みんなの高校情報TOP   >>  北海道の高校   >>  札幌北高等学校   >>  口コミ

札幌北高等学校
出典:Nikm
札幌北高等学校
(さっぽろきたこうとうがっこう)

北海道 札幌市北区 / 北24条駅 /公立 / 共学

評判
北海道

TOP10

偏差値
北海道

3

偏差値:71

口コミ: ★★★★☆

4.28

(103)

札幌北高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.28
(103) 北海道内9 / 305校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

103件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強ができる人のための学校という印象。授業は小テスト多め。5コマ65分。中学とは逆で、勉強しない人の方が異端。基本的に1年はみんな七帝を目指す。小テストや土曜講習はめんどくさいが、予習復習していれば困らない。質問すれば先生はいつでも答えてくれる。多くの人が勉強せざるを得ない環境にいるので、学校で自習したりなどみんな意識高め。提出物は出さなくても怒られないし、テストが良ければ帳消し。(たまに厳しい先生もいるが)評価にあまり響かない。勉強についていけば、仲間と楽しい高校生活が送れる。
    • 校則
      校則は入学してから1度も意識していない。髪を染めず、制服をいじらなければ問題ない。スマホも授業中以外使用可。明らかに化粧している女子がいるが、何も言われない。迷惑かけてないしいいと思う。
    • いじめの少なさ
      いじめはない。学力や知能の格差が少ないし、みんな勉強と部活に忙しくてトラブルが起きないんだと思う。
    • 部活
      文化部は全国でも活躍するなど大変強い。ただ今年は某ウイルスのせいで大会がほとんど行われず可哀想な印象。運動部は文化部ほど芳しくない。陸上部は全道大会の常連で、2、3年に1度全国にも行っている。
    • 進学実績
      北大志望がほとんど。だが今はその他の七帝にも行きやすくなっている。指定校推薦の枠もあるが、七帝現役と比べて軽んじられる。浪人生には厳しい。理系だらけで、数学が苦手な人が文系に行く。
    • 施設・設備
      道内でも類を見ないほど整っている。野球場、サッカー場、陸上トラックは全て別。体育館ふたつ。体育館が遠い、変な構造、廊下が狭い。1階に1箇所しかトイレがない。あとは綺麗だし文句はない。他の部に干渉されない300mトラックがあるのは北高ぐらいだと思う。
    • 制服
      伝統的なセーラー服と学ラン。セーラー服は可愛い。学ランは学ラン。普通。ジャージは学年ごとに違って、赤緑紺がある。紺はまだオシャレな方だが、赤緑は非常に不評。緑は藻ジャーと呼ばれている。
    • イベント
      某ウイルスのせいで行事が全て飛んだため、行事は未経験。北高祭は3日間大変盛り上がる。特に生徒自作の行灯を持って夜に近所を練り歩く行灯行列は北高生だけでなく、近隣住民の一大イベントになっている。他の行事もみんな全力のよう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近くにあったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学工学部
    投稿者ID:671070
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      もともと北はガリ勉なイメージでした。
      南の方が楽しそうだなと思っていました。
      想像してたより楽しいです。しかし、勉強もかなり厳しいです
      土曜日は毎週休日講習があり、日曜も模試で埋まってしまう時もあります。
      宿題や予習が多く大変ですが、その分学力は上がっていると思います。
      毎日5時間授業、1時間が65分と長いです。慣れればあっという間です
      毎時間のように小テストがあります。1日2、3個は当たり前です。
      現在中学の勉強とは比較にならないほど学習量は多くなりました
      塾似通うのは厳しいと思いますが毎日の予習復習でカバーできます
      南か北で迷っている学生さんに向けて
      北大に行きたいと思うなら必ず北高がいいと思います
      もちろんほかの大学も進学率はいいです。
      医学部や北大以上の難関大を目指しているというなら
      南の方がいいかもしれません。
      偏差値は2校あまり変わりませんし、学力の差も殆どないですが
      授業のやり方、雰囲気が正反対と言っても過言ではありません
      どちらが優れている、というよりどちらが自分に合っているか
      が最終的な判断基準だと思います。
    • 校則
      校則はあってないようなものです。
      というか校則を破るような生徒はいません。
      強いていえば制服があります。髪は染められません。
      カーディガン、靴下の色で注意されたことはありません
      スマホは授業中に電源を切っておけば自由です。
      (大抵は機内モードですが、、、)
      西南ではハロウィンに仮装して学校に行ったりできますがもちろん出来ません。オシャレはできないです。
      3年になると少しのメイクは注意されないそうです。
    • いじめの少なさ
      最初は皆ぎこちないですが宿泊研修(3日間勉強詰め)、ほのぼの行事(綱引き大会)、学祭などの行事ですぐに仲良くなれます。
      表立ったいじめはありませんがTwitter上では荒れているところもあるそうです。
    • 部活
      勉強だけではなく部活も盛んだと思います。
      9割以上の生徒は何らかの部活に所属しています。
