>>     >>     >>  口コミ

小金高等学校
出典:Mayuno

小金高等学校 口コミ

(こがねこうとうがっこう)

千葉県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:67

口コミ:

3.59

(17)

小金高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた小金高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.59
(17件) 千葉県内78位 (全200校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.47
    5位/200校中
  • いじめの少なさ
    4.00
    45位/200校中
  • 部活
    3.59
    88位/200校中
  • 進学
    3.65
    52位/200校中
  • 施設
    2.94
    121位/200校中
  • 制服
    3.29
    97位/200校中
  • イベント
    4.25
    27位/200校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
17件中 1-10件を表示
  • 小金高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-12-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      自由な校風でのびのびと過ごすことができます。
      遊ぶのが好きでよくおしゃべりしていた人たちも、3年生になってからは黙々と勉強し始めてやる時はやる人の集まりだと感じます。
    • 校則
      式の時にスカートや第一ボタンを注意される程度。
      といっても指定以外のカーディガンを着てきたり腰パンしてるみたいな人はいないので注意する必要もないのかなと思います
    • いじめの少なさ
      1度も聞いたことがないです。
      たまに好かれていない先生もいますがみんな授業はちゃんと受けてます。
      平和な学校に来たなと感じます。
    • 部活動
      文武両道と言ってますがどっちもそこまで…という感じです。
      バドミントン部はけっこう強いのかな。
    • 進学実績
      去年まではわかりませんが、今年は進路指導がしっかりしていると思います。
      大学受験に精通している先生が尽力してくれているのがわかります。ありがたいです。
    • 施設・設備
      50年しか経ってないのに古く感じます。
      中庭が何気に好きです。
    • 制服
      可愛いです。男子は中学生の頃とそんなに変わってないですが。
      女子の制服は他校の人からも羨ましがられます。
    • イベント
      行事の小金と言われるくらいなので盛んです。
      ホールを借りて行う合唱祭はけっこう感動します。
      文化祭も毎年多くの一般人が来てくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      そこそこ偏差値がよくて行事も盛ん、制服が可愛いからです。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 小金高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2016-12-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      真面目で穏やかな生徒が多く雰囲気の良い学校だと思う。でも大学進学に対しての指導や授業体制は良くないです。良い大学に進学したいと思うならもっと進学指導に力を入れていて生徒の学力を向上させようと努力してくれる学校を選んだ方が良いと思う。
      行事に積極的に関わり高校生活を楽しく過ごしたいと思うなら良い学校だと思う
    • 校則
      全然厳しくない。スマホも学校で自由に使える。
      スカートの長さなんかもすごく短くてはたから見ておかしくても先生は注意してあげない。
      もともと素行の悪い生徒がいないので良識に任せているようだ。
    • いじめの少なさ
      生徒間のいじめのような話はきいたことがないです
      職員室の出来事はわかりません。ある日突然学校に来れなくなってしまった先生がいました。たいへんな仕事を沢山押し付けられていた先生でした。学校側からの説明は一切ないので理由はわかりません。
      進路のことで相談したくても「進路指導に詳しい先生が転勤してしまったのでわからない」などという返答を当たり前のように返してきたり‥。教師間の仕事の分担とかフォローとか情報の共有があまり出来ていない印象が強い
    • 部活動
      大きな大会での実績があるのは放送部。
      華々しい実績はなくても頑張ってる部活は多い。体育会系の部活は修学旅行中も朝練を欠かさなかったと聞いた
      吹奏楽部は去年まではアメリカの高校と交流があり夏休みにアメリカに行ったり向こうの学校がホームステイしに来たりと他校の吹奏楽部にはない良さがあったが今年からは大会重視になりアメリカへ行き来するのはやめてしまった。そのかわり良い指導者が赴任してきたようで演奏はすごく上手くなった。
    • 進学実績
      偏差値的には進学校で、テキストもレベルの高いものを使用しているが授業があまり良くない。授業で勉強をきちんと理解させようとしている感じがない。
      元々の偏差値が高いし塾に行って勉強するから有名大学に進学している人がいるだけのことで、入学時の偏差値からは考えられないような 低い大学への進学者も多いし専門学校進学者の多さに驚く。
      進路は生徒が自分で決める自己責任ではあるが、もともと高い学力を持ち高い理想を持って入学して来たのであろうに学校の真剣味のない進路指導と手抜き授業により気がつくと受験に対する意識も学力も大きく変わってしまっている、という状況だと思う。
      進路指導室は全く頼りにならない。AOや推薦の面接練習もやってくれない。生徒が自分で面接練習の相手をしてくれそうな先生を探してお願いするしかない。良い先生は引き受けてくれるがそういう先生は何かと多忙なのでで十分な練習時間をとっていただくのは難しい。
      学校として大学別のAO傾向等の資料すらない。
      指定校は成績順に学校を選ぶ方法ではなく生徒同士で駆け引きをさせるので読み間違えたり気が弱いと成績が良くても残り物になってしまう。
    • 施設・設備
      全体的に古く設備は良くないが公立なので普通なのではないでしょうか。
      ただ、教室にはストーブが小さ〜いのが1つあるだけでとても寒いそうだ。もう少し暖房費の徴収金額を増やしても良いから震えない程度の室温になるようにしてくれれば良いのに‥と思う。がストーブを買い替えたりするわけにもいかないのかもしれない。寒さで唇が紫色になって保健室に行く子もいるそうだ

