みんなの高校情報TOP   >>  北海道の高校   >>  北見柏陽高等学校   >>  口コミ

北見柏陽高等学校
出典:Shain2006

北見柏陽高等学校 口コミ

(きたみはくようこうとうがっこう)

北海道 北見市 / 公立 / 共学

偏差値:54

口コミ:

3.50

(22)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.50
(22) 北海道内135 / 209校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
22件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 -| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      私は本当にこの高校に入学し、卒業できて良かったと思っています。中学生の頃から、とても楽しそうな雰囲気の柏陽高校に憧れて勉強をしていました。1度は市内で1番の北斗高校を目指そうともしました。しかし、偏見かも知れませんが北斗高校は勉強ばかりをしていて、周囲も頭の良い人ばかりしかいないと思っていたので、勉強があまり好きではなく、高校生活を楽しみたい私にとっては合わないと思って断念しました。
      現在北斗高校出身の方達と関わりがありますが、私が思っていたようなお堅い人間はおらず、皆さん気さくでとても楽しい方ばかりなので、北斗高校 に進学しても楽しい高校生活は送れたのかな?と思います!
      高校選びは、そんなに気を負わず、自分の能力に合った高校を選んで大正解だと思います。ただ、大学選びだけはしっかりした方が良いです。
      私が在学していた頃は2年生になる時点で進路別にクラス分けされていました。2年から3年はクラスが変わりませんので、1年のうちから進学を考えておかなければ無駄な科目を選択してしまったり、大学進学なのに公務員のクラスに居てしまい、公務員試験が終わった後のクラスとの雰囲気に馴染めなくなってしまいます。
    • 校則
      北斗高校と比べたら普通、緑陵高校と比べれば少し厳しいと感じると思います。兎に角、女子も男子も制服に対しての規則が厳しいです。学校生活に慣れてくれば教師の目を掻い潜って少し乱す子も居ますが…。基本的にキチンと規則を守っている子達ばかりでした。
      また、携帯ボックスという制度があります。私は入学するまで知らず、最初聞いた時は、じゃあ中学までと変わらないじゃん、、と思っていました。しかしこの制度は本当に良いもので、以降も続いてほしいと思う制度です。なぜなら、この制度のおかげで他校でよく聞く、授業中に携帯をいじる人がゼロだからです。また、休み時間にも携帯がないため、話題がないからと携帯に頼ってしまうこともなく自力で話題作りをしたり、友人と会話を楽しんだりできるのです。
      そんな曖昧な制度、ニセモノの携帯を作って預けている人も居るんじゃないか?と思う方もいると思いますが、その場合、見つかると、生徒が運営する委員会から反省文を言い渡されます。大切な高校生活、そんなものに時間をかける暇があるなら友人と会話をした方が有意義たに過ごせると思うのです。実際、隠れて携帯を持っていた子を三年間見たことがありません。
    • いじめの少なさ
      本当に皆真面目で、協調性があり、普通に過ごせていればトラブルはありません。しかしやはり人間なので、少しいざこざはあったようです。根も葉もない噂を流す人や、それを信じてしまう人、そんな中で仲が良かった子達の仲が険悪になったりしたこともありました。しかしその後はお互い信じ合える友人を作り、楽しい高校生活を送ることができたようです。なにせ240人前後居ますから、そういったトラブルはどこへ行っても付き物だと思います。ですが柏陽高校は比較的そういったトラブルが少ないと感じます。
    • 部活動
      空手部や弓道部、茶道部に華道部、体操部や水泳部など北見市内の中学にはなかなか無い部活があり、その他中学にもあった部活も多々あり、また文化部と運動部もバランスよく活動しています。部活への入部率が90%以上と、どこかには必ず入らなきゃ!と思ってしまうような入部率です!でもやっぱり、基本的にアルバイトが禁止な学校なので、放課後は高校生らしく部活動に打ち込んだ方が充実した人生を送ることが出来るでしょう!
