みんなの高校情報TOP   >>  福岡県の高校   >>  修猷館高等学校   >>  口コミ

修猷館高等学校
修猷館高等学校
(しゅうゆうかんこうとうがっこう)

福岡県 福岡市早良区 / 西新駅 /公立 / 共学

評判
福岡県

TOP10

偏差値
福岡県

2

偏差値:73

口コミ: ★★★★☆

4.32

(96)

修猷館高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.32
(96) 福岡県内6 / 168校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
96件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 -| 施設 2| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      先生は当たり外れがあります。生徒も先生もプライドが高く、わかりにくい先生ほどご自身のやり方にとてつもない自信をもち、押し付けていらっしゃいます。生徒も自主的というよりは伝統に動かされ、いつまでも古いことをやっています。進学校は、勉強はできるからその他ははっちゃけて、遊び心がある所かと思っていましたが、真面目です。本当に真面目です。行事も心から楽しいのは今のところ経験してません。応援歌指導とかいい加減なくしてもいいのではないかと思います。いつまでも縛られてないで今を生きればいいのに…
    • 校則
      厳しくはないが、言われているほど緩くもない。スカートの長さは注意される。
    • 施設・設備
      公立中学校とおなじくらいですね。うん。
    • 制服
      普通です。特に可愛くもダサくもありません。
    • イベント
      伝統伝統…って縛られているだけの伝統が多いです。修学旅行も真面目で、テーマパークとか海外は行けません。文化祭も勉強関連のことしかできません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      通える中でトップ校だったから。周りの大人が勧めてきたから。
    投稿者ID:646037
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      きちんと1人で勉強できる人にはいいと思います。教師に関していえばズルい人が多いです。しかし一部優秀な先生もいます
    • 校則
      PTAが校則はないと言っているだけで心得という名前で事実上の校則は存在します。バイト禁止で学校外での化粧やピアスや髪染も禁止で着崩しももちろん禁止です
    • いじめの少なさ
      他校と同様普通に存在します。無駄に偏差値が高い分バレにくく、悪質になりがちです。しかし教師もそれに対するアンケートなどの取り組みには力を入れているようです。
    • 部活
      部活によります。厳しいとこもあれば緩いとこもあります。
    • 進学実績
      一部を除いて高3になっても勉強する雰囲気はないです。高3の教室も騒がしくとても勉強したい生徒が集中できる環境ではありません。
    • 施設・設備
      校庭が人口芝になりました。OBからの寄付は多いようです。
    • 制服
      女子の制服にはすぐに修猷生とバレる星マークがついています。男子は普通の黒いダサい学ランです。
    • イベント
      他の学校とは特には変わりませんが文化祭が2月にあります
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      友達に誘われたから
    投稿者ID:643890
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      県内有数の進学校でいい高校だとか偏差値70いくつだとか言っていますが実態はまったく違います。ただのそこら辺の自称進学校です。台風の日も登校させるし。平均40点の難しいだけのテストするし。
      なのに教師は無駄にプライドが高く、理解している人が少ない中で勝手に授業を進めていきます。
      行事も昭和のくっさいノリで一部の人達だけで盛り上がってます。特に運動会。正直新人戦前の時期の運動会の1日練とか迷惑なんでほんとにやめてほしいです。教師達は行事は全て生徒に任せているとか言ってますけどそれがもし本当ならとっくに運動会は生徒たちの手で廃止されているでしょうね。
      入学する人に一つアドバイスをしておくと、修猷は「語りの文化」なるくっさい文化があって行事ごとの際毎回自分語りをしてくる生徒または教師がいますが、寝ても怒られないのでその後の部活ないし活動のための英気を養う時間に充てて下さいね。本当に鬼どうでもいいことを話したりしてるんで。
    • 校則
      確かに自由です。スマホも持ち込み可です。がしかし「スマホの持ち込みは禁止してないだけで許可しているわけでもない」と訳の分からないことを言教師もいます。は?なんですけど。
    • いじめの少なさ
      半年に一回くらいのスパンで誰かやらかして緊急のいじめアンケートをやってます。そういうことなんでしょうね。僕の周りは特にないようです。
    • 部活
      陸上部が強い。ラグビー部も有名です。あとはそこそこですね。
    • 進学実績
      平均で東大京大合わせて20人前後、九大は100人弱です。あんまり頭いい訳じゃないけど文理どっちでもいいからとりあえず旧帝以上行きたいのであれば2年から文系英数に進むことをおすすめします。定員割れしててよっぽど成績が悪くなければ入れます。一応英数クラスは東大京大一橋を目指すクラスなのでちゃんとやればそこそこの大学には行けると思います。
    • 施設・設備
      人工芝になります。校舎は汚い。特に教室棟。基本掃除はみんなサボります。体育館のトレーニング器具はまあ揃ってます。
    • 制服
      普通。
    • イベント
      運動会はしんどいです。二週間くらい練習漬けの日々が続きます。
      あと十里踏破遠足も面倒です。6時くらいから16時まで糸島の田舎を練り歩きます。翌日は筋肉痛確定ですありがとうございます。
      あと入学してすぐ放課後に応援歌指導っていうのがあって、応援団に滅茶苦茶しぼられて、使いもしない応援歌を6曲くらい覚えさせられます。でかい声を出すまで終われないです。裸足じゃないといけません。まあがんばれー^^