      ですが、入る部活によって夜の九時ごろまで部活、土日はない、等
      1年のうちに辞めてしまう人が続出します。
      文化部はほとんど全道大会、全国にいっています。
      勉強があるので運動部はそこまででもないです。
    • 進学実績
      北大を目指すなら北高です。
      学年の約3分の1は現役で北大に入学します。
      約4分の3は現役で大学に進学できます。
      浪人率はとても低いです。
      ですが授業が北大よりになってしまっている雰囲気もあります。
      北大以上の難関大学を狙うなら授業だけでは足りないと思います。
    • 施設・設備
      とにかく校舎が綺麗です。
      設備もしっかりしています。体育館は2つ、図書館の蔵書も多いです。
      野球、サッカー、テニス専用コートがあります。
      また、購買が豪華だと思います。お菓子が多いことが特徴で
      誕生日の人を祝うためのクラッカーや雨が降った時用の傘もおいています。
    • 制服
      女子はセーラーです。タイがなれないと結びにくいと思います。
      男子は学ランです。中学のものもボタンを変えれば使えます。
      私服か制服かで南北をきめたという生徒が割といます。
      私もそのうちの一人です。
    • イベント
      ・宿泊研修 ニセコで3日間勉強します。勉強合宿です。
      ・ほのぼの行事 全校で綱引きをします。優勝するといちご大福が貰えます。
      ・学校祭 1ヶ月間の準備期間、初日の行灯行列、2日目の全校行事(ステージ発 表)、三日目の学プロ(模擬店)を全クラスできます。
      1年のうちから飲食店をやることが可能です。1番盛り上がります。人間関係がここで決まります。
      ・体育祭 夏と冬の2回があります。クラス対抗で1年でも3年生に勝てたりします。
      8月の夏季体育祭のあとは3月の冬季体育祭まで行事はないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      南か北で迷っていました。
      学校見学で相当悩みました。
      北大志望でしたし最終的に制服がいいので北にしました。
    投稿者ID:583422
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2021年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      普通の真面目な校風の高校です。勉強が好きな人にはよい高校だと思います。しかし、先生は当たり外れが激しいので、外れの先生を引いた場合、予備校に通うか、独学する必要があるのが難点です。また、これは仕方がないことですが、高齢の先生が多いので、授業が古くさく感じる事が多々ありました。
    • 校則
      他の高校に比べると緩い方ですが、南高や西高に比べると厳しいので、まともにおしゃれがしたい人は北高ではなく南高や西高に行くべきです。
    • いじめの少なさ
      私がいた頃はいじめなどがあったという話は聞いたことがありませんし、多分いじめをするような頭の悪い人は入学してきません。
    • 進学実績
      先生が北大を異常に推してるので、生徒の多くが北大を志望します。北大に行きたいのであればいいけど、北大よりも上の大学に行きたければ南高に行くのが良いと思います。また、任意参加の土曜講習が定期的に開講されますが、東京一工等の最難関大向けのコースと、北大に特化したコースの2つしかないので、それ以外の大学を目指す場合は予備校に通う必要があります。もっとも難関大学志望の生徒のほとんどは予備校に通っていますが。
    • 施設・設備
      他の学校と異なるのはプールがあり、水泳の授業が必須であることです。
    • 制服
      男子の制服は普通の学ラン。女子の制服も普通のセーラー服です。
    • イベント
      いろいろあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      なんとなく近かったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      某大学
    投稿者ID:731643
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      とても過ごしやすい学校です。眼鏡のがり勉が多いかと思いきや、意外とそんなことはありません。おとなしい人も、元気な人も心地よく生活できると思います。個性豊かで、いつもはふざけていても根は真面目な人が多いです。
      先生との距離が近く、友人も頭が良い人が多いので勉強するにはとても良い環境です。大学に進学する人がほとんどで、北海道大学には毎年100名ほど進学しています。また、東京大学や京都大学をはじめとする旧帝国大学に進学する人も一定数います。
      行事では、学校祭がとても盛り上がります。普段は消極的な人でも、皆と協力するうちに人間関係が深まり、良い思い出が作れると思います。
      また、他の公立高校と比べて比較的校舎が新しいので、快適に過ごせることも良い点だと思います。
      私は北高に入学して本当に良かったです。勉強は大変ですが、友達と先生と頑張ればなんとかなります。きっと楽しく充実した3年間を過ごせると思います。
    • 校則
      緩いです。スマホの持ち込み・使用OKです。制服を派手に気崩していたりしなければ何も言われません。
    • いじめの少なさ
      まず、北高は賢くて大人な人が多いのでいじめがありません。
    • 部活
