>>     >>     >>  口コミ

鞍手高等学校 口コミ

(くらてこうとうがっこう)

福岡県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:57 - 65

口コミ:

3.90

(10)

鞍手高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた鞍手高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.90
(10件) 福岡県内37位 (全174校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.50
    111位/174校中
  • いじめの少なさ
    4.50
    7位/174校中
  • 部活
    3.90
    47位/174校中
  • 進学
    3.60
    55位/174校中
  • 施設
    3.40
    71位/174校中
  • 制服
    3.60
    54位/174校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
11件中 1-10件を表示
  • 鞍手高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      大学進学にはとてもいい高校だと思います。先生方も親身になって相談に乗ってくれます。
    • 校則
      やや厳しめかもしれません。学期に1.2回服装検査はあります。
    • いじめの少なさ
      少なくともわたしのまわりではそういったことはありません。友だちも先生方もとてもいい人たちです。
    • 部活動
      部活動はさかんなほうです。
      いろいろな部活動があり、とても楽しいです。
    • 進学実績
      進学校ではあるので、大学進学はとてもサポートしてくれます。専門学校や公務員でも問題ありません。
    • 施設・設備
      体育館とグラウンドはひろいです。
      ただ、プールはありません。
    • 制服
      女子はセーラー服、男子は学ランです。
      昔ながらの制服ですが、気に入っています。
    • イベント
      生徒全員が全力で取り組むため、とても充実したいいものとなります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 鞍手高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      理数科と普通科及び人文と三コースあり それぞれ特徴があるが 進学校というが センターまでぎりぎりまで部活動や生徒会をさせたりする
    • 校則
      1年生までは 厳しいが 2年生以降はそんなにきびしくないので ふつうだと思う。ただ自転車通学に関しては厳しい
    • いじめの少なさ
      まったく聞いたことがないが 同じような生徒が多くて お互いにみんなを思いやってるって感じがするのはある。
    • 部活動
      歴史が結構あるので 先輩後輩の上下意識が強く へんな活動や ??ということもしている気がすることも感じる。
    • 進学実績
      大半が大学進学が多い。浪人もしても1浪くらいで 国立大学には進学している現役で合格する気なら学校だけでは無理 塾にいかないと無理
    • 施設・設備
      学校自体が古いので 校舎自体が継ぎ足しが多く 1回行ったかぎりでは 指定の場所には行けない子どもの案内が必要
    • 制服
      昔ながらの制服で 私は好きな方だ。子どもも誇りに思っている
    • 先生
      転任していった先生だが 理数科のクラスをもっていたが まったく進路に関して話にならずアドバイスもなく とても進学校の先生とはいえなかった」
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      理数科に行きたいから それに地元で一番だから
    • 利用していた塾・家庭教師
      北九州予備校
    • 利用していた参考書・出版社
      塾でくばられたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に必ず行って 周期的にテストを行い 弱点を見つけてるみたいだいいた
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      山口大学 農学部
    • 進路先を選んだ理由
      化学がすきみたいで パンフレットで面白そうな実験をしていたからだそうです
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒自体は進学意識というか 周りがみんな行くのでしかたなしという府インキはあるが 担任によっては進学率がわるいという感じはある
    • アクセス
      家から 自転車で20分ぐらいなんでそんなに遠くない
    この口コミは参考になりましたか?
  • 鞍手高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 2| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、直方市で唯一の進学校で、歴史もある学校なので、OB、OGが市内に多くいらっしゃいます。そのため、生徒へ常に期待のこもった視線が注がれています。生徒の行動に対しての市民からの通報が多いと聞いています。それだけ、市民に愛されている高校なのだということです。運動会もOB、OGの方々の参加が多く、また、生徒の両親、祖父母、兄弟姉妹も運動会に観覧に来ています。愛情多い家庭で育てられている生徒が多い高校なので、生徒の気質がとても穏やかだと思います。
    • 校則
      今時の高校にしては珍しいぐらい、厳しく細かい校則が多いです。例えば、「自転車通学者は、冬の制服着用時期は、白いジャンパーを着用しなければならない。なぜならば、道路のアスファルトと制服の色が同化して危険だからである」という、生徒自身が「意味がわからない」と納得していない校則があります。但し、ほとんどの先生が、2年生になると生徒の自主性に任せてくれます。しかし、生徒指導の先生に目をつけられると厳しい指導があると聞いています。
    • いじめの少なさ
      いじめのアンケートは、毎学期行われていましたが、いじめがあったということは聞いてないです。大学進学を希望する学力のある生徒、運動会には家族全員で観覧に来るような愛情のある家庭で育った生徒などが集まる高校なので、生徒の気質が穏やかで、「いじめなんてくだらない」という意識があるように感じます。
    • 部活動
      文武両道を求める高校なので、部活動は盛んです。運動部だけでなく文化系の部活動も実績があり、放送部は全国大会に出場するなど優秀な成績を納めているようです。ただし、部活動で活躍すればするほど、受験勉強への切り替えが遅くなるため、その点では不利ですし、親としては不満でした。そのため、2年生までで部活動をやめる生徒がいるということはよく聞きます。
