みんなの高校情報TOP   >>  福岡県の高校   >>  修猷館高等学校   >>  口コミ

修猷館高等学校
修猷館高等学校
(しゅうゆうかんこうとうがっこう)

福岡県 福岡市早良区 / 西新駅 /公立 / 共学

評判
福岡県

TOP10

偏差値
福岡県

2

偏差値:73

口コミ:

4.42

(83)

修猷館高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.42
(83) 福岡県内6 / 165校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

83件中 1-20件を表示
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      生徒の自主性が重んじられる
      校則が他校に比べて大分緩い
      周りのレベルが高いので必然的に自分の学力も上がる
      通学もさほど苦ではない
    • 校則
      髪型は染めない限りはだいたい許される
      ただ、パーマやピアス等は禁止されてる
      携帯の使用が認められている(一部の先生は反対もしているが...。)
      服装点検等はない
      女子はスカート丈さえ気をつければいい
    • いじめの少なさ
      いじめは基本的に見ません
      やはりそれ相応の学力の人が集まってくるので分別のつく博識な人が多いです。
      ただ、「陰キャ」「陽キャ」などの区別はあるもようです。
      先生方もいじめを許さない雰囲気を作っているので逆にいじめはできないと思います。なので安心して学校生活がおくれると思います。
    • 部活動
      決して強い訳では無いが楽しいと思います。
      ただ、他校から「あそこ修猷館だから??」みたいな目で見られることは多少あると思います。
      修猷生であることが誇りであると同時に責任になることもあるのでちょっと過ごしにくかったです。
    • 進学実績
      やはり、周りの人の学力が高いので自分も切磋琢磨して上を目指そうとするようになります。
      1,2年の時期は恐らく差が出てくると思いますが、受験期、特に運動会(9月以降)になるとみんな勉強に力を入れ始めるので差がなくなっていきます。
      かと言って1,2年で手を抜いていいというわけではありません。
      第1志望に合格してる人はみんな1、2年の頃からしっかり頑張って勉強し、補習などにも毎回出席してる人が合格してます。(勿論例外もいます)
      先生方が大学の先生と関係がかなり深いので受験の対策は万全だと思います
      特に九州大学との仲が深いようで対策も手厚くかなり過ごしやすかったと思います。
      先生方を信じて勉強をすれば第1志望校に合格出来ると思います。
    • 施設・設備
      体育館は広いが、夏は蒸し暑くて集会などが地獄であった。(なにせ、1000人近くが集まるのだから)
      校庭はとても広いと思うが、修猷菌と呼ばれるウイルスが土に含まれてるようで怪我した部分に修猷菌が入ると怪我が悪化します。
      あと、他校に比べ土が多く、凸凹してる
      図書館は勉強時などに利用ができとても快適であるので、ぜひ利用して欲しい。
    • 制服
      女子はセーラー服で可愛いと思う人が多いと思う。
      男子は学ランで中学校とあまり変わらないと思うが、他校のように派手な制服でなく、オーソドックスなのでそれはそれでいいと思う。
    • イベント
      行事はほぼ全て生徒が自主的に運営するのでとてもやりがいがあり楽しい!
      修猷館には3大行事と呼ばれるものがあり、大運動会、十里踏破遠足、そして文化祭である。
      特に運動会は大幹という制度があり、全校生徒が赤青黄白の4ブロックに別れて、その各ブロックの中で、2年生5、6人、3年生30人程度が選ばれて(勿論これも生徒たちで決める)体育祭の運営をする。
      大幹の人は夏休みの間ずっと作業をして、9月の初め頃に本番である。
      他校にも大幹に似た制度はあれど、修猷館の大幹はひと味違うので修猷に入ったらぜひやってみて欲しい役職である。最高の一夏の思い出が作れます。
      これだけは言えます。
      大文化祭は飲食店が禁止で、各クラスの出し物は文化的であるものしか認められないので他校と比べると見劣りする部分が多少あるかもしれないが、有志のバンドなどはとても盛り上がるしレベルが高いと思う。
      修学旅行は、毎年行く場所が異なるので毎年ワクワクしながら望むことが出来る。運が良ければ沖縄や、北海道、東京などにいけるかもしれませんね。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分は九州大学に入りたかったので修猷館に入りました。修猷館は九州大学の合格実績が全国一位と言っても過言ではないくらい合格者が多いです。周りの人も大半が九州大学を目指しており同じ志の仲間が多い分自分も頑張ることができました。
      分からないことなどは友達に教えてもらったり先生に教えてもらったりするなどして対策を十分に立てることができました。
      あと、偏差値も福岡で上位なため、九州大学に限らず他大学の受験にも強いと思ったので入りました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州大学工学部地球環境工学科
    投稿者ID:509260
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 -| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      本当にいい人ばかりです。中学時代にいじめられたりしてるそこの人。ぜひここに来てください
      私の場合ですが中学時代友達ほぼいない陰キャだったんですがなぜか高校に入って男女問わずたっっくさんの友達が出来ました。本当に毎日が楽しいです。
      行事も充実してるし、勉学もそこら辺の人に聴くだけで家庭教師以上にわかりやすく説明してくれたりすることもざらにあるし素晴らしいと思います
      先生も福岡市教育委員会により良質な先生が配属されてきます(でもほとんどはここに数十年いらっしゃる方です)
      本当に最高の青春が送れるのでぜひオススメです。
      中学時代ちょっと勉強頑張るだけで一生モノの高校時代と友人を得られます
    • 校則
      緩い。検査もないし
    • いじめの少なさ
      ほんっっっっとにない!素敵な人ばかり
      でも怠惰な人はハブられます多分
    • 部活動
      全国行ってる人沢山いてすごい
    • 進学実績
      九大進学率1位、やる時はやる人が多いので勉強の雰囲気は素晴らしい
    • イベント
      超充実してます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校で人生のリベンジを果たしたかった
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      明治大学 建築学科
    投稿者ID:497107
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      第6学区の中学生の多くが憧れとするだけの理由がありました。個性豊かなクラスメイトや教師、公立(県立)高校とは思えないほどの恵まれた校内環境、文教地区西新という立地の良さetc
      進学実績にもあるように学力向上はさることながら、自由な校風の元で貴重な経験を沢山させてもらいました。
    • 校則
      総合評価にあるように基本的な校則は存在しない自由な校風です。
      しかし、中学時代「平常点」が良かった人たちが多いためなのか「これはしていい・してはいけない」の線引きが自然に行われていました。(髪の毛のアレンジ、服装など)
    • いじめの少なさ
      色々な意味で大人な生徒が多かった印象です。表立った"いじめ"は全くといってもいいほど存在しません。
      しかし、誰しも苦手なタイプというものはあるはずです。表では上手な人付き合いをしていたが、裏では少し愚痴をこぼしたり…なんてことも。
      学校行事では生徒間トラブルもありましたが、その度に

