みんなの高校情報TOP   >>  岩手県の高校   >>  不来方高等学校   >>  口コミ

不来方高等学校
(こずかたこうとうがっこう)

岩手県 紫波郡矢巾町 / 矢幅駅 /公立 / 共学

評判
岩手県

TOP10

偏差値:46 - 53

口コミ: ★★★★☆

3.78

(39)

不来方高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.78
(39) 岩手県内7 / 79校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

39件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2022年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 2| 施設 4| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      芸術外国語体育などの専門的な知識や技能を身につけるには非常に適していると思います。実績を持つ先生方も多くいらっしゃいますし、部活動は強いところが多いです。校外学習などで活発に体を動かす体育系もいれば、オンラインで海外の生徒と交流をする外国語系もいます。他の高校ではできないような貴重な経験ができると思います。
    • 校則
      入学当初は厳しい校則に不満がありましたが、先生の目を盗んで校則を破る人が多いのは事実です。スマホは校内での使用は禁止ですが休み時間は先生が来ないので触る人も多いです。見つかったら没収され3日間ぐらい返してもらえません。バイトも禁止ですが、学校から離れた田舎に住んでるような子はこっそりやってたりもします。まあバレたら大変なことになると思いますが。スカートは長いので折ってます。整容点検は担任が軽く見るぐらいなので余程短くない限りはバレないです。切る猛者もいました笑
    • いじめの少なさ
      いじめについてはあまり聞きません。私の学年は不登校や退学する生徒が多いように思いましたが原因はいじめというより精神的なものとかだと思います。頻繁にいじめ調査のプリントを書かなきゃいけないのでなにかあったらすぐ対応してくれると思います。
    • 部活
      部活に絶対入るというルールは無くなりました。強い部活はオフも少ないし夜遅くまでやってます。その活動が好きじゃなきゃ続けられないと思います。結構厳しいと噂の部活も多いので入部時は見極めが大事だと思います。強引に勧誘してくるところもあるので気をつけてください。
    • 進学実績
      推薦私大の進学が多いように感じます。レベルの高い大学に行きたいのであれば四高とか行った方がいい気がします。その人の努力次第ですが。
    • 施設・設備
      部活に力を入れているだけあって設備は充実していると思います。音楽コースが使う防音の個室は6部屋?ぐらいありました。ピアノも各部屋に設置されていました。体育館は2つあります。筋トレができるウエイトルームもありますし、柔道と空手一部屋ずつあります。基本的に部活で困ることはないぐらい充実してます。プールは屋内です。敷地内を抜けて道路を挟んで野球場、ラグビー場もあったりします。自動販売機は校内に2台、外に4台炭酸はありません。タブレット?パソコンでの授業をする取り組みが進んでいて1人1台使えるパソコンがあったりします。黒板がプロジェクターになったりこれからどんどん進化していくんだろうなと思います。不満はトイレや水道が汚いことです。購買のスープを水道に流したりする人がいると臭いです。女子トイレは汚すぎてびっくりしました。
    • 制服
      真っ青です。男子は赤いネクタイ。
      割と気に入っています。放課後遊びに行くと結構目立ちますが。
      ジャケット無しの中間服が1番好きです!他校の友達には銀行員みたいと言われました笑
      夏服は男女ともに首元が広くて前かがみになると中が見えそうになります。男子は中にカラフルなTシャツを着るのですが、女子は着るとダサくなってしまうので見た目は分からないけど前かがみになっても大丈夫なようにインナーは欠かせません。たまに着てない子の襟が乱れてると横からでも非常に危ないですこっちが怖いです!!夏服に関してはもう少し考え直してほしいですね。
      夏めちゃくちゃ暑くなると制服を脱いで体操服に着替えて授業を受けてもいい許可が降ります。
    • イベント
      ちょうどコロナで全く充実しなかった。
      体育祭は1年ポロシャツ2年サッカーユニフォーム3年オリジナルTシャツでした。クラスでいいアイデア出さないと後々黒歴史になります。サッカーユニフォームは後ろに番号と一言書いて可愛かったです。3年はブランドのパロディとかで楽しかったです。毎年最終日午後の雨は最悪でした。女子は張り切って早起きして髪を編み込んだりして朝女子トイレが混んでいたり笑 ハチマキとかヘアバンドとかしたり、うちわとかメガホンとか、派手すぎるやつは先生に見つかると没収されるので教室でこっそり記念に写真撮ったりしました!短パンは学校指定のジャージって決まりらしいんですが、なぜか3年生だけは好きなジャージとかチノパンとか履けて可愛かったです。文化祭はコロナで売店とかできなかったので2年生の時は展示とか発表とかみるだけでつまんなかったんですけど、3年生のときはクラスで出し物してお化け屋敷とかフォトスポットとかコスプレしたりわりと楽しかったです。部活試合と被ってイベント出れない人とか多かった!
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私大
    投稿者ID:811183
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      特に不自由さはないです。毎日すごく楽しいです。勉強をするにも部活動をするにもとても設備が充実していますし、購買もほんとに美味しいです。2年生から授業を選択することが出来るので、自分の進路実現にも役立てることができます。部活動も行事もそれなりに青春!!!って感じがします。心配することは特にないですね。
    • 校則
      そこまで厳しくありません。頭髪や制服、化粧については形だけ有りますが厳重な注意や反省文等の罰則は特に無いようですし、ほとんどバレません。携帯もみんなこっそり使っていたり、調理実習の時の記念撮影やその学年での最後のクラスホームルームでは撮影をしても目をつぶっていてくれました。むしろ先生に撮ってもらいました(笑)生活に不自由さはないです。
    • いじめの少なさ
      聞いた事がありません。もちろん全員善人という訳では無いと思いますが差別や明確なカースト制度がある訳でもないし、学系が違くても仲がいいように思えます。少なくとも私は最高に楽しいです。
    • 部活
      部活動は少しブラックな面がある所もあります。具体例を出すと県や学校内で部活動の時間制限があるのですが(1日何時間~等)それを思いっきり無視したり、顧問が謎に威張り散らしている部活動もあるようです。ですが部員間でのチームワークが逆に高まりますし、それほど気にならない程部活動が充実したものになっています。施設や設備がしっかりしているからというのもあると思いますが、特に心配はしなくても大丈夫でしょう。思ったより簡単に転部もできます。
