みんなの高校情報TOP   >>  岩手県の高校   >>  盛岡中央高等学校   >>  口コミ

盛岡中央高等学校
(もりおかちゅうおうこうとうがっこう)

岩手県 盛岡市 / 厨川駅 /私立 / 共学

偏差値
岩手県

2

偏差値:41 - 67

口コミ:

3.23

(51)

盛岡中央高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.23
(51) 岩手県内33 / 79校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
51件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      学校自体はとてもいいところだと思います。
      ただ、どこの学校でも同じことではありますが、
      先生によってかなり違います。
      例えば、数学は順位で分けられますが、
      上のクラスに行けばとてもわかりやすかったり、
      下のクラスに行けば厳しかったりなど、
      コース内で授業の質に差があるのは少し不満です。
      同じ授業料取られてるならいい授業を受ける権利があると思います。
      しかし、授業はどの先生もついていけるペースでやってくれるので、自分でしっかりと予習復習すれば、大丈夫だと思います。
      先生方は結果をしっかり見てくれるし、その過程で何をしたのかというところまでアドバイスしてくれるので、その点はとてもいいところだと思います。
      AコースやZコースからでも難関大学に合格している人はたくさん居ますし、特に私立なので指定校推薦などをうまく使って、いい大学に行きたい人などにおすすめです。
    • 校則
      とても緩いです。
      ただ、Bコースは厳しいらしいです。
      前回、ツーブロックにしたBコースの方は次の日坊主のようになってました。
      ただ、Z.SZコースはとても緩く、カラーヘアピンをつけてても怒られません。
      しかし、SDNカードというものがあるので、先生の目につくような行動をしなければ大丈夫だと思います。
    • いじめの少なさ
      聞いたことはほとんどありません。
      もしあっても、先生がすぐに対処してくれます。
    • 部活動
      備品が少なかったり、珍しい部活に部費を取られたりします。
      遠征も、先生のやる気次第であったりなかったりなので、緩いです。
    • 進学実績
      やる気のある人はどのコースでもいい大学に行くし、
      やる気のない人はSZコースであっても大学に行かなかったりします。
      全て本人のやる気次第です。
    • 施設・設備
      図書館に本がありません。
      中庭を主張していますが、狭くて熱いだけなので期待する程でもないです。体育館は普通です。
    • 制服
      県内でもいい方だと思います。
      しかし、男子も女子も高いです。
      特に女子は色々ついてくるので、男子よりも2万くらい高かった気がします。
    • イベント
      今年の文化祭は、公欠にかぶる人が多くて、人数的に大変でした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立高校に落ちたからです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東北大学薬学部薬学科
    投稿者ID:524485
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強面では自分のレベルにあった人達と一緒に勉強するので、良い環境だと思います。また、私立なので設備も良いと思います。
    • 校則
      スマホが校舎内で使えるところが凄く良いと思います。一応クラス内だけで廊下などは禁止、イヤホン禁止、HR前には電源を切るなどありますが、守ってる人は少ないです。てかほとんど守ってません。じゅぎょうも使ってるパリピもいます。バレたら没収ですけどね。
    • いじめの少なさ
      聞いたことがないです。でも、女子のドロドロなら多少あるかもしれないです。クラスによりますね。ほぼ無いですが。
    • 部活動
      柔道やサッカーは強いらしいです。スキーや少林寺拳法は個人ですが優秀な人もいます。しかし、他の部はあまり強くありません。緩すぎてつまんなくてやる意味無くて辞める人もいます。
    • 進学実績
      これは努力次第ですが、自分に合ったコースで勉強すると、周りの人に影響されるので自然と勉強できると思います。SZとZならより良いと思います。東大も何年かに1人います。そのほかの難関大もクラスから3、5人くらいいます。修学旅行やグローバル育成研修、国際フォーラムなど英語に力を入れているので、何かしらに役に立つと思います。
    • 施設・設備
      体育館はステージがなく、少し狭いです。校庭は中庭と言い、人工芝で、少し狭いです。トイレは冬には暖かくなり、臭くないです。机と椅子は木じゃないクラスもあります。木のクラスもありますが。黒板はBコースだけホワイトボードです。図書館は狭く、違うのはほとんど3年生で、1、2年生は使いづらいです。プールはないので授業がありません。剣道場はあります。
    • 制服
      私立だし良い方です。カーディガンは4色、長い靴下は3色、夏用の短い靴下は一色のみ、ワイシャツは2色、ポロシャツは2色、ネクタイは2種類あります。ちなみに紺ブレザーです。
    • イベント