      「仲間と共に納得するまで話し合い、解決へと導く」

      机の上の勉強だけではない知性を感じました。
    • 部活動
      ラグビー部を筆頭に公立高校らしからぬ部活への力の入れ具合を感じていました。
    • 進学実績
      旧帝+一橋・東工、早慶、MARCHなど有名大学への進学が多数です。
    • 施設・設備
      公立高校らしからぬ恵まれた環境であった、と今ではしみじみとそのありがたみを感じています。
    • 制服
      学ラン、セーラー服という昔から変わらない?服装です。
      セーラーに憧れて修猷館を目指す生徒もいました。
    • イベント
      生徒間でイベントに対する熱量差がありました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      金銭面から私立高校よりも公立高校への入学を優先し、その中でも難関であった修猷館で自分を色々な意味で高めたかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      某九州大手学習塾
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学
    • 進路先を選んだ理由
      正直なところネームバリューで決めました。
    投稿者ID:441906
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      運動会、文化祭とか自分たちの力で立ち上げるのが本当におススメ。すっごい自分に成長を感じられる。先生の口出しが近年目立つらしい。
    • 校則
      校則はない?と言われるが、スカートの長さで注意される人も少々いる。マイノリティであるが、パーマとかかけてる人がいる。
      全体的に縛りがなく、楽。 スマホとか自由。
    • いじめの少なさ
      いじめは多分ない。インキャとヨウキャなどを分けるような人はいる。なんとなく、頑張る人を笑う人が少々いる。(特にチャラチャラ系) でもそれと異なって人を嘲るのを反対して立ちはだかる人もたくさんいる。
    • 部活動
      部活動は強豪校とは言えないが、全国には毎年いくつかの部活か選手が行く。部活の種類が多くて選べるし、兼部とかもできて、充実できる。
    • 進学実績
      いろんなところで人脈があって、研修とかで卒業生の力でいろんなすごいところに行ける。
    • 施設・設備
      建物はすごく新しいわけでもなく、ボロくもない。
      資料館という普通の学校にないものがある。
      校舎は広い。
    • 制服
      入学当初は背中に六光星があることを自慢しがちだが、だんだん慣れてくる。セーラー服の中で可愛い方。
      男子は変わらないからあまり魅力的じゃないかも。
    • イベント
      運動会とかが盛り上がる。運動会の運営は先輩たちとともに打ち合わせとか予行練習を重ね大運動会の礎を作り上げる。運営と異なり、赤青白黄ブロックごとに大幹というリーダーがおよそ30人(2年5、6人残りが3年)。
      大幹でもそれぞれの役職が違くて、みんなで協力して自分のブロックを優勝させる。ここは本当に他の学校と違って素晴らしい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一番いい公立高校だった
    投稿者ID:441767
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年07月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ -| 部活 5| 進学 -| 施設 4| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      自由闊達などという人もいますが、実際はそんなことはありません。自分の意見を持っている人はたくさんいますが、その多くが同調圧力に流され発言や行動をしませんし、発言や行動をしたらしたで白い目で見られます。色んな人と出会えるという人もいますが、(自分の出身中学が荒れていたためかもしれないが)中学の方が濃い人間関係の中で過ごしていた気がします。応援歌指導や、上裸に裸足のタンブリングなど時代に取り残されたような行事なども多く、時代に縛られ変化を恐れる学校という印象を受けました。外から見る修猷館と中から見る修猷館は全く違います。受験生の皆さんは、現役の人の意見よく聞いた方がいいです。
    • 校則
      入学前は無いと聞いていましたが、実は生徒心得というものが存在し、内容は校則そのものです。自由は少ないですし、少しでも制服を着崩していると百道、高取、付属といた中学校出身の人たちが汚物を見るような目で見てきます。
    • 部活動
      競技人口の少ない部活だけではなく陸上、野球、サッカー、ラグビー、水泳、吹奏楽といった様々な部活が盛んで実績もありみないきいきと活動しています
    • 施設・設備
      obの方々のご尽力のお陰もあり施設・設備はとても素晴らしいです。私立にも比毛をとりません。しかし、売店が恐ろしく高く、食堂の味も中の下といったところなので星4とさせていただきました。
    投稿者ID:439502
    この口コミは参考になりましたか?

