>>     >>     >>  口コミ

ノートルダム女学院高等学校

ノートルダム女学院高等学校 口コミ

(のーとるだむじょがくいんこうとうがっこう)

京都府 / 私立 / 女子校 / 全日制

偏差値:53 - 59

口コミ:

3.44

(16)

ノートルダム女学院高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えたノートルダム女学院高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.44
(16件) 京都府内51位 (全101校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.56
    28位/101校中
  • いじめの少なさ
    3.50
    59位/101校中
  • 部活
    3.13
    70位/101校中
  • 進学
    3.44
    41位/101校中
  • 施設
    3.44
    41位/101校中
  • 制服
    3.33
    47位/101校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
16件中 1-10件を表示
  • ノートルダム女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-03-11投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      キリスト教の教えに基づいた教育が一貫してなされており、安心感がある。他人を思いばかることができるようにという指導方針で教育されます。
    • 校則
      他の学校と比較して校則は厳しいといえる。長期の休みの間も細かく生活指導が書かれた指示の紙が配られ、拘束されている。
    • いじめの少なさ
      表立ってのいじめはほとんどないが、一部のクラブ活動や、ネットなどのいじめはわずかながら存在するのは残念である。
    • 部活動
      バスケットボールなどは強豪として知られており、活動も活発である。当然英語に関する活動も活発で大会でも受賞している。
    • 進学実績
      生徒の学力から考えて、国公立の一流校に合格するのは難しいといわざるを得ないが、推薦枠が多く、定期試験の点数を確保するのが肝要である。
    • 施設・設備
      校舎は非常に新しいというわけではないが、大事に使われており、清潔感がある。敷地が狭いので運動スペースが少ないのは難点である。
    • 制服
      茶色で統一されており、シックな感じで美しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ノートルダム小学校から推薦をもらっていたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      ノートルダム中学校からの推薦なので対策しなかった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立薬学部
    • 進路先を選んだ理由
      母親が薬剤師だったので、目指していたから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-02-24投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 2| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      非常に悪いわけではないが、勉強面において良いとは言えない
    • 校則
      厳しい方
    • 進学実績
      私立大学への推薦が多い
    • 先生
      英語の先生は良かった。他の科目は先生によって、進度の差が激しく、いい加減な先生も多かった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム女学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-11-11投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      本当に甘やかされて生きてきたって感じです。
    • 校則
      厳しい。
    • 部活動
      先輩後輩の上下関係が激しく、電車もバスもエレベーターエスカレーターも何でもかんでも先輩先で、それらを守らないと先輩たちに裏で言われます
    • 施設・設備
      整っています
    • 制服
      新しい制服に変わります。
    • 先生
      とってもいい先生ばっかりです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      滑り止めです。親に受けろと言われました
    • 利用していた塾・家庭教師
      京進、関西個別指導学院、ファースト
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      人によって違います。
      意欲がある人とない人の差がすごいです
    • アクセス
      蹴上駅から遠いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム女学院高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-10-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は勉強だけでなく、生活全般を指導してくれます。生徒一人一人の個性を認め、それを伸ばしてくれる学校です。
    • 校則
      カトリックの学校にしては、校則は厳しくなく自由を認めてくれています。しかし、生徒はしっかりと自由の意味を理解して、校則から逸脱することなく穏やかな生活をしています。
    • いじめの少なさ
      周囲の環境も落ち着いているとともに、それぞれの家庭教育もしっかりしておられ、いじめはなかったと思います。
    • 部活動
      グラウンドが狭く、体育設備も充実しているとはいえないので、スポーツ系のクラブの活動は決して活発ではない。オーケストラ部などの文化系クラブの活動は活発に行われています。
    • 進学実績
      指定校推薦の人数は、在籍性との2倍以上を受けているので、希望さえ合えば指定校推薦で進学できる。その他、それぞれの生徒の希望にあわせて指導が整っている。
    • 施設・設備
      体育設備があまり充実いていないので、評価を低くしたのですが古い建物ながら伝統的な重厚さを感じる立派な設備の中で落ち着いて高校生活を送ることができる。
    • 制服
      最近制服が替わったが、ほかには少ない茶色の落ち着いた制服である。生徒たちの着こなしもきれいで、スカートを短くしたり、改造したりということも見られない。
    • 先生
      生徒の個性を認めて、その個性を伸ばす教育をしていると思います。進路の希望を叶えるための課外活動にも積極的に関わっていると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      オーケストラ部の活躍がすばらしく、オーケストラの一員として音楽をやりたいと言っていました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      明光義塾
    • 利用していた参考書・出版社
      明光義塾指定のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      特に、これと言っての対策はしなかった。普通に勉強していた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社女子大学文芸学部音楽学科
    • 進路先を選んだ理由
      自分の好きな音楽をより深く勉強、演奏したかった。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の目的意識をしっかりしており、放課後の課外指導もしっかりしているので進路の保証をしっかりできていると思います。
    • アクセス
      鉄道駅からの直接のアクセスは少し遠く、バスに乗る必要がある。観光地が近く多いため、季節によってはバスに乗れないことや、渋滞に巻き込まれることがある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム女学院高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 2| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      全体的にキリスト教を基にした教育がされるので安心感がある。ただし入学する生徒ぼ偏差値は低下傾向にある
    • 校則
      校則は一般的なもので、取り立てて問題はない。定期的に身辺のチェックがあり、指導されるシステムになっている。
