>>     >>     >>  口コミ

呉工業高等専門学校 口コミ

(くれこうぎょうこうとうせんもんがっこう)

広島県 / 国立 / その他 /

偏差値:63

口コミ:

4.00

(4)

呉工業高等専門学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた呉工業高等専門学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.00
(4件) 広島県内27位 (全138校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.25
    9位/138校中
  • いじめの少なさ
    4.25
    17位/138校中
  • 部活
    3.25
    73位/138校中
  • 進学
    4.75
    3位/138校中
  • 施設
    4.25
    8位/138校中
  • 制服
    4.00
    22位/138校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 呉工業高等専門学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      在校生の立ち位置は、教師から言われて学ぶ「生徒」ではなく、自分で学ぶ「学生」であれという教えがありました。中学卒業してから5年間の一貫教育とふつうの高校とは違う学生生活となり、大学生の年代の先輩たちと過ごすことになるので非常に楽しい学生生活でいた。学習面は1年生から専門的知識を学び、学年が上がるにつれて専門科目が増えていきます。低学年で数学物理などの工学の基礎をしっかり押さえておけば後々有利です。成績の考え方は大学と同じ単位制なので、赤点をとりすぎると留年が待っているので注意です。
    • 校則
      校則は3年生までは一応という程度はあります。3年生までは制服通学・髪染禁止という点くらいしか校則と呼べるものは無かった。4年生以上になると校則はほとんど無く、私服登校・髪染も解禁となります。
    • いじめの少なさ
      専門性の高い学校のため、5年間でのクラス替えは一切ありませんでした。5年間共に過ごす仲間たちなので私達のクラスでは苛めは一切ありませんでした。
    • 部活動
      残念ながら、部活動は普通の高校ほど盛んではないです。特にここ数年は高専大会(高専だけの体育大会)で全国にいける部活動が一つ二つしかないといった状況です。ただ、5年間という長いスパンで部活に在籍できるので、その間に力をつける人もいたりします。私はその例で、初心者で入部した部活で2回全国大会に出場しました。
    • 進学実績
      近年は進学と就職の割合は半々くらいです。主な進学先としては国公立大学(広島大学、技科大が多いイメージ)か専攻科です。専攻科とは本科(入学してからの5年間)とは別に設置されている2年間のコースで専攻科卒業=大学卒業相当となります。就職に関してはさすが高専で、就活時期になると大小企業含めて1つの学科にたいして400社以上の求人があります。誰でも聞いたことある一流メーカーからの求人も非常に多いです。就活はほとんどの学生が学校推薦を使えるので、大学卒で就活するよりも格段に有利です
    • 施設・設備
      周辺の高校と比べると充実はしている方だと思います。グラウンド(野球・サッカー・ラグビー併用)、陸上専用トラック、体育館2つ、武道場、テニスコート5面くらい。授業でつかう実験設備はここ何年おかで最新化を進めていて、よく知られているものとして3Dプリンターを授業に導入していました。機械工作のできる設備もあり、旋盤12台・フライス盤4台・5軸、3軸マシニングセンタ等々を所有しています。
    • 制服
      一昨年くらいに制服のデザインが一新されて、私の時代のダサい制服よりもはるかに見栄えが良くなりました。制服はブレザーで、黒(紺?)を基調としたデザインです。特に女子の制服のデザイン良い思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      モノづくりに興味があったという点と就職が良いという点で決めました。県外の学校だったので見学は行けませんでしたが、学校の近くに住んでいる知人にどんな学校か教えてもらって受験を決めました。
    • 利用していた参考書・出版社
      高専の過去問集
    • どのような入試対策をしていたか
      普通の高校入試と問題傾向、出題の仕方が全く違うので高専入試の過去問集を中心に勉強した。どの科目も知識がいるような問題の出し方をされる。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      専攻科に進学し2年間学んだ後、自動車メーカーへ就職した。
    • 進路先を選んだ理由
      街中で誰もが目にする製品を作りたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 呉工業高等専門学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      留年制度など、いろいろ厳しいところはありますが、だからこそ、頑張れるものもあると思います。また、自分のやりたいことをする環境はほとんどあるので、チャレンジ精神を育てるのにもいいと思います。
    • 校則
      携帯電話の持ち込みはOKで、部活動も強制ではないので、自分の時間を十分に取れると思います。校則がゆるいので、自分を律する力は必要だと思います。
    • いじめの少なさ
      教師と学生は仲が良いし、クラスでも、いじめとかは聞いたことはありません。しかし、盗難事件はよくあります。
    • 部活動
      クラブの種類は、高専ならではのものもあります。クラブ活動は、活発とはいえませんが、今、クラブ活動を活発にしようという動きがあります。
    • 進学実績
      就職率は100パーセントです。だから、就職には困らないと思います。また、大学も、比較的通りやすいようです。
    • 施設・設備
      グランドやテニスコートなどはとても広いです。図書館も、たくさんの本があるし、校内の敷地も迷うくらい広いです。
    • 制服
      去年にデザインが変わったのですが、シンプルでかっこいいけど、かわいさも忘れていないデザインだとおもいます。誰でも着こなしやすいです。
    • 先生
      すごく丁寧に教えてくれる先生はたくさんいます。中には単位をとるのが困難なテストを作る先生もいますが...
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分のやりたいことが出来るということが重要。
    • どのような入試対策をしていたか
      面接練習と、その学校についてよく知ること。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      受験がすぐないこともあり、普通の高校よりは、勉強の時間が少ないと思います。欠点が60点なのですが、60点とれればいいやという考え方の人が多いです。
    • アクセス
      駅がすぐ近くにあり、バス停も近くにあります。また、どうしても通学困難な学生は寮に入ることができます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 呉工業高等専門学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2015-06-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      将来に対して強い目標がある人に向いている学校です。5年間同じ学校というのは目標意識がないと無駄な時間を過ごすことになりかねません。卒業後は就職して社会にでる人が多いので、自分のしたい仕事と沿っていると判断してから入学することをお勧めします。
