みんなの高校情報TOP   >>  茨城県の高校   >>  江戸川学園取手高等学校   >>  口コミ

江戸川学園取手高等学校
出典:あばさー
江戸川学園取手高等学校
(えどがわがくえんとりでこうとうがっこう)

茨城県 取手市 / 新取手駅 /私立 / 共学

偏差値
茨城県

1

偏差値:71 - 74

口コミ:

3.59

(79)

江戸川学園取手高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.59
(79) 茨城県内56 / 116校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

79件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      高校で勉強を頑張りたいと思っているならおすすめです。授業は速いですが、その分早く大学入試に向けて勉強できるし、朝や放課後は自学習するのがあたりまえという雰囲気で、自分もやらなきゃという気持ちになります。でもやらない人はやらないし、学年の中でも学力は雲泥の差があります。Classiというアプリを導入していて、学習時間を記録したり、学校内で情報を共有したりできて結構便利です。学校内の施設も充実しています。駅から遠いのが欠点ですが、毎日歩くことで運動不足の解消になります。ただ、楽しくてきらきらした「ザ・青春!」みたいな高校生活は送れません。校則が厳しいので、放課後寄り道もできない(ていうか勉強が忙しくてそれどころじゃない)、部活もそんなに力を入れているわけじゃない、行事もそこまで盛り上がらない、バイト禁止etc...とにかく勉強、勉強です。たまにSNSで青春してる楽しそうな高校生を見ると悲しくなります。充実した高校生活は捨てるという覚悟が必要です。でも、今頑張れば10年後きっと報われると自分に言い聞かせています。実際、入学して志の高い仲間たちと切磋琢磨しながら、色々なことを学べました。
    • 校則
      校則は厳しいと思います。ただ、違反しているのを見つかってもあまり注意してこない先生もいます。逆に、厳しい先生に見つかってしまうと、最悪親を呼ばれて反省文を書かされることもあります(大体はその場の注意で済みますが)。でも校則自体が意味不明なものも多いので、みんなばれない程度に違反しています(笑)服装は少しでも着崩していると言われますし、学校内での携帯の使用は厳禁です。通学時に男女は手をつないではいけないとか、男女で歩く場合には人一人分間を開けるなど、カップルには厳しいところもあります(笑)
    • いじめの少なさ
      そもそもいじめはあまりありません。基本的には平和です。たまにClassiでいじめアンケートがあります。部活もそんなに盛んじゃないので上下関係も穏やかで、部活に寄りますが、中学生と高校生の壁も大してありません。学校内で聞こえる悪口の8割は教師についてですね(笑)
    • 部活動
      チア部がすごいです。朝練はあるとことないとこがあります。基本的に勉学優先なので、ゆるいです。野球部に力を入れていて、練習が大変そうです。
    • 進学実績
      進学実績はけっこう高いと思います。難関大に数多く合格しています。筑波大学を目指す人が多いようです。でも、東大に行く人もいれば、無名な大学に行く人もいるので、差がけっこうあります。医科コース、東大コースがあるにもかかわらず東大や国公立医学部に合格する人は少数です。毎年卒業生の3分の1程(100名以上)の人が浪人しています。(進学校のプライドがあるらしく、有名大学に受からないと浪人する人が多いようです。)全員が有名大学にいけるわけではありません。でも、授業や課外授業が充実していて、学習環境は整っているので、自分の頑張りしだいでどんなところでも目指せると思います。
    • 施設・設備
      自然科学棟というものがあって、実験室や図書館があります。とてもきれいです。設備も充実しています。南側が一面ガラス張りで、夕方は夕日がとても綺麗です。放課後は図書館の自習スペースで勉強している人も多いです。本や雑誌は割とたくさんあります。テニスコートが新しく別の場所に作られて、元あった場所には冷暖房完備の3階建ての体育館を作っています。(2020年3月完成予定)そのせいで、校庭が少し狭くなりました。あと、オーディトリアムホールという大きなホールがあって、そこで式典や講演会、校内コンサートが行われます。椅子がふかふかで、すぐ眠くなってしまうのが欠点です(笑)そのほかは、購買(割と何でも買える)や、学食(種類が多いし、安い。味はそこそこ)、手作りパン屋、お弁当屋などもあるし、自動販売機もいたるところにあります。コミュニティホール(何でもしていい、憩いの場?)には、アイスの自販機もあります。
    • 制服
      去年から少しだけデザインが変わりましたが、ほぼ緑です。駅ではよく目立つし、制服で他校の友達に会うと、ちょっと恥ずかしいです。ブレザーは緑、学校指定のワイシャツ着用、男子はグレーのズボン、女子は緑と赤のチェックのスカートです。女子は1年中セーターかベストを着なければいけません。
    • イベント
      文化祭は、10月にあります。高3は参加できないし、模擬店をする場合には、規制がたくさんあって、思うようにはできませんでした。二日間ありますが、そんなに盛り上がりません。体育祭(5月)球技大会(2月)も同様で、中学校と比べると盛り上がりに欠けるというか、惰性でやっているという感じです。体育祭は応援団に入ればそれなりに楽しいです。友達を呼ぼうにも不便な場所にあるので呼びづらいです。高2は修学旅行があります。カナダに行けて、いい経験になります。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強に対する意識はすごく高いです。みんながあまりにも勉強するので、自分も勉強しなきゃという気持ちが芽生えます。
    • アクセス
      駅からすごく遠いです。取手駅、守谷駅からバスが出ていますが、有料です。そのため、取手駅から来る場合は歩く人が多いですが、20分ほどかかります。坂が多くて疲れます。
    投稿者ID:512623
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2019年04月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 2| 施設 3| 制服 1| イベント 2]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      勉強以外の内容を学ぶことはできません。
      自主性を求めるわりには宿題が大量に出ます。
      成績悪い人はおいて行かれます。
      医科・東大コースは、先生から大量の宿題を出され、自分で何をすべきか見失うことが多々あります。
      施設はそこそこ良いです。
    • 校則
      スマホを電車で使ってはいけないという校則がある。
      個人的な意見ですが、それが将来役に立つんですかね?
    • いじめの少なさ