    • いじめの少なさ
      女子高ならではの陰湿ないじめは少なからず存在するようである。幸い最近は大きなトラブルはないようである。
    • 部活動
      一部のクラブを除いて全体的に活動は低調である。クラブの担当教師のやる気で左右されている部分が多い感じがする。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が推薦をもらえるのであるが、希望大学に入るには普段の定期テストでのがんばりが大事である。
    • 施設・設備
      学校全体に使いやすいつくりとなっており、明るい光があふれている。運動できるスペースがせまいのは難点である。
    • 制服
      昔ながらの茶色を基調にしたシックな感じで好感がもてるが、好みの問題か、あまり良い評価ではない人もいる。
    • 先生
      全体には問題ないが、生徒のレベルにあわせているので、一流大学を受験するためには物足りない授業である。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からのエスカレーター進学の推薦をもらったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      四谷学院
    • 利用していた参考書・出版社
      覚えていない
    • どのような入試対策をしていたか
      エスカレーター受験なのでほとんどしていない
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      兵庫医療大学薬学部
    • 進路先を選んだ理由
      家族と同じ薬剤師になりたいと思ったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業は進むのが一般の公立校と同じスピードなので、受験には間に合わない。個人での先取り学習が必要である。
    • アクセス
      バスを降りてから坂道をかなりの距離を登っていかなければならない。またかなり込み合うバス路線なのも大変かと思う
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム女学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 2| 施設 2| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      悪くはないのですが、いいとも思えないのでこの評価で。
    • 校則
      厳しい方なんじゃないですかね。
      ただし、きちんと守っていたらの話です。
      普通に破っている人います
    • いじめの少なさ
      これだけはすごいと思いますよ、ほとんどありません。
    • 部活動
      オケ部はすごいです。
      またどの部活も先輩関係がきっちりしています。
    • 進学実績
      学習のところとかぶりますが、勉強してなくても4なんて簡単にとれるので関関同立いけます。
      それが年々指定校推薦枠がへっている原因なんでしょうけどね。
      ですから、A類で推薦をとることをおすすめします。B類にいくと指定校推薦とれないに等しいですから。またB類は進学クラスですがそんなに賢くないです、センター全国平均ぐらいしかとれてないらしいですから。
    • 施設・設備
      ぼろいですね。
      最近は修道院を立て直して新館ができましたが。
    • 制服
      私はこれでいいと思っています。
      在校生の大半がダサいといっていますが、落ち着いていて清楚な雰囲気が私は好きです。
      校風にとても合っていると思います。
    • 先生
      当たり外れがありますが、全体的に見てかなりいいと思いますし、1人私がとても尊敬する先生がいるのでこの評価で。
      その先生は生徒の相談に真面目にのってくれますし、生徒の為に一生懸命授業をしているのが伝わってきます。また相談事のアフターサポートもかなりあり、私の心の支えになる程です。
      他の先生方も生徒に親身になってくれるというのは全員共通しています。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      A・B両方低いのではないでしょうか。
      授業中はみなさんだらけていて、きっちり勉強してる人なんてほんのわずかです。
      当然テストの平均も50とかになるときもありますが...
      絶対評価とか言いながら、平均点は70ぐらいにしないといけないらしいので必ず点数上がります。
      だから勉強なんてしなくても4がとれて指定校推薦で関関同立にいけるんです。
      こんな適当にすごしてても関関同立行ける学校なんて滅多にありませんよ。
    • アクセス
      坂もきついし、何より交通の便が悪い気がします。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム女学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-02-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      それなりに楽しく登校し、異世界を楽しめるところです。
    • 校則
      他の高校からみれば厳しく感じるかもしれませんが、髪染めたり巻いたりするような学校には興味なかったので私としては丁度いいです。
    • いじめの少なさ
      中学生は加害・被害妄想でお互いに悩んでいて少し可愛く思えますが高校にもなるといじめるのが馬鹿らしいと感じる年頃なので全くないですね。
    • 部活動
      とにかくオーケストラ部に入るときは覚悟を決めて下さい。
    • 進学実績
      内部推薦や指定校推薦が充実していたり、高三の三学期はそれぞれの受験対策や英検・TOEIC対策をしてくれるので普段の授業よりも為になります。
    • 施設・設備
      来年度から合宿所やお御堂、桜谷ハウスがリフォームをして使えるようになると思います。
      明日で卒業する者にとっては凄く羨ましいです。
    • 制服
      もうじきデザインを変えると校長が言ってました。好きなのになー。
    • 先生
      英語の先生が沢山いらっしゃいます。海外の先生でも出身がそれぞれ異なっていてそれぞれの文化やちょっとした言語の違いを教えて貰えます。
      日本の英語の先生も全員が留学経験のある先生でこれから留学したい人や留学について気になるのであれば英語の先生に片っ端から聞いてみてください。
      きっと丁寧に対応してくれます。
      もちろ他の教科の先生もいい先生ばかりです。特に芸術科目の先生は個性的で大好きです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私学パンフレットに載っていた先輩が可愛いかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      してない
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      聖母女学院短期大学
    • 進路先を選んだ理由
      ダムの公募とで迷いましたが聖母のAOの方が受験日が早かったので聖母にしました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      小学校からの生徒が多いせいで意欲は下がり気味ですね。
    • アクセス
      スクールバスがありますがこれまた不便!
      市バスだと錦林車庫でおりて7分ほど山を登ります。(遅刻ぎりぎりのときの坂のきついこと!)
      途中に哲学の道がありますが登校中はいくら綺麗でも目に入りません。しかし綺麗なのは確かです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム女学院高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2015-02-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      高校からこの学校に入って最初は外部の少なさに圧倒されましたが今は内部の子とも仲良くなれ楽しい学校生活を送っています。
    • 校則
      寄り道する時は寄り道届を出さないといけないとか校則はそういう面では他校より厳しいと思います。
      身だしなみは他校と校則は変わらないと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめは他学年は分かりませんが私の学年はありませんでした。
      クラス、類型問わず仲が良いです。
      全体的にいじめは少ないと思います。
    • 部活動
      華道が強く、花の甲子園に出場していい結果を残しています。
      2年連続まゆまろ賞?を受賞しています。
      部活より課外活動に力を入れている感じがし、茶道と華道は人気で入れない状況です。