    • 進学実績
      進学先や大学の連携がしっかりしており、対策は申し分ないでしょう。ただし、致命的に授業が下手くそだったりする先生も居るので自学時間をしっかりとる必要があります。あとは課題と提出物
      をしっかりやっておけば単位に困ることはないでしょう。
    • 施設・設備
      とても広くて初日に迷子になるくらいです(笑)特に芸術面での設備が充実しているように感じます。アトリエや芸術専門(音楽含む)の部屋を合わせると15部屋以上あります。あとはプールが室内だったり図書室もしっかりしているのでとても嬉しいです。
    • 制服
      個人的には結構好きです(笑)女子!!!結構プリクラ映します!!!夏用と冬用あるのですがすごく便利です。ただし、目立つ上に高校がすぐバレるので悪いことはできませんね(笑)
    • イベント
      とても楽しいです!!!体育祭も文化祭もクラスごとでチームを組んだり出し物をしたりします。ただし、文化祭は大会によって参加できませんでした。ここで名前を出す訳にはいかないので出せませんが部活の行事予定もしっかり見た方がいいなぁ…と後悔しました。因みに、各行事でのスマホ使用は禁止ではありますがこっそりみんな使っているので思い出づくりには困りません。あと購買がものすごく美味しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近くて、治安が良さそうだったからですね。
    投稿者ID:641014
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 2| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      大学進学を目指しているなら考えた方がいいかもしれない。
      私立大学への進学率が高いのは確か
      学びたい分野があるならそれに越したことはない
    • 校則
      特に変な校則もなく普通に生活していればとても楽しい
      新入生は特に浮かれて携帯を使い没収される確率が高い
      貴重品の管理をしないと取られるケースもある
      お金などは少なく持ってきた方がよい
    • いじめの少なさ
      学年で2 3人登校頻度が少ない生徒はいた。
      先生はちゃんと対応はしているようだった
    • 部活
      週1の頻度の部活もあれば毎日2、3時間練習する部活もある。
      自分に合った部活を探せたら楽しい
    • 進学実績
      進研模試というのがありその点数がよかった上位50名程に対して先生が講座を行う時があり、進学率を上げる為だと言っていた。
      努力を怠ればその通り落ちてく
    • 施設・設備
      本は沢山あり、体育館も一般的
      廊下の窓が1枚だけなので冬場はしっかり寒い
      プールには屋根がかかっている
      校庭は広い
    • 制服
      人それぞれ
    • イベント
      体育祭、文化祭共に盛り上がっていたと感じている
      部活が盛んなだけあり体育祭は白熱していたし、文化祭もしっかり文化部などの展示もありよかった
    投稿者ID:629857
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2018年入学
    2022年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 -| 施設 3| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      不来方の卒業生として私は近年の成長を誇りに思っています。音楽部の全国大会での金賞受賞や、カヌー、ハンドボールなどのスポーツ面での活躍、そして2020年度卒の外国語学系は、慶應大学、早稲田大学、明治大学、筑波大学など難関大学への進学をどれも一般入試で成し遂げています。不来方は、勉強、部活共に優れており、豊かな学校生活を送れる高等学校だと自負しています。
    • 校則
      他校よりは緩めだと思う。例えばツーブロックは一般的には規制の対象となるが、不来方高校はその点ではあまり先生方も厳しくチェックしていなかった。しかし、服装検査が実施されないわけではなく、常識から逸脱しすぎると規制の退職となり、先生には呼び出されます。気をつけるようにしましょう。
    • いじめの少なさ
      まずまず対策している。定期的にいじめに関するアンケートがあり、生徒がお互いに見えないようなやり方でシートが回収される。私の在校中にはいじめは起こったことがないと思う。
    • 部活
      活発に活動していて素晴らしいと思います。さらに、外国語学系の生徒のために、外国語研究部という部活も存在しており、これは他校を見ても珍しい。定期的に開催される英語ディベート大会のために日々勤しんでいる
    • 施設・設備
      割と古めだと思う。時々雨漏りなどするが、あまり大きなトラブルはないです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      岩手大学
    投稿者ID:812625
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2018年入学
    2022年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      芸術音楽体育外国語、それぞれの分野での勉強はとても充実しています。全国レベルでの活躍も見られ、学習の面では素晴らしいと思います。
      先生が進学に協力的でない。指定校を公開しないのが謎です。
    • 校則
      一応規定はありますが、身だしなみの検査は一切なく髪色を変えるなどの激しい変容がなければ多少奇抜な髪型でもなにも言われません。女子もメイクを普通にしていたと思います。
    • いじめの少なさ
      見たことないです。
    • 部活
      体育学系があるということもあり、たくさんの部活が県トップレベルで活躍していました。かと言って成績の残さない部活もそれなりに緩く楽しくやっている印象でした。
    • 進学実績
      私は外国語学系にいたのですが、推薦、指定校がとても多いです。指定校で言えばマーチレベルの国際系学部ならいいところをかなり持っている印象です。中国語フランス語コースは、上智大学などの上位の指定校もありました。
      一般ではほとんど行かない印象です。しかし私の年では一般で早慶難関国公立に受かっている人もいましたが、努力次第です。
      体育のひとは、スポーツの強い大学に推薦でよく行く印象です。
      芸術は知りませんが、音楽の人は先生が行きたい大学の指定校を作り必ず行けるようなシステムでした。見応えがありました。
      人文理数はしょうもないです。がんだいですら一般で2.3人、盛岡大学附属高校のようなものですね。
    • 施設・設備
      古いけど妥協範囲。
    • 制服
      普通。
    • イベント
      普通