      北高はあくまでも勉強メインの学校なので、運動部でインターハイなど全国レベルを目指している人は少ないと思います。逆に、放送局や将棋部、家庭科料理部といった文化部が強いイメージです。
    • 進学実績
      平均以上にいれば、北大、九大、東北大辺りには入れます。東大、京大レベルになると、安定して上位10位以内にいる人と、天才の2つの人種の人が進学できると思います。ただ、特に理系は浪人する人が多く、理系全体の約半分が浪人します。
    • 施設・設備
      校舎は新しいのでとてもきれいです。グラウンドがとても広く、サッカーグラウンド、陸上トラック、野球場、テニスコート4面があります。体育館は2つあります。
    • 制服
      女子のセーラー服が正統派で可愛いです。すごくシンプルなので、もう少し色味が欲しいという人もいました。
      男子は学ランです。中学から学ランの人は変わり映えがなく、残念に思う人も多いと思います。
    • イベント
      特に、学祭が充実しています。行燈行列、全校行事、学級プロジェクトの3部門に分かれ、それぞれ1日ずつ3日間にわたって開催されます。どの部門に所属しても楽しいです。40人ほどの大人数で、1つのものを作り上げる経験はなかなかできないと思います。準備期間も含めて、とても良い思い出です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立高校の中ではトップレベルで頭がよく、まじめで落ち着いた雰囲気が自分に合っていると思い、志望しました。また、同じく公立で道内トップに札幌南高校がありますが、北高のほうが真面目な人や、努力で勉強を頑張ってきたタイプの人が多いので北高を志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      Z会
    • 利用していた参考書・出版社
      Z会の通信教育
    • どのような入試対策をしていたか
      Z会の問題をひたすら解きなおしていました。道コンは受けたことがありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北海道大学
    • 進路先を選んだ理由
      国立大学の中で一番近かったからです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      人知れず真面目に頑張る人が多いです。ただ、一定数ついていけなくて病んでしまう人や、諦める人もいます。
    • アクセス
      最寄り駅は南北線の北24条駅ですが、そこから20分以上歩くので冬と真夏は辛いです。24条は第2のすすきのと呼ばれるだけあって、飲食店が多く、学校帰りに友達とごはんに行けるのは良かったです。
    投稿者ID:710173
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      めっちゃ楽しかった最高
      まず周りの人がいい人ばっかり。いじめはほんとに全くないと思います。3年間でいじめを見たこと、聞いたことがある人に出会ったことが一度もありません。勉強がきついと言われていますがそれは言われたことをまじめにやっていい成績を取ろうとした場合のみで、提出物が殆どの教科で評価に入らないため、全く勉強しなくても全然やっていけます。(成績は、気にしないと割り切れる人なら無問題です。)講習も多いですがほとんど任意なので、慣れてくると1、2教科しか取らない人、全く取らない猛者、取ってもサボる人など色々いました。テスト前以外は勉強時間0分という人も少ないながら意外とおり、そんなに勉強面で怖がることないです、おすすめ!もちろん真面目に勉強したい人にはもっとおすすめです。先生も周りも頭のいい人が多いので切磋琢磨し合えると思います。
    • 校則
      化粧にも髪染めにも興味がない人からすれば、実際存在しないようなものです
    • いじめの少なさ
      少なくとも自分のいた3年間は全くなかったと思います。
    • 部活
      文武両道!って言ってるけど、正直運動部は弱めです。強いのは空手部、そこそこ強いのが陸上部、バレー部、水泳部くらいだと思われます。文化部はすごいです。KBC(放送部)は国内コンペで勝ってフランスまで行ってました。書道部はめちゃくちゃすごいです。全国レベルらしい。
      定時制の校舎利用の関係で、野球部以外はどの部活も6時までに帰らなきゃいけないのが辛いところではありました。もっと部活したかったなぁ。私は部活が1番の思い出ってくらい楽しかったので評価は4にしときました。
    • 進学実績
      文句ないです、すばらしい
      北大行きたいなら是非来るべき。
      北大以外でも、各教科の先生がきめ細かく添削してくれたり質問に答えてくれたりと、生徒の合格に全力を尽くしてくれます。
      受験期になると先生にもよりますが基本的に内職にも寛容となり、特殊な受験科目の生徒は不必要な科目の授業時にこっそり必要科目の自習をしたりしていますがバレてもそこまでは怒られません。
      後、やはり周りの人達と一緒に勉強できるのがいいですね。頑張っているのを茶化すような人はいないですし、高3になるとみんなで質問などしあいながら残って勉強しています。東大京大、医医に行くような人が放課後たまに自主的に講座を開くのが半ば伝統となっており、不人気な先生の講習より教室に人が溢れかえっていたりします。
    • 施設・設備
      校舎は新しくきれいですが、上空から見ると校舎が「北」の形に見えるとかいうよくわからんアピールポイントのために教室、施設間の行き来がかなり面倒くさくなっています。絶対もっとコンパクトな校舎にできただろ。でも他校の友人の話を聞くと、新しくて綺麗なだけかなりいいんだなと思いました。冬も教室が寒すぎたりすることはないです。
    • 制服
      女子のセーラー服が人気あります。男子は普通の学ランです。