    23人中12人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 -| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      高校生活を充実させたい人や自分で努力して上を目指せる人、縛られず自己責任で挑戦したいことがある人にはいい学校だと思います。
      自分からなにかをやろうとするかどうかで楽しさは全くちがいます。
      同級生も先輩も後輩もすごい人が沢山いるし、広げようと思えばどこまでも人脈が広がるのではないかと思うほど、人とのつながりが強いです。
      OBの方々もすごいです。
    • 校則
      生徒手帳もありませんし、厳しい校則はこれといってありません。風紀検査もありません。カーディガンの色はいくつか決められていてその色のカーディガンを自分で買うというようなレベルの校則です。学校指定は制服ぐらいです。
      ただ、シャツ出しや目に余るほどスカートを短くしていると体育教師に怒られます。
      髪型は基本自由で男子のロン毛もツーブロックもいます。パーマかけてるような女子もいます。髪染めは禁止です。
    • いじめの少なさ
      典型的な幼稚で陰湿ないじめは聞いたことがありません。
      個性は個性と受け入れられる人が多いので、合わないと思ったらいじめるのではなく、一緒に行動しないだけです。
      でもプライド高くて性格悪い人はいくらでもいます。
    • 部活動
      ゆるい部活はどこまでもゆるいし、厳しい部活は厳しいです。
      大運動会で中心として一目置かれるのはラグビー、野球、サッカーだと思います。その三部活は学校生活で中心となる人も多いです。
      部活が緩かろうと厳しかろうと、勉強できるできないはそんなに関係ないかと思います。
      忙しい部活なのに頭いい人は本当にすごい人が多いです。
    • 進学実績
      大運動会に夏の終わりまで思いっきり打ち込む人が多いので、浪人は普通に多いです。
      難関校を目指す人がほとんどなので、それも浪人が多い原因かと。
      ただ、先生方も絶対現役で合格させる!という雰囲気ではないです。
      本当にすごい人は大運動会で大幹しても塾に行かなくてもどこにでも通ります。
      先生方は正直に言えば当たり外れがあると思います。
      自分で勉強しようと思えばどうにかはなるかと。
    • 制服
      男子はあまり制服に修猷要素がないので、女子のセーラーの星を羨ましいという人もいますが、個人的にはすごく見られるのであまり好きではありません。
      女子の夏服はとても暑いです。
      中学生のときセーラーだった人はあまり変わらないので、ブレザーを着てみたかったという人が多いです。
    • イベント
      大運動会は生徒によってつくりあげられます。
      先生方が表に立って干渉してくることはほとんどありません。
      生徒主体の、という言葉が一番体現される行事だと思います。
      生徒にとっては夏を捧げてつくりあげるものなので、とても熱くなり、感動します。
      外から見ると変な集団に見えることもあるかもしれません。
      当然アンチもいます。
      縦のつながりが一番広がる行事で、修猷に入ったなら、運動会は自ら色々挑戦して楽しんだもん勝ちです。
      文化祭は2日間に渡って行われます。
      3月にあり、3年生は文化祭はありません。
      有志が盛んで、ダンスもバンドも歌もすごいです。
      これもまた生徒主体です。
      文化祭はどちらかと言うと横のつながりのイメージです。
    投稿者ID:435987
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      志望校を迷ってる人は絶対ここを受験した方がいいと個人的には思います!修猷での生活は自由、頭がいい、行事がアツい、などと評判通りです。やはりみんな頭がいいので大人ですが、行事や部活には全力で取り組む、など良い意味で子供な一面もあり、とても素晴らしい学校です。
      また、修猷館は卒業生も在校生も愛校心が強いとよく言われますが、それほどに良い学校であり、忘れられない3年間を過ごすことができます。例えば、大運動会は9月にありますが、5月ごろから運営は動き出しています。自分たちで作り上げる行事の達成感は、他の高校ではそうそう味わえないほど大きいものです。ほぼ全ての行事(身体測定なども)が生徒主体で行われます。
    • 校則
      よく言われている通り、校則はないです。体操服に靴、髪型、スマホ…なんでも規制はされていません。先生から「規制はしてないが、許可もしてない」と言われることもありますが、やはり緩いです。ですが、授業中のスマホなどはさすがに注意されます。あくまでも常識の範疇で自由にしてもよい、ということです。校外行事など私服で登校する機会も多いです。
    • いじめの少なさ
      そもそもいじめがないです。大抵の人は賢く価値観が大人なので、不要な争いごとは避けたがります。
      また、生徒会長や部長といったまとめる立場だった人が多く集まっているので、クラス内や部活がまとまらないということも少ないと思います。
    • 部活動
      珍しい部活が多く、帰宅部はクラスに多くて3人ぐらいです。全員が部活に所属しているクラスも少なからずあり、とても盛んです。テスト期間は、大会前などでなければきちんと休ませてもらえます。また、同好会なども多く、運動部も文化部も、大会では好成績を残しています。
    • 進学実績
      大運動会が9月にあることもあり、浪人する人も多いです。しかし、これは決してマイナスなことではなく、滑り止めで妥協せず、自分の進学したい大学へ浪人してでも進みたいと思う人が多いということです。また、周りの人もすごく頭がいいので、質問したい時は、わざわざ先生に聞きに行かなくても済みます。
    • 施設・設備
      公立高校では一番充実していると思います。図書館や講堂、体育館などは西新という立地でありながら、とても広いです。個人的には、応コン階段と呼ばれる中庭の大きな階段がとてもかっこいいと思います。生徒総会などは中庭を全校生徒が覗き込んだりして行われ、充実した設備を自由に生徒が使っているという感じです。校庭を人工芝にするという計画もあるそうです。
