みんなの高校情報TOP   >>  福岡県の高校   >>  筑紫丘高等学校   >>  口コミ

筑紫丘高等学校
出典:FOMALHAUT
筑紫丘高等学校
(ちくしがおかこうとうがっこう)

福岡県 福岡市南区 / 大橋駅 /公立 / 共学

評判
福岡県

TOP10

偏差値
福岡県

3

偏差値:72

口コミ: ★★★★☆

4.36

(110)

筑紫丘高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.36
(110) 福岡県内4 / 168校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
110件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      有名な国公立大などに進学したい人が集まる高校です。
      学校の設備自体はあまりいいものとは言えませんが、意欲の高い生徒はどんどん成績が伸びるいい環境だと思います。
      ただ、先生に関しては、熱心な先生とあまりそうではない先生とにどうしても分かれてしまいます。
      学校運営も生徒主体で行われており、非常にのびのびと生活できます。
      ただ、校舎が汚い。本当に。何年後かに、建て変わるらしいです。羨ましい限りです。
    • 校則
      校則は本当に緩いです。
      トップ校レベルで見るとどうなのかは分かりませんが、少なくとも中学校のときに比べると相当緩いと思います。
      実際、昨年は風紀検査的なのは1度だけだったと思います。
    • いじめの少なさ
      滅多に見かけません。
      個性的な人だらけですから、対象が決まらないのでしょうか。
      それは冗談で、本当にみんな仲がいいように感じます。
    • 部活
      文化部は強いです。ほとんどの部活が九州大会以上のレベルです。
      運動部は強いところと、弱いところがあります。
      ラグビー部は毎年そこそこ強いです。今年はサッカー部も強いみたいです。
      部活動推薦は基本的に少ないです。
    • 進学実績
      とりあえず入学したら国公立大学への進学をすすめられます。
      九州大学への進学者が多いことで有名です。
      ただ、もちろんみんながみんな国公立大学に行ける訳ではなく、勉強しなかった生徒はせっかく筑紫丘高校に入学したのに、地方の私立大学にしか合格しないことも当たり前のようにあります。
      入るのは簡単。入ってからが勝負です。
    • 施設・設備
      図書館は広くはありませんがとても綺麗です。
      前文にも書きましたが、校舎などその他もろもろとても汚いです。
      校庭も狭く、放課後は野球部・サッカー部・ラグビー部・陸上部などがぶつかりそうになりながら練習しています。
      ただ、講堂があるのは大きな魅力だと思います。
    • 制服
      男子は普通の学ランです。
      女子も比較的普通ですが、冬の正装が就活生みたいで少しダサ...、いや、普通です。
    • イベント
      筑高三大行事(翔丘祭・大運動会・予餞会)が有名です。
      というそれくらいしか行事がないです。
      どの行事も生徒が自分たちで企画してやるので、とてもやり甲斐があり、
      めちゃくちゃ楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高いレベルで勉強したかったから。
      塾の先生にすすめられたから。
    投稿者ID:638428
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性保護者
    保護者 / 2019年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      学区トップ高という事もあり、勉強熱心な子達がたくさんいており息子も大変刺激を受けております。中学時代は学年5位以内に属していた息子もこの高校では平均以下で当初ショックを受けておりました。
      私としては、上には上がいるという事を若い内から知った上で驕らず努力する事を学べる環境だと思っており満足しております。
      5点満点にしなかった理由は一点だけ。
      勉強至上主義な考えの子が多い傾向があります。あくまで息子から聞いた話ですが。社会にでてからの成功は勉強できるか否かよりむしろ世の中の動きとお金の流れをしっかり掴む事にありますので、勉強だけが全てではない事がもっと学べる環境であればと思う所はあります。
    • 校則
      至って普通です。
      いわゆるとがった子やはじけた子は見かけません。
      よく言えばルールを守る優等生ぞろい、悪く言えば遊びが足りない感じでしょうか。
      まぁ、本当に普通です。
    • いじめの少なさ
      聞きません。
      ただ、クラス内での順位やテストの点に対してマウントをとってきたり、いじったりしてくる子達は少なからず存在するみたいです。
      意味のないマウントに時間を削る暇があるのは残念です。
    • 部活
      部活動の数も多く熱心に取り組んでいる子が多いです。
      若いウチに運動部にしろ文化部にしろコミュニティに属し社会性を学ぶ事は良い事です。
      息子も楽しみながら部活動に取り組んでおります。
    • 進学実績
      九大への進学が一つのゴールかのように見えますが非常にもったいないです。
      筑紫丘の生徒達ならまだまだ上位校を目指せるポテンシャルは持ち合わせているはずです。
      可能性にアンカーをはらずに、全体的にもっと運動部を目指す意識が醸成されればなお良しです。
    • 施設・設備
      普通です。
      一般的な公立高校の施設です。
    • 制服
      可もなく不可もなく。
      普通です。
    • イベント
      私は九州県外の出身者ですので、朝課外にはびっくりしました。
      ちょっと効率的ではありません。
      あと、体育祭も少し泥臭いというか昭和感がただよう何というか時代錯誤な感は否めません。
      しかし、生徒達の一生懸命さは見る者に感動を与える事は事実です。
      私もなんだかんだ感動しました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強なんてできなくてもいいけど、おもしろそうな人間や向上心が高そうな人間に出会いたいならトップ高に行けばその確率は増えるかもね。
      という理由から息子が中学1年になると同時に筑紫丘の門の前に連れて行き、ここおもろそうやからここにしたら。と言いました。
      そこから息子が勝手に自走しました。
    投稿者ID:637268
