みんなの高校情報TOP   >>  群馬県の高校   >>  共愛学園高等学校   >>  口コミ

共愛学園高等学校
出典:あばさー

共愛学園高等学校 口コミ

(きょうあいがくえんこうとうがっこう)

群馬県 前橋市 / 私立 / 共学

偏差値:51 - 61

口コミ:

3.61

(44)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.61
(44) 群馬県内53 / 75校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

44件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 1| 施設 4| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      高校自体は良いが、通っている生徒の交通機関マナーとSNSのマナーが非常に悪い
      もう少しそこは力を入れてほしい。
      特にSNSの取り扱いは禁止にするか生徒の情報を公にするかのどっちかにしてほしい
    • 校則
      学生を預かるうえでは良いと思う。
      だがもう少し厳しくしてもいいと思う。
      私生活でも、携帯の使用禁止など
    • いじめの少なさ
      トラブルしかないと思う。
      正直、トラブルがない日はない
    • 部活動
      とても、部活に力を入れてる学校だと思う。
      特に、水泳部の子には頑張ってほしい。
      以上
    • 進学実績
      自分は就職だったため、何も言えないが、良いと思う
      ぜひ、自分の夢をかなえてほしい。
      以上
    • 施設・設備
      新しく、設備を整えたりしていて、とてもよいと思う
      以上
    • 制服
      制服自体は良いが、着てる子たちが残念な子たちばかりである。
      特に女の子は…ねぇ…
      以上
    • イベント
      毎年文化祭にはお邪魔しているが、毎年様々なイベントがあってとても楽しい
      以上
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      実家を継いだからわからない
      以上
    • 進路先を選んだ理由
      家だから
      それ以外に理由はない
      以上
    投稿者ID:353776
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      キリスト教主義の教育によって、他の学校ではなかなか出来ない体験をすることができます。特に、いちばんの特色である毎朝の礼拝は、自分と向き合う良い習慣になっていました。
      また、英語に触れる機会がたくさんあり英語が好きな人や海外に興味がある人も多く、留学制度も充実しています。将来、英語を使って働きたい人や世界で活躍したいと思っている人にはとてもオススメです。
    • 校則
      風紀検査があります。化粧やカラコン、髪染めなどはどこの学校とも同じで禁止されています。
    • いじめの少なさ
      先生と生徒の距離が良い意味で近くて、いつでも相談しやすい環境でした。学習面はもちろん、生活面などの相談をしてアドバイスをもらっていました。
    • 部活動
      運動部は比較的どこの部も強いイメージです。サッカーやテニス、水泳はいつも表彰を受けていました。
    • 進学実績
      自分の希望する進路に向けて、最後まで手厚くしっかりとサポートしてくれます。特進コースは都内の有名大学の進学率も高く、毎年多くの人が自分の進路を叶えています。
    • 施設・設備
      設備は文句なしです。校内はまだ新しくて綺麗です。エレベーターや広いトイレなどもあり、車椅子でも生活しやすいように工夫されています。去年、新しい体育館ができました。図書館も落ち着いた雰囲気で、本もたくさん置いてあります。校庭も広く、伸び伸び使えます。プールはないので水泳の授業はないです。
    • 制服
      有名なデザイナーさんにデザインしてもらったボルドーワイン色のセーラー服です。他校からも圧倒的な支持があるほど可愛いと評判です。男子の制服もかっこいいブレザーです。冬は指定のセーターがあります。コートも指定で、幾つか種類があり、選ぶことができます。どれもとにかく可愛いです。
    • イベント
      球技大会と学園バザー(文化祭)が毎年あります。どちらも2日間行われて、とても盛り上がります。
      バザーでは3年生が模擬店、2年生がアトラクション、1年生はバザー全体のサポートです。
      修学旅行は、コースによっては海外に2週間ほどホームステイをします。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      元々は滑り止めでした。英語の学習に力を入れているところに魅力を感じて受験しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医療系大学の看護学部
    投稿者ID:353615
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      共愛で出会った先生や友達とは卒業後3年経った今でも変わらず繋がっていますし、年に一度はどんなに忙しくても学園に立ち寄りたくなるホームです。これは私だけでなく、共愛卒業生あるあるですね?