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校則がなかったから
    投稿者ID:638161
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 -| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      高校に入ってからが勝負だと思います。
      中学時代そこそこ頭がよかった、程度だとかなりきついとは思いますが春休み、それ以降の努力次第でいくらでも挽回できます。
      学校を休むだけで授業に置いていかれる可能性もありますが基本的には自由でとても素晴らしい高校だと思います。
    • 校則
      校則はありませんが生徒心得があるので一応禁止事項などはあります。しかしそこまで厳しくないので自由ではあると思います。
    • いじめの少なさ
      陰キャ陽キャ関係なくクラスで一丸となりひとつひとつの事に取り組めます。いじめは無く日頃から平和に過ごしています。
    • 部活
      まさに文武両道。どの部活も遅くまで練習に励んでいますし、全国大会に出場する部活もあるようです。壮行会での顧問の先生による生徒紹介が面白いと感じます。
    • 施設・設備
      土足なので廊下などが少し汚いと感じていますが過ごしやすいです。食堂や売店、自販機もあるので施設面に関しては充実していると思います。
    • 制服
      個人的な意見ではありますが修猷館の制服は可愛いと思います。
      冬服はカーディガンの着こなし方でオシャレか否か決まる気が…。
      中学生の制服とあまり変わりがないのがすこし残念ですがブレザーに変わるのでその残念さもいずれはなくなるかと思います。
      男子の制服はボタンしか変わらないのでお金がかからない一方かわり映えはしません
    • イベント
      大運動会
      生徒が4ブロックに別れ優勝を争います。
      大運動会の充実感は作業に行くかどうかで大きく変わる。大幹(各ブロックのリーダー)が言っていた言葉なのですが、まさしくその通りでした。大幹と仲良くなることで運動会に深く関わることが出来、小幹になると更に楽しむことが出来ると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が学区内1位だったから。
    投稿者ID:578494
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 -| イベント 2]
    • 総合評価
      偏差値も高く、地域からの評価も高いです。
      が、言われている程素晴らしい学校ではないです。
      他の口コミで素晴らしい所をたくさん挙げていらっしゃるので、敢えてマイナス面を主張しておきます。
      入ってから後悔しては本当に遅いです。
      あなたに合った学校を選ぶためにも、悪い面も知って下さい。
    • 校則
      校則はほとんどありません。
      スマホの持ち込みもOKですし、通学鞄も自由です。
      が、緩すぎて、中学が厳しかった人はどうして良いかわからなくなります。指示も連絡もとにかく少ないです。
      スマホ持ち込みOKにより、休み時間はほとんどの人がスマホを触っています。
      委員会や部活等の連絡もほとんどLINEなので、スマホを持っていない人はかなり不便だと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはあまり見られないと思います。
      が、からかいやいじりはあります。
      問題があれば当然、修猷館でもアンケートや集会を行います。
    • 部活
      文化部は運動部と比べると差がありますが、部活動は全体的に活発だと思います。
      兼部が可能です。運動部は少し難しいでしょうが、文化部なら人によっては三つ掛け持ちの人もいます。
    • 進学実績
      かなり良い方だと思います。が、修猷館に行けば有名大学に行けることが決まっているというわけでは決してありません。
      「修猷館に入れれば塾に行かなくても大学に行ける」なんて言う方もいますが、
      それは学校の授業だけまたは完全な予習復習が出来る人のみです。
      実際一年生から塾に行っている人もかなりいます。
      浪人する人も毎年います。
    • 施設・設備
      校舎は古くもなく新しくもなく。
      2019年から特別教室にもクーラーがつきました。
      また、今まで土だったグラウンドが芝になります。現在工事中です。
      体育館の他に講堂があります。
      また、図書館は青莪堂(せいがどう)という別館にあります。
      施設はまあ充実していますが、掃除をサボる人がかなり多いです。
    • イベント
      イベントはめちゃくちゃ活発です。毎年盛り上がります……が、多分楽しいのは一部の生徒だけです。
      大運動会は特にハードです。運動会の委員も必ずしなければならないし、2週間の練習期間は昼から夕方まで(勿論自主練強制参加)なので本当にキツイです。
      理不尽なことも多いので、イベント苦手な人は苦労します。
      楽しめる人はいいです。でも、興味の無い人や運動が苦手な人はマジでキツイです。
      あとイベント期間は先輩がタイムラインやSNSをよく巡回するので、愚痴が見つかるとガチリプライ来ます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高く、よい学校だと聞いたから。
      電車通学なら西新駅を出てすぐだから。
    投稿者ID:540642
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      自由自由と言われているが、バイト禁止だしスカートの長さでさえ注意されるから、夢見て頑張って勉強して入ったので残念だった。
      私のように自由の意味を履き違えると残念に思ってしまうから普通だと考えておけばいい学校だと思う。
      授業は先生によって差がある。先生方も頭がいいので、頭のいい目線で教えられると理解できないことが多々ある。もちろん教え方が上手でとてもわかりやすい先生もいらっしゃいますが少数です。