      生徒同士はあまりありません。
      しかし先生側からいじめられることはあります。
    • 部活動
      上下関係の厳しい部活と厳しくない部活があります。
      チア部・野球部・陸上部・水泳部はそこそこ強いらしいです。私は帰宅部だったので詳しくは分かりません。
    • 進学実績
      以前は東大20人だったのに今年は5人ですね。
      東大ばかりでははく筑波大などの人数を増やせばいいのに。
      私は大学に行くために勉強のみする場が学校とは思いませんけどね。
      オススメは指定校推薦です。
    • 施設・設備
      グラウンドは公立の方がいいです。
      理科実験棟や学食は良いと思います。
    • 制服
      緑とかださい。センスの欠片もない。
      男子にベストを導入してほしいです。
    • イベント
      周りから見ると良さげに見えますが、熱心さが二極化してますよ。
      学校側からの沢山の縛りの中でイベントをしています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県立に落ちたから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学商学部
    投稿者ID:512290
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      校則が厳しい学校ならではの思い出づくりには最適。
      受験のやる気の幅は下から上まで幅広いため自己責任。
      噂のまわり方が異常に早い。
      先生も質のいい先生から悪い先生までピンキリ
      道徳とロングホームルームは永遠の謎。
    • 校則
      無駄な校則が多いように感じる、
      バイト、携帯、髪色はもちろんのこと、その他も色々ある
      最近は変わったと聞くが、生徒指導が非常に無駄。生産性がなさすぎる。
    • いじめの少なさ
      いじめはあまりないように感じる。人によって対応の差を感じるものの基本見つかった時の処罰は厳しい。
    • 部活動
      チア部はすごいと思う
      ※部活は推薦時に有利のためとりあえず入ったほうがいい
    • 進学実績
      指定校推薦の充実度、AO入試の小論文に関しては素晴らしいと思う。
      一般はあまり実績も良くなく期待できないと思う。
    • 施設・設備
      広い。自然科学棟はきれい。
      広すぎるため移動教室か若干大変。
    • 制服
      毎日がクリスマス
    • イベント
      土手を歩くだけのウォークラリーがほんとうに楽しい、いい思い出
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からのエスカレーター
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      未定
    投稿者ID:510824
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 2| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      青春という感じの学校ではない。「規律ある進学校」と謳っているように学業優先の学校なので、入学するならそれなりの覚悟が必要。ただ、やる気がある生徒にはそれに応えてくれる環境が整っているので、高い志がある人にとっては良い学校だと思う。
    • 校則
      他校に比べたら厳しい方だと思う。最近になってようやく携帯電話の規制が緩くなった。
    • いじめの少なさ
      いじめアンケートも真面目に実施しており、いじめの対策はちゃんとしていると思う。生徒も優しい人が多いのでいじめが生まれるような雰囲気はあまり無い。
    • 部活動
      自分は帰宅部だったが、部活道はそれなりに盛んだと思う。部活動意外にも、数学甲子園や模擬裁判、模擬国連など色々な大会に積極的に参加する人が多い。
    • 進学実績
      進路指導は正直あまり良くない。実際東大コースが文理で計80人近くを擁しているが、最近は現役浪人合わせても東大に10人も行けてないし、旧帝大一工早慶すら多いとは言えない。なのに、東大コースの授業は完全に東大志向。医科コースも3年間体制で指導しているはずなのに、国公立医学部の進学実績があまり良くなく私大医学部の実績で満足してしまっている。つくづくこの学校は、生徒の適性にあった進路指導が上手く出来ていないと思う。
    • 施設・設備
      敷地は無駄と言えるほど広大で、設備は割と充実している方だと思う。体育館は2つあり、今新たにアリーナ施設を建設中。図書館も蔵書数が多く、中々この規模の図書館をもつ学校は無いと思う。また、オーディトリアムという素晴らしいホールも持っている。設備に関しては不満なしだが、取手駅からのアクセスは最悪。
    • 制服
      変更前のクリスマスカラーの制服は本当にダサい制服だったが、変更後のカラーリング(男子ネクタイが赤→紺など)は多少マシになった。
    • イベント
      体育祭や紫峰祭(文化祭)を始め、著名人や音楽家を招待してオーディトリアムで講演会やコンサートを実施するイベント教育もあり、行事は充実していると思う。また、高2ではカナダの修学旅行がある。海外研修として、任意参加のオーストラリア短期留学やアメリカアカデミックツアーもある。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京工業大学
    投稿者ID:508648
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2019年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 1| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      だいぶ生徒も先生も洗脳されていく。
      勉学一番なら勉強だけ教えてればよいのにくだらないことで指導を出し、指導も教師が嫌いな生徒を貶めるためにあるようなもの
      指導を出せば上司にすかれ出世していく。
      また、教員同士のいじめもある。
      もともとできる子を見守るだけ
    • 校則
      携帯は許可したはずなのに学校ではつけないだの、電車内とバス内は使っていいがバスに並んでる時、電車を待っている時に使うと指導という謎ルール。
      基準が曖昧
      成績が良い人と先生に好かれてる人は見つかっても指導にならない
    • いじめの少なさ
      教員同士のいじめがあるようです。
      まぁいじめられても教師に好かれてる人は守ってもらえるのではないでしょうか。
    • 部活動
      スキー部、弓道部など強い
    • 進学実績