      私が所属していた英特(英語科特進コース)の良さは、入学以前の期待や想像以上のものでした。
      私の代は30人学級で3年間同じクラスで過ごしました。入学前は人間関係がうまくいくか心配でしたが、学校で1番仲が良いコースともいわれていました。みんなで勉強を教え合ったり、イベントの時はどのコースよりも団結力をもって盛り上がったりしていました。(学園祭や体育祭で最優秀賞をとったりもしたんですよ)卒業後の今でもクラスのメンバーでよく集まって遊んでいます。
      先輩・後輩とも繋がりが深く、進路の相談や日々の生活で困った時に頼りになる存在です。先生方はベテラン揃いで、勉強面だけでなく人として素晴らしく尊敬できる方ばかりで、人生の恩師としてずっと慕っています。
      英特は外から見れば、勉強のイメージが強いかもしれませんが、先生や先輩のサポートや、クラスの結束力、そして自分を認めてくれる環境があるのでとても居心地の良い素晴らしいコースです。
    • 校則
      標準的な校則だと思います。
      厳しすぎず緩すぎず、良心的なルールばかりだったように思います。
    • いじめの少なさ
      生徒と教師の仲の良さは、他校の生徒から羨ましがられるほどでした。
      もちろん、友達と喧嘩したり、先生の好き嫌いがあったりというのは人それぞれ差があると思います。しかし共愛では、スクールカウンセラーの先生がいらっしゃったり、親身になって相談してくださる先生がいるので安心です。
      共愛では、休み時間や放課後になると生徒が職員室によく通います。なのでちょっと不思議な光景ですが職員室の周りではいつもたくさんの生徒が先生と話しています。ちょっとした悩みでも先生と話がしたいといえば、気軽に話を聞いてくださったり、時間を割いて相談に乗ってくださいます。
      人間関係のトラブルがゼロの学校というのはどこにもないと思いますが、ここまで人間関係を大切に尊重している学校は共愛ならではだなあと思います。
    • 部活動
      英特コースの生徒もほとんどが部活に所属しており、部活と勉強を両立していました。私のクラスでは、ほぼ全員が部活に入っていました。月1回程度やお昼休みだけの緩い部活もありましたし、運動部や吹奏楽部など活動量の多い部活にも所属している人がいました。自分の興味やキャパシティーに合わせてみんな自由に選択していました。他のコースの子とも仲良くなれる機会なので入ってよかったです。
      私立ということもあり、部活ごとに外部から講師の人がいらしていたり、施設や機材が充実していたり、習い事感覚で好きなことを学校でできるのは恵まれているなあと思います。
    • 進学実績
      英特は「英語」「文系」のイメージが強いと思いますが、実は幅広く進路実績があります。理系にも力を入れているし、英語ができると大学受験でより強みになるそうです。また、海外の大学に進学しやすいのも特徴です。
      私は英特に入って英語が大好きになったので、東京の大学で勉強しており英語教師を目指しています。もともとそこまで得意ではなかったのですが、英特の英語の授業は大学受験の先を見据えていて、英語力を確実につけたり英語そのものを楽しむ授業(洋楽や洋画を楽しむなど)があり、塾に行かなくても県内トップレベルの力をつけることができます。なので、受験の時に英語は武器になりました。他教科の指導も少人数でしっかりとみてくださり、希望すれば1対1での補修もしてくださるので、塾いらずでした。
      進路指導の面では、進路室という専用の部屋があり、情報を得たり担当の先生と相談したり自由にいつでもりようすることができます。それから、自分の希望する大学に卒業した先輩がいれば、大学案内や入試情報等で協力してくださるのもメリットです。
    • 施設・設備
      大満足です!正直、今通っている大学の何倍もよいです!笑
    • 制服
      県内だけでなく、全国的にみてもかわいいデザインですよね。
      高校生の時、制服を着て東京に行ったときに出会ったひとに褒められました。
      入試やプログラムの選考でも、制服が印象に残っていて覚えているよ、と担当の方に後で教えてもらって思わぬ時にボルドーの目立つ制服が活躍します。
    • イベント
      英特も他コースと同様にイベントに参加したり、他コースに負けない勢いで青春をかけて取り組んでいました。思い出に残っているイベントベスト3は、、、
      ③→球技大会
      まさに青春の代名詞ですよね。クラスで団結して、バレーボール優勝したのを今でも覚えています。激熱でした。
      ②→共愛バザー(学園祭)
      高校2年生の時にアトラクションづくり、高校3年生の時に屋台を出しました。町中の子どもたちがきたり、他校生や家族がきたり、来場者数も多く大変盛り上がります。卒業後も毎年参加してしまうほどに楽しいイベントです。10月の第1??にあるのでぜひ参加してみてください。
      ①→海外研修(2週間のホームステイ)
      英特はイギリスに2週間の研修に行きます。英語を現地で話す貴重な機会でした。高校生のうちに海外経験ができるのはお得です。大学や大人になると手続きをすべて自分でやらなければならないし、予想以上にお金も時間もかかり面倒なのです。
      上記以外にも青春の思い出はいっぱいあります。学校のイベントではないですが、クラスのHRで学校の裏の桃ノ木川の河川敷でまったりすごしたり、水遊びをしたり高校生でしかできないようなことをたくさんしました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      先輩のおすすめで英特に決めました。