    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      上智大学国際教養学部
    投稿者ID:812624
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      部活に力を入れています。
      人数が多く、それなりに楽しいと思います。
      駅からのアクセスもいいので、帰りに盛岡で遊ぼ~とかなっても
      すぐ行けちゃいます。
    • 校則
      バイト禁止は痛いです。
      (郵便局以外)
      特に厳しいとは感じません。
      普通に過ごしてれば何も言われません。
    • いじめの少なさ
      やや酷い言葉を聞くことがあります。
      自分もそうでした。
      クラスごとにやはり人材も異なります。
      色んな人がいるので、いざこざが多々あります。
      先生が介入するとめんどくさいです。
    • 部活
      いいと思います。
      それぞれとても頑張っています。
    • 進学実績
      なんとも言えないです。
      先生方は進路に関して結構親身にサポートしてくれます。
      勉強もそこそこです。その人次第です。
    • 施設・設備
      少しボロいです。
      築30年でも、そこら辺の70~80年ほどの高校と変わりないぐらいです。
    • 制服
      夏が暑い暑いです。
      シャツ1枚で過ごすことは出来ません。(女子だけ)
      必ずベスト着用です。
      開襟シャツがありますが、ちょっとなぁとおもいます。
      とても青いです。
    • イベント
      翔鶴祭(文化祭)は楽しいです。
      人数も多いので、それなりに楽しめます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語が得意で、もっと自分の力を伸ばしたかったからです。
      (結果辞めましたが。)
      駅からのアクセスも良いし。
    投稿者ID:632090
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      なんやかんや楽しい高校生活を送れます。
      盛岡辺りに住んでる人は矢巾?、、?と思うかもしれませんが、不来方は割と駅近で歩いて10分くらいなので盛岡にもすぐに行けます。意外と盛南とかのほうが不便ですよ()
      1組が芸術科、2?5組が普通科、6組が外国語科、7組が体育科です。2年生になると2、3組が人文、4、5組が理数です。
      1組の男女比は1:9です。美術よりは音楽系の人が多いかな?男子はかなり少ないですけど、なんやかんや集まって楽しそうにしてますよ笑まあクラスTシャツなど諸々で男子の意見が尊重されることはないと思いますが()
      男子で芸術科悩んでる人がいるなら心配はいらないと思います。多分勝手にコミュ力鍛えられます。
      普通科は普通なので割愛します。
      外語は、みんな個性的ですね。女子の方が多いです。あんまり分かんないですけど、みんな二級とか準一級もってて凄いです。2年生から第二外国語選択するので、真面目にやれば結構伸びるんじゃ無いですかね?たしかドイツ語、フランス語、中国語、韓国語とかだったと思います。
      体育科は、もうとにかくうるさいです。ウェイの塊です。
      サッカー、ハンド、バレー、カヌーの人が多い
    • 校則
      校則は普通の校則です。
      整容点検は一切ありません。一応主なのはスカートは膝下、靴下は短すぎるのダメで白(男子は隠れるので自由)、校内での携帯使用禁止とかです。
      でも実際注意されることほとんどないです。(携帯はみんな隠れて使ってますがもし見つかったら3回目で保護者出動)女子は髪巻いたり、ゴムの色ピンクとかもいますし、ちょっと化粧したくらいじゃ分かんないです。男子も髪型なんでも大丈夫です。ツーブロ、ハープアップ、マッシュなんでもありです。最近気になるのは運動部の男子がワイシャツの下に蛍光色のTシャツを着てることです。透けてめちゃくちゃ発光してます。注意する先生しない先生まちまちです。
    • いじめの少なさ
      漫画のようないじめは一切聞いたことがないです。
      みんな部活とかいろんなコミュニティをもってるのでクラス関係に固執しているような人はいないです。ウェイ系も一匹狼派も普通に共存してます。
    • 部活
      部活は運動部も文化部も栄えてる所は結構力を入れてると思います。部活終了時刻は18:45ですがバレー部、ハンド部あたりは7時過ぎまでやってます。ホッケー部、柔道部とかも強いのでテスト期間でも部活やってるところが多いです。剣道部は最近廃部になりました。
      文化部は音楽部が強いですね。講演のお礼とかでよく披露してますけど、やっぱり綺麗です。他は吹奏楽部、軽音楽部あたりがワイワイしてる感じですかね。軽音楽部はセミナーハウスで好き放題やっててザ・青春みたいな感じでやってるんでちょっと楽器かじってる人なら楽しいんじゃないですかね。
      部活は全員参加なので、楽したければ英語研究部、華道部、茶道部あたりがオススメです。写真部は地味だけど割と忙しそうです。
    • 進学実績
      最近は盛岡大、県立大への進学が多すぎて、盛岡大学付属不来方高等学校とか揶揄されるくらいです。でもちゃんと一年生の頃から大学進学を意識していろいろ動いてくれてると思うので、第一志望行けるかどうかは結局本人の努力次第かなと思います。ただ国公立大学とか行きたいなら不来方には来ないほうがいいです笑
      運動部は推薦で私立大学に毎年よく受かってる印象です。
    • 施設・設備
      外からじゃあんまりわかりませんがめちゃくちゃ広いです。口の字型になっていて、教室棟、芸術棟、実習棟、職員棟と分けてある感じです。なので移動教室は結構だるいです。実習棟はボイラーから一番離れてるところにあるので冬の社会科教室は極寒です。
      あとは、第一、第二体育館、ウェイトルーム、ホッケー場、トラック、普通の校庭、野球場、ラグビー場があります。
      芸術棟は、かなり充実してて美術教室は多分9個くらい?、音楽室は4個くらいですかね。ピアノ練習できる小部屋みたいなのがたしか4つか6つあります。
      校舎のほかに吹奏楽部専用の建物とセミナーハウスという、泊まったりもできる建物があります。ここは大抵は軽音楽部が使ってます。
      中庭にはステージがあって文化祭のときに企画やったりしてます。
      こんな感じで色々あるんですが築31年?なので流石に老朽化してます。ちょっと汚いです。他の高校のほうが歴史あるけどその分改修してるから綺麗だと思います。不来方は微妙に中年。
    • 制服
      私の第一印象は帝丹高校みたいだなあです()
      男子は上下紺のブレザーでネクタイは深い赤です。別にダサくはないです。
      女子は男子より少し明るい紺でリボンまで全部その色です。ただスカート短くするとまとまりがあって結構可愛いです。不来方は華奢で可愛い女の子が多いのでその子達が可愛く着こなしてて不来方の制服は可愛いんじゃないか?と錯覚しそうになります。
    • イベント
      文化祭、体育祭はそれぞれ2日間です。
      文化祭は1年生は当日鶴姫という、カフェの手伝いや父母会の商品の売り出しの手伝いなどです。前日は椅子運んだりとか雑用です。まあシフトが無い時は自由に見て回れるので別にいいかなと思います。