      野球部は先生が問題漏えいをしていた。
      定期試験はほぼ満点!(好かれてる生徒に限る)
      そのまま有名大の指定校をとって野球部の一部は幸せでしょう。
      トップ層は先生がいなくても優秀!
    • 施設・設備
      普通
    • 制服
      もはや自虐ネタ
    • イベント
      友達いて好きな先生いれば存分に楽しめる
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫でエスカレーター
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      上智大学
    投稿者ID:505589
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ -| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強したいと思っている人にはとても良い環境です。
      医科コース、東大コース、難関大コース(いわゆる普通科)の3コースに分かれています。
      高2の時点で文理選択をし、高3ではさらに細かく普通科クラスが分かれます。文理共通で国公立大クラス、理系には医療系クラス、文系には私大クラスとかです。
      ただ、コースによって成績の差は結構あると思います。
      普通科は特にクラス内でも成績の差がある印象です。
    • 校則
      他校の校則があまり分からないので比較できませんが、厳しいと言われています。
      登下校で立寄りできるコンビニは指定されていて、基本立寄り不可です。
      今年度から登下校時の携帯電話使用の許可は出ましたが、それでも制限されていることはありますし、校内で使用すると即生徒指導です。
      男女関係について、交際禁止とかはないのですが、距離が近いとかで注意されることはあります。手を繋いだりとかは即生徒指導、もっとやばいと停学・退学らしいです。
      あとは意味不明な理由で指導になることもあります。
    • 部活動
      人それぞれだと思います。
      勉学優先なので、満足のいく活動ができない部活も多いと思いますが、囲碁部や科学同好会などは結構活躍している印象です。
    • 進学実績
      最近実績は落ちてますが、そこそこって感じです。
      東大コースにいれば東大の推薦を狙えますが、1人だけなので期待せずに。
      その他推薦も校内での基準が結構色々あります。
    • 施設・設備
      自然科学棟に実験室と図書館があります。新しいのでとても綺麗です。外側はガラス張り。
      オーディトリアムという大ホールのある建物があります。大ホールで講演会や始業式などの行事が行われます。
      プールはありません。
      テニスコートが新しくなり、テニスコートがあった場所には冷房完備の体育館を作るみたいです。
    • 制服
      今年度から新しくなりました。
      新しいとはいえそんなに差はありません。
      紺ソックスと紺セーターが羨ましいです。
    • イベント
      体育祭、文化祭など普通の高校と変わらないかと。
      その他マラソン大会の代わりにウォークラリー(往復10kmの散歩)、勉強合宿もあります。
      修学旅行はカナダで楽しかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの内部進学。
    投稿者ID:497663
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      高校でしっかり勉強したい!と思っている人にはとっても向いてると思う。放課後の課外授業は自分がやりたいものを選択できるので自分の強みを伸ばす機会を得られる。(強制ではない)
      学校外でのイベント(コンテストや模擬国連や裁判、ワークショップ)などに参加できるチャンスが多い。東葛高校などの偏差値高めの高校から落ちてきた人たちが来てるのでみんな頭いいです。単願を考えてる方は最低でも偏差値60はないと入った後辛いと思います
    • 校則
      勉強しに来てるなら別に不自由なことはないかな、、
      スマホは電源切ってロッカーに預ける。女子の髪型は明らかにやばいやつ以外特に何も言われない。寄り道できないのが少し惜しい、。
    • いじめの少なさ
      頭がいい人がほとんどなのでそんなことする人は滅多にいません。いじめた人ははぶられます。
    • 部活動
      授業が1番がモットーなので他校に比べたら部活はゆるいかもです。
      部活本気でやりたい人にはオススメできません。
    • 進学実績
      医学部や東大合格者は年々増加してきてるみたいだけど浪人生も同じくらいいるらしいです。パリピ系な高校生ライフを送らずひたすらまじめに楽しく勉強をしていればいい方向には行くと思います
      先生方もちゃんとやる生徒には全力でサポートしてくださいます。
    • 施設・設備
      本校舎は汚いです、トイレは大根の臭いがします笑
      自然科学棟はめちゃくちゃ綺麗ですが。
      体育館も古いです。コミュニティホールの机の上にゴキブリが。。校庭は広くはないです。
    • 制服
      リニューアルされても緑なのは変わらない、、可愛くはないけど個性的です
    • イベント
      まあまあです。体育祭はそこまで盛り上がりません。文化祭は規則が厳しくやりたいことがあまりできません。高校生らしい行事を楽しみたいなら公立の方が断然いいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校3年間は勉強に捧げて行きたい大学に行ってキラキラした大人になりたいと思ったから。高校の3年間より将来50ねん60年の方が大事だと思ったから。
    投稿者ID:487152
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      年配の先生方は古くからの慣習にとらわれている方が多いですが、最近の若い先生は偏見なくフレンドリーに接して下さりとても楽しい学校生活が送れます!
      切磋琢磨しあえる仲間も見つかります。
    • 校則
      ムラ社会ならではのルール
    • いじめの少なさ
      並みの学校程度
    • 部活動
      スキー部とチア部がすごい!
    • 進学実績
      野球部に入ると有利。
      英コミのビンテージと現社の答えは先生と仲良くなれば手に入ります。共有ファイルがなくなったようなので今年からどうなるかは不明です。
    • 施設・設備
      新しいテニスコートができました。江戸取ミュージアムができるほど施設は充実しています。
      置き方の違う仁王像まであった過去もあります。
    • 制服
      緑ではなくモスグリーン。