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      学校での生活はとても楽しいもので、友達とも仲良くなれたりして、生徒同士でのいじめはないので居心地がとてもいいです。その反面教師が酷いです。わたしが大運動会で色團という係がしたくて色團に立候補をしたのですが、部活の顧問はわたしが色團をすることを止めようとして、生徒がしたいことを無理矢理でもやめさせようとする教師がいるのが現状です。他にも、外から見ると生徒を中心として...とは言っているけど、その生徒の出した要望が勝手に教師が削除しているというのも現状です。なかにはとてもいい教師もいます。
    • 校則
      校則は、かなり緩めでとても酷いことをしないかぎり、のびのびと生徒が生活できるような感じです。
    • いじめの少なさ
      いじめは本当に少ないです。むしろないと言ってもいいぐらい、生徒同士の仲が良く、悪い空気はないです。ほんとにだれとでも仲良くできるところが素晴らしいです。
    • 部活
      運動系の部活は全体でみると県大会とかには出場しているところは多いです。文化系の部活はほんとに強くて全国レベルの部活がいくつかあります。
    • 進学実績
      学校ではグローバルな人材の育成に力を入れています。そのため、人を助ける仕事につく人などが多いというのがわたしからみたところそう思いました。大学も、学校でしっかりと勉強をすればはじめは悪くても国公立大学を目指せることは可能だと思います。
    • 施設・設備
      施設はいまはとても古くてボロボロなところがおおいですが、100周年で校舎がたてかわるので後輩のかたは羨ましいです。
    • 制服
      制服はいたってシンプルです。ネクタイはなくて、学校指定のワイシャツもシンプルです。
    • イベント
      ほとんどのイベントは生徒が主体となって開催するのでやりがいがあります。
    投稿者ID:527317
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      本当に自由です。それ故自分自身で自分に厳しく出来なければ堕落してしまいます。例えば遅刻をしたり、授業中に寝たり、予習をしなかったり、提出物を出さなかったりしても何も言われません。テストで赤点をとっても再テストや補修はありません。(進級が危ないときに限り学年末にあるそうです。) 受験生になって後悔しても時既に遅しということも…自分でどれだけ取り組めるかにかかっていると思います。
      志望校選択は全て本人に任されます。絶対に無理だと思われる大学を志望しても反対されることはありません。何浪するとしても本人の行きたいところに行くことを後押ししてくれます。
    • 校則
      無いに等しいです。決まりが抽象的で(端正であることなど)基準が統一されていない風潮なので注意を受けることは無いと思います。携帯電話の電源を切ることだけは必須です。
    • いじめの少なさ
      いじめが起こることはありませんが、逆に濃い絡みも少ないように感じます。みんな適度に仲が良く、勉強の邪魔しないよう個人を尊重し、後には残さないドライな感じです。
    • 進学実績
      国立大学、特に旧帝大の進学実績は良い方だと思いますが、有名私大には滅法弱いです。早慶GMARCHを考えている人は塾のサポートに頼る他ないかと思います。
      旧帝大を目指す人が多く、ほぼ全ての生徒が2月末または3月まで受験生であるため、既に合格が決まっている周りのせいでモチベーションが落ちるということはないです。
      ただ、私立高校のように志望校によるコース分けがないので、入試直前まで旧帝大の受験科目を全て学校では勉強させられることになり、受験科目が少ない私立大学や、二次試験の科目が少ない旧帝大以外の国公立大学を目指す人は自分の志望校を受ける他の受験生に比べて受験勉強に集中できないと感じるかもしれません。
      また、推薦・AOはほぼ実績がありません。合格されている方もいらっしゃいますが、塾のサポートが必須かと思います。
    • 施設・設備
      講堂・図書館棟はとても綺麗です。特に講堂は周りのどこの高校よりも大きく立派です。しかしそれ以外の設備は古く、劣化でところどころ限界が来ています。電線・配管など全て後付け、壁はコンクリート剥き出し、床は劣化の速度や補修などの関係で教室ごとに木だったりビニルだったりします。漏電からの火災、体育館の入口ドアが突然倒れるなどの事故も起こっています。耐震工事はされていますが、雷で揺れるのは少し怖いです。
      あと数年で建て替えられるため、それ以降に入学される方は何も問題無いと思います。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はブレザーです。
      今年度から自転車通学の生徒などのために女子にパンツスタイルが導入されました。在校生は値段的にこれから買う人は少ないと思いますが、新入生は普通に着るようになるのではないでしょうか。
    • イベント
      翔丘祭(文化祭)、大運動会、予餞会など大きな行事が多く、それぞれ長い時間をかけて準備しています。青春感はあるとは思いますが、その期間授業もなく、勉強が疎かになり、特に受験生は他の高校の人に比べて勉強時間が少なくなってしまいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の中学生当時の実力と周りの薦めで決めました。
      当時は志望大学が決まっておらず、ただ良い高校に入ろうという気持ちだけでした。
    投稿者ID:637908
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 1| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      先生はとても良いです
      周りはその学年によって違うので、一概には言えませんが、とても尊敬できる人ももちろんいますが、そうでない人の方が多いと思います。
    • 校則
      校則は基本自由ではあるが、だからといって良かったと思ったことはない
    • いじめの少なさ
      アンケートを定期的に行なっている
    • 部活
      とても活発で、ほぼ全員が放課後何かしらしている。
      でも、部活動等をしているからといって、成績が悪いわけではない。
      いや、むしろ運動部の方が帰宅部より成績はダントツ良い
    • 進学実績
      担任の先生に相談できるし、難関大の講座やプリント、GUS(土曜課外)や朝課外での授業じゃ教わらないことを教えてくれる
      どれも希望性だから、自分のペースでできる。
      ただ、朝課外をとってなくて、成績がいい人はほとんどいない
    • 施設・設備
      良い風に言うと、年季が入っていて、味がある
      悪い風に言うと、ぼろく、臭く、埃まみれ
    • 制服
      高校の制服とファッションを結びつけるのはご法度だ!
      学校がこれと言ったら、生徒はただそれを着るだけだ
    • イベント
      行事にみんなで一生懸命取り組みたいと言う考えを持つ人が多い