      年の前半にイベントが偏っている。授業日数確保のためイベントの日数が減る。国際フォーラムは外国人がたくさん来て楽しい。文化祭も楽しい。しかし体育「祭」ではなく体育「大会」だから派手な髪や格好が禁止されたのでつまらない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高いし進学実績があり国際的など、進学に有利になると思ったから。家が近いから。制服が良いから。
    投稿者ID:525666
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ -| 部活 1| 進学 3| 施設 1| 制服 5| イベント 1]
    • 総合評価
      高校生活をエンジョイしたいなら入らないほうがいい。特進コースは特に、やって意味があるかわからないプログラムを組まれるし、そのくせ授業日数が少ないと言って行事がつぶされる。一般的な”自称”進学校。
    • 校則
      スマホに関してはほぼ無法地帯。さすがに授業中に鳴ったりしたら没収されたりもするが、昼休み時間にゲームをしていても注意されることはない。
    • 部活動
      場所がない。あと顧問は基本名ばかりの部活が多いように思われる。スポーツ推薦も多いが顕著な活躍は見られない。
    • 進学実績
      文転・理転がカリキュラム上不可。グローバル教育を掲げ積極的な海外研修を設けており、海外の人とコミュニケーションを割と多く取ることができる。それを進学にいかせられるかは不明。
    • 施設・設備
      人工芝は狭いし、教室が足りない。体育館にステージがなく、小さい。
    • 制服
      組み合わせがいろいろでき、その点に関しては県内でも上のクラスであると思われる。
    • イベント
      上で述べたように、授業日数が足りなければイベントがつぶされるため、満足がいくものではない。
    投稿者ID:469411
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年05月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 3| 施設 1| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      あまりおすすめしない。個人的な意見ですがこの学校はお勧めできません。少なくもSZは絶対にやめておいたほうが良いです。
    • 校則
      もはや意味不明。朝、昼やすみ、放課後に使うことができる。ただし自分の教室のみ廊下などでは使えない。あとイヤホンもつけるのも禁止だそうです。最近は迷走してるとしか言いようがない。
    • いじめの少なさ
      これは知らんわ。
    • 部活動
      部活動はほとんどの部で人があまり多くありません。強制ではないので入りたければ入る入りたくなければ入らないといったところでしょうか。
    • 進学実績
      東大に一人推薦で受かりました。
    • 施設・設備
      なにもないと思う。あの受験料で集めた金はどこに行ったんだろう。
    • 制服
      これは普通だと思う
    • イベント
      これは日本でもトップクラスのひどさだと思う。今年は行事が増えすぎて体育大会は2日文化祭に至っては1日しかない。土曜日も学校に来させているにもかかわらず授業日数確保は意味不明。しかもどうでもいいような行事ばっかりを増やしている。去年は10日あったフォーラムウィークも8日になった何の行事を増やしたのかを生徒総会で先生に聞いたものの知らんがなって回答が来た。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      落ちたから
    • 利用していた塾・家庭教師
      ない
    • 利用していた参考書・出版社
      ない
    • どのような入試対策をしていたか
      勉強しなくても受かった。
    投稿者ID:424931
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 1| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      細かくは言えませんが特進のどちらかに所属しています。特進コースは水曜日以外は7時間、第2土曜日以外の土曜日も授業があるなど、かなり授業数がおおい高校です。SZコースは放課後に強制自学時間があるので自分で勉強する時間も確保しやすいです。先生の監視もそこまで厳しくないので無理なく勉強出来るのではないかと思います。部活に入れば強制自学を合法的にサボれますが部活に入る人は少なめです。また、個人的に中央高校残念な点は芸術科目が書道しかないことです。私は入学前は中央高校にはあまりいいイメージがありませんでした。しかし入学してからはいい意味で普通の高校だとわかったので安心しています。成績も順調に伸びています。最後に、中央高校はBコースもあるので「うぇーいww」みたいな人達と一緒になるのが怖くて嫌だと思う人もいるかも知れませんが、Bコースは校舎が別れているので安心してください。あとひとつ、先生間の連携が良くないです。学校のこと全然わかってない先生が誰とは言いませんが居ます。他にも書きたいことあったような気がしますがほかの人に任せます。
    • 校則
      あまり厳しくないです。スマホゲームは出来ませんがだいたいみんなやってます。ただ音ゲーはまわりが見えなくなるので注意してください。バレると学校で1週間スマホが使えなくなります。
    • いじめの少なさ
      少ないと思われます。SNSで揉め事があったりしたっぽいけどようわからん。
    • 部活動
      入ってないから知らんけど運動公園近くにあるのでいいことありそう。ただ学校のグラウンド狭いから色々大変かも。
    • 進学実績
      たぶん叶いやすい。評定は少し頑張れば5取れる。進路指導もしっかりしてくれるので頑張る人は報われると思います。海外研修のチャンスが多いので推薦有利かな?