      大体の部活動は地区で活躍しており、一部の部活では全国大会に出場する生徒もいます。どの部活にも満足する人数いるので、どこへ入部しても自分がやりたいと思ったことならば最後まで続けることが出来ると思います。やはり様々な部活を見学、体験してみるとよいと思います。出来ないから、やった事がないからと諦めずに、全力で部活に打ち込んでください。教員もそれに応えてくれます。
    • 進学実績
      この高校は日本赤十字北海道看護大学への進学者数が毎年多く居ます。しかしこれは、大体が推薦で入っています。枠が多く、毎年希望者が多いために対策もシッカリとしています。他の看護大学や専門学校志望者への対策もバッチリです。
      進路の叶いやすさ、実績と言えばこれは、自分自身の努力によります。当たり前ですが、受験をするのは教師ではなく自分自身です。やりたいこと、行きたい大学があるのならそれに向けて必死に努力します。努力していれば必ず皆、夢を叶えています。できない、自分には無理と諦めず、日々勉強をしていれば必ず結果はついてきます。周りの教師達もみんな応援してくれます。サポートしてくれます!
    • 制服
      私はとても気に入っています。冬季の女子のセーター姿を見て入学を決めたと言っても過言ではありません。このセーターを着たい!!と思って初めて、この高校に絶対に行く!と決めました。男子の制服は少し微妙かなぁと思いましたが、女子の制服と並ぶとまぁ、格好いいかなあと思います。ネクタイがワンタッチでとても残念です。できるなら社会勉強も踏まえて結ぶタイプのネクタイにして頂きたいものでふす。
    • イベント
      年に1度の柏陽祭。これだけで充分です。他にも体育祭などもありますが、柏陽祭に適うものはありません。柏陽祭は準備期間からもう本当に楽しいです。とりあえず1度経験してみたらわかります。柏陽祭を楽しみに生きていたと言っても過言ではありません。
      入学当初は柏陽祭はおろか、今では北見の夏のイベントとも言えるような行灯行列のことなど知りませんでした。生まれも育ちも北見のはずなのに、高校に入学するまで、毎年そのような行事が行われていたことを知らなかったのです…。初めて知り、初めて当事者になり、ものすごく楽しくて、人生で3回しかできないことに絶望を感じ得ました。しかし3回しかないからこそ、その3回を全力で、悔いの無いように終えたいと思いました。
      高校生の頃が、人生で1番輝いていた時期だと思います。
      話が少し逸れていましたが、柏陽高校のイベントといえばまずは柏陽祭。他には体育祭、合唱コンクールがあります。どれも楽しいものです。当日というよりも、その準備をする期間がもの凄く楽しいです。充実した高校生活を送ることができます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      看護系の大学
    投稿者ID:380182
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      自称進学校であり、文武両道なので勉強も大変です。先生方も進路や勉強に関しては熱心に聞いてくれます。部活動はあまり強いところは聞きません。
      進路に関しては一番考えてくれる学校だと思ってます。単位制なので、科目選択も高校2年生からあります。1年生は芸術科目選択だけです。赤点を取ると大変なので勉強は続けられる精神があると楽です。
    • 校則
      柏陽は特に厳しいです。月に1回、身だしなみ検査があり髪の毛、爪の長さ、スカートの長さ、ピアスを開けてないか、カラコンは入ってないかなどの検査項目があります。ほかにも、髪を結ぶゴムの色は黒、無断にアルバイトをするのは禁止、携帯は預けるなど大変です。
    • いじめの少なさ
      特にないですね。先生方とはトラブルは少しあったりしますが、あまり聞きません。
    • 部活動
      強い部活もありますが、あまり強くない部活もありますね。文武両道なのでテストの結果が悪いと部活に参加出来ない部活もあります。
    • 進学実績
      看護系に進む方や就きたい職業が決まってる方はお勧めしますが、あまり将来就きたい職業が決まってないと1年生のうちに科目選択があるので難しいかもしれません。
    • 施設・設備
      トイレが古かったり、机がガタガタだったりと古い部分もあります。
      学校は場所が複雑で未だに間違えることもあります。
      トイレとかは洋式が1個しかない場所もあり、みんな待ったりしています。
      体育館は小さくて全校生徒が入るときつく思います。卒業式や入学式は全校生徒は入らないのであまりキツイとは思いません。
    • 制服
      女子の制服は可愛いですが、夏は暑くても我慢をしなきゃいけません。
      男子もほかの学校と違うので特別感はありますね。
    • イベント
