」と言われ没収される。2、背後から無音で近ずき無言でスマホを渡すようにと手を差し出してくる。3、「おぅ、楽しそうやな。」と言われ没収される。
    • いじめの少なさ
      いじめは特にない。というかいじめる時間がない。陽キャ、陰キャ、普通の人、オタク、変わった人、それぞれが独自のコミュニティを形成し相互に干渉し合うことなく平和に暮らしている。ただ、特に選抜クラスに当てはまることだが、模試の点数や成績によるマウントの取り合いは熾烈。日常会話で敢えて難しい単語を使いマウントを取る者もいる。
    • 部活
      ガチ勢中心の部活とエンジョイ勢中心の部活に大きく分かれている。ただ、ガチ勢中心と言っても活動時間が制限されているため決して強いというわけでわない。とりあえず部活に入らないといけないという雰囲気があるので部活をしたくない人は囲碁将棋部がおすすめ。活動しているのは一部の部員のみで形式的に入部しているだけの人もいる。
    • 進学実績
      入学時から国公立大学に行くことを強く脳に刷り込まれる。国公立大学かそれ以外かといった感じである。一昔前は毎年東京大学合格者を輩出していたのだが、近年は恒常化している定員割れによる学校全体の偏差値の低下が顕著に見られ、東京大学合格者が出るのは稀。
    • 施設・設備
      普通。特筆することは無い。敢えて言うのであれば学校の周辺に様々なスポーツ施設がある。
    • 制服
      普通。とても一般的。冬、シャツの上に袖のないベストを着用しブレザーを着用しないことは許可されているが、シャツの上に袖のあるカーディガンを着用しブレザーを着用しないことは許可されていないという謎のルールが存在する。カーディガンを着用しブレザーを着用しないことを許可することを求める声は毎年多くあるもののルールの変更は行われておらず、行われそうにもない。定期考査毎に成績優秀者には通常のネクタイピンとは色の異なるネクタイピンが授与されるのだが、それを付けてくる生徒は居ない。
    • イベント
      【体育大会】東西南北の軍団に分かれて競い合う。競技のひとつに軍団ダンスというものがあり、謎のセリフを大声で発しながら男女でペアになって踊る。ダンスリーダーと呼ばれるダンスを仕切る人たちにとってはとても楽しいものだろう。ちなみに、ダンスリーダーのトップはダンスリーダー長と呼ばれる。応援合戦という競技もある。これも軍団ダンスと同様にダンスリーダー達によって謎のセリフを大声で発することを強制される。ここで声を出さないなどの反抗的な態度をとってしまうと、そのほとんどが陽キャ達によって構成されているダンスリーダー達を敵にまわすことになってしまい、以降の学校生活に何らかの支障をきたしてしまう可能性が高いのであまりおすすめはしない。応援団員達はやる気に満ち溢れており、一般生徒達とは若干のズレがある。【文化発表会】俗に言う文化祭のような立ち位置のイベントだが、文化発表会という全国的に見ても稀な名称を採用しており、一般的に想像する文化祭と比べるとあまりにも内容が薄く、特に盛り上がるようなことはない。出し物をするのは文化系の部活か一部の有志のみ。【強歩大会】男子は12km、女子は8km走る。やる気はない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近い。毎年定員割れ。地元の年配の方にはエリート高校だと思われており可児校生と言うだけで賞賛される。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      未定
    投稿者ID:644784
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      39期生です。
      可児高に置いてある辞書を閲覧させて頂いたところ、青春という単語は載っていませんでした。どの層にオススメできる学校かわかりません。強いていうのであれば家が近い人くらいでしょうか。
      まず第一に小テストが多すぎます。小テストがない日なんてほぼありません。しかも単語帳を丸暗記してくるといった内容のものが多く、中には絶対に使わないような内容の物もあります。そして、可児高の小テストには再試があります。逃れるすべはありません。テストによってはディ◯ニーランドかってくらい並ぶものもあります。休日に呼び出されて一日中並んだ挙句に一度も再試が出来ずに帰らされた生徒もいました。学年末に再試が残っている生徒は当然のように呼び出されます。教員からのラブコールを震えて待ちましょう。
      課題もたくさん出ます。しかし、やり切ることは可能な量です。
      基本的に教員たちは生徒一人一人に真摯に接してくれます。しかし、他校も同じでしょうが若干名おかしな人がいます。
      アクセスに関しては通学時の坂がキツいです。
    • 校則
