>>     >>     >>  口コミ

京都芸術高等学校

京都芸術高等学校 口コミ

(きょうとげいじゅつこうとうがっこう)

京都府 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値:42

口コミ:

3.25

(8)

京都芸術高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた京都芸術高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.25
(8件) 京都府内65位 (全101校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.25
    47位/101校中
  • いじめの少なさ
    3.63
    54位/101校中
  • 部活
    2.13
    83位/101校中
  • 進学
    3.50
    37位/101校中
  • 施設
    1.88
    84位/101校中
  • 制服
    1.88
    83位/101校中
  • イベント
    4.00
    21位/101校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 京都芸術高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-09-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      別にこの学校は悪くはないです。
      芸術が好きな人は是非入って欲しいです!!!
      あとちゃんと規律が守れる人も!
    • 校則
      普通のことだと思いますが?
      まず制服を着崩さないこと!とにかく着崩したらダサいです!!
      あと化粧はしてはいけない!これもとにかく普通です!!
      校則を気にするようだったらこの学校入るな!!!
    • いじめの少なさ
      なんとも言えません。
      その年によるのでは??
      なにかあれば相談することだと思います。なんでもいいから。
    • 部活動
      部活の数は多くもなく少なくもなく。
      美術部は成績が良くないといけないとか聞いたことがありますが。
    • 進学実績
      自分の進みたい道によく先生と相談することですかね?
      芸術の大学の進学についてはかなり強いです!
      とにかく相談!
    • 施設・設備
      運動場と体育館は距離があります、それは仕方ないことですが雨の時の体育館は道が悪いので無理に行かなくてもいいかな?と思いますが。
      あとお手洗いが少し古いです。
    • 制服
      評判は低いです。
      でもそんなに制服にごちゃごちゃ言うのならこの学校に入るな!!!
      ダサいのは仕方ないのですから。
      あとスカートは折るな!あの長さがこの学校の特徴なんだから!!!
    • イベント
      文化祭は好きな人嫌いな人半々です。
      また軽音的なしたいとか思っても出来ないので!!!
      ここは芸術の高校ですから、したいのなら他の学校に入れ!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都芸術高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-05-29投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      完全に美術特化型ですので学業及び部活動に関しては他の学校に一歩二歩、三歩劣っていると見てよいと思われます。成績は五段階評価ですが、生徒の間では『ついた成績の一個か二個下が他学校での成績になる』とも言われていました。
      逆に言えば美術関係に打ち込みたいというなら施設も先生も強い味方となるでしょう。美術の授業量は伊達ではありません。カリキュラムをキチンとこなせばほぼゼロからのスタートでもそこそこの画力は身につくでしょう。

      やんちゃな生徒から陰気な生徒まで幅広く存在しますが圧倒的な女子の多さはどの学年でも変わらず、男子は少し肩身が狭く感じるやもしれません。まぁ、考えようによっては上手くこなせば女性社会での処世術が身に付くこと無きにしもあらずといった感じでしょうか。

      それとこの学校の特徴として全体的にいわゆる俗に言うオタクという人や腐女子といった人が多く見られます。その点ではそう言う人の過ごしやすい環境とも言えるでしょう。
    • 校則
      自分は特に厳しいと感じたことはありませんがゆるいというほどでもないといったレベルです。
      しかし学力面から判断し底辺校として見た場合、底辺にしては厳しいです。
      喫煙での退学、暴力沙汰での停学、教師反抗での停学などは在学中何回か耳に入りました。


      ただ、ことマンガとなると自分の在籍時は教師と生徒間で貸し借りが行われるほどに緩くありました。マンガコースでは参考資料としてマンガの持参も許されていたりもしていました。
    • いじめの少なさ
      いじめといういじめは聞いたことが無いです。
      元いじめられっこや、どちらかというとスクールカーストでは弱者に分類される様な人種が多数派なためかと邪推します。

      ただ繊細な生徒が多く、ゆえに小さな諍いが大きく発展する場面も見られました。
    • 部活動
      美術部以外はかわいいサークルのようなものしか無いと言った印象です。
    • 進学実績
      進学率に関して、美大との強いパイプがある上、先生方も美大受験のベテラン、エキスパート揃いゆえに美大芸大への進学率は非常に高いです。美大を目指すなら至極心強い環境であると言えます。
    • 施設・設備
      美術関連に関しては十分。他は総じて良くないと言えます。グランドも体育館もバスに揺られながら行かなければなりませんし、図書室も学校の隅に小さくあるだけ、梅雨夏は中庭で虫が大量発生。
    • 制服
      ダサいです。芸術高校であるのにセンスの欠片もありません。赤いジャージには青色が場違いに紛れ込み、男子の紺色の学ランの銀色ボタンには(芸)と印字され、何故かもさい灰色をした女子用コート(男子は黒)

