>>     >>     >>  口コミ

西城陽高等学校

西城陽高等学校 口コミ

(にしじょうようこうとうがっこう)

京都府 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:46 - 55

口コミ:

3.36

(22)

西城陽高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた西城陽高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.36
(22件) 京都府内62位 (全101校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.19
    82位/101校中
  • いじめの少なさ
    4.57
    2位/101校中
  • 部活
    4.38
    10位/101校中
  • 進学
    3.14
    62位/101校中
  • 施設
    3.29
    56位/101校中
  • 制服
    2.60
    76位/101校中
  • イベント
    2.75
    39位/101校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
22件中 1-10件を表示
  • 西城陽高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2016-11-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      在学中には理解できない魅力があると思います。厳しいと言われる校則はその後に必ず役に立ちます。勉学に励むだけでなく、部活動に積極的に取り組む生徒にはとても刺激を受けました。
    • 校則
      間違いなく他校に比べて厳しいです。しかしそれはむしろこの高校の美点ではないかと思います。
    • いじめの少なさ
      ほぼないと言って良いと思います。特にいじめは皆無でしたね。厳しい校則がそうさせるのかもしれません。
    • 部活動
      部活動はどこも熱が入っていて実績もあるところが多いです。野球部や水泳部、陸上部などは有名です。また合唱部も強いですね。
    • 進学実績
      人によるとしか言いようがありません。望まない進路を強要されることはありませんが、難関大学を目指すには授業のレベルが足りません。しかしそれも個人の努力でどうにでもなることです。実際阪大神大くらいまでなら現役でも受かる人は受かります。といっても国立コースから国立に行く人はごく僅かで大半は龍谷や京産にいきますね。
    • 施設・設備
      いずれの施設も広く充実していました。図書館も希望図書などを柔軟に採用してくれました。
    • 制服
      人によると思いますが…まあ普通のブレザーですね。カッターシャツは正直方眼紙と呼ばれても仕方がないです。
    • イベント
      修学旅行に隠岐の島と東京の2回行けるのは大きいですね。特に東京はかなり自由な行動がとれます。文化祭も三年時には模擬店を出せたりして楽しかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      特にないですね笑
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      神戸大学法学部法律学科
    この口コミは参考になりましたか?
  • 西城陽高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-11-21投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 1| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      全体的に自由がほぼ無いに等しく、思ったような高校生活は送れない。
      文武両道と言いつつも、両方が厳しすぎて完璧に両立できる人は少ないと思う。
    • 校則
      厳しすぎてどうしょうもない。
      制服は少しでも違反するとすぐに指導。
      遅刻なども厳しく、ことある事に反省文を書かされる。
    • いじめの少なさ
      表立ったいじめは無いものの、裏では普通にいじめられている人もいる。
      また、教師側の対応はほとんど無く、見逃されているケースが多い。
    • 部活動
      全国大会に出場するような部活もあり、活気はあるが、ルールが厳しかったり、OFFがほとんど無い、朝練も昼練もあるなど、勉強との両立が難しいのが現状である。
    • 進学実績
      自称進学校だが、正直関関同立もあまり合格者はおらず、あまり良くないとおもう。
    • 施設・設備
      全体的に古い。
      毎月の月例掃除でもあまり綺麗とは言いがたい。
      ちなみに、オープンキャンパスなどの前には大掃除があり、一見綺麗なイメージがあるとは思うが、日頃は普通に汚い。
    • 制服
      全くもって良くない。
      スカートは長すぎで折ってはいけない。
      ブレザーとスラックス、スカートは黒でまるで喪服。
      靴下は濃紺限定。
      黒だと注意される。
      ローファーは黒。
      男子の髪は長いと呼び出しをくらって、指導される。
      すべてにおいてダサさの極み。
    • イベント
      すべてが小規模で準備期間も短い。
      すべてにNJばかりつけたがるネーミングセンスのなさ。
      そのくせ、ロードレースという名の持久走はやけに距離が長く、制限時間もぎりぎり。
      再走もあり、最悪。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家に近かった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 西城陽高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      高速が厳しくいが、その分学業、部活動にすごく力を費やしていて良い。