      だから、行事よりも自分のこと優先主義者は居場所をなくすかも…
      そうじゃない人は最高の仲間と出会える可能性大
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      行きたい大学がそれなりのレベルで、そこに行くための通過点だと思った
      また、レベルの高い人たちの中に身を置いて、自分自身を向上させたいと思ったから
    投稿者ID:629535
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 1| 施設 1| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      入学後に色々と教材等を買わされるので場合によっては私立高校より金額が高くなります。また、私立と違い、朝課外費が有料、しかもそれを受けないと古典文法で苦労するので半強制です。
      例.九州産業高校、東福岡高校、筑陽高校など
      先生は生徒ができる子と思っているので良くいえば信頼している、悪くいえばただの放任主義です。
      また、先生らのあなたたちはお金あるでしょ感がすごいです
    • 校則
      校則は緩いです。
      緩すぎて変に羽目を外す人がたまにいます。
    • いじめの少なさ
      いじめではないイジリが酷いです。
      悪気がないのでタチが悪いです。
    • 部活
      運動部に入るなら東進などの塾に行かない限り落ちぶれる人が多いです。入学前の時点でギリギリ入れるか入れないかの人はオススメしません。
      文化部は良いと思います。
    • 進学実績
      塾に行かないとまず無理です。
      先生らは塾に行くことをお勧めしてませんが、他人の人生に興味が無く、ただ自分がどんな優秀な生徒を育てたかを自慢するだけの方々なので、なんとも言えないです。
    • 施設・設備
      汚いです。入学説明会を講堂で行うのできれいに見えるかもしれないけれど、非常に汚いです。入試でトイレを初めて見ると絶望すると思います。
    • 制服
      極々普通の制服です。
      それより体操服がドリフに出てきそうな感じの体操服で、とても惨めな気持ちになります。
    • イベント
      充実しています。
      ただ、高歌指導が苦痛です。
      大声で恫喝してくるようなイメージです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      トップ高だったので
      しかし、実態は優秀な子たちを集めただけで、特に何かしてくれる感じではないです。
      特待をとれたならば、私立をお勧めします。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州大学に行きたいですが、独学では無理そうです。
    投稿者ID:554862
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      素晴らしいさすがは名門進学校!生徒の中にはほんとにすごいなこの子と思う生徒がなんにもいるけれど、教員からは知性や教養というものを感じず(もちろんなかにはきちんとした自覚をもった先生もいらっしゃりはするけど5人いるかいないかくらい)、まさに担当科目だけ特化しているといった印象。勉強さえできればいいわけではないとよくおっしゃるがご自身達が勉強だけしかできないので説得力は皆無。
    • 校則
      他の高校にいったことがないのが、緩いとは思う。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんどないけど、いじめは賢い人が行うことが多く、基本的にはばれることはない、ばれても教師の信頼はできる主犯の方が厚いので基本相手にされることはない。
    • 部活
      すばらしいにつきる、運動部はほとんど大きな大会には進出出来ず、文化部が主に全国大会に進む。典型的な自称進学校。
    • 施設・設備
      講堂と図書館は綺麗。
    • 制服
      ただの制服
    • イベント
      これが生徒を二分する。
      ヤりたい派とヤりたくない派である。
      ヤりたい派、普段の成績が低いためここ以外に出る幕がない人。もしくは、俺「運動会部活で夏急がしかったんよねー」といって浪人したことを正当化したい人。ただ騒ぎたい目立ちたいだけの人。
      ヤりたくない派
      ほとんど大半がこちら側。ただし三年になると急にみんなイキり始めるのでギャップに注意。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      正直なところ他に選択肢がなかったから。
      三年になって入学したことを後悔した。
    投稿者ID:517672
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      治安が良い学校です。
      無法地帯のようだった中学校から来た方はその治安の良さに驚くと思います。
      生徒一人ひとりの人間力が高く、先生方も生徒を一人の大人として扱います。
      ある程度の自由が保障される反面責任も重く、本当に一人の責任ある大人としての行動を求められる学校です。
      口先では色々言いながらもやるべきことはきちんとやる子が多く、頑張った分だけきちんと考査や通知表などの数字に反映されるので自分の努力や怠惰が目に見えると思います。
      自習スペースがあったり、放課後は教室に居残って勉強する人が多かったり、先生方も積極的に質問を受け付けてくれたり学習の環境は整っています。
      正直な話、この学校を志望してくる方の中には「成績帯が偶然合致していたから入学した」「学区トップの高校だから入学した」という漠然とした志望理由の人が圧倒的大多数であると思います。
      しかし、ここの教師陣が口を揃えて言うのは「筑紫丘を終着点として見るな」という言葉です。
      この学校に入れてあ~満足で終わるのではなく、せっかくの環境を活かして更に上へ上へと目指して欲しいなと思います。
      自分は不勉強な部類の人間ですがこれだけは本当に切に思います。
    • 校則
      基本的に生徒の良識ある行動に委ねられています。
      確かに他校と比べれば緩いと言われる校則ですし、実際風紀検査などもほとんどありません。校則の表記も曖昧なものなので入学当初は戸惑うと思いますが、高校生としてあるべき姿を考え、それを実践することを求められる校則だと思います。
      携帯電話については、校内では電源を切るという条件で持ち込みが許可されています。
    • いじめの少なさ
      目立った嫌がらせは見受けられません。
      大半の生徒が状況を的確に判断して大人の対応をできる人が多いので大概のことは波風立てずに受け流しますし、喧嘩や男女の間の溝などもほとんどありません。