      柏陽祭が一番楽しいですね。みんな特に熱が入ります。舞台発表とかもあるので楽しかったです!北見市の中では一番大きい学校祭だと思っています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は、看護系の仕事に就きたいと思い一般入試で受けました。中2の頃から決めていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      看護系の仕事
    投稿者ID:362034
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 2| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強のことのみを考えるなら迷わず一枚上手の北見北斗高校に進学した方がいいと感じる。この高校でも頑張ればそれなりのところに進学はできるが、蓋を開けてみると推薦入試を使って進学する者ばかりなので、一般で進学するのはかなり精神的に厳しい。自分は私立専願だったが、国公立大を志望していた者は死にそうなオーラを醸し出していた。
      しかし、学校生活と勉強を総合的に見るとバランスは取れているのかなと思う。
    • 校則
      入学当初は皆校則が厳しいと感じるだろう。しかし、高校生として当たり前の身だしなみを教えられているだけなので、慣れれば全然大したことはない。女子もスカートは長めだが、北見市内の高校全般に言えることなので、これは北見の風潮として認識したほうが良い。
      それに携帯ボックスという制度があり事実上学校では携帯を一切使えない。しかしそれは、休み時間での友人とのコミュニケーションが増えるので私は良い制度だと思う。
    • いじめの少なさ
      多少周囲と慣れ親しみにくい人がいたりしますが、そういう人に限って才能や個性を持っており、学校祭などで活躍して、互いにリスペクトし合える生徒がいるので特に心配はいらないでしょう。
    • 部活動
      インターハイに出場する人がいたり、実力がある人はそれを伸ばせるような感じだと思います。
      人数が多いのでどの部に入っても充実した高校生活を送れるでしょう。
    • 進学実績
      看護コースというものもありますが、某看護大学にも有利に進学できるというのは全く無いので、某看護大学志望でこの高校に進学したい人は市内普通科高校ならどこでも変わらないと思います。
      この高校は公務員で名が高いですが、最近は合格率も落ちてきているようです。詳しい事情は知りませんが。公務員志望の生徒はかなり忙しく、下手すると進学する受験生よりもハードです。
      自分の進路に合わせて科目を選べる単位制は非常に良いと思います。専門学校志望だったら楽単を取って、進学はセンター対策授業を取るといったように効率がいいです。
      しかしその3年次に開講されるセンター対策授業は先生によってだいぶ充実度が変わります。そしてこの科目選択に失敗するとかなり授業がつらいです。慎重に考えましょう。
      この高校では受動的に勉強しているとしょうもない大学に行く羽目になります。やはりある程度のところに進学したいのであれば能動的な学習姿勢が大切になってくるのではないかと思います。最後に英単語コンクールというテストイベントがありますが何がともあれ、これだけは真剣に取り組んでください。3年生になるとその努力が貴方を救ってくれるでしょう。
    • 施設・設備
      施設は、古くもなく新しくもなく普通です。部活動がきちんとできるような施設は整っています。
      この高校は立地が良いです。北見市の端の方にありますが、書店や駅も近く、コープや飲食店も周りにあり、本数が多い三輪線(市内バス)が通っていたり、北見市内の高校生のたまり場であるイオンへも一本で行けます。
    • 制服
      コケが張り付いたみたいな変な制服です。それでも女子の制服は市内ではまだマシな方ですかね。あと男子のワンタッチネクタイがダサいです。楽ですが。
    • イベント
      この学校は学校祭以外は特に楽しいイベントはありません。しかし学校祭は非常に楽しいです。特に行灯行列はもはや北見市のイベントと化してます。行灯行列は想像以上に楽しいです。やってみればわかります。その後の花火も規模が大きく、本当に楽しいです。しかし、校内生徒で楽しむという感じで学校祭自体では周りの高校と触れ合う機会がない点はマイナス。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      実力相応校だと思ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      北見練成会
    • どのような入試対策をしていたか
      この高校は裁量問題はありませんが、英語のみ裁量問題に取り組んでいた。苦手科目をなくしどの科目もそこそこの点数を取れば合格できるはず。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      法政大学
    • 進路先を選んだ理由
      実力相応校だと思ったから。
    投稿者ID:341943