      2年生は、教室で催し物です。これは各クラス創意工夫が見られて楽しいです。お化け屋敷、縁日、迷路とか色々です。
      3年生は、第二体育館で模擬店です。
      イベントは逆ミス、ミスターコンテストっていう女装、男装するのがあります。わりと可愛い女装してくるハイレベルな男子がたまにいます。
      総じて言うとまあ楽しいですけど、他の高校に比べれば盛り上がりに欠けるかなあと言った感じです。
      体育祭はまあ普通にトーナメントで競技して、終わりです笑
      後夜祭は中庭でカラオケ大会です。
      化粧、派手な髪飾りダメってことになってますけど、ツインテールで目の下にキラキラ、推しのうちわみたいな人もいます。
      クラスTシャツは1年生はポロシャツ、2年生はサッカーTシャツ、3年生は普通のTシャツです。デザインは自由です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      部活が県内で一番強かったから、推薦で入りました。
    投稿者ID:581525
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ -| 部活 5| 進学 2| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      部活に力を入れたい人や学系で専門的な学習をしたい人にはいいかもしれません。しかし、本気で大学進学を考えるのであれば、もう一度考え直した方がいいと思います。
    • 校則
      特段校則は厳しくないと思います。破る人もいないと思います。
    • 部活
      部活動にはとても力を入れている高校だと思います。ハンドボール部やバレー部など、強豪チームが多いです。
      部活の種類もたくさんあり、入った先によってハードさが全然違うので、よく考えて入部した方がいいです。
    • 進学実績
      「勉強がしたい」という理由でここに来ようとするのはやめた方がいいです。「進学校」ではなく「自称進学校」なので。
      しかし、英語の勉強がしたいのであれば一考する価値はあるかと思います。外国語学系では、2年生の段階で第2外国語の選択があり、英語以外も学べます。
    • 施設・設備
      校舎がロの字型になっていて、移動が少しめんどくさいです。
      部活動が盛んなため、校庭とは別に、ホッケー場や野球場があります。プールには屋根があるので、雨の心配はいりません。
    • 制服
      とにかくいい意味でも悪い意味でもよく目立ちます。
      紺色なのでほんとに目立ちます。
    • イベント
      修学旅行は学系によって旅行先が違います。人文理数は関西方面に行きます。
      文化祭は正直一年生の段階ではほとんどやることがありません。二年生になればよくある「文化祭」らしい出し物ができますが、一年生はクラスごとの出し物もないため微妙です。
      体育祭は各クラス対抗になるため、体育学系のクラスが有利になりがちですが、楽しいです。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      矢幅駅から徒歩10分程度で、近くにスーパーなどもあるのでアクセスはとてもいいです。
    投稿者ID:496349
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2021年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      明確な目標がある方のみおすすめの高校ですが、特に部活に力を入れているため部活で頑張ろうと思ってない人はぼんやりとした学生生活になってしまうかもしれません。
    • 校則
      ものすごく厳しいわけでもなく、比較的緩いと思います。スカートの丈や携帯などは先生によっては厳しく注意されます。特に体育の先生は厳しい印象。一応月一で服装転換がありましたが、朝のホームルームで生徒同士が隣の人の服装をチェックするというかなり適当な感じでした。
    • いじめの少なさ
      いじめは全く聞きませんでした。しかし、当たり前ですが馴染めない人は少数いるかと思います。そんな方には芸術学系、外国語学系、体育学系への進学はお勧めしません。クラス替えがないので、、、
    • 部活
      特に音楽部、ハンド部、カヌー部、バレー部、ホッケー部等々の実績は素晴らしいです。部活を本気でやりたい人にはおすすめです。
      それらの部活の人は推薦で難関大学に合格する人も多いため進学実績も高校偏差値の割には良いものとなっています。もちろんゆるーい部活もたくさんありますので部活一色の高校というわけでもないです。
    • 進学実績
      先ほども書いたように難関大学の合格者は部活動で実績を残した人がほとんどです。しかも推薦です。一般入試での難関大学合格を狙うならば不来方はお勧めしません。国公立大学には3から4人に1人進学といったようなイメージです。(もちろん推薦含みます)授業の質も難関大学受験用ではないように感じます。
      ただ、外国語学系は英語や第二外国語を利用し上智やMARCHなどの推薦合格者が毎年数人います。
      ちなみに指定校推薦は自分がその大学に行きたいと担任に話した時初めて枠があるかを知ることができます。最初から知ることができるわけではないので、そこは運ですね。
    • 施設・設備
      設備はそこそこ整っています。
      特に芸術系でしょうか。ピアノがある練習室やホール、アトリエのようなものもありました。廊下には卒業生の作品が沢山飾られていました。
      プールは室内です。
    • 制服
      人によります。青い制服は盛岡ではとても目立ちます。
      男子は悪くないと思いますが女子はどうでしょうか、、、
      個人的に中間服が一番好きですね。短いベストの学校は珍しいと思うので。
    • イベント
      はっきりいって微妙です。体育祭や文化祭、修学旅行は他の学校より1日分少ないみたいです。
      しかし、内容としては普通に楽しめるものでした。
      さらに、バレー応援や野球応援に何回か行った記憶があります。
      学年でバスに乗って応援しに行くのは楽しかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      入りたい部活があり、担任に推薦入試を勧められたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西の大学
    投稿者ID:724079
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      部活が凄く優秀だと思う。そして両立したいって人にも頑張ればできると思う。でも、勉強をしたいって人には向かない。なぜなら、先生のレベルが低いから。
    • 校則
      髪型や服装はあまり注意されない。実はツーブロック入れてても大丈夫。
    • いじめの少なさ
      ある程度の脳みその人が入ってくるから、そんなにいじめはない。
      学校辞めたりする人はいたみたいだけど、全然心配ない。
    • 部活
      カヌー部や音楽部、ハンド部、バレー部など、その他諸々様々な部活動が、活発に活動している。
    • 進学実績
      高卒で公務員を志望している人には向かない。大学に行けとはあまり言われないが、公務員の対策が不十分である。自称進学校だけあって国公立大は勧められる。
    • 施設・設備
      校地の広さは公立高校でも有数であり、広いと思う。