      しかしやっぱり仲間内での陰口はありますし、人によって好き嫌いはありますから個人的に近寄らなかったりする姿勢を取る人もいます。
    • 部活
      やる気のある人は頑張れますし自分の打ち込みたいことに全力で打ち込める良いシステムだと思います。部活ごとの対立や部活カーストなどもほとんど存在しません。
      文武両道を目指している学校ですがやはり勉強≧部活動の印象が強いです。
    • 進学実績
      この項目に関しては実際に進学実績を見て頂いた方が早いと思います。
      学習の環境は整っている学校です。あとは当人がやるかやらないかに全てがかかっています。
    • 施設・設備
      トイレが汚い。これに尽きます。
      トイレの通りの前の廊下から凄まじいアンモニア臭がするのは日常茶飯事ですし掃除しても掃除しても元がアレなので大して変わりません。音姫を設置する費用があるならば改装してほしいというのが筑紫丘生の口癖です。
      校舎に関しては随所随所に伝統や歴史を感じさせるものがある反面隙間風がびゅうびゅう吹いたり壁タイルが剥がれ落ちてきたり塀が砕けていたり正直凄まじくボロいです。
      100周年の時に全面改装するそうですがそれまでこの校舎が持つだろうか、というジョークさえ生徒の間で流行ります。
      講堂はとても綺麗で誇りですね。
    • 制服
      女子の制服に関しては校章のバッジを取り外すとただの就活生になります。
      男子は中学生の学ランをボタンを付け替えて使えるのでリーズナブルでしょう。
      派手なものは求めていませんが、正直デザインを考え直した方が良いのでは?
    • イベント
      他校と比較してもわりと大規模ではないかなと思います。
      うだうだほざきつつ何だかんだ言って真面目に取り組むような人が多いのでとても楽しいです。
      よく言われるのが「生徒の自主的な運営により開催される」という文言なのですがこれはわりかし本当だったりします。少なくとも三大行事(文化祭/大運動会/予餞会)を経験して一度も、本当に一度も教師陣が介入してきたことはありません。
      開会式閉会式の校長先生の挨拶ぐらいしか無かったですね。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ノリ
    投稿者ID:417337
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中10人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      いろんな人がいておもしろい学校でした。一年生の頃はまだ中学生感が抜けきっておらず、少し生きづらさを感じていましたが、二、三年になると、中学校と比べてすごく生活しやすいです。というのも、どのクラスも女子の仲がかなり良かったからです(理系なので文系クラスの雰囲気は詳しくはわかりません)。クラスの女子会を年に何回かやったり、たまに食堂でみんなでご飯を食べたりして、すごく楽しいです。また、大体の人がアニメやゲームへの理解があるので、オタクだからいじめられる、とかは全然ないです。
      勉強面は、がんばる人はがんばるし、サボる人はサボる、という傾向でした。ただしほとんどの人が大学受験するので、一、二年でサボったら三年生の時にすごく辛くなる思います。
    • 校則
      一年生の最初に風紀検査みたいなものがありますが、あとはありませんでした。スカート丈が明らかに短かったり、シャツの第二ボタンが空いているところを先生に見られたら注意されます。携帯は校内では使用禁止です。学年が上がるにつれて校則が緩くなるような傾向にありました。
    • いじめの少なさ
      1年生のときは、軽いトラブル(悪口を言う、クラスで少し浮いている人がいる、など)はあった気がします。2年からは理系と文系に分かれます。文系はクラス内の女子のカーストがありますが、理系はそもそも女子の人数が少ないのでカーストはありませんでした。男子のことはよくわかりません。
    • 部活
      わたしが入っている部活はまあまあの結果しか出せませんでしたが、全国大会に出場する部活もありました。
    • 進学実績
      先生のサポートは普通くらいだと思います。
    • 施設・設備
      県立高校ということもあり、かなり年季が入っています。きれいな校舎の中学校で過ごした人には少しきついかもしれませんが、わたしは小学校も中学校も古い校舎だったのであまり気になりませんでした。講堂は比較的新しいです。
    • 制服
      ふつうです。女子は冬服がブレザーとスカートとセーター、夏服が半袖シャツとスカートです。女子のズボンの制服が実装されるという話が去年末くらいに出ていましたが、そのときから今まで言及されていないので、多分その話は無しになったんだと思います。
    • イベント
      どのイベントにも全力です。とくに大運動会はすごく盛り上がります。わたしはあまり運動が好きではないので、運動会の練習はきつかったのですが、運動会当日は3回ともすごく楽しかったです。個人的には、イベント全体の中ではクラスマッチが楽しかったです。あと、他校と比べてチアの衣装がかわいいらしいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第一志望の私立に落ちたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西にある大学に行きます。
    投稿者ID:502268
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      周りの友達が自分にはない特技や趣味を持っているので、刺激になり自分も自ずと出来ることや興味のある事が増える。
      部活をしている人がほとんどなので勉強するときと部活をするときの切り替えが出来るようになる。
      先生もそっと見守ってくれるので、アドバイスを受けながら自主性を身につけられる。
      疑問に思ったことを笑わず一緒に解決しようとしてくれる友達が増えるので、とても楽しい。
    • 校則
      中学生の頃聞いていたほど緩いわけではないが、生徒の自主性を重んじてくれるので生徒指導も特にない。
      先生が生徒を信頼してくれているように感じる。
    • いじめの少なさ
      どこの学校でも馴染めない人はいるが、先生の対応も細やかでフォローがしっかりしている。
      そもそも、いじめは無意味だと気づいている人ばかりなので、いじめ自体がほとんど起こっていない。
    • 部活
      部活と勉強どちらも両立出来る環境であり、実績も公立高校としてはいい。
    • 進学実績
      九州大学に進学する人が多いため、九州大学への対応がとてもいい。また、医学部や東大京大を目指す人には別途対策がとられており安心出来る。
      その他国公立大学や私大にも日頃の授業でカバーがなされており、先生に頼めば個別でも対応してもらえる。