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 5| 施設 2| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      とても良い学校。単位制だから自分の目指す進路に特化することができます。(逆を言えば進路迷子な人は苦労するかも…)
      気をつけて欲しいのは地方からの通学を予定している人。臨時休校などの判断がやや遅い時があるので悪天候の中登校されられちゃうかもしれません。そこは覚悟しておいた方がいいです。
    • 校則
      人によっては厳しく感じてしまうかも。私は毎日制服登校の中学に通っていたのでそれほど厳しく感じませんでした。携帯を預けなければならないけど、その方がみんなとの会話がたくさん出来て、とても楽しいと思います。
      頭髪は男子が厳しい印象を受けます。
      あと、女子は地毛の色を維持するのが大変かも。アイロン使用してる人とか頑張って下さい。
    • いじめの少なさ
      特になさそうです。
      特有の黒さはあるものの、そんな露骨なものではありません。
      大きなトラブルもなく、平和な学校です(笑)
    • 部活動
      運動部の実績がとても良いです。
      文化部も美術部や放送局などが功績を残しています。
      どの部活でも充実していると思います。
    • 進学実績
      自分の目指す進路に特化できるので努力すれば叶うと思います。
      3年生では必要な科目のみセンター専用授業をとれるので、余計な科目で評定を下げずに済むのもメリットかもしれません。
    • 施設・設備
      冬の土日の部活は覚悟しといた方がいいです。
      廊下に暖房が入ってなくて、ひどい時は教室も入ってなくて極寒です。
      夏はとにかく暑いです。冷房も古いのでほとんど意味を成しません。
    • 制服
      近所の学校の中では可愛い方だと思います。緑色って珍しいですよね。
      私も制服が志望理由のひとつだったりしたので、とても可愛く気に入っています。
      たまにネクタイ忘れちゃうのがキズですが…(笑)
      ネクタイ小さいんですよね…
    • イベント
      とっっても充実しています!
      マラソンがないのはとてもいい点だと思います!
      祭では行灯行進を行ったり、体育祭では生徒一丸となって燃え上がります!
    投稿者ID:266627
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      先生方の教え方もとても良い。
      月に一回英単語のテストがあるが、それも勉強すれば高得点を取れる簡単なテストだから安心。
    • 校則
      他校に比べたらすこし厳しいかも。しかし、身だしなみなどは人としての基本なので大丈夫かと。
    • いじめの少なさ
      全くないように感じる。みんなが仲良く協力しあって生活している。
    • 部活動
      全部活動が活発に活動している。
      今年はバレー部が全道に行きました。
    • 進学実績
      公務員が多いので、公務員を目指す人にはいいと思う。大学にも行けるのでどちらの方向でも進める。
    • 施設・設備
      体育館はすこしさむいかもしれないが、格技場は暖かい。
      図書館は本がたくさんあります。
    • 制服
      かっこいいですよ。それを目当てに入ってくる人も結構多いです。
    • イベント
      学校祭はおそらく学校生活で一番楽しい行事かと。体育祭や、合唱コンクールなどもあります。
    投稿者ID:256912
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      高校生はやはりちゃんと勉強すべきです。でも部活も楽しみながらやるべきです。
    • 校則
      特に。けいたいでんわは禁止。でもそれってふつうだとおもう。
    • いじめの少なさ
      どくとくな面白い先生が多いが、分かりやすくいい先生なため、生徒の好みは分かれる。
    • 部活動
      すべての部活動ががんばっている。ぜんこうせいとの8割5分が部活動に参加している。
    • 進学実績
      卒業後の進路はみんなそれぞれだが、先生が親身になって将来を考えてくれる。
    • 施設・設備
      手すりを金属製ではなく木製とかにしてユニバーサルデザインにすべきだ。
    • 制服
      制服はセーラー服で、近くの女子校の制服と他校の人から見ると違いが分からないらしい。
    • イベント
      体育祭や、合唱祭や、文化祭はもちろんのこと、遠足が1年生だけにはある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近いし、学力もほどほどだから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      きまっていない。