      頭のいい学校といっても、ピンキリです。天才だと思う人に出会えたことはいい経験です。
    • 校則
      期待しすぎたから残念に思ってしまった。
    • いじめの少なさ
      人の悪口を言う人がいない!!
    • 進学実績
      運動会の時期がおかしい。
      浪人しゃーないという風潮がある。
    • 施設・設備
      公立中学並みに汚い
      ポジティブに考えれば伝統的
    • 制服
      女子でいうと、冬服は中学校とほぼおんなじ
      夏服は憧れの白だが、キラキラしたJKの象徴であるブレザーじゃないから田舎感。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近辺で偏差値の高い高校で、自由だと言われていたから。
    投稿者ID:540298
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      だれでも青春できる。入ってみるとわかる言葉にできない充実した日々を過ごせる。中学時代に苦しくてもきつくても勉強を頑張ってよかったと思える。素晴らしいなんて言葉じゃいい尽くせない。とにかく入学すると後悔なんてしない。
    • 校則
      不満に思う点がひとつもない。そもそも校則がない。生徒心得はあるが、そこに明記されていることは修猷館生ならしようと思わないことばかり。
    • いじめの少なさ
      いじめなんて見たことない。いじめアンケートも実施されている。
    • 部活
      多くの部活動が活躍している。たとえば陸上部は全国大会に20年以上も言っているときいた。他の部活動もほんとうにすごい。
    • 進学実績
      個人が努力すればどこへでもいけると思う。
    • 施設・設備
      なんの不便もなく綺麗。図書館には驚くほどの本がある。来年から人工芝のグランドになる。
    • 制服
      可愛い。夏は特に。男子の制服は中学とあまり変わらないような気もする。
    • イベント
      中学時代体育祭が嫌いだった人でもなぜか大好きになるほど充実している。本当に練習からたのしい大運動会だとおもう。本気になればなるほど楽しめるような行事ばかり。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文化祭を訪れたときに修猷館生の生き生きとした佇まいに感動し、憧れたから。気になっているひとはぜひ気負わず行事をみにきてほしい。そして修猷館生を直でみて、ふれあってほしい。
    投稿者ID:527256
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      おそらく入学前の修猷館に対するイメージと入学後のそれには大きな隔たりがあるだろう。しかしそのイメージとかけ離れた雰囲気に辟易していてはいけない。だんだんと気付いてくることだが、やはりこの学校は尖った人間を見捨てはしない。校則(に類するものが存在する)や圧力的な先生や群れるだけの同級生達も存在するが、それに疑問を持ち全力でぶつかるだけのエナジーを持っていれば君は誰にも邪魔をされることはない。それぞれの個性を存分に発揮することで、この学校は大いに楽しむことができるだろう。自分の信念を曲げずに(それが正しいものか正しくないものかは高校生活が終わってからから考えればいいのだ。)好きなように高校生活を送って欲しい。
    • 校則
      校則は存在しないとされているが、制服の着用やピアス、パーマの禁止(ふさわしくないと書かれている)が明記された生徒心得なるものが存在する。風紀検査などはないが、校則がない分、自分たちの中の”正しさ“を圧力的に押しつけてくる教師もいるのは事実である。別に彼らのいうことを聞かなくても処分されることはないので自分の中にある正しさを第一の判断基準とすることをお勧めする。
    • いじめの少なさ
      いじめは多分ない。他人のやることに口を出すつまらんやつはいるが、別にいじめられることはないので他人のことはあまり気にせずに生活できるはずだ。
    • 部活
      部活は県内でもトップレベルの成績をおさめているらしい。
    • 進学実績
      地元志向が強く学年の半分弱くらいが九大に合格する。
    • 施設・設備
      割と充実している。特に数億円をかけて建設されている人工芝グラウンドは素晴らしい。
    • 制服
      男子は詰襟の普通の学生服。女子はちょっと昭和くさいセーラー服。
    • イベント
      とても充実している。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、地元で有名であるので憧れがあったから。
    投稿者ID:630830
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      基本的に福岡の第六学区に住んでいる以上、久留米附設に受かる学力がない限りは学業面では必ず行くべき高校。行事で常に一杯なので、その気になればとても充実した学校生活が送れますよ。
    • 校則
      校則はないけど、生徒心得なるものがある。生徒心得の中身は意味不明な規則というわけではなく、一般社会で生きていく上での最低限の常識によって作られてるので、髪を染めたいとかそういうことをしたい人じゃなければ全く気にならない範囲です。私は全く気にならなかったのでこの評価とします。
    • いじめの少なさ
      基本的にいじめの存在は聞いたことないです。他にすることがたくさんあるし、そんなことをするやつは軽蔑されるような風潮がある。いじめするぐらいなら他のこと磨けよぐらいな感覚でした。
    • 部活
      部活は結構色々ありますよ。練習がハードで強い部活も多数存在します。おそらくこの学校の特徴は文化系の部活の選択肢が広く、兼部しやすいものが多いということだと思われます。ゆるい部活から厳しい部活まで幅広いといった感じです。
    • 進学実績
      勉強は全くといっていいほど強制されません。だからこそ、自分でやることを把握してやっていかない限り授業からおいていかれます。人に従順なだけの生徒はそこまで伸びない印象です。結局のところ、自分でやる力が求められているように感じられました。九州大学でいいなら、授業さえしっかり理解すれば確実に行けると思います。それ以外は本人の頑張り次第です。