      部活はオーケストラが強いです。
      練習も厳しく朝練や昼練もあります。
    • 進学実績
      指定校推薦がたくさんあり関関同立や国公立、医学部、薬学部などたくさんの指定校推薦があり人気な大学や学部だと接戦です。
      私のクラスは薬学部希望の子が多く今年は恐らく初めて関西の薬学部の指定校推薦が埋まりました。
      残念ながら指定校推薦取れなかった子もいます。
      なので、文系理系に関係なく指定校推薦を狙っているなら出来るだけ高い評定を取ることです。
      0.1の差でも負けてしまう場合があります。

      指定校推薦が大半ですが、AOや公募、一般で合格してる子がいます。
      B類は指定校推薦の枠が少ないし指定校推薦はA類が優先なのでB類の子はほとんど受験しています。
    • 施設・設備
      冬はとにかく寒いです。
      校則ではストッキングしか履けないのでストッキング履いても足が寒くいつも足に膝掛けを巻いて授業を受けています。
      寒さに慣れていないと冬は本当にキツいです。
    • 制服
      茶色でよく目立ちます。
      夏服は大きなリボンがついており可愛いです。
      数年後には制服が変わるので少し変わるかもしません。
      噂ではピンクが入るそうです。
    • 先生
      理科を教えれる先生が少ないです。