      学校はとてつもなく暑い。エアコンのある以外の普通教室に扇風機は1個のみ。中庭があり更に風が通りにくい。冬は冬で窓が多くて寒い。しかも、パネルヒーターのみ。
    • 制服
      制服は着ていて学校が分かるほど目立つが、意外と入学してしまえばダサいとか気にならなくなる。不思議。
      女子より男子の色の方が濃い。
    • イベント
      文化祭などはどこの高校もそうだが、1年生はやることがない。準備日も含めて3日間。
      体育祭はクラスごとに競う。スポーツが苦手な人でも参加できる長縄飛びなどがあって良い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      部活動がしたかった。学力で入れそうだった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学
    投稿者ID:538266
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 2| 施設 4| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      人文・理数・外国語・芸術・体育の5つの学系があるのがこの学校の最大の特徴。(ただし1年時は人文理数学系の1つにまとめられており、2年生に進級する際に人文学系、理数学系のどちらかを選択する)
      学校全体としては文武両道なのかもしれないが、勉強を頑張っている生徒、部活動を頑張っている生徒の二極化が著しい。
    • 校則
      頭髪、服装、持ち物検査などは全くない。多少ワックス等でヘアアレンジをしても注意されることはない。ただ、女子のスカート丈に関してや、男子が夏場に制服のズボンの裾をまくっていると軽く注意される。
    • いじめの少なさ
      多少の陰口、悪口はあるが、問題となるようないじめはない。生徒同士でのいじめというよりかは、全国レベルの部活動での顧問からの厳しい指導で苦しい思いをしている生徒はいる。
    • 部活
      運動部ならば、男女ハンドボール、ホッケー、カヌー、男子バレーボールあたりがインターハイ常連でしょうか。野球部はセンバツに21世紀枠で出場したこともあります。文化部では音楽部、吹奏楽部はよく金賞等の高評価を得ていると聞きます。一応部活動は6時45分活動終了、7時完全下校とはなっていますが、8時近くまでやっている運動部もあります。休養日は各部によって異なりますが、どの部も週一で設けています。ただ私の所属する部は休養日はほぼないです。考査期間は近くに大会等がなければ、どの部も少なくても1週間ほど休みがあります。不来方高校はかなり部活動は盛んです。軽い気持ちで強豪部に入るとキツいと思います。仮入部期間もあるのでしっかり考えた方がいいでしょう。
    • 進学実績
      国公立大には毎年70人くらいが進学してます。民間就職はほぼないです。こずプロ(こずかたプロジェクト)という成績上位者は半強制的に受けなくてはならない添削の取り組みがあります。やる気のある生徒、成績が良い生徒には手厚くサポートしてくれるイメージはあります。ただ、春休み中の課外がないのは、進学校と名乗る上でいかがなものかと思います。(部活動があって忙しいからとの理由で毎年ありません)
    • 施設・設備
      2個の体育館、ウエイトルーム、屋内プール、2面のサッカーグラウンド、1周450メートル程度のグリーンベルト、ホッケー場、道路を挟んでラグビー場、野球グラウンドなど運動に関してはかなり充実してます。しかし老朽化も進んでおり綺麗とは言えません。
      図書館にはマンガが置いてあります。
      かなり学校の面積としては広いです。私は入学当初迷子になりました笑
    • 制服
      不来方ブルーと呼ばれる鮮やかな青。かなり目立ちます。デザインは悪くないんですが、やはり色ですね。一言で言うとダサいです。
    • イベント
      修学旅行は3泊4日で他の学校よりは1日少ない気がします。体育祭はクラス対抗なので体育学系のための行事のようなものです。翔鶴祭と呼ばれる文化祭は、2、3年によるクラスの出し物で結構盛り上がります。1年生はPTAの企画のお手伝いさせられてあまり楽しくないです。その他学系ごとに行事はありますが、人文・理数学系は何もありません。とくに体育学系はスキー実習、キャンプ実習等、他の学系よりもかなり行事はあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      部活動の推薦です。
    投稿者ID:523972
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      まぁまぁ充実している
      色々な学系もあるせいか個性的な人が多くて楽しいです。
      先生もなかなか面白い人がいっぱいいます。人によってはほかの学系の子と仲良くなることもあるかもしれません。卒業するのが寂しいと思うほどには高校生活楽しんでいます。
    • 校則
      特に厳しいわけでもなく、普通にしてれば注意を受けることもありません。制服の形状的にスカートを短くしてもあまりかわいいと思わない。
    • いじめの少なさ
      学年やクラスによると思うけど私の周りでは聞いたことがありません。人文理数以外はクラス替えがないので人間関係こじらせたら大変かもしれません。私は個性的な人が多くて楽しいです。
    • 部活
      部活はいっぱいあるし実績もあります。自分が選ぶ部活しだいで緩さはかなり変わります。全国常連の部活は結構公欠で授業や模試に居ないこともあります。逆にほとんど活動してない部活もありますし、幽霊部員で部活に行ってない人もいます。
    • 進学実績
      本気で難関大学を目指す人には向いてないのではないでしょうか。私のクラスは就職と専門で2割ぐらいで、他はほとんど県内の国公立を志望していますが全員が希望どうりに進学できるかと言われたら微妙なので、期待しない方がいいです。芸術学系や外国語学系、体育学系は指定校もそれなりにあり、推薦にも強いかもしれません。
    • 施設・設備
      施設は充実していますが老朽化が進んでいますし、夏は暑く冬はほんとに寒いです。教室には扇風機1台しかありません。トイレも綺麗ではありません。
    • 制服
      人によってわかれます。
      私は最初はいやで嫌で仕方なかったけど、卒業が近づくにつれてちょっと好きになってきたかもしれません。笑
      プリクラ映えはします
    • イベント
      修学旅行・体育祭はほかの学校より1日少ないし、文化祭もそんなに盛り上がりません。
      ほかの学校を知らないので分かりませんが、高総体などの学年応援はそれなりにあって野球やバレーの応援に行くこともあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      推薦で入りたかったから。
    投稿者ID:517222
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 -| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      なんだかんだで楽しかったから。入試難易度、偏差値相応だと思います。自分の頑張り次第ではある程度まで行けると思います。生徒もいろんな人いるけど素敵な人たちいっぱいいました。先生もほんとにいい先生が多くて、面白くて優しい、教え方がめちゃくちゃわかりやすい、生徒にきちんと向き合ってくれる、そんな先生方がたくさんいらっしゃいました。あと、購買がおいしかった。もつ煮が柔らかくて味もよくてめちゃくちゃおいしかった。