      江戸取ファッションに誇りを持とうという洗脳があるため可愛く見えます。
      唯一の不満は夏でもクリスマスカラーを身にまとい季節感のかけらもないこと。
    • イベント
      行事の種類も豊富でとても楽しいです。受験間近に土手を歩くウォークラリーがストレス発散にも繋がってとても楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      さぁ^^
    投稿者ID:486585
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      青春を捨て勉強だけに専念したい人にはいいと思います。一生懸命生徒に教えてくれる先生がいて様々なことに挑戦しろと言ってくれる先生がいる一方成績が全てだと勘違いしてる先生もいます。また、各学年に1クラス成績が悪いクラスを作らせてそのクラスを軽蔑することによって他の人のレベルを上げています。またこのようなクラスに入った人は先生に見放され成績が下がっていきます。合う人には合う学校だと思います。
    • 校則
      根拠がない校則が多数あります。たまによく分からない理由で生徒指導者が出ます。先生に一生懸命説明しても全く話を聞いてくれません。
    • いじめの少なさ
      いじめはあまりないと思います。
    • 部活動
      勉強第一なのであまり部活は強くありません。
    • 進学実績
      先生の言うことをしっかり聞き先生に気に入って貰えたら様々なことに挑戦させて貰えるし色々な経験がつきます。しかし、1度見放されたらもう取り返しがつきません。
    • 施設・設備
      普通の私立と同じくらいです。
    • 制服
      制服は全体的にダサいです。あとバックがとても安っぽいです。
    投稿者ID:446890
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2018年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 3| 施設 3| 制服 -| イベント 4]
    • 総合評価
      中等部から入るのであれば特に問題はないと思いますが、高校から、しかも文武両道を目指そうとすると野球部以外は成績が悪いと部活を辞めるように言ってくる先生が多いです。高校から入るなら勉強だけに集中できる生徒さんには良いかと思います。
    • 校則
      携帯電話に関して、に焦点を絞ります。昨年は学校に来たら先生に預けていたのが今年からは自己管理をある程度させるのが目的なのか、「電源を切った上でロッカー」となりました。ところが電源ONのままで着信音が鳴った→指導、とか魔女狩りのように一斉にクラス全員の携帯を確認とか、ここまでうるさいなら昨年のように先生に預ける方がまだマシだったと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめがわかった段階で厳しく対応はしているようですが、それもケースバイケースの印象です。生徒によって対応を変えすぎている印象です。
    • 部活動
      部活内での生徒さんの温度差が激しいとどこの部活も大変というのはこの学校に限らずだとは思いますが、顧問の先生がその道の方ではないと試合の時に本当に大変な思いをするのは生徒です。その点がものすごく不満です。
    • 進学実績
      まだ大学受験を経験していないので何とも言い難いのですが、猫も杓子も東大、という風潮はどうかと思います。
    • 施設・設備
      ほどほどに充実していると思います。
    • イベント
      イベント教育は充実していると思います。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      スクールバスが本当に使えません。
    投稿者ID:440816
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中10人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      授業中居眠りをして教室の後ろに立たされることが多かったので、先生に覚えられるのが早く、仲良くなれた。朝学習に参加しなかったら朝のホームルームの時間も廊下で過ごすことになった。修学旅行も5分前の5分前行動だったので実質10分前行動だった。体育の授業中も英単語帳を持ってくる奴がいた。
      こんなに楽しい思い出が作れる学校はまあない。
    • 校則
      厳しめですが、慣れたら余裕です。
      むしろ校則の厳しさを話のネタにすることで他校生と差つけることができます。
    • いじめの少なさ
      ほとんどないです。多分。
      いじめる暇があったら英単語のひとつでも覚えるのが江戸取生。
    • 部活動
      勉強時間調査表に月~日曜日まで素直に0時間と書いたら部停になったのも今となってはいい思い出です。
    • 進学実績
      国立文系コースに在籍していましたが、国立大医学部に合格できました。
      どのコースからでも医学部が狙えると思います。
    • 施設・設備
      教室が涼しい。廊下は暑い。理科実験棟が綺麗だけど使わない。プールがない。オーディトリアムの椅子に座ると自然と眠気が襲う。
    • 制服
      緑色の制服には愛着がわきました。中1はウォーキングシューズ履きがちだが、高校ではローファー履いてる人が大半。ローファーでも駅まで往復5kmの道のりを歩ける足を手にすることができる。
    • イベント
      ウォークラリーという6km歩行するだけのイベントがあるのが特徴。その日駅まで往復したら合計11km歩いたことになるのがすごい。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      広島大学医学部
    • 進路先を選んだ理由
      広島に住みたかったから
    投稿者ID:439257
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      校則は厳しいが、楽しかった。
      また、勉強させてくれる環境なので、将来のことを考えた場合は、良かったと思う。
    • 校則
      さすがに厳しすぎると思う。学校帰りの立ち寄り禁止、電車の中で携帯触るの禁止、など、あまり意味がわからない校則が多かった。大学に入ってからの話のネタとしては面白いけども。
    • いじめの少なさ
      いじめはなかった。中学の時は、ちょっとした生徒同士のいざこざはあったが、高校に入ってからはみんな大人になったので、そういうのがなくなった。
    • 部活動
      私は帰宅部でしたが、チア部やアメフト部などが強く、部活動は盛んでした。
    • 進学実績
      私は第一志望の東大には届きませんでしたが、指導してくださった先生方には感謝してます。希望した生徒には添削指導などもして下さり、勉強する環境が整っていると思います。