      校則は意味の分からない物もありますが、割と緩いと思います。スマホの持ち込みが可能で回収もありません。昼休みや放課後に愚かな男子たちが集まってゲームをプレイしています。(当然見つかり次第取り上げられて指導ですが)
    • いじめの少なさ
      いじめ自体は見かけたことは有りません。しかし悪口などは聞こえてきます。内容は容姿disや成績disです。そう大して変わらない成績マウントの取り合いが見苦しいです。端的に言って不快です。
    • 部活
      部活動に関しては人によって評価が分かれると思います。ウェイトなどの一部の部活を除いては遊びと変わりません。息抜き程度にちょうど良いと思います。本気でやりたい人にはオススメできません。
    • 進学実績
      定員割れで生徒を募集している事が原因だと思いますが、学力が年々低下してきています。進学実績もそれに連れてという感じです。
    • 施設・設備
      建設されてからの年数を考えると妥当な設備だと思います。エアコンが全クラスに完備されています。
      特筆するのであれば図書館がとても綺麗で雰囲気も良く、利用しやすい環境だと言えます。
    • 制服
      普通。これに尽きます。他の学校と似たようなものじゃないでしょうか。
    • イベント
      可児高に文化祭や体育祭なる物は存在しません。文化発表会と体育大会が有ります。なぜ名称が他校と違うか教員に聞いたところ、祭りではないからという返答がきました。
      文化発表会では出店は生徒会が運営する一店のみです。購買みたいなものですね。
      クラスごとの出し物などは一切存在せず、全て任意参加の有志という形を取っているため全体的に盛り上がりに欠けます。1日で終わります。シケています。
      体育大会は応援団やダンスリーダーたちの自己満足で終わっていきます。一般の生徒は楽しめない人が多いです。また、練習では上から目線で指示を出されます。拒否権なんてものは存在しません。これも1日で終わります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近かった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していなかった。
    • 利用していた参考書・出版社
      利用していなかった。
    • どのような入試対策をしていたか
      対策などはしなかった。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      頑張っている人は頑張っていますが、大半がそうでは有りません。
    • アクセス
      坂がキツいですが、周りの公共交通機関は充実してると思います。
    投稿者ID:636993
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 2| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      39期生です
      可児高校にくるぐらいなら、遠いですが頑張って勉強して多治見北高校に行くほうがいいです。特に、地頭が良くて高校入試勉強しなくとも、可児高校ぐらいの偏差値なら余裕っていう私みたいな人は。
      まず立地がしんどい。坂を登るのがあまりにもしんどいので、インドアは苦労する。この時点で入学モチベーションが低い人間はやる気を無くす。体力作り!とか言ってるけどただの無駄行為でしかない。そも置き勉が出来ない。無駄に重たい教科書を毎日持ってこなければ行けないのにも関わらず、坂の上に学校建てるのは、当時の人間何してたのかとしか言い様がない。せめて置き勉は自己責任でもいいから公式に認めるべき。
      次に設備が古い。てか悪い。特別棟一階出入口付近には謎の段差的なものがあって、大荷物を持っている場合はここでやられる。誰もが2回ぐらいはここで転んだことがあるはず。自転車置き場の電灯は謎配置で、ほぼ意味をなさない。何故屋根の下に電灯をつけないのか。暗くて何も見えない。くわえて裏門の方が利用者が多いのにも関わらず、薄暗くて不審者が出そうで気持ち悪い。女の子を一人で通らせたくない。
      ただ最近は課題の量減ってきてます。
    • 校則
      スマホ持ち込みは許可されているので、(ほぼ自称)進学校としては緩い。多治見北は電源切ってロッカーポイだったはず。回収かもしれんけど。
      制服ですが、何故かスカート+シャツ+ネクタイ+ベストはOKなのに、ベストがカーディガンに置換されるだけでアウト。ここにブレザーを羽織ればセーフというこれまた謎仕様もある。そして意味をなさないタイピン。
      あと下着やアンダーウェアは白かベージュか黒か云々の地味なやつのみってあるけど、お前これ肌色より薄い色の方が透けないから。黒とか白シャツめっちゃ透けるんですけど。それこそ風紀乱す(殺意)
