>>     >>     >>  口コミ

江戸川学園取手高等学校

江戸川学園取手高等学校 口コミ

(えどがわがくえんとりでこうとうがっこう)

茨城県 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値
茨城県

1

偏差値:70 - 72

口コミ:

3.69

(42)

江戸川学園取手高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた江戸川学園取手高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.69
(42件) 茨城県内40位 (全138校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.29
    83位/138校中
  • いじめの少なさ
    4.15
    25位/138校中
  • 部活
    2.56
    80位/138校中
  • 進学
    4.07
    12位/138校中
  • 施設
    3.83
    23位/138校中
  • 制服
    2.44
    78位/138校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
42件中 1-10件を表示
  • 江戸川学園取手高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-09-14投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 -| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      かなり校則が厳しいが、進学を考えるとちょうどいい。
    • 校則
      厳しすぎる面もある。例えば、恋愛は許可されているが登下校で手なんかつないでしまうだけで、生徒指導が入る。
    • いじめの少なさ
      いじめはない。中入生と高入生で壁はあるが、それも高3で一緒のクラスになるので無くなる。
    • 部活動
      囲碁や将棋など頭を使う部活は活躍する。運動ではチア部はワールドチャンピオンになったがほかの部活は微妙。
    • 進学実績
      東大を浪人合わせて毎年10人は輩出している。国立大学へ進学するものも多い。
    • 制服
      かなりダサい。女子は緑のブレザーに緑のハイソックス。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立を第一志望にしていたが落ちたため。また、進学実績を見て親が勧めたため。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      茨城大学
    • 進路先を選んだ理由
      公務員になることを考えていたが、その中で教員もいいなと思い、親の実家に近いから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川学園取手高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2009年入学
    2016-08-01投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      道徳教育に力を入れていて教養を学ぶことができる
      あと、学費が他の私立などより安い(私が行ってた中学より安い)
    • 校則
      とても厳しい 
      緩めてほしい
    • いじめの少なさ
      いじめは退学などになる可能性があるから誰もしない
    • 部活動
      どちらかというと目立たない
    • 進学実績
      県内ではいいほうだと思う
    • 制服
      私個人の意見なんですがくそダサいです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内で一番進学実績が高い私立の高校であったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      浜学園
    • 利用していた参考書・出版社
      最高水準(英語、数学)
      チャート式(中三数学、数ⅠA、数ⅡB)
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      特にたいしたことはしていない
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学
    • 進路先を選んだ理由
      小さいころからの夢であったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      他の高校に比べたら高いほうだと思う
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川学園取手高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      学校での自習環境が整っている。先生がきちんと添削指導してくれる。友人たちと学校で学び合うことができ、塾に行く必要がなかった。
    • 校則
      スカートの丈や、立ち寄りなどとにかく厳しい。携帯電話などの指導もたくさんある。もう少し校則は緩くてもいいのではないか。
    • いじめの少なさ
      皆のびのび学んでおり、個性が尊重される。各々適度に他人に対して干渉しない空気があるため、そこはとても過ごしやすい。
    • 部活動
      強い部活、というものが私の時はなかった。今でこそチア部が強豪化?しているみたいだが、他の運動部、文化部ともに目立った活躍はないと思う。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が大学に進学する。学校での課外授業、添削指導などが充実しており、先生も受験のノウハウを心得てらっしゃる方が多かった。
    • 施設・設備
      入学と同時に理科実験棟が新設され、綺麗な校舎で学ぶことができた。図書館なども広々としていて、最新鋭の設備だった。
    • 制服
