>>     >>     >>  口コミ

札幌国際情報高等学校

札幌国際情報高等学校 口コミ

(ほっかいどうさっぽろこくさいじょうほうこうとうがっこう)

北海道 / 公立 / 共学 / 全日制

評判
北海道

TOP10

偏差値:57 - 66

口コミ:

4.53

(30)

札幌国際情報高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた札幌国際情報高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.53
(30件) 北海道内7位 (全312校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.24
    86位/312校中
  • いじめの少なさ
    4.52
    6位/312校中
  • 部活
    4.40
    12位/312校中
  • 進学
    4.33
    9位/312校中
  • 施設
    4.00
    20位/312校中
  • 制服
    3.33
    103位/312校中
  • イベント
    5.00
    3位/312校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
30件中 1-10件を表示
  • 札幌国際情報高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 1| 施設 5| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      楽しいけどいじめが少しある
      みんな仲良しだけどいくつかのグループに分かれてしまっている
    • 校則
      けっこう厳しい
      他校の事はあまりわからないけどはなしをきくには
      厳しいと感じた
    • いじめの少なさ
      ないけど
      過去にあったよーなきがする
      とせんせいが言っていたと思います
    • 部活動
      あまり成績はないがとても努力をする学校で練習は誰1人嫌がらず無断欠席もいず1回も部活休んだことない人が半分いじょういる
    • 進学実績
      とてもあります
      この学校はとても努力するので進路の実績は結構でます
      部活等運動系ではあまり実績を残していないがこの実績はある
    • 施設・設備
      とても広くてみんな図書館が好きな子や運動系が好きな人がとても充実できます
      特に図書館はとてもひろいです
    • 制服
      メッチャ可愛い
      ある意味せいふくでもえらんだし
      制服面ではとてもオススメです
    • イベント
      コンクールなどありたのしいです
      修学旅行では遠いいところに行けて、みんなの仲が深まります
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      部活
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      決まっていません
    この口コミは参考になりましたか?
  • 札幌国際情報高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 1| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      進学校なのでテスト前や試験前は勉強の雰囲気が出来上がっていて、先生も熱心に指導してくれます。行事は学校全体が盛り上がり、いい思い出になります。「うたぽん」という行事は学校祭の前夜祭に行われる特に盛り上がる行事で他の学校にはない国際情報高校の恒例行事です。部活も、行事も、勉強も、充実して楽しい学校生活を送ることができ、卒業しても国際情報高校で良かった、と心から思える学校です。
    • 校則
      一応携帯持込禁止という校則があるため、他の高校と比べると厳しいかなと思います。アルバイトも禁止です。
    • いじめの少なさ
      生徒によって好き嫌いはわかれるものの、教師と生徒間でトラブルが起こった話は聞きません。
      利用したことはありませんが、相談室がありました。
    • 部活動
      なぎなた部という北海道で1つしかない部活があります。野球部や女子バレー部や陸上部が校内で強い部活だと思います。
    • 進学実績
      国公立大学や、有名私大への進学率も高いです。
      指定校推薦もたくさんの有名大学があるので、毎年かなりの人数が進学しています。
    • 施設・設備
      体育館が他の高校と比べて狭いです。
      図書館では椅子と机があり勉強できる環境も整っています。
    • 制服
      数年前に制服が変わりました。以前はコシノジュンコデザインのブランド制服でした。スカートの裾のラインのデザインが残ったままの新制服です。
    • イベント
      修学旅行はハワイです。学校祭や体育祭など生徒全員が盛り上がり、楽しい思い出になります。うたぽんという学校祭の前夜祭に行われる行事は、縦割りクラスで行われる国際情報高校ならではのいちばん盛り上がる行事です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は国際情報高校の女子バレーボール部が強い部活だったので女子バレー部に入りたいと思い、第一志望にしていました。オープンキャンパスに行ったときに校舎が立派で、先輩方のあいさつがとても印象的でした。国際情報に入学したら勉強と部活を両立でき、さらに行事も楽しそうだな、と思ったので私はこの高校で三年間を送りたいと思いました。女子バレー部の練習に何度か参加させてもらったときに、先輩方に高校生活などの話を聞いたときに、みんなが楽しいと言っていたので更に高校に合格したいという気持ちが高まりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      藤女子大学人間生活学部人間生活学科
    この口コミは参考になりましたか?
  • 札幌国際情報高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-07-31投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      私は国際文化科を卒業しましたが、色々なバックグラウンドを持った人達がいて非常に刺激を受けました。