    • 施設・設備
      人工芝になったのですが、まだ工事中のときに在学だったので使ったことありません。基本的に学校は他の公立校と比べて遥かに広いです。いかにもお金がかかっているなという印象です。個人的な一推しは図書館です。ここは結構な頻度で本の購入希望を出す機会があるのですが、かなりお高い専門書、学術書も入れてくれるので、例えば数学書の在庫とかはかなり素晴らしいものとなっています。無かったら頼めばいいんです。
    • 制服
      シンプルです。男子ならぱっと見中学生と間違えられる場合が稀にあります。
    • イベント
      年中無休レベルで行事でぎっしりです。やるかやらないかはわりと本人の意思によるので好きなようにやればいいと思います。私は色々手を出して楽しませてもらいました。ちなみに行事の制約は高校生であるってことを考えるとかなり少なめと思われます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近いからという理由でした。結果論だけいうと、それ以上の価値はありました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東大合格(予定)
    投稿者ID:630800
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 2| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      他校と比較して熱心な教員が少ないように感じました。
      自由を求めて目指すという方がいるようですが、実際の所は生徒によら自治は殆ど行き届いておらず、資源の浪費が多く、教室も掃除が行き届いておらず汚いです。
      また、修猷生とあろう者の中には常識を欠いた人間もおり、救急車両を止める女子生徒もいるようです。(予選会で暴露されました)
      私は合いませんでした。
    • 校則
      総合評価に記載。
    • いじめの少なさ
      いじめが少ないのは他者への関心がないことが理由な気もしますが、それでも人間関係に困ることは殆どないと思います。
    • 部活
      プライドだけ無駄に高く無礼な人間が多い印象を受けた。
    • 進学実績
      修猷出身の割には大したことないです。
      遊び呆ける人が多いため、受験期に本当の実力のラインまで届かない生徒が殆どで、浪人を決めます。
      事実上の四年制高校です。
    • 施設・設備
      公立高校とは思えないほど充実した施設・設備です。
    • 制服
      制服には特に関心はないので省略。
    • イベント
      関心がある人にとっては楽しいと思いますが、そうではない人々にとっては苦痛が多いのではないかと思います。
      本当に勉強だけしたい人は、城南か難関私立に進む方が(カリキュラム的には)圧倒的に効率がいいと思います。
      行事に熱中しすぎて、学生としての本業を忘れる人が多い印象を受けます。但し、そのような環境下でも強い意志を持って努力できる人には問題ないかと思われます。(周囲の雰囲気に流され過ぎないのが重要です)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が最も高かったから。
    投稿者ID:628737
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      運動会、文化祭とか自分たちの力で立ち上げるのが本当におススメ。すっごい自分に成長を感じられる。先生の口出しが近年目立つらしい。
    • 校則
      校則はない?と言われるが、スカートの長さで注意される人も少々いる。マイノリティであるが、パーマとかかけてる人がいる。
      全体的に縛りがなく、楽。 スマホとか自由。
    • いじめの少なさ
      いじめは多分ない。インキャとヨウキャなどを分けるような人はいる。なんとなく、頑張る人を笑う人が少々いる。(特にチャラチャラ系) でもそれと異なって人を嘲るのを反対して立ちはだかる人もたくさんいる。
    • 部活
      部活動は強豪校とは言えないが、全国には毎年いくつかの部活か選手が行く。部活の種類が多くて選べるし、兼部とかもできて、充実できる。
    • 進学実績
      いろんなところで人脈があって、研修とかで卒業生の力でいろんなすごいところに行ける。
    • 施設・設備
      建物はすごく新しいわけでもなく、ボロくもない。
      資料館という普通の学校にないものがある。
      校舎は広い。
    • 制服
      入学当初は背中に六光星があることを自慢しがちだが、だんだん慣れてくる。セーラー服の中で可愛い方。
      男子は変わらないからあまり魅力的じゃないかも。
    • イベント
      運動会とかが盛り上がる。運動会の運営は先輩たちとともに打ち合わせとか予行練習を重ね大運動会の礎を作り上げる。運営と異なり、赤青白黄ブロックごとに大幹というリーダーがおよそ30人(2年5、6人残りが3年)。
      大幹でもそれぞれの役職が違くて、みんなで協力して自分のブロックを優勝させる。ここは本当に他の学校と違って素晴らしい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一番いい公立高校だった
    投稿者ID:441767
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      中学でトップだった人も同じような人たちが集まるため、平均点を取るのに必死になったり、評定が3になったりしますが、自分の世界を広げられるとても素晴らしい学校です。この高校に入ることを目標とするのではなく過程として捉え、自分の将来に向けて頑張ることが大切です。
    • 校則
      校則はありません
      しかし、髪を染めたりピアスを開けたりするひとはほとんどいません
    • いじめの少なさ
      行事など、学校生活におけることの大部分は生徒に任されるので教師が抑えつける感じはありません。
      生徒間では、まぁ人間ですので好き嫌いは多かれ少なかれあると思いますがトラブルは少ない方だと思います。