    • 施設・設備
      普通です
    • 制服
      かなり独特な制服です。今年から制服が少し変わったようです。
    • イベント
      体育祭、文化祭は本当に盛り上がります。また、修学旅行でカナダに行けたのがよかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からのエスカレーターです。中学受験の時は、ここしか受からずに入りました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    投稿者ID:424308
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強したいと思ってるんだったらおススメ。
      校則も昔と比べて優しくなってきている。
      ただ、高入生は頑張って中入生に追いつかないと。。
    • 校則
      他の学校に比べるとまだ厳しい方だとは思います。
      2018年から、登下校中に携帯を使用することが許可されるようになりました。ただカメラ機能は使用禁止になっています。
      厳しいところは、登下校中の立ち寄りや公共施設や交通でのマナー違反に対する指導です。
      身だしなみや頭髪検査はありますが、そこまで厳しくはありません。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒間で大きなトラブルが起こった話は聞いたことがありません。
    • 部活動
      チア部が昔アメリカの全国大会で優勝しました。
      アメフト部?は珍しいと思います。多くの生徒は文武両道できていると思います。
    • 進学実績
      コース制度があり、医学部を目指す「医科コース」、東大を目指す「東大コース(笑)」、難関大学を目指す「難関大学コース(普通科)」に分かれています。医科、東大コースと難関大学コースでは、学力の差が激しいです。
      進学実績は自分で調べてください。
    • 施設・設備
      体育館は2つあり、新たに体育館っぽいものを作る予定です。
      図書館は綺麗(何もない)。
      校庭は広いかな。
      プールがない。
    • 制服
      察してください。
    • イベント
      他と比べると結構でかいし楽しいです。
      毎年、文化祭で著名人(前は池上彰が来ました)が来て講和をします。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      さぁね。
    投稿者ID:422284
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 1| イベント 5]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      ここがダメってとこがないのが強み。
      悪名高い校則も最近は若干緩和されてる感じがする
      受験第一で考えるならアリだと思うます
    • 校則
      最近は細かいことを気にしない先生が増えてきた気がします。
    • いじめの少なさ
      生徒間のトラブルはほとんどありません。
      教師も時々捕まる程度です。
    • 部活動
      体育系文科系問わず選択肢が多いほうだと思います。
      成績悪かったら部停食らうので注意
    • 進学実績
      普通にいいと思います
      上位三分の一位にいれば普通にMARCH以上行けるレベル
      でも下のほうは割と闇なのでがんばろう
    • 施設・設備
      近代的なデザインの外観に図書館や実験室などが充実しており広々としたスペースで自習もできる江戸取の自然科学棟のスゴさをもっとみんなに知ってほしい
    • 制服
      ふれあい道路に乱立する歩くクリスマスツリー達は冬の取手の風物詩
    • イベント
      年に何回も演劇やコンサート、講演会などがあり有名な人も結構来る。
      特に文化祭の時は毎年スゴイ人が来るのでおすすめ
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中入です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      数研
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      都内私大理系
    • 進路先を選んだ理由
      国立落ちた
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      取手駅から徒歩25分
      バスもあるけどすごい混んでます
    投稿者ID:418153
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      生徒は人間的にレベルの高い生徒が集まっており切磋琢磨して成長することができるが先生の質はあまり高くない。毎年多くの先生がくるが大半が一年で辞めてしまう、もしくわ途中で居なくなる(主に理科教員)ので教員が流動的である。そのためHPには常に教員募集のリンクが張ってある。勉強が楽しくて仕方なく真面目で高校生活は遊ぶ気が一ミリもないという生徒には大変おすすめです。
    • 校則
      自分は公立中学を経て入学したため校則の厳しさに驚いた。事前に校則が厳しいと聞いてはいたが自分の予想を超えるレベルだった。細かい校則の内容は他の方が書いてあるため割愛するが先生の監視の目はとても厳しい。まず登校してから自分の教室いくまでに名札を付けていないで行くことは不可能に近い。職員室では見えないはずのブレーザー下にあるネクタイピンをつけてないことを指摘されるレベル。とにかく、普段の生活から気を抜けない。茨城の北朝鮮と揶揄されているが言っていることはあながち間違っていない。
    • いじめの少なさ
      自分は高等部のことしかわからないが自分が知っている範囲でいじめのような行為は見たことがない。ただ、ほかの方も書いているが人の価値が勉強できるかどうかで決まっているような風潮があるのは否めない。東大コースや医科コースにいるような人は一部ではあるが自分よりできない人を見下したような発言、態度をとっている人がいるのは事実。コミュ障のような人でも成績が良ければ何故か崇め奉られています。この風潮は本当に理解しがたかったです。小学校のころから激しい競争社会で生きているからこのような偏った価値観になるでしょうか。本当に一部ではあるが、ひどい人は自分より成績が下の人とは一切かかわらないようなのがいる。もちろん分け隔てなく仲良くしてくれる人が大半なので孤立するようなことはないです。
    • 部活動
      自分は帰宅部だったので部活のことはよくわからない。将棋とかアメフト、チアは賞とかを多くとっていた印象がある。ただ、全力で部活しようとして入るような環境ではないと思う