    • 施設・設備
      それはうんぽ。修学旅行は神。
    • 制服
      可愛くもかっこよくもない。スカートの短いBコースの女子や普通に化粧するBコースの女子や仮面ライダーみたいなベルトをお洒落として付けてるBコースの男子とかいますが私からすると「はぁ」って感じ
    • イベント
      上半期に集中しすぎ
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      滑り止めです。
    投稿者ID:416043
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      特進コースですが、テスト1週間前の放課後1時間の自学時間がとてもいいです。A、RやBコースの人たちの声などが多少気になりますが、慣れれば問題ないです。特進コースなら勉強頑張りたい人にオススメですが、部活動を一生懸命やっている人もいるので、自分次第でそこは変われると思います。行事も楽しいし、校則もそこまで厳しくないです。
    • 校則
      生徒手帳だけ見ると厳しいと思いがちだけど、AやBの人たちで髪の毛を巻いていたり化粧をしている人もいるが、特に処罰は受けてない。生徒指導週間の時だけ少しだけ厳しくなりカードを切られることがある。スマホを朝学習まで、昼休み、HR後に使ってもいい。
    • いじめの少なさ
      他クラスでいじめのようなものがあったと聞いた。教師、生徒間では若い先生が多いためか、仲はいい気がする。
    • 部活動
      サッカー部、野球部、柔道部などなど強い部活もたくさんある。
    • 進学実績
      放課後講座などがあるため、比較的勉強しやすい環境にあると思う。ただ、それをしっかり取り組むかは自分次第だと思う。
    • 施設・設備
      図書館は自習スペースとして使われていることが多いみたいです。体育館はそこまで広くはないが剣道場や、柔道場を使うこともあるため狭いとも感じない。校庭は人工芝で中学校が建設されたためこころなしか狭く感じる。
    • 制服
      ブレザーで見た目も可愛いし、バリエーション豊か。自分の好みでシャツの色やソックスの色など、変えることが出来る。
    • イベント
      文化祭もたくさんの人が来てくれるため、やりがいがある。体育祭はクラスで!!という感じではなく、種目別に団結してる感じだった。スポーツ大会2日間と球技大会(競技場貸切)1日間で行なわれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立高校に落ちた時に偏差値が高い私立が中央だったから。
    投稿者ID:392877
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      全日制普通科5コース制で習熟度別になっており上から特進選抜SZコース、特進Zコース、進学選抜Aコース、進学留学Rコース(A、Rコースは合同組)、総合進学Bコースがある。定員が表記上SZが約60名(2クラス)、Zが約60名(2クラス)、Aが約60名、(2クラス)、Bが約60名(2クラス)の計240名となっている。だが実際は、年によって入学者数が異なり、自分の代ではSZコースが約40名(1クラス)のみで、Zコースが約130名(4クラス)でそれ以外のコースは定員通りだった。SZ~Aコースは正直言って公立落ちの寄せ集めである。SZは特待制度があるので専願も多少いる。おススメのコースはSZコース。人数も男女平等でカリキュラムが充実しているので勉強して入る価値がある。自分は一高落ちてSZに入ったが、とても楽しかった。部活動に所属することも可なので文武両道も目指せると思う。自分はバドミントン部に所属していた。
    • 校則
      かなり緩い。ただ授業中にスマホをいじったりガムを食べてたり校則違反をするとSDNカードが発行される。自分は在学中1回発行された。(スマホ)
      ただ、昼休みにスマホ可だし、放課後校内でイヤホンしたり、スマホいじっても全然大丈夫。これでキツいと言ってたらおかしい。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことないが陰キャや陽キャなどといったスクールカーストは存在する。この学校の場合、コース制がとられてる。例1:SZの人が会話の中でA、Bコースなどを見下すような発言をする。例2:逆にZの人がSZの人を上に見て控え気味な発言をするなど、、。自分はSZに居たが、正直言ってあまり気持ちのいいものではない。このような発言、会話は部活で多く見られる。頭で人を選ぶ的なのは生徒会選挙でもあること。役員は殆どが特進以上のコースの人間で動かされている。
    • 部活動
      評価4は甘いかもしれないが、同校出身の有名人のことを結構自慢したり(他校でも当たり前かな?笑)、サッカー部の古い実績(全国出場)を未だに自慢する傾向にある。ただサッカー部は同校敷地内の人口芝で練習できるので、かなりいい環境でできることは自慢できるいいことかもしれない。柔道部は、柔道場が整備されてるのでいい環境が整っており実績もかなりいい。
    • 進学実績
      部活動同様、過去の実績を自慢してくる。例えば、平成〇〇年 東大現役合格おめでとう!! とかの垂れ幕を道路側に飾っている。進学率はいいとは言えるわけではないが国公立は自分の代では現役80名いた。SZとZの割合が高い。推薦もいる。私立現役237名。私学は全コースからたくさん出てる。こちらも推薦が非常に多い。主な進学先として旧帝大は5名程度。その他国立は40名。私学は早慶GMARCHに進学した人もいる。(ほとんどが推薦)
      医学部医学科に行った人が居たりする。
    • 施設・設備