    • 校則
      京都の中では特に厳しい方だと思う。腕にシュシュをはめてはいけないなどある。
    • いじめの少なさ
      特に少ないと思う。みんな部活や勉強に熱心なので先生の好みはあるかもしれない。
    • 部活動
      インターハイ出場が特に多い学校だと感じる。主に陸上やテニス、水泳部が有名。
    • 進学実績
      先生の教えかたがいいので希望する進路に行ける人が多いと感じる。
    • 施設・設備
      月に一度月例お掃除があり、校内はピカピカになっていて逆に滑りやすい。
    • 制服
      女子のスカートは膝下と長め。ネクタイはすごくいいと思う。靴下は指定じゃなくなった。
    • イベント
      修学旅行は一年生の頃に島根と二年生の時に島根と二回ある。その他にも文化祭が二日間ある。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      立命館大学 文学部 人文学科。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 西城陽高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-08-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 1| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      校則が厳しく居心地が悪い
      挨拶をよく言われるくせに先生がしない
      学校にいて楽しくないしアンケートを行っても特に何も変わらない
      行事がびっくりするほど楽しくない
      勉強、部活に力を入れているのはわかるけどそれ以外に高校の楽しさとゆうものがなくていいの?と思う
    • 校則
      厳しすぎる
      頭髪、靴、靴下、インナーシャツ、ネクタイ、携帯 スマホ、お菓子、などなど
      高校生なんだし頭髪も少しはいじりたい
      学校にスマホやお菓子を持っていきたい
      持っていってもこの学校が力を入れている勉強などに支障が出るとは思わない
    • いじめの少なさ
      特にないと思う
      しかし、学校の厳しさからか学校に来ない、行きたくないとゆう人が多数みられる
    • 部活動
      力を入れている
      全国に出ているところもある
      活気もあっていいと思う、が、
      長期休暇の時など宿題の量と部活の時間が合っていない
      こうなると宿題が終わらないと部活をサボりだし、部活に打ち込もうとすると宿題がおろそかになる。
      文武両道を目標としているならもう少し調節をうまくしてほしい
      このような状態だとどちらか、またはどちらもおろそかになる。
    • 進学実績
      大学進学率は比較的良いと思う
      しかし、国公立を目標にしている割には国公立に行っている人が少なくない?とも思う。
      しかしこれ以上勉強時間を増やされても今度は部活に力が入らなくなる
    • 施設・設備
      一言でゆうと、古い。
      体育館も走ったりすると揺れる、へこむ
      壁の塗装もところどこら剥がれているし鉄柵はさびているところもある
      グラウンドも走りにくい
      校舎も見た目も悪く、中も掃除は頑張っているとはいえやっぱりボロくなっている
      掃除だけでは綺麗にはならないと思う
    • 制服
      ありえない
      あんな制服見たことない
      あれで身だしなみをきちんとして、高校生らしく過ごそう、と言われても...
      ダサすぎてどうしようもできない
      スカートも長い
    • イベント
      規模は小さく準備期間も十分でない
      NJスポーツ大会とゆう体育的行事にしては練習期間はない
      文化祭、体育祭がほしい
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      オープンスクールでの説明会ではいいように聞こえた
      しかしそれに騙されないで欲しい
      入学していきなりの頭髪、服装チェック
      その時点でもう学校が嫌になったとゆう人がかなりいる。
      説明会でそうゆう校則のこと、行事が小さいことなどもゆって欲しい
      入学してから後悔している。
    • 利用していた塾・家庭教師
      明光義塾
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に通っていた
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      普段の学校生活がストレスになりやる気もなくなっている
    • アクセス
      悪い
      駅からは遠く、近い道は通ってはいけないとゆう校則がある
    この口コミは参考になりましたか?
  • 西城陽高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この高校はルールが厳しい反面、みんなが真面目に勉強や部活動を積極的におこなっており、規則さえ守ることが出来れば暮らしやすい環境が整えてあります。
    • 校則
      前述の通り、規則が厳しく、例えば、制服をいじるのはNGで、先生に対してため口を話すと厳しく指導されるくらいです。当然遅刻無断欠席はもってのほかです。
    • いじめの少なさ
      前述の規則の厳しさゆえか、露骨ないじめは見受けられませんでした。ですから、おとなしい人にとっては暮らしやすい環境なのかもしれません。
    • 部活動
      いくつかの部活動はテレビで挙げられるくらいレベルですので、その本気度が伺えます。ですのでこの高校で部活動をやりたいという人は、自分の力量を確かめてから入るかどうか決めてください。
    • 進学実績