      また、オールイングリッシュの授業やディベート、そして異文化理解といった国際文化科独自のものも、自分の視野を広げてくれます。先生方も非常に熱心で、英語を学ぶには恵まれた環境だと思います。
    • 部活動
      多くの部活動が全国大会に出場しています。
    • 進学実績
      指定校枠が多い一方で、難関私大や北大をはじめとする国公立大学にもきちんと合格できています。
    • 施設・設備
      非常に綺麗です。ただ、季節によって温度差が激しいのでその場に合わせた服装をお勧めします。
    • 制服
      数年前に新制服に移行しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      某国立大学
    • 進路先を選んだ理由
      外国語を重点的に学びたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 札幌国際情報高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-07-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      普通科でした。高校の名前から言って国際文化科が注目されがちですが、普通科もとても素晴らしいです。教師陣がとてもよく、普通科にいてもとてもレベルの高い英語の授業が受けられたという印象です。
      また、数学研究やリサーチプロジェクトなど自らで課題を発見し、まとめ、発表するという場が設けられていたり、勉強合宿などがあったり、他の学校にはない特色を持った学校です。また、これは私だけではなく親も認めていたことですが男女学年隔たりなく皆がとても仲良くなれる校風で、私自身高校に入ってとても明るくなったように感じます。電車で1時間半近くかけて登校していましたが、それでも悔いが残らないような素晴らしい学校でした。是非オススメです。
    • 校則
      服装が厳しい方だと思います
    • いじめの少なさ
      先生とは皆仲良くしていた印象です。
      タイヤのパンクの事件が一時期あったので星3です。
    • 部活動
      吹奏楽部、英語部、野球部、女子バレーボール部が強い印象があります
      どの部活も文武両道です
    • 進学実績
      指定校推薦の枠が多いのと、普通科でもお茶の水に行っていたり、国際文化科だとICUや早稲田の国際教養など、英語の強い学校に行く人は多いです。学校の方では1、2年の間はそこまで講習がたくさんあったりするわけではないので自学が必要だと思います
    • 施設・設備
      パソコンの設備が整っていたり、キャンティーンなどみんなで談笑できる場も多いです。また、上履きを履き替えるのが教室の前であったり、自動ドアだったりするのも他とは違う特色だと思います。
      ただ、多少雨漏りがあったり教室によって暑さがちがったり、体育館が狭いなという印象もあるので満点ではないです
    • 制服
      変わってしまいましたが、意見が分かれると思います。前の制服の方がいいという人もいれば今の制服が可愛いという人もいるのでなんとも言えません
    • イベント
      とても充実しています。この高校ならではの行事があり、学部学年性別出身何も関係なくみんなで盛り上がります。教師の方々も一緒に盛り上がって面白いことをやってくれたりします。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      姉が目指していて、校風が良いことを知っていました。
      普通科に入ったのは数学をやりたかったからです。使っていた教科書のレベルは低くはないと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      山口大学国際総合科学部
    • 進路先を選んだ理由
      英語をもっとやりたかった
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      人それぞれですが、私のクラスはみんなで教えあったり仲の良い人で集まって放課後に勉強していたりしていました。意欲はあると思います
    • アクセス
      アクセスは色んなバスが学校前で止まるのでわかりやすいと思います。ただ学校専用のバスじゃないので他の高校の人が乗っていて混んでいたり、本数が少ないから長時間待たないといけなかったりということが多かったです。また、工場の近くにあるのでたまに匂いや煙が気になるなあ、と思いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 札幌国際情報高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-04-29投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      国際文化科でしたが、個性あふれる人がたくさんで、お互いがそれを認め合っている本当に素敵なかけがえのない場所でした。行事にも一生懸命、受験にも一生懸命、先生もとても親身になってくれる方々ばかりで、本当にこの高校でよかった、この学科でよかったといまでも思っています。
    • 校則
      携帯持込禁止の校則がありますが、実際には暗黙の了解で先生の目の前で使わなければ大丈夫です。比較的校則はゆるい(校則をやぶろうとするひとがあまりいない)印象でした。
    • いじめの少なさ
      ありません。
    • 部活動
      全道、全国など、実績を残している部活がほとんどです。
    • 進学実績
      国際文化科は私立の指定校枠が豊富です。私立トップ校を目指す人が多かったのですが、北大や小樽商大もきちんと合格できていました。
    • 施設・設備
      綺麗。木をたくさん使っていて、あたたかい感じがします。ただ、防寒、雨漏りなどはあります。