      校庭はなく、人工芝の中庭がある。プール無し。ソフトボール部とサッカー部、それからさんさ同好会が使っている。体育館は部活してた身からすると狭いと思う。だが、体育館の脇の方に付属で柔剣道場があり、1階が柔道場、2階が剣道場になっている。剣道部はかなり前に廃部になっているので、現在は卓球部が使っている。
    • 制服
      制服のバリエーションが豊富です。ブレザーは1種のみ、スラックスは夏用冬用の2種類、ワイシャツは青(基本)と白がありそれぞれ半袖、長袖あります。そして夏専用のポロシャツというものが用意されていて、こちらも青と白の2種類あります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      盛岡第一高校落ちた
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      弘前大学理工学部
    投稿者ID:523921
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      様々なコースがあるので、自分にあったコースに進学できれば充実した高校生活を送ることが出来ると思います。また、コースの垣根を超えた友人もできて楽しかった思い出ばかりです。体育祭、ではなく体育大会もなにかと議論が紛糾しましたが、最終的には丸く収まり色々あるけど、なんとかなるさっていうのを教えてもらえた気がします。はっきり言って、学館が上にいる以上学校だけでは決めることがなかなかできないので生徒の意見が反映されにくい環境ではあります。しかし、生徒思いの先生もいらっしゃるので総合的にはいい方なのではないでしょうか。
    • 校則
      緩い時もあれば急に厳しくなることもある。先生によって基準、ルールが異なるので要注意。
    • いじめの少なさ
      いじめなのか、いじってるのかわからないものはあるが基本的にはないのではないか。実際には見たことがない。
      したがって学校の対応がどうこう言えない。
    • 部活動
      全国レベルや、今や日本を背負って活躍されている先輩方がいらっしゃる。特に、兄弟揃ってオリンピックに出場した小林潤志郎さん、小林陵侑さん、楽天イーグルスの銀次選手は中央にとって誇りであると思う。
    • 進学実績
      とにかく国立行け精神。国立神っていう精神。私立なのに最初から私立を目指すのはダメ精神。だけど、医学部歓迎。自分から行かなきゃ。先生にいつまでにこれをやりたい。あれをやりたいって言わなきゃ。何も始まらない。待ってちゃいけないなとおもった。
    • 施設・設備
      ボロいとこはボロいし新しいとこは新しいかな。体育館は広くない。中庭を誇ってますって言ってるけど狭い。図書館はやってない感じの雰囲気。
    • 制服
      かっこいいし可愛いかな。着こなし方によって見え方がやっぱり変わるので最大限に活用しよう!
    • イベント
      海外に行けるのはとてもいいことだと思う。文化祭、体育大会の期間が短いから二学期にどちらか移動させたほうがいいなと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文武両道。ここしかないとおもった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      河合塾
    投稿者ID:519412
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年06月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 -| 進学 2| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      カリキュラム、授業内容等が不明瞭
      いじめもあり、不登校や退学した生徒もいるが担任に話をしても話は担任で止まり、うやむやにされていた
      学校として生徒を第一には考えていない印象。事実、学外の印象が大事といった内容を教頭や生徒指導から話された
    • 校則
      服装、携帯等に関しては緩い方かと思います。ですがそれよりも大切ないじめや停学、退学などに関する校則が不備が多いと感じました。
    • いじめの少なさ
      いじめがあるという話はかなり多いと感じた。しかし学校としての対応がほぼ無いに等しく、ヒアリングの段階で止まっているような印象。特にそれに対するアクションは無い
      また教師が50~70代という事もあるのか所謂若者は~的な偏見が強く、自分が正しいという考えの強い教師が多いです。そのため理解されず否定的な言葉を多く言う教師もいます。
    • 進学実績
      有名大学への進学実績はあるが、全てと言っていいほどにAOや推薦等を使った入学方法で合格している。生徒自身の頑張りであって、学校としてのサポートは希薄。
      また、ネームバリューのある進学先でないと学校からのサポートはほぼ無いと直接言われました。特に芸術系や各種専門学校への進学を考えている場合は学校としてできることは無いとハッキリと言われます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      文化服装学院
    投稿者ID:517489
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 -| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      はっきり言って、ここの高校の悪口言ってる人は「うまく」学校を利用できていない。公立落ちの墓をとってるだけ。設備にすこし不満を抱くが、そこまで気にする必要はないだろう。国際交流が活発で海外に行くチャンスも意外と多い。(しかし、その情報等は教員と仲良くしていると自然と入ってくるからもしかしたら知らない人の方が多いのかもしれない)