    • 制服
      女子の制服は背中の星がかわいいです。遠目にも修猷生だとわかります。が、男子の制服は中学生と見分けがつきにくいです。制服代は節約できますが、中学とあまり代わり映えがしないという点では少しもったいないと思います。
      しかし、前述した通り、校則がないため、自由にカスタマイズできるので、中学生感満載という風にはなりません。
    • イベント
      大運動会は本当にすごいです。準備期間は4ヶ月以上あり、きつい練習もありますが、昔ながらの盛大な運動会という感じです。男子のピラミッドなどは本当に感動します。見ている側も盛り上がりますが、本当の楽しさは修猷生にしかわからないものがあると思います。また、大文化祭もとても盛大で、文化祭というよりはどこかの展覧会という印象です。生徒主体の高校なので、自分たちで作り上げたという達成感はひとしおです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高く、とてもアツい高校だという評判を聞いていたので受験しました。
    投稿者ID:433466
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      周りのレベルが高ければ高いほど自分も頑張ろうと思えるので、ここに入ってよかったと思います。互いに刺激を受けて、勉強はもちろんそれ以外の事においても大きく成長する事が出来ます。
      また修猷特有の言葉や習慣が多く、入学当初は色々と驚かされ、楽しかったです。
      個性的な先生、生徒が沢山いて生徒同士の関係も良いため毎日が充実しています。
    • 校則
      校則は無いです。稀にスカート丈や巻いた髪を注意してくる先生も居ますが、校則が無いため口頭での注意以上の事はありません。
      髪型、リュックなど自分の好きなようにできるので楽しいです。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。もしいじめがあれば、いじめた側が周りから浮くような空気があると思います。
      勿論相性はありますが、優しく常識的な人が多く毎日穏やかに過ごせています。
    • 部活動
      皆一生懸命頑張ってます。
      ただ部活によって忙しさに差があるので、入る時はよく話を聞いた方が良いと思います。
    • 進学実績
      東大、京大は現役で10人前後。
      九大が非常に多いです。ただ、浪人もそこそこ多い気がします。先生曰く、生徒の志望校への想いが強く、たとえ厳しくても志望校を下げない場合が多いからだそうですが…
    • 施設・設備
      問題無いです。
    • 制服
      セーラー服と学ランです。
      男子は中学の制服をボタンだけ変えて着る場合が多いです。
    • イベント
      行事の盛り上がり方は修猷が1番だと思います。
      昔から運動が苦手な私が、まさか運動会を好きになるとは思わなかったです 笑
      他の行事も熱くて本当に楽しいです。青春できます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立トップ校だったので。
      中学の頃は六光星の付いた制服にすごく憧れてました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九大
    投稿者ID:422645
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      中学でトップだった人も同じような人たちが集まるため、平均点を取るのに必死になったり、評定が3になったりしますが、自分の世界を広げられるとても素晴らしい学校です。この高校に入ることを目標とするのではなく過程として捉え、自分の将来に向けて頑張ることが大切です。
    • 校則
      校則はありません
      しかし、髪を染めたりピアスを開けたりするひとはほとんどいません
    • いじめの少なさ
      行事など、学校生活におけることの大部分は生徒に任されるので教師が抑えつける感じはありません。
      生徒間では、まぁ人間ですので好き嫌いは多かれ少なかれあると思いますがトラブルは少ない方だと思います。
    • 部活動
      文武両道の修猷館。
      9割以上はなんらかの部活動に参加しています。
      兼部する人も多いです。
      ラグビー部などの強い部活は練習も多いですが、あまり強くない部活は初心者でも楽しく鍛えることができます。
    • 進学実績
      九大の進学率が非常に高いです。
      現役で合格させるというより、浪人しても行きたい大学を目指させるという感じのようです。
    • 施設・設備
      公立高校のわりに、綺麗ですし、広いです。
      中庭はオススメスポットです。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はセーラーです。
      特別かわいいわけではありませんが
      セーラーの後ろに??のマークがあり、福岡の人なら
      その星を見ると(お、修猷だ!)とわかります。
    • イベント
      最高です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ハイレベルで個性を大切にしてくれる高校だから。
    投稿者ID:420343
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      客観的に見て、他の高校と比べると、立地、学力、部活、イベントの観点ではそれぞれが平均以上に恵まれた環境のもとにあり、レベルが高いと言えます。勉強、部活、学内行事のどれに力をいれたいかという個人の要望について、それを叶えることの出来る環境です。しかしながら入学すればあなたの希望するものが必然的に用意されているとは限らず、それを実現させていくことに必ずと言っていいほど不満や困難が生じます。それは学友との考え方の違いだったり、慣習的で不文法的なきまり事であったりします。それらに対して解決策を見い出せず不満を抱き続ける人も中にはいるため、生徒にとっての満足度、評価は星4といったところでしょうか。パズドラにおける星6フェス限ぐらい。