      進学先は龍谷大学が多い印象でSランクの大学にいくのは、年に一人か二人といったところです。卒業生の大半は大学に進学し、それ以外は一般企業に就職されています。
    • 施設・設備
      体育系の施設ではプール、道場、トレーニングセンター、テニスコート等があります。部員でなくとも、体育の授業などでそれらの施設を体験する機会があります。
    • 制服
      前述の通り、規則が酷しいので思い通りのファッションはまず不可能です。身だしなみを整えるくらいはいいですが、派手すぎる髪型もNGです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      その高校ではみんなが真面目に学校生活を過ごしていて、中学のころも規則正しく暮らしていたので、是非とも入りたいと思いました。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を繰り返し行い、得意分野を伸ばし、苦手分野を補うようにした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学へ進学した。
    • 進路先を選んだ理由
      コンピューター関連の知識やスキルを学びたかったから
    この口コミは参考になりましたか?
  • 西城陽高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は体育会的なところがあり厳しい部分はありますが、とてもまじめな人にとっては住みやすい環境が整えられています。
    • 校則
      校則が結構厳しく、例えば制服を乱すことは絶対許されません。遅刻無断欠席はもってのほかです。入学して間もなく研修があり、まるで軍隊の訓練のようだったことは今も覚えています。しかし、そういった厳しい経験は社会に出ても役立ちます。
    • いじめの少なさ
      校則の厳しさゆえか、いじめというのは目撃したことがありません。ですからまじめに学校生活がしたい人にとっては安心して暮らせます。
    • 部活動
      文武双方、テレビにも取材があげられるほどレベルが高いことで有名です。ですから、生半可な気持ちで入部することは控えておいてきださい。もしも部活をとことん極めたい気持ちがあるなら挑戦しても構いませ構いません。
    • 進学実績
      進学のほとんどはこの高校の近くにある龍谷大学です。また、少数ではありますが、企業に就職する方もいます。
    • 施設・設備
      体育系の設備には、プールやトレーニングセンター、道場、テニスコートが存在します。ただし、高校には珍しくサッカー部が存在しません。
    • 制服
      前述のとおり制服を乱すことは厳禁ですので、ファッションを自由にコーディネートすることは不可能です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分が通っていた塾の先生の紹介でまじめに生きる人にとっては暮らしやすい環境だと言っていたから
    • 利用していた塾・家庭教師
      ヌクイスクール
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を勉強して、得意な分野を伸ばし、苦手な分野をフォローできるように復習していきました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      龍谷大学瀬田キャンパス
    • 進路先を選んだ理由
      高校の卒業者にそこの大学に行く人が多かったから
    この口コミは参考になりましたか?
  • 西城陽高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-01-21投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 2| 施設 1| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      行事ごとや進学、部活についてはいいと思いますが、マンガのような青春を謳歌したいという方にはお勧めしません。部活をガチでやりたい方にはもってこいの学校だと思いますが、はっきり言って自由がないです。まさに我慢との戦い。
    • 校則
      厳しいですね。ケータイ、お菓子、ゲーム機、頭髪、制服に乱れ、マナー、に関しては他の学校と比べて若干拘束されます。でもそこが西城陽のいいところ。今でもクラスメイトはぐちぐち言ってますが三年生になったら若干緩くなる気がします。要は、我慢との戦い。
    • いじめの少なさ
      特に見たことはないです
    • 部活動
      、経験できることが多い部活動もあります。大会常連の部活も多いですし、やる価値はあります。男子ソフトテニス部、女子ソフトボール部、バレー部、合唱部、水泳部は厳しいイメージと言うか、厳しいです。野球部は恋愛禁止。合唱部は部内恋愛禁止。陸上部短距離は恋愛禁止。と聞いたことがあります。それ以外は多分恋愛にはうるさくないと思います。中には帰宅時間がかなり遅い部活もあります。写真部、芸術部、文芸部は週に一回二回程度しかありません。朝練はほとんどの部活がやってます。さらに昼練もあります(意外にも、合唱部、バレー部がやってます。)
    • 進学実績
      関関同立、国公立大学、龍谷大学、などの進学が多いですね。公務員になる人や、働く人や、専門学校に行く人思います。(専門学校に進みたい、会社で働きたいと言う人は先生に一声かけられる恐れが)
    • 施設・設備
      見に来て確かめてください。
    • 制服
      スラックスはダボダボ。スカートはおっちゃダメ。セーターはハリーポッター。カッターは方眼紙。これかなり有名です。上着はブレザーですが、大きめサイズを買わされる人が多かったため、みんなダボダボです。マフラーやネックウォーマーは色指定。靴下は白。カッターシャツの第一ボタン閉めなきゃダメ。ネクタイピン絶対。ベルト学校指定。学校指定のコート、黒を基調としたウィンドブレーカー以外はNG。なんてさ優しい校則なんだ。(笑)
    • 先生
