>>     >>     >>  口コミ

有明工業高等専門学校 口コミ

(ありあけこうぎょうこうとうせんもんがっこう)

福岡県 / 国立 / その他 /

偏差値:63

口コミ:

3.86

(7)

有明工業高等専門学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた有明工業高等専門学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.86
(7件) 福岡県内41位 (全174校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.43
    8位/174校中
  • いじめの少なさ
    3.29
    102位/174校中
  • 部活
    3.00
    116位/174校中
  • 進学
    3.71
    41位/174校中
  • 施設
    3.71
    45位/174校中
  • 制服
    3.00
    90位/174校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 有明工業高等専門学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2015-12-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      校風は自由だか、勉強はそこそこ難しい。また、就職は大企業へ簡単に入社できるが、大学卒より下に扱われる。
    • 校則
      校則は基本的には緩くて、髪の長さは自由である。しかし髪を染めると先生に目をつけられ注意を受けることもある。
    • いじめの少なさ
      女子がほとんどいないので男だけで仲が良い印象。イジメはほとんどなく、5年間一緒なので卒業する時には皆仲がいい。
    • 部活動
      バドミントン部が強い。それ以外は大した実績は残していないが、本来三年生が最高学年たがこの学校は5年生までいるので仕方がないと言えば仕方がない。
    • 進学実績
      学生の半分は進学、半分は就職といった印象である。一部学生は難関国立大学へ進学するが、ほとんどは専攻科への進学なのであまり良くはない。
    • 施設・設備
      体育館は二つあり、一つは新しくてきれいである。図書館も新しくきれいであり、快適につかえる。またDVDも観れるようになっている。
    • 制服
      男子は学ランなので普通だかカーディガンやニットなどでアレンジは可能である。また靴は自由なので個性を発揮できる。
    • 先生
      先生は2パターンいて学生に全く興味がない先生もいるが、熱心な先生もいてバランスが良い。その辺は大人に成ってからも役立つと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が貧しく大学への進学は諦めていたが、中学の成績は良かったので高専を選択した。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人塾でした。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校の教科書のみ。
    • どのような入試対策をしていたか
      面接の練習と過去問をひたすら解いた。模試も受験していた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西電力株式会社
    • 進路先を選んだ理由
      インフラ系の仕事がしたかったから。安定しているとおもったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ほとんどの学生は中学生時代はそこそこ優秀な学生だったが大学受験がないせいか、入ってから怠ける人が多い。
    • アクセス
      最寄り駅からバスで20分くらいかかり交通の便利は悪い。また、学校が坂の上にあるので徒歩や自転車の場合はとてもきつい。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 有明工業高等専門学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では、工業に関することを一年生のうちから学ぶことが出来ます。また、普通の工業高校に比べて機材なども多くそろっています。
    • 校則
      髪型自由、制服を着崩していても特に何もいわれません。また、登校時の鞄や、靴も指定なしで自分の好きなものでいいです。
    • いじめの少なさ
      教師や生徒間の仲はよく、虐めなどはありません。皆のびのびとしており、ストレスも溜まりにくい環境と思います。
    • 部活動
      有明高専は部活動がたくさんあり、自分で創ることも出来ます。また、高専独自の大会(高専大会)があり、運動部の人は、高専大会に向けて日々頑張っています。
    • 進学実績
      有明高専は就職率が高いですが、進学率もほぼ100%です。高専五年生から大学三年生に編入学することもできます。
    • 施設・設備
      体育館が二つあり、武道場もあります。図書館は専門書などがたくさんあって、設備は普通高校に比べていい方だと思います。
    • 制服
      女子の制服はブレザーで、可愛いです。男子の制服は普通の学ランです。
    • 先生
      高専の先生は全員が准教授以上の先生なので、レベルが高いです。生徒に対して、真剣に考えてくれています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      普通高校とは違い、工業の専門知識をつけることができるのを魅力的だと思ったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      スクールIE
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をひたすら解いて、解説を読むのを繰り返すこと。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      テスト前などは学校に遅くまで残って勉強している人が多いです。分からない所は教えあったりしているので、いい環境だと思います。
    • アクセス
      大牟田駅からバスがでていますが、本数が少ないです。しかし自転車や原付バイクでも登校することができ、寮もあるのでそれほど困らないと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 有明工業高等専門学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      技術的学問の評価が高いのはもちろんのこと、体育会系部活動にも熱心な学校です。地元では数少ない上場企業への就職率が抜きんでています。
    • 校則
      5年生で成人に達することもあり、個々の常識に任せています。校則で縛るということではなく、個人の自主性に重きを置いています。
    • いじめの少なさ
      先生方も優秀は方ばかりで、生徒も勉強に必死です。いじめがはびこる余地がない印象を受けます。それどころではないという感じです。
    • 部活動
      教科レベルは高い割には、スポーツにも力を入れている学校です。高専の大会では実績も残しています。技術クラブは全国レベルです。
    • 進学実績