      注意を受けるとイエローカードを切られ、3枚切られると確かレッドカードで、レッドは1週間校門であいさつ運動になります。イエローは職員室スタンプラリーがデイリーミッションに加算されます。生徒指導、学年主任、学年生徒指導、担任を回ります。先生と仲良くなれます。狙い目は朝会始まる8時5分直前に行くことです。当然ですがさっさと終わります。この時間に比較的怖い先生を済ませましょう。次点で掃除始まる直前か昼ごはん食べようとしてる時。
    • いじめの少なさ
      正直選民思考は生徒の半分ぐらいにあると思います。また、ほぼ陰キャしか居ないので、中学で陰キャだったやつがイキりだすことが多いです。また、重度のイジりが蔓延しています。特に成績や小テスト関連。先生ぐるみで行われているのでタチが悪いです。本人も微妙な顔しているのでやめればいいのに。これは正直かなり問題だと思います。いじめに発展しかねないです。この少数を生贄にする方法で、「自分の方がマシだ」と多数の自尊心を満たしているのでしょうか。高校は問題解決に勤しむべきだと思います。
      ただ、陰キャか真面目がほぼ進学してくるので、オタク趣味に寛容です。40人中4、5人ぐらいは卵孵化厳選経験あるぐらいです。しかしここでも似非陽キャがでしゃばってラブライバーとかキモwwwwとか言って来るので、そういう人間は無視して早急に独自のコミュニティを形成することをオススメします。私はライバーではありませんが正直イラッとしました。こういう人間が普通クラスでは2割か3割ぐらいいます。大体似非陽キャで高校デビューなのが重要です。本当の陽キャはやさしいです。
      外見的差別や部落差別は(39期では)ないです。なので4
    • 部活
      普通の頭でっかち高校。特に語るべきことは無い。2
    • 進学実績
      進路指導はかなり多いです。加えて自称進学校にある私立大信仰がないので、まあまあやりやすいです。ふつうの進学校ぐらい。ふつう。よって4
    • 施設・設備
      図書館はいいけどほかはダメ。運動場広いやん思ってもそれはKYBのやつです。語るべきことはあまりない。電灯ふやせ。坂不審者出そうやぞ。
    • 制服
      ほかの高校と見分けがつかない。学校出たらベスト着てネクタイ取って第二ボタンまで開けてシャツ出しすることをオススメします。普通のダサさ。可愛くはない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      多治見北と迷いましたが、多治見北は多少勉強しないと入試ダメだったのに対して、可児高は毎年定員割れしていることに加えて言うほど頭良くないから。
    投稿者ID:509947
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2021年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      部活で疲れ、課題と小テストに追われ、私は勉強についていくことができませんでした。課題をこなすことで精一杯で、ちゃんと目標があって頑張り続けることができる人でないと大変だと思います。偏差値が表向きは60となっていますが、特進クラスの人が駿台模試を受けて頑張っているおかげでそうなっているだけで、普通のクラスで言えば50くらいか、それ以下かもしれません。毎年定員割れし、誰でも入れるようになってしまい、レベルが落ちているのに、課題の出し方や小テストの方法などが、本当に偏差値が60ぐらいあった昔と同じ出し方をするので、本当に大変でした。
      ただ、何があっても6時には学校を出なくてはいけないので、部活と勉強の両立は比較的しやすいのではないでしょうか。
      私としては結構仲間には恵まれたので、勉強は辛かったですが、とても楽しかったです!
    • 校則
      私の時はあまり厳しいとは感じませんでした。メイクは禁止でしたが、うっすらだったらあまり言ってきませんでした。ケータイも比較的自由に触れたので特に苦はありませんでした。男子のツーブロックは言われるかも知れませんが、めっちゃ怒られるみたいなとこは見たことありませんでした。
    • いじめの少なさ
      いじめてる暇もないくらい忙しいので、無視とかされてもそんなに気になりませんでした。あったとしても先生に相談するほどではないです。ただ、いくつか女子の間でいざこざがあったのは聞きました。
    • 部活
      アーチェリーとウエイトリフティングで東海大会とか出てる人はいました。競技人口の少ない競技で県大会出れてるって感じでした。部活動の種類が多いですが、人数が少なく、あまり強い部活はないです。
      近くにBGやKYBスタジアムなどの施設があるため、弓道やウエイトリフティング、テニスコートも使えて、公立でありながら施設は非常に充実していると思います。