    • 施設・設備
      校舎は古いが100周年に向けて建て替わることが決定している。
    • 制服
      私立のような可愛さはないが、シンプルでいい。
    • イベント
      筑高三大行事は本当にすごいと思う。
      生徒中心に毎回盛り上がる。
    投稿者ID:453944
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒の勉強の対する意識が高く、刺激を受けながら学校生活を送ることができます。全体的に落ち着いた生徒が多く、雰囲気もいいです。また、行事、特に大運動会は生徒が主体となってとても盛り上がります。授業の質は高く、合格実績も良いです。福岡内ではネームバリューもあります。入学する価値はあると思います。
    • 校則
      かなり緩いです。服装検査もほとんどありません。生徒の判断に任せているようなところがあります。
      携帯は持ってきてもいいですが、校内使用不可です。バイトは、基本禁止ですが、特別な事情があれば認められます。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません。不登校の人も私が知る限りではいませんね。性格的に合う合わないはあっても、常識的な人が集まるのでトラブルもあまりないです。
      本当にいい人が多く、筑紫丘高校に入って良かったと思う理由の一つです。
    • 部活
      文化部、運動部共に盛んな方だと思います。部活の種類も多く、珍しい部活もあります。全国大会を果たす部活も毎年いくつかあります。同時に、緩く活動している部活もあります。
    • 進学実績
      県内屈指の進学校なだけあり、毎年多くの生徒が難関大に合格します。特に九大が多いです。
      難関私立を志望する人もいますが、国公立を目指す人が多いです。前より九大だけでなく東大、京大などほかの大学を受験する生徒へのサポートが厚くなったと聞きます。
      授業中プリントや教材は多く渡されるので、後はどれだけ勉強するかです。勉強しないでいると、授業についていけなくなったりします。
    • 施設・設備
      実際通えば特に不都合はありませんが、校舎は結構古いです。100周年に建て替わるそうです。
      講堂や図書館は綺麗です。行事や式典は体育館ではなく講堂で行うので、空調が効き居心地のいい椅子に座って受けることができます。
    • 制服
      とてもシンプルな制服です。特にダサくもなく可愛くもなくといった感じです。男子は学ラン、女子はブレザーです。ただ、女子のシャツは透けやすいです。
    • イベント
      この学校は3大行事である翔丘祭(文化祭)、運動会、予餞会を始め行事にかなり力を入れていて大変盛り上がり、楽しいです。どの行事も生徒が主体となり動かします。
      特に大運動会は盛大に行われ、とてもクオリティが高いです。1年の時は驚きました。一生ものの思い出ができると思います。ぜひ受験する人は見に行ってみてください。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学区内で1番偏差値が高い学校だったから。
      また、レベルが高い中で勉強したかったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州大学文学部
    投稿者ID:442522
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      学区内トップなだけあってそこそこの授業は受けられると思います。他の高校に行くよりは大学に行きやすいかなとは思いますが、それはあくまで授業進度や内容が濃いためにほかよりアドバンテージがあるというだけなのでサボったら普通に頭悪くなります。
      先生たちは基本的に無関心で三年生になったら受験のサポートをしてくれます。そのくらいがちょうどいいと思います。やけに伝統を重んじようとする学校の仕組みはそんなに好きではありませんが友達や先生や授業は楽しいです。
    • 校則
      風紀検査はあっても年一回なのでゆるい方だとは思いますが、スカートが短すぎたり靴が派手すぎたり髪染めてたりしたらさすがにちょっとは言われます。あと先生の中で意見がばらばらなので注意されるかされないかは運次第です。
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことがありません。たとえ仲が悪くても周りを巻き込んだりする迷惑な人もあまりいません。その点大人だなと思えます。友達を作れたら楽しいし1人でいても何も干渉してこないので楽です。
    • 部活
      運動部は総合で福岡県8位らしいです。文化部も全国に行くところもあります。
    • 進学実績
      本人次第です。モチベーションと周りの環境です。やる気は高くて悪いことは全くありません。あと九大が多いけど、先生たちは九大ではなく福岡を出て可能性を広げることを推してくれています。その辺りは何年か前と違うのではないかなと感じています。中学生に多いと思いますが、筑紫丘に来たからといって自動的に九大くらいに行から学力がつくと思ったら大間違いなので頑張りましょう。
    • 施設・設備
      ボロい、寒い、ドアがうるさい、トイレが汚い、トイレが少ない、男女のトイレが各階で反対になるので年初めっちゃ間違えます。どうしてでしょうね。
    • 制服
      全然可愛くないです。誰でも似合うけど全然可愛くないです。男子もただの学ランです。めっちゃ地味なので雑な扱いしても気にならないです。あと女子はズボンができるみたいです。こうなると完全にスーツになります。
    • イベント
      文化祭は微妙です。一般公開日よりも校内発表の1日目の方が知性溢れててユニークで面白いです。ですが運動会はすごく楽しいです。わたし自身運動会が受験のモチベーションになりました。受験考えてるなら一度来たらいいと思います。予餞会もありますがそれよりは個人的に持久走大会の方が楽しいなって思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、学区内トップだったから。運動会がたのしそうだったから。
    投稿者ID:420681
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      大抵の人は中学の時より世界の広さを感じると思います。いつも成績トップだった人が40位にいたり、なんてことは序の口です。私の周りだけを見ても、ゲームのプログラミングをする人、日本経済の未来を楽しそうに話す人、生物を好きすぎて資料集をほぼすべて暗記している人…
      よく「変人が多い」と言われますが、裏を返せば物事にとても熱中できる人が集まっているとも言えます。このような環境なので、とても刺激を受けます。かくいう私も、一年とたたないうちに英語と数学の参考書が好きになりました(笑)
      自分が変わっているという自覚を持っている人が多いからなのか、生徒の多様性はかなり認められます。

