>>     >>     >>  口コミ

苫小牧工業高等専門学校 口コミ

(とまこまいこうぎょうこうとうせんもんがっこう)

北海道 / 国立 / その他 /

偏差値:63

口コミ:

3.33

(9)

苫小牧工業高等専門学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた苫小牧工業高等専門学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.33
(9件) 北海道内132位 (全312校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.33
    12位/312校中
  • いじめの少なさ
    3.56
    93位/312校中
  • 部活
    2.44
    165位/312校中
  • 進学
    4.00
    29位/312校中
  • 施設
    3.44
    87位/312校中
  • 制服
    2.33
    164位/312校中
  • イベント
    3.50
    43位/312校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 苫小牧工業高等専門学校
    男性在校生
    在校生 / 2010年入学
    2016-11-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      周辺の普通高と比べれば,確かに勉学の面では厳しい学校です.しかし,未来の技術者を養成する学校であり,あまり半端な学生を輩出するわけにもいきませんから,このくらいの厳しさはあって然るべきかと思います.それに,厳しいといっても,分からない部分は友人や教員に聞いて,教えてもらえば分かることが多いです.
      分からないことを分からないままにしておくと,後々に大変なことになったりします.学生時代でもそうですし,社会人になってもそうだと思います.
      高専は,分からなくても黙っていれば教えてもらえるといったような,甘えた姿勢を矯正してくれ,社会に巣立つ学生をしっかりと育ててくれる学校だと思います.
    • 校則
      他にも書かれている方がいらっしゃいますが,本当に校則は緩いです.服装は特に指定されないですし,アルバイトも好きにやって構いません.
      授業中の態度について,スマホをいじっても怒られないという方もいらっしゃいましたが,怒る先生は怒ります.というか,親にお金を払ってもらって受けている授業でスマホをいじっているのですから,学校側より学生の意識に問題があると思います.
    • いじめの少なさ
      私の学級では,そういった下らないいじめ等はありませんでした.
      学校の特性上,個性的な面々が多いのですが,そういった人たちに対する接し方も理解している人が多いという印象です.
      しかし,学年やクラスにもよるようなので,一概には言えないです.
      また,近年は徐々に増加してきていますが,女子学生はまだ少ないです.そのためなのか,一部の教員による女子学生贔屓があります.
    • 部活動
      運動系の部活も文化系の部活も,真面目に取り組む学生も勿論いますが,そこまで熱が入ってないようにも見えます.
      また,担当の顧問についてですが,熱心な方もいらっしゃれば,名前だけ貸しているといった感じの方もいらっしゃいます.
      高専の先生方は,基本的に研究を仕事にしている方が殆どなので,そこまで部活動に熱心じゃない方も多いのではないかなと思います.
      ここも自主性という感じですかね…
    • 進学実績
      基本的には自分で勉強です.しかし,進学をサポートするキャリア教育センターという所が内部にあります.先生方にも,協力を依頼すれば色々と教えてくださいます.
      実際,私を含め,周囲には希望の進学先に合格した学生は何人もいます.恐らくですが,7~8割くらいの学生が,希望の大学へ進学を決めたのでないでしょうか.
    • 施設・設備
      設備は古いですが,そこそこに揃っていると思います.
      難点を挙げるなら,文化系の部室や学食,保健室が校舎とは別の建物の為ため,いちいち外に出なくてはならないという点ですね.
    • 制服
      制服は無く私服なので,評価できないです.
      男子学生を中心に,スウェットで登校する学生もいます.
    • イベント
      高専祭は2日間にわたって盛大に行われます.
      男子学生が多いことを利用した女装コンテストなどが見所でしょうか.
      部活動に軽音楽部があることもあって,野外ライブや体育館ライブでは,なかなかにレベルの高い演奏を聴くことも出来ます.
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分は平凡で特徴の無い人間だなという自覚があり,何か強みを持たないと生き残っていけないと思い,苫小牧高専を志望しました.
    • 利用していた塾・家庭教師
      特に利用していないです.
    • 利用していた参考書・出版社
      参考書は殆ど使わず,学校で使用していた教科書やワークで勉強していました.
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試を受けたので,その対策をメインに行っていました.
      学力入試に関しては,学校別の対策は不毛だと思って,これまでの自学自習から,自分の苦手分野を一つ一つ潰していきました.
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      某国立大学大学院工学院
    • 進路先を選んだ理由
      自分の希望する仕事に就くには,進学して修士号を取ってからの方が確実だということを,企業の人事の方から伺ったからです.