    • 進学実績
      進学におけるサポートは非常に熱心にしていただきました。
      年々生徒のレベルが下がっていることもあり、特進の人でも名城や南山のひとも結構いました。中には東大や早稲田、慶応、京大の人もいます。国立の人は全体の5分の1いるかいないかでしょう。
      いづれにせよ、自分の頑張り次第でどこへでも行けるし、どこまででも落ちます。
    • 施設・設備
      体育館は隣のグラウンドの砂のせいでツルッツルです。
      学校自体の施設は可もなく不可もなくという感じですが、部活をするという点ではBGやKYBスタジアムは非常にいいです。
    • 制服
      紺のブレザーに膝丈のグレーのスカート、そして臙脂色のネクタイのスタイルは私としては結構気に入ってます。オシャレしたい女子はスカートが長いと文句を言っていますが、品のある感じで可愛いと思います。近隣の高校だと、上下紺のブレザーや上下黒で喪服みたいな制服のところもあるので、それに比べたら全然いいと思います。
    • イベント
      一般的な文化祭はここでは文化発表会となり、午後までありますが実質午前中で終わりです。体育祭は特攻服を来た応援が有名ですが、特攻服で踊るのは男子のみです。女子はダンスリーダーとしてぽんぽんも持って踊るやつの企画をしています。本気で青春したかったら応援団やダンスリーダーはおすすめしますが、陽キャじゃないときついです。
      私はそういうのに一切関わりませんでしたが、イベント自体は楽しもうとしたら全然楽しめます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近かったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      名古屋女子大学
    投稿者ID:714642
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      とにかく上と下の差が激しい。学校上の生徒は岐阜高校でも全然やって行けるレベルだが、下の方はまるで進学校とは思えない有り様。余裕で欠点をかっさらうものも多数。だがちゃんと進学意欲を持ち日々勉学に励んでいる成績優秀者は選抜クラスで枠組され、上下が交わりにくい環境になっているのは素晴らしいところ。可児高校は進学意欲のある生徒を求めているのでくれぐれも下位層のような欠点、再試の常連にはならないように。定員不足が招いている事態であるので仕方ないのかもしれないが可児高校はあくまでも進学校。専門学校とかに行くなら他にも高校はいくらでもある。自分の現状の成績、意欲、それに見合った生徒を可児高校は望んでいる。僕は別に高校に誇りがあるわけではない。しかし入ってから辛い思いをして欲しくない
    • 校則
      普通
    • いじめの少なさ
      たまに聞く程度
    • 部活
      意外と充実している
    • 進学実績
      年々低迷している
    • 施設・設備
      普通よりやや下
    • 制服
      個人的には好き
    • イベント
      球技大会は激アツ
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学
    投稿者ID:667775
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      自分で努力できる人には最適な場所
      そして、高校生活は普通に楽しめる
      周りの人が言うほど悪い学校ではない。
    • 校則
      校則は特に厳しくない。
      生徒会が積極的に生徒の意見を学校側に伝えてくれるため、生活で不便に思うことは無い
      過ごしやすいと思う
    • いじめの少なさ
      いじめ 喧嘩は見たことない
      どこでもそうだけど、関わると面倒な人はいるから
      そこの判断は大事。特に受験期は。
    • 部活
      野球部 サッカー 女バスなどは少し厳しいイメージがありましたが、最近では時代も時代なのか緩くなりつつあります。
      18時完全下校なので、だらだらやると部活時間なんてほとんどないです。
      毎年 東海大会出場者や最近ではアーチェリーで全国大会優勝など輝かしい成績を収める人もいました。
      結局部活で頑張れる人は少ない時間でも関係なく努力や工夫を惜しまない人ですね。
      言われるがままの事しかできない人はこれといった成績は残せないでしょう。
      部活自体はどの部活も楽しそうでいい雰囲気です。
    • 進学実績
      学業生活
      与えられたものをばか真面目にこなしたところで結果はつきませんでした。それに早く気づき、