    • 校則
      バイトの制限緩めてもいいのでは。スカート丈ぎりぎり守ってたつもりでしたが何度も注意されました。休み時間スマホ使うの禁止にしなくていい。時代の流れについてきてない。
    • いじめの少なさ
      どこからいじめとするかの基準次第だが、暴力、物を壊す捨てるなどの激しいいじめはなかった。
    • 部活
      ゆるいのもガチなのもいろいろある。それぞれ、みんな充実していたのではないでしょうか。
    • 進学実績
      偏差値相応ですので。私は担任の先生が本当にいい先生で、センター後、自分の低い点数でも得意な教科をいかしてなんとか合格できそうなところを調べていくつか提案してくださった。先生のご指導のおかげで自分でも国立に合格できた。それまでの勉強はとにかく自分次第。同じ教室で同じ授業を受けていても、すごく努力をして自力で難関に合格したひともいたし、あまり勉強をしていない人ももちろんいた。もちろん指定校推薦は人数制限や成績基準があるので希望する全員がいけるわけではない。
    • 制服
      はっきり言ってかわいくはない。が、ずっと着てると愛着がわく。でも、女子は夏場にベスト着なきゃなくてそれが本当に暑くてしんどかった。
    • イベント
      他の高校との比較はわからないけど、制限の中で最大限楽しもうと思えば楽しめる。みんな楽しそうだった。でも写真撮るのにスマホ使わせてほしい。修学旅行は学系ごとにちがう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      オープンキャンパスや学祭を見に行ったとき、他の高校よりも生徒が楽しそうにいきいきしてて、きらきらして見えて惹かれたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地方国立大学進学
    投稿者ID:671769
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ -| 部活 2| 進学 2| 施設 2| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      進学には向いていない。進学校というより自称進学校......偏差値の時点でお察し。教師の対応もイマイチ。
      台風などで学校付近に避難警告が出ていても、数年に一度の強い台風が来ていても休校にはならないので、生きてる感覚が欲しい方にはおすすめ。たぶんゴジラ来てても休校にならないと思う。
    • 校則
      普通に生活していれば服装は注意されない。
      バイトは基本禁止だが家庭の事情によっては許可がおりる。ちなみに、友人の場合は母子家庭で生活が苦しい為バイトをしたいと申し出たところ、家庭の通帳を見た教師がまだ大丈夫だと言ってバイトの許可を出してくれなかった。期待はしない方がいい。
    • 部活
      全国レベルの部活は一部だけ。
    • 進学実績
      国公立は成績上部のみ。芸術学系はたまに藝大に進学する人もいると聞く。
      就職や専門志望の生徒への配慮は無い。苦しめられる。教師のミスで酷い目にあったりもする。自分しか信じられない。
    • 施設・設備
      ガラス張りの廊下や壁が薄い為、夏は暑いし冬は寒い。熱中症患者が年々出ているのに、生徒が生活する教室に設置したのは小さな扇風機一台のみ。
    • 制服
      冬は青のブレザー、夏は青いベスト(女子)。不人気。着ていて目立つので恥ずかしい。暑いし寒いし重い。
    • イベント
      まあまあ。期待するべきではない。
      写真を撮るためだといっても携帯の使用は禁止。カメラを使えと言う。今、デジカメなんて持ってる人の方が少ない。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      矢幅駅から徒歩15分ほど。電車はよく止まる。
    投稿者ID:447170
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      入学前の想像とのギャップが酷い。
      入る前は授業も学系毎に特別な事をやると言う旨の説明を受けたものの、内容はほとんど変わりません(特に外国語と人文理数)
      部活は強い部活以外はなんとも言えません
      イジメはそこそこあります。
      人文理数以外は三年間同じクラスなので、1度対人関係を拗らせると残りの学校生活は終わりに等しいです。 1年生で拗らせるとホント地獄ですよ(笑)
      私も今まさにその状態なので(笑)
    • 校則
      基本的には他の高校に比べて緩いが、変な所に厳しかったりして、緩いんだか厳しいんだかよく分かりません
    • いじめの少なさ
      イジメの巣窟ですよ(笑)
      入学して数ヶ月後に早速受けて、先生に相談したのですが、2.3ヵ月対応を放置されていました。
      イジメもあり、教職員の対応も酷かったです。
    • 部活
      野球部がセンバツに行ったり、サッカー部も県内トップリーグに所属するなど、有名なハンドボール、バレーボール、ホッケー、カヌー以外にも運動部は様々な良い記録を残しています。
      音楽部なども全国レベルです。
    • 進学実績
      進学校と名乗っているにも関わらず当サイトでの偏差値が50を下回っている時点で察して下さい(笑)
      県内20位の進学校って進学校とは言えないんじゃないですかね?
    • 施設・設備
      体育館は2つ、プールは屋根付き、校庭以外にも道路を挟んだ向こう側に野球場とラグビー場があるなど、面積は広く、充実していますが、創立時からほとんどそのままの設備なので、老朽化が進んでいます。
    • 制服
      これは個人の好みだったりするので何とも言えませんが、色が嫌いですね。
      あの独特な変な色のブレザーは何処にいても目立ってしまい、恥ずかしいです。
      学ランよりは良いかも知れませんがね。
    • イベント
      文化祭は盛岡、矢巾地区の高校で1番つまらない自信があります。
      1年生は出店出来ないので進学を考えている方は覚えておいて下さい。
      修学旅行は学系毎に行先が違いますが、外国語のみ海外ですが、外国語学系英語コース・ フランス語コースを選ぶと、修学旅行とは名ばかりの約10日間の外国語研修の様なものになってしまいます。 具体的に言うと、
      ・ 他の学系はホテル泊だが外国語学系はホームステイをするハメになるので、コミュニケーションが苦手な人にとっては地獄です。
      ・ 他の学系は様々な関西や沖縄の観光名所を観光しますがその間外国語学系英語コース・フランス語コースは語学学校へ行かなければなりません。(これは旅行と言うのだろうか?) これはおそらく入学後に言われるので、今のうちに知っておいて欲しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      とりあえず学ランが嫌で、ブレザーの公立高校に進学しようとしたのが本音ですね。
      入学後に、学校説明会では教えられなかった事を色々言われました。
      ある意味詐欺みたいなものですよ(笑)
      「校風が軽い高校」や「楽な高校」などのイメージを持っている方が多いと思いますが、実際はハードです。
      入学前に抱いていたイメージとは真逆と考えてもいいでしょう。
    投稿者ID:359323
    この口コミは参考になりましたか?