    • 校則
      校則は無いですがシャツは入れましょう、でないと体育教師陣による拘束が有ります。ちなみに僕は修猷生には校則が必要だと思います、校則があってこそムチャする、先生達に抵抗するのが楽しい。
    • いじめの少なさ
      中学校では勉強ができると異質の目で見られてきた、という人も多数います。高校で同様に見られたくないという意識が、同級生の中に敵を想定してしまいがちですが、みんな優しいので常識的に振る舞えば皆仲良し!ですが、個性的な人がたくさんいるので、理解が難しい時もあるかもしれません。中学までと違い、他人との違い、多様性を受容する楽しさを学び、大人に近づいてください。教師とは喧嘩してみてください、仲良くなれます。
    • 部活動
      文武共にっよいです。文化部は全国レベルが何個か、運動部も公立の中ではかなりのレベルだと思います。
    • 進学実績
      どこへでも進学できます。英数クラスには文系なら一橋京大東大、理系なら東工大京大東大志望が行きましょう。文理普通クラスは九大をはじめ国立大学や関東関西の私立に行く人が多いです。有名芸術系大学への進学も一定数います。
    • 施設・設備
      体育館が2つあります。講演や始業式などがある体育館の電動イスの座り心地が良すぎてお尻が喜びます。校庭に関しては、テニスコートが少ないのがアカンです。硬式テニス部は軟式に比べて歴史が浅いので権力が無く男女で1面を共有しています。はやく校庭のリフォームをしてください泣(今後数年の間に行われると聞いたが?)
    • 制服
      男子の学ランは中学のをボタン変えただけです。体操服も指定が無く体育シューズも指定がなくbagも指定が無く進学時にあまりお金がかかりましぇん(`・∀・)ノイェ-イ!
    • イベント
      文化祭は各クラス知的要素を含むお題を用意します。そして準備します。ギリギリで間に合わせるスリルと当日の集客状況がなかなかのストレスですが楽しいです。運動会と比べるとキライという人が少ない印象です。運動会は、一部雰囲気が苦手、活気のある空気が苦手、という人もいますが、それぐらいでないと全校がまとまって一大イベントをする事は出来ないので多少忖度して、自分なりに二三週間の練習期間を乗り切る努力をするのが妥当だと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強したら伸びに伸びて修猷イケるわ!てなったからです…
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州大学法学部
    投稿者ID:419668
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      文武両道、質朴剛健といった生徒の気風を表す校訓に惹かれて入学しました。中学で例えば友人が出来ず辛い思いをしていた人や浮いてしまっていると感じている人でも馴染める学校です。良い意味で変人が多い。
    • 校則
      校則がない、と先生方は口を揃えておっしゃいますが、「生徒心得」というものが存在し、そこにいろいろ書いてあります。髪を染めるのはふさわしくない、など常識で当たり前のことだけですがね^^;校則について苦に思うことは一切ありません。
      一つ言うなら、靴下に柄が入っていたり髪飾りをしている女子生徒に穏やかにではありますが注意をしている先生が見られます。柄入りの靴下がダメ、髪飾りがダメということは生徒心得にも記載されていませんから、これらの注意は先生の裁量によります。ただこれらの言葉に耳を貸す生徒はいないようです(笑)
    • いじめの少なさ
      先生が生徒に干渉してくることが中学に比べてほとんどありません。先生との関係が薄い分、トラブルもないという印象です。
      学校全体で見ると関係は薄いのですが、悩み相談に親身になって応じてくれる先生方が多くいます。先生方は高校生にない視点をお持ちなので悩み相談に行く人は多い印象です。足繁く先生のところに通う生徒もおり、そういう点ではオープンかつフラットな関係なのではないでしょうか。ちなみに、職員室に入る際の声かけやノックは必要なく、勝手に入って用事がある先生のところに行き、勝手に出るというスタイルなので職員室には入りやすいです。常に中に生徒がいますし。
    • 部活動
      県代表になって日本一を取った人もいる。創立233年というだけあって歴史がある部活動が多く、運動部ではOBからの支援も手厚いくなっています。文化部も盛んです。ほとんどの人が部活動に加入しています。
    • 進学実績
      ほとんどの人九州大学を主として国公立大を受験します。ただし、入学当初は東大を目指していたのに、だんだんと弛んで行って最終的に九大という人も多いのが実情です。勉強にやる気がある人、ない人の差が激しすぎるので勉強をしたい、勉強が好きだと考えている人なら必ず英数クラスに入るべきです。(英数クラスというのは東大京大等難関大学を受ける人のために英語数学の進みが早いクラスのこと。学年に文系、理系でひとクラスずつある。)
      あと、行事と部活動が盛んすぎるせいか学年の半分ほどが浪人します。「修猷は四年制」と呼ばれる所以ですね。しかし、これは大学進学を第二希望の大学に妥協しない生徒が多いということです。これは悪いことではないのではないか、と思っています。
    • 施設・設備
      掃除の時間が設けられておらず、放課後に生徒の裁量で掃除をします。ただ、部活生は掃除に参加しない人が多く、正直言って汚いです。後者の汚さや掃除に対する意識を是正しようという動きが生徒の中で広まっており、生徒会主体の活動もありますが、効果があるのかないのかはわかりません。図書館には謎の石膏像があります。
    • 制服
      男子の制服は良くも悪くも普通ですね。かなり近くまで寄らないと修猷の制服だとわかりませんがそれで困ることもありません。中学の学ランのボタンを修猷のボタンに取り替えるだけなので男子はお金がかからないので良いと思います。
      女子の制服は人気があると思います。女子のスカーフは福岡市内の中学校の青いスカーフと同じなようで、新たに購入しないでも良いようです。スカートの長さの規定も靴下や靴の規定もありませんから、皆それぞれのスタイルで制服を着こなしています。