    • 部活
      文武両道の修猷館。
      9割以上はなんらかの部活動に参加しています。
      兼部する人も多いです。
      ラグビー部などの強い部活は練習も多いですが、あまり強くない部活は初心者でも楽しく鍛えることができます。
    • 進学実績
      九大の進学率が非常に高いです。
      現役で合格させるというより、浪人しても行きたい大学を目指させるという感じのようです。
    • 施設・設備
      公立高校のわりに、綺麗ですし、広いです。
      中庭はオススメスポットです。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はセーラーです。
      特別かわいいわけではありませんが
      セーラーの後ろに??のマークがあり、福岡の人なら
      その星を見ると(お、修猷だ!)とわかります。
    • イベント
      最高です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ハイレベルで個性を大切にしてくれる高校だから。
    投稿者ID:420343
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2020年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 -| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      総合的には良い学校だったと思います。しかし、そう思えるかどうかは自身の物事の捉え方によります。3年間でなにも得られない人もいるかと思います。昭和のノリ、熱いノリを好む好まないは個人の自由ですが、それが嫌いだと言う人は修猷に全く合っていません。特に、自分の嫌なこと、気の進まないことに対して文句しか言わない人間が一定数います。ことある事に現状に対する不満を愚痴る割には、その現状を変えるために行動することは絶対にしない、する勇気もない。ただ陰鬱な気を他人にぶつける。いわば修猷の癌とも言えるような、そんなつまらない、邪魔でしかない人間にならないように、受験前にきちんと調べておきましょう。運動会や文化祭を見てみるのも良いと思います。嫌だ嫌だと思っていては何も得られませんし、ただ苦痛を感じるだけです。その意味で、物事の捉え方による、と書きました。実際、私も1年生の頃はなんでこんなことをするんだと思ったことが何度もありましたが、嫌なりに努力したところ、感じ方は大きく変わりました。今、これを読んで「何を言っているんだコイツは」と思ったとしたら、そんなあなたは別の高校に進学すべきだと思います。
    • 校則
      生活点検がないのは素晴らしいですが、昼休みに学校から出ることが出来ない、やたら服装にうるさい、など決して自由ではありません。また、服装に関しては運ゲーです。かなりうるさく言ってくる先生もいますし、寛容な先生もいます。体育科の先生は警戒しましょう。厳しいです。
    • いじめの少なさ
      いじめはありませんが、派閥争いや女子同士の対立はあるみたいです。定期的ないじめアンケートがあります。
    • 進学実績
      なんとなく九大には行けるだろうと思っていてはいけません。甘めに見積もったとしても、最低でも学年の上位40%以上にはいないと旧帝は厳しいです。結局自身の努力次第です。
    • 施設・設備
      設備はいいですが、とにかく掃除をしません。60年以上前から修猷は掃除が不十分だと言われているようです。気になる方は調べてみてください。先輩方の嘆きの声が見つかるはずです。また、設備はいいと書きましたが、エアコンに関してはてんでダメです。何がダメかと言うと、自由につけることができません。いちいち事務室だか職員室だかに行かなければなりません。小学校や中学のエアコンの方がよっぽど自由に設定できます。
    • 制服
      男子は中学の制服を流用できましたが、女子はできませんでした。可愛さでいえば西南の方がずっとずっといいです。歴然とした差があります。33-4くらいの差です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州大学
    投稿者ID:648265
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      生徒の自主性が重んじられる
      校則が他校に比べて大分緩い
      周りのレベルが高いので必然的に自分の学力も上がる
      通学もさほど苦ではない
    • 校則
      髪型は染めない限りはだいたい許される
      ただ、パーマやピアス等は禁止されてる
      携帯の使用が認められている(一部の先生は反対もしているが...。)
      服装点検等はない
      女子はスカート丈さえ気をつければいい
    • いじめの少なさ
      いじめは基本的に見ません
      やはりそれ相応の学力の人が集まってくるので分別のつく博識な人が多いです。
      ただ、「陰キャ」「陽キャ」などの区別はあるもようです。
      先生方もいじめを許さない雰囲気を作っているので逆にいじめはできないと思います。なので安心して学校生活がおくれると思います。
    • 部活
      決して強い訳では無いが楽しいと思います。
      ただ、他校から「あそこ修猷館だから??」みたいな目で見られることは多少あると思います。
      修猷生であることが誇りであると同時に責任になることもあるのでちょっと過ごしにくかったです。
    • 進学実績
      やはり、周りの人の学力が高いので自分も切磋琢磨して上を目指そうとするようになります。
      1,2年の時期は恐らく差が出てくると思いますが、受験期、特に運動会(9月以降)になるとみんな勉強に力を入れ始めるので差がなくなっていきます。
      かと言って1,2年で手を抜いていいというわけではありません。
      第1志望に合格してる人はみんな1、2年の頃からしっかり頑張って勉強し、補習などにも毎回出席してる人が合格してます。(勿論例外もいます)
      先生方が大学の先生と関係がかなり深いので受験の対策は万全だと思います
      特に九州大学との仲が深いようで対策も手厚くかなり過ごしやすかったと思います。