      ここに書く事でもありませんがマンガコースなどでは黒インクや墨汁を多用しますし普通に考えて黒学ランがいいと思います。
    • 先生
      美術の教師陣は専門分野においては頼りになる方ばかりです。安心しましょう。

      通常科目に関しましては他の学校でも教えていた方などもおりますから特に悪い訳では無いかと。
    入試に関する情報
    • どのような入試対策をしていたか
      少しデッサンを齧っただけ。
      学力テストははちゃんと中学に通っていたなら無問題です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      記憶では通常教科に関して半数以上が意欲無しと言っても過言では無い状態でした。
      例を挙げると70点代の答案で学年上位といった有様でした。
      学力的には言葉が悪くなりますが頭がよくないと言ってさしつかえ無いでしょう。

      美術科目では通常科目に無気力な生徒も比較的熱心に取り組む姿が見られました。
    • アクセス
      駅が目の前なのでその点では特に言う事無しかと。
      ただローカル線のようなモノなので乗り換えはしなければならないかと。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都芸術高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 1| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      受け皿が広いこともあり、真剣に美術を学ぼうとする生徒とそうでない生徒の差が激しいです。ただ、真面目に積極的に取り組むならば技術や姿勢など沢山のことを学べると思います。
    • 校則
      髪型や制服の着方、昼食の取れる場所など一般的な公立よりは厳しいと思います。人によっては窮屈かもしれませんが普通にしていれば特に気にならない程度の校則です。
    • いじめの少なさ
      多少のいじめはあったようです。しかし教師たちは過保護で正義感の強い方が多いので相談することによって解決していたみたいです。
    • 部活動
      クラブの数がとても少ないです。サークルなども新しく作るのは無理と言われました。美術部に関しては過去漫画甲子園に連続出場したり賞をもらったり、活気のある部活でした。
      スポーツも多少ありますが人数も少なく設備も良くないので満足のいく活動はできないかもしれません。
    • 進学実績
      8割方の生徒が進学を希望します。そのうちの殆どの人が関西圏の私立美芸大に進学し、他にはごく少数ですが国公立の美芸大や専門学校、その他美術とは無関係の進路を決める人もいます。
      印象としては京都精華大学、京都造形大学への進学が多いです。
    • 施設・設備
      校庭、学食はありません。体育館や運動場は 別の場所にあり、授業の度にバス移動します。図書館は美術書や美術雑誌はそろっていましたが全体的に小さく、私の在籍時には利用者も殆どおらず機能していませんでした。
    • 制服
      女子の制服はかわいいともなんとも言えない普通の黒いシンプルなブレザーです。靴下が短く、冬場は寒いです。
      男子の制服は青い学ランです。
    • 先生
      過保護で正義感が強く、生徒との距離が近い教師の多い印象です。教師と仲良くしたい人には合うかもしれません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      美術系の学校の中でも特に近かったためです。
    • どのような入試対策をしていたか
      特に何もしませんでした。デッサンという言葉すら知らなかったです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      フリーターです
    • 進路先を選んだ理由
      自由な制作活動をしたかったためです。私の場合は大学に行く価値を見出せませんでした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      真面目に学ぼうとする生徒とそうでない生徒との差が激しいです。ただ、真剣に学ぶ生徒は沢山いますので自らが求める環境作りは可能かと思います。
    • アクセス
      最寄りの黄檗駅から徒歩1分ほどです。ローカル線なので数回の乗り換えがほとんどの場合必須になるとは思いますが駅を降りてからが近いので楽でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都芸術高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 3| 施設 1| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      良い点、学力より美術重視なので美術を積極的に取り組めて成長しやすい。悪い点、修学旅行がつまらなかった。制服がダサい。
    • 校則
      校則は他の学校に比べると自由な気がします。度が過ぎると指導が入りますが形だけの指導な感じなので、する必要があるのか疑問に思いました。
    • いじめの少なさ
      同じ様な性格や目標を持つ人が多いせいか、酷いイジメは少ないと思います。大人しめな人が多いのも理由かもしれません。
    • 部活動
      美術部以外の部活は活動が一週間に3日しかないなど、活気がない存在感がないような気がします。美術の課題に取り組むため、放課後や家で課題をするせいか帰宅部が圧倒的に多いです。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が美大、専門高に受験します。学校で美大のオープンキャンバスに参加する取り組みもあります。
    • 施設・設備
      学校にプール、音楽室、体育館、グランドがないです。体育館とグランドは学校から離れた所にあります。水泳授業がありません。音楽室がないので音楽の授業もありませんし、軽音部や吹奏楽がないです。体育祭は離れたグランドまで歩いて行くのでダルいです。
    • 制服
      制服はとても不評です。男女共ダサいです。他にコート、靴下、ローファー、体操服全てイマイチです。その中で体操服が酷い。体操服の白シャツは半袖の薄いものしかなかったです。
    • 先生
      個性的な先生が多い気がします。特に美術専門の先生方は個性的です。全体的に優しい先生が多いような気がします。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      普通科に行くより得意な美術を専門にした高校に行った方が為になると思ったため。
