みんなの高校情報TOP   >>  広島県の高校   >>  広高等学校   >>  口コミ

広高等学校
出典:慧生

広高等学校 口コミ

(ひろこうとうがっこう)

広島県 呉市 / 公立 / 共学

評判
広島県

TOP10

偏差値:60

口コミ:

4.33

(21)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.33
(21) 広島県内8 / 115校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

21件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      名前だけの自称進学校だと思った。どの先生も自分の評価のことばかりで、指導も全て自分のためだと思わせるような発言が多い。また学年内で1人の先生を中心とした独裁的な指導も少なくないように思える。文武両道と言いながら、部活の時間と日数、課題の量があまりにも釣り合わない。そのため、課題ばかりに時間を取られ高校生にもなってやらされる勉強から卒業できないのが事実。頭のよい生徒だけを校長室に集めるなどの指導は行われているようだが、中間の生徒に関しては投げやりのようにも見える。また、学校の実績のためか先生たちが国公立の進学に重点を置きすぎて、早い段階からの私立の大学への進学の相談がしにくい。また、塾の評判を下げるなど教育者として不適切な発言も多く見られる。生徒の質はよいため、学校の雰囲気や風紀などはきちんと保たれており、先生の厳しい指導も純粋に受け入れているため学校には行きやすい。先生方も進学校の卒業の方が多く、同じ立場で話を聞いてくれる先生もいらっしゃる。総合的に見て、学校というより塾思考に近いような印象を受けた
    • 校則
      髪型は自由で、持ち物もあまり奇抜でなければある程度は許される
      毎週1回の学年集会で、服装検査がある。主に校章、スカートの長さ、下着の色、ピアスの穴、頭髪を見られる
      中でも爪の検査が1番めんどくさい。先生によって基準が違うし、これ以上切ったら深爪になるという長さでも長いと指摘される場合もある
      他の進学校に比べたら特別厳しいわけではないが、変なところで厳しかったりと基準があまりよくわからない
      指導されるときは、注意されるだけでなく生徒指導室などに呼び出しが基本なのであまり厳しくないので校則は純粋に守った方が自分のためだと思う
      また、バイトと携帯の持ち込みは禁止
    • いじめの少なさ
      日常生活を送る際には問題はない
      生徒同士仲良くできていると思うし、クラス間でトラブルこともない
      男女とも仲が良い
      しかし、部活間での結束が強いために部活に入っていない子は仲間に入りにくかったりする
      しかし、どの学年でも修学旅行での自由行動でぼっちがいると聞くし実際に見た
      クラスという縛りがなく、全体で自由行動になると仲間に入れない子が多数いるのも事実
    • 部活動
      実績を残している部活も多いし、中にはインターハイに出場する選手も多数いる
      部活に関しては勉強よりも力を入れている生徒、先生も多いし活発に活動している
      また近くの市民体育館を利用するなど、環境は整っていると思う
      文系も文化祭などで大きく活躍する場も多数用意されているため、やりがいがある
      文武両道を掲げているにはふさわしい活動だと思う
    • 進学実績
      国公立50%を目指しているが達していないのが事実
      入った当時よりも、卒業する時の方が成績が下がっているのがここ最近の傾向らしい
      進学希望調査にも、私立大学を書かせてくれる枠を用意しないほどの国公立縛りがひどい
      しかし、選べる大学があるほどには実力があると思う
      合格するかしないかは別として、大学を選ぶ際にはあまり困らないし、実際に実績も悪くない
    • 施設・設備
      校庭はかなり広い方だと思うし、部室棟もきちんと用意されている
      体育館も問題ないし、テニスコートも用意されている
      図書室はこの辺ではかなり本の数も多いし、自習スペースもきちんと確保されている
      しかし、昨年度まであった売店がなくなり今あるのは自動販売機が数台程度のみ
      学生気分を味わうには売店がないのは寂しい気もする
      男子生徒はお腹を空かせても買うところがないため困ることもあると聞く
      またお弁当を忘れると午後からが辛いのが事実
      そして、校舎もかなり古く見ていて冷や冷やするような校舎の痛みも感じられる
    • 制服
      この辺の学校の中ではかわいい方だと思う
      冬服は紺色のブレザーに赤いネクタイがポイントになってかわいい
      ベストとセーターは白、紺、グレーの3色から好きなものを選ぶことができる
      そして、女子のスカートは全体的に細く見えるデザインになっており、大変満足している