      次に先生です。フレンドリー、とまではいかなくてもほとんどの方が生徒が納得するまで丁寧に指導してくださいます。休み時間では、教卓の前、廊下、職員室の前といったところで、質問している生徒とそれに答えている先生の姿をよく見かけます。
      行事もよいですが、詳しくは「イベント」の欄に書きます。
    • 校則
      厳しくはないと思います。
      始業式といった儀式の日は白ソックス指定などがありますが、それ以外は結構緩いです。
      スマホの使用は「今の校内使用禁止というルールを守れないなら校内使用可能にできない」という先生(一部)と「別によくね?」と言って使用する一部生徒が原因(おそらく)で、全面許可とまではいかないようです。個人的には、朝のHRから最後のHRまで電源を切っておく、とすればよいのではないかと思うのですが。
      また「風紀を乱さない」という文言の「風紀」に具体性が今のところないです。
      今年度の生徒総会で一部改訂されました。(改定前は昭和33年くらいのものでした)
    • いじめの少なさ
      「いじられキャラ」はやはりいます。しかし、どこまでが笑いごとで済むかをきちんと理解している人が大多数だと感じます。所持物の紛失はたまに耳にしますがいじめは一件もなかったと思います。
    • 部活
      全国に行くところもあり、そこそこなのではないかな、と思います。自分があまり熱心ではないので細かくは書けませんが…
    • 進学実績
      最近多少低迷しているようですが、今年の三年生は期待されているそうです。難関国立・私立を狙う人が減っています。まあ、原因の一つに学校側が九大への進学実績を強く押し出しているのがあるとは思いますが…
      「とりあえず九大目指す」という人が多く、
      今の一年には「東大チャレンジプログラム」というものがあり、そのメンバー内での順位が発表されたり「合格サプリ」という冊子をもらえたりします。(プログラムに入っていなくても冊子はもらいに行けばもらえます。)現在は22人だそうです。
    • 施設・設備
      講堂はとてもありがたいです。もしこの学校に来ていなかったらもしかしたら儀式や講演会も体育館で体操座りだったのかも、と思うと…
      あとはろうきゅ…古…歴史があります。十年後の100周年に建て替えるかも、とは聞いていますが。