    • イベント
      学祭は非常に充実しています。基本いろいろと自由度の高い校風なので準備期間とかもかなり楽しいです。
      修学旅行はとても楽しかったですが、他校と比べると自由日程が短いようです。
      あと、一年生は希望者のみですが1週間ほどのボストン研修に行くことができます。希望者が多いと英語のテストで選ばれるはずです。旅行会社の対応が北高生から批判されていましたが、研修自体は非常に良い体験でした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      外語大学系
    投稿者ID:691835
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      3年間過ごして北高はとてもいい学校だと思います。
      北高に入って、いい方向に変われました。
      授業は分かりやすく成績が悪くても親身になって教えてくれる先生方ばかりです。部活も盛んで全国大会出場部活が文化系にも運動系にも沢山あります。
      道内で高校名を言ったら確実に「賢いね!」と言われます。
      北高が母校になることを誇らしく思います。
    • 校則
      緩いです。正直制服を着てれば何も言われないと言っても過言じゃありません。頭髪や持ち物検査は勿論ないです。
      生徒の自主性に任せているところがあるので、先生によりますが授業中飲み物を飲むのも許されたり、眠気覚ましのために立ち歩いていいという先生がいたりとにかく自由です。
      スマホについても何も制限はありません。
    • いじめの少なさ
      そもそもいじめが起こりません。クラスも学年も仲がいいと思います。
    • 部活
      部活は盛んです。全国大会出場部活も沢山あります。
      部活加入率120%なので、特に文化系は兼部の人も沢山います。
      これだけ充実しているので、北高に入ったからには何か部活に入ることをおすすめします。
    • 進学実績
      北大総理志望に優しい学校だな、と感じることは多々あります。北大基準で先生方もみな北大を「そこの学校」「隣の大学」といいます。
      先生方から出された課題を確実にこなしていたら間違いなく北大に現役で入れるだろうなと感じます。
    • 施設・設備
      とにかく新しくて綺麗です。
      体育館は2つあり、図書館も綺麗だしパソコンもあります。陸上のグラウンドだけでなく、テニスコートやサッカーコート、野球場も広いです。プールもあります。
      トイレも洋式が多く、そもそもの数も多いし明るいです。
      全体的に広くて大好きな校舎です。全く不満はありません。
    • 制服
      AKBの全国の制服コレクションのようなもので北海道からは北高の制服をまゆゆが着てました。
      普通に可愛いセーラー服です。セーラーは機能性が悪いですが、校則が緩いのでどんなカーディガンを着てても何も言われないため更に可愛く暖かく着ることも出来ます。
    • イベント
      学校祭は3部門あります。
      物凄く盛大なもので生徒がとても一生懸命です。先生方は見守る専門で予算等から全て自分たちで考えます。
      行灯は模型作りや針金を切るところから自分たちで行い、全行はシナリオから衣装、照明音響を全部自分たちで制作し、学プロは原価計算、教室内装飾等時間の無い中ものすごい完成度で仕上げます。3部門から選ぶのではなく1クラスで3部門行います。
      行灯と学プロは一般公開しているので見に来てみてください。
      正直物凄く忙しいです。でも充実感はそれより凄いです。
      どこの学校祭よりも完成度が高いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学でちゃんと頑張っていたから。
      家から近かったし、綺麗で頭のいい高校に行きたかったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学進学
    投稿者ID:614512
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自分は変わりました。人として立派になれたと思います。もしこの学校に来なかったらどうなっていたかと考えると恐ろしいです。これをみている人にしか伝えることは出来ませんが、「環境」はとてつもなく大事ですよ。
    • 校則
      ないよりのない。
    • いじめの少なさ
      まず起こすような非常識な人はいません。いたとしても少数なので大多数の常識ある人に論破されて終わります。先生もちゃんと対応してくれます。
    • 部活
      自分の部活のこと以外はあまり詳しくありませんが全国への切符を掴んでいる部活も多々あります。しかし成績は部によって、期によって違うので結局は個人の頑張りですかね。何事にも全力で取り組むので悪いようにはなりませんよ。
    • 進学実績
      学校の方針についていけば確実に受かる。断言します。ではなぜ浪人する人がいるのか。どこかで怠けすぎてしまった。運が悪かった。それが彼らが浪人生となった理由です。
    • 施設・設備
      神。充実しすぎて怖い。
    • イベント
      北高より充実している学校はないでしょう。学祭は特に比べ物にならないと思います。最高です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      西高と迷いましたが北高にしました。理由は西高だと遠すぎて通いが大変すぎたから。1月。この月から本気で勉強すればDランクでも間に合います。高校受験なんてそんなもんなんです。不安を煽る塾、学校、親なんて気にしないで全力で頑張ってください。必ず結果はついてきます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      なんとなく北大かな。