      英特は卒業生や在学生からの評判が高くどなたに聞いてもおすすめだよ、と聞いていたので迷わず決めました。勉強面でも実績が高く英語の授業が充実していたのも決めてです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京の国立大
    • 進路先を選んだ理由
      自分の夢にぴったりな大学で、第一希望で志願していました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      英特の生徒は勉強に対する意識が高い方だと思います。
      しかし、他の進学校のようなピリピリとした競争関係はなくみんなで頑張ろう、励まそうという意識があります。勉強は誰もが嫌だけどやらなきゃいけないことだと思っていると思いますが、このコースにいると勉強は夢を追いかけるための一手段としとらえるようになります。
      なので、お互いの勉強スタイルを尊重しあったり、互いに教え合ったり、それぞれ進路が違うことを当たり前に捉えたりする風潮があり、高校で自分磨きを頑張りたいと思っている人に最適だと思います。
    • アクセス
      駒形駅から徒歩10分くらいです。近くに大学、中学、小学校、幼稚園、保育園があるのも特徴です。
    投稿者ID:353596
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ -| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      英語科特進コースの卒業生です。
      高校では勉強したいと思い、このコースを選びました。テスト前や受験の時お昼休みに1人で静かに机で勉強していても浮かない環境がとても良かったです。もちろんそうではない時にはみんなでワイワイ出来ます!
      3年間クラス替えがないことはプラスにもマイナスにも捉えられますが、私の場合3年間共に過ごすことでお互いのことを分かち合える素敵な友人が数多くできました。
    • 校則
      校内での携帯使用不可なので、前女とかに比べては厳しいかもしれません。
      風紀検査もあります。基本的に爪さえ切れば普通の人なら引っかかることはないです。
      制服に関して私個人は特に厳しいと思ったことはありません。が、一部の人たちがルールを破ることによって校則は厳格化するので、もし校則が厳しいと思うのならば厳しくなったきっかけを作った過去の先輩方に文句言ってください。
      アルバイトは可能ですが、特進コースでやっている人を見かけたことはありません。
    • 部活動
      運動系ですと水泳、テニス、陸上らへんが強いです。
      サッカー部もありますが、よく問題起こして丸坊主になっている印象が強いです笑
      文化系は盛んに活動を行うところもあれば、週一でお昼休みに集まるだけの緩いところもあります。
    • 進学実績
      これは私の経験から☆5をつけました。
      私は推薦入試で受験しましたが、何度も面接練習をしてくれたり、小論文、英作文、志望理由書、課題レポート等の添削を手厚くしてくれました。述べ6人の先生方にお願いしましたが、どの先生も快く受け入れてくれ、中には私の志望校を卒業した人に頼んで添削をしてくれた先生もいました。
      そのおかげで私は受験した2校両方とも合格することができました。今でも本当に感謝してます。
      また基本的に特進コースは指定校を貰えません。ですがたまに英特の生徒を対象にした指定校が来ることもあります(去年は立教)。また進学コースで余った指定校の枠を貰うことも可能です。去年の場合は上智、法政、青学、同志社、高経などの指定校の枠が特進コースにも回ってきました。
    • 施設・設備
      図書館は新書からライトノベルまで幅広くあります。Japan timesや朝日新聞、上毛新聞や雑誌も置いてあります。
      体育館はメインアリーナ、サブアリーナ2つ、そして新しく出来た体育館があります。グラウンドも校内にありますが、少し歩いたところにサッカー部が使用する本格的なグラウンドもあります。
    • 制服
      女子の制服は大学の友人からよく褒められます。また大学のオープンキャンパスに行った際、生協のスタッフから制服を褒められたこともあります。
    • イベント
      比較的充実している方だと思われます。
      球技大会とかは全員が参加する必要が無いので、球技が得意な人は出場、苦手な人は応援に専念できます。なので運動音痴が責められるようなことは少ないのでは、と思います。
      修学旅行ですが、私たちの代の英特はイギリスへ行きました。二週間かけて現地の言語学校に通って英語を学んだり、有名な観光地を巡ったりして、いい思い出となりました。他のコースのことに関しては礼拝中のプレゼンで見ただけなのであまり言及することは出来ませんが、発表を見ている限りとても楽しそうだなと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学でしたので、共愛に対しての志望動機は特にはありませんでした。
      英語科特進コースを選んだ理由として英語が得意で伸ばしたかったのと、勉強に励みたいと思いこのコースを選びました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      都内某大学
    投稿者ID:353591