      進路はさまざまのようです。3年課程修了後大学受験をする方、5年課程後就職する方、専門課程へ進む方、様々です。
    • 施設・設備
      近くに生徒用の寮もあります。体育館・図書館・校庭は広いほうだと思います。技術的実験設備は全国レベルです。
    • 制服
      女子はブレザーにスカートで普通です。男子は学ランですが、今時学ランの高校はないので、ある意味高専生だということが一目瞭然です。
    • 先生
      専門技術系の学校ということもあり、先生方も特許を取得している方、本気でノーベル賞狙っている方、個性的です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      毎年、就職先が大手の優良企業に輩出していたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      現在はなくなっているが、次週型の塾に通っていた。
    • 利用していた参考書・出版社
      一般的なもの。
    • どのような入試対策をしていたか
      いわゆるメソッド型ではなく、基礎を確実に固める方法。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      国立ということもあり、学習への評価はかなり厳しいと思います。そのために生徒はシビアに頑張っています。
    • アクセス
      田舎なので立地はあまり便利とは言えません。最寄りの駅は、特急で止まる駅で、そこからバスで通学できます。所要時間は15分くらいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 有明工業高等専門学校
    女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      生徒の自主性が非常に重んじられている。2年時には5学科の混合クラスによる縦割り編成で、他学科との交流も出来る。
    • 校則
      生徒の自主性が非常に重んじられている。3年生まで制服はありますが、風紀検査的なものはありませんでした。
    • いじめの少なさ
      特にめっだったいじめがあるというのは聞いたことがありません。生徒の自由度が高いのと自立している生徒が多いためと思います。
    • 部活動
      特に厳しい部活はないように思います。高専大会など全国の高専と交流できる大会もあるので楽しんで部活が出来ると思います。
    • 進学実績
      卒業後の進学先は、専攻科への進学が数的には多いようです。4年生での成績がクラスで上位10%に入れば国立大学3年時への編入推薦がもらえます。センター試験や、大学受験勉強を経ずに専門分野の知識・技術を持っての大学編入はかなり魅力的だと思います。
    • 施設・設備
      図書館、第一体育館、第二体育館、400メートルトラック、プールなど敷地も充分に広く、実験施設・設備などかなり専門的なものもあります。
    • 制服
      男子の制服は、一般的な学生服ですので、ボタンだけ変えればOKです。
    • 先生
      先生方、教授・准教授それぞれ博士号を持ったスペシャリストです。先生方のワークショップに参加させて貰うこともあり、とても良い経験が出来ました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      専門的な技術・知識が身につく。大学へ編入しやすい。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾は利用していない。
    • 利用していた参考書・出版社
      高専の過去問。
    • どのような入試対策をしていたか
      高専の過去問と、苦手な分野の問題集で数多くこなす。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      専門性を極めるため。さらに大学院へ進学するため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      非常に専門的な教育が行われています。専門分野における、研修やグループでのワークショップを通じてさらに意欲的に学んでいく環境が整っています。
    • アクセス
      アクセスはあまりよくないありませんでした。遠方の生徒は学生寮に入っています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 有明工業高等専門学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      まず、校則は留年しなければある程度認められているので、近くの公立よりはゆるいと思います。でも、学校に行くのにバスに乗るのが大変です。
    • 校則
      校則は留年しなければある程度認められているので、近くの公立よりはゆるいと思います。まぁ、違反すれば大変ですが・・・
    • いじめの少なさ
      いじめは、比較的性格の似ている人が多いと思うので中学よりは少ないと思います。しかも、勉強に必死なので、あまりそんなことしてる暇はないと思います。
    • 部活動
      部活は、文化系と体育会系が半々ぐらいの割合で部活があります。学科にもよりますが、半分の人が部活に入っていないところもあります
    • 進学実績
      高専から進学するなら、クラスで上位の順位(成績)を取っておけばいいところにいけると思います。逆に成績が悪いと・・・
    • 施設・設備
      古い建物が多いですが、そこまで来にする程ではないとも思います。設備はしっかりしているのでそこに関してはいいと思います
    • 制服
      制服は男子は、黒の学ランであれば何でもいいので、中学校とあまり変わらないと思います。女子はあまり期待しない方が・・・
    • 先生
      先生は、熱心な先生は多いです。ちゃんと、先生に聞きに行く時間が設けてあるので、勉強がわからなくなっても、質問に行けば大丈夫だと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      就職がいいし、勉強の設備が普通の高校に比べ整っていたから
    • 利用していた塾・家庭教師
      通っていない
    • 利用していた参考書・出版社
      使っていない
    • どのような入試対策をしていたか
      高専入試の過去問を、ひたすら解いていた。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      少なくとも中学よりは学習しようという意欲はみられると思います。少しでも勉強を怠るとわからなくなるのでそこは大変です
    • アクセス
      結構街中外れた所にあるので、交通手段が、徒歩か自転車かバスになり、バスはよく混むので、乗るのが大変です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 有明工業高等専門学校
    男性在校生
    在校生 / 2009年入学
    2014-09-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      低学年では受験が無いことによるありあまる自由な時間を活用でき
      高学年では慣れた環境でのびのびとそれぞれの専門分野を学ぶことができる。
      指導の傾向は大学のそれと同程度でやや放任的。
      自分の成績・進路は自分の手で掴んでいく学校。