    • 制服
      ファッションセンス皆無のため不明。普通の学生服です。
    • イベント
      ここには有名無実ではない、本当の生徒主体というものがあります。それ故に大変でもありますが、最後には良い思い出になります。
      先生は、生徒が気づいていないことに関して求められたらアドバイスをしたり、生徒からの許可申請を通すなどに徹し、ほとんど前には立ちません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進路の幅を広げるため。意識の高い友人と出会うため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      福岡県進学実績No1の塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾の教材
    • どのような入試対策をしていたか
      夏期講習から塾を利用した。少し早すぎたかな、と感じる。
      入学したらわかると思うが、公立高校受験の内容は高校の授業の前提条件なので、受験を運で潜り抜ける意味はないと思う。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      高い人はとことん高いが、外見からは判断できない。
      低い人はそう見かけない。
    • アクセス
      西鉄大橋駅から歩いて十分程度。校門前が上り坂。歩いて1分でセブンがあります。
    投稿者ID:289929
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      基本的にやる気のある人が集まっている。同じ目標を持って勉強・部活・生徒会・学校行事に取り組むことができる。
    • 校則
      校則は比較的自由と言はれているが、その分自分の選択に責任が生じる。社会に出た後のことを考えてくれている素晴らしいもの。
    • いじめの少なさ
      筑紫丘高校出身の先生も多く、生徒の立場で接してくれる。理解のある先生方が多い。
    • 部活
      勉強だけでなく部活動が盛ん。文化部、運動部ともに県大会、九州大会以上に進むものも多い
    • 進学実績
      予習、復習、授業をしっかりすれば大丈夫。自分にやる気があればなおよし。
    • 施設・設備
      他の学校はよくわからないが、満足している。図書館は校舎と別にある。
    • 制服
      他の学校のことはよくわからないが、どちらかといえば地味。冬服の校章が良い。
    • イベント
      毎年大運動会、翔丘祭(文化祭)、予餞会の筑高三大行事を開催。
    投稿者ID:273207
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      ほとんど緩い!応援団は例外
      校則は存在するけど生徒の良心に任せるって言った感じ
      偏差値高い人が集まるいい高校
    • 校則
      緩い。
      守らなくてもほとんど怒られない。
      先生達も気にしてない。スマホ使ってたまに怒られるくらい
    • いじめの少なさ
      ない
      聞いたことない
      先生達と仲良くもないし、仲悪くもない
      大体の先生は事務的
    • 部活
      普通
      卓球が強いらしいけどよくわかんない
      他は普通過ぎて三十文字も書くことない
    • 進学実績
      質問の意味がわかんないw
      進路の叶いやすさって言ってもねぇ 何を希望してるのか分かんないから
      国立を希望するとかなら実績はある
      進路の叶いやすさって高校では決まらんだろ。自分の努力と親の経済力が決めることじゃね?
    • 施設・設備
      充実してます
      私立から見れば充実してない
      トイレは古いけどそこまで汚くない
    • 制服
      自分的には可愛くない。普通
      私立の方がかわええ
      てか男子は中学となんも変わらんから
    • イベント
      してる。
      行事好きな人が多い気がするわ
      体育祭は応援団がめんどくさい事する
    投稿者ID:259487
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      高校生活、勉強も部活も頑張りながら青春したいのならここがベストだと思います!
      素晴らしい仲間とすごす生活は充実してます!
    • 校則
      他校に比べて本当にゆるいです、多分校則なくても秩序ある行動ができる生徒ばかりですからね!
    • いじめの少なさ
      いじめなど聞いたことがありません!気が強い人が多いですが協調性もあるからかな。
    • 部活
      勉強だけでないのが筑紫丘!全国で活躍する人もいるくらいレベル高いと思います!
    • 進学実績
      進路実績は福岡ナンバーワン!基本九大を目指す感じですね!!!
    • 施設・設備
      建物は古くてボロボロなのが現状です。ドアが閉まらない窓がガタガタなのは当たり前になってしまいました笑
    • 制服
      シンプルですね、でもスカートの丈も他の高校に比べたら短いし、靴下靴も自由なこと考えたらトータルしていい方だと!
    • イベント
      これは自信を持って福岡ナンバーワンと言えますね!中学でリーダーして来た人たちが集まってる事もありみんなが積極的です
    投稿者ID:257233
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      すごく、勉強しやすい環境が整っている学校です。先生も丁寧に教えて下さり、仲間と同じ目標をもって進むことができます。
    • 校則
      指定のバックや、靴などがないのですごく自由が尊重されています。
    • いじめの少なさ
      全くと言っていいほどトラブルはありません。学力が高い人が集まっている分、そのような事は起こりにくいです。
    • 部活
      たくさんの部活動がインターハイなどの大きな大会でも結果をのこしています。
    • 進学実績
      先生方が親身になって進路の相談に乗ってくれるので進学するにはほんとに良い環境です。
    • 施設・設備
