>>     >>     >>  口コミ

東稜高等学校

東稜高等学校 口コミ

(とうりょうこうとうがっこう)

京都府 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:45

口コミ:

3.00

(11)

東稜高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた東稜高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.00
(11件) 京都府内76位 (全101校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.64
    71位/101校中
  • いじめの少なさ
    3.45
    63位/101校中
  • 部活
    2.73
    75位/101校中
  • 進学
    2.82
    79位/101校中
  • 施設
    2.82
    73位/101校中
  • 制服
    3.10
    64位/101校中
  • イベント
    3.00
    29位/101校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
11件中 1-10件を表示
  • 東稜高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2016-11-02投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      親身になってくださる先生と、そうでない先生がいるようです。授業中クラスがうるさくても、注意をせず授業にならないことも多々あるようで、本気で勉強したいものにとっては厳しい面もあるかと思います。
    • 校則
      非常にゆるいと思います。真面目な生徒もいますが、朝の校門指導でも、化粧をしていてもピアスをしていても注意しないようです。一度先生に伺ったのですが、気が付かない時もあります︙…と言われ、注意しやすい生徒にだけ注意する印象があります。
    • いじめの少なさ
      いじめというより、微妙な人間関係がチラホラ。教師と生徒間では特に聞いたことはないです。
    • 部活動
      結果を残せる部活はないようです。過去に、大会で成果を残した部活があっても、他校のようにたれ幕を作るなどのアピールをしないため、この学校でクラブをやりたいという生徒が集まらないんだと思います。
    • 進学実績
      スポーツクラスやサポートクラスなど特徴を出してはおられるようですが、他校に比べ中途半端なクラスなように感じます。結局は、個人の努力で進路は決まるんだと思います。
    • 施設・設備
      特に広いということはないですが、強化クラブがないので、体育館やグラウンドを取り合うということはありません。
    • 制服
      制服は数年前に変わったので、男女ともおしゃれになったと思います。
    • イベント
      文化祭・体育祭ともに数日かけて準備もあるのですが、まとまらないクラスは大変なようです。特別特色のある行事はないようです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東稜高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 1| 進学 1| 施設 2| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      すべてにおいて微妙
    • 校則
      厳しすぎる
    • いじめの少なさ
      見たことがない
    • 部活動
      フォークソング研究会部の自由がなさすぎる
    • 進学実績
      普通
    • 施設・設備
      古い
    • 制服
      可愛くない
    • 先生
      熱心な先生が多い
    入試に関する情報
    • 利用していた塾・家庭教師
      京進スクールワン 醍醐校
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      やる気が薄いクラスが多い
    • アクセス
      地味に駅から遠い
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東稜高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-03-03投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      コースはいくつかあるのである程度自分に合ったコースが選べるかと思います。ただレベルは高くないため国公立に進学できるのは毎年数人程度です。
    • 校則
      校則は厳しくないです。強いて挙げるなら、ほとんどの生徒が自転車通学・交通量の多い道を通るため、その類の指導は多かったように思います。
    • いじめの少なさ
      いじめというほどのことはなかったと思います。まあ、いじめかそうでないかを決めるのは「されている人」なので分かりませんが。
    • 部活動
      そもそも部活動に所属している人が少なかったです。一般的な部活動くらいはあったと思います。頑張っていた人たちは充実しているように見えて羨ましかったです。
    • 進学実績
      多くが私立大学・専門学校だったと思います。国公立は数人、就職する人もいました。指定校推薦はそんなになかったと思います。私のクラスでは公募推薦・一般入試が多かったです。中には後期まで頑張っていた人も。
    • 施設・設備
      大きな階段と段々になった校舎が特徴的だと思います。大階段で文化祭の最後に全校生徒でジェット風船を飛ばすのが名物でした。
    • 制服
      無難な制服だったと思います。リボン・ネクタイ、セーター、ベストの色が選べたのでリボンとセーター2つずつ持っていました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自宅から近い2校のうち、より行きたいと思ったコースがあった方に決めました。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問集
    • どのような入試対策をしていたか
      担任の先生からも大丈夫と言われていたので受験勉強らしいこともあまりしませんでした。直前に過去問集をこなしたくらいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立大学(薬学部)
    • 進路先を選んだ理由
      昔から医療施設で働くことに憧れていて、ちょっとしたことから興味を持ち、中学生のころから口にしていました。高校生になって真剣に進路を考えるようになってから一度悩みましたが自分が納得いくまで悩んでから決めました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東稜高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-03-02投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校はを生徒に任せており、自主的にできる、良い環境だと思います。また、学習面では希望者にはごとにがあり、に応じてができるため、私立・国公立志望どちらでも受験対策ができる学校です。
    • 校則
      がこの高校の校風です。そのため、校則があまり厳しくなく、生徒の自主性に任せられます。ふくそうでいうとや、また、のもくにんなどがそのくだいれいと言えますが、あまりにも度が過ぎるともちろん指導がはいります。
    • いじめの少なさ
      のためか、皆のびのびと生活しており、不要なストレスからしたり、またになったりするような環境ではないので安心できます。