      【校則】
      基本的にゆるい。風紀検査など、従来中学校で行われたような検査はほぼ無い
      (文化祭など、学校行事の際にたまに行われるが、明確な基準がないため通過儀礼的)

      【学習意欲】
      通常の高校のような補習などの強制力を持った行動を学校が行わないため、
      勉強に対する意欲は学生自身に完全にゆだねられる形になる。
      学科によるかもしれないが、休暇課題等も低学年では多くは無い。
      やりたいこと、将来の夢などの目的を持って入学した学生は自由な時間を活かし
      多くの時間の勉強を重ね、順調に成績を上げていくが、自由かつ勉強を強制されないことを良いことに、自主学習を怠った学生の成績は落ちていき、最悪留年する傾向にある。

      【いじめの少なさ】
      私の学科では全く見られなかった。
      他の学科でも常時いじめがある。という話は聞かないが、寮ではわりと
      上下関係などで問題が起こっているようである

      【部活動】
      名門と言った様な部活は特に無い(と思う…)

      【進学実績】
      京大等の旧帝大への進学者は毎回少人数は出るらしい。
      主な進学先は、九大、九州工業大学、熊本大学、筑波大学など

      【学費】
      通常の高校の学費程度。(年25万程度)
      大学教育を高校程度の学費で行えるため、幅広い所得層が通学している

      【施設・設備】
      学科・研究室による。
      電子情報工学科に配備されている機材としては
      情報工学演習用のパソコンは比較的新しく
      電子実験環境はやや年季が入っているか