      先生方を信じて勉強をすれば第1志望校に合格出来ると思います。
    • 施設・設備
      体育館は広いが、夏は蒸し暑くて集会などが地獄であった。(なにせ、1000人近くが集まるのだから)
      校庭はとても広いと思うが、修猷菌と呼ばれるウイルスが土に含まれてるようで怪我した部分に修猷菌が入ると怪我が悪化します。
      あと、他校に比べ土が多く、凸凹してる
      図書館は勉強時などに利用ができとても快適であるので、ぜひ利用して欲しい。
    • 制服
      女子はセーラー服で可愛いと思う人が多いと思う。
      男子は学ランで中学校とあまり変わらないと思うが、他校のように派手な制服でなく、オーソドックスなのでそれはそれでいいと思う。
    • イベント
      行事はほぼ全て生徒が自主的に運営するのでとてもやりがいがあり楽しい!
      修猷館には3大行事と呼ばれるものがあり、大運動会、十里踏破遠足、そして文化祭である。
      特に運動会は大幹という制度があり、全校生徒が赤青黄白の4ブロックに別れて、その各ブロックの中で、2年生5、6人、3年生30人程度が選ばれて(勿論これも生徒たちで決める)体育祭の運営をする。
      大幹の人は夏休みの間ずっと作業をして、9月の初め頃に本番である。
      他校にも大幹に似た制度はあれど、修猷館の大幹はひと味違うので修猷に入ったらぜひやってみて欲しい役職である。最高の一夏の思い出が作れます。
      これだけは言えます。
      大文化祭は飲食店が禁止で、各クラスの出し物は文化的であるものしか認められないので他校と比べると見劣りする部分が多少あるかもしれないが、有志のバンドなどはとても盛り上がるしレベルが高いと思う。
      修学旅行は、毎年行く場所が異なるので毎年ワクワクしながら望むことが出来る。運が良ければ沖縄や、北海道、東京などにいけるかもしれませんね。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分は九州大学に入りたかったので修猷館に入りました。修猷館は九州大学の合格実績が全国一位と言っても過言ではないくらい合格者が多いです。周りの人も大半が九州大学を目指しており同じ志の仲間が多い分自分も頑張ることができました。
      分からないことなどは友達に教えてもらったり先生に教えてもらったりするなどして対策を十分に立てることができました。
      あと、偏差値も福岡で上位なため、九州大学に限らず他大学の受験にも強いと思ったので入りました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州大学工学部地球環境工学科
    投稿者ID:509260
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 -| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      本当にいい人ばかりです。中学時代にいじめられたりしてるそこの人。ぜひここに来てください
      私の場合ですが中学時代友達ほぼいない陰キャだったんですがなぜか高校に入って男女問わずたっっくさんの友達が出来ました。本当に毎日が楽しいです。
      行事も充実してるし、勉学もそこら辺の人に聴くだけで家庭教師以上にわかりやすく説明してくれたりすることもざらにあるし素晴らしいと思います
      先生も福岡市教育委員会により良質な先生が配属されてきます(でもほとんどはここに数十年いらっしゃる方です)
      本当に最高の青春が送れるのでぜひオススメです。
      中学時代ちょっと勉強頑張るだけで一生モノの高校時代と友人を得られます
    • 校則
      緩い。検査もないし
    • いじめの少なさ
      ほんっっっっとにない!素敵な人ばかり
      でも怠惰な人はハブられます多分
    • 部活
      全国行ってる人沢山いてすごい
    • 進学実績
      九大進学率1位、やる時はやる人が多いので勉強の雰囲気は素晴らしい
    • イベント
      超充実してます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校で人生のリベンジを果たしたかった
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      明治大学 建築学科
    投稿者ID:497107
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年07月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ -| 部活 5| 進学 -| 施設 4| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      自由闊達などという人もいますが、実際はそんなことはありません。自分の意見を持っている人はたくさんいますが、その多くが同調圧力に流され発言や行動をしませんし、発言や行動をしたらしたで白い目で見られます。色んな人と出会えるという人もいますが、(自分の出身中学が荒れていたためかもしれないが)中学の方が濃い人間関係の中で過ごしていた気がします。応援歌指導や、上裸に裸足のタンブリングなど時代に取り残されたような行事なども多く、時代に縛られ変化を恐れる学校という印象を受けました。外から見る修猷館と中から見る修猷館は全く違います。受験生の皆さんは、現役の人の意見よく聞いた方がいいです。
    • 校則
      入学前は無いと聞いていましたが、実は生徒心得というものが存在し、内容は校則そのものです。自由は少ないですし、少しでも制服を着崩していると百道、高取、付属といた中学校出身の人たちが汚物を見るような目で見てきます。
    • 部活
      競技人口の少ない部活だけではなく陸上、野球、サッカー、ラグビー、水泳、吹奏楽といった様々な部活が盛んで実績もありみないきいきと活動しています
    • 施設・設備
      obの方々のご尽力のお陰もあり施設・設備はとても素晴らしいです。私立にも比毛をとりません。しかし、売店が恐ろしく高く、食堂の味も中の下といったところなので星4とさせていただきました。
    投稿者ID:439502
    この口コミは参考になりましたか?