    • 部活動
      という印象が強い高校だと思いますが、文武両道を重んじ、多くの生徒がに打ち込んでいます。までをつづけ、切れ変えてなつから受験に向けて勉強に集中するという生徒がほとんどでした。
    • 進学実績
      割以上の生徒が受験します。そのうちの割弱くらいが推薦で進学する印象です。進学先の大学は地方的もバラバラですが、やはり割合的には大学に進学する人が多いです。
    • 施設・設備
      にはが設置されており、また、最近が新しくなり生徒には好評です。反面、には古い部分もあり、によっては不便かもしれません。
    • 制服
      女子の制服はで、可愛いと評判です。リボンの色がとても今どきで、もがかわいいです。これを目当てに入学する女子も多いと聞きます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      がよいところ魅力を感じ、実際に授業見学や文化祭などに参加した際にな部分に特に惹かれて受験を決めました。に合っている高校とも迷いましたが、が決め手でこの高校が第一志望でした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特にない。
    • どのような入試対策をしていたか
      例年リスニングと長文の配点がおおく、苦手にしていたので塾で重点的に対策を行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東稜高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2015-12-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この学校では勉強だけじゃなく、今後、怒ってもらえることの少なくなる社会人になって常識がわからない人にならないようにきちんと指導してくれます。
    • 校則
      少し厳しい部分もあると思いますが、指導されるときに最もな理由を言ってくれるので将来、常識のある人間になります。
    • いじめの少なさ
      先生と生徒の関係も砕けすぎず、そしてとても仲が悪い訳でもないので学校生活は楽しいと思います。生徒同士でも協力するような行事が多いのでみんな仲良くなれます。
    • 部活動
      定番の野球部やサッカー部、バレー部やバスケ部もあり、他にもたくさんの部活があります。学習するための部活もあり運動部から文化部までいろいろ揃ってます
    • 進学実績
      自分の行きたいところに行けるように先生も指導してくれるし、勉強も熱心に教えてくれます。もし可能性がないところでも一生懸命対策を考えてくれます。
    • 施設・設備
      全体的に広く、他の学校にはないオープンカットがあるのが特徴です。他にも体育館が地下にもあり、体育館内に更衣室があるので、体育の授業などでは移動がすくなくなります
    • 制服
      最近ネクタイが自分でしめるようになりかわいくなりました。セーターなども指定で他のが着れないけど、学校指定のセーターが可愛いデザインなので着やすいです。
    • 先生
      一人一人に一生懸命向き合ってくれます。勉強面でもそうですし、相談にものってくれます。時には解決に導いてくれるときもあります
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は家から近く、自転車で通える学校がよかったのでこの高校を選びました。通ってみると、毎日のちょっとした運動がすごく楽しかったです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ないです。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学校で配られていた過去問です。
    • どのような入試対策をしていたか
      塾には入ってなかったので、中学校の先生に苦手教科など過去問を使って教えてもらいました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      専門学校に進もうとおもいましたが、家庭の事情により今はフリーターです。
    • 進路先を選んだ理由
      学校に行きたかったけど、家庭の事情により行けなかったのでフリーターしながら就職活動してます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習するための部活もあり積極的なほうだと思います。職員室に聞きに行けば、いつでも先生は答えてくれるし、わかりやすく教えてくれます。
    • アクセス
      基本自転車か歩きです。山の上にあるので少ししんどいですが、いい運動になります。駅からはちょっと遠いです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東稜高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-12-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      制服が良いと思う。だが、校則が少し厳しいと感じるところがある。進学率は低くもなく高くもなく平均的である。
    • 校則
      校則は、他校と飛び抜けて厳しいわけではないが、公立高校にしては少し厳しいと思ったことが何箇所かある。
    • いじめの少なさ
      いじめは自分の周りでは1度も見たことがなく、少ないと言える。友人からもいじめについての話は聞いたことがない。
    • 部活動
      自分は部活動に入っておらず、活発さは詳しくは分からないが、そんなに力を入れている感じにはには見えない。
    • 進学実績
      進学成績はまずまずで、悪くもないが良くもないと言ったところ。有名な大学に行く人もいる。正直普通だと思う。
    • 施設・設備
      公立高校としては、普通。しかし、体育館が少し狭いと感じる時がある。全生徒が体育館に入れない。地下に教育があって少し不便。
    • 制服
      制服は良いほうだと思う。セーターとベストの色が二種類ある。ネクタイ、リボンのデザインは微妙だと思う。
    • 先生
      先生は若い先生は少なく、40?50の先生が多い。頼りになる先生もいれば、生徒からあまり良い評価を聞かない先生も多数いる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近くて自転車で行ける距離だったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用はしていない。
    • 利用していた参考書・出版社
      公立高校の赤い本。
    • どのような入試対策をしていたか
      問題集をやった。それ以外は特に何もしていない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学に進む。
    • 進路先を選んだ理由
      将来やりたい仕事に関係している大学だから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習に対する生徒の意識はやや低く、進学率も高くはない。公立高校の平均よりも低いと思う。実際自分も意識は低い。
    • アクセス
      アクセスは近くに地下鉄小野駅、醍醐駅があって悪くはない。バスもあって自転車でも簡単に行けるような場所。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東稜高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      保護者との接点が少ないように感じたもう少し、各生徒の保護者との話し合いの場などが必要ではないだろうか
    • 校則
      普通だと思う構内の側道が狭く、昼食に外出が不可能となっており家庭によっては弁当が用意できないことから、もう少し考えてほしかった