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      しっかり勉強したいなら、特進コースがおすすめです。
      英語科特進コースの卒業生です。英語科というと文系のイメージかもしれませんが、2年時に文系理系に分かれます。文系に進むにせよ理系に進むにせよ、英語は必須なので3年間しっかりと英語力をつけられるこのコースはおすすめです。
      長期留学だけでなく、春休みや夏休みには短期(2週間程度)の研修もあるので、英語を勉強したい人にはとてもいい環境だと思います。英語科だけでなく、普通科からも留学に行くことができます。
      先生との距離が近いのも共愛の特徴だと思います。たくさんの先生がいますので合う合わないはあると思いますが、わたしが関わった先生はみんな親身に相談に乗ってくれました。悩み等も話しやすかったです。
    • 校則
      普通だと思います。定期的な風紀検査はありますが、よほどのことがなければ指導の対象にはならないと思います。
      「風紀カード」というものがあり、スカートを折っていたり、髪の毛を巻いていたりするとカードを切られます。カードが溜まると、特別指導の対象になることもあります。
      携帯電話については厳しめかもしれません。校内では電源を切り、ロッカーにしまうのがルールです。違反すると預かり指導になり、返却時には保護者が呼ばれます。
    • いじめの少なさ
      わたしがいたクラスでは特にありませんでした。困ったことがあれば先生が相談に乗ってくれるので、大きな問題はありませんでした。
    • 部活動
      吹奏楽部は、コンクールで賞をとったりしているようです。
      また、スポーツでも陸上・剣道・水泳・サッカーなど頑張っています。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が大学に進学しています。
      特進コースでは指定校推薦はありませんが、公募推薦やAOで進学している生徒も多くいます。志願理由書の添削や面接練習など、たくさんの先生が協力してくれます。特進コースは一般入試を受ける生徒も多いので、最後までクラス一丸となって頑張ることができます。
      進学コースでは、全国の大学に指定校推薦があります。ほとんどの生徒が指定校推薦を利用して進学しています。
    • 施設・設備
      冷暖房完備なので、快適に授業が受けられます。
      最近新しい体育館もできました。
      毎朝の礼拝を行う大礼拝堂にはパイプオルガンがあり、オルガにストの先生が演奏に来てくれる機会もあります。
    • 制服
      あまり見かけない色だし、おしゃれだと思います。セーラーとブレザーのいいとこどりな感じです。
    • イベント
      行事はかなり多いです。
      学校全体では球技大会やバザー、クリスマスなどがありますが、そのほかにもコースごと、学年ごとの行事があります。
      英語科特進コースの修学旅行(語学研修)はイングランドで、2週間ちょっと行きます。ホームステイも経験し、実り多いものです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学進学
    • 進路先を選んだ理由
      資格取得のため
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      特進コースは学習意欲が高い子が多いです。
      朝も早く来て勉強していたり、放課後も進路室で勉強しています。分からないことは生徒同士で教え合うこともあります。
    投稿者ID:351889
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      英語科進学コースに在籍しています。
      先生との距離がとても近いです。放課後に先生にわからないところを教えていただいたり、気軽に質問ができます。先生はいい方ばかりなので心配いらないと思います。
      また施設、通学も最寄りから徒歩約7分ととても便利です。
      私の在籍している英語科進学コースはとても雰囲気がいいです。いつくかの英語の授業があり文法や発音、会話表現など幅広い分野を多く学ぶことができます。
      特進コースは7時間まであるので部活があまりできませんが、英語科進学コース、普通科進学コースは6時間までなので文武両道を目指している方にはオススメです。
      また、進学コースには指定校推薦枠が多いのも強みです。青学や上智、立教などハイレベルな大学の推薦枠も多くあり、勉強の励みや良い目標が見つかると思います。
    • 校則
      共愛にはカード指導というものがあります。髪を染めたりピアスを開けたりしたことが見つかるカードをもらい、それがたまるとコース主任指導、校長指導…などになってしまいます。
      ですが、普通に学校生活を送っていればなにも厳しいとは思わないと思います。
      私はこの校則に不満はありません。
    • いじめの少なさ
      なにもないと思います。
    • 部活動
      剣道部、サッカー部、ゴルフ部、空手部などが強いと思います。
      文化部では聖歌隊など、キリスト教主義の学校にしかない部活も見学に行ってみると面白いのではないでしょうか。
    • 進学実績
      指定校推薦枠が多いため、日頃から勉強をがんばっていればよい大学に進学できると思います。
      指定校推薦枠があるのは私立大学がほとんどなので国公立を考えている人は特進コースをお勧めします。