      模試などを通して自分の現状把握を怠らず、自分に本当に必要な勉強をする事を心がけましょう。
      はっきり言って無駄なものはありました。3年にもなって英語の全訳をしたり英文丸写し、センター直前まで国語の筆記の課題など。
      自分に必要のないものはどんどん切り捨てて大丈夫です。可児高の奴隷になるのではなく、可児高をうまく利用しましょう。そんな感じで私の成績は着実に伸びていきました。
      進学
      最近では国立は多い年で学年の半分ほどでました。
      旧帝大や東京も京都もチラホラいます
      高校の勉強は努力が全てです。やった分相当の結果はでます。レベルの高い人と学びたいなら是非選抜クラスに入りましょう。基礎力が十分にあれば、選抜は難しくないです。文系普通クラスは指定校でさっさとそこらへんの大学決めて遊ぶ厄介者が多いと聞きました。
      理系もそうですが、特に文系に進もうと思ってる方、是非選抜目指して頑張って下さい。特に受験期は。
    • 施設・設備
      図書館が充実してます。先生も優しいので利用しやすいです。リクエストした本はすぐに図書委員会が買ってきてくれたりするので本好きには最適な場所です!
      校舎周りは自然が豊かで気持ちいい風が吹いてきたり
      鳥や虫の鳴き声を聞きながら勉強できるのも意外といいものですよ
    • 制服
      可もなく不可もなし
    • イベント
      しょぼいとか言う人もいますが、普通に楽しいです。
      文化発表会だと、自分で作ったムービーながせたり
      アート披露したり、結構自由が効きます。
      体育祭や球技大会は下手したら工業高校などよりも盛り上がります。こちらも楽しいです。
      自分次第ですね。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ここら辺だと偏差値が高めなので
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      旧帝大
    投稿者ID:627415
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年06月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 1| 施設 3| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      可児高等学校は今までのような進学校ではありません。ただの自称進学校です。自称進学校です。大事なことなので2回書きました。
      実際、国公立大学進学率は年々低下しており、国公立進学率を稼ぐために、三者懇談などで、興味のない地方国公立大学を薦められ言われるがままに受験してしまうケースが多くあります。
      さらに、私立大学を志望している場合たとえ早稲田慶応のような有名私大であったとしても、7科目全て均等に勉強しなさいといわれます。自分は有名私大を狙いながら7科目こなすのはスーパーマンでもなければできないと思っています。(実際できる人はいるけれども、できるなら可児高校には来ていない) このように古典的思考しかない教師が揃っています。
      まだ問題点はあります。それは課題の多さです。課題が多すぎるせいで、課題を期限までに終わらせることが目的となっており、本当の実力に繋がっていません。実際、定期テストでは高得点をとるのに、模試では偏差値50もいかない人が普通クラスの大半を占めています。
    • 校則
      髪の毛を染めたりする人とボタンをたまたま開けていた人の扱いが同じなこと以外はいいと思います。
    • いじめの少なさ
      やはり、嫌われる人はとことん嫌われます。しかし学校の対策は不十分だと思われます。
    • 部活
      文武両道を自称しているようですが、正直これといった成績は出せていません。
    • 進学実績
      先程書いた通り、課題と小テストが多すぎるため非効率的な学習しか出来ず、去年は東大はおろか、京大ですら進学者はいません。(2年前は、京大が2名)
      これなら少し努力して、多治見北高校に行った方が大学受験有利にはたらくでしょう。
    • 施設・設備
      古めですが、いたって普通でしょう。
    • 制服
      可もなく不可もなく。
    • イベント
      文化祭ではなく、文化発表会
      体育祭ではなく、体育大会
      つまり、青春を楽しみたいなら加茂高校へ行った方がいいでしょう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の偏差値と同じくらいだったから。
    投稿者ID:518157