      制服が緑色で、とにかください。校則が厳しく、着崩すこともできなかった。もう少しかわいい制服が着たかったし、改めて卒業して見るとださいなーと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学校からの内部進学だったため、とくはありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学校からの内部進学だったため、とくにありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      四年生大学
    • 進路先を選んだ理由
      大学に進学することが、学校の中でも当たり前だったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川学園取手高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-12-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では道徳教育に力を入れていて人としての教養を学ぶことができる。また自然が身近にあるので気持ちよくすごすことができる
    • 校則
      「心豊かなリーダー」がこの高校の校風です。だから将来リーダーとなる人材を育成するために校則は他行と比べてかなり厳しいです。例えば許可された携帯以外は使ってはいけません
    • いじめの少なさ
      この高校は他校と比べて校則が厳しく校則に反した場合(いじめなど)は退学などの厳しい処罰があるためなのかいじめはありません。またいじめをするような人はいません
    • 部活動
      この高校の部活動といえばチアリーダーが有名だと思います。しかしその他の部活も県や関東で素晴らしい成績を残しています
    • 進学実績
      この高校は進学校なのでほぼ全員が受験をします。毎年その3割くらいは浪人しますが、皆首都圏や地方の有名大学に合格します
    • 施設・設備
      この高校には自然科学棟という現代的な建物があり、そこではいろいろな実験をしたり、その中にある大きな図書館でゆったりと静かに過ごすことができます
    • 制服
      男子も女子も制服の色は自然を意識した深緑でそれぞれカッコよくかわいいです
    • 先生
      この高校の先生たちはみんな生徒の勉強だけでなく部活にもアドバイスをくれます。ゆるい先生や厳しい先生もいますがみな親切です
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      姉など兄弟が通っていて学校が身近だったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾はやっていない
    • 利用していた参考書・出版社
      学校の教科書
    • どのような入試対策をしていたか
      普段からの予習復習は必ずやり授業を真剣に聞きます
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京工業大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      小さいころから機械を作ったりいじるのが好きだったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんなの学習意欲はとても高く、放課後はコミュ二ティーホールなどで熱心に勉強している人をよく見かけます。また教員も積極的に生徒におしえています
    • アクセス
      この高校は利根川を眺められる大自然の中にあるので交通の便がいいわけではありません。ですが最寄駅はJR取手駅でそこからスクールバスの出ています
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川学園取手高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-11-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      勉強だけでなく、定期的に講演会やコンサート等を学校内で開催したり、道徳的な教育を行ったりしています。子供には面倒なこともあるでしょうが、トータルでは良い影響を受けていると感じています。
    • 校則
      登下校時の寄り道は厳しめだと思います。自由度がないですが、きっちり適用しているわけではなく、そこで折り合いをつける技術も身に付くのではないでしょうか。
    • いじめの少なさ
      いじめや無視等の行為は少ないですが耳に入ります。ただ、ほとんどの生徒は仲良く生活していると思います。学校側も厳しく対応しているようです。
    • 部活動
      どちらかというと目立ちません。チアリーディングは世界大会レベルで有名みたいです。最近は野球部も力を入れています。
    • 進学実績
      東大早慶も毎年合格実績はあります。マーチクラスなら実績十分です。合格するためのノウハウもあります。ただ、どうなるかは生徒次第です。
    • 施設・設備
      講演会や演奏会が行えるホールもあり、設備面に不満はありません。ただ、建物が追加追加で建てられているのか、美しくはありません。
    • 制服
      学校のカラーが緑で、制服も緑が基調となっています。おしゃれな感じはしませんが、見慣れると何も感じません。
    • 先生
      教育には熱心な先生が多いのではないでしょうか。実際、生徒の理解度や成績を良く見ている先生は、頑張ったときにはちゃんと声をかけてくれて、それが生徒のモチベーションアップにつながっているようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近いのと、自分の学力レベルと学校の進学実績のバランスがとれているからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学入学なのでありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学入学なのでありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学入学なので、入試対策はありませんでした。学校での勉強だけです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      進学校なので学習意欲は全般的に高めです。生徒間で教えあったり、先生に聞きに行ったりする雰囲気もあると思います。