      勉強に対する姿勢はどのコースもピンキリだと思う。すごく勉強している人も見受けられるし、いつまでも寝ている人もいる。
      教員のレベルも様々で、常勤教員よりも、非常勤講師の方が教え方が上手かったりそうでなかったり。生徒の感覚によってはすごくいい学校とも思えるし、ダメな学校とも捉えられるだろう。
      全体的に、ここは学校をうまく利用出来たもん勝ちの世界。海外に多い人だと4回は行っている人もいる。その人はすごく満足しているらしい。学校のカリキュラムをマイナスに捉えずに、どのようにしたらプラスになるかを考えられるか考えられないかがカギとなる。
    • 校則
      緩い。これでキツイとか言っているのは何かの間違い。
      ただ、SDNカード(5段階で違反カード、サッカーでいうイエローカードがあるのでそれだけは注意)があるので、先生のターゲットに置かれないように。ただそれだけは言っておく。
    • いじめの少なさ
      見たこともないし、聞いたこともない。
    • 部活動
      レベルは(あくまでもレベル)高いと思うが、設備の不十分さを感じる。
      過去の栄光にすがり過ぎている気もする。
    • 進学実績
      教員の手厚いサポートは受けられる。しかし、国公立には必ず行ってくれ。みたいな圧力を感じる。
      その割に、「現役思考」らしい。それだとそれなりの国公立にしか行けないだろう。
    • 制服
      かっこいいし可愛いと思う。しかし、コスパが...そこだけ。
    • イベント
      他の高校では味わうことのできないくらい海外に行くチャンスは多いし、国際フォーラムをうまく活用できればすごくいい高校生活を送れると思う。しかし、それらに全くと言っていいほど興味のない生徒は3年間を棒にふる人も出てくるかもしれない。
      そのくらいここの高校は国際交流に力を入れている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      スポーツと勉強の両立を図るため。
    投稿者ID:496149
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 -| 施設 2| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく自由。いい意味でも悪い意味でも無法地帯。コース関係なくみんな仲がよく、個性的な生徒が多い。とにかく個性が強い人ばっか。あと、校内リア充率が半端なく高い。いろんな中学校から美男美女が揃って入学してくる。不細工は辛い思いするけどノリ良ければ何とかなる。むしろ美男美女よりモテる。勉強は特進が頑張ってる。進学、総合は授業がかなり緩い。部活はサッカー部と柔道部が強い。野球部もまあまあ強い。つまり一言で言うと、いい高校。
    • 校則
      ほんと緩い。腰パン、ミニスカ、スマホ、ゲーム、カラコン、つけま、染髪、パーマ、買い食いなんでもオッケー。毎日休み時間になると、学校の至るところでカップルがイチャついてるけど指導されない。でも、自転車のハンドルを曲げる盛岡中央名物「鬼ハン」は怒られる。髪染めてるのに髭で怒られる人もいた。基準がよく分からない。
    • いじめの少なさ
      ぶっちゃけいじめは多い。でもこれは生徒が多いから仕方ない。合う人、合わない人たくさんいるからどうしてもトラブルは起こる。もちろんいじめは無くなってほしいと思っている。でも、とにかく個性的な生徒が多いので、没個性の普通な人はどうしても浮きがち。なので、中央入る人は何かひとつ個性を見つけてから受験しましょう。
    • 部活動
      運動部と文化部の差が激しい。どこの高校もそうだと思うけど、イケイケなのは野球部とサッカー部。あと柔道部も強いから目立つ。逆にそれ以外の部活はパッとしない。文化部は在校生徒から存在すら知られていないレベル。力を入れている部活は力を入れているけど、それ以外の部活はほぼ同好会レベル。私立だから仕方ない。逆に緩いので、それはそれで楽しめると思う。
    • 施設・設備
      校内はきれい。特に体育館は新築でかなりきれい。比較的新しい校舎だからそこは心配ない。図書館は無い。あるけど図書館というよりもはやただの資料スペース。ぶっちゃけ、どこに図書館があって、いつ開放してるのか分からない生徒は多いと思う。校庭は人工芝で狭い。プールは無いので、夏の体育は水泳ではなく球技かマット運動になるので要注意。
    • 制服
      水色シャツ=盛岡中央というぐらい目立つ。他の学校は大体白シャツなので街で見かける水色シャツの高校生は基本中央生。誠桜も青シャツだけど街中で見かけるのは大体中央生。石を投げれば中央生に当たるとはこのことである。街でやんちゃしたら一発で高校バレるので注意。(もちろん私服でもやんちゃはダメです)しかも大体着崩して、いい感じに仕上げる人が多いのでお洒落。どんなに顔に自信の無い人も中央の制服着れば雰囲気でモテる。一応白シャツもある。ネクタイは結ぶのが難しいので、結べない子は結び方を勉強してから付けましょう。
    • イベント
      中央で楽しめるかは自分次第。学校が用意してくれる行事は少ないけど、ぶっちゃけ行事は自分で作り出すもの。放課後「○○会」とか言って楽しみまくればそれも立派な行事になる。中央生はみんな遊びまくってる。毎日イベント作って楽しめば素敵な中央ライフを過ごせるはず。とにかく大事なのはノリと度胸。それが無ければ中央合ってないので受験生の皆さんよく考えて学校決めましょう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近いから。女の子が可愛いって先輩に教えられたから。実際街にいる中央生は可愛かったので入学決めた。
    投稿者ID:393140