      しかし、ワイシャツがとても透けやすい素材になっている
      しかし、夏服が冬服との差がありすぎて幻滅してしまった
      夏は全員半袖を着なければならないし、女子においてはポロシャツのような感じで全然可愛くないし腕の露出を避けられない
      また丈が短いので、胸が大きいと腕を上げた時やしゃがんだ時に中のシャツが見えてしまうこともあるので要注意
      ジャージは女子は青、男子は紺で分かれている
      ジャージに関しては着用した際、ざらざらしており肌に悪そうな感触を覚えたが、冬の体育での防寒と考えればそれなりの役割を果たしていると思う
    • イベント
      体育祭、合唱祭、文化祭、クラスマッチ、修学旅行というのは主なイベント行事となっている
      体育祭は平日に行うために、保護者の閲覧が難しくなっている
      合唱際は大きな文化ホールを貸し切りにして行うため、毎年充実している
      文化祭では3年生が食品バザーを担当し、毎年賑やかに行われているがクオリティとしては支給される金額や禁止事項が多いためにお世辞でも高いとは言えないし、開校時間が短いのも事実
      クラスマッチは春と秋で2回あり、少なくても3つの中から好きな競技の参加を希望することができるため充実していると思う
      そして、2年生の秋ごろに行く修学旅行は東京
      ディズニーランドは毎年必ず行くことになっている
      その他、歌舞伎だったり劇団四季だったりと毎年少しずつ違うがいい勉強になる
      しかし、時間の縛りがひどくペナルティも大きい
      楽しいかどうかを決めるのは、その学年を担当している先生方たちによると思う
      厳しい先生であれば、もちろん厳しく楽しさも半減するし、基本的穏やかな先生であればある程度羽目を外しても怒られることも少ないと思う
      入学した時の運にかかっていると言っても過言ではない
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、駅から近いしそれなりの進学校ということでもあったのであまり迷わずに選んだ
    • 利用していた塾・家庭教師
      欧州塾
    • 利用していた参考書・出版社
      欧州塾が提供していた教科書
    • どのような入試対策をしていたか
      社会や理科では一問一答が必須だと思っていたので、暗記を徹底していたが、自分たちの代から全く違う入試形態になってしまったのであまり意味はなかった
      社会においては一問一答が1問しかでなかった
      数学などは、やり方を覚えるようにしていた
      たくさんの教材には手を出さず、コンパクトに何回もとくというのを繰り返し行った
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      出来る子はできるし、出来ない子はできないと両極端にわかれており中間がいないのが事実
      交通の理由もあり、広高校以上の学力を身に着けている子も入学しているために差が激しい
      授業はみんな真剣に聞いており、多い課題も大半の子はきちんと出している
      模試の成績も悪くないように思える
    • アクセス
      駅から近いのは大変良いと思うし、バス停もあり困ることはないと思う
      また、平地なので歩くにしろ自転車を使うにしろ困らない
      しかし、学校に行くまでの道があまりにも狭く車通りも多いために危ない
      朝は通勤される方も多いためにより一層注意が必要になる
      また、近所からのクレームも多いために先生たちの指導は厳しいものとなっている
    投稿者ID:382779
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強面では、先生も熱心で、周りのみんなと高めあいながら学習することができます。また、部活動にも力を入れており、自分の好きなことに熱中できる環境があります。
    • 校則
      校則は、そこまで厳しくないように思います。服装検査はありますが、髪型は派手でなければある程度自由であり、靴の指定やリュックの指定もありません。
    • いじめの少なさ
      基本、トラブルは少ないように思います。みんな落ち着いて生活しており、仲間との協力などが多く見られます。
    • 部活動
      剣道部が特に強いと思います。他には野球部や、ハンドボール部など活躍している部活がおおいです。
    • 進学実績
      進学校であり、個人の希望の進路について、先生方も熱心に協力して下さいます。
    • 施設・設備
      特に新しい校舎であるわけではありませんが、自主勉強ができる教室も完備されています。
    • 制服
      女子男子とも、冬服ではネクタイを着用し、かわいいと思います。
    • イベント
      文化祭やたいいくさい、クラスマッチなど、みんなで盛り上がれる行事があります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      看護系の進路