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第二順位で書いただけです。要は落ちこぼれ。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら過去問
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      提出物や課題はたんまり出ます。定期テストも年々難しくなってきてます。特に模試に対しての意識は高いと思います。GSコースは水曜以外7限、CSコースは週に2回7限、SSコースはほぼ4限。みっちり勉強したい方にはお勧め。
    • アクセス
      一番の難点です。バス停は近くにありますが本数は少ないです。電車は最寄りに近鉄富野荘駅があります。が、駅から学校まで歩いて20分くらいかかります。中には富野荘駅に自転車を止めて、富野荘、高校、間は電車で登下校するって訳です。
      宇治方面から自転車で来る人が言うに、学校の近くのLAWSONの前の交差点では四六時中走ってるので怖いみたいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 西城陽高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-12-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      駅からも遠くて交通のべんが悪いです。校則も厳しいので最初はしんどいかも知れませんが、行事か多いので楽しいところです。
    • 校則
      携帯を持ってくるのも禁止なので校則は厳しいです。しかし、実際は電車組は持ってきてる人が多いです。。。
    • いじめの少なさ
      落ち着いている人やが多いので、本当にいじめはないいい学校だと思います。先生もちゃんと相談に乗ってくれます。
    • 部活動
      体育会系の部活では近畿とかまで行ったりしています。合唱部は、いろんなコンクールで賞をもらっています。
    • 進学実績
      ほとんどの人が大学受験をしています。近場の大学に進学して行く人が多いです(^◇^;)推薦はけっこうあります。
    • 施設・設備
      グラウンドには、陸上の専用のコースがあって設備は整っていると思います。図書館は、あまり利用してる人はいないと思います。
    • 制服
      とりあえずスカートが長くて、折っていると指導されます。スカートが長いので修学旅行に行った時に中学生に間違われます。
    • 先生
      先生によりけりです。仕事をこなすだけで全然気遣ってくれない先生もいます。だけど、どの先生も面白いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文武両道ができるような学校だと思ったから。
    • 利用していた参考書・出版社
      ゼミのテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      英語が苦手だったので、毎日単語をしていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      龍谷大学です
    • 進路先を選んだ理由
      家からもそんなに遠くないしいいと思ったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      一応進学校らしいです。だけど二類や三類はそんなに勉強してないと思います。課題や小テストが毎日あるので最低限はしていると思います。
    • アクセス
      本当に駅から遠いので交通は不便です。奈良方面から来てる人が多いです。学校は田んぼの真ん中にあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 西城陽高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      社会に出てから恥をかかない様に、時間や服装に関する意識を高めてくれます。通学している時はうるさく感じるかもしれませんが、大人からすれば、うるさくもなんともなく、ただただ当たり前のことを言われているだけです。意外に感じられるかもしれませんが、子供達も、のびのびしています。ここ数年、文化祭で屋台をするようになったこともあり、お祭り気分も盛り上がり、とても充実した様子です学習意欲も高く、とてもバランスのとれた学校と言う印象です。
    • 校則
      観る人に威圧感を与えない、清潔感をもった服装を指導されています。当たり前のことしかいわれてません。私服にまであれこれ言う事はないので、ゆるいいまどきの恰好は私服で楽しまれればいいことです。携帯電話の持ち込みは禁じられています。が、とくに不便は感じません
    • いじめの少なさ
      服装がきっちり指導されているためか、いちいちに「かっこいい」「ダサい」といった持ち物に対する競い合いがないので、そういうことを発端とする事が多いいじめは、少ないように思います
    • 部活動
      高校から始めた陸上競技でインターハイ、国体、世界陸上と出場するような選手を輩出しています。個人の資質は勿論なのでしょうが、それを見極めて伸ばす指導者がいらっしゃるので、レベルの高い部活動がなされていると思います。文科系では合唱部が部員も多く、成績も残されています
    • 進学実績
      過去の実績からくる推薦枠も多く、普段の生活を真面目に。学習にも取り組んできた子達が推薦を受けて進学しています。
    • 施設・設備
      建物は建築年数30年を超えますが、全校生徒で清掃に取り組んでいるので、いついっても清潔感にあふれた校舎です
    • 制服
      6年ほど前から新しいデザインの制服になり、手入れもしやすくどこに来て言っても恥ずかしくのないものとなっています
    • 先生
      生徒に対してざっくばらん且つ、敬意も持って接して下さるので、こどもたちも大人としての対応を求められますが、とてもいいことだと思っています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      真面目な子が笑われたり、からかわれることなく穏やかに過ごせ、学習するにも落ち着いた環境だったので