    23人中11人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      部活の数が多いので(カヌーや合唱部など沢山あります)決めるのにとても苦労しました。先輩や先生方は優しい人ばかりで毎日が楽しいです。
    • 校則
      はっきり言って厳しくないです。(服装点検があるわけでもないので)だからと言って校則を破ってる人はいないです。
    • いじめの少なさ
      少なくとも私の身の回りでそのようなトラブルは聞いたことがないです。
    • 部活
      カヌー・ハンドボール・合唱などなど…強いです。今年はコズの野球部が東北大会出場と好成績を残しています。
    • 進学実績
      自分が学びたい専門的分野を学習出来るので叶いやすいと思います。
    • 施設・設備
      他校の施設がどのようなものか分からないのですが、プールが屋内にあります。そのため虫やゴミが入ってこないです。(プールの授業は男女別の日に交替で行います。)
    • 制服
      まぁ、けっこう目立ちます。あんな青い制服なんてどこの高校にもないと思うので…しかしそれはそれで好きです。
    • イベント
      体育祭では先生方も参加します(リレーは見てて楽しいです)。その他にも卓球や筋肉番付をやったりします。文化祭では、逆ミス・ミスターコンテストを催してとても盛り上がりました。また、修学旅行では、学系ごとに行く場所が違い、外国語学系は基本海外です。
    投稿者ID:233267
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      文武両道を目標とし、全校生徒が勉強はもちろんのこと部活動にも一生懸命に取り組んでいます。