    • アクセス
      取手駅から2.5km位あるので、歩くとそれなりに時間がかかります。学校は徒歩を推奨しており、生徒たちも積極的に歩いています。歩けないときはバスに乗る選択肢もあり、特に不便ではありません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川学園取手高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      誠実に、謙虚に、努力して生きることが、真のエリートになる道だと教えてくれる学校です。卒業生の実績が、教育レベルの高さを証明しています。
    • 校則
      校則は非常に厳しく、すばらしいです。自由さはないですが、この学校に入れる親は、自由放任主義の学校を求めていません。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。もしいじめをしたら確実に即退学、あるいは自主退学、中学生なら転校になるからです。未来のエリートになる少年たちが、いじめなどのくだらないことにエネルギーを費やすことはありません。
    • 部活動
      部活動ははっきり言って活発ではありません。スポーツや音楽を売りにしなくても、学力で世界に通用する人材を育てる学校だからです。
    • 進学実績
      東京大学をはじめ、国立医学部の進学率は県内トップだと思います。特に、現役合格率が高いです。電車の中の生徒の態度を見れば、学校の様子がわかるでしょう。
    • 施設・設備
      写真を見ればわかりますが、県内の私立高校、県立高校のトップを行く教育施設が整っています。ただし、いわゆるスポーツでもっている学校ではないので、体育施設は標準レベルでしょう。
    • 制服
      写真を見ればわかりますが、品位のある制服です。また、崩して着る子がいないので、清楚真面目な印象を受けます。また知的に高い生徒は顔だちもしっかりしているので、制服に品格を与えていると思います。
    • 先生
      先生は非常に熱心です。昔からおられる先生がずっと勤務されているところからも、働く環境もいいのだろうと思います。生徒が問題を起こさないので、よその学校のように、生徒指導に時間を取られないそうです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学の実績内容が県内で一番であること、家から通えること、校風がやや古風で、勉強できる環境が整っていること、通わせる親の価値観がやや保守的中流層が多く、また学校に地味な服装で来る方が多く、安心できるからです。保護者(父母)の中で医師である方は、非常に多いです。また、保護者(両親と祖父母)の中で、弁護団が構成できるくらいの法曹界の方の子弟が多い学校でもあります。親が選んだのではなく、小6の時に息子が選んだ学校でしたが、本当に良かったと思っています。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学受験の四ツ谷大塚です。東進ハイスクールに吸収される前の四ツ谷大塚でレベルが高かかったです。
    • 利用していた参考書・出版社
      高校受験ではなく中学受験です。テキストはすべて四ツ谷大塚のオリジナルテキストです。予習シリーズ。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験はしていません。中学受験です。中学受験では、四ツ谷大塚の予習シリーズのテキストを勉強し、毎週日曜テストを受験していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      現在大学工学部に在籍し、大学院に進学予定です。
    • 進路先を選んだ理由
      技術者志望だからです。あと2年は大学院の費用を負担し、詳しくは息子に任せるつもりです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      とにかくほとんどの子が中学受験を経験し、茨城に住むので東京のトップ校に地理的に通えないから江戸川取手を選んだ場合が多いです。学習意欲は満点です。
    • アクセス
      常磐線取手駅からバス、または徒歩通学になります。地元の関東鉄道が通常料金で、学校までノンストップのスクールバスも出しています。以前は、つくば地域からのスクールバスもありました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川学園取手高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      進学に対する先生や学校側の支援が非常に積極的かつ親切である。また、入学する生徒のレベルも高く、生徒であることに誇りを持っている様子であり、校友間でも情報共有や勉学の進捗の話題が非常に高く、良い環境の学校であると思う。
    • 校則
      校則については、髪型やハンカチの所持など、私立らしく厳しすぎる面を感じます。厳しといっても、体罰などは当然ありません。むしろ現代では、なんでもありの社会ですので、このぐらいは必要と思います。
    • いじめの少なさ
      いじめがあるなどの話は全く聞きませんし、レベルが高いのでくだらないことに時間を費やしたくない様子です。
    • 部活動
      運動も熱心であり、部活も活気があるようだったと思います。オンオフの切り替え、部活と学業の切り替えが良い感じです
    • 進学実績
      殆どが大学進学、有名難関大学への合格率も高いと聞いてます。大学卒業時に就職に有利な大学にはほとんどの生徒が合格している様子です
    • 施設・設備
      設備はきれいに維持され、全般的に整ってますので、施設環境は良好ではないでしょうか?自然環境が良い場所ですので、校庭の広さも申し分ありませんし、樹木の多さや芝生の手入れもよく維持されてます。
    • 制服
      制服は、今となっては普通ですが、グリーンのブレザーにワイシャツ、ネクタイも指定であり、デザインはすっきりしており、悪くはないです。
    • 先生