    41人中19人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 -| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      高校生活を充実させたい人や自分で努力して上を目指せる人、縛られず自己責任で挑戦したいことがある人にはいい学校だと思います。
      自分からなにかをやろうとするかどうかで楽しさは全くちがいます。
      同級生も先輩も後輩もすごい人が沢山いるし、広げようと思えばどこまでも人脈が広がるのではないかと思うほど、人とのつながりが強いです。
      OBの方々もすごいです。
    • 校則
      生徒手帳もありませんし、厳しい校則はこれといってありません。風紀検査もありません。カーディガンの色はいくつか決められていてその色のカーディガンを自分で買うというようなレベルの校則です。学校指定は制服ぐらいです。
      ただ、シャツ出しや目に余るほどスカートを短くしていると体育教師に怒られます。
      髪型は基本自由で男子のロン毛もツーブロックもいます。パーマかけてるような女子もいます。髪染めは禁止です。
    • いじめの少なさ
      典型的な幼稚で陰湿ないじめは聞いたことがありません。
      個性は個性と受け入れられる人が多いので、合わないと思ったらいじめるのではなく、一緒に行動しないだけです。
      でもプライド高くて性格悪い人はいくらでもいます。
    • 部活
      ゆるい部活はどこまでもゆるいし、厳しい部活は厳しいです。
      大運動会で中心として一目置かれるのはラグビー、野球、サッカーだと思います。その三部活は学校生活で中心となる人も多いです。
      部活が緩かろうと厳しかろうと、勉強できるできないはそんなに関係ないかと思います。
      忙しい部活なのに頭いい人は本当にすごい人が多いです。
    • 進学実績
      大運動会に夏の終わりまで思いっきり打ち込む人が多いので、浪人は普通に多いです。
      難関校を目指す人がほとんどなので、それも浪人が多い原因かと。
      ただ、先生方も絶対現役で合格させる!という雰囲気ではないです。
      本当にすごい人は大運動会で大幹しても塾に行かなくてもどこにでも通ります。
      先生方は正直に言えば当たり外れがあると思います。
      自分で勉強しようと思えばどうにかはなるかと。
    • 制服
      男子はあまり制服に修猷要素がないので、女子のセーラーの星を羨ましいという人もいますが、個人的にはすごく見られるのであまり好きではありません。
      女子の夏服はとても暑いです。
      中学生のときセーラーだった人はあまり変わらないので、ブレザーを着てみたかったという人が多いです。
    • イベント
      大運動会は生徒によってつくりあげられます。
      先生方が表に立って干渉してくることはほとんどありません。
      生徒主体の、という言葉が一番体現される行事だと思います。
      生徒にとっては夏を捧げてつくりあげるものなので、とても熱くなり、感動します。
      外から見ると変な集団に見えることもあるかもしれません。
      当然アンチもいます。
      縦のつながりが一番広がる行事で、修猷に入ったなら、運動会は自ら色々挑戦して楽しんだもん勝ちです。
      文化祭は2日間に渡って行われます。
      3月にあり、3年生は文化祭はありません。
      有志が盛んで、ダンスもバンドも歌もすごいです。
      これもまた生徒主体です。
      文化祭はどちらかと言うと横のつながりのイメージです。
    投稿者ID:435987
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      志望校を迷ってる人は絶対ここを受験した方がいいと個人的には思います!修猷での生活は自由、頭がいい、行事がアツい、などと評判通りです。やはりみんな頭がいいので大人ですが、行事や部活には全力で取り組む、など良い意味で子供な一面もあり、とても素晴らしい学校です。
      また、修猷館は卒業生も在校生も愛校心が強いとよく言われますが、それほどに良い学校であり、忘れられない3年間を過ごすことができます。例えば、大運動会は9月にありますが、5月ごろから運営は動き出しています。自分たちで作り上げる行事の達成感は、他の高校ではそうそう味わえないほど大きいものです。ほぼ全ての行事(身体測定なども)が生徒主体で行われます。
    • 校則
      よく言われている通り、校則はないです。体操服に靴、髪型、スマホ…なんでも規制はされていません。先生から「規制はしてないが、許可もしてない」と言われることもありますが、やはり緩いです。ですが、授業中のスマホなどはさすがに注意されます。あくまでも常識の範疇で自由にしてもよい、ということです。校外行事など私服で登校する機会も多いです。
    • いじめの少なさ
      そもそもいじめがないです。大抵の人は賢く価値観が大人なので、不要な争いごとは避けたがります。
      また、生徒会長や部長といったまとめる立場だった人が多く集まっているので、クラス内や部活がまとまらないということも少ないと思います。
    • 部活
      珍しい部活が多く、帰宅部はクラスに多くて3人ぐらいです。全員が部活に所属しているクラスも少なからずあり、とても盛んです。テスト期間は、大会前などでなければきちんと休ませてもらえます。また、同好会なども多く、運動部も文化部も、大会では好成績を残しています。
    • 進学実績
      大運動会が9月にあることもあり、浪人する人も多いです。しかし、これは決してマイナスなことではなく、滑り止めで妥協せず、自分の進学したい大学へ浪人してでも進みたいと思う人が多いということです。また、周りの人もすごく頭がいいので、質問したい時は、わざわざ先生に聞きに行かなくても済みます。
    • 施設・設備
      公立高校では一番充実していると思います。図書館や講堂、体育館などは西新という立地でありながら、とても広いです。個人的には、応コン階段と呼ばれる中庭の大きな階段がとてもかっこいいと思います。生徒総会などは中庭を全校生徒が覗き込んだりして行われ、充実した設備を自由に生徒が使っているという感じです。校庭を人工芝にするという計画もあるそうです。
    • 制服
      女子の制服は背中の星がかわいいです。遠目にも修猷生だとわかります。が、男子の制服は中学生と見分けがつきにくいです。制服代は節約できますが、中学とあまり代わり映えがしないという点では少しもったいないと思います。
      しかし、前述した通り、校則がないため、自由にカスタマイズできるので、中学生感満載という風にはなりません。
    • イベント
      大運動会は本当にすごいです。準備期間は4ヶ月以上あり、きつい練習もありますが、昔ながらの盛大な運動会という感じです。男子のピラミッドなどは本当に感動します。見ている側も盛り上がりますが、本当の楽しさは修猷生にしかわからないものがあると思います。また、大文化祭もとても盛大で、文化祭というよりはどこかの展覧会という印象です。生徒主体の高校なので、自分たちで作り上げたという達成感はひとしおです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高く、とてもアツい高校だという評判を聞いていたので受験しました。
    投稿者ID:433466
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      周りのレベルが高ければ高いほど自分も頑張ろうと思えるので、ここに入ってよかったと思います。互いに刺激を受けて、勉強はもちろんそれ以外の事においても大きく成長する事が出来ます。
      また修猷特有の言葉や習慣が多く、入学当初は色々と驚かされ、楽しかったです。
      個性的な先生、生徒が沢山いて生徒同士の関係も良いため毎日が充実しています。
    • 校則
      校則は無いです。稀にスカート丈や巻いた髪を注意してくる先生も居ますが、校則が無いため口頭での注意以上の事はありません。