    • 制服
      男子は学ラン
      女子はセーラーカラーのブレザー、グレー系のチェックのスカートかスラックス
      女子の制服は可愛いと評判らしいが、好き嫌いもあるかも。
    • イベント
      行事は盛ん。
      文化祭は地域の人々も楽しめるように配慮されており良い雰囲気。学生が企画や運営一切を取り仕切り外部業者や役所との交渉まで学生だけで行うそうでなかなか立派だなと感じた。
      合唱祭も盛大で、立派なホールを借りて行う。各クラスで歌と手作りの衣装を競い合う。当日は保護者も鑑賞できる。若者の熱気が凄くとても楽しそう。しかしこの手作り衣装を作るのに何日も徹夜して作ったりするのでその間は勉強どころではなくなるし、結局裁縫の力量が足りず期日までに完成させることができず母親がかなり手伝う羽目になる。
      修学旅行の行き先は生徒が決めることになっており行き先アンケートで希望をとるが結局のところ毎年3泊4日で沖縄に行っている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      もともと他校を志望していたが直前の模試でも学力が届かなかったので模試の判定と内申から判断して合格できそうな学校だったから。パンフレットで難関大学への進学実績も確認できたのでまあ良いのじゃないか‥という感じで決めた。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 小金高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-11-22投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      行事はもちろん楽しいですし、ダンス、AMC、軽音、服飾部のファッションショーなどと楽しいイベントはたくさんあります。しかし、特に英語は予備校に頼りきっており、1番重要な教科であるにも関わらず、年々いい先生は他の学校に行ってしまい、今ではワークを解かせ、解答に全て説明は載っていると言って、タイムを計ることしかしないという始末です。学校での勉強を本気で頑張りたいならお勧めできません
    • 校則
      昔は緩かったですが、今は髪を茶髪にしていれば呼び出されて黒染めさせられるくらいは厳しいです
    • いじめの少なさ
      教師が部活でいじめられて辞めました
      生徒間ではあまりいじめはないと思います
    • 部活動
      部活の種類は豊富
      運動部はそこそこ強い。同好会も色々あるし、兼部も可能
    • 進学実績
      予備校に行けばいい学校に行けます。学校の勉強は当てにしないでください。学校は、推薦、AO、専門学校についてはほぼ話してくれません。一般受験で国立目指せ、と1年生の時から言われますが、3年になる頃にはほとんどが国立を志望するのを諦めます
    • 施設・設備
      普通だと思います
      ただ、ゴキブリがすごくいるので気をつけてください
    • 制服
      女子のセーラーブレザーというセーラー服の襟つきのブレザーで、意味がわかりません。
    • イベント
      不満は文化祭の食品団体の少なさくらいです
      合唱祭がなくなるとかなんとか
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 小金高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-07-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      のんびりと高校生活を送ることができる自由な学校でした。
      自分の考えで、どのように過ごすかを自由に決められ、それに対して邪魔をしたり茶化すような人間も殆ど居ないため、過ごしやすい環境です。
    • 校則
      自由な高校です。私が在籍している間は、特に校則はきびしくなかったです。整容に関していえば、髪を染める事に関しても特に注意はありませんでしたし、そもそも制服も細かい規則もなかったので、完全に個々人の良心に委ねられていました。(ただし下駄やサンダルでの登校は、怪我したら危ないからやめなさいと注意された思い出)
    • いじめの少なさ
      のんびりとした雰囲気で、いじめというものはありませんでした。校則もゆるかったですし、皆それぞれ好きなように過ごすことができる環境でした。どうしても好き嫌いや意見の相違で対立する生徒はいましたが、勿論協力し合う場面ではしっかりと協力していて、それで学校生活が拗れるということはなかったです。
    • 部活動
      在籍当時は、和気藹々と程よく活動している部活が多かった気がします。その為か、大会を勝ち進むような強い部活は少なかったです。(全国大会に進むレベルの部活動だと放送局位)
    • 進学実績
      大学への進学希望がほとんどでした。進路先としては日東駒専~MARCHのレベルへの進学が多く、文系がかなりの割合を占めていた気がします。(国公立は少ないです。)指定校推薦枠が多いため、要領よく勉強できる人は、推薦を貰う人が多かったです。進路の叶いやすさでいえば、個人差というしかありません。しかしながら、「医学部とか東大に行くぞ!」という生徒は入学すべき高校ではないなぁとも感じました。(極端ではありますが)
    • 施設・設備
      残念ながら、あまりきれいではありません。校舎の古さもそうでしたし、掃除に関しても、僕がいた当時はあまりやる気がなかったのでゴミとか結構落ちてました。これといって自慢できるような設備はありませんが、中庭のビオトープはほかの学校にはない設備かもしれません、たしかザリガニが釣れます、噂はでは蛇も出たと聞いたことがあったような気がします。(ただの池と茂みといわれてしまえばそれまでですが)