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用なし
    • 利用していた参考書・出版社
      とくになし
    • どのような入試対策をしていたか
      なんども過去問題を解いて、自分で取り組んでいたようです
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      立命館大学 情報理工学部
    • 進路先を選んだ理由
      システムエンジニアとして、情報世界の安全に取り組みたいアから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      放課後等、友人同士で競い合いカバーし合い、勉学に励んでいます。ただ漠然としているのではなく、大学に行って何を学びたいのか、社会に出て、どういう大人になりたいのか、と具体的な目標を持って取り組んでいるように思います
    • アクセス
      いままでは、私鉄から15分ほど、徒歩のみでしたが、自転車も認められ早朝練習や放課後の練習からの通学時間が短縮され、時間の有効活用がなされるようになりました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 西城陽高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-08-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      かわった学校です。変なところを厳しくして、え、そこは厳しくしないといけないのでは?と思うところは適当にします。
      西城陽は廊下が綺麗と言われていますが、それは、オープンキャンパスの前日に月例大掃除があるからです。普通の日はホコリがとても落ちています。何も綺麗なことありません。
      西城陽は部活に力を入れすぎていると思います。僕的にはもっと勉強に力を入れてほしいです。
    • 校則
      入学当初(1年生の間) はとても厳しくされます。
      ネクタイをしている時は第一ボタンまでしめて、下に着るシャツは白限定。スマホは絶対にダメ。
      しかし、髪型やスマホも、2.3年は黙認という感じがあります。いや、黙認です。事実、僕は髪型で一度引っかかってしまい、少し指導を受けました。その時、生徒指導の先生が「2.3年はもう、言うこと聞きよらんねん。やから1年のうちに教え込んどかなあかんねん」 と言っていました。
      電車通学の先輩はほとんどスマホを持ってきているのではないでしょうか。この事も先生方も知っていると思います。
      そう、黙認なんです。
    • いじめの少なさ
      いじめを見たこと聞いたことがありません。
    • 部活動
      運動系はとても盛んです。どの部活も近畿大会ぐらいには行き、中にはインターハイに出場している部活も少なくありません。
      部活の勧誘が鬱陶しいです。
    • 進学実績
      関関同立にそれぞれ数人行っています。
      産近佛龍にはそれぞれ30ほど受かっています。
      国公立はとても少ないです。
      進学は良いとは言えません。
    • 施設・設備
      普通だとおもいます。トレーニングルームがありますが、野球部しか使っていません。
    • 制服
      カッターシャツは方眼紙です。ブレザーはスーツみたいです。セーターはハリーポッターみたいです。
    • 先生
      生徒指導の先生は最初だけ怖いです。しかし、すぐにすると、とても優しくなり、面白い先生です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学力がちょうどよかったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      ゴールフリー
    • 利用していた参考書・出版社
      赤本
    • どのような入試対策をしていたか
      塾にいったり、赤本を解いたり。赤本は2周ぐらいすればいいでしょう。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      まあまあな感じです。別に授業が速すぎるわけでもなく、遅すぎるわけでもなく。小テストがそこそこあります。
      毎日家で少しでも復習すればついていけないと言うことはまずありえません。
    • アクセス
      富野荘駅から遠すぎます。夏は特にしんどいです。片道20分はかかります。
      アクセスも良いとは言えません。
    この口コミは参考になりましたか?
22件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

西城陽高等学校の画像 :©crown userさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

京都府の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

京都府の高校入試特集
京都府の高校入試特集
京都府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
京都府の高校情報
京都府の高校情報
京都府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

桂高等学校
桂高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:43 - 59
★★★★☆3.60 (10件)
京都府京都市西京区
(公立・共学)
城南菱創高等学校
城南菱創高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 59
★★★★☆4.32 (19件)
京都府宇治市
(公立・共学)
京都市立京都堀川音楽高等学校
京都市立京都堀川音楽高等学校
併願校におすすめ
偏差値:55
★★★★☆4.00 (3件)
京都府京都市中京区
(公立・共学)