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      昔はそんなこと無かったのでしょうが,半数は意欲的に学習に取り組んでいて,もう半数は完全に受身という感じです.大抵,受身の学生は落ちていくか,再試や課題などに苦しんでいます.
    • アクセス
      遠方からの学生の為の高速通学バスがあります.高専行き及び高専発のバスもありますが,そこまで本数は多くない印象です.
      私は自転車通学なので,詳しくは分かりません.
    この口コミは参考になりましたか?
  • 苫小牧工業高等専門学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-08-22投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 -| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強したいコースがある方にはとても合うと思います。他の高校と比べると実験の設備が充実していてとても楽しいですが、専攻したい分野の勉強が本格的に始まるのは2年生からなので最初の1年がつまらないかも。就職進学どちらも可能だからこそ打たれ強い色々な分野の勉強に対してストイックな方向けに感じます。
    • 校則
      校則なんて無いようなものです。厳しくてきついのではなく緩すぎてきついものがあります。授業中にスマホなんてザラですし、入学直後からメッシュやカラーな子だっています。
    • いじめの少なさ
      目立ったいじめはありませんが、クラスの雰囲気が年度コースによって大きく違います。僕の所属するクラスは殺伐とした雰囲気で仲が悪いです(笑)。あとぶっちゃけ言うと、先生のえこひいきが割と激しいです。
    • 部活動
      高専はもともと実験やレポート等に重きを置いているので部活動は二の次になりがち。剣道部は全国高専大会の常連ですが、それ以外はパッとしません。文化部は人数は少なくとも仲良しの印象。活動しているのか怪しいところもちらほら…
    • 進学実績
      自分の頑張り次第です。大学への編入も可能ですし(ただし自主学習が必須)、大手への就職も可能。成績不振でも専攻科に進めばそれなりの学歴として認められます。
    • 施設・設備
      高等学校と考えるととても充実しています。色々な機械や薬品があったりして、専攻外のコースもとても魅力的。学校の敷地自体が広いので移動は大変だったりします。
    • 制服
      制服がありません。
    • イベント
      高専祭は盛り上がります!ほぼ一般的な高校にある行事と同じです(修学旅行はありません)。ただし行事の時の登校率は考えてはいけません。クラスメイトは全員揃わない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ずっと興味があったジャンルの勉強がしたかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      中学校の応用問題が理解できれば特に勉強しなくても大丈夫です。数学は図形関係をカンペキにしておくこと。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      放課後残って互いに分からないところを教えあったりしている人もいる。が、ほんのひと握り。
    • アクセス
      学校の周りで遊びに行きたいなら15分ほど歩くことになる、これでお察しください。苫小牧市内であればバス通・自転車通でOK。市の西端にあるので中心~東端から通う人は少し根気がいる。市外は高速バスか寮に入る。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 苫小牧工業高等専門学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 1| 進学 1| 施設 1| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は、校則についてはあってないようなもので非常に自由な上、成績のあまり良くない人に対してもある程度の救済を行ってくれるので、優しいと感じます。設備は、高校に比べると大きく、良いように見えるかもしれませんが、大学よりは劣ります。また、憩いの場のようなものは基本的に無いです。進学状況としては、クラスの1/3程度が進学しています。そのほかは就職です。
    • 校則
      校則を見たことがない人もいるくらいに「基本的には」自由な学校です。成績が良ければ特に派手な格好でもなにか言われるということはないのではないでしょうか
    • いじめの少なさ
      高専の性格上どうしても変わった人がクラスに何人かいるのですが、そのような人に対して影でコソコソ何か話しているというようなことは見られます。表立ったいじめまで発展していることは無いと思いますが、あまり気分の良いものではないです。
    • 部活動
      3年間は高校生と同じ扱いで大会に出ることもできますが、高校生に比べてやる気などはかなり低いように見えます。特に勉強(テスト勉強よりも課題)に追われて部活に出られなくなるという人も学年が上がると多くなります。
    • 進学実績
      高専には、専攻科というものがありそれほど成績が良くない人でも入ることができるため、進学はよほど成績が悪くなければ可能です。
    • 施設・設備
      高校と比較すると設備は立派ですが、大学と比較するとそうでもないというのが高専の立場です。また、開校から年数も経過し、改修工事なども行っていますが古いものは古いです。
    • 制服