    • 制服
      在校当時は、私服でした。着てくるものはバラエティありますが、共通していえるのは皆それほど気合を入れた格好はしてこないんだなぁという印象です。(服を考えるめんどくささ?)1日中部活ジャージで過ごす生徒もいれば、なんちゃって制服で過ごす生徒もいますから、本当に気に入った格好で過ごせばよいという環境でした。3学年の時、制服が導入されましたが、私たちは私服のまま卒業したので、制服についてはノーコメントとさせていただきます。
    • イベント
      充実していました。行事としては球技・合唱・文化、あとは修学旅行といったものがありますが、どれも特徴があって面白かったです。(例:クラス毎のオリジナル衣装で臨む合唱祭)準備の段階からこだわりを持ってつくりあげるため、負担の面から参加に乗り気でない生徒も一定数はいましたが、そうした生徒に対しては、一方的に省いたり叱責するわけでなく「やりたくなったら参加すればいい」というスタンスでした。思い返してみれば、行事はどの生徒も最低限、それなりに楽しめるものであったと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      「自由な校風の下のびのびと過ごしたい」という自分の希望と、文化祭訪問で見た学校の雰囲気がマッチした為です。また、豊富な指定校推薦枠も魅力的に感じた為です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元の個人経営の塾(数名の生徒)
    • 利用していた参考書・出版社
      千葉県公立高校6年間入試と研究 平成21年度受験用(声の教育社)...等
    • どのような入試対策をしていたか
      通っていた塾では国公私立関係なく、過去問を中心として色々指導していただいた記憶があります。結果としてこれが「入試に場慣れする」という面でプラスに働いたのではないかと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      →都内私立大学(社会科学系)進学 → 一般企業(事務職)就職
    • 進路先を選んだ理由
      当時具体的に興味のあるものが少なく、漠然と資格が取れたらうれしいなという考えから、資格試験に応用の利く社会科学系の学科に進学しました。この事から、公務員試験の受験も視野に入れていましたが、先に内定をいただいた一般企業に就職をしました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ※在校していた当時の雰囲気について話したいと思います。
      自由な校風である反面、ストイックな自己管理が求められる環境でした。その為、勉強の姿勢に対しては、やる人はしっかりとやりますし、やらないひとはやらずに、どこまでも堕ちていくのが特徴です。ただし、全体的には「地道にやる」というよりは「やる時はやる」という生徒が多かった印象があります。事実「このままではいけない」と短期間で見事志望校合格する生徒もそれなりにいるため、個々人として持っているレベルは高かったのではないでしょうか。ただし、一度堕ちてしまっても、何かのはずみで学習意欲が湧くこともあるかもしれません、頑張る生徒は多く居り、感化されやすい環境ではあると思います。
    • アクセス
      新松戸と南流山の中間地点の住宅街に立地しており、どちらからもそれなりに歩きます。電車通学者の手段としては、バス路線もないため20分程歩いて登校することになります。(駅からの自転車通学は認められていませんでした。)正直、入学時には憂鬱になりましたが、友人と話しながら登校すればあっという間であったので、実はそれほど苦ではありませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 小金高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-02-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      球技祭、合唱祭、文化祭、体育祭の4大行事と呼ばれるものがある。
      最初の球技祭でクラスTシャツを製作し、それを行事ごとに使用する。
      合唱祭は各クラス衣装を製作する。
    • 校則
      とっても緩い
    • いじめの少なさ
      一度も聞いたことない
    • 部活動
      ハンド部が盛ん
    • 進学実績
      国公立、早慶上理は上位5%ほど
      MARCHは上位10%ほど
      ほとんどが日東駒専以上
    • 施設・設備
      あまり良くない
      25メートルプールがある
      テニスコートはオムニ1面、クレー2面
      ハンドボールコートは2-3面ある
    • 制服
      セーラーブレザーという珍しい制服
      品のある落ち着いた色合いの制服
      灰色ベースで、紫、桃色が入っている
      個人的に可愛いと思う
      ただしすぐに小金高校とわかる
      男子は学ランで、ボタンは銀色っぽい
    • 先生
      みんな個性的
      居眠りしたり課題を忘れても叱る人が少ないので緩い
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      前期東葛に落ちたから
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲田進学研究会
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いて目標点(400点くらいを目指すべき)に達するまで頑張る