    投稿者ID:266534
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      部活動が盛んだし勉強も頑張れるので安心できる
    • 校則
      普通ぐらいです
    • いじめの少なさ
      特ににきいていません
    • 部活動
      野球部がゆうめい
    • 進学実績
      最高です
    投稿者ID:259741
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      みんなやる気で、頑張ろうと思えます!
      この学校で勉強、部活を一生懸命頑張りたいです!
      先生もやる気でやる気に溢れる学校です
    • 校則
      髪型は自由ですが色のついた髪留め(ピンク、黄色)などはつけて行けれないこと
    • いじめの少なさ
      ちょっとした陰口はあってもいじめと言えるようなものはありません
    • 部活動
      文武両道と言えるだけあって、部活にもとても力を入れています!
    • 進学実績
      国公立大学に進む人の割合がとても多いと思います!
      進学校なだけあります
    • 施設・設備
      校舎は綺麗とは言えませんが、売店や自動販売機も設備されていて過ごしやすいです
    • 制服
      私はとても可愛いと思っています!セーターとベストは色が選べて好みのスタイルになれます!
    • イベント
      文化祭は1.2年生は教室で迷路や映画などやっています。3年生はバザーをしています!経験してみて充実した一日になりました!
    投稿者ID:249172
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      成績の方もとてもいいとはいわないが、そこそこよく、部活も盛んで、なにより、周りにいた友達がとてもたのしかったため、とても満足している。
    • 校則
      自分達の代から、靴やベルト、髪に規定がはいってきたため、少し居心地がわるくなった
    • いじめの少なさ
      そこまで、厳しいいじめに関することはあまりきいたことないが、多少は好き嫌いの問題から喧嘩をしていたことはあった。
    • 部活動
      県内では、名の知れた部活は、ハンドボール、剣道、野球、科学部であり、なかなかの実績はあった。どこの部活も熱心にやっていた。
    • 進学実績
      一流大学に大人数がはいるほどの学力ではなかったが、半数近くが国公立にいける程度には、勉強に力がはいっていた。
    • 施設・設備
      体育館はそこまで広いとはいかず、テニスコートも、運動場も目立って大きくはなかったが、近くに大きい総合体育館があり、よく大会も行われるようなとこで、そこで試合だけでなく練習もできるため、便利ではあった。
    • 制服
      周りが学ランやら、奇抜な色の制服であったのにたいし、比較的シンプルで、悪くない制服ではあった。
    • イベント
      クラスマッチは年に二回あり、体育祭も文化祭も、合唱大会も、修学旅行も普通でたのしかった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ハンドボールをしたくて、そこそこ、ハンドボールの成績がよく、勉強にも少しは力をいれていて、同じ市内にあったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      コムタス
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      徳島大学医学部医科栄養学科
    • 進路先を選んだ理由
      自分は、管理栄養士になることが夢であり、全国で唯一の国立にある栄養学科で、さらに医学部に属していたため。
    投稿者ID:314159
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      文武両道を目指していて、部活動が活発、と同時に学業もおろそかにしない。生徒と教師が一体となっており、無駄ないさかいはない。教師は生徒の夢実現に向けて力を注いでいる
    • 校則
      学業と部活、各々の夢実現を目指して校則に縛られることなく、一定の決まりをおのずと守るべき生徒が集っている
    • いじめの少なさ
      夢実現のためには、いじめなんてマイナスになるようなことには目を向けにくい
    • 部活動
      90パーセント以上の部活じつげんりつでそれぞれ目標を持って取り組んでいる
    • 進学実績
      なかなか厳しい現実はあるが、教師一丸となって生徒を震わせている
    • 施設・設備
      伝統のある学校で施設設備は新しくないが、学業と部活のためにはいろいろ限界の中で導入されてる
    • 制服