    • 進学実績
      進学実績は東大、医学部、難関大の数を見ると多いように思えるが一部の成績上位者が作り上げているだけです。上位と下位の差は物凄い激しいです。毎年四人に一人が浪人しています。非常に高い浪人率だと思います。
    • 施設・設備
      図書館、実験室、オーディトリアムなど豪華な施設がたくさんあるので施設に対して不満が生まれるようなことはないです。ただ、階段がやたらと多いので保護者が来ると疲れると思います。
    • 制服
      人によっては良いという人もいましたが自分は気に入ってはいませんでした。入試とかに制服で行くと目立って仕方なかった記憶がある。悪目立ちするのであまり着たくなかったです。
    • イベント
      抑圧されたつまらない日常のなかにある文化祭や体育祭、ウォークラリーは格別に楽しかったです。ですが、一番のイベントはやはりカナダ修学旅行ですね。普段の旅行ではなかなかカナダに行くか!とはならないのでチョイスとしては非常にナイスだと思います。カナダは高校生活の中で一番楽しかった記憶です。今でも元クラスメイトと会うとまたカナダに行きたいなと話しています。あれが三年間のハイライトです
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学
    • 進路先を選んだ理由
      国立だったから
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      常磐線と常総線がある。駅から歩いて30分くらいかかる。バスは満員。アクセスは最低レベル
    投稿者ID:395446
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2017年12月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 2| 施設 4| 制服 1| イベント 2]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      理解に苦しむ校則の厳しさ、その割に対したことがない進学実績。
      極めて残念だが、一人の卒業生としてこの学校を他人に勧めることはできない。
    • 校則
      校則、締め付けは意味不明なレベルで厳しい。
      今でも覚えているのだが、上履きのかかとを踏んでいる生徒に対して一時間ほど怒鳴りつけている教員がいた。そしてその後反省文を長期間にわたって毎日提出し、清掃を課されていた。ちなみにその教員は順調に出世しているとのこと。
      学校生活で自由を少しでも享受したいと考えているのならば、この学校に入ってはならない。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんどなかった。そこだけは評価できる。
      ちなみに私の学年では高校三年生の時に文系下位クラスでいじめがあったが、加害者は停学で済んだので、いじめ=即退学ではない。
    • 部活動
      チア部は確か世界レベル。他の部活は地区予選一回戦で敗退。
    • 進学実績
      率直に言って、進学実績はあれほど厳しい規則と大量の課題をさせているのに関わらず振るわない。
      2000年代前半に比べると非常に凋落した。
      態々この学校に入る必要はない。
    • 施設・設備
      図書館・オードトリアムホールは綺麗だった。
      私学なのでその点は良かった。
    • 制服
      見ての通り、気色が悪い。
      ちなみに取手一高生による江戸取生狩りを「バッタ狩り」と呼ぶ。
    • イベント
      体育祭、文化祭と必要最低限のものはあった。
      が、盛り上がりはない。
      イベントや青春をしたいのならばこの学校に入ってはならない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学の文系学部
    • 進路先を選んだ理由
      一年浪人した。高校三年生の時はMARCHに全滅したが、浪人して一念発起した。
      高校が嫌いだと勉強する気も失せるので、注意されたし。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      二極化する。上位2割の生徒が必死に勉強し、その他の生徒は集金要因。
    • アクセス
      アクセスは最低である。高校までバスで15分程度かかる。
    投稿者ID:395288
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中9人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      確かにいい所はあります。高入生でも難関校にはいけます(頑張ったら)。
    • 校則
      厳しいです。頭髪検査、カバンのキーホルダーの個数チェック、制服指定、異性交遊禁止などなど選り取り見取り。けれでも中学の方が格段に厳しかったので高校だとゆるく感じたりもしますし、今の段階でここまで身につけておけば社会に出たとき便利だと思います。
    • いじめの少なさ
      悲しい話ですが多いです。暴力沙汰ではないのですが、陰湿なもの(ガセネタや無視、インターネットでのいじめなど)が非常に多いです。スマホを持っていなかったりするとクラスの話に段々ついていけなくなり、クラスから孤立する面も。インターネットなどだと先生の目も届きにくいです。先生にいじめがはじまった頃から相談できればいいのですが、先生側にもえこひいきする先生もいらっしゃいます。相談する先生選びは慎重に。
    • 部活動
      チア部が大会で優勝したり囲碁部などが強いです。他はあくまでも勉強重視です。
    • 進学実績
      己の実力次第としか言いようがないです。自分でやる人は希望のところに行けるし、行けない人は行けない。先生に質問に行く人も多いですが友達とかで集まってやるのが大半かと思います。
    • 施設・設備
      全体的にきれいです。オーディトリアムというホールは大きく、演奏会の時には音がよく響きます。プールはありません。
    • 制服
      かわいい子が着たらかわいいです。それ以外はほぼバッタかクリスマスツリー。冬の時には映えますね。しかし残念なことに今度から制服が少し変わるそうです。緑の長靴下が紺になり、リボンは赤から青に。どんどんダサくなります。
    • イベント
      体育祭から紫峰祭(学園祭)、ウォークラリー(ゴミ拾いしながらの遠足みたいなもの)に球技大会があります。もちろん修学旅行もあります。イベントは多くて結構楽しいです。マラソン大会はありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      なし
    • 進路先を選んだ理由
      なし
    投稿者ID:395222