      使う参考書は一冊に絞った方が良い
      何冊もやっていると効率が悪い
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんな勉強熱心
    • アクセス
      新松戸は常磐線、武蔵野線
      小金高校までゆっくり20分弱
      南流山は武蔵野線、つくばエクスプレス
      小金高校までゆっくり20分弱
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 小金高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-11-10投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      女子生徒が半数以上を占めていることもあり、秩序正しい高校です。
      生徒の自主性を重んじ、文科系の部活動がしっかりしてりる感じがします。
      しかし、自由が多いためか学習の個人差が大きくなる気もします。
    • 校則
      真面目な生徒が多く、シビアな校則が無くても問題はないと思います。
      過去、私服だった後に制服に戻っているので、悪い風習的なことも無いように見受けられます。
      一見派手にしてる生徒もいるかもしれませんが、中身はしっかりしてます。
    • いじめの少なさ
      学校訪問、子供などに聞いても、ほとんどいじめなどは無いと聞いております。
      ただし、表面に出てこない内容もあるかと思いますが、それは深刻な内容ではないと思われます。
    • 部活動
      女子が多いので、文科系の部活に活性はありますが、運動系の部活はいまいちな感じがします。
      伝統的な部活とそうでない部活の差が激しいと見受けられます。
    • 進学実績
      卒業後の進路は、100%ちかく進学となっているようです。指定校推薦も数多くあるようです。
      しかし、浪人する生徒も比較的多いような傾向もある気がします。
    • 施設・設備
      校舎の老朽化は仕方がありませんが、修繕と設備の改築、増設と努力しているので、大きな問題はないと思います。
      しかし、ロッカー等の破損や、備品関連の状態など改善すべきことも見受けられます。
    • 制服
      過去に私服制度にしたあと、現在の制服に戻ったようです。
      男子は基本的な学ランで趣が無く残念ですが、女子は可愛らしいブレザーが好感です。
    • 先生
      しっかりした生徒が多い訳か、先生は比較的穏やかで、受け身的な気もします。
      積極性が薄い生徒は、問題解決が遅れるときもあるかもしれません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地域に根付いた伝統高であり、自転車で通える利便性の良さがありました。
      高校の偏差値レベルを検討し、なんとか受験できる学力があったので、地元の高校に通える信頼感から志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進学院
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で支給されたテキスト、過去問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      塾での個人学習を土台に、周囲環境を自分への励ましに利用してました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      もともと、進学高なので、特別な指導がなくても志が強い生徒が多いと思います。
      しかし、その反面、全く学習に身の入らない生徒も生まれやすいことも確かだとおもいます。
    • アクセス
      新松戸駅からは徒歩ではやや距離もありますが、小金城趾駅からは10分程度でしょうか。
      周囲は街になっていて、バスも通っているので、不便さはあまりないと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 小金高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-11-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では学力だけでなく、自主的に部活動や学校行事などに積極的に取り組めるよう、個人の力を最大限に発揮できるような教育をモットーにしているように思います。
    • 校則
      この高校の校則はそんなに厳しいものではなく、比較的生徒の個性に合わせ、常識の範囲内で任せているように思います。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめや、教師とのトラブルなどは聞いていません。自由な校風のためか、各自がゆとりをもって他人を思いやる気持ちがあるのかと思います。
    • 部活動
      学力もあり、部活動も盛んなので、全体的にバランスの取れた学生が多いのだと思います。部活を通して、忍耐力やけじめを学ぶのもよいかと思います。」
    • 進学実績
      卒業後は大学進学がほとんどです。皆それぞれ大学卒業後の就職まで考え、計画的に進めていけるよう取り組んでいます。
    • 施設・設備
      校庭が割と広々としていて、部活動や体育の授業などで、思い切り体を動かすのに適していると思います。校舎は多少古い部分もありますが、さほど気になるところではないです。