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      あまり良くない。特進コースなどは授業中静かで集中できるが、総合コースは携帯をいじったり授業中の私語が目立つ感じがする。勉強を頑張りたい人は特進コースをお勧めする。
    • 校則
      校則の内容は多い割にかなり緩い。茶髪にしていたり、ピアスの穴を開けていたり、いじめをしていたりする人が多数いる。
    • いじめの少なさ
      決していじめが無いとは言えない。先輩後輩の立場でいじめや冷やかしがあるようだ。
    • 部活動
      柔道部が強いが、他の部活は一回戦突破できるかできないかのレベル。
    • 進学実績
      系列校があるので、専門学校や大学に進学したり、就職したりしやすいとおもう。
    • 施設・設備
      暖房や冷房の設備は各教室についているが、体育館は夏は暑く、冬は寒く、そして床がかなり滑って危ない。中庭は人工芝だが狭い。
    • 制服
      誠桜高校の制服と似ている。カーディガン3種類とネクタイ2種類があるので、かなりいいとおもう。
    • イベント
      国際フォーラムという行事があり、外国との交流が盛んである。文化祭は毎年野球部が大会とかぶり参加できないらしい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      所属している部活動が強いと聞いて、スポーツ特待で入学した。面接だけ受けるので、練習すれば誰でも入れるとおもう。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      盛岡医療福祉専門学校
    投稿者ID:280102
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 2| 施設 1| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      教師の年齢層が50~70歳で話が噛み合わない。進学コースだとしても授業のレベルは低く、生徒個人が勉強を進めなければいけない。
      進学実績をやたらと押してくるが有名な大学になればなるほどAO、推薦などの合格が全てといっても過言ではないくらいほとんどで、その大学にセンター試験を利用した受験で合格する事は難しい。
      またSGHなどとグローバルも強みとして勧めてくるが、SGHになるためのカリキュラムを生徒にやらせている感じが強く、生徒が進んでSGHになろうとしているわけではないし、そのカリキュラム自体も役に立つかと言えばそうとは思えない。
    • 校則
      携帯などは朝、昼休み、放課後には使用ができ、その点は緩いと思う。
      ただSDNカードというカードがあり5段階の一番上まで行くと退学という謎のシステムはよくわからない。
    • いじめの少なさ
      教師の授業がわかりづらく、それが理由で担当の教師が変わったという話はある。
      また生徒同士のいじめもあり、学校も把握してはいるがこれといった対応もせず、うやむやにしようとしている感じが見える。
    • 部活動
      柔道部、サッカー部などスポーツが強い部がある。
      しかし、スポーツ推薦で獲得してきた人たちばかりで高校から始めて強くなれる人は少ない。
    • 進学実績
      AO、推薦などで行っている人は多いが、一般受験で第一志望はの合格者は少ない
    • 施設・設備
      体育館は小さく、柔道場はダニがわいている。
      人工芝の中庭があるがこれも小さめ。
      図書館はない。プールもない。
    • 制服
      ブレザーだが形が古く、伝統だと言って変える気はないよう...。
      あまりかっこよくはない
    • イベント
      文化祭は一般公開が一日と少なく、他校との交流の機会もない。
      グローバルというだけあって、留学生の受け入れは多い
    投稿者ID:265983
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      他の高校にはない、国際フォーラムや留学など、海外に行くチャンスがたくさんあることがとても良いです。
    • 校則
      ほかの高校は放課後まで携帯が使えなかったりするところもあるけれど、中央は昼休みも使えるからゆるい方だと思う
    • いじめの少なさ
      なんだかんだいって、自分のクラスは男女仲がいいし、いままでで大きな問題となったことはない
    • 部活動
      強い部活は、よく遠征にもいってる。(男子ソフト、男子硬式テニス、サッカー)
    • 進学実績
      英語が必要な仕事なんかを目指してる人にいい。
      東大に入った人もいる。
    • 施設・設備
      体育館はせまいから、体育の時間やりにくい。
      図書室もみんなが使えるっていう雰囲気ではない
    • 制服
      ブレザーで、ネクタイやカーディガンも選べるからオシャレでいい。
    • イベント
      一学期に体育祭や昇竜祭など盛りだくさんなので、楽しいのですが二学期からはめっきり何もなくなってややつまらない
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来、海外で働きたいと思っていたから、英語の教育に力を入れている中央を進学しました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国際教養大学
    投稿者ID:232264
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      サッカー強い