    投稿者ID:482741
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 -| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      いくつも理由がありますが特に
      ・授業中の環境が良い
      ・先生がすごく親身
      ・行事への熱がすごい
      ・校則ゆるい(けどみんな守っている)
      ・校舎が綺麗
      ・生徒の質が高い
      ・5時間授業なので荷物がちょっと少なくて済む
      ・制服が可愛い
      ・教えあったり教えてもらったりが楽しい
      明らかに中学校よりも授業が楽しい。特に数学と生物は素晴らしい先生がいます。他教科もすごく熱心で、教科書に限定されずいろんなこと教えてくれます。授業中に話し合う時間ができたら生徒はみなしっかりと議題に向き合って真剣に対話ができます。勉強はみんなでするものだと心から感じました。
    • 校則
      とっきどきスカート短いと警告だされたりしますが、変な校則はなし。そもそもみんな守れるからいい。アルバイトは長期休みにだけやっている先輩がいました(許可が必要です)。
    • いじめの少なさ
      中学校みたいなことはないですが、ツイッターとかやり始める人増えるのでときどき常識のないことを書き込む生徒がいるみたいです。わたしは見たことないのでかなり一部地域の人だけっぽいです。先生はすごくいい人がたくさんですよ。私は一時期精神的に落ち込んで学校をやすみがちになったことがありましたが、その時に他のクラスの副担任で私のクラスの教科担任だった数学の先生が声をかけてくれてたくさん話を聞いてくれたことがありました。他の先生もすごくフレンドリーな方多めです。
    • 部活
      種類は多いですよ。41あります。作ろうと思えば新しい部活が作れます。
      星がひとつ少ないのは、夜遅くなってしまう部活があるのですが、それが極端に遅い点です。そういうのに厳しい親御さんがいらっしゃる場合は注意して部活選びをした方がいいのかなというところです。
    • 施設・設備
      すごく綺麗で、女子トイレは洋式多いです。
      体育館が二個あります。運動嫌いには残念過ぎますがプールもあります。ただ連絡通路が寒過ぎます。シベリアとアラスカって呼ばれています。冬は結露出来てあるくとキュッキュいう日あります。図書館は閉館時間早いですが、休み時間ずっと使えるし、すばらしい本のエキスパートがいらっしゃいます。一見狭いですがものすごい幅広い本があり、並んでいないものでも聞いたらどこかしらから本がでてくることも。
      あと、教室結構狭いです。ドラマみたいなひとりひとり離れた座席ではなく、中学と同じ感じで隣と机をくっつけて座ります。荷物は適当に地面に置いてオッケーなのでそこもまたゆるい。
    • 制服
      学ランは黒ければボタンだけ買い換えて済みます。女子もかわいくて人気です。夏場はセーラーのくろい肩周りの部分が外せるやつが多いみたいで、便利です。スカートは巻いている人おおいですよ。カーディガンも派手すぎ(ショッキングピンクとか)でなければなんでもオッケーです。
    • イベント
      とくに学校祭はすっっっっごい熱ですよ。これは体験してほしい。地域ぐるみの行灯行列では年齢性別問わずたくさんの人が見にきます。お店やる日も幅広い種類の出店があり、毎年たくさんの人がいます。最後の楽園といっても過言ではないですよ。もう数少ないと言われている「予餞会」(三年生を送る会)も健在。本当に楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      なんとなくです…。中学では勉強に余裕があったので、近くて制服できれいなとこがいいなぁと思ったら自然と北高でした。決めたのは最後の最後でした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      秀英予備校札幌本部校です。強く勧めます。
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で提供されたものしか使っていなかったです。
    • どのような入試対策をしていたか
      とくにないです…。塾にいる時間はとにかく一生懸命やって、家にいる間はほとんど遊んでいました。当日緊張し過ぎて、実際得点開示いったら酷い点数でしたが運が味方してくれたようです。汚い言葉だと思われるかもしれませんが自分のケツは自分で拭け!と思いながら勉強に取り組んでいました。やることやっていればなんとかなるのではないでしょうか。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      とても真剣です。できないできない…といいながらも諦めず友達に聴き合い教えあい。先生も熱心にご指導してくださいます。上層部と最下層部の差はありますが、だれもが積極的に各々の取り組みたい分野に取り組んでいますよ。ものすごい知識人がいたり、数学が極端に得意な人もいれば外国語に興味があり自分から勉強している人や国語のセンスに長けている人、コンピュータが得意な人…。様々です。みんなで刺激を与えあっています。
    • アクセス
      思っているより二十四条駅から遠いです。でも目の前にアークスがあり、学祭時期の差し入れ購入などにはすごく便利です。100均もあります。警察署もあります。かなり便利な方だと思います。土地も広くてグラウンドの充実もすばらしいです。
      かなり都会にあります。夜でも明るい道がそばにあります。
    投稿者ID:418483
    この口コミは参考になりましたか?