      一年生から私服なので評価のしようがありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      もともと何か専門的なことを学びたいと思っていたため、このような学校があることを知り、決定した。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試だったため、基本的に面接のイメージトレーニングをしていた。勉強は普段から行っていたのでこれといった受験勉強はしていなかったので、よく入れたなと思っている。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      まだ決まっていない
    • 進路先を選んだ理由
      進路はまだ決まっておらず、これから考えるつもりでいる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 苫小牧工業高等専門学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-12-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      就職率がとても良く、学生が企業を選択出来ることができ、自由な校風も魅力です。しかし、留年者も多く、勉強する習慣やある程度の学力がなければ卒業することは難しいです。
    • 校則
      髪型、服装、アクセサリーは学生としての品度を超えなければ、まず指摘されることはありません。ピアスや、金髪でも黙認されています。
    • いじめの少なさ
      学校に来る人はほとんど、中学校でも優秀だった人なので、いじめはないです。また、理系の似たもの同士があつまるので、中学校でいじめられていた人も友達がたくさんいたりします。
    • 部活動
      放課後は実験やレポート提出、課題で潰れることが多く、長期休みも寮が閉まるので寮生が通えず、合宿しないと部活動ができないことがおおいです。そのため、部活に打ち込みたいという人には物足りないと思います。しかし、部活動や同好会の種類が沢山あり、兼部も可能なので人との繋がりを増やすことができます。
    • 進学実績
      成績がよければ、大学3年生から北海道大学などに推薦で編入することが可能です。高専にいってからだと大学に入りやすいのがメリットです。また三年生で修了して大学受験することも可能です。
    • 施設・設備
      敷地はとても広く、各学科ごとの設備もじゅうじつしています。また、最近改築をおこない、教室も広く、トイレなどもとても綺麗です。
    • 制服
      制服はありません。学校指定の運動靴、ジャージは購入させられますが、着なくても問題ありません。
    • 先生
      基本あまり関わってきません。授業も淡々と進める先生も多いです。ですが、担任になると成績についての面談や、行事関係など力をいれてくれる人が多いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      寮があり、はやく自立できるとおもったから。就職率が100%だったから。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校の過去問題
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦だったので先生と面接の練習をたくさんしました
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      実験レポートや課題が週一であるので、忙しい時期は放課後も、残って課題ということもあります。なのでテスト前以外で勉強ということはあまりないですが、テスト前になると多くの人が図書館で勉強したり、教室で教えあったりしています。
    • アクセス
      千歳、札幌方面だと千歳駅から高専直通の高速バスがあります。最寄り駅は3kmの無人駅で、電車の本数は少ないです。通学が難しいひとは寮に入り、寮は学校の敷地内にあるので歩いて2分で学校につきます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 苫小牧工業高等専門学校
    男性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015-10-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      普通の高校とはやはり違いがあるが大学(短大)的な感じであくまでも生徒自身が自主的な活動で制服もありません
    • 校則
      先ほど同様に自主性が重んじられます通常の高校生から大学2年生までが同じですので当然節度は求められます
    • いじめの少なさ
      専門科ごとのクラス分けになることもありまた各クラス1クラスでもありあまり問題となるようなことはないようです
    • 部活動
      部活動についてはいろいろとありますがかなりいろいろな地区から来ていることもあり寮生・下宿生・帰宅時の交通など課題もあり強さを追及するという部活ではないかと思いますが活動自体はそれぞれに実施しています
    • 進学実績
      実践的知識・技能を学ぶため就職における求人も多くまた大学3年からの編入による進学も多く技術系の国立大への推薦もあります
    • 施設・設備
      大学的な学校のため実習施設・研究施設などもあり工業高校などと比べるとかなり充実しているとおもいます
    • 制服
      高校とは違い制服はありません私服も大変ではあるかとおもいますが
    • 先生
      高校の先生とは違いまったく大学です教授とかですが研究熱心な方、部活の競技経験もないような方わからないなりにそれでも熱心にやっておられます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      普通の高校へ進学するのではなく将来のことを考えて身になる何か技術を学ぶ