      髪型、リュックなど自分の好きなようにできるので楽しいです。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。もしいじめがあれば、いじめた側が周りから浮くような空気があると思います。
      勿論相性はありますが、優しく常識的な人が多く毎日穏やかに過ごせています。
    • 部活
      皆一生懸命頑張ってます。
      ただ部活によって忙しさに差があるので、入る時はよく話を聞いた方が良いと思います。
    • 進学実績
      東大、京大は現役で10人前後。
      九大が非常に多いです。ただ、浪人もそこそこ多い気がします。先生曰く、生徒の志望校への想いが強く、たとえ厳しくても志望校を下げない場合が多いからだそうですが…
    • 施設・設備
      問題無いです。
    • 制服
      セーラー服と学ランです。
      男子は中学の制服をボタンだけ変えて着る場合が多いです。
    • イベント
      行事の盛り上がり方は修猷が1番だと思います。
      昔から運動が苦手な私が、まさか運動会を好きになるとは思わなかったです 笑
      他の行事も熱くて本当に楽しいです。青春できます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立トップ校だったので。
      中学の頃は六光星の付いた制服にすごく憧れてました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九大
    投稿者ID:422645
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      文武両道、質朴剛健といった生徒の気風を表す校訓に惹かれて入学しました。中学で例えば友人が出来ず辛い思いをしていた人や浮いてしまっていると感じている人でも馴染める学校です。良い意味で変人が多い。
    • 校則
      校則がない、と先生方は口を揃えておっしゃいますが、「生徒心得」というものが存在し、そこにいろいろ書いてあります。髪を染めるのはふさわしくない、など常識で当たり前のことだけですがね^^;校則について苦に思うことは一切ありません。
      一つ言うなら、靴下に柄が入っていたり髪飾りをしている女子生徒に穏やかにではありますが注意をしている先生が見られます。柄入りの靴下がダメ、髪飾りがダメということは生徒心得にも記載されていませんから、これらの注意は先生の裁量によります。ただこれらの言葉に耳を貸す生徒はいないようです(笑)
    • いじめの少なさ
      先生が生徒に干渉してくることが中学に比べてほとんどありません。先生との関係が薄い分、トラブルもないという印象です。
      学校全体で見ると関係は薄いのですが、悩み相談に親身になって応じてくれる先生方が多くいます。先生方は高校生にない視点をお持ちなので悩み相談に行く人は多い印象です。足繁く先生のところに通う生徒もおり、そういう点ではオープンかつフラットな関係なのではないでしょうか。ちなみに、職員室に入る際の声かけやノックは必要なく、勝手に入って用事がある先生のところに行き、勝手に出るというスタイルなので職員室には入りやすいです。常に中に生徒がいますし。
    • 部活
      県代表になって日本一を取った人もいる。創立233年というだけあって歴史がある部活動が多く、運動部ではOBからの支援も手厚いくなっています。文化部も盛んです。ほとんどの人が部活動に加入しています。
    • 進学実績
      ほとんどの人九州大学を主として国公立大を受験します。ただし、入学当初は東大を目指していたのに、だんだんと弛んで行って最終的に九大という人も多いのが実情です。勉強にやる気がある人、ない人の差が激しすぎるので勉強をしたい、勉強が好きだと考えている人なら必ず英数クラスに入るべきです。(英数クラスというのは東大京大等難関大学を受ける人のために英語数学の進みが早いクラスのこと。学年に文系、理系でひとクラスずつある。)
      あと、行事と部活動が盛んすぎるせいか学年の半分ほどが浪人します。「修猷は四年制」と呼ばれる所以ですね。しかし、これは大学進学を第二希望の大学に妥協しない生徒が多いということです。これは悪いことではないのではないか、と思っています。
    • 施設・設備
      掃除の時間が設けられておらず、放課後に生徒の裁量で掃除をします。ただ、部活生は掃除に参加しない人が多く、正直言って汚いです。後者の汚さや掃除に対する意識を是正しようという動きが生徒の中で広まっており、生徒会主体の活動もありますが、効果があるのかないのかはわかりません。図書館には謎の石膏像があります。
    • 制服
      男子の制服は良くも悪くも普通ですね。かなり近くまで寄らないと修猷の制服だとわかりませんがそれで困ることもありません。中学の学ランのボタンを修猷のボタンに取り替えるだけなので男子はお金がかからないので良いと思います。
      女子の制服は人気があると思います。女子のスカーフは福岡市内の中学校の青いスカーフと同じなようで、新たに購入しないでも良いようです。スカートの長さの規定も靴下や靴の規定もありませんから、皆それぞれのスタイルで制服を着こなしています。
      体操服は男子は白いハーフパンツを購入しますが女子は中学の体操服のままの人が多いです。体操服の上は、みんな中学のゼッケンのままです。そういう規定はありません。学校指定のジャージもないので好きなのを着ればいいと思います。
      あと、男子の武道選択には柔道と剣道がありますがお金をかけたくないなら絶対に柔道選択にすべきです。剣道は防具代が高いので先輩から譲ってもらうことをお勧めします。剣道選択だとしても運動会のために、必ず柔道着の下を買わないといけなくなるのでそういう点でも剣道は余計にお金がかかります。
    • イベント
      行事は充実しています。全ての行事が生徒によって行われていて、文化祭の運営がいろいろ仕事をしているプレハブには「生徒以外立ち入るべからず」みたいなことが書いてあります。修猷らしいなあと感じます。
      行事は、全員参加の大運動会、大文化祭、修学旅行の他に
      希望者選抜制の海外派遣(全学年参加可)、東北研修(1、2年参加可)、東京研修があります。
      執行部がいろいろな行事を運営しており、クラスマッチや予餞会(思いを全校のまえで語る行事)、十里踏破(40km歩く)などは執行部が全て運営しています。
      生徒希望制の東北研修、海外派遣、東京研修には絶対に申し込むべきです。倍率は高いと聞きますが、参加して絶対に後悔しません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近いから
    投稿者ID:417603
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

96件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

福岡県の偏差値が近い高校

福岡県の評判が良い高校

福岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 修猷館高等学校
ふりがな しゅうゆうかんこうとうがっこう
学科 -
TEL

092-821-0733

公式HP

http://shuyu.fku.ed.jp/html/

生徒数
-
所在地

福岡県 福岡市早良区 西新6-1-10

最寄り駅

-

福岡県の評判が良い高校

福岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  福岡県の高校   >>  修猷館高等学校   >>  口コミ

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 制服

ピックアップコンテンツ

福岡県の高校入試特集
福岡県の高校入試特集
福岡県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
福岡県の高校情報
福岡県の高校情報
福岡県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
福岡県の偏差値・倍率一覧
福岡県の偏差値・倍率一覧
福岡県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!