    • 施設・設備
      体育館が去年でき、とてもきれいです。
      体育館、礼拝堂、図書館、全てきれいです。
    • 制服
      制服は可愛いという声をよく聞きます。
      目立つ色なのですぐ共愛生とわかります。
      中学生はブラウスにラインが入っているのでかわいいです。
    • イベント
      毎年バザーがあります。
      1年生は裏方の手伝い、2年生はクラスアトラクション、3年生は模擬店をやっています。
      バザー以外にも、球技大会、季節に合わせた礼拝、クリスマスなとが学校全体であります。
      各コースとしては、リレー大会や運動会、大学見学などもあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語を学びたくて、高校2年の時にニュージーランド研修があり、いろいろ吸収できると思ったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      帝京大学、観光経営学科
    投稿者ID:350603
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      特進コースに通っていましたが、勉強をしたい!と思っている方にはとてもいいと思います。英語科、普通科両方とも特進コースがありますので公立高校の滑り止めでどちらか受けてみるのもいいと思います。大学進学に関しては進学コースは学校推薦が受けられますので進学率はいいです。特進コースは推薦が受けられませんので受験をするか、AOなどを利用しましょう。ほとんどの先生が親身になってくださるのでとてもいいです。進学コースはガラが悪く、騒がしい生徒が多いです。進学コースに進学する際はそれなりの覚悟をしないといけないと思います。また進学コースと特進コースの交流はゼロと言っていいほどありません。特進コースは真剣に勉強したい方には向いています。真面目な生徒が多く、いじめはありません。国公立大を目指す方は共愛学園特進コースを候補の一つに入れてみてもいいと思います。当時通っていたコースは1クラスのみで3年間クラス替えもなく担任も3年間同じでした。
      夏休みには勉強合宿が開かれます。2泊3日くらいで旅館に泊まり込みで朝から夜まで勉強します。8時30分から22時くらいまで、休憩はお昼休憩くらいです。何の勉強をしても大丈夫。
    • 校則
      普通だと思います。定期的にスカートの丈や爪、髪の毛のチェックがありますが、その場しのぎでチェックが終わったらスカートを折ったりしています。お気に入りの生徒には贔屓している部分も見受けられます。
    • いじめの少なさ
      特進コースにおいては特にありませんでした。
      進学コースのことはよくわかりませんが、治安はそんなによくはありません。教師の当たり外れもありますが、比較的いい先生が多いです。
    • 部活動
      サッカーが結構強いです。野球部はありません。共学にはなったものの男子の数がかなり少ないです。
    • 進学実績
      確かに英語に力を入れているとは思います。
      ライティングやリーディング英語演習などなど、英語の授業だけで4種類ほどあります。進学コースはとても進学率が高いと思います。特進コースは自力での進学が必要になります。学習できる環境にありますので、やる気がある方であれば希望する進路を叶えられるのではないかと思います。
    • 施設・設備
      体育館も図書館も校庭も綺麗で広いです。プールがないため、水泳の授業がありません。
    • 制服
      制服はとても可愛いと思います。
      全国でも上位に入るような感じでないでしょうか。
      文面で説明するのもアレですので、共愛学園高校 制服 で画像検索してください。
    • イベント
      キリスト系の学校ですのでやたらイベントがあります。イースター、ハロウィン、クリスマスなどなど。毎朝礼拝堂での礼拝が20分ほどありますが、寝ている生徒もかなりの数います。寝ていても特に咎められることはありませんが、普通高校では経験できないものですのできちんと受けましょう。心が落ち着きますよ。球技大会やバザー(文化祭)もあります。1年は運営補助、2年は教室で出し物(お化け屋敷やアトラクション作成)、3年は出店(やきそば、クレープ、タピオカジュースなど)をやります。隔年開催でなく毎年ありますので楽しめます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立高校の滑り止め
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学進学
    投稿者ID:315834
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      共愛学園中学校から内部進学で
      現在 共愛学園高等学校に在学している者です。
      まず、外部から来た普通科進学コースの人たちは
      良い子と悪い子の差が激しい。その悪い子達の
      公共マナーが悪いためよく苦情の電話がきます。
      基本的にその他のコースは、落ち着いている子が
      多いです、ら共愛高校全体としては
      落ち着いているので、その点は気にしなくて
      大丈夫かと思います。
      パンフレットなどを読むのも大事ですが、
      まずはオープンキャンパスに来て考えるべきだと
      思います。
      私的には他校より良い先生が