    • 進学実績
      卒業後の進路は、ほとんどが大学進学です。推薦入試、AO入試をする生徒もいますが、センター受験をして国立大学進学を第一志望にしている生徒が多いです。近年は、九州大に毎年合格者を出しているようです。長男は、理数科で現役合格しましたが、次男は同じ理数科でも浪人しました。大学進学には理数科に入学した方が、志望校合格をしやすいと聞いていたのですが、担任の先生次第です。
    • 施設・設備
      校舎や体育館など施設は古いです。校舎は3階建てなのですが、3階部分にはトイレがなく、2階のトイレを使用すると聞きました。3年生になると不便になるのはおかしいと親として不満に感じましたが、二人の息子はそこまで不便には思っていなかったようです。食堂が暗く狭い印象です。二人の息子はあまり食堂は利用していませんでした。
    • 制服
      女子はセーラー服、男子は学ランです。入学時に指定業者が採寸に来て購入しました。女子のセーラー服は可愛いと思います。最近は、ブレザーの制服が増えていますが、セーラー服にしても学ランにしても、社会人になって着用することができないので、とても若々しく、凛々しいと感じます。
    • 先生
      理数科のF先生は、福岡市の高校から約7年前に転任されて来られた数学の担当の先生で、広い視野で生徒の進路を考えていただき、課外授業を昼休みにも実施してくださるなど、とても熱心に指導いただきました。本人の自主性も重んじてくださる先生だったので、長男は入学時からの志望の学部には合格できませんでしたが、悔いなく現在の学部に進学し楽しい大学生活を送っています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      鞍手高校の理数科が、大学進学希望の自分にとっては、一番志望を叶えやすいからだと言っていました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      心塾(東進予備校サテライト)
    • 利用していた参考書・出版社
      塾でのテキスト、赤本。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校の課外は休まず出席する。休日は、塾が午後から開講だったので、午前中は友人と図書館やファミレスで勉強をしてから通っていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      山口大学農学部生物機能科学科
    • 進路先を選んだ理由
      中学生の頃から獣医希望でしたが、獣医学部は合格できませんでした。後期受験で合格した学部を選んだのは、バイオテクノロジーやDNAなどの研究をすることに興味を持ったからだと言っていました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲は、全般的に高いです。7:30~8:30まで朝課外があり、担任の先生次第ですが、昼休みや放課後にも課外授業をしてくださいました(理数科担任のF先生)。また、直方市立図書館で生徒たちがよく勉強をしている姿を見掛けます。得意な科目を男女関係なくお互いに教えあったりする思い遣りのある生徒が多いです。
    • アクセス
      JR直方駅から坂道を上って登校します。徒歩で約15分だと思います。「鞍手高校」というバス停も近くにあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 鞍手高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2014-12-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      学校自体はかなり古い学校ですが、とても伝統的な学校で「温故知新」的なところもあるので良い学校だと思います。
    • 校則
      校則はとても厳しくて嫌になることも多々ありましたが、その時には気づかなかった良さが卒業して気づくことができました。今になっては良い思い出です。
    • いじめの少なさ
      いじめは見た事がありません。学校自体みんな仲良くやっていたのでそんな記憶はありません。
    • 部活動
      部活動はすべて県大会に行けるレベルです。吹奏楽はインターハイなど行けるレベルですが、他はそこまでいきません。でも県大会で上位入賞する勢いでの練習は凄まじいものでした。この高校で部活動に励んだ生徒はゆとり世代を感じさせない人材ばかりだと思います。
    • 進学実績
      良いとことで東大、早稲田、慶応など、あとは九州で良いと言われている九州大学や熊本大学などの大学にも進学できるレベルです。
    • 施設・設備
      施設は私立並みに素晴らしい学校でした。
      体育館は二つ。野球場にグラウンド。タータンもあり鉄棒もありました。
      テニスコートは六面にプール。武道場、剣道場とあり卓球場もありました。
    • 制服
      制服は男子は普通の学ランでしたが、女子が信じられないくらいダサいセーラー服だったのを覚えています。
    • 先生
      先生はその高校が母校の先生もいて、かなり暑苦しい先生がいたのを覚えています。
      でもそれは母校愛からきている暑苦しさだったのでとても良かったと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文武両道・質実剛健を校訓としているのに共感しこの高校に入学したいと思いました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      していなかった。
    • 利用していた参考書・出版社
      いろいろ
    • どのような入試対策をしていたか
      自分なりに県立高校の過去問を解いてみたり、教科書を読みあさってみたりと自分で勉強をしていた記憶があります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      理容美容専門学校
    • 進路先を選んだ理由
      美容師になりたかったため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲については進学する人しない人によって違いましたが、5分の4は大学に進学する進学校で、進学する人の意欲はとてもあったと思います。
    • アクセス
      自転車で行く人たちは大体20分くらいのところだったと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 鞍手高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2014-01-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      厳しいんですけど、楽しいです!
      変わった行事がたくさんあって充実してます^^
      入らないと分からない厳しさと楽しさです^^