    • 制服
      女子はセーラータイプのブレザーで、スカートはチェックのミニスカートでかわいらしい印象です。男子は学ランですが中学生とは違い落ち着いていて知的な印象です。
    • 先生
      先生方は、生徒一人一人の個性を尊重し、学習の面では厳しく、思いやりのある態度で接してくれています。生徒もそれにこたえるよう頑張っているように思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校の校風が自主性をもって自立を学ぶというものだったので
    • 利用していた塾・家庭教師
      明光義塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾でもらったテキストと参考書
    • どのような入試対策をしていたか
      普段から予習復習は欠かさず、模試の勉強を徹底的に行っていた、
    進路に関する情報
    • 進路先を選んだ理由
      文学を学んで国語の教師になりたいと思ったからです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒一人一人が自分の将来を真剣に受け止め、」夢に向かって頑張っているように思います。試験前などは苦手な教科を理解しようと教師に質問している姿が多くみられます。
    • アクセス
      JR新松戸駅から15~20分ほど歩きますが、坂がないのでさほど疲れることもなく、苦ではないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 小金高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      それなりに学力が高い生徒が集まっているが、学業以外の取り組みにも生徒自身が自主的に力を入れている。元々の実力が高い方が多いです。
    • 校則
      制服などの大枠は決まっていますが、他はかなり自主性に任されています。ただ校則が無くても、高校生らしくない生徒はいません。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません。そういう無駄な、見ていて恥ずかしい行為をする空気ではなく、1人ぼっちの生徒も少ない気がします。
    • 部活動
      大会の成績はそれほどでもありませんが、生徒の自主性が重んじられています。顧問の先生もスパルタ式の方は見たことがありません。
    • 進学実績
      大学への進学率はほぼ100%。最近、人気、実力とも上がってきているようで、早稲田大学等、難関私立大学への合格者も増えています。
    • 施設・設備
      かなり古いです。体育館、その他教室の建物は相当古い印象ですが、室内はそれなりに補修がされていると思います。
    • 制服
      最近出来た制服で、結構かわいいと言われているようです。
    • 先生
      比較的、生徒の自主性に任せる感じで、要所要所でのアドバイスを受ける感じです。こちらから質問すると、熱心に対応して頂ける先生が多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      父親、姉が通った高校で、制服も魅力的だったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個別教室のトライ
    • 利用していた参考書・出版社
      覚えていません。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問題を重点的にやりました。その他参考書の問題集を数多くこなしました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      やるときはやる傾向ですが、地道にやる空気ではありません。どうしても行事が優先される傾向で、そこに対する真剣度は高いです。
    • アクセス
      最寄り駅から徒歩圏ですが、やや遠い印象です。ただバス等を使わないので、時間に縛られることは無いと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 小金高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      自由闊達な校風で、生徒の自主性を重んじていた。学校行事に全員で真剣に取り組んでいた。ただ大学受験に関しても生徒任せな感じがした。
    • 校則
      息子が通っていた頃は制服もなく、自由な感じでした。制服ができて、女子の人気が非常に高くなり偏差値が跳ね上がったので、校風も変わったと思います。
    • いじめの少なさ
      特に聞いたこともなく、息子もないと言っていた。他人を思いやる良い感じがあったと思う。自由な校風のせいもあったのでは?
    • 部活動
      息子がクラブに途中入ったのでよくわからないが活気はあった。アナウンス部が全国1位になり、甲子園の高校野球の開会式を担当した。
    • 進学実績
      入学した時の偏差値より落ちたと思う。少し偏差値の低い他校の方がいい結果を残しているような気がする。今は上がっているようだ。
    • 施設・設備
      校庭は比較的広かったと思う。これと言って誇れるような設備は特に無かったと思う。部室は比較的良かったようだ。
    • 制服
      息子の代までが制服無しで、下級生は制服だった。女子の制服がとても人気が高く、女子の志望者が増えて偏差値が上がった。
    • 先生