    22人中18人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 -| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      学校の雰囲気がとても良いです。先生も生徒も勉強や将来に対しての士気が高く、よい環境で過ごすことができます。
    • 校則
      制服はあるものの割と自由です。北高生だからこそ許されているって感じですね。スマホの使用についても、授業中に出さなければあとはいつ使っていても大丈夫です。化粧や髪を巻くこともダメではないです。あまりやりすぎは注意されてしまうこともあるようです。
    • いじめの少なさ
      あまり聞いたことはないです。
    • 部活
      みんな文武両道で頑張っています!バレー部や放送局、空手部などは特に頑張ってる感じですね。全国に出場することもある部活もありますよ。
    • 施設・設備
      公立高校とは思えないほど綺麗です。エアコンはありませんが、天井に付いている換気扇から少し風が来ます。
    • 制服
      セーラー可愛いです。伝統がある学校なので、昔から変わっていないようです。
    • イベント
      想像よりもなんでもありな感じです。あまり厳しいことは言われなかったと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北海道大学
    投稿者ID:631243
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 4| 施設 1| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      真面目さんには良いと思いますが、視野は狭まるかもしれません。あとはクラス次第、先生次第でしょうか。勉強はできます。
      これは普通科高校全般に言えることかもしれませんが、やりたいことを見つける場であって、既にあるやりたいことを極められるかは分かりません。念のため言っておくと、美術系に進みたい方には全くお勧めできません。美術部はあってないようなものです。先生も非常勤。周りの圧力に流されてここを選んだ私のほうにどちらかというと非がありますが、もしこれを読んでいる方で美術をやりたい、みんなと違うことをしたいと思っている人がいるなら、考え直してみて下さい。ちなみに私はここを中退しました。やめてからの方が苦労は多いけれども充実してます。
      高校に行くということ自体が選択制というか、行かないことをもっと認められると良いのになぁと思います。
    • 校則
      検査やら注意やらはなかったです。生徒が自主的に規律と秩序を重んじているので。これだけでも校風が分かりますね。
    • いじめの少なさ
      これはクラス次第です。隣のクラスは女ボスが権威を振るっていて怖そうでした。まあここに来る人は大体中学でトップレベルの成績を取っていて、天狗になっていますから、その人の人間性によっては攻撃的にもなるでしょう(1年生の最初の話)。学校側としては不干渉を決め込んでるようです。
    • 部活
      書道、華道あたりが強いらしいです。華道は池坊流です。先ほど述べた通り、美術は名前だけです。
    • 進学実績
      学力は高いので基本的に行ける大学の選択肢は多いでしょう。しかし北大ゴリ押しなのは否めません。先生たちは「そこの大学」と言います。私は進路選択時までいなかったので実際どこまで圧力があるかは分かりませんが。
    • 施設・設備
      廊下がやたら狭いです。普通の学校の半分くらいと考えてください。荷物を置いたらとても通りづらいです。新しいは新しいですが。
      図書館は一番勿体無いと感じています。誰もが勉強に忙しいので誰も本を借りません。開館も確か17:00までだったかと。
    • 制服
      セーラーと学ランです。好きな人は好きでしょう。女子はスカーフを短く結んでいました。ネクタイ風に結んでいると白い目で見られます。あと脇でのファスナー開閉なので、少し着づらいです。
    • イベント
      ほのぼの行事といういちご大福を賭けての綱引き大会があります。あと1年生の宿泊研修はニセコまで行ってみんなでホテルでお勉強という北高らしいものなので、注意して下さい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      周りのみんなに「北か南だよねー」と言われていて、南は私をいじめていた人が志望したのでじゃあ北にするか、と。誰も文句は言いませんでしたが、本当は行きたかった美術科の夢は閉ざされました。これは私の未熟さゆえのことです。これから志望校を決める人は周りの意見に振り回されないように気をつけて下さい。
    投稿者ID:489543
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      素晴らしいです、本当に楽しんでます。まず、日常生活が周りの人の雰囲気に流されたり、人に合わせたりする必要がありません。それぞれの個性が強いので、みんながみんなを認め合うような環境ができていると思います。
    • 校則
      他校と比べたことはありませんが、校則は無いようなものです。多分無くても、北高生であるだけでみんなそこそこそれっぽく守ってきます。それっぽく。
    • いじめの少なさ
      愛のあるいじめ、というかいじりみたいなものは全員一回ずつくらいは経験あるんじゃないでしょうか。問題になるものは聞いたことがありません。
    • 部活
      部活は部活で力入ってます。放送局なんか、全国大会で3位のアナウンスの方がいました。本当に尊敬です。有名人にアナウンサーが多いのもそのせいですね。
    • 進学実績
      北大特化です。授業から何から何まで、とにかくついていくだけで北大に入れます。難関大対応ももちろん丁寧です。国公立大の下の方や私立大の方の対策は薄いかな、と思いますけど。
    • 施設・設備
      新校舎、といっても10年近くたちましたけど、違法ブロック塀らしいですが、でも本当に綺麗です。つくりは複雑で、少々迷います。エレベーターがついていて、怪我をした方がよく乗っているのを見かけます。
    • 制服
      人によりけりのセーラー服と学ラン。冬は真っ黒になるから、嫌いな人もいると思うし、夏は人気ですよね。好みだと思います。伝統的なセーラーと学ランです。
    • イベント
      学祭!とにかく行灯行列までの準備のじわじわとした楽しさが終わった後も恋しくなります。行灯行列、ステージ発表、教室を使ったお店の3部門、全クラスが全てやります。だからとっても忙しいですが楽しいです!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学校内の雰囲気の良さ!あと、学校祭の楽しそうな感じがもう小学生の時から気になっていました。
    投稿者ID:442629
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      北海道のトップ校で、皆のライバル意識が高く、とてもいい環境が揃っています。また、行事も充実しているので、有意義な高校生活になると思います。
    • 校則
      校則は存在しているものの、しっかりしている北高生ならば守れるはずという理念から、点検などはありません。
    • いじめの少なさ
      常識をもった人の集まりなのでそのようなことは一切ないです。どの人とも仲良くしています。
    • 部活
      部活の加入率は90%と高くなっていてどの部活も活気があります!
    • 進学実績
      1番近くにある北海道大学の合格者数は道内トップです。また、7帝大に入る人もたくさんいます。
    • 施設・設備