      たくさんいる気がします。ていうか、私立なので
      面倒見のいい先生がほとんどです。
      普通科進学コースには朝学習と言って、
      毎週月、木に8時10分から教室で自主勉強を
      しなくてはなりません。外部生の方はこれに
      めっちゃ文句を言うのですが、わたしは、
      普通科進学コースは部活をやってる人が
      ほとんどなので、勉強時間の確保のためにも
      必要だと思います。
      英語を勉強したいなら、英語科です。
      しかし、普通科の生徒に対しても
      国際交流の機会があったり、
      短期留学、長期留学の制度も整っています。
      あと、基本的に外部生は 共愛を悪く思ってるので、
    • 校則
      校則は、別に普通かと思います。
      常識の範囲での校則なので
      別に特別厳しい訳でもないかと思います。
      携帯電話は、持ち込みOKですが
      校内では使用禁止です。
      またアルバイトは許可制です。
    • いじめの少なさ
      共愛は、いじめ防止フォーラムに参加していて
      いじめの防止に積極的なので、いじめはありません。
      生徒間では、たまに小さな揉め事が
      あるくらいで、いじめはないです。
      教師と生徒間でのトラブルはほとんど
      ないと思います。ただ、まれに、ひねくれ者の
      生徒などが教師を嫌うことなどはあります。
      たまに変な先生やおかしい先生はいますが、
      基本的に良い先生ばっかなので、その点は
      大丈夫かと思います。
    • 部活動
      サッカー、テニス、剣道、陸上、水泳などは
      県内屈指だと思います。
      共愛学園は、部活動に積極的なので、
      部活を頑張りたい人にはオススメです。
      ただ、特進コースに進学すると7時間目まであるので
      文武両道を目指すなら進学コースだと思います。
    • 進学実績
      こればっかりは本人の努力次第かと思います。
      特進コースは、7時間目があるので 進路実績は
      かなり良いと思います。指定校推薦は使えません。
      そこらへんはパンフレットを見た方がいいです。
      進学コースは基本的に、指定校推薦で進学します。
      共愛学園の強みは、なんといっても、
      指定校推薦の枠の多さです。MARCHの大学の
      指定校推薦枠をいくつも持っています。
      また、推薦の種類も様々です。
      指定校推薦の基準は、まず各校の基準に
      達しているかどうかです。
      成績(通知表の評定と模試の結果)や校則を守って
      いるかどうかです。良い成績を取っていれば、
      たくさんの選択肢を持てます。
      しかし、指定校推薦は私立大学だけなので、
      国公立を狙っているのなら特進コースを
      お勧めします。
    • 施設・設備
      体育館は、1階に2つ、3階に1つ、4階に
      走るスペースと筋トレの器具がたくさんある。
      校庭、サッカーグラウンド、弓道場、
      テニスコート4面、武道場、などがある。
      また、大礼拝堂は一度に1000人収容できる。
      食堂は安くて美味しい。
    • 制服
      可愛いと思います。
      しかし、男子はワイシャツの色が青なので
      夏は悲惨です…(汗がにじむから)
    • イベント
      たくさんあります。
      パンフレットを見た方がいいです。
      共愛バザーも歴史があるし、とっても
      楽しいです。共愛を進路の視野に入れてるなら、
      共愛バザーも来るべきかと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      雰囲気が好きだったから。
      内部進学できたから。
      指定校推薦が魅力だったから。
      長期留学をしたかったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学or 法政大学
    投稿者ID:302462
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 1| 施設 1| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      先生は一部の生徒にしか注意をしません。頭の良い子は何をしても怒られないのに対し、勉強であまり成果が出ない子にはとても厳しいという感じがします。
      私事ですが、共愛に入学する前は勉強も運動も常に上位にいました。小・中学時代は学級委員や生徒会として活動しており、性格も自分では明るくてハキハキしていたと思います。
      しかし、共愛に入学したらそれがガラッと変わってしまいました。
      消極的な性格になってしまい、本当に暗くなってしまったなと、自分でも感じています。人と喋ることが嫌になり今では不登校気味です。親には、「今まで学校に行きたくないと言われたことがないから本当にビックリしてるし、心配している」と言われます。まず、クラスの、役員を決める時は内部生が中心になります。外部生は残り物ですね。内部生と外部生との壁は厚く、内部生は比較的お金を持っている家の子が多いので先生からひいきされていました。