    • いじめの少なさ
      いじめのうわさは聞かなかったが先生の目の届かないところで、いじめの芽はあったように思う勘違いならよいが
    • 部活動
      活動自体は目立ったものがなかったように思うスポーツ専門の学校ではないので、実績がなくても問題ないだろう
    • 進学実績
      あまり良くない学校格差が生まれてきているため特進学級のようなものを作らない限り進学実績は高まらないのでは
    • 施設・設備
      老朽化が進んでいる老朽化の度合いにより、建て替えや回収の順番が決められているためどうしようもないようだ
    • 制服
      私服でもよいと思う現に、同じ公立高校でも私服のところがあり制服強制はおかしいのではないか制服化するのであれば、全公立高校で統一が必要
    • 先生
      あまり熱心に思われなかったすべての生徒に同じような指導は無理だと思うがもう少し、積極的な接触がほしかった
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      志望していなかったが、毎年のように通学区域が変わるため
    • 利用していた塾・家庭教師
      なしです
    • 利用していた参考書・出版社
      上記のとおりなし
    • どのような入試対策をしていたか
      塾とかには行かず普通に勉強していたようだ
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      作業療法士専門学校
    • 進路先を選んだ理由
      作業療法士になるため他の理由話ですまだ足りない
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      可もなく不可もなくとはいえ強制的な取り組みは問題があるだろうが各生徒の状況に合わせた指導を望んでいます
    • アクセス
      バスのみしかなく、本数も少ない最寄りの鉄道駅まで距離もあり通学しにくい学校だと思う立地が悪いのは建設計画時点で分かっていたが・・・
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東稜高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では、1年の時から大学受験のことを考えた授業を執り行っていたが、実際にはあまり具体的なことは学べなかった。
    • 校則
      校則が少し厳しすぎること。特に携帯電話を所持しているだけで没収されるというのは、このご時世あまりに厳ししぎるのではないかと思う。
    • いじめの少なさ
      あまり派手なトラブルが起きた、という話は聞かなかった。酷いいじめもそんなになかったのではないかと思う。
    • 部活動
      クラブは皆毎日真面目に練習している光景をよく目にした。部活動をしている生徒は多かったように思う。それだけ入りたいと思う部が多かったということかもしれない。
    • 進学実績
      学校側の進学させたいという意欲は伝わってくるのだが、実際にはあまり希望する進路について、具体的にどうすればいいか、といったことは教えてもらえず、結局は自分で調べるという感じだった。
    • 施設・設備
      図書室は、いろいろな種類の本が豊富に揃っていて、よく利用していた。生徒の希望をきいて、新しい本を注文しているのも、良い方法だった。体育館や校庭も十分な広さが備わっていた。
    • 制服
      セーターは白と灰色の2色あるのが良いと思った。
    • 先生
      先生によってだいぶ差があった気がした。ひたすら教科書を読ませる先生や、板書ばかりさせる先生の授業は少ししんどかった。話が面白くても、脱線しすぎてあまり授業が進まないのはよくない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の姉がその高校へ通っていたので、どんな高校なのかをあらかじめ知っていたから。
    • 利用していた参考書・出版社
      英単語ターゲット(大学JUKEN新書)
    • どのような入試対策をしていたか
      自分で参考書を買ってきて、それを何度も解いた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都橘大学
    • 進路先を選んだ理由
      自分の家に近くて通学しやすいと思ったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      皆の学習意欲は高かったかと言われればまぁ普通だったと思う。真面目な生徒は、放課後に職員室の先生のところまで質問しに行っている人もいた。
    • アクセス
      自転車通学の生徒が大半だった。残りはバス通学。徒歩で来ている生徒はあまりいなかった。しかし、自転車通学の生徒のマナーの悪さ(並列走行、携帯を見ながら運転など)が目立っていた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東稜高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      行事への力入れは凄いと思います、ただ校則が厳しくなり昔よりかはきついと思います。勉強に関わらず悩みがあると相談に乗ってくれる先生方が何人かおられるので私は心強かったです。
    • 校則
      スカートの丈や髪の色パーマなどは厳しいのでスカートが短い、茶髪、パーマはすぐ指導されます。今時の高校生には少し厳しいかもしれないですね。
    • いじめの少なさ
      いじめかどうかは個々の判断によりますが、実際私の身にありました経験ですが、ある朝登校すると私だけの机が墨汁まみれ。学校側は犯人を見つけるといったが結局卒業まで何もなし。その場しのぎの言葉だったのではないかなと。
    • 部活動
      運動系はわかりませんが、文化系は優勝など多かったと思います。なので文化系のほうが強いとゆうイメージがあります。
    • 進学実績
      進学については幅広いのではないでしょうか?。学習コースは多々あり、それぞれの進学にあったコースが選べると思います。
    • 施設・設備
      キャリアコースや進学コースなど充実しています。キャリアコースは将来、福祉、医療福祉を目指す方が向いています。
    • 制服
      ブレザータイプです。女子男子共にセーターのデザインも選べます。また女子はリボンかネクタイも選べデザインの充実性は◎。男子もネクタイのデザイン選べます。
    • 先生
      先生によりけりですね。親身になって相談を聞いてくれる先生は少なめです。面白い先生も少しだけいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      姉妹が通っていて制服のおさがりがあったから。
    • 利用していた参考書・出版社
      本屋で発売されている赤本
    • どのような入試対策をしていたか
      とくにありませんでしたが赤本を買って過去問も何回もしていました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      とくにありません。わからないです。ただ普通科はあまり勉強に意欲がないひとが多いとゆう捉え方もできます。
    • アクセス
      バス停が学校前にはありますが駅からは徒歩20分弱なため少し不便だなと感じるところはあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東稜高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-06-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      まじめな生徒が多く、あまり大きな事件や事故などが起こったことはない。