      体操服は男子は白いハーフパンツを購入しますが女子は中学の体操服のままの人が多いです。体操服の上は、みんな中学のゼッケンのままです。そういう規定はありません。学校指定のジャージもないので好きなのを着ればいいと思います。
      あと、男子の武道選択には柔道と剣道がありますがお金をかけたくないなら絶対に柔道選択にすべきです。剣道は防具代が高いので先輩から譲ってもらうことをお勧めします。剣道選択だとしても運動会のために、必ず柔道着の下を買わないといけなくなるのでそういう点でも剣道は余計にお金がかかります。
    • イベント
      行事は充実しています。全ての行事が生徒によって行われていて、文化祭の運営がいろいろ仕事をしているプレハブには「生徒以外立ち入るべからず」みたいなことが書いてあります。修猷らしいなあと感じます。
      行事は、全員参加の大運動会、大文化祭、修学旅行の他に
      希望者選抜制の海外派遣(全学年参加可)、東北研修(1、2年参加可)、東京研修があります。
      執行部がいろいろな行事を運営しており、クラスマッチや予餞会(思いを全校のまえで語る行事)、十里踏破(40km歩く)などは執行部が全て運営しています。
      生徒希望制の東北研修、海外派遣、東京研修には絶対に申し込むべきです。倍率は高いと聞きますが、参加して絶対に後悔しません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近いから
    投稿者ID:417603
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強、学校行事、部活動とまんべんなく力を入れていて高校生活を充実したものにできる。生徒と先生の仲も良く、またいじめは皆無といっても良いと思う。しかしあまり先生の方から勉強についてうるさく言われることはないので、自主的な学習が求められる。
    • 校則
      校則は基本的に定められておらず、生徒心得といういくつかのルールがあるだけ。校内でのスマホの使用は特に禁止されているわけではないが、ゲームをしていると先生から遠回しに注意されることがある。また、校則はないがすべて自由というわけでは無く、生徒の常識に任されているだけなので、その境界を弁えることが大切。(例えば、髪を染めたりピアスを付けたりなどはダメ)バイトは禁止。バイクでの通学は禁止。風紀検査は無い。
    • いじめの少なさ
      常識的な人たちが集まっているので、いじめはまず無い。また、教師が生徒に干渉することが少ないからか、教師とのトラブルも無く、関係は良好。
    • 部活動
      運動部では、ラグビー部やヨット部、山岳部、柔道部、剣道部などが有名。文化部ではディベート部が有名。その他の部活も独自に活動しており、充実している。またの部活動加入率は9割を超えておりとても高い。
    • 進学実績
      授業で扱う学習内容のレベルは高いが、進学実績に重きを置いている学校ではないので、学校側が積極的に進路指導をすることはない。進路については早い段階から自分で調べ、個人的に相談しにいく必要がある。
    • 施設・設備
      体育館棟の一階には、剣道場、柔道場、多目的ホールがあり、体育の授業で使うのは基本的に2階の大ホール。講堂は全校生徒入ることができ、講演会や全校集会はここで行われる。また、プールや図書館、靑峩堂とよばれる多目的ホールも存在し、設備は充実している。
    • 制服
      基本的に男子の制服は学ラン、女子はセーラー服と中学とあまり変わらない。女子のセーラー服の背中には校章である六光星が刺繍されている。
    • イベント
      特に大きな行事は修猷大運動会と修猷大文化祭であり、早い段階から生徒主体の運営委員会が組織され、企画・運営はすべて生徒の手で行われる。先生の干渉を拒む風潮があり、運営プレハブの前には「生徒以外
      立ち入るべからず」と書かれた看板があるほど。 またこれらの行事の前には授業は4時限になり、午後は練習や準備にあてられる。その他にも、文化部発表会や十里踏破遠足、予餞会などの行事が存在する。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      元々は偏差値で選んだ学校だったが、修猷フェストを見学してから自由な校風に惹かれ入学を決めた。
    投稿者ID:354670
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      勉強が好きな人にとっては良い環境がそろっていると思う。しかし、休み時間を使って勉強をする人は非常に少なく、教室内はうるさいし売店で買ったお菓子のゴミも散乱している。
      また、地域の方々が思っているよりも 校内の自治は行き届いておらず、駐輪場は荒れ放題、クラス内での分裂も見られるクラスもあり、いい学校とは言えないように思う。
    • 校則
      校則はない。
      高学年の女子になると髪を染めたりパーマをかけたり 一年生でも化粧をしている女子は少なからず見られる。
    • いじめの少なさ
      嫌いな教師の授業に毎日遅刻してくる生徒がいて、生徒と教師の間の信頼関係は ほとんどない。
      クラス内でも 表向きは仲良く振る舞うが、休み時間になると好きな人同士で固まり、嫌いなクラスメートの悪口のオンパレード。この学校の生徒は発想が幼いと思う。
    • 部活動
      柔道部が強い。
    • 進学実績
      思ったよりも進学率は低い。
    • 施設・設備
      床などは古く、歩くとギシギシ音がなる。
      廊下も掃除が行き届いておらず汚い。
    • 制服
      まったく可愛くないし格好良くない。
      生徒からも不評。
    • イベント
      大運動会や大文化祭は評判がいいが、生徒のなかでは積極的に取り組む人とサボる人とに分かれており、協力している雰囲気は少ない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学区で1番いい偏差値だったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    投稿者ID:309171
    この口コミは参考になりましたか?