    • 利用していた塾・家庭教師
      普通の塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾でのテキストのみ
    • どのような入試対策をしていたか
      普通に勉強していただけのようですが塾の模試はうけてました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      長岡技術科学大学
    • 進路先を選んだ理由
      もっと知識・技能をたかめるためのようです
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自主性・自由度はありますが普通に進級できないこともあり厳しさもあるため学習に対してはかなり真剣な取り組みが必要です
    • アクセス
      専用の通学高速バスが千歳から出ているため札幌近郊からの自宅通学も可能です
    この口コミは参考になりましたか?
  • 苫小牧工業高等専門学校
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      1年から専門教科も学びます、中学で理数が得意な子でものびしろが無いとつまずくこともあります。適正がある子には素晴らしくよい学校です。リア充が幅を利かせている高校では肩身が狭いタイプの子ものびのびエンジョイできます。法を守ればOK!校則は無いに等しいです。スマホやPCタブレットを使いこなせなくとどうする、SNSやネトゲで学業がおろそかになる学生は早晩消えるから放っておけと大人扱いしてくれます。そこらへんが高校というより大学の空気です。悪い点もそこで面倒を見てほしい子、悩んでいる子には厳しい環境かもしれません。
    • 校則
      校則は無いです。法を守ればいいのです。髪染めパーマ化粧も自由です。ファッション服装で成績の評価は変わりません。
    • いじめの少なさ
      オタク率が多分市内一高い。そっち方面の子が楽しそうに活動できる環境。文武両道の子もいて、リア充タイプもわずかにいます。一般的ないじめはあまり発生しない環境。
    • 部活動
      意外と運動部は熱い。高体連にも参加しますし高専大会というものもあります。文科系の部も存在してますし、それなりに頑張ってます。
    • 進学実績
      就職は学生が選べる環境。編入で国公立大へ行く道もあり、同じ敷地に専攻科もあります。専攻科は実際は大学よりハードという噂も聞きます。
    • 施設・設備
      国立の予算が下りてくるので施設は充実してます。校舎の改築も次々着手して中はきれい。実験室等周りの公立高校じゃ持てない設備だと思います。
    • 制服
      私服、頭髪自由。化粧もOK。指定ジャージを買いますが別のジャージでも可。寮生にはそれパジャマだろ!とい服装で登校する学生もいるらしい。
    • 先生
      先生だけど教師じゃないので生活指導的なものはほとんどありません。教授、准教授の皆さんには成るほど理系ですね!といった個性的な面々が。そこらへん学生も大人扱いのほうが心地良い子が適正ありです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      理数系が好き、化学の実験が好きなので化学系の科に進学希望。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人塾
    • 利用していた参考書・出版社
      覚えてません。
    • どのような入試対策をしていたか
      個々の能力にみあったテキストと課題の量を絶妙に調整してくれました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      課題に追われます。及第点は60点、容赦なく留年が出ます。それらの篩にかけられ卒業できるので評価が高いのです。
    • アクセス
      市内の端、アクセスはこの便を逃すと大変!といことがままある。うちはたまたま、学校前まで行く学便バスにアクセスがよいので苦労しないがルートが違う市内通生はなかなか大変そうです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 苫小牧工業高等専門学校
    男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-12-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
       学習面では授業のスピードはやや早めであり、内容も大学レベルにたまに触れたりすることもあります。それに加えて他の学校が赤点30点のところ、高専は60点と高めです。しかし、しっかりとテスト前に勉強をしていれば点数がとれないこともないので、サボりぐせのある人にはおすすめは出来ない学校です。
       部活面では活気のある部活もあることはあるのですが、基本運動が得意な人はあまり集まらないので期待はしないほうがいいと思います。しかし高専だけの大会などもあるのでそのスポーツが好きで部員と仲良くやっていけるならぜひ入ったほうがいいと思います。
       校舎は結構きれいに保たれていて上靴がないので冬などは床が汚くなりますが、靴を履き替えない分楽なので個人的にはいいところです。
       就職率もかなり高めで進学をしようと思えばいくらでも進学をすることも可能ですが、技術的なことを学んでいきますので中退して他の学校の人達と競り合いながら大学に入学することは困難に近いので、将来の幅は少し狭まります。しかし、車やパソコンが好きな人には楽しい学校生活を送ることも可能になると思います。
    • 校則
       校則は他の学校と比べると様々な所によってゆるく、髪を染めてお洒落をすることも可能ですし、ピアスを開けてアクセントをつけることも可能です。しかし、機械などを取り扱う場合は重大な事故にもなりかねませんので外すことをおすすめします。