      【校則】
      男子のネックウォーマーも着用可能となり入学してから緩和されたような気がします^^
      でも、やはり他校と比べたら厳しいと思います。

      【学習意欲】
      高いですね。授業は、先生によって楽しさが変わりますよ!

      【いじめの少なさ】
      私のクラスでは見られてません。

      【部活動】
      九州大会などにも出場しており、いい方だと思います。

      【進学実績】
      今はなんとも言えません。

      【アクセス】
      駅から坂を登るだけなので道を覚えなくていいです
      最初は鞍高坂 きついかも
      でも、すぐに慣れますよ

      【学費】
      他校を知らないので分かりません。

      【施設・設備】
      エアコン等もついており、勉強しやすいです^^
      図書館も、食堂もあり いいと思います

      【制服】
      個人的には気に入ってます!
      紺色のセーラー服に左肩に赤い紋章、そしてバッチが各学年あります(緑・青・赤)
      ネクタイは、えんじ色(濃い赤)です。

      【先生】
      いい先生ばかりです^^
      サポートなどが しっかりしていると思います!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ①駅から近いから②進学校であり、地元での評判がいいから③親の母校だから④偏差値的に
    • どのような入試対策をしていたか
      ただ、問題を解けるまで あきらめずに解く!過去問を解く。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 鞍手高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-12-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      入ったばかりの頃は与えられる課題の量にびっくりしたが、適度に手を抜きながら最終的には楽しい学生生活を送ることができた。進学率も高いので国立大学などを考えている人には良い。

      【校則】
      応援団などバンカラな雰囲気が残っていたが、その他では普通

      【学習意欲】
      課題が多いのでこなすので精いっぱい。手を抜き始めると楽しめる。自分がやる気のある時は応えてくれる環境なのでよい

      【いじめの少なさ】
      いわゆる「不良」と呼ばれる生徒は少なく、周りとくらべると真面目な生徒が多い

      【部活動】
      普通。県の大会に出場できる程度。上級大会に進める運動部は少ない

      【進学実績】
      半数が国立大学へ進学

      【アクセス】
      坂が多いがバス停や駅からは近くてよい

      【学費】
      国立なのでそこそこ

      【施設・設備】
      いたって普通。トレーニングルームや体育間などはしっかりしているので部活動によいかも

      【制服】
      少し地味ではある

      【先生】
      普通
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地域で進学校がなかったので大学進学を考えた時に必然的に選んだ。特にこれといった理由はなかった
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾・家庭教師をつけず学校の勉強だけで受験した。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校から配布される資料を活用していた。模擬試験や過去のテスト問題なども活用していたと思う。
    • どのような入試対策をしていたか
      特にしていないが3年生になった段階でフクトなどで行われている模擬試験にいくようになった。その成績が目安と勉強意欲になった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州工業大学家から通えるところが近い場所が良かった。
    • 進路先を選んだ理由
      専門的な知識を学べるといったことが魅力だった。エンジニアになりたいという思いがあったので、基礎から学び地域の産業を支えることができるのではないかという希望もあった。大学は他の大学生のように遊んで過ごすことはできなかったが高校生活と比較するとそれほど忙しいという印象はなく、単位も取得することができ順調に卒業できた。やはり高校での規律正しい毎日がバックボーンにあったのではないかと思う。大学生活を遊んで暮らそうとは思っていなかったのでその点は自分の正確にもあっていたのかもしれない。大学が専門的だと将来の具体的な職業も想像できやすいので結果的ではあるがよかったと思う。現在は当時のままぶれずにエンジニアとして活躍できているので高校の選択、大学の選択と間違ってなかったと信じている。高校には進路先のデータ等も沢山あるので色々な先輩方を道しるべにし参考にして欲しい。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 鞍手高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2013-08-30投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      厳しいけど、楽しい!!!!
      来てみないと分かりませんが、充実しています(o^^o)