    • 制服
      以前はコシノジュンコのものでしたが、現在は変更になっているようです。
    • 先生
      ほとんどの先生方が向上心に溢れています。
      ベテランの先生がほとんどで(わるくいえばおじさんばかりですが)、とても熱心にご指導いただけます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      楽しむときはとことん楽しんで、真面目にやるときは一生懸命にやる感じでした。進学実績もかなり良いです。
    • アクセス
      アクセスは悪いです。バスしかない。でも、バス停は学校の目の前にあります。が、車通学の人が多かったです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 札幌国際情報高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-04-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 2| 施設 1| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      外見だけ取り繕った学校
    • 校則
      ケータイ持ち込み禁止、ワイシャツの第一ボタンは暑い夏でも開けるの禁止、スカート膝下、茶髪ピアス化粧禁止、アルバイト禁止、カーディガンの着用禁止、黒タイツの上にソックスを履くのも禁止。
      全部知っていたら入学しなかった。
      服装頭髪点検のときは、先生たちの間をブレザーとベストを捲り上げてスカートを折っていないのを見られる。
      地毛登録していても引き止められる生徒もいる。
      色つきリップすら怒られる。
    • いじめの少なさ
      そこまで知能レベルが低い人はいない。
    • 部活動
      野球部とバレー部が強いから、1年生のときは調子乗ってた。
    • 施設・設備
      キャンティーンの雨漏りをどうにかしてほしい。入学当初はバケツだったのに、卒業の頃は大きいゴミ箱がたくさん置いてある。でもオープンキャンパスとか入試の日には置いてない。
      暖房が1組から回ってくるため、後半クラスは寒くて仕方ない。冬はブランケットが手放せない。カーディガンもソックスも着用禁止なので、ほんとに寒い。
    • 制服
      新制服は女子はかわいいとおもう。男子は相変わらずダサい。
    • 先生
      廊下ですれ違えば女子生徒のスカート丈ばかり見る先生がいる。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習に力が入れられてるのは普通科と国際文化科だけで
      他の学科はそうでもない。
    • アクセス
      バスしかないど田舎。
      雪のせいでバスが来なくて遅刻したら、始発で来いと言われる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 札幌国際情報高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は学科が普通科だけでなく、英語科・工業化・商業科が集まった全国でもとても珍しいタイプの高校です。3年間を通して太学科との交流もありますし、部活動も盛んです。また、メインの学習面に対しても一人ひとりの向上心が高く、進学率も高いので、とても充実した3年間を過ごせる高校です。
    • 校則
      校則は基本的に厳しいとは思いませんが、携帯電話持ち込み禁止なので、少し不便かと思います。また、毛染め禁止です。でも私を含め周りの生徒も基本的に校則を守り、のびのびと生活しているので、校則に関してはあまり不満はありません。
    • いじめの少なさ
      クラスもそれぞれ皆仲が良く、また国際情報の先生は絶対にいじめを許しません。ですから、いじめの話を聞いたことがなく、一人一人が安心して高校生活を送ることができます。
    • 部活動
      同好会も含め、部活動の数はとても多いので、自分に合った部活を見つけることができます。また、文武両道を大切にしている生徒が多いので、部活動加入率もとても高いです。また、運動部も文化部も成績を残しているところがおおいので、充実した活動を送ることができます。
    • 進学実績
      大学進学率は学科によって違いますが、基本的に全学科の大学進学率は高いです。とくに普通科以外の職業学科は専門学校への進学や就職をする生徒も多数います。高校全体でみると進学率はとても高く、国公立大に進む生徒も多いです。
    • 施設・設備
      創立20周年経ったばかりで新しく高校にしてはオシャレな校舎になっています。しかし、キャンティーンというホールのような場所は、見た目はガラス張りで希綺麗ですが、雨漏りしま。また、教室によって温度が全然違います。夏は、涼しい教室もあればとても暑い教室もあり、自分の教室の特性によってブランケットや上着を用意したり、薄着になるなどの対策が必要だと思います。また、うちの高校はコンピュータの数がとても多く、毎年どこかの教室がコンピュータの入れ替えをしています。タッチパネルのコンピュータは生徒に大人気です。
    • 制服