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      基本的には教師の面倒見もよく、生徒の個性が尊重される良い学校だと思っています。
      高校入学者に関しては勉強は中学入学者に追いつくためにかなりのスピードで授業が進むみたいなので(数学の授業が通常の1.5倍速など)、高校からの入学者はそこは覚悟しておいた方がいいと思います。
    • 校則
      校則はかなり厳しいと思います。
      電車の中で携帯をいじったり、男女交際など教師側に見つかってしまうとかなり思い処分が下されます。
      指定校狙ってる人は特に気をつけてください。
    • いじめの少なさ
      選抜クラスと普通科クラスに分かれてしまうためか、学力の低い生徒を見下したりする事はありました。
    • 部活動
      地区大会など、小さな大会での実績はポツポツありましたが、特に目立つものは無かったと思います。
      ただ、部活入ってる人たちはとても楽しそうでした。
    • 進学実績
      名の知れた良い大学へ進学するなら、選抜クラスに入ることをオススメします。普通科クラスに所属する教員と選抜クラスに所属する教員とでは指導力が大きく違うからです。
      普通科クラスで有名大学へ進学するなら、指定校で進学する、予備校通いのどれかになると思います。
      普通科の勉強1本で受験成功した人を私の代では聞いたことありません。
    • 施設・設備
      校舎は綺麗だと思います。
      特に科学実験棟は実験設備が充実していたり、大ホールは音響も良く音楽鑑賞には最適な場所です。
      ただ、時折校舎内に鳩が飛び交ってるのが難です。
    • 制服
      一つ一つのものを見たらそれなりに格好いいと思います。
      ただ、組み合わせると微妙です。お洒落を求めてる人にはあまりオススメはしません。
    • イベント
      熱が入ってる人と入ってない人の差は激しいですが、どのイベントにおいても大きな盛り上がりを見せています。特に体育祭での応援披露では一ヶ月以上前から自分たちの力だけで準備して披露するので、参加した人たちは大きく心に残るものになります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの持ち上がり
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      未定
    投稿者ID:395106
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      三年間の高校生活を犠牲にしてでも、いい大学に進学したいという方におすすめ。
      自分はえどとりが第一志望ではなく、放課後に寄り道したり、学校に携帯を持っていって友人と写真を撮ったり、そういう普通の高校生活に憧れていたので、えどとりの生活は苦痛で仕方なかったです。自業自得なんですけど。
    • 校則
      かなり厳しい。
      自分自身が前述のような高校生活を理想としていたので、それに比べたらまるで刑務所のようです。
      放課後の寄り道禁止、携帯電話使用禁止、勉学に必要のないものはとにかく持ち込み禁止、冬場はマフラーの結び方やコートのボタン、形までチェックされ、学校指定のカバンに付けるストラップや学校指定のカバンのほかに持つサブバックもチェックされます。
      自分は人よりまつ毛の量が多くて長いのですが、化粧をしてるんじゃないか?と言ってまつ毛を引っこ抜かれたこともあります。休憩時間に電子辞書の画面の反射を鏡代わりに利用して前髪を整えていた友人は、電子辞書の本来の使い方ではないと注意されていました。
    • いじめの少なさ
      高等部でいじめはほとんどありません。ゼロといってもいいかもしれません。
      いじめに少しでも加担したら自分が罰せられるとみんなわかっているからです。
      しかし、いじめの代わりに中入生と高入生の溝みたいなものはあります。
      高入生には少なからず普通の高校生活を送りたい!という気持ちで入ってきてる人もいるので、厳しい校則の範囲内で楽しもうとしてるんですけど、中入生は3年間えどとりに飼いならされてますから、今更そんな無駄な抵抗などしないのでしょう。とても真面目で大人しいです。
      あとこれは中入高入関係ないと思いますが、えどとりは学力社会です。
      他の高校にいたら間違いなくスクールカースト上位に位置するような派手めの可愛い女の子でも、学力が低ければ虫けら同然です。
      多少容姿に自身がなくても頭さえ良ければ上に立てます。頑張ってください。
    • 部活動
      自分は帰宅部だったのであまり知りませんが、おそらくそんなに盛んではなかったと思います。有名なのはチア部くらいかな?あとアメフト部があるのは珍しいかと思います。アメフトの推薦で都内の有名私大に行った人もいました。
    • 進学実績
      自分のようにえどとりで楽しもうとせず、えどとりのルールを守って、えどとりの中で慎ましく生きていれば大方の希望は叶うと思います。先生方も真面目に勉強をしに来ている人たちのバックアップはしっかりしてくれます。周りの同級生も一緒に勉学に励める素敵な人ばかりだと思いますよ。ただし、一度でも道を踏み外してしまえば、あなたはもうえどとりには戻れません。叶うかどうかはあなた次第です。
    • 施設・設備
      他の設備はわりと充実しているのに体育館だけとても古いです。
      テラスのついた広い図書室や実験棟(でしたっけ?正式な名前は忘れてしまいましたが)などもあり、立地のわりに近代的な雰囲気です。
    • 制服
      まったく可愛くないですし、格好良くもないです。
      ここまでひどい制服は初めて見ました。
      制服さえ変えれば、進学実績だっていいですし、規律ある私立高校ですから入学希望者も今より増え、進学実績もアップ、という正の連鎖しかないと思うのですが、意固地になって絶対変えないですよね。そういうところがえどとりらしいです。
      自分の高校時代は無駄に大きい通学カバンで身を隠し、できるだけ緑が露出しないように登校していました。外を歩くのも恥ずかしいです。
    • イベント
      文化祭、体育祭、といった一般的な行事はあるので安心してください。
      ただこれもまた厄介で、例えば文化祭の出し物でクラスでコスプレをして喫茶店をやることになったとします。そのコスプレのまま校内を歩き、自分のクラスの宣伝をすることは普通ですよね?えどとりでは禁止なのです。(今はどうなったかわかりませんが私のときは禁止でした。)クラスから一歩でも出る場合はわざわざ緑に着替えなくてはなりません。厄介でしょう?
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      都内大学
    • 進路先を選んだ理由
      そこしか受からなかったから
    投稿者ID:356528
    この口コミは参考になりましたか?