      【校則】
      自転車の傘さし運転や髪染めなどには厳しかったが、
      スカートの丈や靴下、アクセサリーなどの取り締まりはあまり無かった。

      【学習意欲】
      授業は滞りなくすすみ、先生にもよるが内容の理解も普通に出来た。

      【いじめの少なさ】
      自分の周りではいじめはほとんど無かった。

      【部活動】
      グラウンドが少々狭いが、そんな中でも数多くの部活団体がゆずりあいながら
      それぞれ活発に活動していた。

      【進学実績】
      普通科では四年生大学はあまり多くは無く、短大や専門学校が半数を占めていた。

      【アクセス】
      学校に通じる道には坂が多い。また最寄の地下鉄は遠い。

      【学費】
      普通の公立高校といった金額。

      【施設・設備】
      ベランダがあり、オープンカットというグラウンドから地下まで続く
      階段があり、文化祭などはここにメインステージが組まれる。
      敷地が広くないため移動は便利。建物は古く、
      地下は特に梅雨の時期の湿気がすごい。教科書がシワシワになっていた(笑)

      【制服】
      落ち着いた制服。

      【先生】
      比較的なじみやすい先生が多く、フレンドリー。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、自転車で通える距離であったこと、校風が適度にまじめだったこと、偏差値もあまり高くは無かったことなど。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特に無し。独学で合格。
    • 利用していた参考書・出版社
      特に無し。
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら過去門を解き、間違いがなくなるまで繰り返す。
      また、学校の先生に聞いたり、教科書を読み返したりしていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      佛教大学 社会学部 現代社会学科
    • 進路先を選んだ理由
      元々社会の動きや世の中の動きに興味があったが、これといった目標が無かったたため、高校3年生当時の担任との進路相談の中で、佛教大学なら自分の偏差値としても狙いやすく、社会学部の歴史や教授もたくさんいるのでと勧められた。
      また、推薦入試の科目に、得意の小論文があったため、希望した。
    この口コミは参考になりましたか?
11件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

東稜高等学校の画像 :©あばさーさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

京都府の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

京都府の高校入試特集
京都府の高校入試特集
京都府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
京都府の高校情報
京都府の高校情報
京都府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

加悦谷高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:49
★★★★★5.00 (1件)
京都府与謝郡与謝野町
(公立・共学)
鴨沂高等学校
鴨沂高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:49
★★★★★4.60 (5件)
京都府京都市上京区
(公立・共学)
京都暁星高等学校
併願校におすすめ
偏差値:45
★★★★☆3.67 (3件)
京都府宮津市
(私立・共学)