      担任の先生が生徒全員に対し、レベルに合わせた熱心な進学指導・アドバイスをくれます。親を含めた進路相談もなんども行いますし、非常に親切で、生徒の希望や自主的な考えを大切にしている感じです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      有名難関大学の進学率が高いこと、通学に比較的楽であるからと言っておりました。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校での夏季特別クラスなどの教材
    • どのような入試対策をしていたか
      学校での全国摸試が頻繁に行われ、その結果に基づいた先生の指導、弱点の克服ポイントのために何を勉強するかがわかるようになっていたようです
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京電機大学 工学部
    • 進路先を選んだ理由
      エンジニアになりたいようでした。また民間企業への就職が有利な学校であるからだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      次の進学(大学)を常に意識した生徒がほとんどであり、他校のカリキュラムの情報などと比較して、先取りの勉強を行う生徒が多い、またその情報を同じクラス内部で共有するなど、非常にアグレッシブである
    • アクセス
      所在地の自然環境は良いですし、駅から不健全な環境のお店もありませんし、良いのですが、駅から徒歩では40分もかかりますのでスクールバスを利用してます。立地条件は良くないと思います
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川学園取手高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-10-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 1| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      学費の割にきちんと面倒見てくれる。やる気のある子にはいい学校。制服はダサイが周辺には遊ぶところが無く、とにかく勉強に集中できる。予備校に通わなくても早稲田、慶応、上智には合格できます。中学から通っていれば生涯の友達もできます。
    • 校則
      今はわかりませんが、とにかく厳しい。覚悟してください。でもそれが苦にならない子は別になんともないと思います。
    • いじめの少なさ
      中学でいじめをした子は退学です。徹底してました。勉強が忙しくていじめしてるヒマがありません。先生もよくみてます。
    • 部活動
      勉強が忙しいのでそんなにさせてもらえません。仕方ないです。でも息抜きにはなっていると思います。部活を頑張りたい人は勧められません。
    • 進学実績
      ヤル気のある子は先生も大事にしてくれ、大手予備校に通わなくても割安の専用の塾があるので早稲田、慶応は受かるのではないでしょうか。
    • 施設・設備
      今は知りませんが古いです。しかもやたらと校内に階段が多いです。中学もあるので迷子になります。生徒の足腰を鍛えるためとか。
    • 制服
      ダサい。田舎の学校丸出し。コソコソ悪いことができないように目立つ色です。仕方ないです。かわいい制服、かっこいい制服が来てみたい子には無理です。
    • 先生
      きびしいけどよく見てます。やる気のある子には親身に指導してくれます。生徒からの信頼も厚いです。担任していただいた先生方、いい先生ばかりでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      真面目な生徒さんが多かったから。先生方が好印象だったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学から進学したので。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学から進学
    • どのような入試対策をしていたか
      中学から進学したので受験はしませんでした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学理工学部、現在は同大学大学院在籍。
    • 進路先を選んだ理由
      物理が好きだったから。東大に落ちたから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      意欲のない子はしんどいと思います。朝は七時に学校に来て夜は系列の紫峰館という塾に行き、朝から晩までお勉強です。
    • アクセス
      取手駅から徒歩で2~30分かかります。バスもありますが徒歩通学を奨励してます。でも利根川沿いにあってながめはいいし、環境はいいです。f
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川学園取手高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      成績面だけでなく、精神面にも配慮してくれます。学校側の都合で受験させるというようなことは、ありません。
    • 校則
      校則は厳しいです。スカートを短くするなど、できるはずがありません。ふつー、の高校生を想像してはいけません。
    • いじめの少なさ
      いじめは、ありません。子供からもそのようなことは一度もきいたことがありません。教師がある生徒をひいき気味にしているというのは耳にしましたが。
    • 部活動
      試験前は活動が休止になるため、強豪という部活はなかようなきがします。それなりに、成績はあげてはいたのでしょうが。
    • 進学実績
      実績作りのために学校側が受験校を指定する高校がありますが、そのようなことはありません。 中学から年2回親子面談があり、指導してくださいます。国公立か私立か、推薦か一般かなどは、各自の自由です。
    • 施設・設備
      まあまあだと思います。理科関係は新しい教室ができ、オーデトリアムなどもあり、けっして、他校にひけをとらないと思います。
    • 制服
      女子の制服はありえません。一年通してクリスマスカラーです。しかも、ひざより若干上、というスカート丈。
    • 先生
      教育熱心な先生方がほとんどです。安心して子供を通わせることができました。先生の出身大学(国立か私立か)によって若干、感覚が違うような気がしますが。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      医師をめざしていて、医科コースがあったため