      立て替えて10年なので、とても綺麗です。グラウンドもとても広く、全ての部活動が別の場所でできるようになっています。
    • 制服
      ブレザーではなく、セーラー服なのですが、夏はとても可愛いです!
    • イベント
      行灯行事があり、約1カ月間かけて、クラスごとに作成します。一般公開の日には模擬店もでるので楽しいです。
    投稿者ID:260329
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      難関大学を目指している人にはとてもおすすめの学校です。まだどこの学校に行こうか迷っている人は先生もしっかりしたているので入学をおすすめします。
    • 校則
      他の学校と比べてもそこまで厳しいとは感じません。ただ制服登校しなくてはいけないとというところは少しめんどくさいと感じます。
    • いじめの少なさ
      トラブルはほとんどないです、先生も優しくておもしろい先生がたくさんいて毎日が楽しいです。
    • 部活
      全道大会に進む部活もたくさんあります。文武両道な学校だと思います。
    • 進学実績
      毎年ほとんど人が大学に進学します。東大などの超難解大学も狙えると思います。
    • 施設・設備
      図書館の本の数は北海道の学校の中でもかなり多いほうだと思います。
    • 制服
      北海道の学校の中でもかなりかわいい制服だと思います。夏用の制服がおすすめです。
    • イベント
      学校祭がかなり盛り上がってとても楽しいです。みんな仲良しの学校なのでおすすめです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      他にいける学校がなかったから。
    投稿者ID:259957
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      他の学校に比べて先生との距離が近いと思います。
      宿題はそこそこでますし、授業進度もはやく学校の授業についていくのがやっとの人が多いです。テストは学校の授業にしっかりついていき、だされる難問のプリントや、土日におこなう入試問題を扱う休日講習などにしっかりついていけばそれなりの点数は取れるともおもいます。基本的に部活をやることが推奨されています。また、勉強の他にも体育大会、学校祭での行灯製作などに力をいれることは大切だとどの先生方もおっしゃいます。さらに加えて勉強について補足すると国語、数学、英語のどれかで毎日なにかしらの小テストがあります。成績にはいらない確認テストのことが多いですがそれをまじめにこなす生徒が非常に多いです。校舎自体もとても綺麗で過ごしやすい環境です。
    • 校則
      西高や南高などに比べると厳しく髪を染めるのは基本的に良しとされていませんし、靴下も女子は黒や紺ときめられています。
      また女子はカーディガンもいろの派手な白、赤、ピンク、水色などは禁止となっており、紺色、黒、グレー、ベージュが原則となっています。
    • いじめの少なさ
      それぞれの問題にもよりますが、あまりトラブルはききません。生徒も皆頭がいいので変なことを気にしたりあげあしをとるような人は少なくともまだ私は出会ってません。先生も気さくな方が多いです。
    • 部活
      総合評価のほうにも書きましたが、部活をやることは先生方がみな推奨されます。やってない人のほうが少ないです。アナウンス部=KBCは全国大会にもいっています。また料理部=FHKも全国大会に言っています。運動部は部員の数が足りないところがあったりマネージャー不足で悩んでるところもあります。ですがみんな楽しそうにストイックに取り組んでいます。
    • 進学実績
      環境としては皆平等でいい環境なため本人次第というところはどうしてもあります。その職業に実際にいまついている方がガイダンスに来てくださったりという機会が多分北海道で一番多い高校だと思います。また、医師や看護師、弁護士を目指している人には必ず同じ夢をもったひとがみつかる場所だと断言できます。先生方の努力により、今年から短期留学制度がスタートします。世界を相手に仕事をしたいという人にもこれからグローバル化とともに発展していこうとかんがえている北高はぴったりの場所だとおもいます。先生も相談に乗ってくれるので他の高校より叶いやすい場所だと思います。
    • 施設・設備
      大きな自習室があります。また定時制が夕方5時からあるのでその前でしたら教室でも自習可能です。また図書館には沢山を超えたすごい数の本があります。進路指導室というところもあり、そこでは過去問集などを借りることができます。
    • 制服
      女子はセーラー、男子は学ランです。女子の制服は北海道の代表制服としてAKB48の渡辺麻友さんが着たことでも少し話題になりました。他の高校の生徒からはよく可愛いと羨ましがられます。
    • イベント
      総合評価にも、かきましたが一年生で宿泊研修、二年生で修学旅行で京都にいきます。またその他にも学校祭では三部門に分かれてクラス対抗で行灯、学級プロジェクト、全校行事【劇】をやります。行灯は学校はもちろん地域をあげての大きな行事で沢山の地域の方が見に来ます。また夏期と冬期に体育大会があります。これもクラス対抗で得点を競います。
    投稿者ID:256692
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      さすがは北海道のトップ校だけありとても授業のレベルが高く教え方も丁寧です。また、部活動も盛んでたくさんの部活が全道大会や全国大会に出場しています。
    • 校則
      制服はありますが特に細かい指導は無く生徒の自主性にまかせられています。
    • いじめの少なさ
      生徒が部活や勉強に真剣に取り組んでいるのでトラブルなどはありません。
    • 部活
      全国大会や全道大会に数多くの部活が出場し上位に入る部活もあります
    • 進学実績
      休日講習や夏季講習、冬期講習などが充実しており先生もサポートしてくれるので進路実現には最高の環境だと思います
    • 施設・設備
      図書館は北海道一のきぼを誇り野球場やサッカー場、陸上競技場やテニスコートなどが充実しています。
    • 制服
      女子はでんとうのセーラーで札幌市内でとても人気があります。渡辺麻友さんも着用した事で全国的にも有名になりました。
    • イベント
      ほのぼの行事や北高祭、体育祭、球技大会など月に1回ペースであり全力で取り組みます
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学理科3類
    投稿者ID:246210
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      素晴らしいと思っています寒いですがとてもいい校風となっておられます。とにかく素晴らしいとしか言えない学校です。
    • 校則
      ムートンブーツを履いていけるのでこうそくはとてもゆるいとおもっています。
    • いじめの少なさ
      いじめは1つもありません。みんななか我欲この学校は素晴らしい。
    • 部活
      わたしは部活に加入していないのでよくわかりませんが、いい方だと思います。
    • 進学実績
      大学にしんがくするひとが大多数を占めています。進学率がいいです。
    • 施設・設備
      図書館や体育館があり中庭もあるのでおべんとうがたべられます。
    • 制服
      県内有数の可愛いせいふくとなっております。こうそくもじゆうです。
    • イベント
      文化祭やパレードなど素晴らし行事であふれています。この高校でよかった。
    投稿者ID:230486