    • 進路先を選んだ理由
      まだ決まっていません。悩んでいます。将来を決めるのは難しいことです
    投稿者ID:313817
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      単位制を導入しているので、進学先や自分の将来が決まっている人にはおすすめです。(受験科目など集中して取り組むことができるので)
    • 校則
      厳しい方だと思います。月に1回身だしなみチェックをします。携帯は朝学校に来てからSHRが始まる前までに携帯電話ボックスというものにいれなければいけません。
    • いじめの少なさ
      まだ入学して間もないですが、トラブルやいじめがあったという話は聞いたことがありません。
    • 部活動
      部活はたくさんあり、一学年の内の90%は部活に入っています。
    • 進学実績
      単位制を導入しているので、自分の将来が決まっていて、受験科目などがわかる人は集中して受験科目の勉強をすることができます。
    • 施設・設備
      図書室では(運営をしている)図書局がたくさんの人に来てもらえるようにいろいろ工夫をしています。
    • 制服
      この館内一かわいいと思います。青と緑のスッキリとした印象が特徴的です。
    • イベント
      柏陽祭という世間で言う文化祭?みたいなものでは、国道を借りて行灯行列をします。
    投稿者ID:231721
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      単位制であり、公務員への力も十分に入れていて
      とても良く、指定校推薦に対しても充分対応していて良い。
      1年次は共通、2年時は地理と日本史、物理と生物、化学基礎と地学基礎の選択あり、3年次は国語、C英語、倫理、体育以外は選択となっていて、文系理系の両方に対応して良いと思います。
    • 校則
      他校とは違い、朝のHRから、帰りのHRまで携帯ボックスという制度で預ける点が特徴的で、よって、友人とのコミュニケーションが増えて良かったです。
    • いじめの少なさ
      比較的、生徒と教師との関係は良く、生徒も、グループには別れてしまうが、いじめ等のトラブルは無い。
    • 部活動
      今年度は陸上と水泳のみのインターハイ出場ではあるが、全道出場はとても多く、100人以上いる。
      特に、今年はインターハイ出場を逃したが、空手部はインターハイ常連で有名です。
    • 進学実績
      公務員、国立、私立大学への進学率は9割以上で特に北海学園大への進学が多い。
      3年次の初めから選択科目でセンター対策等に力を入れている。
    • 施設・設備
      プールは数年前から封鎖されている。
      グラウンドも雨が降ると使用が厳しいです。
      ここ最近、車椅子でも移動出来る設備が置かれ大変便利になりました。
    • 制服
      男子はブレザーで、セーターの着用も可としています。
      女子も同様です。
      夏場は男子はYシャツノーネクタイでも可なので自由度が高いです
    • イベント
      7月に学校祭、その後に体育祭があり、学校祭では行灯パレードがあり、北見の象徴ともなっています。
      3月には1、2年生による合唱コンクールがあり、各クラスの団結力が強く感じられます。
    投稿者ID:222608
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 1| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      挨拶に厳しい学校なので、社会にでたときに礼儀の面で苦労しないと思います。単位制になったことで、自分の進む進路に合わせて授業を選べるのでいい高校だと思います。
    • 校則
      爪の長さ、頭髪検査、服装のチェック等、数ヶ月に1回ありました。携帯電話は電源を切った状態で携帯ボックスにいれるという制度もありました。
    • いじめの少なさ
      特にトラブルなどはなく、みなさん明るく平和に学生生活を送っていたと思います。
    • 部活動
      体操部、水泳部、ソフトテニス部等が、私のいた年は強かったと思います。
    • 進学実績
      進学校なので進学率がとても高いです。また、試験の過去問などをひたすら解く授業があるので、自分の希望する進路に叶う率は高いと思います。
    • 施設・設備
      古い学校なので、あまり施設に関しては充実していないと思います。
    • 制服
      あまりない色で、なかなか可愛いブレザーだと思います。制服がよくてこの学校に入る人も多いです。
    • イベント
      行事事には、皆さん積極的にとりくみ、学祭では毎年とても盛り上がっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      単位制に変わったので、この学校にしようと思いました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京