      講堂が公立高校の中では一番と言っていいほど立派だと思います。
    • 制服
      シンプルなデザインなので、誰にでも似合うし、とても着こなしやすいです。
    • イベント
      毎年欠かさず行われる、文化祭や、大運動会は、どこよりもすごいクオリティです。
    投稿者ID:231156
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      この高校は比較的生徒が行事なども運営するのでとても楽しいです。学力も県トップで勉強もしっかりすることができます。
    • 校則
      全くきびしくありません。バック、靴、靴下など自由です。生徒が自分で判断する力を養うことができます。
    • いじめの少なさ
      生徒間のトラブルはほとんど聞きません。クラスや学年を超えて絆を深めることが出来る学校です。
    • 部活
      県内でも、陸上部、百人一首部、囲碁将棋部、水泳部などは全国大会などに行っています。
    • 進学実績
      九州大学の進学率は高く、その他関東圏の大学に進学する生徒もたくさんいます。
    • 施設・設備
      校舎は他の学校にくらべて古いです。しかし、学校のほこりでもある講堂はとても立派です。
    • 制服
      制服は公立なのでシンプルです。女子は冬のベスト、セーターなどはあります。男子は黒の学ランです。
    • イベント
      行事は自信を持ってオススメできます。なかでも、運動会は生徒たちでつくりあげ、とても感動的なものになります。その他にも文化祭や予餞会なとがあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高いことがまず一つ目で、体験入学のときに学校の雰囲気に惹かれました。
    投稿者ID:223588
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      勉学だけでなく学校行事や部活も全力で楽しめることが出来るからです。勉学は先生方のサポートが手厚く、授業もとても分かりやすいです。筑紫丘三大行事である翔丘祭(文化祭)や大運動会、予餞会は全校生徒全員で盛り上がれます。
    • 校則
      通学カバンや靴は派手でなければ自由です。校則は比較的自由ですが、みんな自分で考えて行動しているので、荒れることはないです。
    • いじめの少なさ
      私はあまり生徒同士や生徒と教師のトラブルは聞きません。みんな仲良しですよ。
    • 部活
      県内でも有数の進学校ですが、部活動も盛んです。テニス部や陸上部はとても強いです。また筑紫丘には特徴的な
    • 進学実績
      近くには大橋駅があり交通の弁は良いです。でも半分は自転車通学です。
    • 施設・設備
      全体的に少し古い感じがします。でも公立高校にはあまりない講堂があります。
    • 制服
      男子は学ランです。女子はベストのようなものです? 。男子はかっこよくて、女子は知的な感じがします。
    • イベント
      文化祭、大運動会、予餞会全てが大規模なものです。特に大運動会は大規模でとても盛り上がります!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私が住んでいる学区で一番偏差値が高いので選びました。
    投稿者ID:221693
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      文武両道を目指す中学生のみなさんにはぴったりの高校です。
      豊富な部活に加えて多くの学校行事で活躍することも可能です。
    • 校則
      服装検査の有無は学年によって違いますが、あっても半年~1年に1度程度です。
    • いじめの少なさ
      教師も生徒も個性的ですが、全ての生徒にどんな個性も受け入れる度量があるため、たいして問題は起こりません。
    • 部活
      陸上部や水泳部などの有名どころからクイズ研究会、百人一首部などのマニアックな部までよりどりみどりです。
    • 進学実績
      九州大学はもちろん、東京大学、京都大学などの合格実績も多いため、進路の心配はほかの高校に比べれば0に近いと思われます。
    • 施設・設備
      図書館の本は生徒のリクエストをもとに購入されるため、特に問題がある本で無ければ読むことができると思われます。
    • 制服
      冬は男子は学ラン、女子はブレザーです。飾り気がないので地味と思う人はいるかもしれません。
    • イベント
      筑高三大行事と呼ばれる翔丘祭、大運動会、予餞会では運営を中心とした多くの人の活躍が見られます。
    投稿者ID:209237
    この口コミは参考になりましたか?

110件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

福岡県の偏差値が近い高校

福岡県の評判が良い高校

福岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 筑紫丘高等学校
ふりがな ちくしがおかこうとうがっこう
学科 -
TEL

092-541-4061

公式HP

http://chikushigaoka.fku.ed.jp/Default1.aspx

生徒数
大規模:1000人以上
所在地

福岡県 福岡市南区 野間2-13-1

最寄り駅

-

福岡県の評判が良い高校

福岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  福岡県の高校   >>  筑紫丘高等学校   >>  口コミ

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 制服

ピックアップコンテンツ

福岡県の高校入試特集
福岡県の高校入試特集
福岡県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
福岡県の高校情報
福岡県の高校情報
福岡県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
福岡県の偏差値・倍率一覧
福岡県の偏差値・倍率一覧
福岡県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!