    67人中29人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強だけでなく、行事にもとても力を入れて取り組んでいる。大運動会では、3年生の大幹や運営が中心となってとても有意義な練習作業をおこなえるため、成長できる。
    • 校則
      特に検査があるわけではないが、常識の範囲内で他の生徒の規範となる行動が求められる。
    • いじめの少なさ
      特にない。みんな仲が良く、毎日クラスが楽しくてたまらない。。
    • 部活動
      ラグビー部、陸上部などレベルの高い運動部だけでなく、演劇部や書道部などの、文化部も盛んである。
    • 進学実績
      入学したばかりでまだよくわからないが、対策はしっかりしているとかんじる。
    • 施設・設備
      図書館、資料館、講堂、体育館
      武道場がしっかりとせいびされている。
    • 制服
      校章である、六光星がかっこいい。
      が女子の夏服は吊りスカートですごく暑い
    • イベント
      とてもじゅうじつしている。
      特に大運動会の応援コンテストは全国屈指のレベルだ。
    投稿者ID:275806
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      私はこの学校に入ってよかったと思っています。
      勉強・部活・行事・同級生の何においてもです。
      私は高校に入って先輩方の男女仲の良さに驚いた覚えがあります。それはクラスマッチや大運動会、大文化祭といった、クラスでまとまって活動することが多いことと、お互いが色々な点で尊敬する部分を持っていたりするからではないかな、と思っています。
      日々の生活は部活をしていれば19:30ごろに下校して翌朝は7:30?と、なかなかタイトなスケジュールではありますが充実感は大きいです。
      勉強は予習して当たり前です。テスト前になると周りの真剣モードが伝わってきて自分も頑張らないと、という気持ちにさせてくれます。私はそういうところが一番の強みだと思います。やはり勉強に関してある程度のやる気がある人が集まっているので、いろいろと言いながらもなんだかんだやる、というところが個人的には好きです。
    • 校則
      校則は特にありませんが"自律"という言葉を言われます。自分で考えろということだと思います。
      校風として"自分で考える"というところが強い気がします。
    • いじめの少なさ
      私は特にないと思っています。
      少なくとも私の周りでは聞いたことがありません。
    • 部活動
      様々な部活が毎年全国大会に出場しています。
      他の学校の部活動がどのようなものか分かりませんが、
      色々な部活があって好きな部活が見つけられるのではないでしょうか。
      入部率もかなり高いです。入っていない人はクラスに1人か2人くらいだと思います。
      でも書いたように帰宅時間が遅くなったり、テスト前でも大会があったりと勉強とどちらも頑張るのは、なかなか大変だと思います。
    • 進学実績
      個人個人の志望校を知っているわけではないので、叶いやすさはよく分かりません。だけど高いレベルの学校を狙える環境はあります。
    • 施設・設備
      校舎は汚いわけではないですが綺麗とも言えないです。下足でいいというのは個人的には楽でいいです。
    • 制服
      私は大好きとは思いませんが周りの人は好きな人が多いようです。女子は背中の星が目につきます。
    • イベント
      かなり盛り上がります。大運動会は夏休みの間ずっと準備してくれる方々がいて面白いです。だけど体育会系な雰囲気があるので疲れる人もいるかもしれません。
      クラスマッチも2週間ほど前から休み時間に練習があってみんな本気です。そこでクラスの人の意外な一面も知れたりして楽しいと思います。
    投稿者ID:275403
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中12人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      全てに全力で取り組みたい人にオススメです
      皆頭がよく人間ができているため、人間関係のトラブルは本当にびっくりするぐらいありません
      また行事の時は良い意味で騒げる、勉強する時はする、部活もしっかり取り組むなど充実度は申し分ありません
      ただし、それら全てに打ち込むため忙しくはありますが、私としてはとても楽しい高校生活を送っています
      また良くも悪くも規則が緩く、自分を律するための自由が与えられています。これに対してどうふるまうかは生徒次第です
      勉強は基本放任主義なので、ついてこられない人も出てきます。中学の時から自分で勉強する癖をつけておかなければあっという間に成績は落ちるので、それなりの覚悟を持って入ってください
    • 校則
      基本的にはありません
      スカート丈を注意されてる人はたまにいますが自業自得です
      私の一個人としての意見は、修猷の制服は膝丈ぐらいがかわいいです
      携帯も基本制限ありませんが、節度をもって使うものです
      アルバイトは基本禁止ですが、そもそもうちの勉強について行こうとしたらそんなことしてる時間はありません
    • いじめの少なさ
      驚くほどない
      私が修猷に入って本当に思うのは、悪口を言う人がいないということです
      みんな個性的でサバサバしていて自分をもっている
      正直みんなが変人なので何も気にすることはありません笑
      先生は先述した通り放任主義なので、特に何もトラブルはありません
      先生も先生で個性的な方ばかりなので、授業も楽しめます
    • 部活動
      公立の進学校としては部活動加入率が異常に高いです
      9割近いです
      皆文武両道目指して頑張っています
      運動部はほとんど土日もしてます
      毎年のように全国へ進むのは、ディベートやヨットなどでしょうか
      その他にもたくさんのインハイや全国大会出場部があり、毎年30人近くが全国で活躍してきています
    • 進学実績
      はっきり言います
      みな高校に関しては第一志望校合格者なのでプライドが高く受験に対する考えが甘いです
      もちろん毎年100名以上の九大合格者を出しているのは事実ですが、その水面下には驚くべき数の浪人生が存在します
      志望校が高い人が多いのも原因の一つですが、他にも9月に行われる運動会で3年生でも夏休みが潰れるという一番痛い理由も存在します
      4年制学校、という異名を聞くことも多いのではないでしょうか
      もちろん、本人が頑張っていれば合格はできます
    • 施設・設備
      さすがにOBが金持ちなだけあって設備は公立高校の割にものすごく充実しています
      体育館は2階建、私立校も目を見張る講堂、プールも弓道場もあります
      西新という地価が高い場所でありながらなかなかの広さの運動場があります、OBの力です笑
    • 制服
      私はセーラー服が大好きなので何の文句もありません
      女子のセーラー襟に輝く六星光は中学時代の憧れでした
      一つ欠点をあげれば、中学生と似ていることでしょうか
      男子にしろ女子にしろ、中学時代の制服をボタンなどを変えれば着回すことができるレベルです笑
      でも、高校生男子の学ランも普通に良いと思います
    • イベント
      進学校としては異例すぎるぐらい行事に力を入れています
      特に大運動会と大文化祭は修猷二大行事と言われ、その2つを経験しなければ修猷生とは言えないというのもよく使われる文句です
      修猷は先生が行事で動くことはなく、ほとんどが部活動の一つである執行部によって運営され、大運動会と大文化祭に関しては運営が発足します
      大運動会は9月に行われますが、5月には運営は動き出し、6月にはブロックの代表となる大幹が決まります
      ここで述べた大幹ですが、毎年100名ほどが大幹としてブロックを引っ張ることになります
      誰よりも大運動会を楽しめますが、この人たちの夏休みは受験生でも基本ありません
      それぐらい熱を入れているのです
      大運動会は3月に1.2年生のみで行われます
      有志などのオーディションは12月、1月に行われます
      クラス企画は年が明けてから本格的に動き出し、学年末テストが終わった後からは学校全体が文化祭一色になります
      毎日放課後や土日さえも生徒が教室に集まって作業をしています
      金銭を扱うのは禁止されているので、劇か展示か体験が主ですが、本当にクオリティが高いです
      どちらも修猷の青春ですね笑
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私としては、偏差値、通学時間、制服の3点です
      私のいた学区では頭のいい人は修猷みたいな流れがあり、それでなんとなく小学生の頃から志望校にしていましたが中学生になって調べたりするうちに行きたいって思うようになりました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      今からです
    投稿者ID:274134
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      テストが多すぎるし難しいですけどそれ以外は最高に楽しいです。先生方も個性的だし、友達もいい人ばかりだし、行事にもすごく熱心で、特に大運動会は感激ものです。部活も熱心なところもあればのんびりしたところもあり、自分に合った部活がひとつはあると思います。
    • 校則
      特に校則はありませんが、だからこそマナーは当たり前に守れてないといけないという感じです。
    • いじめの少なさ
      他クラス、他学年がどうか把握していませんが、少なくとも聞いたことはありません。
    • 部活動
      運動部も文化部も、毎年いくつかの部活が全国大会に出場しています。
    • 進学実績
      毎年数人が東大、京大に進学しているそうですが、行事に熱心すぎて浪人する人もいます。九大を希望する人も多いですが、県外の大学を受験する人も結構いるそうです。
    • 施設・設備
      施設は、福岡県の公立高校の中ではおそらく1番の施設の充実さだと言われています。
    • 制服
      好みによってまちまちですが、私は好きです。男子は学ラン、女子はセーラーです。
    • イベント
      テレビ番組で取り上げられるほどです。他にも、希望すれば東北研修、東京研修、海外研修にも参加できます。
    投稿者ID:272945
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価