      特に評判の先生は居なかったようだが、文化祭の際にはユニークそうな先生が居るクラスのもようしがおもしろそうだった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学区内のトップ3で、学校説明会や学祭で校風が気に入った。
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元では有名なク・セ・ジュ
    • 利用していた参考書・出版社
      自前で作っていた
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に任せていたので特に無いが、やる気を保てるようにした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日本大学経済学部
    • 進路先を選んだ理由
      経済学部志望だったが、ここしか受からなかった
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      やる時はやるという感じだが、大学受験に対しては少し弱かったと思う。とは言えこれは小金に限ったことでは無く、県立高校共通のようだ。
    • アクセス
      新松戸駅から遠く、たまに行く我々が嫌になるのによく通ったと思う。勉強するには良い環境かもしれない。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 小金高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-06-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      ある程度偏差値が高い高校なので校則の自由度や行事の盛り上がり、進学実績など全てにおいてそこそこ良いと思います。ですが他の学校のことをあまり知らないので最高評価にするのは無責任なように感じたので4という評価に落ち着きました
    • 校則
      服装に関してはほとんど注意しないと先生方自らおっしゃっていました。 集会の時間などは注意されますがそれ以外の普段の学校生活ではほとんど注意されることはありません。特に男子は注意されることが少ないらしいです。
    • いじめの少なさ
      あまり人と関わることが少ないボッチ野郎なのでいじめがあるかどうかはわかりません。ですが同じ学年のなかでそういう話を聞いたことはありません。
    • 部活動
      一番有名なのは放送局だと思いますが、陸上部なども関東大会に出場しています。部活加入率も高いので部活に関してはそこそこ活発に行われているとおもいます。
    • 進学実績
      G MARCH や 早慶上智などの難関大学へ進学した者も一定数いるので決して悪くない進学実績だと思っています。
    • 施設・設備
      他校の設備を知らないので具体的なことは言えません。ですが設備が極端に悪いということはないとおもいます。
    • 制服
      男子の制服は普通の学ランなので別にかっこいいもクソもないのですが、女子の制服がセーラーブレザーという新たな境地に辿り着いています。正直個人的にはかわいくはないと思います。ですが個性的ではあるので他校との見分けがつきやすいですね、
    • 先生
      よくわかんないですですがまぁ普通に普通だと思います。この人すごくいい先生だなぁとかこの人くそみてぇな先生だなぁというようなことは感じたことはありません
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学のときの友達が誰も行かないようなところに行って目立ちたかったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      明光義塾
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で出された課題をこなしていただけなのでよくわからないです
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ALTの授業を取り入れたり、進学補習を取り入れたりなど学校全体を通して学習意欲や学習環境は整っていると思います。しかし生徒の学習意欲に関しては人それぞれなのでなんとも言えませんがある程度偏差値の高い高校なのでみんなちゃんとやってると思います
    • アクセス
      高校の最寄りである新松戸駅から15?20分ほど歩くのでアクセスは全然よくないむしろ悪い方じゃないかとも思っています。南流山駅からはそこまでかからないらしいのですが利用したことがないのでなんとも言えません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

17件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

千葉県の高校入試特集
千葉県の高校入試特集
千葉県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
千葉県の高校情報
千葉県の高校情報
千葉県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

佐倉高等学校
佐倉高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:71
★★★★★4.65 (37件)
千葉県佐倉市
(公立・共学)
東葛飾高等学校
東葛飾高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:71
★★★★★4.56 (41件)
千葉県柏市
(公立・共学)
麗澤高等学校
麗澤高等学校
併願校におすすめ
偏差値:63 - 67
★★★★☆4.08 (13件)
千葉県柏市
(私立・共学)