      私立でサッカーにとても力をいれている

      ほかの部活も盛んだ

      人数も多く交流がいい!
    • 校則
      ほかの高校とおなじぐらい

      バイトはできなくもない

      特進コースだと勉強を優先させた方がいいだろう
    • いじめの少なさ
      いじめなどはとくにない

      人数が多く関わりのない人もおおいがいじめはないと思う
    • 部活動
      サッカーはとてもチカラをいれていていい

      ほかの部も遠征など力を入れていて活気があると思う
    • 進学実績
      自分の学力にあったコースで入学できるのでいいと思う

      将来にもつながる
    • 施設・設備
      クーラーがついていてすずしい

      トイレもきれい


      いいと思う
    • 制服
      青いワイシャツですずしげがある

      選択で白もある

      カーディガンにはいろもあっていい
    • イベント
      イベントが多くとてもたのしい

      人数が多いので体育祭などは盛り上がる
    投稿者ID:226317
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      国際交流がとにかく盛ん。姉妹校も多く、留学のコース(Rコース)もあるため、海外で活躍していきたいと思う人には最適の環境だと思う。1年の前半に行事が集中していている。後半になると部活と勉強以外あまりすることがない。
    • 校則
      私立だから厳しいのではと思い入学したが、思ったより厳しくない。月に1度ぐらい、点検が厳しくなる時があるくらいだ。大抵の人は引っかからない。
    • いじめの少なさ
      いじめをした人は即刻退学だと思う。トラブルが起こったという話を聞いた事はない。
    • 部活動
      私は部活動に入っていないのでよく分からないが、サッカー部やソフトボール部は強いと聞いた。
    • 進学実績
      生徒数がたくさんいる分、進路に関するデータは多数持っていると思われる。国公立大学進学に力を入れているらしい。
    • 施設・設備
      建物自体はそこまで古くない。が、体育館はやや狭い。人工芝の校庭はやはり魅力。音楽室というものは無いので、吹奏楽部に入部しようと思ってる人には少々辛い。
    • 制服
      私立というだけあってお洒落な制服だと思う。希望指定品も多く、すべて揃えるとなると高くつく。
    • イベント
      文化祭や体育大会は楽しかった。生徒達の企画で進めていけるので自由であり、やりがいはある。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      滑り止め
    投稿者ID:221029
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      クーラーがついているにも関わらず暑い時につかない。
      学食がない。
      若い先生が少ない。
      はげてる先生多すぎ
    • 校則
      掃除時間の時に係じゃない人も手伝うクラスと手伝わなくてもいいクラスがあるから。
      携帯でゲームをすることも禁止されている。
    • いじめの少なさ
      単純にそういうようなトラブルを聞いたことがないし、みんな仲良くやっている
    • 部活動
      サッカー部が人気がある。でも、ほとんどの部活に力を入れています。
    • 進学実績
      外国に姉妹校があるため交流を深めているためいろいろな学校に行ける。
    • 施設・設備
      校庭と呼べるような広さではないですが、人工芝で作られています。
    • 制服
      どうなのかはよくわかりませんが、学ランではないため着やすいです。
    • イベント
      夏の間に行事と呼べるものは全てやってしまうのであまり充実はしていません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立に落ちたから
    投稿者ID:215454
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 1| 施設 2| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      宣伝を鵜呑みにしてはいけません。
      HPやTVではあたかも進学実績がすごくて設備が整っているように聞こえますが、実情としては宣伝とかけ離れていて唖然とせざるを得ません。よく実情を確かめてから進学先を決めるべきです。
    • 校則
      △校則はさほど厳しいものではないと思いますが、過去に学校にとって好都合な生徒がSNS上のいじめを起こした際の処罰(後述)が甘く、疑問符に感じました。
    • いじめの少なさ
      ◯いじめに対しては(建前上)厳しい処罰を下すためそれによって抑制されている。
    • 部活動
      △正直言えば(身体的な意味ではない)体力不足と思われます。なのに10年以上前の全国大会出場実績をまだ掲示しているなど過去の栄光にすがる体質があるのは問題点です。
    • 進学実績
      東大合格と謳っていますが、それ以外の進学実績は散々です。宣伝に騙されてはいけません。
      △普段授業は公立高校校長上がりのおじいさん先生を多く起用しており、(年代ギャップも相まって)わかりにくい授業を生徒は受けざるを得ない状況です。さらにわからない所の補習はスタディサプリに丸投げしています。
      △肝心の進学は先生が実績を重視するあまり生徒に望んでもいない大学の現役合格を強制させるなど、正直言えば息苦しさを感じます。実績のために受かった大学を辞退して浪人する友人もいますし、涙を飲んで行きたくない大学に進学した友人もいます。第一希望大学に行けるのはごく一握りの存在でしょう。
      △難関大の実績は全てと言っていいほど推薦・AO方式の結果です。他の方が指摘している通り、センター試験でそこに受かるくらいの指導力はこの学校にはないと思われます。
      △また、公表合格実績には浪人生の実績を現役生のものと見せかける細工がされているようです。
      よって、本当にいい大学に行きたいのであるならば盛岡一高や盛岡三高に頑張ってでも行くべきだと思います。
    • 施設・設備
      ◯全館に冷暖房が完備されており、校庭が人工芝になっています。
      △しかし、理科室や体育施設(プールや専用テニスコートがない)など設備が劣っており、放課後には教室で生徒が自習をしている傍、運動部が廊下でランニングをする光景が見られます。宣伝などに使うお金があれば設備充実に回すべきです。
    • 制服
      ◯デザインとしてはオシャレで、(周囲の高校に比べて)斬新的だと思います。
      △難点は若干コストがかかることでしょうか。
    • イベント
      ◯文化祭や体育祭では生徒主体となって盛り上がっていました。
      ◯ここでは海外研修へ参加できるチャンスがたくさんあるので積極的に参加するべきです。おそらくこの学校の唯一の取り柄でしょうか。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      工学的な研究をするため。(本当は旧帝国大を志望していたがセンター試験で点数不足により変更済み。)
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      私が所属していたコースに関して記しておきます。
      ◯志の高い生徒が集まっていました。
      ◯たくさん研修などのチャンスがありました。
      △前述の通り、授業は公立高校校長上がりの先生が主体でわかりにくいです。→ほどんどの人は通塾でやっとやって行ける状況。
      △強制参加の自習がありますが、その意義がわかりません。ダラダラ自習するより自分のやりやすい環境で集中的にやるべきです。
    投稿者ID:421670