      私が在籍していた時はコシノジュンコがデザインした個性的な制服でした。スカートにグレーのラインが入っているのでスカートを見れば国際情報の生徒だということが一目でわかります。基本的にあまり人気はないです…。しかし、一昨年、デザインがリニューアルされて、元々のデザインは残しつつ、以前よりもシャープに見えるデザインになりました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来、商業のスキルが活用できる仕事に就きたかったので、高校のうちから商業を学べる高校を探していました。中学生のときに行った国際情報の学校祭で、先輩方のイキイキとした表情をみて私もここの生徒だったら楽しい高校生活が送れると確信しました。また、複数の学科が集まっていることから、色んな個性を持った友達がたくさん作れ、自分の視野も広がると思い国際情報高校を志望しました。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解き、自分の苦手な分野を把握し、進研ゼミのテキストを使って、日々対策していました。また、英語がとても苦手だったので、沢山の長文問題を解くことで問題に慣れるように対策をしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      ビジネス系の専門学校に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      昔からの商業の道に進むという夢を叶えるために、高校のときよりも実践的で実社会でも通用するスキルを身につけたいと思い、進学を決めました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 札幌国際情報高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-11-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      自分で考え、自分で行動する、国際的に活躍できる言語能力を養えることができるようなレベルの高い学力と行動力を身につけさせてくれるような学校であると思います。
    • 校則
      制服は着崩すことなく、どこで会ってみてもきちんとしている印象を持っています。校則が厳しいと言う子供たちもいますが、厳しすぎるとは思いませんし、普通だと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめに関しては子供からも聞いたことはありません。どちらかというと、一人の子には声を掛けれるような子たちが多く、学校行事等のクラスの団結力はすごかったと思います。
    • 部活動
      好成績を残すクラブも多く、個人競技で全国大会に出るような生徒も何人かいました。文武両道なので学習成績もよい子が多かったです。
    • 進学実績
      大学進学の生徒がほとんどで、北海道内に限らず本州の大学、あるいは海外留学の道を選ぶ生徒も結構いました。
    • 施設・設備
      教室の前に靴箱があり中靴に履き替えます。共有部分は土足になる、というアメリカンスタイルの方式をとっています。外国人留学生の受け入れもあるので、とてもオープンな感じがします。
    • 制服
      女子男子ともにブレザースタイルです。夏場はブレザーを脱ぎ、男子はYシャツ、女子はベストを着用します。シンプルな大人っぽいスタイルの制服だと思います。
    • 先生
      やりたいことを自由に、かつちゃんとアドバイスしてくれたりフォローしてくれると思います。子供の自主性を尊重してくれますが、的確なアドバイスで安心して任せることができます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      レベルの高い英語教育が有名で、留学生の受け入れと、自身の留学の機会を持つために志願しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      自宅学習で学研のニューマイティーで勉強していました。受験半年前から札幌セミナーに通いました。
    • 利用していた参考書・出版社
      ニューマイティー、塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      今まで習ったことの総復習と応用問題をこなしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      藤女子大学文化総合学科
    • 進路先を選んだ理由
      英語の勉強もできて、興味のある歴史も学べるので。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自身の目標を持っている子供たちが多かったので、常に向上心を持って学習に取り組んでいるという印象を受けました。
    • アクセス
      バス停は学校の前にあり、いろいろな路線のバスが停まります。バスが混んでいて乗り切れずにJR駅まで歩くこともありましたが、そうなると40分くらい歩かなければなりません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 札幌国際情報高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2015-11-08投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      最高です。授業、仲の良さ、先生方、生徒の意識、雰囲気、どれも最高です。テスト前はみんな勉強し、学校祭や体育大会などのイベントはみんな一致団結して大いに盛り上がります。メリハリあるのが、ここの学校のよいところだと思います。先生方との信頼関係もしっかりしていました。また、普通科、英語科、商業科、工業科があり、それぞれの学科ではかなり専門的な事が学べます。大学へ入ると、高校のときの専門科目の授業の方がレベルが高かったと言っている人がたくさんいます。ですので、大学へ入ると、他の学生とのあきらかなレベルの差を感じました。
      学習面も、生活面も、ぴかいちです!
    • 校則
      第一ボタンを閉めることのみ、すこし厳しかった。
      ただ、一応校則ではケータイ持ち込み不可だったり、パーマ禁止だったりしていたが、ケータイ持ち込み不可やパーマを厳しく言う先生はとても少なく、どちらも黙認されていた。自由な校風であると思う。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。