      テスト前には生徒達が職員室前で質問しているのを多く見かけます。
      中には教えるのが嫌でわざと用事を作る先生がいらっしゃいますが、その時のために色んな先生に日頃から質問しに行って顔を覚えてもらうのが良いでしょう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      母に勧められたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      開進館、個別館
    • 利用していた参考書・出版社
      赤本
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦で入ったため入試のための勉強はしてませんでしたが、推薦の子は後日クラス編成(英語、数学)のテストがあるのでその勉強をしていました。
      クラス編成のテストは入試問題よりも簡単です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社女子大学 生活科学学部
    • 進路先を選んだ理由
      指定校推薦で薬学部を希望していたのですが私より評定のいい子に取られてしまい1つだけ行ける所があったのですが、あまり評判や実績が良くないので大学名で選びました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業中の私語が少なく授業に集中出来る環境で皆さん真面目で休み時間に勉強してる子もいるので勉強意欲が高い子が集まっているように思えます。
    • アクセス
      都会に住んでいる私からすれば不便です。
      バスしか走ってないのでまず時間通りに来ないし、バス停からも10分ぐらいは歩かないと行けないのでバスが遅れていて遅刻しそうな時は坂を走って上らないといけないのでしんどいし坂も急なので息切れします。
      スクールバスもあるのでバスに乗るのが心配な方はスクールバスを使うといいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2014-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      学年関係なく皆の仲がいいので楽しい高校生活がおくれる。

      【校則】
      人によっては少々厳しいと感じるかもしれないが常に身だしなみを意識できる。

      【学習意欲】
      英語や数学は能力別クラス編成で、学期末テストを頑張れば上のクラスに上がることができるので目標をもって勉強できる

      【いじめの少なさ】
      学年全体の団結力がすごいため他校に比べるといじめなどは少なく、もしあったとしても時間がたてば友達になれる。

      【部活動】
      体育会系も文化系もそれぞれ良い成績をのこしている。

      【進学実績】
      就職する生徒はほとんどいなく、指定校推薦の枠が広く多いため行きたい大学に進学できる。また、付属の大学もあるため進学面は充実している。

      【アクセス】
      バス停から学校までが坂道なので最初のころはきついが、だんだん体力がついてきて坂道がきにならなくなる。

      【学費】
      私学の割には安いほうだと思う。

      【施設・設備】
      体育館・講堂もひろく、エアコンと扇風機の設備もしっかりしていて夏は涼しく冬は暖かく快適に過ごすことができる。

      【制服】
      冬服は茶色一色だが、他校に比べると大人っぽいデザインになっている。また、夏服は冬服とは全く感じが違い涼しくかわいいデザインになっている。

      【先生】
      学生と仲が良く距離が近いため、気軽に話しかけられる。また、面白くてユニークな先生が多くとても楽しい。
      わからないことがあれば気軽にきけて、分かり易く時間をかけてわかるまでとことんおしえてくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ノートルダムの持っている指定校推薦の多さに魅かれた。
      また、中学もノートルダムで先生や友達と離れたくないという思いがあったため進学した。
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本をやっていた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • ノートルダム女学院高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014-08-09投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      英語教育に力を入れているので英語を学びたい人にはいい環境ではあるがその他の科目は平均的か平均よりちょっと下ぐらい
    • いじめの少なさ
      わがままなお嬢様が多いので陰湿ないじめは少なからずある中には保健室登校になる人もいるため覚悟はしておいたほうがいい
    • 進学実績
      60パーセントぐらいが受験し10パーセントぐらいが推薦受けます。推薦も早稲田など上位校もありますが、塾に行って国立大に行く人もいます。勉強しない人はそのまま大学上がってます
    • 施設・設備
      山の上の方にぽつんとあるので体育館・校庭は広いです。ただ学校が古いのできれいとは言えないです。
    • 制服
      昔から変わらず茶色のジャンパースカート
    • 先生
      先生によって対応は変わります。いい先生に当たることを祈るのみです。無関心な先生もたまにいるので
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      環境が良さそうだったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      成基学園
    • 利用していた参考書・出版社
      赤本
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      行きたい学科がある学校に進学
    • 進路先を選んだ理由
      学びたいことがあったから
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      電車が遠ておらずバスしかい。しかも学校は山の上にあるのでバスを降りてから20分程度坂を登らないといけない
    この口コミは参考になりましたか?
16件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

ノートルダム女学院高等学校の画像 :©Mariemonさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

京都府の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

京都府の高校入試特集
京都府の高校入試特集
京都府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
京都府の高校情報
京都府の高校情報
京都府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

鳥羽高等学校
鳥羽高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 63
★★★★☆3.79 (19件)
京都府京都市南区
(公立・共学)
聖母学院高等学校
聖母学院高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 63
★★★☆☆3.33 (9件)
京都府京都市伏見区
(私立・女子校)
桂高等学校
桂高等学校
併願校におすすめ
偏差値:43 - 59
★★★★☆3.60 (10件)
京都府京都市西京区
(公立・共学)