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサン試験があるので、デッサンを少し練習しました。学力の方は恥ずかしながら全くやってませんでした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      全体的に学習意識は低いと思います。ちゃんとしてる人もいますが、する人としない人の差が激しく感じました。平均点も低めなので楽です。
    • アクセス
      JRか京阪で学校に向かいます。JR、京阪どちらとも駅から学校までがとても近いです。JRなんて駅から降りると目の前に学校があります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都芸術高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2015-06-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 3| 施設 1| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は個性的でした。気が合えば楽しいかもしれませんが、合わなければとことん合わなく息苦しく感じます。先生も個性的なので合う合わないがあります。変なところで厳しく大事なところはゆるくとよく分からない感じでした。
    • 校則
      入学する前に学校の校則を知るための研修があります。研修の時は少し厳しく指導されますが、研修が終わった後は校則はまったく厳しくありません。反省文や指導もありますが、形だけで流すようなゆるい学校です。
    • いじめの少なさ
      私の見ていた範囲では、いじめはありましたが少ない方かもしれません。だいたい皆似たような趣味と性格が多いと思うので、気が合っていじめなど少ないのかも知れないです。あと男子も女子も大人しい子が多いのも少ない理由だと思います。
    • 部活動
      美術部以外はあまり活気がないように感じます。美術部は一周間に全て部活がありますが、他の部活動は一周間に2〜3日など部活時間が驚くほど少ないです。部活というより同窓会なイメージです。というより、まず部活が少ないです。音楽系の部活が合唱部しかないです。
    • 進学実績
      ほとんどの人が芸術系大学か芸術系専門校に受験する方が多いです。就職する人もいます、学校で面接の仕方など指導してくれます。
    • 施設・設備
      他の高校に比べて小さい方だと思います。学校に体育館がなくバスで離れた体育館まで行きます。プールもないので水泳の授業はありません。あと音楽室もありませんので音楽の授業もありません。学食無し、でもご飯を売りに来る人はいますが、品数が少ないのですぐに売り切れます。画材が学校で売っていますが高いです。今はわかりませんが、教室にクーラは無かったです。ただ絵を展覧する場所は綺麗で整っていると思います。
    • 制服
      男女とも制服はダサいみたいで評価は悪いです。女子は白のカッターシャツに赤色のネクタイ、黒のベスト、黒のブレザー、黒のスカート、白靴下で全体的に暗いイメージです。男子は白のカッターシャツ、ダサい色の紺色の学ラン、紺色のズボン、白靴下です。指定のローファーもイマイチで、あと体操服もダサいと芸術校なのにデザインが全てイマイチです。
    • 先生
      先生によりけりです。優しい先生もいれば、嫌な先生も厳しい先生もいます。ただ、芸術を教える先生は個性的な方がほとんどなので、面白い先生が多いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      絵を描くのが好きなので普通科に行くより、芸術系の高校に行こうと決めました。
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサン試験があるので、試験する前に基礎的なデッサンを学びました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学力より美術が重視のため、テストの点数は平均点取れば大丈夫な感じでした。なので放課後には勉強してる生徒は少なく、絵の課題をやっている生徒が多いです。
    • アクセス
      学校に行くまでは時間がかかりますが、電車を降りたらすぐに学校があるのが楽です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都芸術高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2015-01-28投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 1| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      私にとっては大切な母校で大好きですが、歴史が浅い、カリキュラムに欠点が多い等、マイナス面はまだまだ有ります。
      これから時代に合わせ変わって行くのでしょうが、このままではいけないのは確かです。
    • 校則
      厳しいです。何故なら美術校であったり底辺なので厳しくしないと皆常識はずれの格好をしてしまうから。
    • いじめの少なさ
      校則の厳しさに比例しているかと。全員見た目にあまり差がないのがいじめが起こりにくい要因の一つだと思います。
    • 部活動
      やってる人は少ないです。
    • 進学実績
      精華、京造とは連携しているので入りやすいですが、AOや推薦以外で進学する人はほぼいません。
      国公立は....進学対策補習がありますがまだまだです。残りは就職です。
    • 施設・設備
      オープンキャンパスで見た校舎は3年間で数える程しか使われませんでした。本校舎は古く狭いです。
    • 制服
      ....。
    • 先生
      美術の先生が多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      美術関係の仕事につきたかったから。ですが美大や専門と違いコネは無いしかといって美大入試対策に力を注ぐでもなく...中学の時にきちんと知っておかなかった私のミスです。
    • どのような入試対策をしていたか
      美術の先生に対策してもらいました。
      私の年は自然物と人工物の2点モチーフデッサンと推薦は小論文、専願併願は学科試験でした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      美術の授業がほとんどです。その為学力面ではいわゆる底辺高校です。