    投稿者ID:213352
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      先生方はとても手厚く、これで義務教育じゃないんだ…と思うくらい学習に関して親身になってくれます。
      英語はもちろんのこと、学生が苦戦する物理などの講習を行ってくれたりと、授業以外でのサポート面は完璧です。
      先生方は高学歴の方や、人生経験豊富な方が多いので、とても楽しいです。
      柏陽祭や体育祭は普段見れない友達の1面が垣間見れたりして本当に素晴らしい思い出作りになります。
      最初は忙しすぎる学校で嫌だなという印象でしたが、2年生になった今、柏陽でよかったと心から思っています。
      柏陽に興味を持ってくだされば光栄です。
    • 校則
      ほかの高校に比べ、校則は厳しいと思います。
      しかし、社会に出れば当然のことだと思えばなんてことないです。
      マナーや身だしなみについてこと細かく教えられ、ほかの高校にお邪魔した際には、「柏陽生ってやっぱり礼儀正しくて、いい生徒ばっかりだね」と声をかけられるほどです。
      自分たちでは何気なく守っている校則でも、ほかの高校では教えられていないことが沢山あるので、柏陽の校則の厳しさは周りの高校生と人間的な差をつけるための大切なものだと思っています。
    • いじめの少なさ
      1学年240人いますが、いじめは無いに等しいと思います。
      人のことより自分のことでいっぱいいっぱいっていうのもありますね(笑)
    • 部活動
      運動部の7割以上が優勝トロフィーを持ち帰ってきます。
      初めて見たときは驚きました。こんなにもトロフィーを取ってもいいのか!!と(笑)
      もちろん文化部も劣ってはいません。美術や放送、新聞局などでも高文連で良い結果を残し、帰ってきます。
      顧問の先生方は個性豊かな人が多く、ネタがつきません(笑)
    • 進学実績
      正直、自分次第です。
      自分がどれだけやったかで、将来が決まります。
      北斗に行こうが、柏陽だろうが、結局は自分の頑張り次第。高校のブランドは所詮飾りです。その飾りに頼るだけではどこにも行けません。
      先生方は本当に親身になってくれます。夜遅くまで勉強に付き合ってくれる先生もいます。自習スペースも充実してます。
      活かすかはあなた次第です。
    • 施設・設備
      図書館は進路関係の本はもちろんのこと、漫画や人気小説、古い本も取り揃えています。
      個別に仕切りがついたスペースもあり、とても居心地がいいです。
    • 制服
      柏陽の制服はブランドものです。
      デザイナーがわざわざ作ったものですから。
      周辺の格好と比べてもダントツでオシャレです。
    • イベント
      上半期に行事が凝縮されています。
      3年生の進路活動への配慮だと思います。
      柏陽祭、体育祭、芸術鑑賞、講演会、合唱コンクールなどとたくさんの行事があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      部活が強かったのと、看護系の進学率が高かったからです。
      ほかの高校にはない45分7時間授業に魅力を感じたからです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      看護系の大学
    投稿者ID:211649
    この口コミは参考になりましたか?
22件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  北海道の高校   >>  北見柏陽高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

北海道の高校入試特集
北海道の高校入試特集
北海道独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
北海道の高校情報
北海道の高校情報
北海道の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

旭川明成高等学校
旭川明成高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:41 - 58
★★★☆☆ 3.24 (21件)
北海道旭川市 / 私立
札幌大谷高等学校
札幌大谷高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:48 - 58
★★★★☆ 3.51 (65件)
北海道札幌市東区 / 私立
札幌静修高等学校
札幌静修高等学校
併願校におすすめ
偏差値:41 - 54
★★★☆☆ 3.37 (38件)
北海道札幌市中央区 / 私立