    • 利用していた塾・家庭教師
      茨城県水戸市 水戸アカデミー 3科目のみ(特別に)
    • 利用していた参考書・出版社
      通っていたいた中等教育学校の教科書Z会のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      英語・数学 Z会のテキストを中1レベルから見直し 頻出は2回以上勉強国語 漢字の練習など
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      星薬科大学薬学部薬学科
    • 進路先を選んだ理由
      成績もわるく、不器用なこともあり、薬剤師を目指したいと方向転換
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      中高一貫の生徒がほとんどなので、勉強することが、あたりまえです。先生方も放課後はもちろん休日も指導してくださいます。
    • アクセス
      駅からは徒歩だと、遠いです。バスはありますが、学校側は、徒歩通学を推奨しています。 ちなみに、わがやは、一人はバス通で、一人は徒歩通でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 江戸川学園取手高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、進学校として、ただの暗記だけでなく、自分で考えさせたり、自主的に生きていくための習慣を身に着けさせる環境が整ってます。先生は、非常に教育熱心で、進学にも非常に親身になって相談に乗ってくれます。生徒の皆さんにもプライドが感じられます。
    • 校則
      校則は比較的厳しく、身だしなみやマナーにも躾を重視しております。入学される生徒さんも、それなりのレベルの方ですので、乱れはなく安心して通学させることができます。
    • いじめの少なさ
      いじめのような話は聞いたことがありません。生徒さんの質も高いようです。ですから安心して通学させることができる学校です。
    • 部活動
      強制ではなく、好きであればとことん取り組める校風のようです。また、部活に一生懸命取り組みながら勉強もきっちりやっていらっしゃる生徒さんが多く非常に充実していることと感じました。
    • 進学実績
      大学進学率も、難関校への合格率も高く、大学進学には非常に良い環境が整った学校であると思います。先生も相談に熱心ですし、良い環境であると思います。
    • 施設・設備
      利根川添いの自然環境の中にありますので、環境は優れてます。また設備も私立ですのでさすがに整ってます。なかなか良い環境です。
    • 制服
      制服は、まあまあでしょうか?グリーンのブレザーですっきりしています。今となっては一般的ですが、そこそこ良いほうではないでしょうか?
    • 先生
      先生は、生徒個人個人の学力、得意不得意を細かく見てくれており、熱心です。一年から受験を意識した指導をくださいますし、生徒思いの先生が多いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校の大学進学率、特に有名難関校への進学率が良いことから子供が自ら志望しておりました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学から入学してました。小学校の時に日能研に通ってました
    • 利用していた参考書・出版社
      付属中学でしたので中学での勉強で十分だったようです。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の授業、テストをしっかりやるだけで充分であったと記憶してます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京電機大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      エンジニアになりたかったためだそうです、また、就職に有利な大学であるからだそうです
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      非常にレベルが高く、強化授業のようなものも先生の協力で行われてます。勉強の進め度合いもほかの高校より早く、受験対策を意識しております。
    • アクセス
      駅からスクールバスが行き来してますが、駅からは遠いため、通学はやや不便であると思います。徒歩でおそらく30分以上はかかると思います。上り、下りの坂もあり、徒歩ではつらいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
42件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

茨城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

江戸川学園取手高等学校の画像 :©あばさーさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

茨城県の高校入試特集
茨城県の高校入試特集
茨城県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
茨城県の高校情報
茨城県の高校情報
茨城県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
茨城県の偏差値・倍率一覧
茨城県の偏差値・倍率一覧
茨城県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

土浦第一高等学校
土浦第一高等学校
併願校におすすめ
偏差値:71
★★★★☆4.19 (31件)
茨城県土浦市
(公立・共学)
竹園高等学校
竹園高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:68
★★★★☆4.43 (23件)
茨城県つくば市
(公立・共学)
竜ヶ崎第一高等学校
竜ヶ崎第一高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:67
★★★★☆3.74 (19件)
茨城県龍ケ崎市
(公立・共学)