      【校則】
      地元NO.1だけあって、やはり厳しいですね。
      服装検査、まゆげ検査など、、、。

      【学習意欲】
      高いです!!!!
      かといって、ガリ勉でゎないですよ
      笑い溢れる授業です\(^o^)/楽しく効率良く覚えよー♬ってかんじですね(^-^)

      【いじめの少なさ】
      ない。えって思うくらいないです!!!!

      【部活動】
      入ってないので分かりませんが、茶華道部やラグビー部、たくさんあって楽しいと思います

      【進学実績】
      まだ、分かりません(T ^ T)
      ごめんなさい。

      【アクセス】
      駅から近くて便利です!!!!が、坂が最初の頃、とてもキツくて遅刻しそうなときゎ、ガチめにキツいorz

      【学費】
      普通です。多分。

      【施設・設備】
      自動販売機、売店、食堂等、基本的なものゎ、あります。

      【制服】
      フツーですね。少し地味だけど笑笑
      男女共に襟章があります。女子のネクタイゎ、赤っぽいリボンです♪( ▽`)

      【先生】
      先生ゎ、美男美女が多いよーな、、、。
      顔が整ってますね*\(^o^)/*
      tk.先生方ゎ、厳しくも優しい生徒思いの先生です。しかし、中学時代とは違いますよ!!!!ほんとに、厳しい!!!!

      最後に。
      鞍高最高♡*\(^o^)/*
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学校。NO.1。評判がいい。尊敬する先輩が行った。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      参考書ゎ、学校で買うので、それ使ってます。
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく、英語ゎ単語!熟語!文法!得意科目で苦手科目をカバーしたので、セーフでした。得意科目ゎ作っておくべき!時間があまりない受験生ゎ、社会、理科といった暗記教科をすることをおすすめします(*^o^*)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      今のところ、就職してお金貯めて、それから専門学校行きます!!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 鞍手高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-08-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      タイトルの通りですが、厳しいけれど勉強や部活動、学校行事に力を入れていていい学校だなと思います。

      【校則】
      とても厳しいです。特に服装(身だしなみ)には厳しく、よく先生方からチェックされていたと思います。

      【学習意欲】
      勉強勉強といつも言われていて、力の入れ方がすごかったなと思います。

      【いじめの少なさ】
      私が知る限りですが、いじめの話はまったくありませんでした。

      【部活動】
      多彩な部活動がありました。

      【進学実績】
      大学進学する生徒が多かったようにおもいます。就職希望の人もいましたが、ほとんどが進学を希望していました。

      【アクセス】
      山の上なので、登り坂がきつくて大変でした。バス停があるので、バス通学なら大丈夫とは思います。

      【制服】
      昔からある学校なので、地味な印象です

      【先生】
      個性的な先生方が多かったです。厳しい先生も多かったですが、生徒の事を思う良い先生ばかりでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学を目指していたので、進学校と言われるこの高校を受験しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾には通っていなかったです。
    • 利用していた参考書・出版社
      特にないです。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の受験対策用のプリント問題を解いたりしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州産業大学
    • 進路先を選んだ理由
      担任の先生の勧めで。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 鞍手高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-04-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      当時は、直鞍地区では進学校として知られていましたが、昔に比べて徐々に成績が下がってきている時代でした。
      勉学に励む人、スポーツに励む人など様々な分野で頑張っていた人が多かったです。

      【校則】
      特に厳しいものではありませんでした。下駄使用ができる学校でした。下駄で通学している男子学生もいました。

      【学習意欲】
      普段はふざけているキャラの人もやる時はやるという雰囲気でした。授業中も静かで集中している人が多かったです。中断することはまずありませんでした。

      【いじめの少なさ】
      在学中、いじめがあるといった事例を見たことも聞いたこともありません。

      【部活動】
      スポーツや文系の部活動が豊富です。

      【進学実績】
      殆どの学生が短大、大学に進学します。
      そのうち少数ですが、有名国公立大学も毎年いました。
      私立大学進学者も多いです。