    • 校則
      校長の意向がそのまま反映されることが多いので校長次第で大きく校則が変わります。ただ基本的には他校と比べて校則はゆるいと思います。携帯は授業中に出さなければOKですし、休憩時間には漫画やゲームをするのも自由です。しかし自由な反面、テストでのカンニングなど校則で禁止されている行為をすると1週間停学など重い罰があります。
    • いじめの少なさ
      5年間同じクラスなので嫌でもみんな仲良くなれます。ただ留年をするとクラスで孤立してしまうので留年はしないように気を付けてください。
    • 部活動
      高専ならではの部活が活発です。建築デザイン研究部という部活は毎年茶室を作っています。またロボコン部は毎年コンテストに出場したりと、物作りの部活動が盛んです。
    • 進学実績
      高校でも大学でもない高専枠を企業がとってくれているため就職率は毎年ほぼ100%です。就職先は地元企業から大手企業まで様々です。また大学への進学も可能で時期が重ならなければ国立大学を何校も受けることができるので、高校から大学へいくより遥かに簡単に志望の大学へ入学することができます。
    • 施設・設備
      高校より大きいけど大学よりは小さいという感じです。呉高専は全部で4学科あるのですが、それぞれに専門の校舎が割り振られ、CADや3Dプリンター、レーザー加工機など最新の機器が揃っています。自分の創造した通りに形にすることは他の高校では出来ないことだと思います。
    • 制服
      男性はブレーザーになるので学ランをどうしても着たいという方にはお勧めできません。4年生からは私服になり髪染めやピアスなども自由です。
    • 先生
      高専を卒業してまた先生として高専に戻って来るという先生が半数近くいるため、高専の内部事情を知っている分、生徒の言動を理解してくれることが多いです。また、4年生の後期からゼミ配属があるので、より先生と仲良くなれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私の場合、小学生の頃から建築家になりたいという夢があったのでその夢を叶えるために呉高専を選びました。
    • どのような入試対策をしていたか
      高専の1次試験では面接があるので面接の練習をしていました。建築学科だけの話ですが、志望動機に某テレビ番組のことは言わないようにしてください。高専の先生からは好かれていない番組です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      滋賀県立大学環境科学部環境建築デザイン学科
    • 進路先を選んだ理由
      高専では勉強することは限られているため、もっと深く専門知識を深めたいと思っていました。私は特に環境に対する考え方を追及したいと考えていたので、環境分野に力を入れている滋賀県立大学を選びました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      5年間一貫教育なので大学受験の心配がない分、他高校と比べて学習意欲は低いと思います。学習スタイルは高校というより大学に近く自分で学習していかないといけません。また60点が赤点なので勉強をサボるとすぐに留年してしまいます。
    • アクセス
      JR安芸阿賀駅から徒歩7分の位置にあり、通いやすい学校です。また近くには小学校、中学校、高校、専門学校と全国的にも稀な学校集中区になっています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 呉工業高等専門学校
    男性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2014-12-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この学校では専門的な知識の勉強ができる。また、専用の推薦枠があり大学や就職がしやすい。ただし、一般できな科目の授業には進度に偏りがある。
    • 校則
      とても高速が緩く学校にゲームや漫画を持ち込んでもよいです。さらに、4年生からは私服もOKとなります。また髪型についても4年生からはある程度自由になります。
    • いじめの少なさ
      基本的にいじめの話はないので、いじめは少ないと思います。また、学校にはカウンセラーがたびたび来ておりいじめの相談もしやすい環境です。
    • 部活動
      部活動については、クラブごとに活動の時間が大きく違います。しかし、大会に向けて部活に熱心な生徒も多いです。
    • 進学実績
      進学では推薦がもらえる上に、中途入学なのでライバルも少なく進学しやすいです。しかし、英語などの文系科目の進度が悪いのでそこの勉強ができないと進学できません。
    • 施設・設備
      図書館は普通の学校に比べてとても本の種類が多く、専門的な本もたくさんあります。また、野球部のグラウンドは黒土です。体育館は2つもあります。
    • 制服
      制服は、上は緑色で下は網目のグレーの普通の学生服です。2014度入学の人からは黒色の学ランになってかっこよくなったと思います。
    • 先生
      先生によって差が大きく個性も豊富です。授業がうまい先生から内を言っているのかわからない先生まで自由自在です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      就職率もよくて、校風が自由でいじめが少ないところにひかれたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      WIN学習塾
    • 利用していた参考書・出版社
      進研ゼミと過去問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      面接の練習を毎日した。また、過去問を毎日解いた。作文も毎日練習した。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      この学校の特徴としては学科ごとに課題の量が大きく違います。だけど、試験期間中の課題の量は少ないので、自分で勉強できないと成績が悪くなります。
    • アクセス
      呉に広島中の生徒が集まるのでアクセスには大きな差があります。広島市から通う人も多いので電車だけ手1時間近くかかる生徒も多いです。反面、呉から通う人は30分以内に学校に行けます。寮に住む生徒も多いです。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

広島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

広島県の高校入試特集
広島県の高校入試特集
広島県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
広島県の高校情報
広島県の高校情報
広島県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
広島県の偏差値・倍率一覧
広島県の偏差値・倍率一覧
広島県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

広島工業大学高等学校
広島工業大学高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:46 - 55
★★★☆☆3.25 (4件)
広島県広島市西区
(私立・その他)