>>     >>     >>  口コミ

釜石高等学校
出典:Yasu

釜石高等学校 口コミ

(かまいしこうとうがっこう)

岩手県 釜石市 / 公立 / 共学

偏差値:52

口コミ:

4.00

(3)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.00
(3件)

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 釜石高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      とてもいい学校だと思います。
      部活も勉強も活発…というか、はい、いいと思います。
      素敵な高校だと思います。
    • 校則
      他の学校についてはあまり詳しくありませんが、普通だと思います。
    • いじめの少なさ
      それなりにあるとは思います。でもそこまでひどくはないと思います。
    • 部活動
      実績についてはなんとも言えませんが、とても活発だと思っています。
    • 進学実績
      他の高校についてよくわからないのでなんとも言えませんが、それなりに実績はあると思います。
    • 施設・設備
      施設、校舎ともにとても充実していると思います。校舎も綺麗です
    • 制服
      まぁ、とてもっていうわけではありませんが、それなりに可愛いと思います。
    • イベント
      とても充実しています。
      毎回のイベントも、とても楽しいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 釜石高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-08-01投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      市内唯一の進学校です。だからこそ、入学生の勉強に対する意識は天地の差ど開いたりします。「今が楽しければどこでもいい」「難関大に合格したい」「なんとなく商業高校はいやだった」様々な理由で入学してきた人がいます。周囲に流されることなく各々の目標に向かって努力すれば難関大合格も夢ではありません。多くの生徒は岩手大学や弘前大学などの地方国公立大学に進学します。本格的な進学を望み、それ相応の学力があるのなら、内陸の高校に進学するのが良いかと思います。メリットとしては、学力差による派閥が形成されるようなことがほぼないので、居場所を作りやすいという点はあるかと思います。いかんせん田舎の学校ですから皆仲よく暮らしています。
    • 校則
      スカートの長さ髪の色、ピアスなどにはしつこい注意が下りますが、その他は聞き流せる程度の注意しか食らいません月一回整容点検がありますが、ほぼ形だけのもので全員マルにしてくれます。携帯は持ち込み可ですが使用は禁止です。みんな使ってますけどね。
    • いじめの少なさ
      個人差はありますが、私は特に問題に巻き込まれたりはしませんでした。むしろ生徒と先生がため口でしゃべったりして和やかだと思います。
    • 進学実績
      地方国公立へは安定して進学できます。難関大へは学校の授業だけでは難しいでしょう。個別に指導や添削は行なったりと、先生方は真摯にかかわってくれます。しかし担任による個人差も大きいようです。
    • 施設・設備
      最近改装したばかりで割ときれいです。校庭の土は野球用なので手ごわい。そこだけマイナス。
    • 制服
      学ラン、セーラーです。セーラーのリボンはあずき色。清楚で落ち着いていて愛らしいと思います。学ランも今では少ないので、個人的には好みです。
    入試に関する情報
    • どのような入試対策をしていたか
      普通に受かります。年に1,2人落ちる時もありますが。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東北大学理学部数学科
    • 進路先を選んだ理由
      数学を学びたかったため。上に行けるなら高いほうがいいという考えのもと進学を志しました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      千差万別。上と下とで偏差値は2~30変わります。
    • アクセス
      最寄駅もバス停も近いですが、電車やバスは本数がないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 釜石高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年度入学
    2014-08-09投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      市内には普通校がひとつしかなく、進路で言えば就職から首都圏の難関国立大を狙う人まで幅広いレベルの生徒が集まっています。進学意識は高くないので、難関校への進学に向け頑張れる人にはその環境の中で頑張れたという自信になると思います。息抜きしたいときは思いっきりできます。そこで脱落してしまったら終わりですが、自分次第で進路はいくらでも開けてきます。逆に、周りに合わせていたら可能性はどんどんなくなっていきます。
    • いじめの少なさ
      テレビで見るようなあからさまないじめは見たことがありませんが、人間関係上のトラブルは恒常的にあると思います。どこにでもあるようなレベルかもしれませんが。教員も問題の把握に努め、解決に積極的な印象があったのでそんなに問題ではないかと思います。教員相手のトラブルはあまり聞いたことがありません。
    • 進学実績
      自分が進学だったので就職に関しては分かりません。進学は県内の大学が一番多いですが仙台や首都圏に進学する人も多いです。授業のレベルや周りの雰囲気から言えば、難関大への進学は叶いやすいとは言えませんが、流されずに勉強できれば不可能ではないです。
    • 施設・設備
      数年前にできた新校舎なので綺麗ですし設備は充実していると思います。第二体育館や挌技場など、もとのまま使っている施設もあります。
    • 制服
      女子は紺セーラー服で男子は学ランです。女子の制服はOLIVE des OLIVEが作ってるようですがそんなに特別感はないです。定番のセーラーがかわいいという人も多いです。リボンはあずき色のようなスカーフです。
    • 先生
      授業のうまさやおもしろさはばらばらですが、自分から相談すればほとんどの先生が親身になってくれると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学希望だったが、地元の普通校がここしかなかったため
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      ナビゲーター世界史B (山川)
    • どのような入試対策をしていたか
      2次が英語と世界史だったのでその2教科を個別指導を頼んで対策していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      筑波大学
    • 進路先を選んだ理由
      進学したい学類があったので
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄駅からは近く、バス停もすぐですが電車やバスの本数は限られています。自転車通学の生徒も多いです。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

岩手県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

岩手県の高校入試特集
岩手県の高校入試特集
岩手県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
岩手県の高校情報
岩手県の高校情報
岩手県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
岩手県の偏差値・倍率一覧
岩手県の偏差値・倍率一覧
岩手県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

一関第一高等学校
一関第一高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:56
★★★★☆ 3.65 (23件)
岩手県一関市 / 公立
花巻北高等学校
花巻北高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57
★★★☆☆ 3.23 (13件)
岩手県花巻市 / 公立
黒沢尻北高等学校
黒沢尻北高等学校
併願校におすすめ
偏差値:52
★★★★☆ 3.95 (22件)
岩手県北上市 / 公立