      最近は偏差値が上がってきている様ですが授業の内容はあまり変わらないのではないかと。
    • アクセス
      JR黄檗駅下車してすぐ見えます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都芸術高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      同じ目標や夢を持った仲間と美術を学んで先生とも仲良く出来て良い学校です。少し校則が厳しいかったり、施設的に不便なところがありますが、友達と美術を学べて楽しいです。
    • 校則
      指定の服装。パーマなどは絶対ダメです。それが社会では普通だと思いますが世間からしたら少し厳しいと思います。
    • いじめの少なさ
      私の学年は全くありません。みんな凄く仲がいいです。先生とも仲が良いので、いじめなどは全くありません。
    • 部活動
      漫画甲子園の出場やライブアートでも部活動は活躍しています。ほかにも合唱部など活躍的です。趣味で絵を書く以外にもみんな意欲的に部活に取り組んでいます。
    • 進学実績
      精華大学や造形大学は行きやすいと思います。国公立の大学へは、進学対策授業を受けれるので、画塾と両立させればいいと思います。
    • 施設・設備
      体育館やグラウンドまでは遠いのでバスで向かいます。造形コースは最近研心館ができたのでとても環境が整ってると思います。
    • 制服
      靴下指定とセーター指定があります。男子は学ランで女子は赤のネクタイにブレザースカートです。シンプルでかっこいいかと…
    • 先生
      どの先生方も優しくて生徒と密接に話し合えます。相談もしやすく、とても良い先生がたばかりです。美術のことも沢山聞けるので勉強になります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      一番は美術を学べるということです。美術が好きなこあばかりが集まるので美術が好きな方ならきっと合う友達ができると思います。同じ目標を持った仲間と授業を受けることは素晴らしいですよ。
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサンを中学の美術の先生に教えて貰ってました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      美術の授業はみんなとても意欲的ですが、普通教科はあまりそういうわけではないです。テスト前などはみんなで残って勉強したり、とてもいいです。
    • アクセス
      JRと京阪の駅前で、凄く近いです。その駅までが大変な方は大変だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都芸術高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年度入学
    2014-08-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      中学校とは全然違う日々を過ごしました。学外に積極的に目を向けていたため、ただ日々を過ごしていただけでは触れないであろう世界を知る事が出来ました。
    • いじめの少なさ
      知り合いが居ない学校だったので、友人はできるのか、いじめられないかが心配でしたが、趣味が共通している友人や教員が多いため、すぐに仲良くなる事ができました。皆、フレンドリーでいじめ(と思わしし出来事)があったときはすぐに集会を開いていました。
    • 進学実績
      芸術系ということもあり、ほとんどの学生が芸術系大学や専門学校へ進学します。美大出身の先生ばかりで、周りも同じような進路希望者なので、相談はとてもしやすい環境であると思います。
    • 施設・設備
      あまり広い校舎ではありません。一度行けば場所を憶えれると思います。ただ、年々広くなっているようなので、改善されて行くかと思います。グラウンドや体育館が遠いのが辛いところですね。
    • 制服
      昔から変わっていません。真っ黒のブレザーは私的にはカッコいいと思っていましたが、他の高校と比べると地味なのは確かかと。
    • 先生
      芸術系というのもあり、生徒と先生の趣味は共通している事が多いです。皆フレンドリーですし、楽しいと思います
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      芸術に興味があったので。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ない
    • 利用していた参考書・出版社
      ない
    • どのような入試対策をしていたか
      美術の先生にデッサンを教えてもらった・高校主催のイベントには全て行った。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      芸術系大学へ進学しました
    • 進路先を選んだ理由
      高校在学中に興味を持った分野をもっと学びたいと思ったので
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      学校の目の前が駅です。バス・JR・私鉄が徒歩5分圏内にそろっているのでとても便利だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

京都芸術高等学校の画像 :©K-art-hさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

京都府の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

京都府の高校入試特集
京都府の高校入試特集
京都府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
京都府の高校情報
京都府の高校情報
京都府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

向陽高等学校
向陽高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:46
★★★☆☆3.38 (8件)
京都府向日市
(公立・共学)
京都すばる高等学校
京都すばる高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:46
★★★☆☆3.08 (24件)
京都府京都市伏見区
(公立・共学)
北桑田高等学校
併願校におすすめ
偏差値:41 - 42
★★★★☆4.00 (1件)
京都府京都市右京区
(公立・共学)