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      私立大学の受験をしたいのであればほかの高校の方が数倍マシです。課題の量が多すぎるため、私立受験に必要のないものまでやらなくてはいけないからです。
      あとは、あの坂道を3年間も登り続けるのはかなり根性がいると思うので、国公立大学を志望していて可児高校に行きたいという人は頑張ってください。
    • 校則
      スマホを持ち込めるので緩いかと、、
      服装についても、そんなに厳しいという訳でもないので、比較的自由さはあります。
    • いじめの少なさ
      いじめはほぼ見当たりません
    • 部活
      自称文武両道高校です。
    • 進学実績
      国公立は岐阜大学レベルなら普通クラスからでも行ける場合があります
    • 施設・設備
      校舎がかなり古いです
    • 制服
      服装は派手でもなく地味でもない普通です
    • イベント
      文化祭は面白くないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が近かったから
    投稿者ID:462199
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2021年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      最初に言っておくと「全て自分次第です」まず、入学当初の学力は、定員ギリギリでした。よくこんな点数で合格できたなと思える程度です。初めは小テストに覆われる日々が続き、小テストの存在意義について何度も先生に質問していました。クチコミに書かれているように、無駄と感じる人がいても擁護できないのは事実です。しかし、小テスト自体のレベルは全く高くないです。時間を割けば必ず合格できます。私事になるのですが、英単語の小テストは3年間一度も不合格になったことがありません。何が言いたいのかと、「やるかやらないか」の二択です。別段、英語が得意だった訳ではないです。自分が小テストをどう捉えているのかの問題です。これは、英語の小テストに限った話ではないです。また、ある程度の努力は結果として出てきます。入学当初、ほぼ最低層にいた自分も、気付けば上位にいました。結果として行きたい大学には行けなかったのですが、自分がここまで成長していたことに驚きでした。何度も言いますが、才能も能力もないです。(あったら志望校受かってます)そんな非凡で陳腐な存在の人でも、努力次第では必ず自分の行きたい進路を実現できると思います。
    • 校則
      自分の友達にはスタンプラリー(とりあえず校則を何度も破ったことで、先生からスタンプをもらわないといけない)している人がいましたが、そんな人は稀です。普通に生活していれば問題ないです。しかし、ツーブロックにやたら厳しい点、帰り道の坂を少しでも急いで降りると、怒鳴られる点が気になりました。
    • いじめの少なさ
      今まで3年間、直接的にいじめを目撃したことはありません。一つ言っておきたいのですが、全員が仲良く過ごせることは絶対にあり得ません。好かれる人もいれば嫌われる人もいます。それが人間関係です。自分は他人の目なんて気にしていなかったので、仲が良い人達と好き放題できました。なんなら授業中、変なことをしていたのも良い思い出です。その分周りから浮いてる、変人とか思われていたと思うし、自分のことを嫌いな人も多かったと思います。でも、そんな周りを気にする必要は無いと言っておきます。勉強でストレスが溜まるので、交友関係が充実していたのは、かなりのアドバンテージだったと思います。
    • 部活
      実績を出している部活と、そうでない部活があります。したがって温度差が部によってかなり違う印象があります。自分も某運動部に所属していましたが、こうして部活を振り返ってみると、悪くは無いなと感じました。とりあえず、やってみたい部活に所属してみてはいかがでしょうか。
    • 進学実績
      他のクチコミでも言われていますが、どんどん実績が落ちています。「自称」新学校にどんどん拍車をかけていますね。一方、旧帝大や、難関私立に入学する人もいます。ですが、入学者のうち、ほぼ特進クラスの人が割合を占めています。とりあえず特進を目指しましょう。進路に関しては、友達によると、その生徒が興味もない学部で、かつ比較的レベルが低い国公立を推す先生もいるようです。国公立にしか価値を感じない残念な先生です。しかし、先生が真摯に寄り添ってくれるのは事実です。何度も面接をして頂きました。また、自分が受けようとした大学の過去問を授業とは別で、解説して頂いた先生もいます。自分から行動を起こさないと、何一つ良いと思える進学支援はないでしょう。
    • 施設・設備
      特に不満を感じたことがないです。図書館は綺麗で、雰囲気も落ち着いているので、受験期はよく利用させて頂きました。