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 2| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      コースの幅が広く、生徒数が多いため色んな人がいます。
      学習に関しては「自称進学校」寄りでありあまりオススメしません。
      国際事業には尽力しており、生徒には様々なチャンスが与えられます。
      向き、不向きがはっきり分かれる学校です。
    • 校則
      「生活指導ガイドライン」なるものがありレベル1(身だしなみなど日常的なもの)からレベル5(犯罪行為)までありますが、特に何もしなければ問題ありません。レベルが付くと進路に影響します。
      ただし身だしなみにはうるさいです
    • いじめの少なさ
      年に1,2度あるかないかくらい
      ただし学校の空気はいついじめが起きてもおかしくなさそうな印象…
      先生とのトラブルはありませんが、反抗期ゆえか?先生に関する悪口は毎日のように聞きます(でも大体は反抗期の子供たちがしゃべる事なのであまり気にしなくていいかと)
    • 部活動
      生徒数が多かった時代の名残により部活動の種類が非常に多いです。同時に廃部の危機にある部も多い…
      スポーツ系、学術系共に優秀な成績を収めている部活が多くあります。
    • 進学実績
      入学したコースでほぼ決まるといっても過言ではありません。
      SZコースは高速で学習を進め、放課後等には強制的に自習をさせられたり、授業中のテストも合格点のボーダーが非常に高いです。ただ志を高く持つ人が多く、たいていの人は消化しきりそれを点数や偏差値、将来に繋げています。
      Zコースは本当に進学コース?と思わせるほど学習速度が遅いです。また将来について考えさえしない人が多いからか、全体のレベルは低く感じます。
      SZとZの共通として、課題の量が非常に多くタメにもならないものがあったりで、自分の勉強時間を削ってくるところもマイナス(使い方次第でプラスにもできるかもしれませんが…)
      A,B,Rに関しては、校舎が離れており生活環境が異なるので存じ上げません。
      また国公立重視・現役重視の学校でもあります。
    • 施設・設備
      全教室に冷暖房完備(ただし効きにムラがあるのであしからず)。
      体育館の他に柔道場、剣道場があり校庭は人工芝ですが少し狭いです。
      図書室はありますが本の貸し出しはなくほぼ自習室の扱いです。
      音楽、美術などの芸術系向けの部屋は一切ありません(A,Bコースに音楽の授業はあるようですが…)。そのため吹奏楽部や合唱部などの音楽系の部活の演奏が響く廊下で運動部がトレーニング、なんてのは日常風景です。
      プールはありません(そもそもプール学習も水泳部もありません)。
      敷地を出たところに学校のビルがあり一階を生徒会と茶道部が、二階を演劇部が、三階を書道部が使っています。
    • 制服
      ブレザーにネクタイの制服で、オシャレな部類に入ると思います。
      ネクタイはエンジとブルーの二タイプ(盛夏は外しても良い)、シャツは水色と白、夏は半ソデとポロシャツ、色のついた襟章があります(入学した年度で赤、青、緑の色が決められ、襟章、靴のライン、生徒手帳がその色になります)。
      ただし式典などの時はエンジネクタイ、水色シャツを強制されます。
    • イベント
      野球やサッカー応援などの臨時イベント、夏に文化祭、秋に国際教育フォーラムがあり上半期は大忙しです。
      国際フォーラムは学校の一大イベントの位置づけで、フォーラム前の一週間は世界各国(国内もいますが)の姉妹校から留学生を招き、レクリエーションや市内観光などをして楽しんだり、フォーラムにてこれからの世界の事についてディスカッション、プレゼンテーションを行います。英語力が試されると同時にとてもいい刺激になります(英語のできない人や講義がつまらない人、社会について深く考えない人にとっては邪魔者扱いのイベントですが笑)。
      また国際交流派遣があり年に15人ほど、年に3~5カ国の姉妹校に数週間行くチャンスがあります。修学旅行(語学研修)で海外ホームステイをします。
      先述の通り、英語がダメな人や社会に関心が深くない人、極端にシャイな人にとってはつまらないかもしれません。ですが国際事業はいい刺激であると思いますし、この刺激をきっかけに進路を決めた先輩も多くいます。
      チャンスを生かすかは生徒自身です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国際事業、進学実績から
      滑り止めではあったが第一志望だった
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      コースによりけりです。
      SZコースはバリバリ、Zコースはそれなり、Aはダラけ気味、Bはナニソレ状態です。
    • アクセス
      最寄り駅から10分程歩きます。その途中狭く街灯があまりない道を通らなくてはならず、途中に交通量の多い道路を横切った信号のない横断歩道があります。そこでの事故やトラブルも多く聞きます。
      スーパーマーケットがすぐ近くにあり、巨大な書店も少し歩いたところにあります。
      ですが市の中心部からは大きく北に外れています。
    投稿者ID:280225
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      学力でコースが分かれており、自分に合ったペースで学習できるのが中央高校の魅力です。進学校ということもあり、大学見学などもたくさんあります。先生方も生徒も雰囲気がよく、いじめなどはありません。全校生徒は1000人超えで友達もたくさんできます。
    • 校則
      ゆるいほうだと思います。定期的に朝登校時に指導する週間がありますが、他校に比べるとそれほど厳しいものではありません。
    • いじめの少なさ
      いじめなどはなく、何か部活動などで揉めたりするとすぐ先生方が対応してくれます。
    • 部活動
      全国大会に出場する部活も多く盛んです。サッカーも強く、全校応援などが出来て楽しいです。
    • 進学実績
      現役東大合格者が出ました。コースによって自分に合った職業や学校を紹介してくれます。
    • 施設・設備
      校庭はなく芝生ですが、運動公園などが近くにあるため、不便もなく生活できています。クーラーもあり、夏は涼しく冬は暖かいです。
    • 制服
      とても可愛いと思います。カーディガンやネクタイ、ワイシャツの色も種類豊富で、毎日どれを着ていこうか選ぶのが楽しいです。
    • イベント
      文化祭、体育祭ともとても楽しく行われています。どちらも5月、6月に開催され、他校に比べると文化祭はとても早く行われます。野球部は大会と重なり、3年間文化祭には出られません。
    投稿者ID:259820
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

51件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

岩手県の偏差値が近い高校

岩手県の評判が良い高校

岩手県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  岩手県の高校   >>  盛岡中央高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

岩手県の高校入試特集
岩手県の高校入試特集
岩手県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
岩手県の高校情報
岩手県の高校情報
岩手県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
岩手県の偏差値・倍率一覧
岩手県の偏差値・倍率一覧
岩手県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!