      不都合のあるものは刷新されている。例えば、夏服は昨年新しく導入された。
    • イベント
      伝統のある行事は引き継がれている。文化祭、体育祭など地域の住民も巻き込んで開催されている
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文武両道を目指して、部活に打ち込みたい、しかし、学業も将来のことを考えたら捨てられない、そんな思いで選択した
    • 利用していた塾・家庭教師
      しない
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      山口大学看護科
    • 進路先を選んだ理由
      小さいころから看護師を目指しているので、いくつか目指したい学校の中で選択した
    投稿者ID:313109
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      何になりたいか決まっておらず、ひとまず高校に進学してそのあとを考えようという人も多くいます。呉市の進学校の中では2、3番を争う学力かとは思います。広高校は勉強ができない人も補習だったり学力に合わせて進めていったりするので自分のやる気さえあれば能力を伸ばせると思います。
    • 校則
      校則自体はそんなに厳しくはないと思いますが、夜間高校もあるので確か18時までの完全下校があるので、部活の試合前や試験前はもっと学校にいれたらな、と思うことはありました。
    • いじめの少なさ
      いじめはないと思います。人それぞれ好き嫌いはあるとは思いますが、いじめが起こるようなことは私の在学中には聞いたことがありません。教師とも関係は良好で、学校全体としてわきあいあいとしていると思います。
    • 部活動
      ハンドボール部、剣道部が有名だと思います。近年は野球部も強くなっているのではないでしょうか。文武両道という校訓があるので、どんな日でも勉強の時間はある程度確保できます。近くにオークアリーナという体育館があるので、体育館で行える競技はそちらを借りて練習することもあります。
    • 進学実績
      国公立大学への進学する人もあります。進学率はわかりませんが、私の在学中、広高校は数学に強く英語に弱い学校だったので数学に力を入れたい方はいいのではないかと思います。学校のサポートも十分にあるとおもいます。
    • 施設・設備
      数年前に建物は建て替えられているので部分的に校舎は綺麗です。移動距離などは普通だと思います。
    • 制服
      女子はチェックのスカートにブレザー、蝶ネクタイ。男子はズボンでブレザーにネクタイです。普通のデザインだとおもいます。
    • イベント
      学祭は楽しいですが、出し物に少し制限があったりします。3年生が唯一屋台をできるのでそれがとても楽しみでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      看護師になりたかったのですが、本当に看護師になりたいのか見直すと共にもう少し一般教養を学びたいと思ったためです。広高校は文武両道で部活も頑張りたいと思っていたのでそれを実現することができました。学生、教師間の関係もよく、楽しく学校生活を送ることができました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      国公立ゼミナール
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      鳥取大学医学部保健学科看護学専攻
    • 進路先を選んだ理由
      結果からするとセンターの結果もあったんですが、地域医療に力を入れていて、自分の中では地域医療というのがどういうものかわからなかったので学びたいと思いました。大学の教員も権威のある先生も多くおられたこと、病院の歴史も長かったこと、実習施設となる鳥取大学病院が付属病院としてあることも理由です。
    投稿者ID:313075
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 2]
    • 総合評価
      勉強が大変だけど、部活もそれなりに充実していて、とてもいい学校だと思います。
      先生もとても分かりやすく説明してくださるので、授業にもついていけます。
    • 校則
      毎週服装点検や、爪の長さを見たりするので、ほかの学校より少し厳しいかも知れません。
    • いじめの少なさ
      いじめはないです。みんな仲良くて、先生もそのような所には気配りをして下さるので、安心してください。
    • 部活動
      県内でもバスケットボール女子が有名だと思います。野球部も強いです。
    • 進学実績
      先生も生徒と一緒になって親身に考えてくださって、自分の道が切り開ける場所だと思います。
    • 施設・設備
      図書館がとても充実しています。
      月に1度ほど新刊が入ってきます。