      校則がそれぞれの判断に任せる(=自由)になってるけど、自由の意味を本当に理解している人がいる一方で理解していないひとがいる
      伝統に縛られすぎ
      そんな頭いい学校じゃないのにみんな自慢しすぎ
      制服も思ったほどよくなかった
    • 校則
      個人の判断に委ねられてる
      カバンとか靴下とか靴に指定ない
      髪型、アクセ自由
    • いじめの少なさ
      いい意味ではある
      例→生徒が運動会を運営しているので、先生からは何も言われないはずなのにたまに口出しされて怒る
    • 部活動
      文化部はけっこういいかんじ
      書道部とか
      校内に部活ないけど地理オリンピックで日本代表になって銅メダル取ってきた人いる
    • 進学実績
      けっこう推薦とかで行けそうなイメージ
      でも意外と東大とか京大とかは少ない
    • 施設・設備
      なんか体育館以外に講堂ってのがある
      バドしたり生徒集会したりしてる
      柔道場剣道場卓球場ある
    • 制服
      女子は傍から見ればかわいいんじゃない?
      男子は中学校と一緒だしかわいそー
    • イベント
      運動会はまじで燃えてた
      練習期間が一般の人は二週間くらいなんやけどすごかった
      テレビ出たし!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近い
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学
    投稿者ID:268688
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      良い友達に恵まれ、レベルの高い授業と先生に囲まれたとてもいい学校です!入学して本当に良かったと思います!
      文武両道を掲げていて部活や学校行事などもとても充実しています
      勉強面だけでなく、多くのことを学べる学校です
    • 校則
      校則はありません
      しかし、生徒は皆、節度を持って行動しているので何も問題は起こっていません
    • いじめの少なさ
      生徒のレベルが高いのでいじめなどといった低レベルなことは、一切ありません
    • 部活動
      部活は種類も大会での実績も普通です
      ラグビー部や吹奏楽部は、割と強いです
    • 進学実績
      国立大を志望する人が多いので、短大や芸大志望は言いづらいかもしれません
      しかし、国公立大や難関私立大学への進学率はとても高いです
    • 施設・設備
      私立の高校に比べると、施設では劣るかもしれませんが冷暖房完備で快適でふ
    • 制服
      あまり、期待しないほうがいいです
      でも、校則がないので、自分なりにきこなすことはできます
    • イベント
      体育祭と文化祭は特に長い時間をかけてするので、とても、充実してます
    投稿者ID:265454
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      校風が文武両道なので、勉強も運動も好きな人が多い印象です。入学すると毎日忙しいと思いますが、充実した3年間を送れると思います。
    • 校則
      校則自体はありませんが、スカート丈など乱れているとよく指摘されます。校則がないからこそ、学校に恥じないような振る舞いをするのが理想とされているようです。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません。個性的な人が多く、毎日楽しいです。先生方も個性的だと思います。
    • 部活動
      私は部活には所属していませんでしたが、ほとんどの人が部活動に励んでいます。友人はテスト前なども忙しそうでした。
    • 進学実績
      2年次から、九大以上(東大、京大など)を志望するクラスと、医学部を目指すクラス、普通クラス(九大志望が多い)に分かれます。浪人する人がとても多く、先生方も浪人することに否定的ではないみたいです。
    • 施設・設備
      講堂、体育館は広く、綺麗です。校舎は土足なので綺麗とはいえないかもしれません…
    • 制服
      女子の制服は、セーラー服の六光星で有名だと思います。制服に憧れて志望した人もいるようです。
    • イベント
      生徒主体で大文化祭、大運動会を運営していきます。入学してぜひ体感してください!
    投稿者ID:265088
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

83件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

福岡県の偏差値が近い高校

福岡県の評判が良い高校

福岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  福岡県の高校   >>  修猷館高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

福岡県の高校入試特集
福岡県の高校入試特集
福岡県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
福岡県の高校情報
福岡県の高校情報
福岡県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
福岡県の偏差値・倍率一覧
福岡県の偏差値・倍率一覧
福岡県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!