    34人中23人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      合うひとには合うと思います。
      高校から入学組は覚悟がいります。中学入学組に追い付くために速く進む授業や厳しい校則などのために。
    • 校則
      厳しいです。生徒指導になるハードルが低いため、「よっぽどのこと(殴りあいとか)」をしなくてもなります。
      明文化されてない暗黙の了解も多く、紹介しきれなため一部だけ紹介すると、
      ・2.3か月に1回頭髪眉毛の検査がある(男子の場合、サイドは耳が見え服の襟にかからない長さ)
      ・ケータイスマホは持ち込み及び使用禁止(申請書を提出し毎日教師に預ければ持ってくるのは良い)
    • いじめの少なさ
      ないと思います。いじめると退学です。
      ただ、その反面に物証のでない陰湿なにらみ合いはあります。私の頃は成績の劣るひとを見下したり、高校入学組を見下したりする空気がありました。
      あと、いじめ問題の重大さがわかる校則ですが、教師に言うと相手の人生を変えることになるため相談できないという面ではどうかと思います。
    • 部活動
      そんなに強くありません。
    • 進学実績
      実績は素晴らしいと思います。
    • 施設・設備
      きれいです。音の良く響く講堂があり、そこで講演会や演劇や演奏会が行われます。その観賞は年間行事のようなもので、有名な劇団や人物がいらっしゃいます。
    • 制服
      ブレザーの色は緑、スカートは緑と赤のチェック柄、冬の靴下は緑。そこそこダサい。鞄と靴下も指定品、式典用の制服も必要であるため制服代はそこそこかかります。
      夏の式典用の出で立ち(いつものスカート+クリーム色のシャツに緑のベスト)は「バッタ」と形容されてました。
    • イベント
      あまりありません。しかし学年末頃の球技大会は盛り上がります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      文系女子大
    投稿者ID:356228
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中7人が「参考になった」といっています

79件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

茨城県の偏差値が近い高校

茨城県の評判が良い高校

茨城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  茨城県の高校   >>  江戸川学園取手高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

茨城県の高校入試特集
茨城県の高校入試特集
茨城県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
茨城県の高校情報
茨城県の高校情報
茨城県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
茨城県の偏差値・倍率一覧
茨城県の偏差値・倍率一覧
茨城県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!