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      行事のひとつひとつに活気があってとても楽しいし、勉強も先生たちが丁寧に教えてくれるので勉強頑張りたい人にはとてもいいと思います
    • 校則
      他校に比べると校則はゆるい方だと思います
      制服かわいいし、スカート丈も特に決まりないので、いいと思います
    • いじめの少なさ
      ないと思います。
      先生と生徒。生徒と生徒。どちらも仲良くていいです
    • 部活
      文化部はすごいです。合唱部と吹奏楽部、放送局、書道部は全国レベルです
    • 進学実績
      授業やテストの質は高いので、しっかり勉強していれば、そこそこの名のある大学には入れます
      その人の努力次第では東大だって夢じゃないです
    • 施設・設備
      ふつー。
      トイレきれい。グラウンド広い。後者がは変な形だから中にはも面白い感じ
    • 制服
      セーラーと学ランだからいいです
      セーラーは北海道で一番かわいい制服に選ばれるほどです
    • イベント
      ひとつひとつの行事が楽しいです
      仲間と協力して楽しめて最高です
    投稿者ID:230152
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      先生との距離が近く、授業の内容もセンター向けの部分があったりすごく密度が濃いと感じる。
      行事にも力をいれ、部活動も非常に充実している。
    • 校則
      華美にならない等は言われているものの普通に過ごしていればなにも気にならない。
    • いじめの少なさ
      トラブルはほとんど聞いたことがなく、とても平和に過ごせている。
    • 部活
      どの部活も盛んに行われている。体育系、文化系によらず強いところは強い。
    • 進学実績
      希望するレベルが皆高いため自分もやらなくてはと思う環境にある。
    • 施設・設備
      10年前に改築されたため基本的には綺麗です。ただ体育館に行くのが少し面倒かと思う。
    • 制服
      男子は学ラン、女子はセーラーです。カーディガンの色には指定があります。
    • イベント
      学校祭や体育祭だけでなくほのぼの行事といった北高ならではの行事もあり非常に充実しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分がやりたかった部活の強豪校であったため。
      通学がしやすい。
    投稿者ID:224868
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強も部活もきちんとできて、とても良い学校だと思っています。勉強でわからないところはすぐに先生に聞ける環境が整っています。北海道大学への進学が多いです。東京大学、京都大学などの超難関国公立への合格もあります。
    • 校則
      とても緩いです。カーディガンの色は一応、紺色・ベージュ・グレーに定められていますが上級生はピンクや水色などの色を着ている人もいますし、注意もされません。ヘアピン・ヘアゴムの色の指定もありませんし、携帯電話も授業中に鳴らなければ持ち込み可能です。
    • いじめの少なさ
      ありません。厳しい先生もいらっしゃいますが、その分愛のこもっている人がおおく、生徒とトラブルになるような態度をとる先生はいません。生徒同士も、みんな仲良く和気藹々としています。
    • 部活
      運動系の部活の実績はあまりありませんが、文化系(吹奏楽部等)は全国出場があります。
    • 進学実績
      北海道大学への進学率はとても高く、校内の殆どの生徒は国公立大学へ進学しています。
    • 施設・設備
      校舎は清潔で、体育館、図書館等も同様です。彩風館という名前の記念館も新しく、集会などで使われるのにとても良いです。
    • 制服
      伝統の学ラン、セーラー服です。オーソドックスな学生服が好みの人にはオススメです。
    • イベント
      「北高祭」という文化祭は、行灯行列、全校行事(各クラス4分ずつのステージ発表)、学級プロジェクト(模擬店)の三部門で行われ、どの生徒も自らの部門だけでなくほかの部門にも熱心に取り組みます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京工業大学第3類
    投稿者ID:215337
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      いい学校です!
      先生も丁寧で、わからないところはわかるまで教えてくれます!
      この高校に入るために頑張ってよかった!
    • 校則
      普通だと思う
      というより、緩い方なのではないでしょうか。
      もちろん規則もありますが、自分で考えて行動することが多く、良識に従って行動しています笑
    • いじめの少なさ
      ないと思います。
      私の周りでそのような話は聞いたことがありません。
    • 部活
      とても活発です。
      なかには全道大会や、全国大会に出場している部活もあります。
    • 進学実績
      北海道大学の進学率はすごいです。
      ただ、先生のほぼ全員が、北海道大学を勧めてくるのは、
      本当に自分のことを考えてそこなのか、実績を上げたいだけなのか…と思うこともあります。
    • 施設・設備
      グラウンドもとても広く、図書館は沢山のしゅるいのほんがあります。
    • 制服
      伝統あるセーラー服です。
      とても可愛いくて好きです。
      北高独特の3本線がいい!笑
    • イベント
      学校祭はもちろんですが、全くほのぼのしていないほのぼの行事など、沢山の楽しい行事があります。
    投稿者ID:208682
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

103件中 1-20件を表示
口コミの評価項目の定義について
口コミの評価項目の定義について
・評価項目とは

評価項目は高校の内情を分かりやすく伝えるための項目です。
各評価項目は下記のようになっており、それぞれの項目に対して、5段階で評価がつけられます。

・評価項目
校則
他校に比べて校則の内容に満足しているか
いじめの少なさ
学校が、いじめをなくすために行う取り組みや、いじめが起こったときの対応について満足しているか
部活
クラブの種類や活気、大会での実績
進学実績
希望する進路の叶いやすさや実績
施設・設備
体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか
制服
高校指定の制服は可愛い・格好良いか
イベント
行事は充実しているか
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

北海道の偏差値が近い高校

北海道の評判が良い高校

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 札幌北高等学校
ふりがな さっぽろきたこうとうがっこう
学科 -
TEL

011-736-3191

公式HP

http://www.sapporokita.hokkaido-c.ed.jp/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

北海道 札幌市北区 北25条西11

最寄り駅

-

北海道の評判が良い高校

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  北海道の高校   >>  札幌北高等学校   >>  口コミ