      本当に共愛学園はやめたほうがいとおもいます。得るものよりも失うものの方が圧倒的に多いです。
    • 校則
      思っている以上に厳しいと思います。
      先生は自分の気に入っている生徒や少しグレていて怖い生徒には何も言いませんが、それ以外には厳しいと思います。
      とても理不尽な校則は多いと思います。
    • いじめの少なさ
      イジメはとても多いと思います。先生はイジメがあっても話を聞くだけでほかは特に何もしないです。
      いじめられている子が不登校になった瞬間手のひらを返します。
    • 部活動
      サッカー部やテニス部が強いみたいですが、礼儀正しいとは言えません。
    • 進学実績
      指定校推薦が少ないです。お金持ちが多いので私立大学への進学はしやすいですが、国公立大学への入試知識はほとんどありません。先生が面倒見よくありません。
    • 施設・設備
      公立よりは良いですが、私立の中では汚いと思います。
    • 制服
      見る人によってはゴキブリと言われたり可愛いと言われたりします。
    • イベント
      共愛での行事は楽しくありません。バザーも球技大会もクラス仲が悪くなるだけで楽しくありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高かったから。
    投稿者ID:290549
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2017年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      英語科特進の英語の授業はテスト対策の英語であって発音なんか重視しない。ネイティブの授業は一年生は一度もない。
    • 校則
      厳しくない。緩い。
    • いじめの少なさ
      教師は見ていないふりをしている。トラブルはどこでも起きるが普通科進学は特にひどい。この学校でのキリスト教はただの看板。部活や普段の時間になるとキリスト教の教え何てどこへ行ったのやら、所詮の学校、教師、生徒になる。
    • 部活動
      サッカー部の実績は良い。運動部は頑張っているが学校側の部活に対する熱はそこまで無い。
    • 進学実績
      テスト対策を良くしてくれます
    • 施設・設備
      見た目は良い。トイレの洗面台はほとんど石鹸が出ない。自動販売機がある。
    • 制服
      とても満足
    • イベント
      イベントはとても充実
      しかし入試や入試結果を決める会議などで早帰りや家庭学習が冬の時期には多い。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京都知事
    投稿者ID:290071
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

44件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

群馬県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  群馬県の高校   >>  共愛学園高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

群馬県の高校入試特集
群馬県の高校入試特集
群馬県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
群馬県の高校情報
群馬県の高校情報
群馬県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
群馬県の偏差値・倍率一覧
群馬県の偏差値・倍率一覧
群馬県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

東京農業大学第二高等学校
東京農業大学第二高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:43 - 65
★★★★☆ 4.09 (35件)
群馬県高崎市 / 私立
樹徳高等学校
樹徳高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:41 - 68
★★★☆☆ 3.36 (28件)
群馬県桐生市 / 私立
太田東高等学校
太田東高等学校
併願校におすすめ
偏差値:60
★★★★☆ 3.71 (35件)
群馬県太田市 / 公立