       その他携帯も使用ができますし、ゲームなどを持ってきても校則的には問題はありませんが、あくまで学校なので勉強の邪魔にならない程度なら大丈夫です。
       制服がないので私服を着崩しておしゃれの一つとすることも可能ですが、これもピアス同様に実習などの授業中には機械に巻き込まれたりするなどの事故を起こしかねませんので注意が必要です。
       全体的に見ると他の高校よりも緩く大学寄りの校則が多いです。
    • 部活動
       部活動では他の学校と比べると文系が少し多めにあり、いままで部活に入ったことがなかった人でも趣味にあった部活を選択して友達といい青春を送ることも可能です。一方運動部は高専大会というものもあり、それに向かってみんなで努力をしている部活もあれば、趣味で運動の同好会をつくり放課後みんなで楽しみながらその運動をしている人たちもいます。今まで、運動ができなかった人たちでも、新しい趣味を見つけることも可能かもしれません。それに学校自体が五年間もあるのでひとつくらい趣味をもって過ごさないととてももったいない時間になると思います。なので友達と高専に入る方はぜひ、部活動に入ってみんなで努力をしてお互いを高め合ってほしいと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
       私の場合は昔から機械に触れることが多く、中学校の頃から高専を意識して勉強をして、将来はエンジンなどに触れれる仕事につきたくこの学校に入りました。
       それに休みも多いと聞いていたので趣味が多い私にはとても合ってる学校だなと思い、実際に様々な趣味を触ることができてとても満足しています。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
       自分がなりたいものをしっかりと持った上で入学する人が多く、学習意欲もそれなりに高いです。しかし中にはお洒落したさに入学した人や、なんとなく地元から離れてみて寮で暮らしをしてみたいというように気楽に入学した人たちもいます。しかし専門的なことが多いので合わない人は最初の方からつまずき、留年も他の学校よりも厳しいのでそこには注意が必要です。
       学力が上位の人達になると、どの学校でもある程度上をとれる学力の人たちが集まるのでテスト前などはクラスの雰囲気がピリピリしたりすることもありますが、通常では留学生などもいるので英語を交えて冗談をいったりなどをして笑いあいながら学力を高めることも可能です。専門のことなどが好きな人にはぜひともおすすめしたい学校です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 苫小牧工業高等専門学校
    男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      授業は高校生ではできないような難しいことも教えてくれるが。実験などはもっとあってもいいのではないか、とも思わされる。また、進学、就職には有利なのは、いい点かもしれない。良くも悪くもパンフレットどおりの学校だと思う。
    • 校則
      そもそも校則自体があってないようなもので、ある意味無法地帯になっており、特に寮では、未成年の飲酒・喫煙などもあるようで、それを取り締まることも、見つかれば処分を食らうが、処分は甘い
    • いじめの少なさ
      寮では過去にいじめがかなり問題になっていたそうだが、学校でのいじめは聞いたことがないし、いじめをするくらいなら趣味などに打ち込みたいと考える人が多い
    • 部活動
      授業で課題を出されるものが多く、また自由すぎる校則もあってか、真剣に打ち込んでいる人はそれほどおらず、成績も残せてはいない
    • 進学実績
      半分くらいの人は就職するみたいですが、進学する人は、全国の国立大学に編入試験を受けるという形で進学している
    • 施設・設備
      現在改修工事を進められているところらしく、施設がどんどん新しくなっているが、工事が終わってないところは、年季を感じる
    • 制服
      私服のため、征服はない。そのため、みな好きな格好で登校している
    • 先生
      先生による。一般科目の先生は、普通の人が多く思えるが、数学や物理などの理数科目や、専門科目の先生になると、研究者という感じの人が多いですが、授業は非常に面白いです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      工業系の学校で、それなりの学力があるところというと、ここくらいしかなかったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない
    • 利用していた参考書・出版社
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      ほとんど受験勉強はしていませんでした。落ちてもしかたがないと思っていたのですが、受かってしまいました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      面白い授業や、テストが難しい授業意外は、3割がた寝ているように思える。また、クラスの中でも、やる気のある人とそうでない人で、学習意欲は天と地ほどの差があるように思える
    • アクセス
      市内はバスが走っており、その他札幌方面のひとも、千歳から高速バスが走っているので、結構来ている
    この口コミは参考になりましたか?
  • 苫小牧工業高等専門学校
    男性在校生
    在校生 / 2009年入学
    2014-01-11投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】
      とにかく辛い、青春はないと思え。初めて高専でよかったと思う時は就活の時。それまでは地獄。