      【制服】
      男子は黒学ラン(中学の制服がそれなら引き継いで着ることができる)
      女子はけいおん!の女子制服のイメージが近い

      【先生】
      なかなか人による差が大きい。
      教授とされる先生は皆博士の学位を取得しているが、教員免許は持っていない先生が
      大半を占めるため、深い専門分野の先生ほど授業・板書が分かりづらい傾向にある。
      それでも実力は大学教員並の物を持っているため、授業の内容の習得はやはり
      学生本人のやる気による。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      多くの高専が謳っている、「5年間を通して行う高校教育をあわせた一貫専門教育」「自由な校風」「高い就職率・進学実績」が主な志望動機だった。当時はゲーム開発など、プログラミングの分野に興味があり、それらをより深く学ぶために電子情報工学科を志望した
    • 利用していた塾・家庭教師
      スクール809(熊本県荒尾市)
    • 利用していた参考書・出版社
      進研ゼミ中学講座出版の参考書
    • どのような入試対策をしていたか
      当時、あまり数学が得意でなかったため、4月~7月あたりまでは重点的に基礎・公式を復習し、基盤固めを徹底的に行った。それと平行して、他の科目もゆるゆると全範囲を流し見るように復習した。夏休みに入ってからは、高専の入試で重点を置かれ易い数学・理科の応用問題を中心とした入試対策へ移行。書店などで陳列されている高専の入試過去問のほか、進研ゼミ中学講座の参考書、その他の出版社の参考書など、見る問題すべてを演習し回答のパターンと考え方に重点を置いて学習した。過去問では国語・社会は簡単だったが、英語は少し難解だったため、英単語の学習も欠かさなかった。その中でも私は特に図形問題に重点を置いた。実際にその後の入試では立体図形・関数で作られた図形問題が半数出題されたため、これが生かされる形になった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州工業大学情報工学部知能情報工学科
    • 進路先を選んだ理由
      かねてより興味があったゲーム分野に用いられている3DCGに関する研究や高専全体で行われているプログラミングコンテストから興味を持った暗号・データマイニングの研究を行っており、これを深く学ぶことができることとかつ自宅から近い大学であるため志望・受験をした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 有明工業高等専門学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年度入学
    2014-08-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      明るく自由な校風で、自分が入学した専攻分野にきちんと興味があるならばとても恵まれていると思う。私はこの学校に入学して本当によかったと思っている。
    • いじめの少なさ
      いじめは特になかったように思うが、寮生間の行き過ぎた上下関係が目についたことはある(私の代が最上級生になったときにこの問題を解決しようと動き、多少は解決されたと思う)。
    • 進学実績
      就職:進学=8:2くらいで、希望の企業や学校に入れない者ももちろんいるが、進路が決まらずに卒業する者はほぼいない。
    • 施設・設備
      建物は新しくはないものの、それほど老朽もしていない。校庭は広く、様々なスポーツが楽しめるような作りになっている。
    • 制服
      シンプルで可もなく不可もなくといった感じ。校則が緩い分、思い思いに着崩して楽しんでいる者も多い。
    • 先生
      専門教科の先生は個性的な先生が多く、楽しんで授業しているように見受けられ、授業を受けているこちらも楽しい。一般教科の先生は消化試合的な授業をする先生もいた。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一番は専攻分野に興味があったから。付け加えて自由な校風と、「国立」というブランド感。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人経営塾
    • 利用していた参考書・出版社
      市販の過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をひたすら解く。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地元ではない地方国立大学に3年次編入した。
    • 進路先を選んだ理由
      専攻分野についてもっと知識を深めたかったため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      市内の中心駅から学校までバスが出ており高校生の年齢の学生でもバイク通学が認められているので、アクセスは比較的いいと思う。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

福岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

福岡県の高校入試特集
福岡県の高校入試特集
福岡県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
福岡県の高校情報
福岡県の高校情報
福岡県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
福岡県の偏差値・倍率一覧
福岡県の偏差値・倍率一覧
福岡県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

久留米工業高等専門学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:67
★★★★☆4.43 (7件)
福岡県久留米市
(国立・その他)
北九州工業高等専門学校
併願校におすすめ
偏差値:65
★★★★★5.00 (3件)
福岡県北九州市小倉南区
(国立・その他)