    • 校則
      携帯の持ち込みは許可書を出せばOKですが、校内・敷地内での使用は禁止です。服装点検は他校に比べたら厳しくない方だと思います。
    • いじめの少なさ
      生徒によって好き嫌いは別れますが、生徒と教師の仲はとても良いです。
    • 部活
      東北大会、全国大会に出場する部活が沢山あり、部活動がとても盛んです。
    • 進学実績
      進学率・就職率ともに高く県内でも有数の進学校です。
      スポーツ、外国語、人文、理数の学系クラスに分かれるため、専門的に学ぶことができます。
    • 施設・設備
      部活動が盛んなので、グラウンドや体育館、プールはとても充実しています。校内は綺麗に整っていて、過ごしやすいです。
    • 制服
      男子は紺色のブレザーにえんじ色のネクタイ、学校指定のYシャツ着用で、女子は青色のブレザー、リボン、スカートで、学校指定のブラウスを着用します。夏は男女ともに開襟シャツを着れるので、涼しいです。
    • イベント
      体育祭は生徒だけでなく教師も各競技のトーナメントに参加し、本気で戦います。
      文化祭では様々なイベントが催され、賑やかです。
      修学旅行は人文理数学系が関西方面、外国語学系が海外ホームステイ、体育学系が沖縄に行くことになっています。
    投稿者ID:230712
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      この学校は文武両道が成されている学校なのでとてもいい高校です。大学の進学率も高いし、部活動もとてもさかんで国体に出る選手も多いです。このような学校は他にはないと思うのでとても素敵な学校だと思います。
    • 校則
      服装点検もあまりないし、そもそも服装点検を違反する生徒がいないのでそこまで厳しくないです。
    • いじめの少なさ
      入学してから今までそういったトラブルを聞いたことがありません。先生と生徒で信頼関係が確立してると思います。
    • 部活
      カヌー部やホッケー部やハンドボール部、音楽部や吹奏楽部など盛んな部活動がたくさんあります。練習量が多い分、実績につながってると思います。
    • 進学実績
      盛岡大学などの進学率が高いです。専門学校や就職する人の合格率も高いです。
    • 施設・設備
      強豪校のホッケー部には専用グラウンドがあったり、充実した設備の中で活動できています。
    • 制服
      かわいいしかっこいいです。男子はブレザーにネクタイがあるし女子は独特の青い制服でとてもかわいいです。
    • イベント
      行事にかける思いが強く、いつも楽しいです。体育祭や文化祭はクラスの絆をよりいっそう深めることが出来ました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      わたしはここで文武両道を成し遂げたいと思いました。充実した設備の中で部活動を思いっきりやりながら勉学に励み、自分の将来の夢を確定させ、どんどんと近づいていきたいと思ったので志望しました。
    投稿者ID:213619
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ -| 部活 4| 進学 1| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      あんまり自分から勉強!って感じではないです。やらされるからやる感じ。部活が盛んです。3年間が有意義になるかは自分次第。
    • 校則
      スカート丈などは学系の先生によって厳しさに差があるように思いました。寒くても冬服への衣替え前はカーディガン禁止などよく分からかったです。
    • 部活
      頑張っていると思います。部にもよると思うけども。全員なにかしらの部活に入らなければならないが、通学時間が長い人用に月1の部活もあります。大抵平日は毎日あります。
    • 進学実績
      私の場合は専門学校、私立短大は絶対駄目と言われた。公立大学に進学しましたが後悔があります。国公立にいかせれば先生にボーナスでも入るんですかね。3年生は夏から放課後に90分の課外が入ります。あまり受ける意味が見いだせなかったです。
    • 施設・設備
      広いです。冬の教室の寒さはすごかったです。プールは屋内です。芸術学系の設備は充実しているように思えました。
    • 制服
      女子はブレザーのなかにベスト。すごく青い。形自体はかわいいんだけど、色が残念です…
      生徒からの評価は良くないけど、大学の友達に写真見せたらかわいいって言ってたから人によるんだと思います。
    • イベント
      文化祭は一年生は出店できません。作品の警備や、車の案内をします。
      修学旅行は楽しかったです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      公立大学
    投稿者ID:489314
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      様々な学系があり、多種多様な分野で活躍できる人材を輩出する学校。特に外国語学系は中国語やフランス語を学べる、全国的にも希少な学系。部活も全国レベルの部が沢山ある。付近にスーパーや塾もあり、矢巾駅からもさほど遠くない。ただ、平均学力はあまり良くない。
    • 校則
      他の普通科高校とあまり変わらないと思う。登校していて不便は感じない。
    • いじめの少なさ
      いじめの有無はその年ごとに変わる。無いわけではなかったが、いじめがあった時は先生がちゃんと動いてくれた。
    • 部活
      ハンドボールやカヌーなど色々な部活が全国レベル。合唱部にいたっては世界レベル。体育学系や芸術学系は部活をするならかなり良い。
    • 進学実績
      私立へ行く人が多い。人文、理数、外国語は比較的普通科に近いが、芸術と体育はかなり進路が限られると思う。なので点数取れないからなどの理由でいくと後悔するかもしれない。全体的に学力はあまり高くないので、まだ将来を決めてない人にはオススメしない。ただ、フランス語や芸術など、学ぶ機会のほとんどない教科が学べるのはかなり魅力。海外の大学に行く人もいる。
    • 施設・設備
      設備では基本困らない。ただ、敷地が広いのでトイレが遠い部活も少しある。近所にはショッピングセンターもあって、駅からの登校中や下校中に買い物できて便利。
    • 制服
      ダサいという言葉はよく聞くが、そこまで悪いとは思わない。男子の冬服はちょっと寒いかも。
    • イベント
      学系特有の行事は多い。人文理数にはあまりない。体育大会は1日一競技なので負けると暇。文化祭は各学系で出し物をしたり、クラスごとにお店をする。一年生はお店がないので実際暇。修学旅行は、芸術学系は京都+東京で美術館巡り。人文理数は京都と大阪。体育学系は沖縄。外国語学系はカナダでホームステイと勉強、中国語選択の人は中国。(今年は英語の人はカナダのビクトリア、フランス語の人はカナダのケベック州?中国語は北京、杭州、上海)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京の偏差値60強の国公立大学
    投稿者ID:402707
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

39件中 1-20件を表示
口コミの評価項目の定義について
口コミの評価項目の定義について
・評価項目とは

評価項目は高校の内情を分かりやすく伝えるための項目です。
各評価項目は下記のようになっており、それぞれの項目に対して、5段階で評価がつけられます。

・評価項目
校則
他校に比べて校則の内容に満足しているか
いじめの少なさ
学校が、いじめをなくすために行う取り組みや、いじめが起こったときの対応について満足しているか
部活
クラブの種類や活気、大会での実績
進学実績
希望する進路の叶いやすさや実績
施設・設備
体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか
制服
高校指定の制服は可愛い・格好良いか
イベント
行事は充実しているか
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

岩手県の偏差値が近い高校

岩手県の評判が良い高校

岩手県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 不来方高等学校
ふりがな こずかたこうとうがっこう
学科 -
TEL

019-697-8247

公式HP

http://www2.iwate-ed.jp/koz-h/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

岩手県 紫波郡矢巾町 南矢幅9-1-1

最寄り駅

-

岩手県の評判が良い高校

岩手県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  岩手県の高校   >>  不来方高等学校   >>  口コミ