      【校則】
      基本ない。ゆるい。

      【学習意欲】
      やる奴はやるし、やらない奴はやらないって感じ。

      【いじめの少なさ】
      あんまないんじゃない?

      【部活動】
      アイスホッケーと卓球部は強いらしいけど、ほかはサークル的なノリかなー?

      【進学実績】
      半分は進学、半分は就職ってかんじ。クラス上位5番以内だと北大、千葉大、東北大、九州大とか受かってる。あとは長岡か豊橋か室工大とか。

      【アクセス】
      高速バスと道南バスでふつうになんとかなる。

      【学費】
      安いです親喜ぶ。

      【施設・設備】
      改修工事してる。だからきれいなってきている。

      【制服】
      ない。私服。工場見学等はスーツ

      【先生】
      情報電気は鬼畜。物質もちょいきついのかな。機械は優しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      技術者への近道だと思ったことと、親がそうだったから。またこのご時世就職率が100%は魅力。
    • 利用していた塾・家庭教師
      練成会の講習に数回
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問題のみ。
    • どのような入試対策をしていたか
      試験が特殊だから過去問を解く以外見つからない。高専用の内容やってくれる塾じゃないと意味が無い。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東レ株式会社
    • 進路先を選んだ理由
      50年先を見据えている企業、アクティブでクリエイティブ。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

北海道の高校入試特集
北海道の高校入試特集
北海道独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
北海道の高校情報
北海道の高校情報
北海道の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の偏差値・倍率一覧
北海道の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

函館工業高等専門学校
併願校におすすめ
偏差値:62 - 63
★★★★☆4.33 (6件)
北海道函館市
(国立・その他)