      どこの学科でも、聞いたことも見たこともありません。
      みんな大人です。
    • 部活動
      国際情報高校は、非常に部活の加入率が高いです。
      放課後になると様々な部活の活動が始まり、頑張っている雰囲気が漂っています。
      どこの部活も仲がよく、気のおけない仲になれます。
    • 進学実績
      学科にのるが、国際文化科は約半数が道外です。
      また、早稲田大学や立教大学や中央大学などの推薦枠もあり、推薦で進学する生徒もいる。国公立や私大など、様々な大学への進学に会った授業選択ができるので、自分の行きたい大学に必要な勉強をすることができます。
    • 施設・設備
      綺麗な校舎です。
    • 先生
      本当に素敵な先生方ばかりです。
      職員室へ行けば、色々な先生が声をかけてくださるし、とても親身になってくださいます。国際情報高校の自慢できるところのひとつです。また、ただいい先生がたくさんいるというわけではなく、有名で大変力のある先生もいます。とても恵まれた学校であると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語を専門的に勉強したかったから。
    • どのような入試対策をしていたか
      塾でのテキスト
      学校で先生が行う対策
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学科にもよるが、わたしが所属していた国際文化科は、みんな自主的に学び、テスト前や入試前も、とてもよい雰囲気だった。意識が高い。3年生になると、早朝から学校へ来て勉強したり、放課後もたくさんの人が教室や図書館に残って勉強していた。遊ぶときは遊ぶ、やるときはやる、とメリハリがついていてとてもよい。わたしの所属していた国際文化科は、英語をツールとして使えるようになるための学習が中心です。話す聞く書くバランスよく学べます。英語の授業はすべて英語でした。英語耳になれます。
    • アクセス
      札幌国際情報高校前というバス停があります。
      冬場は混みます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 札幌国際情報高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      施設が整っている、先生も生徒も熱心。真面目な学生が多く、いじめ問題など、聞いたことが無い。先生は進路に対してもとても親身に対応してくれる。
    • 校則
      決して自由な校風ではないが、学生たちの自主性が重んじられており、堅苦しいことはない。あくまでも常識の範囲内である。
    • いじめの少なさ
      いじめ問題については、これまで全く聞いたことがないので、これに対しては全く心配していない。そもそも、学生たちも先生たちもレベルが高いので安心している。
    • 部活動
      学園祭に行くことがありましたけど、軽音楽の演奏が素晴らしく感じられた。文化的な部活が多く、学習の延長になるような活動が多くありました。
    • 進学実績
      先生たちがとても親身になって相談に対応していることが多いので、進学だけでなく、就職活動にも積極的に対応している。
    • 施設・設備
      おそらくは、最新式の設備が整っている。校舎自体がかなり新しいので、建築的にも大変興味深い建物である。
    • 制服
      制服は、ごく一般的なデザインです。あまり可愛いことはない。
    • 先生
      とにもかくにもレベルが高いので、授業も進路指導も熱心である。先生は親身な方が多いと聞いている。安心できる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      たまたま、自宅から近く、徒歩でも通学できる範囲内だったので
    • どのような入試対策をしていたか
      とにもかくにも自宅で集中して勉強していた。ただそれだけ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地方公務員希望
    • 進路先を選んだ理由
      安定している。自宅から通勤したい。それだけ。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      そもそも学生たちや先生たちのレベルが高く、お互い切磋琢磨しているような気がする。常識を逸脱しているような状況もまるでなく、安心できる。
    • アクセス
      かなり郊外にある学校なので、自宅の場所によっては通学が大変
    この口コミは参考になりましたか?
30件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

札幌国際情報高等学校の画像 :©SITさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

北海道の高校入試特集
北海道の高校入試特集
北海道独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
北海道の高校情報
北海道の高校情報
北海道の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

札幌南高等学校
札幌南高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:71
★★★★☆4.43 (44件)
北海道札幌市中央区
(公立・共学)
札幌西高等学校
札幌西高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:71
★★★★☆4.44 (27件)
北海道札幌市中央区
(公立・共学)
旭川東高等学校
旭川東高等学校
併願校におすすめ
偏差値:66
★★★★☆4.36 (25件)
北海道旭川市
(公立・共学)