    • 制服
      とても可愛いほうだと思っています。
      男子もシンプルでとてもいいと思います。
    • イベント
      そこまで充実しているとは言えませんが、合唱コンクールでは文化ホールで歌います。
    投稿者ID:231453
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強を頑張りたい!と思っている人にはとってもいい学校です!!
      先生方の熱意とみんなのやる気がとても高いです!
    • 校則
      あまり厳しくないと思います。
      カバンの指定とかがないので…
      でも、服装には厳しいです
    • いじめの少なさ
      トラブルはないです
      みんなが仲良く学校生活を送っていて、先生方も親身になって下さるのがいいところです
    • 部活動
      運動部がとても強いです
      文武両道を目指して頑張っています!!
    • 進学実績
      国公立の進学を目指す人にはオススメです
      上を目指して頑張る仲間が多くいます
      でも、私立は反対されやすいです…
    • 施設・設備
      校舎は立て替えた部分もあり、綺麗なところもあります
      図書室はたくさんの本があり、床がカーペットになっていて、とても落ち着きのある部屋です
    • 制服
      男女共にネクタイをするので、かっこいい制服だと思います
      セーターが3色から選べるので、好みに合わせて好きな色を着れます
    • イベント
      どの行事も生徒主体となって取り組み、とても盛り上がります!!
      文化祭はオススメです
    投稿者ID:211011
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      「文武両道」を掲げており、高学力の高等学校として、また様々な部活の強豪校として名を馳せています。勉強も部活も頑張りたいという生徒が集まり、共に高めあっています。
    • 校則
      他校と比べ、厳しくもなく緩くもない校則だと思います。アルバイトと携帯電話の持ち込みは禁止で、週に1回の学年朝会及び服装点検があります。
    • いじめの少なさ
      教師や生徒間のトラブルはごく稀、ほとんどありません。また、いじめ・セクハラに関する相談も受け付けてくれるので、気軽に相談ができます。
    • 部活動
      運動部、文化部ともに選択肢が豊富で、自分に合った部活に取り組めると思います。学校が部活動を促進しているので、活動も活発、成績も優秀です。
    • 進学実績
      県内、県外ともに実績が高く、希望の進路が叶えられると思います。偏差値は県内でも高く、国公立大学も狙えます。
    • 施設・設備
      施設は比較的美しく、校庭も一般的なひろさかと思います。なお、プールはありません。
    • 制服
      カッターシャツにブレザーという制服で、県内でも人気があります。ブレザーは紺色、カッターシャツは白色です。
    • イベント
      遠足、体育大会、合唱コンクール、「広高祭」などの行事に加え、春夏のクラスマッチ、二学年の修学旅行(今年は東京でした)など、様々な行事があります。
    投稿者ID:207909
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

21件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

広島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  広島県の高校   >>  広高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

広島県の高校入試特集
広島県の高校入試特集
広島県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
広島県の高校情報
広島県の高校情報
広島県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
広島県の偏差値・倍率一覧
広島県の偏差値・倍率一覧
広島県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

尾道北高等学校
尾道北高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:64
★★★☆☆ 3.40 (45件)
広島県尾道市 / 公立
広島なぎさ高等学校
広島なぎさ高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:65
★★★★☆ 4.31 (16件)
広島県広島市佐伯区 / 私立
武田高等学校
武田高等学校
併願校におすすめ
偏差値:49 - 60
★★★★☆ 4.08 (12件)
広島県東広島市 / 私立