    • 制服
      ごめん!制服をどう判断して良いか分かりません。制服なんてこだわりなかったです。
    • イベント
      これは言うまでもなく酷かったです。学生の有給休暇みたいなものです。体育祭も、リーダーと団席でかなり温度差がありました。楽しい学校生活を思い描いている人は、団リーダー・応援団になりましょう(必修科目です)また、リーダー内での人間関係が、昼ドラ並みにドロドロしてます。良い悪いとかではなく、自分の苦手な人間関係とどう向き合うべきなのか、について勉強したい方は是非挑戦して見てください。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学
    • 進路先を選んだ理由
      妥協先
    投稿者ID:736628
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2020年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      勉強することで学力を上げるのではなく学力を上げるための勉強に力を入れている。つまり学力が上がるような勉強はしていない。ただ単に勉強をすることが美徳とされている。自分にとって空白に近い3年間だった。
    • 校則
      厳しくはない。スマホは先生によって対応が違う。頭がいい人は基本的になにも言われない気がする。
    • いじめの少なさ
      いじめをする時間などありません。ほとんどの人が互いに干渉することなく自分のことに集中しているので程度の低いことはあまり起こらない。
    • 部活
      ウェイトリフティング部の一強。野球、サッカー、バスケ、陸上あたりはがんばってるイメージ。それ以外はエンジョイ系の部活。野球部は毎年のように1回戦負けですが学校近くのスタジアムで行われるときはみんなで見に行くので楽しかった。
    • 進学実績
      最後は結局自分が頑張れたかが問われる。
    • 施設・設備
      綺麗ではないです。学校近くに市営ジム、プールやスタジアムがあります。野球部、サッカー部、陸上部がたまに利用しているようです。
    • 制服
      紺のブレザー。白のシャツ。灰色のズボン、スカート。赤ネクタイ。特別カッコ良さ、可愛さはないがダサくもない。
    • イベント
      体育祭、文化祭はなく体育大会、文化発表会がある。応援団というものがやってるだけでそれ以外はあまりやる気はないように感じられる。応援団は高校デビューが頑張っているなという感じで見ていて面白い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近く、塾の先生に勧められたため。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      愛知県の大学
    投稿者ID:664943
    この口コミは参考になりましたか?

76件中 1-20件を表示
口コミの評価項目の定義について
口コミの評価項目の定義について
・評価項目とは

評価項目は高校の内情を分かりやすく伝えるための項目です。
各評価項目は下記のようになっており、それぞれの項目に対して、5段階で評価がつけられます。

・評価項目
校則
他校に比べて校則の内容に満足しているか
いじめの少なさ
学校が、いじめをなくすために行う取り組みや、いじめが起こったときの対応について満足しているか
部活
クラブの種類や活気、大会での実績
進学実績
希望する進路の叶いやすさや実績
施設・設備
体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか
制服
高校指定の制服は可愛い・格好良いか
イベント
行事は充実しているか

この高校のコンテンツ一覧

この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

岐阜県の偏差値が近い高校

岐阜県の評判が良い高校

岐阜県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 可児高等学校
ふりがな かにこうとうがっこう
学科 -
TEL

0574-62-1000

公式HP

http://school.gifu-net.ed.jp/kani-hs/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

岐阜県 可児市 坂戸987-2

最寄り駅

-

岐阜県の評判が良い高校

この高校のコンテンツ一覧

岐阜県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  岐阜県の高校   >>  可児高等学校   >>  口コミ