      【アクセス】
      自転車通学、バス通学が殆どです。
      大きな最寄の駅からは徒歩で、20分ほどでス。学校前にバス停もあります。

      【施設・設備】
      図書館は広く充実していました。

      【制服】
      女子は、セーラー服です。左腕にウールマークのような紋章があり、それが、鞍手高校のトレードマークのようなものでした。

      【先生】
      得に嫌な先生はいなかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地元では進学校ということで、志望しました。また、文武両道の精神がある高校だと思います。
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元の塾に通っていました。進研ゼミも少ししていました。
    • 利用していた参考書・出版社
      進研ゼミや、本屋で気になる参考書を適当に買っていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      参考書や、問題集などを用いたり、英語はカードを作ってひたすら覚えていました。勉強場所は図書館でした。静かだし集中できます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      梅光女学院大学短期大学部 英米文学科
    • 進路先を選んだ理由
      好きな英語が行かせる学科があることと、当時の学長先生が有名な先生で、学校の雰囲気も良いと聞きました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 鞍手高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2007年入学
    2013-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      直方市で唯一の進学校だけあって毎年一定の国公立大学への合格者を出している点から、先生達の学生に対する教育の熱意はよく伝わる。また、進学校ながら学校行事、特に体育祭やマラソン大会などに力を入れており勉強一辺倒で退屈な学生生活を送らなくて済む。
      以上の点から思い出補正も加えて鞍手高校の総合評価を4とした。

      【校則の自由さ】
      不定期ではあるが男子の頭髪検査、女子のスカート丈検査が行われる。また、男子は登下校時、制帽の着用が義務付けられている。それぞれ違反した場合は先生による指導が行われる。

      【学習意欲】
      3年生になると普通科は理系、文系のクラスに分けられる。私は理系出身なので理系のことしか分からないが、授業で分からないことがあった場合授業後に先生に質問をしに行く生徒が何名かいた。

      【いじめの少なさ】
      2~3ヶ月に1回くらいの割合で匿名によるいじめ調査が行われていた。少なくとも私はいじめを行っている生徒やいじめを受けている生徒を見たことはなかった。

      【部活動】
      文化系の部活は非常にレベルが高い。特に、書道部・吹奏楽部・科学部などはよく上位の大会に出場している。

      【進学実績】
      毎年一定以上の国公立大学への合格者を出している。旧帝国大学への進学者も毎年何名かはいる。

      【アクセス】
      高校から最寄りの直方駅への直線距離はそれほどでもないが、高校が丘の上に立地しているため毎日足腰が鍛えられる。夏場は登りきると汗が噴き出す。

      【学費】
      県立高校なので私立高校に比べ学費は抑えられる。

      【施設設備】
      最近できた施設(図書館など)と古くからある施設(第二体育館や屋外プールなど)が入り混じっている。普通の県立高校レベルの充実度。

      【制服】
      男子は学ラン、女子はセーラ服。男子のみ下駄を履いての通学が可能。

      【先生】
      化学の先生の授業が科目に関わらず最も公平で分かりやすい授業を行ってくれた。その他の先生も生徒に対して熱心に授業を行っていた。ただ、一部の先生に生徒に対して過度なえこひいきや理不尽な振る舞いを行う人がいた。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私の自宅から通える範囲の高校の中で最も偏差値の高い高校だったから。
      国公立大学に進学したかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      直方駅近くの「心塾」
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で用意されたテキストなど。
    • どのような入試対策をしていたか
      塾による対策を行っただけ。定期的に模試を受け試験慣れを十分に行った。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北海道大学理学部化学科
    • 進路先を選んだ理由
      化学が全ての教科の中で最も好きな科目だったから(化学のどの様な所に惹かれたのかを述べるには余白が狭すぎるため割愛する)。そして、漠然と北海道に住んでみたいという夢が前々からあったから。以上を考慮して北海道内の大学で化学を学べる大学は北海道大学しかなかったからそこを進学先にした。
    この口コミは参考になりましたか?
11件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

福岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

福岡県の高校入試特集
福岡県の高校入試特集
福岡県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
福岡県の高校情報
福岡県の高校情報
福岡県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
福岡県の偏差値・倍率一覧
福岡県の偏差値・倍率一覧
福岡県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

東筑高等学校
東筑高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:69
★★★★☆4.32 (22件)
福岡県北九州市八幡西区
(公立・共学)
福岡高等学校
福岡高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:70
★★★★☆4.33 (27件)
福岡県福岡市博多区
(公立・共学)
九州産業大学付属九州高等学校
九州産業大学付属九州高等学校
併願校におすすめ
偏差値:46 - 65
★★★☆☆3.48 (23件)
福岡県福岡市東区
(私立・共学)